TOP > GMarks

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

GMarksの1000件の壁を破るには

2009033104.jpg


今回は、Firefox3のアドオンのGMarksの不具合とも言うべき1000件の壁をどう突破するかについてです。

  
【GMarksの1000件の壁を破るには】  
 1.GMarksとは
 2.GMarks1000件の壁
 3.1000件の壁を突破する方法






1.GMarksとは
GMarksとは、Googleブックマークで登録したブックマークをFirefox上でブックマークとして使えるようにしたアドオンです。

2009033101.jpg

こんな感じでブックマークと同じように表示されるのです。


Googleブックマークに追加するとすぐに自分のFirefox上のGMarksにも追加されます。オンライン上でブックマークを管理するので、自宅と仕事場など別のPC同士の同期の作業が必要ないというのも大きな魅力です。

また、私はTomblooを使っているので、右クリックから即ブックマークに追加という技が使えます。メニューからたどってブックマークに追加というのがたるくなってしまいます。


2.GMarks1000件の壁
ところがこのGMarksですが、ブックマークの登録件数が1000件を超えるとGMarks上に反映されなくなるという不具合がありました。私も最初何が起きたのか分からず、かなり悩まされました。

調べてみるとGMarksの1000件の壁というものが存在することが分かりました。
つまり、GMarksはGoogleブックマークで登録された1000件分しか表示できないというのです。でも、これではかなり不便きわまりません。


3.1000件の壁を突破する方法
そこで、GMarksの1000件の壁を突破してみます。
これに関しては、膳ブログさんのところに修正方法が詳細に記されています。

■GMarksの上限を突破する方法

さて、実際にやってみます。
まずは、GMarksのアドオンを探します。ところが、なかなか見つかりません(ただ単に私が無知なだけでしたが)。
私の場合は、こちらにありました。
2009033102.jpg

C:\Documents and Settings\○○○ユーザー名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\gk31arxu.default\extensions\{A64F9D1E-FA5E-11DA-A187-6B94C2ED2B83}\components

の中に

nsIGMarksCom_google.js

というファイルがあるはずです。

2009033103.jpg

もしも、見つけられない場合は、面倒ですが
C:\Documents and Settings
を検索かけましょう。

さて、見つかったらそれをテキストエディタ(メモ帳)などで開き修正しましょう。


337行目
com.GMS.bookmarkArray[i]=newbkmk;
 ↓
com.GMS.bookmarkArray[tIndex]=newbkmk;

358行目
com.getBookmarksFeed(action,sidebar,start+1000,num);
 ↓
com.getBookmarksFeed(action,sidebar,start+1000-1,num);


これに関しては、膳ブログさんの記事からの転載です。ありがとうございます。

修正後にFirefoxを再起動すると、今度は1000件以降の分も表示されます。



関連リンク
膳ブログ
GMarks :: Firefox Add-ons


関連記事
Tomblooを使いこなして快適クリップ!
SlipnirからFirefoxへ乗り換えるならば、まずはこのアドオンで

Firefox3で使っているアドオン一覧

firefoxlogo

Firefox3の魅力は、アドオンによるカスタマイズと機能の強化にあります。今回は、私がFirefox3で使っているアドオンのリストを挙げておきます。

2008122901

<仕事・プライベート共通>
DownloadHelper
FireGestures
GMarks
Greasemonkey
IE Tab
Japanize
SBMカウンタ
Tab Mix Plus
Tombloo
Ubiquity
紙copi-Add-on


<仕事のみ>
BetterGcal
Google Gears
Gmail Manager
RAMBack
Stylish



<仕事とプライベート両方に入れているアドオン解説>
DownloadHelper
Youtubeをはじめとして画像や動画などをダウンロードするためのアドオン。YoutubeのHD動画を自動検出してくれるのが、結構便利です。

FireGestures
マウスジェスチャーを実現するためのアドオン。マウスジェスチャーに様々な機能を独自に割り当てることができます。私は、「進む」と「戻る」ぐらいしか使っていません…。

GMarks
Googleブックマークをお気に入りのようにメニューバーから使えるようにするアドオンです。Tomblooとの組み合わせは、最強過ぎです。
あと、地味にブックマークの管理が、Googleブックマークと連動していて感動します。

Greasemonkey
様々な機能を追加するためのアドオン(説明が難しいなぁ)。スクリプトなどを組み込むことで、様々なことを実現します。私は、AutoPagerizeとGoogle SBMを使っています。AutoPagerizeは、自動ページ送り機能です。もうこれがないと検索もブログの記事を読むのも疲れてしまいます。無くてはならない機能ですね。Google SBMは、Googleの検索結果にはてなブックマークのブックマーク数を表示する機能です。

IE Tab
タブ毎にIEベースのエンジンにするかを設定できるようにするアドオン。クリック一つでエンジンを切り替えることができます。

Japanize
英語のWebサービスのメニューなどを自動的に日本語化するアドオンです。対応サイトが広く、一瞬日本語のサービス化と見間違うこともあります。

SBMカウンタ
はてなブックマークをはじめとする各種ソーシャルブックマークにどれぐらい登録されているのかが分かります。特にブックマークコメントが、左下に出るのが、意外に便利。

Tab Mix Plus
Firefoxを導入したら、すぐに入れるべきアドオンの一つ。細かいタブ操作を設定できます。マウスのクリックやマウスホイールによる動作設定は、必須かなと思います。

Tombloo
Tumblrをしている人は、絶対に必須なアドオンです。右クリックからTumblrにワンクリックでポストできます。あまりにも楽すぎて手放せません。しかも、はてなブックマークやFlickerなど、様々なサービスにも同時にポストできるのが、素晴らしすぎます。GreasemonkeyのAutoPagerizeを使ったときと同じくらいの衝撃度でした。

Ubiquity
Firefox上からコマンドラインで様々なサービスを呼び出すことができるアドオンです。もう少し日本語対応してくれれば、利用頻度がさらに上がると思うんだけどなぁという感じです。でも、キーボードから手を離さずに、様々な操作をできるのは、感動します。

紙copi-Add-on
紙copi Liteを使っている人は、必須のアドオンです。右クリックから文字だけ取り込みなどが、簡単にできるようになります。

<仕事用のみに入れているアドオンの解説>
BetterGcal
カレンダーの表示画面を大きくしたり、現在時刻のところを赤線で表示したりと、細かな使い勝手をよくしてくれるアドオンです。Googleカレンダーをメインで使っているならば、使って損なしですよ。

Google Gears
オフラインでもwebサービスを使えるようにするためにGoogleが開発したアドオンです。まだ対応サービスが、少ないのが難点ですね。でも、少しずつ拡大してくることを期待して入れています。

Gmail Manager
Gmailチェッカーです。メールが届いたらステータスバーにその件名などを表示してくれます。しかも、マルチアカウント対応なので、複数のアカウントを持っている人は、チェックがラクになりますよ。

RAMBack
Firefoxのメモリを解放してくれるアドオンです。実際、あまり効果を感じませんが、タスクマネージャーでメモリの消費量を確認してみると、ある程度は解放してくれているみたいです。「重くなったな」と感じたときに、実行すると良いです。

Stylish
Webページの外観を劇的に変えることができるアドオンです。今では、Gmailもテーマが使えるようになったので、利用する頻度は減ってしまいましたが、使いようによっては、なかなか使えますよ。

今回は、さらっと入れているアドオンについて取り上げましたが、近いうちに使わなくなったアドオンやおすすめアドオンについて取り上げてみます。

該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG