TOP > Vista

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

VistaとPicasaフォトビューアの相性が素晴らしい件

2009040205.jpg


今や「Windows7はまだか?」という状態になっている昨今ですが、Vistaもまだまだ捨てたもんじゃないですよ記事です。しかも、Picasaフォトビューアと組み合わせると素晴らしい相性を発揮します。


  
VistaPicasaフォトビューアの相性が素晴らしい件】  
 1.Picasaフォトビューアとは何か
 2.PicasaタグVista検索できる
 3.スタートメニューから即検索→表示
 4.簡易データベースとして使える






1.Picasaフォトビューアとは何か
Picasaフォトビューアとは、Googleが提供している画像管理ソフトであるPicasaに付属しているソフトのことです。Picasa3をインストールすると「Picasaフォトビューアもインストールするか?」と聞かれるので、必ずインストールしてください。ものすごく完成度の高いビューアなので、Windows標準のフォトビューアなんて使っている場合じゃないです。
インストールすると画像ファイルと関連づけが行われるので、画像ファイルをダブルクリックするだけでこのように表示されます。

2009040201.jpg


2.PicasaのタグVista検索できる
今回のキモはここなのですが、Picasaというのは画像にタグ付けを行うことができます。
2009040204.jpg


そして、このPicasaで設定したタグVistaでも検索できるのです。


3.スタートメニューから即検索→表示
では、さっそくやってみましょう。
スタートメニューを開きます。そこにキーワードを打ち込みます。
今回は、typePと入力してみました。
すると、このように関連画像が一瞬のうちに検索されました。
2009040202.jpg



2009040203.jpg

カーソルを移動して、ファイルを選択しエンターキーを押すとすぐにPicasaフォトビューアが起動してこのように表示されました。
情報管理LOGでVAIO typeP関連の記事を書いた時に画像に設定したタグが検索されたのです。


4.簡易データベースとして使える
私は、名刺の管理や雑誌・本の記事のスクラップなどをPicasaで管理しています(これについては、過去記事参照)。したがって、一種のデータベースとしてPicasaを使用しているのですが、いまいち重たいのがネックでした。
しかし、Picasaフォトビューアは、Picasaを起動しなくても使えます。ちょっとした調べ物のときに、やや重たいPicasaをわざわざ起動しなくてもVistaの検索機能と併せれば、けっこう最強じゃないかな?と思います。みなさんもぜひお試しください。



関連記事
2009.02.15 [ソフト] 名刺の管理はPicasaが良い
Picasa3速攻レビュー
デジカメメモ術(前編)
 【XP限定】5秒で電話帳を調べる方法

該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG