TOP > CATEGORY - iPhone

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iOS11アップデートによって使えなくなるアプリ達と代替アプリについて

2017091300.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日は、「iOS11で動作しなくなるアプリを事前に確認しておこう」ということで、iOS11上で使えなくなるアプリについて確認する方法について書きました。今回は、私のiPhoneに入っているアプリを中心に、使えなくなるアプリと、その代替アプリについてです。


  
【 iOS11アップデートによって使えなくなるアプリ達と代替アプリについて 】  

 1.私のiPhoneで使えなくなるアプリ

 2.新バージョンがあるアプリ

 3.代替アプリ

 4.絶望的な状況のアプリ







checkmark.png 1.私のiPhoneで使えなくなるアプリ

現在、私のiPhoneでiOS11にアップデートした場合、使えなくなるアプリは以下の通りです。およそ、310ほどのアプリが入っているので、他の方々も参考になる部分があるはず、と思っています。

現状としては、34個のアプリが対応不可と出ています。リストとしては、以下の通りです。

Office Mobile
Staccal
コピカン
PoiCa
QuickEverClip
SuperAlbum
Screenpresso
夜空お絵かき
CloudOn
PostEver
WipeWrite PB
Rowline
MergeEver
Timer
Remote
DekaMoji
iWorkspace
ATOK Pad
MoveEver
Auto Ever
Canon CW
RoadMovies
Feed Drop
Textever
TimerCamera
FeedDrop
Textever
TimerCamera
InstaDaily
withEver
MyScriptsLE
PictShare
ViewingFun!
ProCamera
アルバム+
Linker




checkmark.png 2.新バージョンがあるアプリ

新バージョンがあるアプリとしては、以下の通りです。

1.Staccal
Staccalは、順調にStaccal2というアプリにかなり前にアップデートされています。しかし、旧Staccalにあった木目調の壁紙なくなってしまったんですよね…。それだけで、使うのをためらってしまう。





2.PostEver
Evernoteにライフログを取るためのアプリです。きちんとPostEver2というアプリが出ています。





3.MoveEver、MergeEver
Evernoteを整理するためのアプリです。きちんと2がリリースされています。






4.Canon CW
キヤノン製のWi-Fi対応カメラから写真をiPhoneに移すことができるアプリです。きちんと、新しいアプリが準備されています。





5.Textever
新バージョンがあるにも関わらず、旧バージョンも併用していたので、順当に新バージョンに移行。





6.withEver
Evernote検索アプリでした。こちらは、everPostと名称を変えて、同様な機能を備えています。でも、ノートの表示の仕方は、旧バージョンの方が好きだったんだよなぁ…。





7.PictShare
順調にPicportと名称を変えて出ています。








checkmark.png 3.代替アプリ

こちらは、おおむね同じような機能を備えている代替できるであろうアプリということです。

1.Office Mobile
こちらは、Officeアプリそれぞれに分離されたということで、もはや必要ないかな?





2.コピカン
こちらは、アップデートはなさそうなので、同じクリップボード監視アプリとしては、CopyCenter2を爆推ししておきます。このアプリは素晴らしいです。





3.PoiCa
お財布の中の会員証(バーコードタイプ)を入れておけるアプリでした。しかし、今やダウンロードもできずという状況。ほぼ同じ機能を持っている、こちらで代替できます。





4.SuperAlbum、ViewingFun!
Evernoteの写真閲覧に特化したアプリでした。今のところ写真閲覧専用ではありませんが、カレンダーでEvernoteを閲覧できるCalEver(NotesViewer)というアプリで代用しようかと思っています。





5.CloudOn
複数のクラウドストレージをまたいでファイルを扱うことができたアプリです。今や割とこういうのが、できるアプリも多いので困らないかな。代替アプリとしては、Folder Plusというアプリです。情報管理LOG的には、イチオシです!





6.Feed Drop
はてブのチェックをするのにメインで使っていたアプリ。サクサク動いて便利だったのですが、まあ、はてブのアプリで代用するしかないかな。





7.TimerCamera
セルフタイマー付きのカメラだったので、今となっては一杯あります。
代替としては、これかな?





8.InstaDaily
写真コラージュアプリです。これも、今やものすごくあるので、別に困らないですね。ここらへん?





9.アルバム+
写真閲覧アプリでしたが、最近全然使っていなかった!もはや、標準のカメラロールとGoogleフォトで十分なんですよね。






checkmark.png 4.絶望的な状況のアプリ

もはや、新しいバージョンもなければ、代替アプリも考えられないアプリたちです。

1.QuickEverClip
Webページやクリップボードの中身などを簡単にEvernoteに送ることができたアプリでした。

2.Screenpresso
PC上でスクリーンショットを撮ったり、脚注を簡単に入れられるソフトのアプリ版です。実際は、このアプリでできることといえば、iPhoneの写真をPCに送るぐらいの機能しかなかったので、あまり困らないかな。


3.Rowline
モブログをする際に、行毎に入れ替えなどができるアプリでした。最近、あんまり使っていなかったな。


4.AutoEver
なぜ、MoveEverやMergeEverなどが、2としてリリースされているのに、このAutoEverだけがされないのか…。Evernoteを自動的に整理してくれる非常に優れたアプリだったので、残念でなりません。ぜひ、類似のアプリがあれば、教えてください。


5.iWorkspace
こちらは、指定した間隔で次々にアプリを立ち上げてくれるという優れたアプリでした。しかし、こちらも絶望的な状況。
私は、朝のルーティンワークを全て、このアプリに任せていました…orz
今後どうして良いか分かりません。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


6.ATOK Pad
iOSでキーボードを自由に選ぶことができない時代に、ATOKを使うことができたアプリでした。しかし、今やATOKがキーボードとして選べるので、もはや不要と見なされたようです。私は、ちょっとしたメモなどを残していました。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ないと困る!というアプリもあるのですよね…

私の中では、AutoEverとiWorkspace、この2つのアプリがなくなるのは、非常に厳しい状況です。どちらも、他では代替のきかない機能なので、やや途方に暮れています。昨日も書きましたが、あまりにも影響が大きいので、Windowsのような互換モードを実装してくれるのを期待したいところです。




iOS11で動作しなくなるアプリを事前に確認しておこう

2017091200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
いよいよ新型iPhoneであるiPhoneXが登場との噂も高まってきていますが、それに併せて、どうにも都合がよろしくない状況も生まれてきています。それは、iOS11では、32bit対応のアプリは動作しなくなるという問題です。
今回は、皆さんの環境では、どんなアプリが動作しなくなるか?という点についてレポートします。


  
【 iOS11で動作しなくなるアプリを事前に確認しておこう 】  

 1.次期iPhoneが見えてきた!

 2.iOS11では、動作しないアプリの通知

 3.iOS11で動作しないアプリを確認する方法







checkmark.png 1.次期iPhoneが見えてきた!

いよいよApple Special Eventが、迫ってきましたね。
日本時間では、9月13日午前2時から‎だそうです。

Apple Events - Keynote September 2017 - Apple
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple




今回のAppleの発表では、新型iPhoneやiOS11、そしてLTE対応のAppleWatchが登場するのではないかと言われています(ほぼ間違いなく)。

特にiOS11では、

 ・ファイルシステムの導入
 ・新しいドックの導入
 ・本格的なマルチタスク化
 ・ARKitという拡張現実を簡単に実現できるようになる
 ・Siriの機能向上
 ・AirPlayの進化


などなど、かなり盛りだくさんに進化が見られるようです。

iOS 11プレビュー - Apple(日本)
iOS 11プレビュー - Apple(日本)








checkmark.png 2.iOS11では、動作しないアプリの通知

さて、そんな注目度の高いiOS11ですが、残念なことに32bitネイティブなアプリは、動作しなくなります。すでに、32bitアプリに関しては、立ち上げるとこのような警告文が表示されたりしているのではないでしょうか?

2017091201.png



iOS10.3.3では「このAppはiOS 11では動作しません」と明確にiOS11で動作しない旨が、明記されるようになってしまいました。どうやら、18万以上のアプリが動作しなくなるようです。まさにAppleによるアプリの断捨離ですね。

もうすでに、AppStoreでは32bit系アプリは、表示されなくなっていて、ダウンロードもできなくなっています。




checkmark.png 3.iOS11で動作しないアプリを確認する方法

とはいえ、現状のiOS10に入っているアプリに関しては、削除しない限りは、今は使えています。しかし、iOS11にアップデートすると、それらは一切使えなくなってしまうのです。これは、ゆゆしき自体ですよね。

では、どれが32bit系アプリなのか確認したいですよね?
これらは、以下の手順で調べられます。

設定 → 一般 → 情報 → App

で確認できます。

2017091202.png

2017091203.png

2017091204.png

2017091205.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 もう手に入らないアプリが多くて困る

正式にiOS11にアプリ側が、対応してくれるのが一番ですが、残念ながらすでにアップデートが停止やしばらくなかったり、64bit対応の新しいアプリをすでにリリースしていたり(古いバージョンのを使いたい)という感じで、このままいけばかなり困ってしまうことが予想されます。
ほとんど起動していなかったアプリならば、まだ諦めもつきますが、これが毎日起動していたアプリならば、ダメージは甚大なんですよね…。さて、どうしたものか。
Windowsみたいに、互換モードみたいにエミュレーションしてくれる機能を盛り込んでくれると、ありがたいのですけどね。





Spotlight検索の設定を見直して便利に使う

2017082300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
iOS9以上で表示されるようになったSpotlight検索ですが、皆さん活用していますか?私は、実はかなり使っています。今回は、私の活用方法と設定のポイントなどについて詳しくレポートしてみたいと思います。これを使いこなすと、iPhoneの快適さが、グッとアップしますよ!


  
【 Spotlight検索の設定を見直して便利に使う 】  

 1.Spotlight検索とは

 2.設定のポイント

 3.よく使うアプリのランチャーとして使う

 4.横断検索的に使う

 5.連絡先の検索







checkmark.png 1.Spotlight検索とは

Spotlight検索というのは、iOS9以降から実装された機能で、画面を下にスワイプすると出てくるこういうのです。

2017082301.png



ホーム画面の1枚目を右側にスワイプしても出てきますね。

2017082302.png



ちなみに、上の状態で下に引っ張ると、この状態になるというのは知らない人多いんじゃないかな?

2017082303.png
2017082304.png



このSpotlight検索ですが、私は割と多用しているんですよね。私が、何に使っているのかというと、この3つです。

 ・ランチャーとして
 ・横断検索(主にEvernote)
 ・連絡先の検索

というわけで、どのように使っているのかをご紹介します。




checkmark.png 2.設定のポイント

その前に、Spotlight検索を便利に使うには、少しだけ設定を調整した方が、使い勝手が良くなります。

やり方としては、

設定 → 一般 → Spotlight検索

で設定していきます。

1.よく使う連絡先を非表示に
これが、オンになっていると顔写真入りのアイコンが入った「よく使う連絡先」が表示されます。これが、ウザイと思っている人も多いと思われるので、嫌だと思う人は非表示にしておきましょう。
これを、オフにすると表示されません。でも、私はオンにしています(後述)。

2017082305.png



2.ニュースを非表示に
これは、私はすぐに非表示にしてしまいました。この部分をオフにしておきましょう。

2017082306.png



3.関係ないアプリを検索候補に表示させない
今回の設定の要は、こちらです。Spotlight検索で検索をしたときに、余計なアプリの検索結果も表示されてしまうと、使い勝手が極端に悪くなるので、この部分で検索したくないものを全てオフにしてしまいましょう。ちなみに、オンになっているからといって、必ずしもSpotlight検索でそのアプリが有効に働くかというとそうともいえないのですよね。ほとんどは、

ただアプリ名が表示されているだけ

です。

2017082307.png



一応、これは残して良かったものを一覧として置いておきます。
 ・Evernote
 ・各種オンラインストレージ
 ・Chrome
 ・Safari
 ・メール
 ・ミュージック
 ・カレンダー
 ・メッセージ
 ・メモ
 ・リマインダー
 ・電話
 ・連絡先



4.ある程度整理すると…
上の設定を元に整理すると、このように割とスッキリした感じになります。これぐらいになると、使い勝手が上がります。

2017082308.png



checkmark.png 3.よく使うアプリのランチャーとして使う

まずは、ランチャーとして使うです。
これは、iPhone側の方で、これよく使っているよね?という候補をSpotlight検索に表示してくれるのですよね。これを、私はそのままランチャー代わりとして使っています。
特に1日に何度も起動するようなアプリに関しては、必ずといって良いほどSpotlight検索に上がってくるので、実際、何の問題もなくランチャー代わりになるのです。

ホーム画面が、表示されている状態だったら、どこからでも2タップで起動できますよ。

2017082309.png




checkmark.png 4.横断検索的に使う

これは、Spotlight検索の検索窓に検索語を入力するだけで、アプリを横断検索してくれるという機能です。

先日のこの記事のアンサーとして、こういう返事をいただきました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly






例えば、先日記事にしたネット保険のイーデザイン損保を検索してみましょう。
そうすると、

2017082310.png



このように、Evernoteのノートや関連するカレンダーなどが、サクッと表示されましたね。この横断的に検索されるのは、上で設定したアプリに準じます。
でも、一つの検索語で、アプリなどを横断的に検索するというのは、非常に便利ですよね。

でも、これWindowsじゃ使えないのよ…。だから、メモを集約するという意味においては、もう一歩で賞なんですよね。いっそ、Macに乗り換えるか?




checkmark.png 5.連絡先の検索

あと、これ意外に便利だなと思っている機能として、連絡先の検索があります。これは、iPhoneで有効な機能です。

Spotlight検索に名前を入力すると、連絡先に入っている人が、ズラリと出てきます。

2017082311.png



見ていただいたら分かるのですが、ここから電話をかけたり、SMSを送ったりできるのです。下手な連絡先アプリより便利ですね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 なかなか優秀なUIだと思うのですよ

こういうとき、iOSのUIって優秀だなと思います。よく考えられているというか、かゆいところに手が届く感じがすごいですよね。
他のモバイルOSも頑張っている感じはしますが、iOSはやはりトップランナーですね。

このSpotlight検索を使いこなすと、今まで使っていたランチャーや連絡先アプリの使用回数が、ずいぶんと減りますよ。皆さんもぜひ、カスタマイズして使ってみてください。


これ、買おうかな?物置に設置したい。



【Kindleセール情報】
【最大70%OFF】心を運ぶ名作フェア (8/23まで)
【全品100円】 ビジネス・自己啓発からカメラ・料理まで(8/24まで)
【期間限定無料&50%OFF】「夏☆電書」少女・女性コミックセール (8/24まで)
【50%OFF以上】 アクション・バトルマンガフェア期間限定(8/24まで)
【50%OFF以上】お家・暮らしワンランクアップ特集 (8/31まで)
【40%ポイント還元】講談社BOXフェア (8/31まで)
【100円&20%OFF】「夏☆電書」上巻&合本フェア (8/31まで)
【30%OFF】「夏☆電書」ブルーバックス「理系の雑学本」フェア (8/31まで)
【全品100円】「夏☆電書」週刊現代&FRIDAYバックナンバーフェア (8/31まで)
【30%OFF】古典名作タイトル(期間不明)
【50%ポイント還元】 エンタメから新本格まで 講談社のミステリーフェア期間限定(8/24まで)
【50%OFF】そうだ 異世界、行こう。 異世界ラノベキャンペーン (8/31まで)
【一巻無料&半額】 夏のDCAフェア(8/31まで)
【50%ポイント還元】学研セレクト 人気のベストセラータイトル200 (8/31まで)
【最大50%OFF】「夏☆電書」グラビア祭り (8/31まで)
【50%OFF以上】 出版社横断企画 写真・カメラ関連本フェア期間限定(8/31まで)
【40%ポイント還元】 西尾維新フェア期間限定(8/31まで)
【20%OFF】 夏☆電書2017 まとめ買いセール期間限定(9/7まで)
電子書籍で読みたい!懐かしの名作を読む(9/7まで)

iOSのメモ帳って共有から追記できるって知ってた?

2017081200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
iPhoneとかの標準のメモ帳って、けっこう高機能ですよね?
今回は、iOSのメモ帳を共有Extensionからどんどん追記できる機能があるというのは、あまり知られていないのではないかと思います。今回は、基本に立ち返って、標準メモ帳の追記機能をレポートします。


  
【 iOSのメモ帳って共有から追記できるって知ってた? 】  

 1.iPhoneのメモ帳は共有からメモを作成できる

 2.追記も簡単にできる

 3.ほぼどこからでも追記できる

 4.弱点は…







checkmark.png 1.iPhoneのメモ帳は共有からメモを作成できる

iPhoneの標準のメモ帳って実は、けっこう最近高機能になってきましたよね?

あんまり使っていない?

それは、すごくもったいないですよ。
実は、非常にポテンシャルの高いアプリだと思うのです。

まずは、共有Extensionからならば、ほぼどこからでもメモを作成できるのです。さすが、標準アプリだけあって、共有Extensionが使えるならば、どこでもアイコンが見られるはずです。

まずは、Textwellから文字を送ってみましょう。
「Share」から

2017081201.png



「メモ帳」を選びます。

2017081202.png



あとは、「保存」を押すだけ。簡単ですね。

2017081203.png



本当に保存されているか確認してみましょう。

2017081204.png



メモ帳を立ち上げると…きちんと保存されていますね。1行目が、メモのタイトルになるようです。

これのスゴいところは、写真だろうが、サイトのURLだろうが、PDFだろうがイケちゃうところです。この万能性は、なかなかですよね?
写真の共有から送ると

2017081205.png



きちんと写真も保存されます。

2017081206.png



サイトのURLだと、こんな風にサムネイルまで!

2017081207.png



PDFまでイケるのです。タップすると複数ページもきちんと閲覧できる。

2017081208.png

2017081209.png

2017081210.png





checkmark.png 2.追記も簡単にできる

さらには、追記もできます。
今回の記事のメインは、コレなので、このあたりを詳しく触れていきます。

まず、先ほどテキストでメモ帳に送った文章に追記していきます。
Textwellからさらに追記文章を送ります。

2017081211.png



共有から「メモ帳」を選ぶ。

2017081212.png



この時に追記したいメモを選択します。

2017081213.png



すると…追記できました!

2017081214.png





checkmark.png 3.ほぼどこからでも追記できる

さらに、先ほどの写真やサイトのURLなど、共有Extensionが使えるところならば、上記の方法を使って、どんどん追記することができます。
これは、様々な場面で使えそうですよ!

2017081215.png




checkmark.png 4.弱点は…

とはいえ、弱点がないわけではありません。
このiPhone単体でメモ帳を使うだけならば、かなり高機能で使い勝手があるのですが、これを他のアプリで使用しようとすると、残念ながらあまり上手くいかないのです。

例えば、Evernoteに送ってみます。
そうすると、URLも写真も消えてしまいます。その代わり、よく分からない添付ファイルがついてくるのです。

2017081216.png



Google Keepにも送ってみます。
やはり同じような感じになってしまいました(添付ファイルはない)。

2017081217.png



この部分さえクリアされれば、大変素晴らしいのですけどね…。



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 メモ帳は馬鹿にできない

iPhoneのというかiOSの標準メモ帳は、以前は本当に単なるテキストオンリーのメモ帳でしたが、今ではかなり高機能になってきました。iOSのエコシステムだけに頼って生きていくならば、もはやこれだけでも良いかも?と思えなくはないです。
時期のiOS11では、さらに改善が予想されるだけに、侮りがたいアプリの1つですね。


AIの遺電子 7 」出ました!なんと50%ポイント還元されてる!!



iPhoneのLightningコード弱すぎ問題を解決する

2017071700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
iPhoneを使っていて、ほとんど不満を感じることはないのですが、唯一Lightningコードに関しては、不満があります。まず、高い。そして、壊れやすい。
高いのに壊れやすい。というのは、ダメダメな点だと思っています。というわけで、今回は、そんなダメダメなLightningを補強する100均のケーブル保護カバーを使ってみたレポートです。

  
【 iPhoneのLightningコード弱すぎ問題を解決する 】  

 1.Lightningコード弱すぎ問題

 2.100均のケーブル保護カバーを買ってみた

 3.確かに補強されてる!







checkmark.png 1.Lightningコード弱すぎ問題

冒頭でも書きましたが、iPhoneを使っていて、ほとんど不満はありません。
しかし、唯一といってよい不満が、Lightningコードなのです。もうね、ふざけんな!と怒りたくなってしまいます。

高い&壊れやすい

のですよ!
たかがケーブルごときに、どうして1000円以上払わないといけないのか小1時間ほど問い詰めたくなってしまうのです。

2017071707.png


さらに、これが非常に高精度で丈夫ならば、まだ文句も言わないです。しかし、これが根本の部分が脆く弱いのです。使っている人ならば、共感していただけるのではないでしょうか?

こんな感じになってきてしまう。

2017071701.png




checkmark.png 2.100均のケーブル保護カバーを買ってみた

さて、そういうわけで、以前から100均で気になっていたLightningコードの保護カバーというのを購入してみました。

これですね。

2017071702.jpg



袋の中身を空けてみると、こういう部品が入っています。白い部分の部品は、弾力性があります。オレンジ色の部分は、逆に堅い感じ。

2017071703.jpg



これらを袋の表面に書いてあった手順に従って、Lightningコードに取り付けていきます。でこんな感じになりました。けっこう分厚い…という印象ですね。

2017071704.jpg




checkmark.png 3.確かに補強されてる!

さて、これを使い始めて、早数ヶ月経ちました。
買ってすぐにレビューしようかと思っていたのですが、実際に使い続けてみて、どうだったのかが重要だと思ったので、長期間の使用でどうなったのかについてです。

これが、電源に刺さっている状態です。
このケーブル保護カバーがなければ、もう少し根本のところでグニャリと曲がって、そこから弱ってくるのですが、適度な弾力でそういうことがありません。

2017071705.png



また、Lightning端子側の方ですが、こちらも根本に無茶な力がかからないので、以前のようなよれて、そこからケーブルが裂けてくるということもありませんでした。

2017071706.jpg




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 たった100円で解決する

最初、この製品が出たときに、こんなもんで大丈夫なのかな?と半信半疑でした。しかし、実際に使ってみるとこれがなかなか具合が良いのですよね。たった100円で解決するならば、これで良いかな?という気になっています。
というか、それ以前にこの仕様をどうにかしろよ!と思わないでもないですけどね。


自分的には、純正にこだわりがないので、これでも良いかと思います。




【Kindleセール情報】
【40%ポイント還元】集英社文庫40周年記念キャンペーン(7/17まで)
【100円&20%OFF】「夏☆電書」上巻&合本フェア(7/20まで)
【200円均一】青年マンガ 1~5巻セール(7/20まで)
【30%OFF】講談社の夜電書フェア(7/20まで)
【100円&20%OFF】「夏☆電書」上巻&合本フェア(7/20まで)
【50%OFF】大人から子供まで!大人気学習まんがフェア(7/20まで)
【最大50%OFF】夏の女子力向上キャンペーン(7/20まで)
【30%OFF】「夏☆電書」教養を磨く現代新書の100冊フェア(7/20まで)
【一巻無料&50%OFF】夏のスクエニ祭り2017】ヤングガンガン作品(7/21まで)
【期間限定無料お試し&通常版半額】『夏のスクエニ祭り2017』春夏メディア化タイトル (7/21まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第二弾 「雑学王になろう」 フェア(7/27まで)
【50%OFF】2017夏のビジネス・実用書フェア (7/27まで)
【30%OFF】真夏の海外文学キャンペーン(7/27まで)
【99円均一】夏のスクエニ祭り2017 ヤングガンガンバックナンバー(期間不明)
【全点70%OFF】三栄書房70周年記念セール(期間不明)
【50%OFF】将棋関連本フェア(期間不明)
【99円均一】大人の科学マガジンセール(期間不明)
【50%OFF】アライブ11周年祭(7/27まで)
【30%OFF】歴史小説フェア(期間不明)


このカテゴリーに該当する記事はありません。
SEO
loading
情報管理LOG