TOP > CATEGORY - その他

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

BBQで助かる!網滑り止めストッパー

2017091500.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、アウトドアが大好きで、よくキャンプに行くのですが、そこでやることといえば、BBQ(というか焼肉)が多いです。しかし、ちょっとした不満があったのですよね。
ところが、今年の夏に購入したあるモノによって、その不満が劇的に改善しました。
これから秋キャンに行く人も、ぜひこれを買うと良いですよ!どうして、今まで使わなかったんだ!となること請け合いですから。


  
【 BBQで助かる!網滑り止めストッパー 】  

 1.BBQ(焼肉)でのちょっとした不満

 2.網滑り止めストッパーとは

 3.劇的に改善する!







checkmark.png 1.BBQ(焼肉)でのちょっとした不満

上でも書きましたが、私はアウトドアが大好きでよくキャンプに行きます。
で、キャンプと言えば、BBQなわけです。
我が家では、今年、尾上製作所のフォールディングBBQコンロというのを購入しました。
これですね。
2017091502.png




A4ファイルサイズに折りたためるという素晴らしいヤツで、最近ではこれで家でも外でもBBQ(焼肉)をしています。これに関しては、こちらの記事で詳しく書いているので参照してみてください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


私の中では、大変満足しているのですが、1つだけ難点があるとその大きさにあります。私は、純正の金網を使わずに、ホームセンターなどで売っている安い網を使っています。しかし、それだとコンロにハマらずに肉を取ろうとしただけで、ズレてしまいがちだったのですね。こういう不満を持っている方って、案外多そうな気がするのですがいかがでしょうか?

こういう場面…あるあるですよね?

2017091503.png





checkmark.png 2.網滑り止めストッパーとは

さて、そんなちょっとした不満を解消するのが、尾上製作所の網滑り止めストッパーです。
先ほど紹介したコンパクトコンロと同じメーカーが出しているモノです。



実物は、こんな感じ。

2017091502.jpg

2017091504.jpg


「えっ、こんなもの??」と思うかもしれませんが、これが素晴らしくすごいのですよ!
これを、このように使いたい焼き網に装着します。カチッと、簡単にハマります。

2017091506.jpg




checkmark.png 3.劇的に改善する!

さて、これを使うとどうなるかというと、このようになります。
ちょっと見えにくいですが、四つ角に付いているのが分かるかと思います。

2017091507.png



たったこれだけで、今まで焼き網がずれてイラッときていたのが、劇的に改善されます。
現在、570円です。たった、これだけでちょっとした不満から解放されるのですから、安い物です。

しかも、ただずれなくなるというだけではなく、わざとちょっと大きめの焼き網をつけることもできるようになります。そうすると、焼いたものを休めさせたり、少し遠火で焼きたいといったこともできるようになります。ちなみに、100均の網だろうが、何だろうが、大抵の焼き網には、装着可能です。

2017091508.png


アウトドア好きな人は、1つ持っていても損はないですよ!



 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっとしたアイデアなんですよね

これ、最初見たときは、イマイチ、ピンとこなかったのですよね。
でも、よく考えてみたら、とんでもなく便利なことに気づきました。こういうちょっとした、スキマ商品なんですが、人々が何となく不満に感じていたことをきちんと形にできるってすごいことだなと思います。
軽いし、小さいし1つぐらい持っていても良いと思いますよ!少なくとも私は、大満足です。





情報管理LOGが、8月に注目した記事

2017090500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
もう9月なんですね。ものすごい勢いで進んでいくので、振り返る暇がないほどです。
先月の記事で情報管理LOGが、注目した記事をピックアップしていきます。
先月は、自分の父親が亡くなったりして、その間情報管理LOGの更新がストップしていた時期などもありました。そんな中で色々グッとくる記事などもありました。毎回、そうですが、なるべく様々なジャンルからメジャーになりすぎない記事をピックアップしました。まだ、読んでない記事があったら、この機会にどうぞ。





checkmark.png 情報管理LOGが、8月に注目した記事


檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)



自分自身、宗教とは縁の遠い生活を送っている人間なのですが、どうしてもお葬式など、人の死に立ち会うと、日頃意識していない「宗教」というものに向かい合わざるを得ないのですよね。

上にも書きましたが、8月の始め頃に自分の父親が亡くなったのですが、そうするとお葬式の関係などで、戒名だの、お布施だの様々な宗教との関わりが出てくるわけです。別にお金が惜しいとかそういうのはないのですが、それでも仏教における戒名をお金で買うというスタイルや全くもって領収書の発生しない多額の金銭のやりとりとか、日常生活との乖離から違和感しか感じないのですよね…。そのくせ、ちょっと偉そうだし。

と思っていた頃に、この記事ですよ。
檀家制を廃止し、明朗会計な値段設定、そして全国から永代供養を募るなど、まさに改革に等しいことを実施しているお寺についてレポートしています。
自分の中では、宗教もそろそろ時代に合わせてアップデートの必要性があるものの一つだなと感じているので、とてもグッときた記事でした。




電子工作キット50個量産したら新しい世界が見えた - デイリーポータルZ:@nifty

電子工作キット50個量産したら新しい世界が見えた - デイリーポータルZ:@nifty
電子工作キット50個量産したら新しい世界が見えた - デイリーポータルZ:@nifty



個人で電子工作をフルスクラッチで作るというのを趣味にしている人は、まあまあいると思うのですよ。最近では、ラズパイなどで一気にそういう敷居も低くなってきた感じもしますしね。

しかし、それを大量生産するとどうなるか?
という非常に興味深い記事です。

で、一番の難所が「検品」だというのが、素人にはすぐに思いつかない部分ですよね。メーカーから買った商品が、少しでも調子が悪いとすごいクレームに発展してしまいます。今では、そのため家電にしても、そんなにひどい状態の賞品に当たること自体稀ですよね。しかし、その影には、厳しい「検品」を通っていからなんですね。そういう大変さを、良い意味で読み取れる素敵な記事でした。

それにしても、コレ可愛いよね。







Amazonが狂っているように見えるのは会計基準が追いついていないだけ - 経済学と会計学のあいだ

Amazonが狂っているように見えるのは会計基準が追いついていないだけ - 経済学と会計学のあいだ
Amazonが狂っているように見えるのは会計基準が追いついていないだけ - 経済学と会計学のあいだ



Amazonは、かねてより利益を出していない企業として有名でした。
でも、どう考えても儲かっているとしか考えられませんよね?
それは、Amazonという企業の利益のほとんどを研究開発費に回しているので、会計上は利益が出ていないように見えるから。

そして、現在の会計基準というのは、設備投資みたいな物理的な「モノ」への投資は、きちんとカウントされるものの、研究開発という目に見えづらいものに関しては、研究開発費を即時費用化してしまい、利益から相殺されてしまうという問題点を指摘しています。

設備投資が製造業にとっての未来への投資であるのと同じぐらい、Amazonにとっての研究開発は、未来への投資であるのです。その部分に対して、何らかのアクションをしない限りは、現在のAmazonなどの研究開発費に莫大に投資している企業との不平等感が拭えないのかもしれません。




町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス|世界の裏側ニュース

町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス|世界の裏側ニュース
町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス|世界の裏側ニュース



そして、もう一つ同じようなお話。
イギリスのウェールズにある小さな街であるクリックホーウェルで、多国籍大企業が実践している税金逃れのテクニックを、街の個人事業主達が協同でやり始めたというニュースです。

これは、自分たちのような小さな個人事業主たちよりも税金を納めていない大企業に対して怒ったからということらしいです。実にお怒りごもっともな件ですね。
そして、それを主張するのにロビー活動でもなく、その大企業の方法を真似することで、国に対して圧力をかけていくという手法に舌を巻きます。しかも、その手法は、どこでも真似できるため、これが全国に蔓延したら、国が立ちゆかなくなってしまいます。そうすると、いかに鈍重な政府でも動かざるを得ないだろう、というのが彼らの考えです。

確かに小さな中小企業などが、ロビー活動しようにも大企業のお金の力には太刀打ちできません。しかし、こういう戦い方があるのだということを示した功績は、大きいなと思いますよ。これ、やり方自体は少し変えなくてはけませんが、日本でも実行可能というのが、汎用性の高さを物語っています。
税の仕組みも、そろそろアップデートが必要なのかもしれません。





あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ

あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ
あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ



よくWebサービスなどで、パスワードを設定する際に、このように言われることありませんか?

英数字記号を入れること(大文字や小文字も入れる)
定期的に変更すること

2003年、米国の業界規格設定を手掛ける国立標準技術研究所(NIST)の中間管理職だったバー氏は「NISTスペシャルパブリケーション800-63 別表A」を作成した。8ページのこの文書は、インターネットで使うアカウントを守る方法として、パスワードに記号や大文字や数字を盛り込み、定期的に変更するよう勧めていた。

あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ


これを提唱した方が、「あれは、誤りだった」と認めています。

なんだってーー!!!!

パスワード研究者らによると、単語を4つ並べたパスワードの方が、それより短い奇妙な文字の寄せ集めよりもハッカーには破りにくい。文字数が多い方が、それより少ない文字・記号・数字を並べたものより難しくなるためだ。


あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ






初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~| 第1回:ハチ(米津玄師)×ryo(supercell)対談 2人の目に映るボカロシーンの過去と未来 (1/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー

初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~| 第1回:ハチ(米津玄師)×ryo(supercell)対談 2人の目に映るボカロシーンの過去と未来 (1/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー
初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~| 第1回:ハチ(米津玄師)×ryo(supercell)対談 2人の目に映るボカロシーンの過去と未来 (1/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー



初音ミクが、登場してから今年で10年だそうです。
さすがに、登場した当時は、ここまで長続きするとは思いもしませんでした(失礼)。
10周年記念サイトも登場していますね。

初音ミク10周年記念サイト
初音ミク10周年記念サイト




自分もツィートしましたが、初音ミクの長寿化の原因は、やはり優れたキャラクターと、誰もが音楽クリエイターになれる土台を提供したということでしょう。




この記事は、初音ミクの音源で有名になっていったクリエイター2名の対談です。ほんの2年しか登場のタイミングが違わないのに、お互いの存在を遠くに感じるというのは、それだけクリエイター層が厚かったという証左でもあるのでしょうね。





10分間「無音」の曲がアメリカで大ヒット、ユーザーは絶賛!その理由は? - iPhone Mania

10分間「無音」の曲がアメリカで大ヒット、ユーザーは絶賛!その理由は? - iPhone Mania
10分間「無音」の曲がアメリカで大ヒット、ユーザーは絶賛!その理由は? - iPhone Mania



なぜに、このような10分間もの無音の曲が大ヒットするのかという謎ですよね?
この記事で書かれているのは、iTunesがカーステ接続時に自動的にアルファベット順で最初にある楽曲を勝手に選択・再生するためなのです。そのため、「A a a a a Very Good Song」というかなり強引なタイトルづけを行うことによって、全ての楽曲のトップになるようにし、その無音の間に自分が今聴きたい曲を選べるようにするという工夫なわけです。
これが、その曲。



実は、私もそれがかなり気になっていて、いつも同じ曲が先頭に来るのが嫌だったのですよね。だから、その気持ちはすごーくよく分かります。
ちなみに、「A a a a a Very Good Song」は、日本語の曲には対応していないので、日本語版もあるのです。同じ悩みを抱えている方は、ぜひどうぞ!






驚愕の連続 マツダよそれは本当か! (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

驚愕の連続 マツダよそれは本当か! (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
驚愕の連続 マツダよそれは本当か! (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン



マツダが、ガソリン車でもディーゼル車で実現していた超低公害&超燃費を実現させるという構想を立ち上げたいう話です。今や電気自動車が、大きなムーブメントとして世界的にCO2削減の切り札のように言われていますが、マツダが主張しているのは、

そもそもその電気を生み出す時に大量のCO2出してるじゃん!

という至極真っ当な反論です。
むしろ、個別に電気自動車にしても、大量のCO2が出ていることに変わりないので、マツダは、極限までCO2を出さない超低公害車を出すぞ!ということなのです。
こういうところが、マツダという会社の良いところだなと思ってしまいます。




5ヶ月以上の試行錯誤でできた、黒い麻婆豆腐の作り方 - yulily100's blog

5ヶ月以上の試行錯誤でできた、黒い麻婆豆腐の作り方 - yulily100's blog
5ヶ月以上の試行錯誤でできた、黒い麻婆豆腐の作り方 - yulily100's blog



これ、間違いなく旨いヤツです。
というわけで、美味しそうな記事にとことん弱い…と思ったのでした。







日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)



今年は、例年よりも戦争がらみの記事が多かったような印象を受けました。きっと、自衛隊のことや、右傾化する政権や、北朝鮮のことなど、戦争がひたひたと歩み寄ってくるような感覚を持つ人が増えてきたからかな?と思っています。

その中でも自分が一番気になったのは、この記事です。
先の太平洋戦争は、一体どれぐらいコストがかかっていたのか?ということについて分析しています。その額は

国家予算の280倍…

そりゃあ、負けて当然ですね。国内のインフレ率も考慮しても77倍だったそうです(GDP比にして、8.8倍ほど)。
ちなみに、アメリカでは3.2倍程度だったのだそうです。この文章が重く感じられます。

各国の戦争遂行能力は、GDP(国内総生産)に比例しており、経済体力を超えて戦争を遂行することはできない。現実を直視せず、結果として日本経済を完全に破綻させてしまった太平洋戦争は、まさに教訓とすべき歴史的事実だが、規模は小さいながらも、わたしたちは今でも同じようなことを繰り返している。

日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)


よく戦争は、外交上の失敗の結果などと言われますが、まさにそういう失敗の結果が、このコストとして、最終的に国民全員に払わされるわけなのです。
だからこそ、平和を愛するというのは、コスト的に考えても合理性があるとも言えるのです。



難攻不落の巨大違法サイト「ドロップブックス」に攻め入る – 無能ブログ

難攻不落の巨大違法サイト「ドロップブックス」に攻め入る – 無能ブログ
難攻不落の巨大違法サイト「ドロップブックス」に攻め入る – 無能ブログ



漫画の違法アップロードサイトに深く切り込んでいった記事です。
どうも、いくつかあったそういう違法サイトの運営が、つながっているらしいと思われるという記事でした。
なかなかスリリングな展開です。




【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース

【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース
【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース



「合成の誤謬」という言葉をご存じでしょうか?
それぞれが、それぞれにおいて合理的かつ正しいと思われる判断をしていても、総合するとそれらは正しくない判断になっているというものです。

例えば、大勢いるコンサートで1人がよく見えないからという理由で立ち上がると、その人はよく見えるようになります。しかし、他に観ている人にとっては、見えにくくなるので、立ち上がってみようとします。これもそれぞれにおいては、正しい判断です。しかし、それぞれがそのように判断すると、座ってみることができたのに、なぜか全員が立ち上がって見なくてはいけなくなるみたいな感じですね。

さて、小学校では「英語教育を必修化」されました。うちの子どもも英語を習ってきています。ところが、この小学校の英語教育には、予算がついていないのです。
この構造が、以下のような構造になっています。




それぞれが、それぞれの中で善意と最善の方法の模索の果てに、全てを小学校教員の「努力」に押しつけるという、最高にロックな合成の誤謬を実現させているのです。よく色々な人が、「○○教育をすべき」みたいなことを言っているのを見かけるのですが、それが結果として、どういうことを生み出すのか?ということに無頓着な人が多いなという印象です。




厳しい現実や恐怖を乗り越えて大人になっていく息子にできること……|うちの子は字が書けない ~発達性読み書き障害の息子がいます|千葉リョウコ/監修:宇野彰|cakes(ケイクス)

厳しい現実や恐怖を乗り越えて大人になっていく息子にできること……|うちの子は字が書けない ~発達性読み書き障害の息子がいます|千葉リョウコ/監修:宇野彰|cakes(ケイクス)
厳しい現実や恐怖を乗り越えて大人になっていく息子にできること……|うちの子は字が書けない ~発達性読み書き障害の息子がいます|千葉リョウコ/監修:宇野彰|cakes(ケイクス)



この連載ずっと読んでいるのですが、すごく興味深いです。
そして、こういうなかなか認知されづらい障害について、きちんと理解が広がって欲しいなと思うのです。Kindle版販売されましたね。






巷にあふれる「むごいパネルディスカッション」の5つのパターン!?(中原淳) - 個人 - Yahoo!ニュース

巷にあふれる「むごいパネルディスカッション」の5つのパターン!?(中原淳) - 個人 - Yahoo!ニュース
巷にあふれる「むごいパネルディスカッション」の5つのパターン!?(中原淳) - 個人 - Yahoo!ニュース



もうね、あるある過ぎて大笑いしましたよ!

「1. 聞く 2. 聞く 3.聞く 4.時間がなくなって、尻切れトンボで、帰る型」。
「1. 観点 2. 観点 3.観点 4.みんな違ってみんないい型」
「1.発表 2.あさって質疑 3.発表 4.オレオレ質疑型」
「1.やらせ 2.やらせ 3.やらせ 4.やらせ 5.過剰プロレスで白ける型」
「1.発表 2.発表 3.質疑 4.シーン 5.もうどうにも止まらない御大型」


どれも、パネルディスカッションで見たことあるわーと思ってしまいました。
特に2番目に関しては、本当によく見かける、なと。

そろそろ、パネルディスカッションという方法論もアップデートが必要なのかも?




第1回 足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ|ゾンビ10番勝負|岡本健/藤田直哉|cakes(ケイクス)

第1回 足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ|ゾンビ10番勝負|岡本健/藤田直哉|cakes(ケイクス)
第1回 足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ|ゾンビ10番勝負|岡本健/藤田直哉|cakes(ケイクス)



私は、足の速いゾンビ好きなんですよね。
その代表が、「28日後」ですかね?



確かに初期のゾンビのように、ゆらりゆらりとどんど近づいてくるのも、あれはあれで趣きがあったんですけどね。まあ、「速いのが嫌い派」の言い分も分からないではないです。
そもそも、「足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ」なんて対立構造自体、考えたことなかったよ…。
でも、こうやって熱く語られると、ついつい読んでしまいますよね。





蝶の記憶 : Jの学習

蝶の記憶 : Jの学習
蝶の記憶 : Jの学習



短い記事なのですが、とても心に残ったので、エントリ入りです。
蝶は、幼虫からさなぎを経て成虫になりますよね。そのサナギの過程では、「ドロドロのスープ」のような状態になっており、一度全ての神経系が再構築されることは、割と有名です。そのような過程を経ているにもかかわらず、幼虫時代の記憶を保持していたというのです。一体、どういう仕組みでなっているのだろうと、興味が止まらないです。




名前をつける、解像度が上がる、範囲が広がる gofujita notes

gofujita notes
gofujita notes



人は、何かを認識するとき、ネーミングを行うことが多いです。逆にネーミングされることによって、認識されるとも言えます。名前を付けたり、その名前を認識することで、世界の解像度は上がっていきます。そういうことについて、丁寧に書かれた良記事です。
センスオブワンダーは、世界の解像度を上げていくことなのですから。
ぜひ、一読を!




「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。

「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。
「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。



アイデア大全」という本を読んでみましたか?
まさに、アイデアを生み出す様々な思考法を、かなり網羅的に取り扱っている本です。




情報管理LOGで提唱している思考法として、「アウトプット思考法」というのがあります。
この中でも書き出すことの重要性を説いているのですが、このノンストップライティングとは、とにかく15分間どんどん書き出すことだけに集中するというものです。これをすることで、頭の中を空っぽな状態に導いたり、自分が無意識で意識していたことを可視化できたりというメリットがあります。「ゼロ秒思考」で提案していた部分というのは、まさにこのことですね。したがって、ほぼ「ゼロ秒思考」と同じと考えて良いです。



【 関連記事:アウトプット思考法 】
❏ 第1回:ゼロ秒思考・GTD・マインドマップに共通する「アプトプット思考法」とは何か?
❏ 第2回:アウトプット思考法の基本的な取り組み方
❏ 第3回:アウトプット思考法では、何をアウトプットするか?
❏ 第4回:人は、なぜ1日10分のことさえも続けるのが難しいのか?
❏ 第5回:GTD、ゼロ秒思考、手帳術、メモ術などに挫折した人たちへ 〜アウトプット思考法が生まれたワケ
❏ 第6回:アウトプット思考法のフローを理解する
❏ 第7回:アウトプット思考法になぜ「熟成期間」が必要なのか?
❏ 第8回:レコーディングダイエットは、アウトプット思考法なのか? #アウトプット思考法
❏ 第9回:あとで検索したいことはWunderlistに入れておく
❏ 第10回:「やりたいことがやれていない」というジレンマとどう闘うか?#アウトプット思考法 - 情報管理LOG
❏ 第11回:「やりたいことがやれていない」というジレンマとどう闘うか?その2 #アウトプット思考法 - 情報管理LOG





ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

こちらの記事は、前後編になっています。

ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(前編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)
ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(前編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)



ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(後編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)
ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(後編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)




結局、ビットコインとは何なのか?そして、今回8月の最初の頃にあったビットコイン分裂騒動とは、一体何が起こっていたのか?
ということについて、とても分かりやすく解説してくれています。たぶん、色々読みましたが、一番分かりやすかったなと思いました。
未読の方は、どうぞ!





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 アップデートの必要性

今回の記事を振り返って、「アップデート」というのが、キーワードだったなと感じました。「宗教」、「税の仕組み」、「パネルディスカッション」などなど。
何でもかんでも時代に合わせて変えていけば良いというものではないとは思いますが、それでも、いつまでも「昔ながらの」「慣習で」という部分に縛られすぎると、現状を見失ってしまいかねません。本質を見失わず、日常レベルでアップデートできる部分を見つめていきたいですね。




どろんぱ豆さんの質問に回答してみる(ブログの執筆に関しての質問)

2017082800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
機能、ネットを見ていたら、こちらの方の記事がホッテントリ入りをしていました。

「よくある質問」をずっとしたかったので、今日します。 - 平日お昼にサッと読む どろんぱの散文
「よくある質問」をずっとしたかったので、今日します。 - 平日お昼にサッと読む どろんぱの散文





ブログの執筆に関しての質問ですね。にしても、この方の友人の執筆時間すごい速いですね。ヒュー。
というわけで、はてなブログでも何でもないFC2ブログですが、情報管理LOGでも回答してみたいと思います。

回答項目は、以下の通りです。

 ☑ ブログを執筆する主な場所
 ☑ ブログ執筆にかかる時間
 ☑ ブログを執筆する時間帯
 ☑ ブログ執筆の流れ
 ☑ ブログを書く上での信条


  
【 どろんぱ豆さんの質問に回答してみる(ブログの執筆に関しての質問) 】  

 1.ブログを執筆する主な場所

 2.ブログ執筆にかかる時間

 3.ブログを執筆する時間帯

 4.ブログ執筆の流れ

 5.ブログを書く上での信条







checkmark.png 1.ブログを執筆する主な場所

主な場所は、自宅です。
なんだかんだ言ってもPCでの作業が、効率的なんですよね。

では、他では書いていないかというとそんなこともなく、割と空いている時間に、デバイスを選ばずに、どんどん書いています。

実時間としては、もしかしたら自宅での執筆時間と同じぐらいかも。
では、自宅外ではどこで書いているかというと、主にカフェですね。適度に人の声がしていた方が、集中できるんですよね。




checkmark.png 2.ブログ執筆にかかる時間

詳しくは、4の執筆の流れで説明しますが、こんな感じ。

1.ネタ出し(1~5分)
2.下調べ(数分~数時間 ※場合によっては、数日)
3.ブログの骨子の組み立て(1~5分ぐらい)
4.テキストエディタで執筆(30~1時間)
5.画像の作成(10分~20分)
6.テキスト装飾や誤字脱字チェック(10分)

最速だと、たぶん30分程度で終わることもあるし、下調べがやけに長くなってしまうこともあります。この下調べは、ブログだけというよりも趣味も兼ねながらだったりするので、長くなってしまいますね。

でも、リアル執筆時間と1と2に関しては、別日に行うことが多いので、実質的な執筆に要する時間は、多いときで1時間半ぐらいでしょうか?





checkmark.png 3.ブログを執筆する時間帯

圧倒的に早朝です。
朝、3時ぐらいに起きるので、1時間ぐらいでメールチェックやニュースチェック、仕事関係などを終わらせ、4時ぐらいから書き始めることが多いです。

朝が早すぎる?

私は、ショートスリーパーなのです。

あと、自宅外で書くときは、早めに仕事場を出た夕方に書いていますね。




checkmark.png 4.ブログ執筆の流れ

1.ネタ出し
まとめてWunderlistにストックしています。現在、Wunderlistに登録されているネタの登録数を見てみたら、200を超えていました…。当分、尽きることはなさそうです。思いつくときに10本分とかどんどん出して行くのですが、これはそんなに時間をかけていません。そこから、選ぶか、あとはその日「書きたい!」と思ったものを、書くようにしています。

2017082801.png

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



2.下調べ
これが、けっこう時間がかかるのですよね。ブログを書くには、やはり正確なことを書きたいし(それでも、たまに間違えてしまいますが…)。
とはいえ、「ネタ出し」&「下調べ」は、別時間にやっていることが多いので、実質的な執筆時間にあまり影響がないような気もします。書き始めるときには、すでに素材は全て揃った状況でスタートできるようにしています。



3.ブログの骨子の組み立て
ブログの話の流れを組み立てていきます。文章主体の記事の時は、Workflowyを用いて、記事の流れを組み立てたりしています。
しかし、それほど複雑ではない流れの時などは、そのままテキストエディタに骨子ごと書き出して、そのまま書き進むことも多いです(勢いのままに)。今回の記事もそんな感じ。



4.テキストエディタで執筆
主な執筆は、PCなのですが、iPad miniでもやっていたりします。
編集の容易さだったり、このあとの画像の作成などの効率化なども考えると、やはり未だにPCは欠かせないですね。それでも、徐々にPCでの作業時間自体は、減ってきています。

このあたりについては、この記事でも詳しく書いています。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

基本的にPCでは、紙copiで。そして、iPad miniでは、Textforceで書いています。それをDropboxで同期しています。最近では、iPhoneでも書くことが増えてきたかも。



モブログで欠かせないのが、外付けキーボードです。情報管理LOGで何度もしつこく紹介していますが、このキーボード最高ですから!
薄い&軽い&電池長持ちの三拍子揃ったスゴイやつです。これがなければ、iPad miniで書こうとは思わないかも。




5.画像の作成
<キャプチャツール>
ScreenPressoという超優秀なスクリーンキャプチャ&注釈ツールを使っています。最近では、これで動画も作成しています。便利!

Home | Screenpresso
Home | Screenpresso




iPhoneのスクリーンショットに関しては、Workflowという自動化ツールでサクッとDropboxに送ったあとに、ScreenPressoで加工するという流れです。



<アイキャッチ画像>
アイキャッチ画像は、主に「Pixabay」というところからゲットしています。

無料の写真 - Pixabay
無料の写真 - Pixabay






6.テキスト装飾や誤字脱字チェック
最後にFC2ブログに貼り付けて、ほんの少し文字装飾関係をしたり、画像を入れ込んだり、プレビューで誤字脱字チェックしています。プレビューしないと、誤字脱字を発見しづらいのですよ。




checkmark.png 5.ブログを書く上での信条

実は、これが一番答えづらいですね(汗)。

考えてみたのですが、以下のような感じかなと。

 ・読んだ人が不快にならないような表現にする。
 ・万人受けよりも、「それ良いかも!」という人を意識して書く。
 ・ブログの主題(IT系、手帳&文具、本、ライフハックなど)から大きくそれないようにする。けれども、揺らぎは適度にもたせる。
 ・読者目線の分かりやすさにこだわる
  →だから、情報管理LOGでは画像が多めなんですよね…。
 ・自分が書きたいことだけを書く。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 他者を知りたければ、まずは自分からの法則で

実は、他の方がどうやってブログを書いているのか?というのが、すごく気になっています。だから、今回はあえてこの企画に乗ってみました。他の人のことを知りたければ、まずは自分を晒した方が、より深く知ることができるという自分の人生訓からです。
というわけで、ブログ執筆している皆さんは、どうやっているのか教えて欲しいです!


【Kindleセール情報】
【50%OFF以上】お家・暮らしワンランクアップ特集 (8/31まで)
【40%ポイント還元】講談社BOXフェア (8/31まで)
【100円&20%OFF】「夏☆電書」上巻&合本フェア (8/31まで)
【30%OFF】「夏☆電書」ブルーバックス「理系の雑学本」フェア (8/31まで)
【全品100円】「夏☆電書」週刊現代&FRIDAYバックナンバーフェア (8/31まで)
【30%OFF】古典名作タイトル(期間不明)
【50%ポイント還元】 エンタメから新本格まで 講談社のミステリーフェア期間限定(8/24まで)
【50%OFF】そうだ 異世界、行こう。 異世界ラノベキャンペーン (8/31まで)
【一巻無料&半額】 夏のDCAフェア(8/31まで)
【50%ポイント還元】学研セレクト 人気のベストセラータイトル200 (8/31まで)
【最大50%OFF】「夏☆電書」グラビア祭り (8/31まで)
【50%OFF以上】 出版社横断企画 写真・カメラ関連本フェア期間限定(8/31まで)
【40%ポイント還元】 西尾維新フェア期間限定(8/31まで)
【20%OFF】 夏☆電書2017 まとめ買いセール期間限定(9/7まで)
電子書籍で読みたい!懐かしの名作を読む(9/7まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第2弾『雑学王になろう!vol.2』 (9/7まで)
SF&ファンタジーフェア(期間不明)
【30%OFF】「夏☆電書」講談社学術文庫フェア(8/31まで)
【全点30%OFF】 ジュリスト・法学教室Kindle化記念有斐閣フェア(8/31まで)

情報管理LOGが、7月に注目した記事

2017080900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
7月末日から8月前半にかけて、ブログを更新できずにいました。そのため、いつもだったら月初めに書いていた「○月の注目記事」が、のびのびになってしまいました。というわけで、若干というかかなり送れましたが、7月に注目した記事です。
でも、7月は非常に面白い記事多かったんですよね。




checkmark.png 情報管理LOGが、7月に注目した記事


佛跳牆 - パル

佛跳牆 - パル
佛跳牆 - パル



まずは、これですよね。
先月発売された「めしにしましょう(3)」の筆者が、このブログの主です。もはや有名ですよね。情報管理LOGでも、おなじみになってきました。
で、この記事ですよ!

「佛跳牆(ファッチューチュン)」という超絶高級料理(スープ)なのですが、実はこのブログで取り上げられるよりも、ずっと前から知っていました。どこで知っていたのかというと、美味しんぼですよ!
これ!



乙女の愛の串団子 : 忙しい人の為の「美味しんぼ」第9巻



美味しんぼでこれの存在を知ったときは、「一体どんな味がするのだろう…?」と、ずっと心に引っかかっていたものでした。
しかし、その謎のベールが、このブログによって剥がれたのです!




詳しくは、ぱるさんのブログを読んでいただければと思うのですが、凄まじい料理だとだけ書いておきます。

そうそう、「めしにしましょう(3)」にも、この佛跳牆について書かれていますので、そちらも必読ですよ!






そろばんがモロッコのある町の児童労働をなくした話 | 日下部智海

そろばんがモロッコのある町の児童労働をなくした話 | 日下部智海
そろばんがモロッコのある町の児童労働をなくした話 | 日下部智海




日本に住んでいると児童労働ということに鈍感になりがちになってしまいます。高校に行くのが、ほとんど当たり前。そして、大学もかなりの人が行くというこの国では、児童労働自体、想像がしづらいですよね。しかし、このモロッコのように、児童労働が当たり前の社会において、いかに「学ぶ」ことの「楽しさ」を見出させるのか?ということが、第一段階として重要になってくるのです。

そして、そのことに寄与しているのが、日本の「そろばん」だったという記事です。

この取り組みは、単発的なものではなく、すでに15年以上続けられているとのことで、それだけでも十分に頭が下がります。また、一気に変化を狙わなかったというのも興味深いです。一人、二人と「学ぶこと」に楽しみを見出し、大学進学までいった子どもたちが、増えてくることによって、結果として社会変革を成し遂げるというプロセスです。決して、最近よくある「日本スゲー」的記事ではないです。





電王戦振り返り(番外編) 藤井聡太四段とPonanza - 将棋棋士遠山雄亮のファニースペース

電王戦振り返り(番外編) 藤井聡太四段とPonanza - 将棋棋士遠山雄亮のファニースペース
電王戦振り返り(番外編) 藤井聡太四段とPonanza - 将棋棋士遠山雄亮のファニースペース




今年前半は、藤井聡太氏にもっていかれたといっても過言ではないほど、話題になりましたよね?その藤井聡太氏が、まだここまでブレイクしていなかった頃に、将棋倶楽部24というところでPonanzaとネット対戦していたらしいという話です(らしいではなく、ほぼ間違いない)。そして、Ponanzaに負けたことが、今の藤井聡太氏の強さを創り上げたのではないか、という記事でした。

一見、AIによって将棋における人間の優位性が崩れてしまったという事案に見えた部分もありましたが、実はそうではなく、このようにAIから学び、新たな将棋の地平線を開拓していくという新時代に突入したとも言えるのではないでしょうか?





【名言】「お前が低価格を覗き込むとき、低賃金もまたお前を見ているのだ」との言葉に反響が止まらない!「すんごい迫力だな」 - Togetterまとめ

【名言】「お前が低価格を覗き込むとき、低賃金もまたお前を見ているのだ」との言葉に反響が止まらない!「すんごい迫力だな」 - Togetterまとめ
【名言】「お前が低価格を覗き込むとき、低賃金もまたお前を見ているのだ」との言葉に反響が止まらない!「すんごい迫力だな」 - Togetterまとめ



話題になったのは、このツィートです。




日本が、デフレ局面に入ったと聞いたとき、私は少し嫌な気持ちがしたものでした。
それは、このまとめで書かれているように、「モノの値段が安くなる」というのは、その裏側では、安く働かされている人がいるということなのです。それが、国内であるか、海外であるかは別として。
名言だとまでは思いませんが、深く刺さるものがあります。





【出版社別】道徳の教科書の内容を比較しました(平成30年度小学校) - 僕の人生、変な人ばっかり!

【出版社別】道徳の教科書の内容を比較しました(平成30年度小学校) - 僕の人生、変な人ばっかり!
【出版社別】道徳の教科書の内容を比較しました(平成30年度小学校) - 僕の人生、変な人ばっかり!



私は、道徳というものが、教科として扱われることに不快感しか感じない人です。だって、道徳って教科化できます?どう考えても、胸糞悪い展開しか待っていない気がするんですよね。人としてのあるべき道義性や道徳性自体は、一切否定はしませんよ?それを教科化することに強い抵抗感があるのです。
まあ、それでも教科書を作る人がいて、それを検定する人(道徳を検定する)がいて、実際に教科書が産まれてきているわけです。それを自分の目で全て見て、比較したというのが、この記事です。
この記事自体は、偏りは感じられず、むしろ冷静沈着に見ていますね。そうやって、様々な目が入り、こうやって白日に晒されるのって健全ですよね?

まあ、行政の上の方が、加計学園やら、日報隠蔽やらやってて、道徳の何を語るの?という気もしないではありませんが…。





【Windows/Mac】ipaファイルからURLスキームを抽出するデスクトップアプリ - Workflow for iOSの覚書

【Windows/Mac】ipaファイルからURLスキームを抽出するデスクトップアプリ - Workflow for iOSの覚書
【Windows/Mac】ipaファイルからURLスキームを抽出するデスクトップアプリ - Workflow for iOSの覚書




ただ単純にこれは、便利だ!と思いました。
今までアプリのURLスキームを見つけるのって、面倒だったんですよね。これで、ラクになりそうです。

これについては、後日記事にしますね。





モンゴル民族のメタルが思ったよりモンゴル | フリーク

モンゴル民族のメタルが思ったよりモンゴル | フリーク
モンゴル民族のメタルが思ったよりモンゴル | フリーク



モンゴルとメタルって一体どうやって結びつくんだ?と思いますよね?
私もそう思っていました。

しかし、聴いてみると、きちんとモンゴル民族の文化をベースにメタルが違和感なく融合しているのが、分かります。
まあ、この動画を観てくださいよ。馬頭琴+メタル=素敵!




そして、これ。ホイミー+メタル。




日本もベイビーメタルを輩出してますしね。人のこと言えませんが、こうやって文化が確立されていくのを見るのって、楽しいですね。





なぜ七福神は外国の神様ばかりなのか?:日経ビジネスオンライン

なぜ七福神は外国の神様ばかりなのか?:日経ビジネスオンライン
なぜ七福神は外国の神様ばかりなのか?:日経ビジネスオンライン




文化の融合つながりということで、もう一つ。
七福神の神様は、恵比寿様以外は、全て海外の神様だったということ知っていましたか?寿老神や布袋尊は、日本っぽくないなとは思っていましたが、まさかほとんどが輸入だったというのは、驚きでした。以下が、それぞれの神様のルーツです。どうやら、商人達の間で広がったようです。
この記事にも書かれていますが、こういうのを見ると「ビジネスに国境はない」というのは、本当だなと思わされます。

大黒天食物と財運の神インド、中国の神様恵比寿神商売繁盛の神日本の神様毘沙門天武運と財運の神インドの財運の神様、後に中国で武運の神様弁財天福徳と財運の神インドの神様福禄寿長寿と財運の神中国の神様(道教)寿老神長寿の神中国の神様(道教)布袋尊千客万来の神中国に実在した僧侶





せどりから古本屋で年商16億円!? amazonでよく見る「バリューブックス」の正体 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

せどりから古本屋で年商16億円!? amazonでよく見る「バリューブックス」の正体 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」
せどりから古本屋で年商16億円!? amazonでよく見る「バリューブックス」の正体 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」




確かに「Amazonの中古本で名前を見ることはあるな」程度には認識していたのですが、まさかこれほど大きな会社だとは思っていませんでした。しかも、せどりからのスタートでここまで成長させるというのは、なかなかのビジネスセンスだと思わざるを得ません。

だいたい「せどり」って苦労の割には、稼げないというイメージというかそういう実態があると思っていました。しかし、この社長さんである中村氏は、かなり初期の段階から年商8000万円とか稼いでいたというから驚きです。

何というか…ビジネスは、センスとひたむきな努力だなと感じ入りました。





「幻っぽい音が欲しかった」 団地の一室、「トライアングル」を独学で作り続ける職人の話 - ねとらぼ

「幻っぽい音が欲しかった」 団地の一室、「トライアングル」を独学で作り続ける職人の話 - ねとらぼ
「幻っぽい音が欲しかった」 団地の一室、「トライアングル」を独学で作り続ける職人の話 - ねとらぼ




トライアングルの音に多様性があるなんて考えもしませんでした。
しかし、こちらの記事を読んでいただければ分かりますが、こだわって作ったトライアングルの音は、深い余韻が感じられます。




一度聴けば、「なるほど」と深く納得するはずです。
しかも、海外からの買い付けが多いというのも、すごい話ですよね。





電話による世論調査は携帯電話に掛けても結果は変わらないよ - はてな村定点観測所

電話による世論調査は携帯電話に掛けても結果は変わらないよ - はてな村定点観測所
電話による世論調査は携帯電話に掛けても結果は変わらないよ - はてな村定点観測所



RDD調査では、固定電話に出る層なんて偏りがあるから、信用できない!
という言説をよく見かけます。

確かに今どき昼間に固定電話に出られる世帯というのは、どう考えてもシルバー世代がメインでサンプルに偏りがあると言われてもしょうがないと思うのですよね。では、携帯電話も含めたらどうかということで、携帯電話によるRDD調査も行われるようになりました。

そうすると、意外にも固定電話と携帯電話によって、回答の傾向に大きな違いが見られないというデータが出てきたよという記事でした。

とはいえ、私もそうですが、見ず知らずの番号からかかってきたら無視するので、この携帯電話のRDD調査は、

見ず知らずの番号にもホイホイ出てしまうような人

というバイアスがかかっているとも言えますよね。こういう調査って難しいなと感じました。





夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…(NHKスペシャル取材班) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…(NHKスペシャル取材班) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
夕張市破綻から10年「衝撃のその後」若者は去り、税金は上がり…(NHKスペシャル取材班) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)




全国で唯一財政破綻した自治体、夕張市。
最近では、あまりニュースにもならないその夕張市の様子を克明にレポートした貴重な記事です。NHKスペシャル取材班すごい!

マイナス5度の市庁舎。若者は、どんどん去って行き、去ることができない人たちだけが残された街。
「全国最低の行政サービス」と「全国最高の市民負担」という状態。

まさに、ここには希望がありません。

しかし、私たちはこの夕張市を笑うことができるでしょうか?
これから超高齢化社会を迎えるにあたって、同じことが拡大して繰り返されないと言えるでしょうか?

私たちが、問わなくてはいけないのは、

なぜ、こうなったのか?
どうやったら、こうならなかったのか?

ではないでしょうか。





B-CASカードは4K/8Kになると"悪質化"する | メディア業界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

B-CASカードは4K/8Kになると
B-CASカードは4K/8Kになると"悪質化"する | メディア業界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準




B-CASカードという存在自体、非常に忌々しいと思っている人なのですが、さらに4K8Kになると、カードではなく、ACASチップという形でチップに内蔵されるらしいです。
そして、その負担は、その機器を購入する私たちに返ってくるのです。しかし、ではなぜそのようなチップが必要になるのかというと、こちらにある通りです。

この2つの機能のうちスクランブル解除に関してはICを用いる必要はなくソフトウエアでも実現できる。つまり、CASを導入することによる受益者は、契約者識別によってスムーズな課金をできるようになるNHKと有料放送事業者ということだ。

B-CASカードは4K/8Kになると"悪質化"する | メディア業界 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準


全くもって、私たちが負担する必要のない人たちの部分をなぜか肩代わりするという仕組みです。NHKにしろ有料放送にしろ、そちらには受信料として支払っているのですから、一種の二重負担になるわけです。

こういう仕組みもきちんとオープンな場で議論されてほしいと切に思います。





『息子が殺人犯になった コロンバイン高校銃乱射事件・加害生徒の母の告白』わかりやすい原因などない、という現実 - HONZ

『息子が殺人犯になった コロンバイン高校銃乱射事件・加害生徒の母の告白』わかりやすい原因などない、という現実 - HONZ
『息子が殺人犯になった コロンバイン高校銃乱射事件・加害生徒の母の告白』わかりやすい原因などない、という現実 - HONZ




もしも、自分の子どもが大量殺人犯になったら…。
という悪夢は、悪夢のままで終わらせたいと願うのは、どの親もそうでしょう。そして、できるだけそのような犯罪を犯すのは、分かりやすい理由や分かりやすい生育環境というベースがあるからだと考えたいものです。
しかし、事実は違います。
そこには、スッキリする理由や原因は、見出されず、誰もが迷宮にハマってしまいます。

「大量殺人犯には明確な特徴や兆候がある」、「身近な人ならばそれが見抜いて防ぐことができて当たり前」といった根強い幻想を打ち砕くためだと答えたい。単純な見方をしないことが、同じような惨劇を繰り返さないための一歩目のように思えたのだ。

『息子が殺人犯になった コロンバイン高校銃乱射事件・加害生徒の母の告白』わかりやすい原因などない、という現実 - HONZ


この記事でも書いてあるように、こういう幻想を持たないで向き合うことが、唯一の方法なのかもしれませんね。








❏ 画像三連発


ここからは、先月気になった記事の中の画像です。一気に三連発見ていきましょう。




まずは、ツール・ド・フランスのレース後の脚画像を投稿したのが、話題になっていましたね。すさまじいとしか言い様がありません。

CNN.co.jp : ツール・ド・フランス、選手がレース後の「脚」画像を公開
CNN.co.jp : ツール・ド・フランス、選手がレース後の「脚」画像を公開






2発目は、直立して眠るマッコウクジラの画像です。
なんとも幻想的ですよね。



一生のうちほんのわずかしか眠らない、マッコウクジラの貴重な睡眠シーンがついに激写される : カラパイア
一生のうちほんのわずかしか眠らない、マッコウクジラの貴重な睡眠シーンがついに激写される : カラパイア






3発目は、ぶっ飛んでいますよ!
コレです。




何というか、ガングロの時もすげーなと思いましたけど、そのさらに上を行きますよね。

「ウチらが1番カワイイし!」サイケでスペーシーな“異色肌ギャル”が最高すぎる
「ウチらが1番カワイイし!」サイケでスペーシーな“異色肌ギャル”が最高すぎる








ASCII.jp:勝間和代が「ヘルシオをオーブンレンジとして買ってはいけない」と思う理由 (1/3)

ASCII.jp:勝間和代が「ヘルシオをオーブンレンジとして買ってはいけない」と思う理由 (1/3)
ASCII.jp:勝間和代が「ヘルシオをオーブンレンジとして買ってはいけない」と思う理由 (1/3)




勝間和代さんと言えば、一時期、自己啓発本で有名になったり、その後雀士になったりと人生を謳歌している感じですが、今度は「家事」ですよ!

この記事は、ヘルシオについて書かれているのですが、そんじゃそこらの人が書いてもここまでいけません。この人のすごさというのは、とことん突き詰めることだと思うのですよね。ヘルシオのメニューをカスタマイズしたり、何台か買って比較したりとか、普通そこまでしないよ!というレベルまで昇華していくのです。それこそが、私が見る勝間メソッドだと思うのです。





ドイツの再エネに関するデマへの対応 - Togetterまとめ

ドイツの再エネに関するデマへの対応 - Togetterまとめ
ドイツの再エネに関するデマへの対応 - Togetterまとめ




まあ、日本の再エネに対する丼勘定と比較しても、かなりドイツはうまいこといっていることが分かりますね。そして、未だに原発マフィアも横行してますしね。
こういう記事を見ると(やや古い)、頭が痛いです。

ドイツのエネルギー事情は今― 風力や太陽光のために火力発電をつくっている ― (原子力文化振興財団「原子力文化」2014年5月号掲載記事) - 海外電力関連 解説情報 | 電気事業連合会
ドイツのエネルギー事情は今― 風力や太陽光のために火力発電をつくっている ― (原子力文化振興財団「原子力文化」2014年5月号掲載記事) - 海外電力関連 解説情報 | 電気事業連合会




少なくとも、フランスに電力をダブルスコア以上で輸出しているという事実からも、ドイツの成功が見えてきているのではないでしょうか?





Gmailでの要返信・要対応・要確認のメールは「Google ToDoリスト」で管理すると便利 | シゴタノ!

Gmailでの要返信・要対応・要確認のメールは「Google ToDoリスト」で管理すると便利 | シゴタノ!
Gmailでの要返信・要対応・要確認のメールは「Google ToDoリスト」で管理すると便利 | シゴタノ!




これ、本当に目から鱗でしたね。
Google ToDoリストって、結局使わずじまいだったのですが、Gmailに特化すれば良かったのか!と目が覚めました。




薬物依存症治療のプロは清原和博のいまをこう見ている(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

薬物依存症治療のプロは清原和博のいまをこう見ている(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)
薬物依存症治療のプロは清原和博のいまをこう見ている(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)




最後は、ちょっと重い話で。
清原和博選手が、薬物で捕まったというニュースは、随分前に話題になっていましたよね。この記事は、その後どうなったのかについて書かれています。そして、薬物依存とそれから抜け出すためについてのことが、きちんと書かれています。

この中で非常に心に残ったのが、これです。

つまり、「依存症(アディクション)」の反対語は、「断薬」でも「強い意志」でもなく、「つながり(コネクション)」だということだ。

薬物依存症治療のプロは清原和博のいまをこう見ている(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)



依存症の患者の治療プログラムにもよく、他者とのつながりという側面が強調されていたりするのですが、まさにこれだなと思ったわけです。
私たちは、「薬物依存になった」という現象を見ているわけですが、その前にある「鳴らざるを得なかった」環境にも目を向けなくてはいけないということですね。
必読です。

これも、併せて読むと良いですよ。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 多面的に捉えるというのは

よく物事を多面的に捉えよと言われますよね?
でも、物事を多面的に捉えようとすると、必ず自分が思い描く都合の良い現実と整合性が合わなくなってしまうことがあります。実は、多面的に捉えるというのは、必ずしも都合の良い分かりやすい面だけが見えるとは限りません。
コロンバイン高校の事件もそうだし、清原和博選手の事件もそうです。

それでも、そういう総体を全て受け入れた中で、初めて浮かび上がってくることがあるのです。メディアには、そいうことを積極的に引き受けてもらいたいなと思っている左近です。


【Kindleセール情報】
【50%OFF】 ゴマブックス上半期感謝セール (8/10まで)
【50%OFF】企画力&プレゼンスキルアップ特集(8/10まで)
【全品99円】GetNavi、デジキャパ!、ムーなど学研の雑誌バックナンバーセール(8/10まで)
【期間限定無料&50%OFF】「夏☆電書」ピュアピュアLOVE特集 (8/10まで)
【50%OFF】 ゴマブックス上半期感謝セール (8/10まで)

【50%OFF】アルク デジタルファスト本フェア (8/17まで)
【50%OFF以上】休みの間に差をつける!自己啓発本特集! (8/17まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第3弾『夏の『自由研究』 (8/17まで)
【30%OFF】「夏☆電書」女性におススメ X文庫フェア (8/17まで)
【30%OFF以上】「夏☆電書」ラノベ文庫フェア (8/17まで)
【30%OFF】「夏☆電書」"あの戦争"を考える講談社の50冊 (8/17まで)
【期間限定無料&50%OFF】「夏☆電書」女の恨み~リベンジ~特集 (8/17まで)
【最大50%OFF】『生き方・働き方』を考える(8/17まで)
【期間限定無料&50%OFF】ウィングス創刊35周年記念セール(8/17まで)
【20%OFF】宇宙・科学本フェア (8/17まで)
【最大80%OFF】いつもの日常が壊れていく…フェア(期間不明)

2017年上半期で買って良かったモノ10選

2017072500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今年も半ばをすでに超えてしまい、もはや7月も半ばです。今年の半期を振り返ってみて、情報管理LOG的に買って良かったなと思ったモノをピックアップしてみました。
情報管理LOGでは、普段はIT関係成分多めですが、今回はアウトドア成分多めです。


過去記事は、こちら

2014年に買って良かったもの10選(自分用まとめ)
2015年に買って良かったもの10選
2016年上半期で買って良かったモノを紹介します
2016年に買って良かったもの10選+α




checkmark.png 2017年上半期で買って良かったモノ10選


1.尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ
割と最近買ったばかりなのですが、上半期のベストバイに決定で良いです。
こいつは、素晴らしいですよ!
この「尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ F-2527」に関しては、先日記事にしたばかりですが、使い始めてからキャンプも家焼肉も変わりました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


これの素晴らしさに関しては一杯あるのですが、一番は

A4サイズになるコンパクトさ

です。
A4のファイルフォルダに入るのですよ。というか、製品自体がそれに入って送られてきました。

2017071801.jpg



組み立ても、超簡単で開いて…

2017071804.png



立ち上げるだけ!

2017071805.png



※本当は、さらに中網をつけたり、受け皿をつけたりするけど、本当に一瞬で組み上がります。

他にも良さを挙げていくと

 ・軽い
 ・片付けがラク(水洗い可)
 ・少ない炭で良い
 ・輻射熱で肉もよく焼ける


こんな感じです。
もしも、少人数の背の低いBBQコンロを探しているならば、コレを買えー!と強くオススメしておきます。






2.大型火消し壺 火おこし器(キャプテンスタッグ)
これもアウトドアグッズになりますね。
チャコスタといって、炭などの火起こしを超ラクにしてくれるモノです。でも、単なる炭火起こしだけではなく、火消し壺も兼ねているのが、この製品です。

これの何が良いのかというと、

 1.この中に使う分の炭を入れていく
 2.火起こしをする
 3.終わったら、この中に入れて火消しをする
 4.そのまま持って帰る


というように、全てこれ1つで完結してしまうのですよ!
しかも、消し炭をとっておくと、次回の火起こしがラクになるしね。

火起こしの性能はどうかというと、これが笑ってしまうぐらいに楽ちんです。着火剤を入れて、あとは放っておくだけで、ガンガン燃えてくれるのです。こんな感じですね。

2017072501.jpg



今までは、同じキャプテンスタッグのこれを使っていました。




これは、コンパクトで大変素晴らしいので、今でも併用しています。しかし、火起こしから片付けまで、1つで済んでしまう快適さに慣れてしまうと、元に戻れない感じですね。どうして、これを今まで使っていなかったのか悔やまれる一品です。






3.Apple TV(第3世代)

今年の正月にとうとう買ってしまいました。Apple TVの第3世代のを。

えっ?第4世代じゃなく?

と思われるかもしれませんが、自分的にはApple TVにHDDとかゲーム機能とかいらないのですよ。単に完璧なミラーリング環境さえ整えば良いのです。

これで、YouTubeやらAmazonプライムビデオとかを堪能したいだけなので、これで十分なのです。むしろ、第4世代は高いだけというイメージしかないです。
もうね、レンタルビデオとか行かなくなりました。



最近のオススメは、「あわれ!名作くん」ですね!








4.ソト(SOTO) G'Z シングルバーナー ST-301
以前からずっとSOTOのST-301が欲しかったのですよ。そして、買ってしまいました。
キャンプに行ってガッツリ料理するとかならば、ツインバーナータイプが良いのですが、簡単にお湯を沸かすとか、ちょっとした焼き物や炒め物だったら、これで十分なんですよね。実際のところ。

今までメインで使っていたのは、同じくSOTOのツーバーナーでした。




でも、これ車に積むとけっこう場所を取るのですよね。
ところが、ST-301だと、たったこれだけの大きさにしかならないのです。

2017072502.jpg



普通に20cm近い鍋も載るしね。
あと一番の決め手は、普通のガス缶が使えることですね。これだけでも優勝です。







5.大音量電波目覚まし時計(RHYTHM)

お恥ずかしい限りながら、うちの子どもは非常に目覚めが悪いです。とにかく起きない。いちいち親が起こすというのもどうかと思っていたので、自分で起きられるようにするために買ったのが、コレです。

2017072503.jpg



写真を見ていただければ分かると思いますが、左右についた大きなスピーカーが凶悪な感じがしますよね。実際、かなりスゴイです。

これの良い点は、

 ・2つの時刻を指定できる点
 ・音色が20種類ぐらいある点
 ・爆音


です。
2つの時刻が指定できるため、単にその時間に起きなくても、5分ぐらいずらしてもう一度鳴りまくるという凄まじさがあります。

そして、音色も20種類ぐらいあるので、時々変えてやると、その音に慣れて起きづらくなるということがなくなるのです。

さらに、爆音ということで、これで起きない方がおかしいというレベルですよ。
世の中の朝起きなくて困っている親御さん、これは超オススメですよ!







6.セイバーミッド3(Columbia)

購入した時には、「半年で買って良かったモノベスト10に間違いなく入るだろう」と思った一品です。で、実際買って良かった!
これに関しては、アウトドアシューズとして紹介しました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

今では、街中でも履き歩いています。
かかとがしっかりしていて、疲れないし、何よりも形が大好きなんです。






7.イージーリフトチェアST(コールマン)

実は、コレ昨年も紹介しました。しかし、さらに追加購入したのです。
それぐらい、最強に素晴らしいチェアなんですよね。一見、普通のアウトドア用チェアに見えますが、リクライニングができるというのが最高なのですよ。

2017072502.png



で、これが昨年と全く同じものでしたら、たぶん迷ったあげく紹介しなかったと思います。しかし、昨年度にイージーリフトチェアSTは、背面が二重の薄い生地になっており、長いこと使っていると、裏面の方が裂けてくるのです。それでも、使えていたから良いのですが、何だか心もとない感じではありました。ところが、今回購入したのは、二重構造にはなっておらず、若干固めな素材に切り替わっていました。

2017072501.png



これは、かなり重要な改良でそのお陰で製品としての寿命の延びと安定性が確保されています。コールマン何気にやりおる。







8.iPhone6用本革手帳型ケース(SHIELDON)
以前使っていたケースの時に画面がバキバキに割れてしまい、iPhoneが新品と交換となったという顛末がありました。
この件に関しては、記事にしてありますので、ぜひお読みください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

ちなみに、以前使っていたケースは、これ。





ケース自体は、格好が良く自分的にはお気に入りだったのですが、残念ながら画面は一切守ってくれはれはしませんでした。そういうわけで、今度は、間違いなく画面を保護してくれる盤石なヤツを探し求めることにしました。
そこで、散々検討して落ち着いたのが、コレです。





コレについても記事を書きましたので、製品のレビューを読みたい方は、こちらからどうぞ!

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


閉じた状態は、こんな感じ。

2017010817.jpg



そして、開いた状態。

2017010810.jpg



本革で質感は、かなり良いです。高級感ありますね。
そして、何よりも手帳型を今まで無意識に回避していたのですが、なぜ皆さんがこういうタイプを選択するのか、非常に納得がいきました。画面が割れないのですよ!
このケースにしてからも、落とすこと数回ありましたが、全く危ない場面がなく、下手な頑丈系のケースよりも安定して画面を守ってくれている感があります。
このままいけば、次のiPhoneを購入した時も手帳型ケースにしてしまいそうです。




9.一太郎2017
一太郎の最新版を2月にものすごい久しぶりに購入しました(5年ぶり以上?)。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly




久しぶりに最新版の一太郎を触ってみて、思ったほど大革新と言えるほどの機能の変化はなく、残念半分、安定感を感じたのが半分といった感じでした。
しかし、一太郎に同胞されているATOKは、最強に強まっていました
機械学習によるATOK辞書の刷新を行ったという触れ込みでした。最初は半信半疑で使用を開始してみたのですが、これが噂に違わぬ素晴らしさでした。

ぶっちゃけ、一太郎は昔のバージョンでも問題ないけど、ATOKだけは最新版にしておけと言っておきたいです。
AIによって変換効率が上がったというATOKが最大の売りでした。
で、実際に使用してみて、恐ろしいほどのアシストぶりに、技術革新のすごさを見せつけられました。もしも、日本語を常日頃大量に打っている人は、今すぐにATOKに変えた方が良いですよ!それぐらい、良いです。

とにかく、打ち間違いさえきちんと予測して変換してくれる賢さには、絶対に舌を巻くはずです。

そうそう、Amazonさんでは、学生さんでなくても「アカデミック版」を購入できることを知らない人が多いですね。こっちの方が、安いのです。








10.明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典(Justsystem)
一太郎用の国語辞書&英和・和英辞典です。
一太郎を最新版にして、バリバリ使いこなしているときに、猛烈に必要感が出てきたので購入しました。まあ、一太郎というより、ATOK用なんですけどね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


実際に文字を打ち込んでいる場面で、辞書を引きたいなと思う場面ってけっこうありますよね?そういうときにいちいちWebにアクセスして、辞書引きする煩わしさから解放されたかったのです。
そのため、この「明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典」を購入してみました。これが、本当に今までの面倒くささって何だったのだろう?
と真顔で思ってしまうぐらいに、便利過ぎなのですよ!

例えば、こんな風に変換したら同時に辞書引きも行われるのです。

2017042503.png



さらに、英和・和英辞典も同胞されているので、「おめでとう」と打つだけで

2017042504.png




と表示してくれたりします。
さらに、英語の読み方さえ分かっていれば、スペルが分からなくても…

2017042509.png




と表示されたりするのです。便利過ぎでしょ。
もちろん、その場で国語辞典に切り替える事もできます。

2017042510.png




文字を打っているときに辞書を引きたいという当たり前の欲求にきちんと応えてくれるという意味で、買って損無しで日常使いになりうる手放せない一品です。
ちなみに、私が購入したのは、ダウンロード版です。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 あっという間の半年でした

そういえば、iPhoneの画面が割れて困り果てていたのが、半年ぐらい前だったのか…と遠い昔に感じていました。たまにこうやって、買ったモノと共に振り返りをしてみるのって大事ですね。こうやって振り返ってみると、良いチョイスだったなぁと思いました。今のところ生活に馴染み手放せなくなっています。
今年の後半にもそういう出会いがあることを祈って!



このカテゴリーに該当する記事はありません。
SEO
loading
情報管理LOG