TOP > CATEGORY - アプリ

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

複数のクラウドサービスをまたいで、ファイルの移動やコピーをする【2017年度版】

2017101500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日は、Dropboxの仕様変更により、今まで使っていたアプリでの複数ファイルをローカル(iPhoneなど)に保存できなくなってしまったために、新しくFileExplorerというアプリで対応したということを書きました。
さらに、複数のクラウドストレージをまたいで、ファイルの移動やコピーもFolder Plusでできなくなってしまっていたので、これもFileExplorerに切替をしました。今回は、FileExplorerで複数のクラウドストレージをまたいで、ファイルの移動やコピーをする方法について説明します。


  
【 複数のクラウドサービスをまたいで、ファイルの移動やコピーをする 】  

 1.DropboxがFolder Plusで扱えなくなってしまった…

 2.FileExplorerとは

 3.複数のクラウドストレージ間でファイルの移動やコピーをする







checkmark.png 1.DropboxがFolder Plusで扱えなくなってしまった…

今までFolder Plusというアプリを使って、クラウドストレージ間のデータのやりとりをしていました。Dropboxのデータを複数選択して、iPhoneに保存とか。Dropboxの複数ファイルをGoogleドライブにコピーとか。
それが、9月28日付でDropboxの仕様変更のため、Folder PlusでDropboxを扱えなくなってしまったのです。

2017101501.png


なんてこったい!
というわけで、数年にわたって使っていたアプリが、いきなり最終回になってしまいました。今も使えるけど、使い物にならない。




checkmark.png 2.FileExplorerとは

そこで、FileExplorerというアプリを導入することにしました。有料版、Free版があるのですが、私はすぐに有料版にしました。複数のクラウドストレージを使うならば、有料一択なのです。



このFileExplorerというのは、割と老舗のファイル管理アプリです。
対応しているクラウドストレージは、

・Dropbox
・Googleドライブ
・box.net
・OneDrive


の4つです。まあ、十分ですよね。
それ以外にもNASやFTPにも対応していたりと、必要十分な機能を備えています。




checkmark.png 3.複数のクラウドストレージ間でファイルのやりとりをする

私的には、クラウドストレージをまたいでファイルのやりとりをする場面が割とよくあるので、このれができないととても辛いのですよね。

とうわけで、FileExplorerで複数ファイルを一度にコピーしてみます。
まずは、Dropbox上でファイルを選択します。

2017101502.png



実験なので、3つのファイルを選択。そして、下の「コピー」をタップ。

2017101503.png



画面が切り替わるので、コピーしたい先を指定します。今回は、Googleドライブを指定しておきます。

2017101504.png



コピーしたいフォルダを指定して、「保存」をタップ。

2017101505.png



すると、ファイルが順次コピーされていきます。クラウドストレージから、クラウドストレージへとローカルを経ないでコピーされる心地よさ!

2017101506.png



はい!できました。

2017101507.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 FileExplorerは、サクサクと動作も軽いです

今まで慣れ親しんでいたFolder Plusから乗り換えるのは、少々辛かったですが、結果としては、FileExplorerに乗り換えて正解でした。動作もなかなか軽快でまるでクラウドストレージを使っているという感覚が無くなるほどです。
また、NASなどにも接続できるというのもポイントが大きいですね。まだまだ便利な機能があるので、後日記事にします!


2017101313.png




Folder PlusでDropboxが使えなくなってしまったので、FileExplorerに乗り換えた

2017101300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Dropboxのアプリは、未だに複数ファイルを一度にローカルへ保存することができません。そのため、以前からFolder Plusというアプリを使って、iPhoneやiPad miniにダウンロードするときに使っていました。しかし、Folder Plusが、Dropboxのサポート切れで使えなくなってしまったのです。これは、かなり困りました。
そこで、FileExplorerというアプリに乗り換えてみました。


  
【 Folder PlusでDropboxが使えなくなってしまったので、FileExplorerに乗り換えた 】  

 1.Folder Plusが使えなくなった

 2.FileExplorerに乗り換えた

 3.FileExplorerでDropboxの複数ファイル操作方法







checkmark.png 1.Folder Plusが使えなくなった

先日、情報管理LOGのコメント欄にこのようなコメントがされました。

2017101301.png



ん?何のことだ?
と思い、自分のFolder Plusを起動してDropboxを開こうとしたら、いつもだったら出てくるファイル一覧が出てきません。

2017101302.png



仕方が無いので、一度ログアウトして、もう一度ログインしてみるとこのようなメッセージが…。

2017101303.png



どうやら、Folder Plusは、最新のDropboxに対応していないようです。ものすごく使い勝手の良かったアプリだったのに。残念です。




checkmark.png 2.FileExplorerに乗り換えた

というわけで、同じようにDropboxのファイルを複数同時操作でき、様々なクラウドストレージを使えるアプリを探してみました。そこで以前知り合いから教えていただいたFileExplorerというアプリを使ってみることにしました。
有料版と無料版が存在します。
FileExplorerの無料版と有料版の違いは、複数のクラウドストレージに対応しているかどうかの違いです。あと、後述しますが、実はNASにも接続できたりするんですよね。その時に接続機器が1台までなのが無料版で、有料版は複数機器に対応しています。
私は、迷わず有料版にしました。



ちなみに、対応している機器やサービスは、以下の通りです。なかなか豊富ですよね。

2017101304.png




checkmark.png 3.FileExplorerでDropboxの複数ファイル操作方法

それでは、Folder PlusができなくなってしまったDropboxの複数ファイルをローカル(iPhone)に保存する方法です。
まずは、DropboxをFileExplorerに追加しなくてはなりません。
右上にある「+」をタップ。

2017101305.png



そうすると、先ほどのNEW CONNECTIONからDropboxを選択します。認証画面が出てきますが、Dropboxアプリが入っているならば、瞬間的に認証完了するはずです。「許可」
をタップしましょう。

2017101306.png



さて、認証が完了したら、あとはFolder Plusと同じようにファイルにアクセスできます。

2017101307.png

2017101308.png



いつも通りサクサクファイルを閲覧できて気持ちよいです。
さて、複数ファイルをローカルへのコピーですが、

1.右上にある「編集」をタップ
2.ファイルを選択
3.コピーをタップ


の流れでできます。

2017101309.png



そして、コピー先を選択します。今回は、ローカル(iPhone)へのコピーなので、「ローカル」を選択します。

2017101310.png



そして、さらに保存したい場所を選んで、「保存」をタップします。今回は、Download」を選びました。

2017101311.png



というわけで、できました!

2017101312.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 なかなか高機能なので大満足です

FileExplorerは、使うほどになかなか高機能で素晴らしいアプリだなと満足しています。何よりも本家ができないDropboxのファイルを複数ダウンロードできるのは、本当にありがたいですね。Folder Plusに関しては、今までずいぶんお世話になってきましたが、これを機に卒業したいと思います。
さて、このFileExplorerですが、色々できそうなので、近いうちに他の機能に関してもレポートしてみたいと思います。


Kindle5周年記念キャンペーンが、始まりましたね。50%以上OFFなので、これは買わなくては!

2017101313.png




楽天Payって最速の決済手段になるのではないか?

2017100400a.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
最近、中国でQRコードでの決済が、話題になっていますよね。
日本でもその流れが、徐々に来ているような気がします。その流れをくむのが、今回紹介する楽天Payです。今回、使ってみて、非常に好印象を持ちました。
しかも、下手な電子マネーよりも素早く決済できるので、かなりオススメしたいですね。というわけで今回は、楽天Payについてです。
※タイトルが決算手段になってので、決済手段に訂正しました。(20171004 6:51)

  
【 楽天Payって最速の決済手段です。手段になるのではないか? 】  

 1.楽天Payって何?

 2.導入方法

 3.実際に使ってみた

 4.しかも1.5%の高還元率だった









checkmark.png 1.楽天Payって何?

楽天Payとは、楽天が始めた新たな決済手段です。
新たなとはいっても、もうすでにかなり経っているのですけどね。

楽天Pay自体は、3つの決済手段を併せ持ったサービスです。決済自体は、基本はアプリから行います。アプリは、以下からダウンロードできます。iOS、Android両方に対応しています。ダウンロードするためには、楽天IDでログインしてください。

2017100410.png



1.自身のバーコードを読んでもらうことで決済する
アプリを起動したら、自分のバーコードが出てくるので、それを読み取ってもらうだけで決済できます。

2017100401.png



2.自分でQRコードを読み取る
店側の決済用のQRコードを読み取ることでも、決済できます。

2017100402.png



3.セルフレジ
自分で金額を入力して決済できます。

2017100403.png



特徴としては、

登録してあるクレジットカードで最終的に引き落とされるものの、クレカを出す必要もなく、アプリのみでできる

QRコードやバーコードの読み取りだけで決済できる


というものです。
中国で爆発的に決済手段の中心となってきているAlipayのような気軽さでできるというものです。Apple Payなどもこの流れですよね。





checkmark.png 2.導入方法

さて、導入方法ですが、まずはアプリをダウンロードする必要があります。
以下のリンクから楽天IDでログインして、アプリをダウンロードしてください。iOS版もAndroid版も両方どちらもダウンロードできるようになっています。

2017100411.png



インストールしたら、起動しましょう。
最初に楽天IDでのログインを促されます。そして、楽天Payで使用するクレジットカードを選択しましょう。もしも、最初に示されたカード一覧にない場合は、自分で追加することも出来ます。

2017100404.png



ちなみに、カード決済は一括のみになります(リボ払いなどは不可)。ご注意ください。
これで、準備はオッケーです。簡単ですね。




checkmark.png 3.実際に使ってみた

では、実際に使ってみましょう。
今回、私はローソンで使ってみました。MachiCafeでコーヒーを買いました。
で、店員さんに「楽天Payで」と告げて、バーコードを見せます。

2017100405.png



サクッとスキャンして、あっという間に終了しました。ナニコレ、ものすごく早い!!
Edyなどの電子マネーって、ほんのちょっとした認証までの間みたいなのありますよね?それが、一切なく、流れるように決済できてしまいます。

読み取りが終わると、このように画面が変わります。これで、決済完了です。

2017100406.png



今度は、違うローソンでQRコードを読むタイプのでやってみます。
店員さんが、レジで商品のバーコードを読み終わったら、先ほどと同じく「楽天Payで」と告げます。すると、レジの液晶にQRコードが表示されます。これを読み取れば良いです。パッとかざすだけで、すぐに読み取りできました。

2017100407.png



こちらも、あっという間にできてしまいました。

2017100408.png



ぶっちゃけ、電子マネーやクレカ払いよりも本当に早くて驚きます。




checkmark.png 4.しかも1.5%の高還元率だった

実は、何気にスゴイのが、楽天Payで支払うと楽天ポイントが付与されます。200円で1ポイントなので、0.5%還元ということになりますね。

そして、先ほど書いたように、楽天Payはクレジットカードで決済するので、そのクレカのポイントも同時に付与されるので、もしも1%付与率のカードの場合は、

1% + 0.5% = 1.5%

という高還元率に早変わりしてしまうという仕組みなのです。
ちなみに、私は信じられないかもしれませんが、2%付与率のカードを使っているので、合計2.5%という信じられない感じの高還元率を達成しています。

さらに楽天のサービスなので、他で取得した楽天ポイントを楽天Payの決済に使うこともできます。

2017100409.png



こうすることで、よく勝手に失効してしまいがちな期間限定ポイントも上手に消化することができますよ!




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 少なくともローソンでの買い物は、楽天Payだな

今回、楽天Payを使ってみて、クレジットカードのまどろっこしさや、電子マネーのほんの少し待たされる感じについて、改めて感じました。今までは、そこまで感じなかったのですが、実際に速度感のあるサービスを利用してみると、「アレって遅かったんだ…」と気づくのです。
中国からのムーブメントとしてバーコード決済が席巻しつつありますが、この速度感に慣れると元に戻れない感じはありますね。




2017100213.png

ソフトバンクのLINEでMySoftBankいらずになるよ!

2017100200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
ソフトバンクのiPhoneを使い始めて、あともう少しで更新月が迫ってきています。格安SIMに移行しようと考えているのですが、なかなかファイナルアンサーが出ないのが、目下の悩みです。
さて今回は、ソフトバンクのLINEを使うと、MySoftBankいらずになるよ!という話題です。これは、かなり便利なので、ソフバンユーザーは、ぜひ設定してみてください。MySoftBankアプリから解放されますよ!


  
【 ソフトバンクのLINEでMySoftBankいらずになるよ! 】  
 1.ソフトバンクのLINEでできること

 2.ソフトバンクのLINEを追加する

 3.使い方







checkmark.png 1.ソフトバンクのLINEでできること

まず、詳細に入る前にソフトバンクのLINEでできるようになることについてです。
こちらが、できることになる一覧です。

2017100201.png

・請求額の確認
・データ量の確認
・契約内容の確認


実は、あとでも触れますが、さらにLINE上でMySoftBankでできることは、ほぼ全て出来てしまいます。




checkmark.png 2.ソフトバンクのLINEを追加する

まずは、ソフトバンクの公式アカウントを追加します。
LINEの右下をタップし、「公式アカウント」をタップします。

2017100202.png



検索窓に「softbank」と入力しましょう。なぜか、カタカナで「ソフトバンク」では上手くいかなかったので、半角で「softbank」です。
公式のアカウントが出てくるので、それをタップ!

2017100203.png



追加してしまいましょう。

2017100204.png




checkmark.png 3.使い方

ソフトバンクの公式アカウントが追加されると、メッセージが何件か入りますが、サクッと無視して、

「しつもん」

とひらがなでメッセージを送りましょう。
すると、このようにメニューが出てきます。この時にすぐに使いたい気持ちを抑えて、「トークで請求・データ量をcheck!」という部分をタップします。

2017100205.png



ログイン画面になるので、MySoftBankにログインします。

2017100206.png



「同意する」をタップ。

2017100207.png



「MySoftBankと連携する」をタップ。

2017100208.png



これで、準備は整いました。

では、使っていきましょう。
先ほどと同じように「しつもん」とメッセージを送ります。
ここから、タップしてそれぞれの項目を確認することも出来ます。

2017100209.png



それ以外にも、直接確認する方法もあります。
「請求」または、「請求金額確認」とかと入力すると、このようにその月の請求金額を確認できます。詳細や前の月の分を確認することもできます。LINEから直接MySoftBankに接続されます。

2017100210.png



データ量の確認も「データ」と入力するだけです。簡単!

2017100211.png



さらに、契約内容の確認もできてしまいます。
ここから更新月の確認も出来るのです。

2017100212.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 アプリいらず

LINE攻めてますよね。
こういう企業のサポート的なことにも、LINEってかなり力を入れているという印象です。確かに毎日必ず起動しているし、知りたいことをサクッと知れるというのは、いいですよね。こういう対話型サービスって今後増えていきそうですね。


2017100213.png



Jアラートが鳴らない格安SIMには、Yahoo!防災情報が良いよ!

2017091900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日も北朝鮮からのミサイルが発射され、朝から盛大にJアラートが鳴りましたよね。しかし、すでに既報の通り、格安SIMではJアラートが鳴らないものがあるそうです。
今回は、タイトルだけで言い切っていますが、Jアラートが鳴らない格安SIMは、Yahoo!防災情報というアプリがオススメだよ!ということについてです。


  
【 Jアラートが鳴らない格安SIMには、Yahoo!防災情報が良いよ! 】  

 1.格安SIMは、Jアラートが鳴らないらしい

 2.iPhoneで鳴らない場合の設定方法

 3.Yahoo!防災情報は大丈夫!

 4.台風情報も教えてくれます







checkmark.png 1.格安SIMは、Jアラートが鳴らないらしい

先日の北朝鮮からのミサイル発射では、朝から盛大にJアラート鳴りましたよね。私の職場でも、朝早くから鳴りまくりました。

余談ですが、うちの職場内では、Jアラートの鳴った順番としては

 1位:SoftBank
 2位:DoCoMo
 3位:au


でした。
電波状況ってことなのかな?まあ、あくまで私の周囲ではってことで。

さて、数秒レベルの違いならば良いのですが、中には「Jアラート鳴らないぞ!」となっている人もいたようです。

どうやら、キャリア販売ではないSIMフリー端末などが、鳴らない場合があるようです。このあたりは、以下で解説されています。

てくろぐ: MVNOと緊急地震速報とSIMフリースマートフォン
てくろぐ: MVNOと緊急地震速報とSIMフリースマートフォン






checkmark.png 2.iPhoneで鳴らない場合の設定方法

えっ、でも格安SIMじゃないのに自分のiPhoneで鳴らなかったんだけど…
という人は、設定を見直してみてください。

設定から通知をタップ。

2017091901.png



通知の一番下に「緊急速報」が、オフになっていればオンに。
これで、受信できるはずです。

2017091902.png



checkmark.png 3.Yahoo!防災情報は大丈夫!

さて、上記の格安SIMで鳴らない場合ですが、代替アプリがあるのでそれで対応しましょう。それは、すでにタイトルバレしてますが、Yahoo!防災情報というアプリです。



ぶっちゃけ、Jアラートも良いのですが、こっちの方が優秀です。
理由は、下記で書きますが、幅広い防災情報をプッシュで配信してくれるからです。なので、Jアラートが未配信な人だけではなく、様々な人にもお勧めしたいアプリです。




checkmark.png 4.台風情報も教えてくれます

さて、このYahoo!防災情報というアプリですが、先日、台風が日本を縦断していきましたよね。





かなり甚大な被害をもたらしてくれましたが、そういうときの避難情報などを始めとして、様々な防災情報を通知してくれます。
以下が、Yahoo!防災情報で通知してくれる情報の一覧です。自分の地域は関係ないな
と思えば、OFFにしておけばよいだけです。

2017091904.png



自分の位置情報と連動しているので、出張先で何かあった場合でも通知してくれるので、基本は全部オンで良いのかもしれません。

ちなみに、これが先日の台風の時の通知です。見やすいし、Yahoo!の天気図などとも連動しているので、確認しやすくて良いですね。

2017091903.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 災害はいつ起こるか分からないから

ミサイルは、災害区分にして良いか分かりませんが、それでもいつ起こるか分からない災厄という点では変わりありませんよね?だからこそ、こういう防災情報をきちんと知るための手段を持っていることが、大事ですよね。
自分の身を守るためでもありますが、大事な家族のためでもあるのです。


72%オフで299円になってますね。


【Kindleセール情報】
【50%OFF】早川書房「海外ミステリ」セール(9/19まで)
【20%OFF】機械学習プロフェッショナルシリーズフェア(9/21まで)
【最大80%OFF】「王様ゲーム」アニメ化フェア (9/21まで)
【50%OFF多数】ボクのワタシのスペシャリテ!専門料理フェア(9/21まで)
【期間限定無料多数】ファンタジー特集(9/21まで)
【期間限定無料多数】最凶最悪ド悪人特集 (9/21まで)
【期間限定無料&50%OFF】少女・女性コミックセール(9/21まで)
【50%OFF】大人の教養向上委員会キャンペーン(9/28まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第5弾『大人の学びなおし』 (9/28まで)
【50%OFF】作って楽しい!食べておいしい! 「食」特集 (9/28まで)
【30%OFF】敬老の日・シルバーキャンペーン (9/28まで)
【期間限定無料多数】やわらか女の子に密着特集 (9/28まで)
【30%OFF】講談社文庫&文芸文庫の名作フェア (9/28まで)
【最大70%OFF】ニコカド祭りフライングしちゃいました!(9/28まで)
【全品200円】講談社 趣味と実用書100冊フェア(9/28まで)
【70%OFF以上】9月グラビアセール (9/30まで)

このカテゴリーに該当する記事はありません。
SEO
loading
情報管理LOG