TOP

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Documentsの同期フォルダでオンラインストレージへのオフラインアクセスを有効にする

2017052900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回の記事は、先日書いた記事の続きになります。
Documentsの同期フォルダという機能を使うと、オフラインでもオンラインストレージへのアクセスが可能になるよ!という題名で全て言い切った感のある記事です。
というわけで、詳しくレポートします。

  
【 Documentsの同期フォルダでオンラインストレージへのオフラインアクセスを有効にする 】  

 1.Documentsとは

 2.オンラインストレージの憂鬱

 3.Documentsの同期フォルダで解決!

 4.同期フォルダの設定方法




2017052908.png


checkmark.png 1.Documentsとは

今回の記事は、前回のDocumentsの記事の続きです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

Documentsとは、Readleが提供しているマルチドキュメント閲覧アプリです。コレ1本さえあれば、大抵なんとかなるというスゴアプリなのです。iPhone&iPad初心者には、必ずオススメするアプリの1つですね。



とにかくPDFから始まり、画像、画像、音楽、動画、Officeのファイル、ePub形式の電子書籍など、かなりのファイル形式を読み込めます。様々なアプリの中継基地としても使えるのですよね。





checkmark.png 2.オンラインストレージの憂鬱

さて、オンラインストレージと呼ばれるものには、Dropbox、Googleドライブ、OneDrive、Box.netなど様々なものがありますよね。しかし、ほとんどのオンラインストレージはオフラインアクセスができなかったりします
※Dropboxは、最近ではオフラインアクセスが可能になっています。

また、複数のオンラインストレージを使っていると、

「あのファイルどこだっけ?」

みたいな状況が、たびたび起こり、いくつものオンラインストレージアプリを立ち上げては、閉じるみたいなこともあったりします。ありますよね??(えっ、ない?)

このようにオンラインストレージは、便利なんだけど時々不便という状況が生じるのが、微妙にストレスだったりします。




checkmark.png 3.Documentsの同期フォルダで解決!

さて、そのような状況に風穴を開けてくれたのが、Documentsでした。
なんと、Documentsの同期フォルダという機能を使えば、オンラインストレージのオフラインアクセスが可能になるのです。

オフラインなのに、どうしてアクセスが可能になるのかというと、その名称通りに同期しているからです。どういうことかというと、事前にDocumentsにオフライン用のデータをダウンロードしているということなのです。

これじゃオンラインストレージの意味ないだろ!

とお叱りの声を受けてしまいそうですが、同期しているというところがポイントで、オフライン時に変更を加えたものは、オンラインになった時に自動でアップロードされるのです。さらに、逆にオフライン時にオンラインストレージのファイルに変更があった場合、オンラインになった時にこれまた自動で更新してくれるのです。

しかも、複数のオンラインストレージで。

これ、ありそうでなかった機能だなと思うわけです。
ただし、上に書いたように、一度オフライン用のデータがダウンロードされるので、その分のiPhoneやiPadのストレージを消費することにはなってしまいます。

でも、常に全てのオンラインストレージのフォルダの内容が欲しいわけではありませんよね?出張前とかに、必要なフォルダのみ同期しておくというのは、ありだと思います。





checkmark.png 4.同期フォルダの設定方法

同期フォルダの設定方法ですが、以下の手順でできます。

1.サービスをタップ
下のメニューの「サービス」をタップします。

2017052901.png



2.「編集」をタップ
同期したいフォルダを表示させておいて、右上にある「編集」をタップします。

2017052902.png



3.同期したいフォルダを選択
同期したいフォルダを選択します。ここで複数選択しても構いません。

2017052903.png



4.「同期」というボタンをタップ
そうすると、同期が始まります。ファイル数が多いと少々時間がかかります。

2017052904.png



5.同期フォルダが完成!
このように「同期フォルダ」というのが、できていればOKです!

2017052905.png



ちなみに、同期を解除したい場合は、このようにします。
同士フォルダで同期を解除したいフォルダを表示させておいて、

1.編集→選択

2017052906.png



2.削除
一瞬、削除!?って躊躇しますよね…。

2017052907.png



でも、削除します。すると、このようなダイアログが出るので、そのまま「はい」で同期が解除されます。
もちろん、オンラインのデータは消えません




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 iPhoneでもiPadでも安心してファイルを持参できます

出張とかに出ると、トンネルの中とか飛行機の中とか、たびたびオフラインになることがおおいですよね。そういうときに、事前に同期フォルダを設定しておくと、もしものためにすごく助かります。
Dropboxとかは、オフラインアクセスに対応していますが、マルチにオンラインストレージに対応しているDocumentsに軍配ありかな?と感じています。


まだ、90%以上のポイント還元続いていますね。これも抜けていたので、追加!



2017052908.png


【Kindleセール情報】
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
アクションコミックフェア【無料多数】
【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)
幻冬舎plus+ 1周年半額フェア(6/1まで)
【50%OFF】日本文芸社大規模セール(6/1まで)
【50%OFF】Kindleライトノベルフェア(6/4(日)まで)
【50%OFF以上】あたしんちフェア(6/8まで)
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
【50%OFF】夏目前!ダイエット特集(6/8まで)
【40%ポイント還元】ビジネス/IT/実用書 2016年度ベスト50(6/8まで)



Kindleがまさかの90%以上ポイント還元(実質ほぼ100円以下)!

2017052800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
もうすでに各所で話題になっていますが、Kindleで他社対抗のためか、90%以上のポイント還元をスタートさせました。まさにKindle祭りという状況が発生しています。そのため、実質50円台ぐらいでコミックが買えてしまうという自体に。買うならば、今かもしれません。いつ終わるかもしれないという感じなので、気になっている人は急いでください。

  
【 Kindleがまさかの90%ポイント還元(実質ほぼ50円台)! 】  

 1.Kindleの90%以上のポイント還元とは

 2.買うべきコミックを挙げてみる







checkmark.png 1.Kindleの90%以上のポイント還元とは

Kindleが、他の電子書籍の安売り販売に対抗し、泥沼試合を開始しました。
なんと、ポイント90%以上のポイント還元!
つまり、

500円ならば、450ポイント

つく計算になります。実質、50円で買えてしまうということです。
しかも、そのポイントは、Amazonで次の買い物に使えるので、決して損をしたことにはなりません。その450円分のポイントは、他のKindleを買うのに使用しても、Amazonの通常の商品を買うのに使用しても良いのです。

読みたい漫画をブックオフよりも安い値段で買って、さらにそれを他の作品の購入にも充てられるのですから、これを利用しない手はないですね。
ただし、いつ終わるかは分かりません。急ぎましょう。




checkmark.png 2.買うべきコミックを挙げてみる

というわけで、90%以上のポイント還元で「これは買いでしょう」というのを挙げておきたいと思います。


うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち 【電子書籍限定 フルカラーバージョン】

あの奇才、田中圭一が一時期ウツを煩っていたということは、ご存じでしょうか?その時の経験や他の人からのインタビューなどを元にして描かれた、ウツを乗り切るための漫画です。苦しさを経験した空の優しい目線を感じます。
少なくともドクター秩父山と同一作者だとは、誰も思うまい。
※実質80円



田中圭一の「ペンと箸」

田中圭一2連発ですみません…。でも、好きなんです。
ぐるなびで連載中の「ペンと箸」のコミック化です。これまた、「キレイな田中圭一」と賞されるほどエロ要素ほぼゼロという感じです。しかし、彼の持ち味のもう一つである「他の漫画家の形態模写(イタコ芸)」が、ここでは遺憾なく発揮されています。もうね、面白いほど似ていて笑えます。※実質約86円

一応、ぐるなびの方も載せておきますね。

田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - ぐるなび みんなのごはん
田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - ぐるなび みんなのごはん







CITY

あらいけいいちといえば、「日常」で、その独特なギャグとテンポで中毒者を続出させた人です。「日常」は、もうすでに完結していて、「あの続きを読みたい」と思っていた人も多かったのではないでしょうか?
今作は、続きではないですが似たようなテイストで、日常ロスに陥っていた人にも、新しく読もうと思っている人にも面白く仕上がっています。若干、ほのぼの感が増している感じ?
※実質40円



銀河英雄伝説 1

藤崎竜版の「銀英伝」です。けっこう良いテンポで進んでいるので、あとは完結してくれることを祈るばかりです。
※実質37円


AIの遺電子

情報管理LOGで何度もプッシュしている、シンギュラリティ後を舞台にした漫画です。AIとの共存、技術を使うモノのモラルの問題など、毎回、切り口が鮮やかで引き込まれます。まずは、1巻だけ買って読んでみてください。特に人工知能に興味がある人は、ぜひ!
※実質約34円

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



ゆるキャン△

情報管理LOGでは全然書いていませんが、キャンプが好きなんですよ。
だから、アウトドア系な雑誌も読むし、そういうお話しも大好きなんです。だから、「ヤマノススメ」も「山と食欲と私」も「」も読んでます。
アウトドアできないときにこそ読むという感じですね。※実質48円







帝一の國

古屋兎丸といえば、一部のコアな層にウケるような感じの漫画家だったのに、今めちゃくちゃ脚光を浴びていますよね?
ミュージカル化されたり、映画になったりとすごいことになっています。
まあ、めちゃくちゃ強引なんだけど、気づいたらその世界に取り込まれてしまっているという感覚をこの人の作品って感じるんですよね。
※実質30円


ゴールデンカムイ

まあ、今さらこれをプッシュするのは、気が引ける感じですが、それでも面白いのは間違いありません。開拓時代の北海道(蝦夷)を舞台にしたスリルあり、謎解きあり、グルメ(?)あり、歴史的な面白さありという、面白さのミックスジュースやー!的な感じの漫画です。まだ、未読の人は、1巻だけでも読んでみたら良いですよ。実質37円だから。
気に入ったら、そのポイントで2巻も買ったら良いです。



夕凪の街 桜の国


この世界の片隅に」で大ブレイクしたこうの史代さんの作品です。もしも、あの世界観が好きならば、絶対こちらも読んでおくべきです。広島を舞台にした作品です。
私は、こちらの作品からこうの作品に入り込みました。
※実質40円






孤独のグルメ【新装版】


孤独のグルメ」に関しては、今やドラマにもはまってしまっているというぐらい大好きです。サラリーマンのおっさんが、昼ご飯をわしわしと食べるだけなのに、なんでこんなにも面白く感じるのでしょうね?ちなみに漫画版は、ドラマ版ほどコミカルなキャラじゃないですよ。でも、どちらも面白いので、OKです!実質、80円なので、今まで手が出なかった人もぜひ。

ちになみにAmazonプライムになったら、孤独のグルメのドラマ見放題なんですよね。






ヘウレーカ

寄生獣」で有名な岩明均氏の歴史漫画です。岩明均氏の歴史漫画と言えば、「ヒストリエ」が有名ですが、こちらは古代ローマ時代を舞台にした1巻もののストーリーになっています。
もし、まだ「ヒストリエ」に手を出していないならば、彼の描く歴史物ってどうかな?という感じで読んでみるのも良いかもしれません。実質44円です。ちなみに、寄生獣(1)は、現在無料です。個人的には、「七夕の国」が好きだったりします。








Spirit of Wonder


鶴田謙二の絵が大好きなんですよ。
というか彼、絵が上手すぎ。でも、めちゃくちゃ寡作で、まあ新作の出ないこと出ないこと。上條淳士か鶴田謙二ってぐらいの勢いですね。
と、その初期作品がこれになります。SFあり、シュールあり、笑いありなんですが、どんな無茶話でも、美しく読ませてくれるわけですよ。これぞ、漫画の醍醐味ですよね。そして、その手腕は天才的だなと思うわけです。惜しむらくは、もっと描け!と思うところですかね…。
※実質40円



ウムヴェルト 五十嵐大介作品集


絵が好きだからの第2弾。この五十嵐さんの絵も好みなんですよね。
超緻密に描かれた線達を見ているだけで満足してしまいます。
さて、「海獣の子供」や「魔女」などの長編も良いのですが、こちらの短編集もすごい良いですよ!2004年から2014年までに描かれた10年分の短編がまとめられています。主に
「未確認生物」をモチーフとした作品が載せられています。現在進行形の「ディザインズ」のまさに原型ともいうべき作品群です。好きならば、買って損はないです。実質40円だし。ちなみに、その「ディザインズ」の1巻も92%ポイント還元になっています。2冊合わせても実質80円わぉ。







蟲師 特別篇 日蝕む翳


先日の記事で思わず月間アフタヌーンについてこんなことを書いてしまいました。

「BLAME!」の映画化に併せて、1,2巻無料になっていますね。 にしても、これを連載として載せていた月間アフタヌーンの懐の深さよ!

パワポだけじゃない!プレゼンツール5選 - 情報管理LOG


本当に月間アフタヌーンの懐の深さと、漫画界に与える影響力の大きさは、すさまじいですよね。
さて、蟲師ですが、これまた月間アフタヌーンなんですよね。こんな素敵な話も載ってしまうという。これ、通常の週刊誌や漫画雑誌だったら、もしかしたらここまで取り上げられないかもしれないですね。その前に打ち切りになってしまいそう…。でも、これは話を重ねていくことで、この世界観が生きてくる作品なので、あのテンポでゆっくりと育てるように連載されていたのが、良かったのかもしれないです。この作品は、本編の「蟲師」の番外編にあたります。特別読み切りを1冊に収録してあります。ファンならどうぞ!
※実質56円

あと、ファンならばということで、これもオススメしておきますね。






響子と父さん


それでも町は廻っている」で有名な石黒正数氏の作品が、かなりの割合で90%以上のポイント還元されています。
というわけで、まだ石黒正数氏の作品を読んだことがないという人は、1巻ものということで手に取りやすいのではないでしょうか?でも、ほのぼのとして、にんまりしてしまいます。
※実質40円









 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 思わずドカドカと買ってしまいました

得られたポイントは、次の買い物に使うということで、思わずドカドカとKindleを大量購入してしまいました。こうやって、次の漫画や本につながっていくのですよね。Kindleになってから、物理的スペースは取らないし、ブックオフよりも安いときもあるしで、自分的には大いにありだなあと思っています。
上にも書きましたが、いつ終わるか分かりません。もしかしたら、今日までということもあるかもしれませんので、買いたいのがあれば、ぜひどうぞ。


【Kindleセール情報】
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
アクションコミックフェア【無料多数】
【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)
幻冬舎plus+ 1周年半額フェア(6/1まで)
【50%OFF】日本文芸社大規模セール(6/1まで)
【50%OFF】Kindleライトノベルフェア(6/4(日)まで)
【50%OFF以上】あたしんちフェア(6/8まで)
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
【50%OFF】夏目前!ダイエット特集(6/8まで)
【40%ポイント還元】ビジネス/IT/実用書 2016年度ベスト50(6/8まで)





Documentsが、バージョンアップで恐ろしいほど使い勝手がアップしまくっていた件

2017052700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、情報管理LOGがプッシュしているDocumentsというアプリが、バージョンアップしてかなり便利になったという件についてです。どこが、どのようにパワーアップしたのか、レポートしました。

  
【 Documentsが、バージョンアップで恐ろしいほど使い勝手がアップしまくっていた件 】  

 1.Documentsとは?

 2.バージョンアップで便利になったこと

 3.iPhone&iPad間でやりとりが簡単になった!

 4.新規作成でPDFが作成可能に

 5.Split ViewでReadleアプリ間でデータがやりとりできるように







checkmark.png 1.Documentsとは?

Documentsとは、Readleが提供している高機能ドキュメント閲覧アプリです。しかも、無料という素晴らしすぎるアプリなのです。




万能閲覧アプリなので、PDFをはじめとして、画像、音楽、動画、Officeのファイル、ePub形式の電子書籍など、かなりのファイル形式を読み込めます。さらに、各種オンラインストレージのファイルを読み込めたり、ブラウザ機能も備えているというのですから、入れておいて全く損はないというか、入れとけ!みたいなアプリです。




checkmark.png 2.バージョンアップで便利になったこと

今回のバージョンアップでDocuments6になりました。
これによって、かなり見た目も機能も大きく変わりました。

見た目は、かなりフラットデザイン化しましたね。

2017052701.png



今回のバージョンアップの内容としては、以下の通りです。

・ファイルの編集、圧縮・解凍、タグ付け、移動、同期などの操作に必要なタップ数を削減
・新しい「+」ボタンで Documents へのファイル読み込みを簡単に
・メディアプレーヤーのデザインを刷新
・Excel や PowerPoint ファイルなどの中身を確認しやすくするため、サムネイル表示を改善
・直感的な操作で複数ファイルを選択およびドラッグ&ドロップ
・クラウドストレージ上の写真をダウンロードせずに直接開いたり、動画や音楽をストリーム再生可能に
・メディアプレーヤーで、プレイリストの作成や、シャッフル/リピート再生が可能に。
・Readdle アプリ間でのドラッグ&ドロップ
・ファイル形式を指定して検索
・Dropbox および Google ドライブのファイル同期処理を大幅に高速化


かなりの大規模なバージョンアップだったことが分かりますね。




checkmark.png 3.iPhone&iPad間でやりとりが簡単になった!

まず、私が驚いたのは、iPhoneとiPad mini両方ででDocumentsを開くと、動的にメニューが変化することです。

こちらは、iPad miniでDocumentsを開いていない状態のiPhoneのDocuments。

2017052702.png



そして、iPad miniでもDocumentsを開くと、このようにiPadのアイコンが現れるのです。

2017052703.png



さらに、そのアイコンをタップすると、現在開かれているファイルのタブが見えます。

2017052704.png



そして、「アクティブなタブ」という項目をタップすると…
なんと、iPhone側にもiPad mini側で開かれていたファイルが転送されるのです。これは、超絶便利なんですけど。

2017052705.png



これは、iPhone → iPad mini でも、iPad mini →iPhoneでも双方向に可能なのです。
しかも、片側で編集した場合、それがリアルタイムに転送されてくるというから二度驚きです。こんな風に片側で編集した場合、編集されたものが転送されてくる。

2017052706.png



ちなみに、DocumentsでPDFを編集するためには、PDF Expertも入れていないとできません。これをいれることによって、アドオンとして機能し、編集機能がオンになるようになっているのです。なので、Documentsを本格的に使いたい場合は、これも入れておくと、絶対にいいです。ついでに、Printer Proも入れておくと、さらに幸せになります。







checkmark.png 4.新規作成でPDFが作成可能に

iPad版(iPad miniでも)では、右下に「+」マークが新規に追加されました。これにより、テキストファイルやPDFファイルも新規作成が可能になりました。
+マークをタップすると、このようなメニューが現れます。

2017052707.png



PDFを選ぶと、様々なフォーマットが用意されているので、使いたいモノを選びます。

2017052708.png



あとは、通常のPDF編集と同じように自由に編集すれば良いです。まるで自由帳のような感覚でPDFが作成できるのは、良いですね。

2017052709.png




checkmark.png 5.Split ViewでReadleアプリ間でデータがやりとりできるように

今回の目玉とも言えるのは、Readleアプリ間でデータをスムーズにドラッグ&ドロップ
でやりとりできるようになったことです。

Split ViewでReadleアプリを横に並べると、ファイルをドラッグ&ドロップでやりとりできるようになるんですよ!!これ、すごくないですか?
まあ、動画を観てみてください。




私のiPad mini上でも左側にDocuments、そして右側にScanner Proを並べた状態でScanner ProでスキャンしたものをDocumentsに。すると、コピーされます。

2017052710.png



そして、左側にDocuments、右側にPDF Expertを並べ、PDF Expertで編集したPDFをDocumentsへ。これも、サクッとできちゃいます。

2017052711.png



ここまでくると、PCライクな使い心地ですよね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Documentsがスゴすぎる

情報管理LOGでは、Readleのアプリをプッシュしています。それぐらい優秀で損がないアプリだと思っています。その中でもとびきり優秀なのが、Documentsなのです。
もしも、まだ使っていない人がいるならば、ぜひダウンロードしてみてください。

あと、実はこの記事は、続きがあります。
さらなる隠し球が、Documentsにはあるのです。
というわけで、お楽しみに!

【 関連記事 】
DocumentsでもDropboxやGoogleフォトの一括ダウンロードできる! - 情報管理LOG
ScannerProが、とうとう日本語OCRにも対応したぞ! - 情報管理LOG
Printer Proは、純正のプリンタの純正アプリよりも使える! - 情報管理LOG
PrinterProさえあれば、何でもPDF化できるぞ - 情報管理LOG



【Kindleセール情報】
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
アクションコミックフェア【無料多数】
【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)
幻冬舎plus+ 1周年半額フェア(6/1まで)
【50%OFF】日本文芸社大規模セール(6/1まで)
【50%OFF】Kindleライトノベルフェア(6/4(日)まで)
【50%OFF以上】あたしんちフェア(6/8まで)
【ALL95円】電子書籍でしか読めない! 文春e-Books特集(6/1まで)
【50%OFF】夏目前!ダイエット特集(6/8まで)
【40%ポイント還元】ビジネス/IT/実用書 2016年度ベスト50(6/8まで)



本の売り買いならば、ブクマ!かもしれない

2017052600.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、中古本とかどこで買っていますか?または、読み終わった本は、どこに売っていますか?私は、最近ブクマ!を使っています。これは、本当にラクで、しかも売る方にとっても買う方にとっても良いシステムになっているので、オススメしたいですね!

  
【 本の売り買いならば、ブクマ!かもしれない 】  

 1.ブクマ!とは

 2.本を買う

 3.本を売る









checkmark.png 1.ブクマ!とは

ブクマ!とは、アプリ上で本の売買ができるというものです。




メルカリでもできるじゃん?

と思った人も知るかもしれませんが、メルカリはノイズが多くてどうも苦手なんですよね。便利なんですけど。それと、ブクマ!の方が、本に特化しているので、あとで説明しますが、非常にスムーズなんですよ!

というわけで、どのようにラクなのか見ていきましょう!





checkmark.png 2.本を買う

まずは、本を買う場合です。
もちろん、上の検索窓で本を直接検索することもできます。ピンポイントで買いたいときは、これでOKですね。
サジェスチョンでリアルタイムに検索結果が出てきます。しかも、売り切れかどうかも見られるので、分かりやすいですね。

2017052601.png



ここで、右上の♡マークをタップしておけば、新規に出品があったときに通知を受け取ることができるので、確実に手に入れられますね。

2017052602.png



さらに下のカテゴリの項目をタップすると、このようにジャンル毎の検索もできるようになっています。「本の題名がうろ覚えなんだけど~」とか「このジャンルから選びたい」というときには、便利ですね。

2017052603.png



このブクマ!の良いところは、意外と掘り出し物が多いというところですね。「えっ、この本がこの値段で!?」ということも多いです。





checkmark.png 3.本を売る

読まなくなった本は、どこに売っていますか?
ブックオフ?
ブックオフだと、本当に二束三文でタダ同然の値段で引き取られてしまいますよね。自宅のスペースを空けるために金で解決しているのだという感覚でない限りは、納得のいく値段で取り引きされることはあまりありません。

そこで、ブクマ!で売ってしまいましょう!

もうね、めちゃくちゃ出品がラクなのですよ!!
中央下のカメラアイコンをタップします。

2017052604.png



そうすると、バーコードスキャナが起動します。それを、本のバーコード部分に向けると

2017052605.png



このようにサクッと認識してくれます。で、出品するをタップ!

2017052606.png



あとは、自分がどのように売りたいかを入力するだけです。

2017052607.png



しかも、出品料が無料なんですよ!
売れたときだけ、売れた金額の10%分が手数料として支払われるという仕組みです。だから、読まなくなっていらなくなった本があれば、どんどんスキャンして登録してしまえば良いのです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 本棚のスペースは有限です

実は、今まで買いたいと思っていた本が、ブクマ!でいとも簡単に(しかもかなり安く)手に入ったのですよね。これは、イケる!と思って、今度は売ってみたら、これまた非常に簡単に売れてしまうという好循環が続いています。

本棚は、物理空間なので、Kindleと違って、どうしても有限なんですよね。だからこそ、無駄な本のために空けておくスペースはないわけです。どうしても大切な本やいつでも読み返したい本のためにスペースを確保するためには、余計な本には、退場してもらうしかないのです。とはいえ、ブックオフに売るとむなしさだけが募るのですよね…(二束三文だし)。というわけで、最近はブクマ!推しなのです。




【Kindleセール情報】
【40%OFF】かんき出版40周年記念 悩みにこたえる、自分を変える40冊(5/25まで)
【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)

急げ!Dropbox3年版がおよそ半額に!(44%オフ!)

2017052500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
久しぶりのDropbox有料版の値下げ情報です。
なんと、Dropboxの3年版がおよそ半額(44%オフ)になるというチャンスです!6月1日(木)までなので、お考え中の人は急げ!

  
【 急げ!Dropbox3年版がおよそ半額に!(44%オフ!) 】  

 1.Dropbox3年版がおよそ半額!

 2.有料版Dropboxにすると何が良いのか







checkmark.png 1.Dropbox3年版がおよそ半額!

まずは、ニュースということで、Dropbox3年版が、期間限定でおよそ半額である44%オフで買えてしまいます。

通常価格は、

3年版 36,000円(1,000円/月)

となっています。

しかし、今回のセールでは、

3年版 19,800円(550円/月)

となるのです。まさに、コーヒー1杯分の値段でDropbox Plusに移行できるというチャンスなのです。

しかし、これはDropboxの公式サイトで購入するのではなく、ソースネクストで購入することになります。ソースネクストの場合、3年版は元々24,000円ということで、本家で買うよりは安いのですよね。しかし、さらに安くなっているので、買うなら今という状態になっています。






checkmark.png 2.有料版Dropboxにすると何が良いのか

そもそも、Dropboxを使っているけど、それが有料版になったからといって何が変わるの?と思っている人もいるかと思います。有償版は、以下の部分が無料版と比較して優れています。

1.1Tバイトの容量
容量が、1Tバイトになります。ぶっちゃけ、これだけあったら、今あるデータをほとんど突っ込んでおいても余裕で足りてしまいますよね。Dropboxの唯一の欠点である容量の少なさというのが、これでカバーされるわけです。

ちなみに、有料版の期間が終了したら、ファイルがどうなるかというと、削除されないのですよね。実は。単に追加や上書きができなくなってしまうだけなのです。そして、サーバーからのダウンロードは、いつでもできます。だから、こう考えることもできるのです。一度、有料版で手持ちのデータを全部アップロードしておいて、あとは倉庫代わりとして使うということもできるわけです。Dropboxの安全なクラウドにずっと保管しておいてもらえるならば、安いものですよね。



2.共有機能の強化
Dropbox Plus(有料版)にすることで、共有機能がパワーアップします。
通常のDropboxでも十分に共有機能が優秀で、ファイルの受け分けたしなどにも日常的に使えますが、有料版にすると以下の部分が強化されます。

・共有リンクの有効期限の設定
・パスワードによる制限の設定
・共有フォルダの管理権限の設定


Dropboxの無料版の場合、共有リンクでファイルを共有したときには、そのファイルはほとんど自由にできてしまう感じなのですが、Dropbox Plusだときちんと人に応じて、制限をかけられるというのは、良いですね。

例えば、写真をアップロードしておいて、パスワードで制限をかけつつ、さらに管理権限で自由に削除されないようにしておくというようなことが可能になるということです。



3.無料版からのスムーズなアップグレードが可能
現在使っている無料版のDropboxのデータはそのままで、有料版に移行します。なので、環境を移行するといった手間は一切かかりません。さらに、有料版が終了しても、そのまま無料版のDropboxに移行するだけなので、これも別に気にすることはない感じになっています。



4.モバイル版でオフラインアクセスが可能になります
モバイル版のDropboxでどうしても通信が安定せずに、オフラインで使いたいときがありますよね。そういうときもオフラインアクセスが可能になります。事前にモバイル版でオフラインアクセス用にファイルやフォルダを設定していれば、オフラインアクセスできるのです。もちろん、オンラインになれば、通常に同期されるので、移動中での作業が安心してできるようになりますね。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Dropboxは優秀なオンラインストレージですよね

DropboxとGoogleドライブは、安定性&安全性という面から考えたときに優秀なオンラインストレージだなと思っています。特にDropboxは二重認証や万が一のバックアップ機能が優秀なんですよね。元のファイルを誤って削除してしまっても、Dropbox上から復帰させることができるので、何度助けられたことか…。
また、数あるオンラインストレージの中でも、自分の中ではダントツに同期が速いと感じます。なので、テキスト関係のデータを入れておいて、どんどん更新しても、全く遅延を感じたことがありません。
当初、群雄割拠のごとくオンラインストレージが、しのぎを削っていた時代がありました。しかし、なぜ無料版で容量の少ないDropboxが生き残ってこられたか?というのは、なんとなく分かる気がします。





【Kindleセール情報】
【期間限定無料多数】春の女子電書(5/25まで)
【200点100円均一】西東社大感謝フェア(5/25まで)
【70%OFF以上】ガガガ文庫セール
【全点30%OFF】小学館新書祭り!(5/25まで)
【1巻100円&続巻30%OFF】森博嗣特集(5/25まで)
【最大50%OFF】ヤングエース7周年記念「エヴァンゲリオン一気読み」フェア(5/25まで)
【50%OFF】「キクタン・ユメタン単語特集」セール(5/25まで)
【50%OFF以上】祥伝社×ぶんか社 内田春菊キャンペーン(5/25まで)
お仕事「時短術」関連本半額(5/25まで)
【50%OFF】ガジェット&ゲーム関連書特集(5/25まで)
【40%OFF】かんき出版40周年記念 悩みにこたえる、自分を変える40冊(5/25まで)

【50%OFF】サブカル本特集(6/1まで)
【30%OFF】紙書籍の新品が入手困難な作品特集 (6/1まで)
【ALL200円】講談社の実用書100冊フェア(6/1まで)
【30%OFF】幻冬舎ビジネス書フェア (6/1まで)

SEO
loading
情報管理LOG