FC2ブログ
TOP > CATEGORY - アプリ

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

私が、最近注目しているアプリ達を紹介します

2019033100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Appleが、Appのアフィを終了した関係で、ものすごい勢いでアプリ紹介サイトやそういう記事が、少なくなってきていますよね。まあ、お金のために記事を書くということは、そういうことなのかな?と思ったり、思わなかったり。まあ、そういうのは、超大手サイトでない限りは、縁遠い話なので、どうでもよいのですけどね。
さて、今回は最近、私が注目しているアプリを淡々と紹介していきます。


  
【 私が、最近注目しているアプリ達を紹介します 】  

 1.Scriptable

 2.Notion

 3.Wright

 4.辞書 by 物書堂

 5.ApowerMirror

 6.MoShow

 7.RoomClip







checkmark.png 1.Scriptable

Scriptable

Scriptable

Simon B. Støvring無料posted withアプリーチ



これは、何かというとiOSにあるショートカット(旧WorkFlow)のJavaScript版です。ショートカットでは、あらかじめ収められているオブジェクトをつなぎ合わせることで、スクリプトを組んでいきますが、こちらはJavaScriptで組んでいくというものなのです。コアですね。

とはいえ、あまり恐れる必要も無くて、あらかじめサンプルも用意されているので、それをカスタマイズするも良し、ゴリゴリとJavaScriptを書ける人ならば、書いても良しという感じです。

こんな感じでサンプルも用意されています。

2019033101.png



ショートカットでは、どうもちょっと細かいところまでできなかったんだよな…と思っていた人にとっては、良いツールだと思います。




checkmark.png 2.Notion

Notion - Notes, Tasks, Wikis

Notion - Notes, Tasks, Wikis

Notion Labs, Incorporated無料posted withアプリーチ



まず、このアプリというか、サービスをどのように説明すれば良いか…。あえていうならば、GoogleスプレッドシートやGoogleドキュメント、タスク管理、その他諸々が、合わさったツールと言えば良い気がします。

Notionのサイトは、こちら。

Notion - The all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases.

どちらかというと、個人で使うというより、チームで使う方が適しているかもしれません。とはいえ、私は個人で使っていますが、今まで様々なツールを横断して使っていたのが、1つにまとまっていく感は、良いかも。あと、チームで使う場合は、課金が必要になってきます。そこがネックかな。

このあたりの記事が、参考になるかもです。

Notionレビュー。必要な情報をこれひとつで管理する5つの方法|平野太一|note
スモールチームの情報共有を楽しくデザインできる「Notion」のコツ3つ|miyapon(hayao)|note






checkmark.png 3.Wright

Wright - 快適検索アプリ

Wright - 快適検索アプリ

Shinichiro Kato無料posted withアプリーチ



このアプリは、私の愛読ブログの一つである小田やかた氏から教えていただいたアプリです。

いつもていねいに




まだ使い始めて日が浅いので、使いこなせているかというとまだまだですが、今までの検索系アプリの中でも、かなり使いやすいです。URLスキームもかなり豊富なので、たぶん困ることはないですね。これ1本で何とかなる系アプリだと言えます。
私は、下の「辞書 by 物書堂」のURLスキームを入れて、検索できる体制を整えました。

2019033102.png




checkmark.png 4.辞書 by 物書堂

辞書 by 物書堂

辞書 by 物書堂

物書堂無料posted withアプリーチ



先日、情報管理LOGでも、ご紹介させていただきました「辞書 by 物書堂」です。

辞書アプリの決定版!辞書 by 物書堂が、便利過ぎ

これは、今まで別々にリリースされていた辞書アプリを一つにまとめてくれたものです(Appleの指導によるものらしい)。

共有Extentionで検索できたり、




手書きで辞書検索できるの本当に便利過ぎ。






checkmark.png 5.ApowerMirror

ApowerMirror – 画面ミラーリング

ApowerMirror – 画面ミラーリング

Apowersoft Limited無料posted withアプリーチ



Macは、iPhoneやiOSとの相性が良く、スクリーンショットや画面録画をMac上でできたりするのですが、Windowsだとどうしても、上手くいかないことが多かったのですよね。今までいくつもiPhoneの画面のミラーリングを試してきましたが、初めてコレだったら満足できるというレベルのものに出会いました。それが、このアプリです。

始めにPCとiPhoneの両方にこのアプリを入れておきます。
PC版は、こちら。

ApowerMirror-スマホをリアルタイムにミラーリング/制御する

同一Wi-Fi内で両方立ち上げておいて、iPhone側の方でAirPlayでApowerMirrorを選択すると、このように画面がリアルタイムでPCにミラーリングされます。完璧じゃないか!

2019033103.png


Image from Gyazo




checkmark.png 6.MoShow

MoShow: 写真 アニメーション & スライドショー作成

MoShow: 写真 アニメーション & スライドショー作成

Picadelic無料posted withアプリーチ



このアプリは、写真を元に動画を作成してくれるアプリです。まあ、そういうアプリは世の中に溢れるほどあるわけですが、しかし、できあがってくる動画の格好良さやエフェクトの良さを比較すると、このMoShowは、なかなかスゴイのです。

こちらが、MoShowで作成した動画です。私のiPhoneに入っていた適当なスクショや写真を10枚ほど選んで作った適当動画ですが、それなりに格好良い感じがしますよね




エフェクトも色々あるので、サクッとカッコイイ動画を作成したいときには、これで良いのではないかと思っています。




checkmark.png 7.RoomClip

RoomClip 部屋のインテリア・家具・DIYの写真を共有

RoomClip 部屋のインテリア・家具・DIYの写真を共有

RoomClip Inc.無料posted withアプリーチ



このアプリは、色んな人の部屋のコーディネートや収納の工夫などを見られるアプリです。自分では、一切投稿していませんが、見るだけで十分に楽しいのですよね。

こんな感じですね。

2019033104.png



記事もあったりとかして、雑誌のように眺めるだけのアプリとして使っています。
これの手帳バージョンとかあったら、楽しそうですね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 一芸に秀でるアプリはすごい

最近では、かなりアプリは出尽くした感あるのですが、それでも面白いアプリというのは尽きません。そんな中でもやはり一芸に秀でたアプリというのは、「使ってみようかな?」と思えるのですよね。
今回は、サラッと流すだけで終わってしまいましたが、いずれちゃんとアプリ紹介していきますね。


AnkerのPowerHouseが、Amazonのタイムセール祭りで30000円台になっています(たぶん過去最安値)。



あと、「弱虫ペダル」が、無料お試し版が、4月1日まで0円になっています。これは、読まねば。

弱虫ペダル(少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2012-12-19)



辞書アプリの決定版!辞書 by 物書堂が、便利過ぎ

2019032200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
辞書アプリ使っています?
私は、文章を書くことが多いので、辞書を手放せないのですが、最近はPCだけではなく、iPad miniやiPhoneでも文章を書くことが増えてきました。以前から有料の辞書アプリを使っていたのですが、それを統合するスゴイのが登場したので、ご紹介します。


  
【 辞書アプリの決定版!辞書 by 物書堂が、便利過ぎ 】  

 1.PCで使用している辞書

 2.今までiPhone、iPadで使用してきた辞書

 3.辞書 by 物書堂によって統合







checkmark.png 1.PCで使用している辞書

私が、PCで文章を書くときに使用しているIMEは、ATOKです。ATOK自体が非常に優れた変換機能や誤変換訂正機能を備えているので、間違えることは、それほど多くはないのですが、それでも「あれ?どんな意味だったっけ?」とか「この字とこの字の違いは、何だったっけ?」と調べることは、けっこうあります。

以前は、辞書ソフトなどやWeb上の辞書サービスなどを使用して調べていましたが、今はATOKに辞書を組み込んで多用しています。

これですね。

明鏡国語辞典・ジーニアス英和/和英辞典 /R.4 DL版 [ダウンロード]


こんな感じで、変換しながら、即調べることができるので、もはやコレのない生活は考えられなくなってしまいました。




ジーニアス英和/和英辞典も入っているので、スペルチェックや例文なども参考にさせてもらっています。




スペルの怪しい英単語も読み方だけで検索できてしまう。最高です。




PCにおいての、辞書はこのATOKに組み込むタイプが、最強過ぎて他は全て霞んでしまうのですが、iPhoneやiPadだとどうでしょうか?





checkmark.png 2.今までiPhone、iPadで使用してきた辞書

実は、iPhoneやiPadでも内蔵辞書が入っており、別にアプリを購入する必要はないよ?
とも言われています。

設定 > 一般 > 辞書

で設定可能です。

2019032201.png



使うのも簡単で、調べたい文字を選択して、「調べる」をタップすると

2019032202.png



画面が、オーバーレイして、意味が表示されます。

2019032203.png



詳細を見たければ、タップするとさらに詳細が見られます。

2019032204.png



とはいえ、あくまで内蔵辞書は、簡易版に過ぎません
もう少し詳しくという風にしたいときは、有料版を購入するしかありません。

そこで、「大辞林」と「ウィズダム英和・和英辞典」を別途購入していました。アプリとしては、確かに高いけど、普通に辞書を買うことを考えたら、まあこんなものでしょう。





そうすると、内蔵辞書とは違い、かなり詳細に意味が調べられるようになります。




checkmark.png 3.辞書 by 物書堂によって統合

さて、この「大辞林」と「ウィズダム英和・和英辞典」ですが、以前にアプリを統合するということがアナウンスされていました。

物書堂 | これまでとこれからの物書堂 〜 App Store 10周年によせて


どうやら、Appleからの指導で一つにアプリをまとめられるなら、まとめなさいという方針が示されていたとのことです。

そこで、登場したのが、こちらのアプリでした。




価格は、0円になっていますが、一つ一つの辞書については、アプリ内で購入する形になります。
上の方にある「ストア」をタップしましょう。

2019032205.png



以前に物書堂の辞書を購入した人は、ここからこのアプリに統合できます。

2019032206.png



購入歴のあるアプリの一覧から「無料」というボタンをタップするとダウンロードが始まります。

2019032207.png



使うときは、辞書アプリから検索して使うこともできますが、もっと実用的な使い方として、このようにやっていきます。
文字を選択して、「共有」をタップ。

2019032209.png


共有Extentionから「辞書」を選択します。

2019032210.png


そうすると、すぐに辞書が立ち上がって、意味が出てきます。

2019032211.png



普通に辞書間の串刺し検索もできるし、便利この上ないのですが、あえてもう1つこれは、スゴイという機能を上げるとするならば、これですね。

手書きで漢字を調べられる

です。

これを見たら、一発で理解できるハズです。

2019032208.png



漢字の辞書で手書きが使えるの本当にありがたい。

アレ?意味も読みも分からないぞ?

というときに強い味方になってくれそうですね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 辞書を持ち歩く

インターネットが出始めの頃は、「これで何でも調べられるから、辞書なんてもういらなくなるよね?」みたいな意見もありました。でも、それから20年ぐらい経過しようとしていますが、残念ながらそうはなっていません。むしろ、ノイズが多すぎて、意味を調べたり、用例を調べたりするならば、特化し専門家が作り上げた辞書の方が、何倍も
使い勝手があります。むしろ、これをスマホの中に忍ばせることができることの方が、すごく良い時代になったなと思えるのです。



とはいえ、まだまだ学校では、電子辞書の出番が多そうですね。




めしにしましょう(7) (イブニングコミックス)
講談社 (2019-03-22)
売り上げランキング: 14


メモやノートアプリの使い分けは、こうやっているよ

2019031500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、メモアプリやノートアプリ(Webサービス)が大好きなので、気になるアプリがあったら、すぐにダウンロードして使ってみるという習性があります。といはいえ、メインで使っているアプリは、案外ぶれていなかったりします。
今回は、実際に自分がメインで使っているメモやノートアプリをどのように使い分けているのかについて書いていきます。


  
【 メモやノートアプリの使い分けは、こうやっているよ 】  

 1.Google Keep

 2.Scrapbox

 3.Wunderlist

 4.Textforce

 5.iPhoneの標準メモ帳

 6.FastEver

 7.DayEntry







checkmark.png 1.Google Keep

まずは、Google謹製のメモアプリであるGoogle Keepです。
とにかくGoogleとのサービスとの連携が良いのが、気に入っています。GmailやGoogleカレンダー、Googleドキュメントなどでは、右側にGoogle Keepを表示させることもできます。なので、メモしたことを、即利用できるというのも、かなり良いのですよね。

Gmailで表示させたところ。

2019031505b.png




Googleドキュメントにドラッグ&ドロップしたところ。

Image from Gyazo


でも、Google Keepの真骨頂は、そこではないのです。
何かというと、それは、OCRがスゴイことなのです。

かなりの割合でOCRアプリとしてしようしていたりします。
※OCRとは、画像からテキストに変換する機能のことです

例えば、iPhoneでどうしても文字が選択できないときとかは、サクッとスクショを撮って、Google Keepでテキスト化しています。こんな感じですね。

2019031501.png



私が、一番良くやるのが、本の目次のテキスト化ですね。下で触れるScrapboxで読書メモを撮る際に、目次は必須なので。電子書籍でも紙の本でも簡単にテキスト化できてしまいます。

2019031502.png



これが、本当に便利すぎて、Google Keep最高!となっています。

Google Keepでいつの間にか日本語のOCRもできるようになってた!

Google Keep - メモとリスト

Google Keep - メモとリスト

Google LLC無料posted withアプリーチ







checkmark.png 2.Scrapbox

ブランケット([])で囲むと、リンクができるというWebサービスです。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート




情報管理LOGでも何度も取り上げているし、様々な方が、「Scrapboxすげーよ!」と書いているので、そろそろ知名度も上がってきているかな?と思いますが、いかがでしょうか?

Scrapboxは、情報のテナガザルなのかもしれない



実は、Scrapboxは、あのPCの名作メモアプリである紙Copiの作者である洛西一周氏もメインの開発に携わっているというつながりが!!
※2019年にもなりましたが、PCでのメモアプリは、未だに紙Copi一筋です。

Scrapboxと紙copiとの意外な接点とは?



この使い勝手の良さは、まさしく紙Copiそのものの感触で悪いわけがありません。
私は、主に読書メモをScrapboxに残しています。

倉下氏が、作成してくださったブックマークレットを使用して、Amazonから書誌情報をScrapboxに取り込み、さらに上でも書いたGoogle Keepから目次を貼り付けています。

Scrapboxに書籍情報を登録する最高すぎるブックマークレット



あとは、本を読んでいて気になる点をどんどん音声入力などでメモして、あとでブランケットで囲って、情報のつながりを作成していくのです。そうすると、読んだ本同士が、徐々につながっていく感覚が得られるのです。この体験は、使ってみろ!としか言えないです。まだ、未体験の人は、時間と手間はかかりますが、やる価値ありますよ!

あと、iPhoneでは、Porterというアプリがあるので、そこからScrapboxに書き込んでいます。

Porter for Scrapbox

Porter for Scrapbox

shunsuke senoo無料posted withアプリーチ







checkmark.png 3.Wunderlist

Wunderlistは、タスク管理アプリです。
Microsoftに買収されて、あげくMicrosoft To-Doという微妙なアプリにいつか統合されるみたいなアナウンスをされていますが、全然普通に使えています。それどころか、ちゃんとアップデートされています。もしも、Microsoftのアナウンスのせいで、遠ざかっていた人がいるならば、全然大丈夫だから戻ってきた方が良いよ!とお伝えしておきます。

さて、タスク管理アプリをメモアプリに入れて良いか迷うわけですが、実際問題として、自分のやるべきことをどんどんタスクとしてメモしているので、まあメモの一種として考えて良いかなと思っています。

思いついたことを、どんどん音声入力でタスクとして登録していきます。これが、快適すぎて最高なのです。こんな感じですね。

Image from Gyazo


登録されたものは、こちら。自動で、日付やリマインダーが入るのです。素敵でしょ?

2019031504.png



サブタスクやメモも入れられるし、Dropboxなどからファイルも添付できるし、どうしてこれが全て無料なんだ?と思える最高のタスクアプリなのです。


Wunderlist: todoリストとタスク管理

Wunderlist: todoリストとタスク管理

6 Wunderkinder無料posted withアプリーチ






checkmark.png 4.Textforce

iPad miniやiPhoneで長文ノートを取る際は、必ずこのアプリを使用しています。Dropboxに保存されるようにしているので、すぐさまPCでも続きを打てるというのが、最大の魅力ですね。しかも、保存形式が、独特なものではなく、単なるテキストファイルというのが、とても好感が持てます。やはり汎用性が高いの大事ですよね。

情報管理LOGは、半分ぐらいは、このTextforceで書かれています。このアプリに音声入力や、または外付けキーボードでガシガシ入力しているのです。

原稿を書くときに使っているツール(2019年版)


そして、PCでは、紙Copiで続きを入力するという感じですね。
※最近は、Googleドキュメントも併用中。

2019031503.png


テキスト編集 Textforce for Dropbox

テキスト編集 Textforce for Dropbox

Yutaka Yagiura¥360posted withアプリーチ







checkmark.png 5.iPhoneの標準メモ帳

iPhoneの標準メモ帳使っていますか?
アレね、絶対馬鹿にできないですよ。テキストしか保存できないとか思い込んでいる人は、かなり前で認識がストップしている人です。

例えば、スキャンできたり







同じメモにどんどん追記できたりします。この追記機能、本当に便利すぎて、多用しています。





あと、表を作成できたりとか





写真を直接加工できたりとか





メモを他の人とも共有可能なのです。








【関連記事】
iOSのメモ帳アプリの使えるマイナー機能7選
iOSのメモ帳でスキャンできるって知ってた?
iCloudでiPhoneのメモ帳アプリをハックする
iOSのメモ帳って共有から追記できるって知ってた?





checkmark.png 6.FastEver

メモで欠かすことができないのが、やはり2019年段階でもEvernoteですね。ラスト2つは、Evernote関連のアプリから(Evernote関連は、他にも紹介したいのが、たくさんあるのですが、我慢して2つだけにしておきます)。

まずは、FastEverです。
Evernoteへの即メモとしては、様々なアプリを使い倒してきましたが、最終的に落ち着いたのが、このFastEverです。

とにかく、起動が速く、無駄なモノがないというのが決め手です。Evernote自体は、多少モッサリしていても、メモをキャプチャーできる速度だけは、速ければ問題ないという考えです。とにかく、思いついたことをどんどん入れておけば、安心できるのです。

起動→入力→保存

という速度感が、圧倒的に速いのですよ。


FastEver 2

FastEver 2

Rakko Inc.¥480posted withアプリーチ







checkmark.png 7.DayEntry

最後は、割と最近切り替えたアプリから。
これは、Evernoteに追記できるアプリなのですが、私はライフログをこのアプリで入力しています。今までずっとPostEverというアプリを使用していたのですが、それがいつの間にかAppStoreから消えてしまっていたのです。まあ、iPhoneから消さない限りは、使えるので良いのかもしれないのですが、将来的なことを考えると、どうしても不安がよぎります。そこで、思い切って切り替える事にしました。

PostEverがAPPから消えてしまったので代替アプリとしてDayEntryを推したい


少しの間、PostEverと併用していたのですが、先月段階で完全に切り替えました。

情報管理LOG1371PostEverからDayEntryに完全に乗り換えました


もはや、PostEverの完全上位互換なので、不満感ゼロですね。
ライフログを取り始めて、9年目に突入しましたが、まだまだ続けることができそうです。


DayEntry - (Evernoteのための迅速な日記、ジャーナル、生活ログ)

DayEntry - (Evernoteのための迅速な日記、ジャーナル、生活ログ)

Gosubits¥240posted withアプリーチ






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 メモの分散化が気になるところです

一応、ほとんど「このメモは、ここに保存する」と決まっているので、メモをとるときに、何を使うのか迷うことはないのですが、それでもメモ自体が、分散化しているのは、少々気になるところではあります。とはいえ、使い勝手の良くないモノに、集約しても仕方が無いので、どうにもジレンマ感はありますね。




気づかないうちに月額課金されていたときに解除する方法




情報管理LOGの@yoshinonです。
今年に入って、長年ガラケーだった妻に私のiPhone7を差し上げました(自分は、iPhone8へ)。長年、ガラケーだったにも関わらず、すごい勢いで使いこなしつつあるのですが、つい先日、

「何か、変な請求メールが届いたんだけど…。」

と、Gmailに届いた請求メールを見せてくれました。それは、どうやら、月額課金の請求書でした。本人は、「課金なんてした覚えはない」と言っているし、困ったなと思いました。
今回は、もしかしたら知らずに月額課金されているかもしれないときのチョック方法と、課金されたときの解除方法についてです。
皆さんも、ぜひチェックしてみてください。


  
【 気づかないうちに月額課金されていたときに解除する方法 】  

 1.ある日届いた請求メール

 2.月額課金を止める方法

 3.本当に知らないうちに月額課金されたのかの検証







checkmark.png 1.ある日届いた請求メール

上でも書きましたが、改めてことの顛末を書いていきます。
私の妻は、20年来ぐらいのDoCoMoのガラケーユーザーでした。しかし、ガラケーなのに私のiPhoneの月額料金とほぼ変わらないどころか、ちょっと高いぐらいだったので、Y!mobileに乗り換えることに。
なるべく困らないように手厚くフォローするようにしていました。

iPhoneの真の初心者に入れたアプリ一覧

iPhoneに替えてから1ヶ月以上経ったつい最近のこと、

「何か、変な請求メールが届いたんだけど…。」

と相談が。
どれどれと、見てみると、明らかに月額課金の請求メールでした。
しかも、月額960円と、まあまあなお値段。




焦る気持ちも分かります。
しかも、本人曰く、「そんな課金した覚えはない」と言っています。うむむ。




checkmark.png 2.月額課金を止める方法

まずは、焦らずに架空請求を疑うのが、セオリーです。

1.そのメールの発送先が、Appleであるのかの確認
2.実際に課金の事実の確認

という流れでやっていきます。


1.そのメールの発送先が、Appleであるのかの確認
これに関しては、メールのヘッダーで簡単に確認しました。そこも偽装される可能性があるかもですが、2と併せてやるので、そこまで慎重にやらなくても良いという判断です。
とりあえず、Appleから発送されていることが確認できました。






2.実際に課金の事実の確認
実際にまずそのアプリを購入したのかを、アプリの購入履歴から確認しました。でも、このアプリ自体は、無料です。アプリ自体は、無料でアプリ内課金をするタイプのアプリのようです。
これですね。

FiNC AIとダイエット - あなた専属トレーナー

FiNC AIとダイエット - あなた専属トレーナー

株式会社FiNC無料posted withアプリーチ





さて、ここから課金を止める方法です。

1.設定>iTunes StoreとApp Store
まずは、順番にこの通りにやってください。設定の中にある「iTunes StoreとApp Store」をタップ。





2.自分のAppleIDをタップ
そうすると、一番上に自分のAppleIDが表示されるので、それをタップしましょう。





3.AppleIDを表示をタップ





4.「登録」をタップ
下の方にある「登録」という部分をタップ!





5.課金されているもののチェックを外す
画像では、すでにチェックを外した後になっていますが、月額課金されている場合、その部分にチェックが入っているので、それをタップし、チェックを外して解除しましょう。





これで、これ以降の課金を止めることができました。というか、課金しているかどうかのチェックも、いちいちまどろっこしい。





checkmark.png 3.本当に知らないうちに月額課金されたのかの検証

さて、本当に知らないうちに課金されていたのかの検証をしてみたいと思います。もし、悪質なアプリであるならば、私もすぐに課金されるはずです。

件のアプリをDLして、立ち上げます。
ダイエットアプリなのね。どうやら、これからの自転車シーズンに向けて、絞っていこうと思ったらしい。





このアプリを始めるには、対話形式で質問に答えていくことが必要みたい。





これは、めんどい…。







長―い質問項目にいい加減うんざりしてきた頃に、あった!ありました。
たぶん、これですね。





と思って、妻に見せたところ、「私はこの前で飽きてやめて消した。」と言われました。

課金に関しては、これ以前には確認の画面がなかったので、そうすると食い違ってしまいます。もしかしたら、妻の誤解かもしれず、またはアプリ自体が悪質なのかもしれず、何とも判断がつきません。とはいえ、月額960円もの課金をあれだけでやってしまうというのも危険な感じがします。もう少し課金についてのガイドラインを厳しくした方が良いのではないかな?と思いました。

そこで私自身もこのアプリをインストールして、しばらく様子を見てみたいと思います。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 高額課金問題について

最近アプリ内における高額課金が色々と問題になっています。自分には関係ないかなと思っていましたが、身近な人にもこのような被害が出てしまったので、もはや人ごとではありません。

高額な課金が自動継続するアプリの問題 指紋認証で契約を完了 - ライブドアニュース



最初から詐欺行為を目的としたアプリも多数存在します。また、指紋認証で簡単に高額課金されてしまうというシステム自体にも問題があるように思います。ぜひとも、Appleには、この問題に積極的に対応して欲しいなと思っています。


ブルーピリオド(4) (アフタヌーンコミックス)
講談社 (2019-02-22)
売り上げランキング: 4

放課後のオレンジ イトウ先生の美術ノート
イトウ ハジメ
KADOKAWA (2018-10-11)
売り上げランキング: 23,026



小説でもシリーズエラーの報告ができるようになったようです

2019022000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Kindleで本を読んでいますか?
私は、年々電子書籍に移行しつつあります。
さて、Kindleですが、他の電子書籍サービスと比較して、どうにも融通が効かなかったり、機能面でやや劣っているなと感じることも最近多くなってきました。その一つとして、シリーズものをまとめるという機能が、弱いのですよね…。
漫画本に関しては、やっと昨年からシリーズでまとめてくれるようになりました。それが、ようやく小説にも対応してくれたようなのです。今回の記事は、情報管理LOGに寄せられた情報をもとに構成しています。


  
【 小説でもシリーズエラーの報告ができるようになったようです 】  

 1.Kindleのシリーズまとめについて

 2.ようやく小説にも対応を始めたらしい

 3.シリーズエラー報告をどんどんしよう!







checkmark.png 1.Kindleのシリーズまとめについて

上でも書きましたが、当初はトップランナーだったKindleですが、最近は徐々に他の電子書籍サービスの機能向上が目覚ましく、どうにも見劣りがするのですよね(まだまだ、便利なところもあるけど)。
その中でも、特にイマイチなのが、今回取り上げる「シリーズまとめ機能」です。これは、続刊のあるシリーズを一つのサムネイルで表示するというものです。
例えば、hontoでは、こんな感じで表示されます。

2019022001.png



便利ですよね。
ところが、Kindleは昨年やっと漫画本のシリーズまとめに対応した感じでした。しかも、シリーズエラーが多く、未だにまとまらなくてイライラすることも多いという…。

2019022002.png


Kindleがマンガのまとめ表示に対応しました!

しかし、無いよりは100倍もマシで、こうやってまとめてくれると本棚も見やすくなります。

2019022003.png




checkmark.png 2.ようやく小説にも対応を始めたらしい

さて、漫画本は必然的に巻数が、かさみがちなので、シリーズまとめ機能は非常にありがたいのですが、ラノベなども負けず劣らず巻数が多いのですよね。
そうすると、漫画と同じ状態に陥っている人も多いのではないでしょうか?(私は、あまりラノベを読まないのでよく分からないのですが)

ところが、そんな皆さんに朗報です!
情報管理LOGの読者さんから有益な情報が寄せられました。
これです!

2019022004.png



どうやら、小説でのシリーズまとめが、始まったようです。
でも、公式のアナウンスがないので、もしかしたら一部のユーザーだけのお試しかもしれません。なので、皆さんもご自分のKindleで試してみてください。もしかしたら、解禁になっているかもしれませんよ?

しかも、シリーズエラーや要望を出すと、叶えてもらえるっぽい。これは、やらない手はないですね。

2019022005.png




checkmark.png 3.シリーズエラー報告をどんどんしよう!

とはいえ、漫画同様にシリーズまとめが弱いようなので、シリーズエラーを報告することで、かなり素早く対応してもらえそうです。
もしかしたら、漫画も膨大ですが、本もかなりの量になっているので、新作や新シリーズから随時対応していき、旧作に関しては、エラー報告が上がってきたものを中心に対応していくというスタイルなのかもしれませんね。

シリーズエラーの報告の仕方ですが、以下の手順でおこなってください。

シリーズから外れている方ではなく、シリーズとしてまとめっている方を長押しします。そうすると、「シリーズエラーを報告する」と出るので、それをタップ。

2019022006.png



そうしたら、このようなダイアログが出てくるので、

2019022007.png



該当するものを選んで、簡潔に何が欠けているのかを書いて、報告しましょう。

2019022008.png


それにしても、シリーズとしてまとまっている方から出ないと、エラー報告できないの、何気に不便ですよね!普通は、まとまっていない方からエラー報告したいですよね。超分かる!!



Kindleの中の人対応お願いします!!



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 本棚を持ち歩く

電子書籍の良さは、何百冊という本や漫画を持ち歩けることです。旅行の時は、私はiPad miniだけで十分なんですよね。かつて、旅行の時は、ハードカバーを何冊とか持ち歩いていたのが、嘘のような気軽さです。だからこそ、Kindleには、もっと便利になってほしいのですよね。そして、それと同じぐらい他の電子書籍サービスにも頑張ってもらいたいです。やっぱり、一社寡占だと良いことがないのでね。


最近読んでいるのですが、超面白いです。少なくとも3巻まで読んでみよう。Kindleでポイン大還元中だし。





このカテゴリーに該当する記事はありません。
SEO
loading
情報管理LOG