TOP > 消す

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

サイトの余計な部分を消すブックマークレット

2009031706.jpg

昨日に続きブックマークレットの紹介です。
記事などを読んでいて、広告やサイドバーなど邪魔な要素が多いとき、気が散ってしまいますよね?そういうときに使うと超便利なのが、今回紹介するブックマークレットです。これは、ページ内の余計な部分をクリックするだけで消していくことができるというものです。今回は、2つ紹介します。


1.消す
こちらのサイトで紹介されています。
JavaScript::Bookmarklet Blog

しかし、こちらで紹介されていたブックマークレットでは、若干不具合がでることがあったので、修正版を載せておきます。

消す!

*上記のリンクをリンクバーなどにドラッグして登録してください。

ページを読んでいて消したい部分があったときは、「消す!」ブックマークレットをクリックします。そうすると、以下のようにマウスが置かれた部分が、灰色に表示されます。
2009031701.jpg


そして、灰色名部分をクリックするとその要素が消えてしまいます。例では、「情報管理LOG」と表示されている部分が、消えたことが分かると思います。

2009031702.jpg



2.Click2Zap
2つ目は、海外のサイトで紹介されていました。
mrclay.org

ブックマークレットは、こちらです。
Click2Zap

*上記のリンクをリンクバーなどにドラッグして登録してください。

こちらは、ブックマークレットを起動すると、マウスが置かれた部分が、黄色くなります。上の「消す!」と同じ要領で必要のない要素をクリックして消すことができます。
2009031704.jpg

しかし、こちらの「Click2Zap」は、アンドゥやプリントができる機能もついています。

2009031703.jpg
右上に表れている赤い部分にこのように機能が表示されます。



同じような機能を持つ2つのブックマークレットを紹介しましたが、使用感はかなり違います。「消す!」の場合は、間違って消すはずではなかった部分を消してしまった場合は、もう一度ページをリロードしなくてはならなりません。「Click2Zap」は、undoがついているので、間違って消した場合でもやり直しが利くので、使い勝手としてはこちらの方が、上のような気がします。ただし、右上の赤い部分の要素だけは、クリックできないのが短所ですね。



関連記事
***で隠されたパスワードを表示するブックマークレット
これは便利!「FC2ブログの過去ログを編集するブックマークレット」

該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG