TOP > ARCHIVE - 2015年06月

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

解析可能な世界へようこそ

2015063000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日のNHKスペシャルご覧になられた方はいますか?錦織圭選手のプレーを徹底的に分析した番組だったのですが、すごく興味深かったです。
今回は、テニスの話ではなく、スポーツにおけるデータ分析についてです。



  
【 解析可能な世界へようこそ 】  

 1.「錦織圭 頂点への挑戦」がとらえた世界

 2.頭脳のスポーツでは、すでに一般的に

 3.解析可能であることと、人工知能がもたらすスポーツの変化








checkmark.png 1.「錦織圭 頂点への挑戦」がとらえた世界

先日の日曜日に放送されたNHKスペシャルの「錦織圭 頂点への挑戦」という番組をご覧になられましたか?
私は、非常に興味深く観させていただきました。

NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル「錦織圭 頂点への戦い」
NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル「錦織圭 頂点への戦い」




テニス界の王者であるジョコビッチとのプレーを、およそ1000分の1秒単位で全て分析し、そこからジョコビッチが、錦織圭選手に対して、どのような戦略や戦術を用いたのかについて解説していたのです。

テニス自体も面白いのですが、私が特に興味を引かれたのは、NHKが解析したデータを元にした分析でした。錦織圭選手の強さの源である「前に出る攻撃的な」プレーを、どのように抑えていったのかを明らかにしていきました。

そこで見えていたのは、今回の番組では触れられてはいませんでしたが、世界のトッププレーヤーは、(たぶん)今回のNHKのようなビッグデータを用いた解析をしているであろうということです。
少なくとも相手を攻略するための方法の一つとして、用いているであろうと思わざる得ませんでした。

数年前に「マネーボール」という本と映画がありました。
これね。




この本では、野球に関わるビッグデータを活用し、選手スカウトやトレード、試合での戦術までデータ重視で行くことで、コストパフォーマンスの良い球団経営をするという話でした。

でも、ここで重要なのは、コストパフォーマンスの良い球団経営ではなく、ビッグデータを活用することで、人間の直感重視であったスカウトや、実際の試合場での戦術に切り込んでいるということです。







checkmark.png 2.頭脳のスポーツでは、すでに一般的に

2015063001.png

この数年、将棋の世界では「電脳戦」と称して、プロの将棋の棋士とコンピュータが戦うというもので、大変な盛り上がりを見せています。

そのあたりは、ここら辺の本が詳しいです。
現在に至るまで、棋譜の解析と、それをベースにしたソフトウェアの進化が、語られています。




しかし、今回の趣旨としてはソフトウェアの方ではなく、プロ棋士の方です。

最近のプロ棋士の多くは、コンピュータによる棋譜の解析や、対戦相手の棋譜を解析して、そこから得られた戦略を実際の将棋に生かすというようなことが、割と一般的に行われるようになってきているのです。

羽生善治「コンピュータ将棋により人間が培った美意識変わる」│NEWSポストセブン
羽生善治「コンピュータ将棋により人間が培った美意識変わる」│NEWSポストセブン




PCが解析した新たな定石破りの手を、さらに棋士達が研究するというようなことも行われているようです。人間では、考えつかない手をコンピュータが生み出し、それによって、思考の空白地帯をなくしていこうという戦略ですね。







checkmark.png 3.解析可能であることと、人工知能がもたらすスポーツの変化

2015063002.png

さて、またスポーツに話を戻しますが、もちろんスポーツの世界もビッグデータの波は来ています。

今回のトッププレイヤー同士のしのぎあいなどは、経験則だけでは突破できない知見なども含まれています。
録画記録を人間の眼が読み取り、その中から自分の経験則と照らし合わせて、対応策を考えていた状況から、全く違う方法論へと推移している過程なのかもしれません。

試合のビッグデータを解析し、人工知能が最善手を示してくれる。
そして、それを実践に活かせるように、プレイヤーが訓練をする。

そういう時代が来ているのかもしれません。

そう考えると、「情報を持つもの」と「情報を持たざるもの」との格差が気になってきますね。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 スポーツの世界だけの話じゃないです

今回は、スポーツと将棋にスポットをあてましたが、これは別にそれに限った話ではなく、今まで「人間が、知識と経験則で行ってきた」こと全てに当てはまっていくと考えられます。


例えば、これ。

杜氏のいない獺祭、非常識経営の秘密 | 企業戦略 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
杜氏のいない獺祭、非常識経営の秘密 | 企業戦略 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト





さて、「自分の業界は関係ないよ」といつまで言っていられるか…。

Amazonの本の目次を表示するブックマークレット

2015062900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、「本の目次をEvernoteに保存しておくといいよ」という記事を書きました。
その中でAmazon:目次というブックマークレットを紹介しました。今回は、前回のおさらいも含めて、Amazonの本の目次を表示するためのブックマークレットをご紹介します。

  
【 Amazonの本の目次を表示するブックマークレット 】  

 1.Amazon:目次

 2.Kindle立ち読み






checkmark.png 1.Amazon:目次

この「Amazon:目次」というブックマークレットは、前回の記事で紹介させていただいたものです。

2015062600.png


Amazonの本を紹介するときに、このブックマークレットを使うと、HTMLとして目次を吐き出してくれます。
使い方は、前回も紹介したけど、もう一度紹介します。

該当のAmazonの本のところで、このブックマークレットを発動させます。

2015062603.png


「もう一度ブックマークをクリックしてください」と出るので、もう一度ブックマークレットを発動!
すると、このようにHTML形式で目次がはき出されるのです。

2015062604.png



この本の目次だったら、こんな感じで表示されます。
うーん、便利!



目次

トシがくれた一冊の本―パリ
新宿・思い出横丁―東京1
相撲サイズになる料理―東京2
世界的な有名番組―東京3
特上級の天ぷら―東京4
ふたつの調理師学校の話
歌舞伎町のクジラ―東京5
カニとラーメン―北海道1
海藻のキング―北海道2
町家に泊まる―京都1〔ほか〕





ちなみに、1回目の発動で目次が出現するので、その目次をコピペして使うのもありかと思います。
こんな風に下に表示されています。

2015062901.png


もしも、Greasemonkey対応のブラウザを使用しているならば、これを使うのもアリなのかもしれません。

Amazonの書籍紹介ページで目次を表示してくれるGreasemonkeyスクリプト『AmazonTOCPreview 』 - Macの手書き説明書
Amazonの書籍紹介ページで目次を表示してくれるGreasemonkeyスクリプト『AmazonTOCPreview 』 - Macの手書き説明書









checkmark.png 2.Kindle立ち読み

このブックマークレットは、id:tamagawaさんが作成されたもので、目的の本のKindle版のページ上で発動すると、最初の数ページが読めてしまうというものです。

Kindle本の立ち読み版(サンプル)をブラウザで閲覧するための新ブックマークレット - 忌川タツヤのブログ
Kindle本の立ち読み版(サンプル)をブラウザで閲覧するための新ブックマークレット - 忌川タツヤのブログ





実は、目次を表示するためのブックマークレットではなく、最初の数ページを表示してくれるものです。なので、Kindleの漫画本なんかも、これで絵の雰囲気をつかむために使ったりもしています。

例えば、「山賊ダイアリー(1)」だったら…




このように、最初の数ページが表示されるのです(これは、縮小してありますが、実際はきちんと実サイズで表示されます)。
ちなみに、この場合は7ページ分まで表示されました。

2015062902.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ブックマークレットでAmazonがさらに便利になる

今回は、前回の続きでAmazonの本から目次を引き出すためのブックマークレットを紹介しました。

実は、Amazon関係では、まだまだたくさん使えるブックマークレットや拡張機能などがあります。普段から頻繁に使う人にとっては、ほんの少しの工夫でグッと使い勝手が増すので、使わない手はないですよ。


新しい「山賊ダイアリー(6)」が、出たんですね。読むのが、楽しみです。


ついお腹が減ってしまう最近読んだマンガ3選

2015062800.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
前回、「読んでいるだけでお腹がすいてしまう最近読んだおすすめ本3冊」という記事を書きました。
食いしん坊なので、つい食に関する本やマンガを読んでしまうことが多いのです。
今回は、最近読んだ、読んでいるうちにお腹がすいてしまったマンガを3つ選んでみました。


  
【 ついお腹が減ってしまう最近読んだマンガ3選 】  

 1.きのう何食べた?

 2.3月のライオン

 3.田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-







checkmark.png 1.きのう何食べた?



「きのう何食べた?」は、いわゆるBLマンガのジャンルにはいるような気もするのですが、それよりも、料理がメインのマンガです。
だから、「BL?」と聞いて、眉をひそめる人にも、問題なくオススメできますよ。

ちなみに、(主に)主人公は40代後半のイケメン弁護士が、同居している美容師にひたすら美味しそうな料理を作ってあげるというお話。とはいっても、ゲイならではの悩みが語られたり、意外に良い話があったりと、読んでいても飽きさせません。

2015062801.png


また、料理の手順も丁寧に描かれていて、まさに料理マンガ!という感じです。
それに、どれもすごく美味しそうです。

作者さんも料理が好きなのか、解説がすごく実践的でためになります。







checkmark.png 2.3月のライオン



ハチミツとクローバー」で有名になった羽海野チカさんの描く、将棋マンガです。
「将棋なのにお腹がすくの?」と思われるかもしれませんが、それがすいちゃうのです。

主人公がお世話になっている川本家のお姉さんが、繰り出すご飯がそれはもう、男子的にはたまらない料理がどんどん出てくるのです。

例えば、これ。
とろとろゆで卵のせ角煮丼(作中では、豚バラのせ丼って言ってるけど)!
我が家の定番メニューになりました。

2015062803.png



特に川本家流とろとろゆで卵も、カレーやら様々なところに出てきて、うまそうです。
(これも我が家の定番に!)

2015062802.png









checkmark.png 3.田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-

田中圭一といえば、「神罰」や「ドクター秩父山」など、どうしようもないエロギャグ系で、しかも有名漫画家の(ある意味)オマージュ愛に溢れた作品を描く人というイメージでした。

それが、最近少し路線を変えてきたのが、ぐるなびで連載されている「田中圭一のペンと箸-漫画家の好物」です。

田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん
田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん




内容としては、毎回、有名漫画家のご家族の元を訪れて、一緒に漫画家さんとご家族との思い出の一品を食べるという企画系漫画です。

ここで、強調しておきたいのは、「田中圭一なのにいい話」ということです。
往年の田中圭一作品を読んでいた人にとっては、少し驚くかもしれません。

おすすめは…

手塚治虫の回。
田中圭一といえば、手塚治虫というほど、オマージュ愛の原点にが感じられる作品。

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第二話:手塚治虫の「チョコレート」 - みんなのごはん
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第二話:手塚治虫の「チョコレート」 - みんなのごはん





山本直樹の回。
エロ漫画家と娘との関係という実に微妙な話題に突っ込んでいます。そして、トウモロコシの天ぷら美味しそう。

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第四話:山本直樹とトウモロコシの天ぷら - みんなのごはん
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第四話:山本直樹とトウモロコシの天ぷら - みんなのごはん





「ど根性ガエル」の吉沢やすみさんの回。
全編を通して最高傑作なんじゃないかな?と思えます。良い話すぎる!

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第八話:「ど根性ガエル」吉沢やすみと練馬の焼肉屋 - みんなのごはん
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第八話:「ど根性ガエル」吉沢やすみと練馬の焼肉屋 - みんなのごはん






しかし、Cakesで連載している「うつぬけ」などは、田中圭一さんが実際に体験された鬱病についての漫画です。けっこう、シリアスな内容で、田中圭一さんが、一時期かなり苦しまれたことが伝わってきます。

うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 第1話|はぁとふる売国奴|note
うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 第1話|はぁとふる売国奴|note








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 グルメグルメしてないけど美味しそうなのです

今回、紹介した作品は、どれもグルメ、グルメしていませんが、日常生活で食べる美味しそうな料理が描かれています。
特に「きのう何食べた?」なんかは、実際の調理の手順なども、日常の料理の手順に近く、身近にあるけど、たまらなく美味しそうな感じがします。

「美味しんぼ」などに見られる日常から離れた料理マンガよりも、日常系に帰ってきているのマンガの方が、すごく気になる今日この頃です。





本の目次をEvernoteに保存しておくといいよ

2015062600.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、読書記録をとっていますか?
今回は、本の記憶をとどめておくための方法として、目次も含めてEvernoteに保存しておこうという記事です。


  
【 本の目次をEvernoteに保存しておくといいよ 】  

 1.目次は、本を思い出すための最高のトリガー

 2.電子書籍は、スクリーンショットでOK!

 3.電子書籍ではない本は、どうするか?

 4.Evernoteへのストックの仕方







checkmark.png 1.目次は、本を思い出すための最高のトリガー

2015062601.png


「確かあの本に書いてあったはず…。」とうろ覚えながらも捜しものをする場合、その本の目次を見ることによって、だいたいの当たりをつけることができるようになります。意外と人間の脳は、かなり前に読んだ本であっても、トリガーさえしっかりしていれば、思い出すことができるのです。

そういう意味では、目次というのは、本の記憶を呼び覚ます最高のトリガーになるのではないかと思うのです。

もちろん、読書メモなど自分専用のメモがあれば、もっと最高ですけどね。
でも、毎回、全ての本に対してメモをとれるわけではありません。また、何よりもメモをとっているときは、自分にとって「これは!」と思ったポイントがメインになるものですが、本の内容で捜しものをするときは、メモのポイント外で脳に引っかかったものだったりすることも多いんですよね。

なので、網羅的にトリガーになる目次の存在は、大きいのです。







checkmark.png 2.電子書籍は、スクリーンショットでOK!

では、どのように目次を残していけば良いのでしょうか?

実は、ここ数年で急速に普及してきている電子書籍で、その環境が劇的に変わってきました。電書を持っている場合は、単に目次のページのスクリーンショットを撮影すれば良いだけです。
スクリーンショットの取り方は、電源ボタンとホームボタンの同時押しでできます。

2015062602.png

ものすごく楽ちんですね。

ちなみに、この目次は、現在読んでいる最中の「アウトライン・プロセッシング入門」という本です。
とても興味深い内容です。







checkmark.png 3.電子書籍ではない本は、どうするか?

それでは、電子書籍ではない本は、どのように目次を残していけば良いのでしょうか?

私がやっている方法は、2つあります。

1つ目は、「Amazon:目次」というブックマークレットを使うというものです。

わなならばなな : Amazonの目次をコピペするのが面倒な人の為のブックマークレット
わなならばなな : Amazonの目次をコピペするのが面倒な人の為のブックマークレット




このブックマークレットによって、たいていの本で目次を取得することが可能になりました。
例えば、この本の目次を取得してみましょう。




このブックマークレットは、2回クリックしなくてはいけません。
まずは、アクセスしたAmazonの本のところで、1回目のブックマークレットを発動。
そうすると「もう一度ブックマークをクリックしてください」と出るので、その通りに実行します。

2015062603.png



すると、目次がはき出されます。
見ていただければ分かると思いますが、HTML形式ではき出されるので、ちょこちょこ加工する必要がありますが、1から探したり打ち込んだりする苦労を考えれば、随分ラクになりますね。

2015062604.png



2つ目は、「Amazon:目次」でも、表示されない場合などです。
その場合は、仕方が無いので、CamScannerなどのiPhoneアプリで撮影するようにしています。
まぁ、自分用のメモなので、神経質にならずに「読めれば良い」というスタンスでOKかと思います。

CamScanner+ 3.6.2(¥120)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: INTSIG Information Co.,Ltd - INTSIG Information Co.,Ltd(サイズ: 55.6 MB)







checkmark.png 4.Evernoteへのストックの仕方

上記の方法で、PCまたは、iPhoneに取り込んだ目次は、全てEvernoteに送ってしまいます。iPhoneの場合は、Picportなどのアプリを使って、一つのノートにまとめて送ります。

2015062605.png



ここまでできたら、だいたい準備は整いました。

私は、メディアマーカーというサービスで本の管理をしています。
これについては、過去記事を参照してください。
本の管理はメディアマーカー(MediaMarker)に任せた! - 情報管理LOG
本の管理はメディアマーカー(MediaMarker)に任せた! - 情報管理LOG




読みたいと思う本は、Evernoteの「MediaMarker」というノートブックにストックしています。
そして、読み終わったら、「既読本」というノートブックに移動するようにしています。

2015062606.png




先ほどのEvernoteに取り込んだ目次のノートと、登録してある既読本のノートをマージしてしまえば良いじゃない?
と思われるかもしれませんが、そうするとEvernoteのサムネイルが、本の表紙ではなくなってしまうことがあるのです。本を見つけるのに本の表紙も大事な要素なので、それは避けたいところ。

2015062607.png
2015062608.png



そこで、ノート名の工夫とノートリンクを使います。


まず、ノート名の工夫ですが、目次のノートの名前を

【目次】+本の題名

とします。
こうすることで、【目次】で検索をかけると、目次だけのノートが検索できるのです。

2015062609.png



次にノートリンクですが、既読本のノートに目次ノートのノートリンクを貼り付けておくのです。そうすると、既読本を見たときに、目次をすぐに参照できるようになります。
ノートリンクは、目次ノートを右クリック→「ノートリンクをコピー」でできます。

2015-06-27b.png




それを、目的の本のノートに貼り付けます。
こうすると、サムネイルも変わらずに、目次にたどり着くこともできるようになるのです。

2015062611.png



ちょっとした工夫ですが、これをやるのとやらないのとでは、随分使い勝手が変わりますよ!







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 読書の記録をリンクする

今回は、Evernoteで本の管理についての話でした。
たぶん、Evernoteで読書の管理をしている人は多いのではないでしょうか?
でも、ストックするだけで活用するところまで考えていないと、ただ保存したという満足感で終わってしまいます。
目次や読書メモを保存したりすることで、本の情報が、何倍にも価値のあるものになっていくのです。

今回は、目次をリンクさせる方法でしたが、別に読書メモでも構いません。
そうやって、本をハブとして、情報をリンクさせることで、「情報の価値を高めていくこと」がEvernoteを使っていく意義ですよね。


読んでいるだけでお腹がすいてしまう最近読んだおすすめ本3冊

2015062300.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
読んでいるうちに本当に、お酒が飲みたくなったり、食べたくなってしまうある意味危険本というのがあります。
今回は、最近読んだ本の中で、読んでいるだけで、ついお腹がすいてしまう本を3冊を紹介いたします。


  
【 読んでいるだけでお腹がすいてしまう最近読んだおすすめ本3冊 】  

 1.居酒屋ぼったり

 2.英国人一家日本を食べる

 3.Rのつく月には気をつけよう








checkmark.png 1.居酒屋ぼったり


「家庭にあるような材料を使ってお金を取っているなんて、ぼったくりだから」という口癖だった父親の店を引き継いだ姉妹のお話。
人情モノというジャンルに入るのかなぁ?
そういうジャンルの本は、あんまり読まないんですけど、出てくる料理とお酒が、とにかく旨そうなのです。
卵黄の味噌漬け、おつまみ素麺、冷たいお茶漬け、にんじんの葉の炒め物、苦くないゴーヤーチャンプルーなどなど小さなエピソードごとに、美味しそうな料理とお酒が出てくるのです。

なんというか、こういう居酒屋があったら、通ってしまうかも?
と思わせてしまうほど、魅力的な今日のオススメメニューと、その店主である姉の気遣いようが、心地よいのです。
それでいて、変なウンチクがないのも良かったです。

ちなみに、ネットで連載されていたものを、文庫化したものらしいです。

アルファポリス『居酒屋ぼったくり』特設サイト
アルファポリス『居酒屋ぼったくり』特設サイト









checkmark.png 2.英国人一家日本を食べる


こちらは、ノンフィクションドキュメンタリー作品です。
現在、Eテレで、アニメ化されて放映されています。それで、知っている人もいるのではないでしょうか?

NHKアニメワールド 英国一家、日本を食べる Sushi and Beyond
NHKアニメワールド 英国一家、日本を食べる Sushi and Beyond




主人公であるマイケル・ブースという英国人一家(妻一人、子ども二人)が、日本に約100日間滞在して、北は北海道から、南は沖縄まで、あらゆる日本料理を食べ尽くすというお話です。
あくまで英国人フォードライターという視点で、日本料理について語っているので、「それ、ちょっと違うかなぁ?」と思うような点もなくはないのです。しかし、なかなか鋭い洞察で、客観的に日本料理について語っているので、「そういう考え方(見方)もあったのか。」と驚かされます。

ちなみに、京都の懐石料理やら、さっぽろのラーメンやら、焼き鳥、鯨料理、ちゃんこ鍋など、これまた雑多に選り好みをすることなく、食べていることに好感がもてます。英国人らしい、シニカルなものの見方も、私的には面白かったです。

続編は、これ。








checkmark.png 3.Rのつく月には気をつけよう


最後は、石持浅海の「Rのつく月には気をつけよう」です。
とにかく、ワインやら日本酒やら、ウィスキーやら、これでもかと、アルコールが出てきます。そして、それに合うつまみを持ち寄って、飲みながら、様々な日常系ミステリーに取り組むというお話です。

「Rのつく月」というタイトルからもお察しの通り、牡蠣なんかも出てきます。
それを読むだけで、つい飲んで食べたくなってしまうこと請け合いです。

私は、チキンラーメンを砕いて、ビールを飲むというのに引っかかってしまい、つい買ってきて試してしまいました。
んー体には、激しく悪そうだけど、ビールは止まりませんでしたね。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 つい、飲んで、食べてしまう魅力

落語なんかもそうですが、聞いているうちに、つい蕎麦を食べたくなったり、日本酒を飲みたくなったりします。
それに似たような魅力が、今回の3冊にはありました。
特に「居酒屋ぼったくり」は、出てくる料理とお酒の組み合わせが、魅力的すぎて、読んでいるうちに何度飲んでしまったことか…orz

ダイエットには、大変危険な本ですので、そういう方はご遠慮ください。



タスクの書き出しと登録を分けると良いかも!

2015062200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、Workflowでテキストアプリから、一気にWunderlistにタスクを登録するというレシピの記事を書きました。
これで、実践したことが、よかったのでご紹介します。


  
【 タスクの書き出しと登録を分けると良いかも! 】  

 1.WorkflowでWunderlistに一気にタスクを登録するレシピ

 2.タスクの書き出しと登録を分けるメリット









checkmark.png 1.WorkflowでWunderlistに一気にタスクを登録するレシ

2015062201.png


先日、iPhone自動化アプリであるWorkflowを使って、Wunderlistに一気にタスクを登録するレシピを紹介しました。

WorkflowでWunderlistにタスクを追加するレシピ - 情報管理LOG
WorkflowでWunderlistにタスクを追加するレシピ - 情報管理LOG





ここから、レシピをダウンロードできます。

2015061602.png


詳しいことは、以前の記事を読んでいただきたいのですが、ざっくり言うとこんな感じのレシピです。
共有機能が使えるテキストエディタ系なアプリで、タスクを1タスク1行で、どんどん書き出していき、それを一気にWunderlistに登録してしまうというものでした。
気づいたときにメモ帳にストックしておくというようなことができるようになったのです。







checkmark.png 2.タスクの書き出しと登録を分けるメリット

それでも、Wunderlistへのタスク登録作業なんて、大した手間じゃないじゃない?
と思う人もいると思います。

確かに最近のWunderlistは、タスクの登録がかなりラクになっています。

SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる
Wunderlistに待望の新機能!フォルダや簡単追加など


しかし、アプリ上でタスクの書き出し作業を細かく見ていくと

 ①タスクを思いつく
 ②タスクの新規作成
 ③タスクの入力
 ④タスクの登録


と、4工程もあることが分かります。

これを、先ほどのWorkflowのレシピを使うことによって、

 ①タスクを思いつく
 ②タスクをテキストアプリに入力
 ※以下①→②の繰り返し
 ③Workflowで一気にタスクの登録


と、タスクの書き出しに至るまでの行程が、短縮されたことが分かるかと思います。
これによって、思考が途切れずにタスクの書き出しができるようになるのです。

今までWunderlistに登録する際に、1つ目を登録している最中に、思い出していたタスクを忘れてしまった…という経験が、一度や二度じゃなかったので。
どんだけ、頭悪いんだ…orz

とはいえ、どんな作業でも、行程をまとめておくと作業効率が高まるのは間違いありません。しかも、タスクを思いつくというときは、それに付随するタスクも、どんどん頭に浮かんでくるものなので、それが消えないうちに頭の外に追い出してあげる事が良いのです。
そういう意味でも、タスクの書き出しに集中するというのは、効果的なのです。








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 目の前のことに集中する環境を整える

先日、紹介したWorkflowから一気にWunderlistにタスクを登録するレシピは、まさに目の前のことに集中させるための方法の一つです。

私たちは、ついつい様々なことに気をそらしてしまいがちになってしまいます。
しかし、短い時間でも、たった1つのことに集中するだけで、驚くべきほど効果が上がるのです。

ちょっとした回り道のように思えるかもしれませんが、目の前のことに集中できる環境を整えることは、最終的には、様々なタスクを早く終わらせるコツなのかも?
と最近思っています。



Kindle for PCの辞書機能を使ってみる

2015062500.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日は、Kindle for PCの紹介をしましたが、今回はその中の機能の一つである辞書機能を使ってみます。


  
【 Kindle for PCの辞書機能を使ってみる 】  

 1.モバイル版と同じように辞書機能がある

 2.辞書機能を導入する方法

 3.辞書機能を使ってみる







checkmark.png 1.モバイル版と同じように辞書機能がある

2015062501.png


Kindle for PCは、それほど多機能なソフトではありません。
しかし、これだけはピックアップしておきたい機能があります。
それが、辞書機能です。
文字を範囲選択をしたら、メニューが出てくるので、その中の「その他」から辞書引きができます。


2015062502.png







checkmark.png 2.辞書機能を導入する方法

Kindle for PCをダウンロードしてインストールしただけでは、辞書機能は使えません。
実際に使う段階になったときに、初めて辞書をダウンロードするよう促されます。

OKを押すと、辞書がダウンロードされていきます。
これは、ちょっと時間がかかります。

2015062503.png






checkmark.png 3.辞書機能を使ってみる

では、準備が整ったら、使ってみましょう。
辞書を引きたい語句を選び、先ほどと同じように、「その他」から辞書を選ぶと、その語句の意味が表示されます。

2015062504.png



右下の方にある「全文表示」をクリックすると、このようにその語句だけではなく語句の前後の言葉の意味も含めて、表示されます。何気に便利!

2015062505.png



日本語を選択した場合は、自動的に大辞泉がセレクトされてくるのですが、それ以外の辞書を選ぶこともできるのです。
辞書の右上にある、設定アイコンをクリックします。

2015062506.png



そうすると、ダウンロード可能な辞書一覧が出てきます。
まぁ、自分が使う分には、英和辞典くらいかなぁ。Oxford dictionaryもあるので、使う人は使えると思います。

2015062507.png


ちなみに、導入したい辞書をクリックすると、このようにさらにダウンロードされてきます。

2015062508.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 やっぱりシェア機能がないのがつらい

まず、昨日の記事の訂正というか、お詫びです。
Kindle for PCは、今年の1月にすでに公式に発表されていたものでした
私が、単に知らなかっただけでした。お恥ずかしい…。
というわけで、すみませんでした。

一応、関連リンクも張っておきます。

Amazon、「Kindle for PC」公開 Windows向け閲覧アプリ 和書も対応 - ITmedia ニュース
Amazon、「Kindle for PC」公開 Windows向け閲覧アプリ 和書も対応 - ITmedia ニュース




さて、Kindle for PCには、半年経った今でもシェア機能は搭載されていません。
実にもったいない限りです。
iOS版のKindleには、TwitterやFacebookにシェアする機能があるだけに、すごく残念です。
自分的には、気になった一文などを、非公開アカウントのTwitterにつぶやき、それをEvernoteに集約するようにしているので、それができるようになると、もっと良いのにと思わざるを得ません。
今後のアップデートに期待ですね。

んーこうなると、新しいKindleが欲しくなってきます。








Kindle for PCが、きたー!

2015062400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。


  
【 Kindle for PCが、きたー! 】  

 1.KindleのPC版が出ました!

 2.Kindle Cloud Readerと何が違うの?

 3.Kindle for PCの使い方







checkmark.png 1.KindleのPC版が出ました!

先日、Twitterを見ていたら、Amazonの公式Twitterがこのようなつぶやきをしていました。




おっ!これは、すごいかも!
こちらが、その告知サイト。

Amazon.co.jp: Kindle for PC
Amazon.co.jp: Kindle for PC












checkmark.png 2.Kindle Cloud Readerと何が違うの?

さて、このKindleのPC版は、以前からあるKindle Cloud Readerと何が違うのでしょうか?
ちなみに、Kindle Cloud Readerというのは、こちらからアクセスできるのですが、Webブラウザ上でKindleで購入したマンガや雑誌が読めるというものでした。

Kindle Cloud Reader
Kindle Cloud Reader




実は、残念ながら、Kindle Cloud Readerは、活字の本は、読む事ができなかったのです。
もしも、活字本を立ち上げようとしたら、このような感じで立ち上げることができなかったのです。

2015062401.png



しかし、Kindle for PCは、独立したWindows用のソフトで、活字本にも対応しているのです!これは、すごくありがたい!






checkmark.png 3.Kindle for PCの使い方

2015062402.png


では、さっそくインストールしてみたいと思います。
こちらから、ダウンロードできます。

Amazon.co.jp: Kindle for PC
Amazon.co.jp: Kindle for PC





ダウンロードされたものをダブルクリックでインストールします。

2015062403.png


2015062404.png



インストールが終わると、Kindle for PCが立ち上がります。
そうすると、すぐにログインを促されますので、Amazonのアカウントでログインしてください。

2015062405.png


ログインが完了すると、今まで購入したKindleのライブラリが、どんどん読み込まれていきます。

2015062406.png



では、試しに私のお気に入り本である「アルゴリズムが世界を支配する」という本をダウンロードします。

2015062407.png



おぉ!表示されました!

2015062408.png



設定関係は、こんな感じです。
文字の大きさやページ幅、明るさ、ページの背景色が選べます。

2015062409.png




ページ幅というのは、聞き慣れないので、試してみます。
これが、最小化した状態。

2015062410.png



そして、これが、最大化した状態。
確かに、ページあたりの幅が、変わりましたね。

2015062411.png



ページの遷移の方法は、2種類あります。
1つめは、カーソルキーで動かす方法です。
もう一つは、マウスのスクロールを使う方法です。好きな方を使ったら良いのではないでしょうか?



右クリックしたときに出てくるメニューです。
ほぼ、iPad版のKindleと変わらない感じもしますが、残念なことにTwitterやFacebookにシェアする機能は、今のところなさそうです。

2015062412.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 どこでも本が読める悦楽

Kindle Cloud Readerが出たときも、すごくうれしかったのですが、マンガか雑誌(またはスキャンしただけの電子本)しか対応していませんでした。
今回は、活字本にも対応したことによって、いつでも読書できる環境が整ったことになります。

iPadやiPhoneで読んだ続きを、PCでも読める!
マーカーやメモしたものも同期される。
これが、(最近めっきり聞かなくなったけど)ユビキタスな社会が来たんだなぁと思わされますね。




DELFONICSのルーラークリップが使える

2015062100.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、購入した文具で、「これは買って良かった」と思えたのが、DELFONICSのルーラークリップでした。


  
【 DELFONICSのルーラークリップが使える 】  

 1.DELFONICSのルーラークリップって?

 2.手帳に入れるには最適

 3.ブックマーク代わりにもなるよ







checkmark.png 1.DELFONICSのルーラークリップって?

文具を見るのが大好きで、文具屋さんにいたら半日でもずっといられそうになってしまいます。以前は、けっこう文具を衝動買いしたものですが、結果的にはかなりの量を処分することになったりと、買うのを控えていました。

そんな私が、久々の衝動買いしたのが、DELFONICSのルーラークリップです。
どんなやつかというと、こんなやつです。



手に取った瞬間に、「ありそうでなかったやつだ!」と思ったのです。







checkmark.png 2.手帳に入れるには最適

では、どんな点がありそうでなかったのかというと、とにかく小さくて、薄いのです。

手帳に気軽に使える短い定規がほしいと、ずっと思っていました。
意外に出先で、ちょっとした大きさのものを測りたいという場面が、わりとあったのです。
しかし、持ち運び用の定規と言われるものの多くは、厚みがけっこうあるのです。
手帳は、できるだけ軽く、薄くしておきたいということで、Ashfordの

にしているぐらいなので、わざわざ持ち運び用の定規で、厚みを増したくはなかったのです。

それが、DELFONICSのルーラークリップは、めちゃくちゃ薄いのです。
こんな感じ。

2015062101.png



大きさも、手帳のポケットに入れておけるぐらい。

2015062102.png


まさに、手帳のための定規なのです。







checkmark.png 3.ブックマーク代わりにもなるよ

出先で本を読んだり、手帳にブックマークしたいときにも使えます。
というか、ブックマークに定規がついている感じですね。

2015062103.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっとした物なのに気が利いてる

今回御紹介したルーラークリップは、実に些細なものです。
でも、今までちょっと不満に感じていた隙間を埋めてくれる、気が利いている文具でした。
こういう文具に偶然でも出会えると嬉しいですよね。


SunriseカレンダーのMeetを使って、どこからでもスケジュールを確認できるようにする

2015062000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
最近、Sunriseカレンダーに注目しています。
つい先日も記事を書きました。

SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる - 情報管理LOG

その中でも注目の機能が、今回紹介するMeetという機能なのです。



  
【 SunriseカレンダーのMeetを使って、どこからでもスケジュールを確認できるようにする 】  

 1.Meetってどんな機能?

 2.Meetをキーボードに設定する

 3.どこでもカレンダーが実現するよ!







checkmark.png 1.Meetってどんな機能?

Sunriseカレンダーに最近はまっています。

Sunrise Calendar - Google カレンダー、Exchange、iCloud 用 4.10(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: Microsoft Corporation - Microsoft Corporation(サイズ: 24.8 MB)



先日記事にしたWunderlistとの連携だけではなく、実に魅力的な機能が盛りだくさんなのです。
さて、その中でも、特にとがった機能が、Meetという機能なのです。

このMeetという機能は、お互いのスケジュールを合わせるためのものです。
主催者が、
「この日とこの日だったら、いつがいい?」
という形で提案します。
こんな感じね。

2015062010.png



すると、Meetで提案された人が、
「この日のこの時間だったらOKだよ」
と、ワンタップで返信できるのです。
うーん、メールでやりとりするのが、まどろっこしく感じるほどに、あっさりです。

動画で見ると、もっと分かりやすいかも。








checkmark.png 2.Meetをキーボードに設定する

まぁ、この程度の機能だったら、他にも優れたツールが存在します。
しかし、SunriseカレンダーのMeetが、これだけに留まらなかったのが、天才的なところなのです。
なんと、このMeetをキーボードに組み込むことができるのです。
何を言っているか分からないと思うので、実際に見てみましょう。

まず、「設定」→「一般」→「キーボード」まで一気にアクセスしましょう。

2015062001.png



それから、さらに「キーボード」→「新しいキーボードを追加」にアクセスすると、「Meet」があるはずです。
追加してしまいましょう。
イヤになれば、「編集」→「削除」で消すことができますので、気軽にいきましょう。

2015062002.png


2015062003.png


2015062004.png



ちなみに、Sunriseのキーボードにフルアクセスの権限を与えておくということも忘れずに!

2015062007.png


ここまでが、準備完了です。








checkmark.png 3.どこでもカレンダーが実現するよ!

さて、ここまで設定したならば、実際に使ってみましょう。
テキストを打てるアプリを立ち上げて、キーボードをMeetに変更してみましょう。

すると、おぉ!カレンダーが見えるではありませんか!
キーボードなのに、カレンダーです。
よく、Appleの審査を通ったものだと感心してしまいます。

2015062006.png



万が一、キーボードをMeetにしても、カレンダーが表示されない場合は、右側のメニューのカレンダーアイコンをタップしてみてください。

2015062008.png



さて、このMeetですが、そのままだと、終日の予定が見ることができません。
そこで、キーボードの左上をタップすると、カレンダー領域が拡大して表示されるようになります。これは、ありがたいですね。
もしも、SunriseカレンダーにWunderlistと連携させていたならば、Wunderlistのタスクも見られるはずです。

2015062009.png



キーボードなので、文字を打っている最中に、ちょっとスケジュールや期限付きタスクを確認したいなぁと思ったときに、サクッと見られるというのは、なかなかいいですよね。

ただし、このスケジュールは、あくまでも予定調整のためのMeet上の機能のため、今日を起点とした1ヶ月分しか、参照できません。
いっそのこと、過去のスケジュールなども参照できると、良いのですけどね。
また、スケジュールやタスクの登録もできません。Meetの機能である時間調整の枠は、ここから追加することができます。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 キーボードの概念を変えたMeet

上でも書きましたが、このMeetのキーボードがよくAppleの審査を通過したものだと、本当に思います。
だって、これキーボードでもなんでもないじゃないですか。

つまり、Apple的には、キーボードという領域を再開拓しようとしているのかもしれませんね。
様々な場面で現れるキーボードという領域を、「単に文字を打つため」の場所にとどめておかずに、多機能化することによって、全く新しい使い心地を目指しているのかもしれません。

これから、どのように発展していくか楽しみですね。





Screenpresso Pro版で、できるようになること

2015061900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
ブロガー必須のソフトとして、Skichの双璧として挙げられるのが、Screenpressoです。
今回は、Screenpresso Pro版についてです。


  
【 Screenpresso Pro版で、できるようになること 】  

 1.結局、Pro版を買ってしまいました

 2.Screenpresso Proでできるようになること

 3.オススメ機能はこれ!






checkmark.png 1.結局、Pro版を買ってしまいました

情報管理LOGで過去に何回か、Screenpressoについて取り上げてきました。

Screenpressoを約半額ででPro版にする方法(2015年6月11日まで!急げ!)
Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方
画像に注釈を加えるならばScreenpressoは、Skichを超えているぞ!


このScreenpressoというソフトは、Skichなどと同じような、画像に注釈を加えるときにすごく便利なものです。

こんな画像ができるということです。
(グレイアウトしたり、文字を入れたり、矢印を入れたりとか)

2015060705.png



Skitch | Evernote
Skitch | Evernote



Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows
Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows




そんなScreenpressoですが、先日の記事を書いている最中に、とうとうScreenpresso Pro版にしてしまいました。







checkmark.png 2.Screenpresso Proでできるようになること

さて、Screenpresso ProとFree版を比較してみると、このような違いがあります。

(クリックすると拡大します)
2015061901.png



ざっくり書いていくと、

 ・HDビデオキャプチャーがフルで、できるようになる
 ・イメージエディタの再編集ができるようになる
 ・共有機能がフルに使える
 ・ワークスペースが複数使える
 ・Androidのキャプチャができる
 ・OCR機能が使えるようになる
 ・FlashCodeリーダーが使えるようになる
 ・サポートが手厚くなる


ということみたいです。


checkmark.png 3.オススメ機能はこれ!

Pro版になるとできることが増えますが、その中でも「このためにだったら、Pro版に切り替えるべき!」という機能があります。

それが、イメージエディタの再編集機能です。

Free版でも、かなりの機能を使うことができるのですが、使い込めば使い込むほど、ストレスがかかることがありました。
例えば、アイキャッチの画像を作成し、文字を入れたとします。
あとで、タイトルを変更したいと思っても、もう一度、最初から作成しなくてはならないのです。オブジェクトの入っているものを、クリックしたら、Pro版をオススメされてしまうのです。

2015061902.png


最初は、「たいした手間ではないから、別にFree版でいいや」と思っていたのですが、積み重なると、そうも言っていられなくなってきたのです。
以前書いた、「ScreenpressoのPro版が、半額の2000円程度で手に入るなら」と購入に踏み切ったのです。

結果として、大変満足しています。
ブログ書きだったら、ぜひともPro版をオススメしてしまいます。
ストレスなく、素早く画像加工ができる持ち味が、十分に生かされています。

※なんと!プロレジ版のオフ価格が、復活して6月30日(火)までになっています!急げ!
Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!





もう一つのオススメ機能が、複数のワークスペースが使えるようになるという機能です。
ワークスペースの右上にあるフォルダアイコンをクリックすると、ワークスペース一覧が表示されます。

2015061903.png



「+」マークをクリックすると新たにワークスペースで使うフォルダを指定することができるのです。
私は、Dropboxのフォルダをセカンドフォルダとして、指定しています。

2015061904.png


セカンドとして、Dropboxを指定することで、どこでも作業の続きができるようになるので、とてもラクになりました。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 有料の切り替え時

iPhoneのアプリにしても、PCのソフトにしても、Free版から有料サービスに切り替えを検討する時ってありますよね?
私の中では、「有料版に切り替えた方がいいかな?」と、複数回思うような場面にあったときに切り替えるようにしています。最初の一度では、どうしても衝動買いが避けられないからです。というか、今までそれで、何度も失敗してしまいました…orz

Screenpressoは、実際にブログを書いているときに、何度も「これで、有料版だったら…」と思えたので、切り替えました。そして、すごく満足しています。
というわけで、ブログ書きをされる方は、ぜひPro版をオススメしますよ!
上でも触れましたが、プロレジ版のオフ価格が復活していますので、チャンスですよ。


家を建てる前に、土地のことでチェックしたい4つのこと

2015061800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、数年前に家を建てました。
実際に家を建てる時の土地探しの面で、これはぜひチェックすべきということについてまとめてみました。これから、家を建てるための土地を探す人は、必見です。


  
【 家を建てる前に、土地のことでチェックしたい4つのこと 】  

 1.地盤のチェック

 2.洪水や自然災害の可能性

 3.事故物件の可能性

 4.周辺の状況







checkmark.png 1.地盤のチェック




まず、土地探しというのは、家を建てる上で、もっとも(色々な意味で)土台になる重要なポイントです。家を建てるだけならば、お金をかけたりするなどすれば、(ある程度は)自分の努力で解決する部分もあります。

しかし土地は、あとで動かしようもなく、後悔先に立たずとはこのことだ!
と気づいたときには、遅すぎるという結果になってしまいます。お金もかなりかけることになるので、チェックをぬかりなくすることは、大事ですよね。

さて、まず最初は、家を建てる上では重要な地盤についてです。
柔らかい地盤の上に家を建てる場合、かなり深くに杭を立てなくてはいけなくなるので、予算がかなりかかることになります。一見、家自体が安く見えても、いざ建てるときに、想像以上にお金がかかったりするので、事前調査はすごく大事なんですよね。

というわけで、先日、話題になっていた、地盤チェックサイトです。
気軽に調べられるのが、ありがたいですよね。
あくまで参考として、チェックしておくといいですね。

地盤サポートマップ
地盤サポートマップ








checkmark.png 2.洪水や自然災害の可能性

2015061801.png


自然災害に関しては、これもどうにも防げない部分です。
だからこそ、避けられるならば、事前にチェックしておきたいところです。

自然災害として挙げられるものとしては…

 1.地震
 2.洪水
 3.津波


などです。

自然災害 - Wikipedia
自然災害 - Wikipedia




これらも、ある程度事前に調べることができます。
ちなみに、「川の近くだから、海の近くだから危険」とは、限りません。
例えば、盆地であれば、谷になっている部分に結果的には、水はたまっていったりするので、「どうして、こんなところで?」というような場所で床上浸水することも珍しくありません。

こちらは、国交省で出している全国のハザードマップへのリンクです。

あなたの町のハザードマップを見る|国土交通省 ハザードマップポータルサイト
あなたの町のハザードマップを見る|国土交通省 ハザードマップポータルサイト








checkmark.png 3.事故物件の可能性

2015061802.png


次は、事故物件です。
アパートやマンションなどでは、よく聞く話ですよね?
「私は、そんなことを気にしない」というならば、逆に安く土地を買うチャンスになるかもしれません。

しかし、これから長く住むにあたって、「やっぱり事故物件だったから…。」などという根拠のない不安に悩まされずに済むはずです。

この事故物件も事前にチェックできます。
こちらのサイトで、調べてみましょう。
まぁ、人の死なない場所などないので、あくまで犯罪との関係性と照らし合わせて考えると良いかも。

大島てる CAVEAT EMPTOR: 事故物件公示サイト
大島てる CAVEAT EMPTOR: 事故物件公示サイト




犯罪発生マップ | ぼうはん日本
犯罪発生マップ | ぼうはん日本









checkmark.png 4.周辺の状況

2015061803.png


上の3つまでは、ネットや不動産屋さんに聞けば、ある程度正確に知ることができます。
しかし、最後のこればかりは、ご自身の目で見ることをオススメします。

これは、どういうことかというと、その場所に立ってみないと、理解できないポイントが、けっこうあるからです。
いちいち、全部出向いてチェックするのは、時間もお金もかかってしまうので、上記のポイントをクリアした物件のみをチェックするのが良いと思います。

では、どんなポイントを見るべきかというと、私的には、たったの2つだけです。

1.音
2.ゴミ集積所


1の「音」は、すごく大事なポイントです。
騒音おばさんとか、そういう極端な例だけではなく、自分たちがこれから長い間住むことを考えて、耐えられるような音環境か?ということです。
景観とか、周囲の環境は、割と住めば都になる可能性が高いのですが、音は防ぐことができない上、慣れることが難しい要素だと思うからです。近所から、いつも大きな音楽がかかっているとか、交通量が意外に多く、車のエンジン音がずっとするとか、色々、考えられます。
こればかりは、本人たちにしか判断できない「我慢ポイント」というのがあるので、実際に赴いて判断するしかないのです。

そして、2の「ゴミ集積所」というのは、そういう場所にこそ、そのコミュニティーの特性が表れるからです。トイレを見たら、その会社の善し悪しが分かるのと同じ原理です。
秩序が感じられるか、衛生的かというところを見ていけば、これから所属するであろう町内会がどんなところかも、おおよそ見当がつくはずです。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 事前調査は抜かりなく!

家を建てたり、中古物件を買うなどという場合は、生涯でする買い物の中で、一番高額なものになるはずです。
なので、できる限り後悔を少なくするためにも、上記に挙げたようなポイントについて、事前調査は必ずやっておくべきです。特に1〜3は、家にいながらにして調べることが可能な内容なので、まずは、そこから始めてみてください。
そのうえで、実際に足を運んでみて、自分がそこで長い間やっていけそうか、考えてみるのが大事ではないでしょうか。


GoogleカレンダーにWunderlistのタスクを表示させる方法

2015061700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、@Wunderlistさん(Wunderlistの公式Twitter)からの情報を元にしています。
なんと、GoogleカレンダーにWunderlistのタスクを表示させるというものです。


  
【 GoogleカレンダーにWunderlistのタスクを表示させる方法 】  
 1.GoogleカレンダーにWunderlistのタスクを表示させる?
 2.GoogleカレンダーにWunderlistを追加する
 3.Sunriseカレンダーとの違い








checkmark.png 1.GoogleカレンダーにWunderlistのタスクを表示させる?

先日、SunriseカレンダーとWunderlistの連携について書きました。

SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる - 情報管理LOG

今までカレンダーを見ながら、タスクを登録していくという作業をしていましたが、それを一元化できるということで、眼から鱗が落ちまくりだったのですが、さらなる衝撃の事実が…




え?もしかして、普通にGoogleカレンダーからも、Wunderlistのタスクを見ることができちゃうの?
なんですとー!








checkmark.png 2.GoogleカレンダーにWunderlistを追加する

というわけで、早速ですがやってみました。

まず、Web版のWunderlistにアクセスします。

Wunderlist
 Wunderlist




ログインして、左上にあるアイコンのあたりをクリック。
「アカウント設定」を、さらにクリック。

2015061701.png



そうすると、自分のアカウントの設定画面になります。
ここで、つい見逃してしまいがちになってしまいますが、これ下にスクロールできるんです。

2015061702.png



下にスクロールしていくと、ありました!
「カレンダーフィード」という部分があるので、そのアドレスをコピーします。

2015061703.png



次にGoogleカレンダーに行き、「その他のカレンダー」の右上にある逆三角形をクリックします。そうすると、「URLで追加」という項目があるので、そこをクリック。

2015061704.png



そこで、先ほどのアドレスをペーストして追加します。

2015061705.png



すると…おっ!
GoogleカレンダーにWunderlistのタスクが見えるようになりました!

2015061706.png



週表示で見るとこんな感じ。

2015061707.png





checkmark.png 3.Sunriseカレンダーとの違い

前回、ご紹介したSunriseカレンダーとの連携の違いを見ていきます。

Sunrise Calendar - Google カレンダー、Exchange、iCloud 用 4.10(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: Microsoft Corporation - Microsoft Corporation(サイズ: 24.8 MB)



残念なことに、Googleカレンダー上では、Wunderlistにタスクを追加することはできません。あくまで、タスクは参照するのみです(2015年6月16日現在)。
というわけで、もちろん修正も不可能です。
あくまで、Googleカレンダー上でタスクを俯瞰できるというだけです。


では、Sunriseカレンダーではどうかというと…

 ・Wunderlistのタスクの追加ができる
 ・Wunderlistのタスクや期限の修正ができる

というように、Wunderlistとかなり密接な連携が、可能になっています。

これで、Googleカレンダーとも密接な連携ができるようになれば、完璧なのになぁ…と思ってしまいますね。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 タスクとスケジュール問題その2

純粋にスケジュールとは分離したタスクというのも存在します。
「ゴミ出し」のような定型タスクもそうですし、「○○をダウンロードしておく」というスケジュール化するほどでもないけど、タスクとしては入れておきたいというのもあります。

しかし、大方のタスクは、スケジュールと密接につながっているのではないでしょうか?
例えば、Aというスケジュールがある場合、それを細分化していって、

 ・Aの提案文章作成のための資料探し
 ・Aの提案文章のアウトラインの決定
 ・Aの提案文章作成
 ・Aの参加者確認
 ・Aの提案文章の印刷
 ・Aの会場確保

などなど、Aというスケジュールに対するタスクが、どんどん出てきます。

これを、組み立てるときに、やはりカレンダー上で考えていくのが普通ではないでしょうか?
「Aが、○月○日だから。提案文章は、最低でも3日前には完成させておこう」
などとなるはずです。

このときに、やはりカレンダー上でタスクを登録できると、すごくラクですよね。
スケジュールとタスクは、確かに別物です。
でも、期日が可視化された方が、圧倒的に使い勝手がいいはずなのですよね。


WorkflowでWunderlistにタスクを追加するレシピ

2015061600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
自動化できるところは、なるべく自動化したい。という人にとって欠かせないアプリが、Workflowというアプリなのです。今回は、Textforceというアプリで、Wunderlistにタスクを追加するレシピについてです。


  
【 WorkflowでWunderlistにタスクを追加するレシピ 】  

 1.WorkflowからWunderlistにタスクをついかできるようになっていた

 2.TextforceからWunderlistにタスクをするレシピ

 3.TextforceからWunderlistにタスクを追加してみる







checkmark.png 1.WorkflowからWunderlistにタスクをついかできるようになっていた

WorkflowのバージョンアップでWunderlist関係のActionが追加されたというのは、認識していたのですが、少し手を付けられずにいました。
今回は、少し時間ができたので、Workflowに追加されたWunderlist関係のActionを見てみました。

これが、今回、追加されたWunderlistにタスクを追加するAction。

2015061601.png


Workflowって何?という人は、過去記事を読んでみてください。

超初心者のためのWorkflow入門



Workflow: Powerful Automation Made Simple 1.2.3(¥400)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: DeskConnect, Inc. - DeskConnect, Inc.(サイズ: 31.3 MB)






checkmark.png 2.TextforceからWunderlistにタスクをするレシピ

実は、これからご紹介するレシピは、Workflowといえば…と言えるほど造詣の深いJazzと読書の日々さんが作成されたレシピを元に作成しています。

Todoistに複数のタスク登録ってTextwellからなら一気に出来るよ Tasks - W&R : Jazzと読書の日々
Todoistに複数のタスク登録ってTextwellからなら一気に出来るよ Tasks - W&R : Jazzと読書の日々





Jazzと読書の日々さんは、TextwellからTodoistに追加するレシピを発表されていましたが、基本の構造自体はTodoistであっても、Wunderlistであっても変わりません。

情報管理LOG的にカスタマイズしたWunderlistにタスクを追加するレシピは、こちらになります。アイコンもWunderlistらしいでしょう?(以下のリンクをタップしたら、Workflowに追加するリンクが出てきます)

2015061602.png


TextforceからWunderlistにタスクを追加するという想定のレシピではありますが、Action Extention(共有)が使えるテキスト系アプリだったら、たいていいけるんじゃないかと思います。
単にテキストを取得して、それを行毎に刻み、タスク名として登録するというレシピなので。







checkmark.png 3.TextforceからWunderlistにタスクを追加してみる

では、実際にTextforceからWunderlistにタスクを追加してみましょう。

Textforce上で適当にタスクを書いていきます。
1行1タスクとして考えてください。

2015061603.png



そして、共有から「Open in」を選択。

2015061604.png



「Run Workflow」をタップ。

2015061605.png



すると、先ほど追加した「Add Wunderlist」というレシピが、表示されるはずなので、それをタップ。これで、終了!

2015061606.png



さて、実際に登録されたか見てみましょう。
ちゃんと、登録されていますね。

2015061607.png



ちなみに、メモ欄にいつ登録したタスクか記録されています。

2015061608.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 タスクの書き出しと登録を分けると思考が途切れないよ

Wunderlistは、ここ最近のバージョンアップでかなりラクにタスクを登録できるようになってきました。

Wunderlistに待望の新機能!フォルダや簡単追加など - 情報管理LOG

しかし、アプリ上でタスクの書き出し作業を細かく見ていくと

 ①タスクを思いつく
 ②タスクの新規作成
 ③タスクの入力
 ④タスクの登録


と、4工程もあることが分かります。

これを、今回のWorkflowのレシピを使うことによって、

 ①タスクを思いつく
 ②タスクをTextforceに入力
 ※以下①→②の繰り返し
 ③Workflowで一気にタスクの登録

と、タスクの書き出しに集中できることが分かると思います。
ノート上でタスクの書き出しをしていたときのように、思考が途切れずに、どんどんタスクを出していけるという環境が整ったのです。
実は、けっこう画期的かも。


【 関連記事 】
Launch center proとWorkflowで帰るメールをラクラク送信
WorkflowのUpload Screenshotsは、IFTTTを超えた!
Workflowのキモは、「Set Variable」だ
超初心者のためのWorkflow入門
Workflowで前日の日付をコピーするワークフローを作ってみた


Workflow: Powerful Automation Made Simple 1.2.3(¥400)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: DeskConnect, Inc. - DeskConnect, Inc.(サイズ: 31.3 MB)



Wunderlist: todoリストとタスク管理 3.2.4(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: 6 Wunderkinder - 6 Wunderkinder GmbH(サイズ: 50.7 MB)




SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる

2015061500.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
記事としては、若干の出遅れ感はありますが、SunriseカレンダーとWunderlistの連携を実際使ってみて、これは使える!と思ったので、記事を書きました。


  
【 SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる 】  

 1.SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる

 2.連携させるとすごくいいこと

 3.SunriseカレンダーからWunderlistにタスクを登録できる!







checkmark.png 1.SunriseカレンダーとWunderlistを連携させる

先ごろ急な発表で、かなり驚いたのですが、WunderlistがMicrosoftに買収されました。
さて、そんなSunriseカレンダーとWunderlistですが、買収される前に「連携できるようになった」とアナウンスされていました。

カレンダーアプリのSunrise、To-doリストのWunderlistと連携し、スケジュールとタスク管理をスムーズにする - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
カレンダーアプリのSunrise、To-doリストのWunderlistと連携し、スケジュールとタスク管理をスムーズにする - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)




では、Wunderlistへの連携のさせ方です。
Sunriseカレンダーの設定をタップ。

2015061501.png




アカウントの追加をタップ。

2015061502.png




Wunderlistがあるので、「つながる」をタップ。

2015061503.png




Wunderlistのアプリが事前にインストールされているならば、すぐに接続できます。
接続できたら、「次へ」。

2015061504.png




最後にWunderlistのリストで表示させたいものにチェックを入れます。
あとでも触れますが、期日設定のないタスクは、Sunriseカレンダーに反映されませんので、そういうたぐいのリストは事前に外しておいてもよいかもですよ。

2015061505.png







checkmark.png 2.連携させるとすごくいいこと

さて、連携させた状態になると、このようになります。
Wunderlistのタスクが、日付毎に反映されているのが分かるかと思います。
ちなみに、終了したタスクには、チェックが付きます。
こ、これは、Wunderlistが、弱かったカレンダー表示関係がカバーされているぞ!

2015061506.png






checkmark.png 3.SunriseカレンダーからWunderlistにタスクを登録できる!

なんと連携すると、Sunriseカレンダーの方から、Wunderlistにタスクを登録することができるようになるのです。
では、実際にやり方を見てみましょう。


Sunriseカレンダーで新しいイベントの作成をします。
イベント名を入れて、カレンダーを指定するのですが、その時にWunderlistのタスクリストを指定することができるのです。

2015061507.png




今回は、Wunderlistのinobx(受信箱)に入れてみます。

2015061508.png




Sunriseカレンダー上にWunderlistのタスクとして登録されました。

2015061509.png




では、Wunderlist上では、どうでしょう?
おぉ、きちんと追加さていますね!

2015061510.png


カレンダー上から、Wunderlistにタスクを追加できると、仕事上の予定を見ながら、自分のタスクを考えながらできるので、すごく助かりますね。今までは、カレンダー→Wunderlist→カレンダーみたいな、無用な行き来があったのですが、それが無くなるのが、すごくありがたいですね。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 タスクとスケジュール問題を解決する

GTD的には、スケジュールとタスクは、別物として扱うことになっています。しかし、スケジュールに付随するタスクというのがありますよね?というか、スケジュールに付随するタスクの方が多いような気もします。
そのため、タスク登録の際には、スケジュールをにらみながら、タスクをどんどん追加していくという作業が欠かせません。

スケジュールアプリとWunderlistの間を行き来するというのが、けっこうなストレスになっていました。
その部分が、解消されるのは、すごくありがたいでしね。

本当だったら、Wunderlist上でもスケジュールを確認できると、もっと嬉しいんだけどね。


Google+の投稿を複数SNSへ同時に投稿できるようにする方法

2015061400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Google+使っていますか?
周囲に色々勧めていますが、なかなか爆発的な広がりが感じられないSNSです。
でも、私は意外に好きです。コミュニティーとか、ネット初期の良さが感じられる素敵さがありますしね。

とはいえ、FacebookやTwitterと連携させられれば、もっと充実のSNSライフを送れるのに!
と思っている方もいるのではないかと思います。
今回は、Google+と連携し、FacebookやTwitterに同時投稿するための方法についてです。



  
【 Google+の投稿を複数SNSへ同時に投稿できるようにする方法 】  

 1.Google+は、他のSNSと連携しづらい?

 2.FacebookやTwitterに同時投稿する方法







checkmark.png 1.Google+は、他のSNSと連携しづらい?

2015061401.png


私が活用させていただいているSNSの一つにGoogle+があります。これが、なかなか世間で言われている以上に使い勝手が良く、大プッシュしています。
情報管理LOGでも過去に、Google+に関する記事を何本か書いてきました。

 □ Google+を使わないのはもったいない!
 □ Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法
 □ Google+をブログにしてしまおう

しかし、このGoogle+は、Googleのサービスだけあって、Googleのサービス内での連携はピカイチなのですが、他のサービスとの連携は、イマイチという状況です。

Twitterにもポストできないのです。
うーむ、もったいない。







checkmark.png 2.FacebookやTwitterに同時投稿する方法

2015061402.png


さて、そこでFacebookやTwitterにマルチポストするためには、どうすればよいでしょうか?

そこで、単純明快な解決策があるのです。
それが、以前、ご紹介した「plucial」というサービスです。

Google+をブログにしてしまおう - 情報管理LOG



PluCial - Google+を起点とした新しいソーシャルライフの形をあなたに
PluCial - Google+を起点とした新しいソーシャルライフの形をあなたに




以前の紹介では、ブログ化したり、Evernoteに送ることができるということでしたが、実はそれ以外にも、FacebookやTwitterにもポストできるのです。

まずは、ログイン!
詳しいやり方は、以前の記事を参照してください。

2015053007.png


自分のGoogle+をブログ化できたら、次に左側に表示されているメニューの「その他」のタブをクリックします。
そして、「アカウントの設定」をクリック!

2015053011.png



そこで、SNSアカウントと接続していきます。


2015060305.png


2015060304.png




そうすると、このように承認を求められるので、「連携アプリの承認」をしてください。


2015061403.png



さて、これで準備完了です。
あとは、投稿するだけで、マルチポストできるようになっているはずです。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Google+を起点にFacebookやTwitterに投稿というのがいい!

様々なSNSを複数管理している人も多いと思いますが、どこを起点にして、マルチポストするかというのは、けっこう悩ましいところだと思います。

残念ながら、Twitterはユーザー数は多いものの字数制限などがあることから、ここを起点にするというのは、ちょっと考えづらいですよね。Facebookは?と考えたときに、どうしてもプライベート寄りになってしまうので、それをTwitterなどに流すのは、抵抗感がありますよね。

そう考えたときに、FacebookとTwitterのいいところ取り(と、私が考えている)Google+を起点にマルチポストするのがいいんじゃないか?と思えるのです。個別ポストは、それぞれのアカウントから行えば良いのです。

Google+を押す理由としては、他にも、先日導入されたGoogleフォトにより、実質、無制限に写真を入れることができたり、Twitterのような字数制限もないなど、ここを起点にする利点が多いのです。
というわけで、皆さんもGoogle+使ってみませんか?


Amazonで実質約15%OFFにする方法

2015061200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、これまた期間限定になります(2015年7月31日まで)。
なんと、Amazonで実質最大約15%OFFになるという、太っ腹な企画です。


  
【 Amazonで実質約15%OFFにする方法 】  

 1.キャンペーンやっています

 2.最大15%OFFにする方法

 3.アマテンとの比較







checkmark.png 1.キャンペーンやっています

2015061201.png

最初に言い切ってしまいますが、7月31日までの期間限定で、3000円以上のAmazonギフト券を購入すると、500円分のクーポンがメールで送られてくるというキャンペーンです。

こちらですね。

Amazon.co.jp: Amazonギフト券 3000円以上買うと500円クーポンもらえます: ギフト券
Amazon.co.jp: Amazonギフト券 3000円以上買うと500円クーポンもらえます: ギフト券





キャンペーンの詳細としては
 ・初めてAmazonギフト券を購入する人が対象
 ・事前にエントリーが必要
 ・3000円以上に対してもらえるクーポンは、500円分のみ
 ・クーポンの有効期限は、2015年9月17日(木)23時59分まで(注文確定分)※日本時間


さらに詳細を知りたい方は、上記のサイトでご確認ください。

クーポンの有効期限を考えると、この3ヶ月以内にAmazonで購入予定がある方が良いですね。






checkmark.png 2.最大15%OFFにする方法

さて、エントリーの方法ですが、先ほどのサイトからエントリーできます(事前にAmazonにログインしておいてください)。
「サインインして、キャンペーンに参加する」をクリックする。これで、エントリー完了です。あっさりですね。

2015061202.png


さて、先ほどのキャンペーン詳細をみると、3000円以上に対して、500円分のみが付与されるということですので、最大にするためには、3000円のAmazonギフト券を買えば良いわけです。
というわけで、1円から金額を指定できるEメールタイプが、自分的にはオススメです。







checkmark.png 3.アマテンとの比較

さて、同じようにAmazonギフト券を割引販売しているamaten(アマテン)というサイトがあります。

amaten(アマテン) - ギフト券を売りたい買いたい個人の売買サイト
amaten(アマテン) - ギフト券を売りたい買いたい個人の売買サイト



こちらは、だいたい1~10%前後が割引率になっています。
もしも、3000円以上の買い物をする場合は、こちらの方が良いかもしれませんね。

2015061203.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Amazonは、ギフト券で買うのが吉

この1,2年は、Amazonでの購入に関しては、ほぼギフト券で購入しています。
Amazonにチャージしておけば、Kindleでも使えるしね。特にKindleでの購入は、すごくラクだしオススメです。

クレジットカードでの還元率をどんなに頑張っても、2%~5%ということを考えると、今回紹介したようなキャンペーンをうまく使ったりするのが、良いかもしれませんね。


Googleマップで地図をiPhoneに送信できるようになったぞ!

2015061100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
iPhoneのGoogleマップのバージョンアップに伴い、PC版のGoogleマップからiPhoneに地図を送信できるようになりました。


  
【 Googleマップで地図をiPhoneに送信できるようになったぞ! 】  

 1.端末にGoogleマップの地図を送る

 2.あれ?表示されないという場合の対処法







checkmark.png 1.端末にGoogleマップの地図を送る

私は、かなりの方向音痴なので、出先に行く前にGoogleマップで行き先を調べて、それをPushbulletでiPhoneに送るということをしていました。

こんな感じね。

2015061102.png




ところが、今回のGoogleマップのバージョンアップで、このような表示が!

2015061103.png




Googleマップで検索してみると…
おぉ!「端末に送信する」とあるではないですか。クリックすると

2015061104.png




iPhoneに通知が出ました。

2015061105.png




それをタップすると…
先ほどPCで検索していたマップが表示されます。
こりゃ、Pushbulletいらずかな?

2015061106.png






checkmark.png 2.あれ?表示されないという場合の対処法

さて、これはスムーズにいった場合ですが、PCでGoogleマップを検索しても、「端末に送信する」と出ない場合があります。
その場合は、まずは、iPhone版のGoogleを最新版に更新してください。

その後、設定の中の「通知」をタップ。

2015061107.png




「デスクトップ版マップから送信」をオンにするとできるようになりますよ。
ポイントは、端末から設定することです。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 PCとのスムーズな連携がカギかな?

最近のクラウドサービスの特徴として、どんなデバイスでもアクセスできるのはもちろんのこと、デバイス間の連携というのも強く意識したものが、多く出てきている感じがします。
実際、PCを使いつつ、スマホも使うというのは、今や普通の使い方だと思うので、正常進化だとは思います。

しかし、今まではそこまで意識的にいデバイス間の連携を打ち出していなかったために、Pushbulletのようなサービスが、穴を埋めるように出てきていたと思っています。

デバイスを意識しなくても、スムーズに事を進めることができるというのが、進むべき道だと思っているので、Googleマップのこの昨日使いは、大歓迎です!




Gmailがinboxみたいにアーカイブできる?

2015061000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、Gmailに関する単発ネタです。


  
【 Gmailがinboxみたいにアーカイブできる? 】  

 1.iPhoneのGmailでアーカイブするときどうしてる?

 2.スワイプで一発だ!








checkmark.png 1.iPhoneのGmailでアーカイブするときどうしてる?

皆さんは、iPhoneのGmailでアーカイブするとき、どうしていますか?
私は、このようにしていました。

読んでいるメールに関しては、読み終わったらタグ付けして、必要なら返信をしたのちに、アーカイブボタンをタップして、アーカイブしていました。

2015061001.png



または、一気に複数通をアーカイブする際は、選択して、これまたアーカイブボタンをタップでアーカイブしていました。

2015061002.png



最近、招待制ではなくなった、Inboxというメールアプリは、アーカイブは単にスワイプするだけというサクサク感から、「メールの処理が捗る」と評判です。
こんな感じね。



Inbox by Gmail - あなたに役立つ受信トレイ 1.3.0(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. - Google, Inc.(サイズ: 41.6 MB)







checkmark.png 2.スワイプで一発だ!

じゃあ、普通のGmailアプリではどうかと思って、左側にスワイプしてみると…

2015061003.png


「ん?アーカイブ?」

赤い文字で「アーカイブ」と出るではないですか!
タップすると、普通にアーカイブされました。あ、ラクだ…。
サクサクとアーカイブが、捗ります。ただし、inboxと違って、スワイプしただけで、アーカイブされるわけではなく、アーカイブという文字をタップしなければならないというので、ワンタップ多いかな。

ちなみに、左にスワイプしたら、このようにラベルが表示されるだけですね。

2015061004.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 メールの処理は、速くて楽な方がいい。でも…

最近、上でも触れたInboxやMailboxというような、メール処理がサクサク捗る系のアプリが、流行っていますよね。

でも、確かにInboxゼロにはなるかもしれませんが、ラベルなどの処理をきちんとしておかないと、結果的には、再利用の際に時間を食うことになります。自分的には、一度試してみたものの、メールの参照や再利用などのトータルの時間を考えると、今まで通りGmailアプリでいいかな、という結論に達しました。
inboxには、バンドルというGmailのラベルと同じ機能があるらしいのですが、うーん、たぶん自分の感覚には合わないな。

皆さんは、いかがお考えになりますか?



冬木照GAS開発が開設されました

2015060900.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
情報管理LOGでも、たびたび取り上げさせていただいている、+冬木照さんによるGoogleカレンダーやGoogle連絡先への一括登録スクリプトなどへのサポートサイトが開設されたよ!というお知らせです。

  
【 冬木照GAS開発が開設されました 】  

 1.GoogleカレンダーやGoogle連絡先への一括登録スクリプトのサポートサイトの開設です!

 2.GASって何?

 3.現在の取り組み







checkmark.png 1.GoogleカレンダーやGoogle連絡先への一括登録スクリプトのサポートサイトの開設です!

情報管理LOGで、たびたび取り上げさせていただいている+冬木照さんのGoogleスプレッドシートによるGoogleカレンダーやGoogle連絡先への一括登録などのサポートサイトが、Google+コミュニティーで開設されました。


冬木照GAS開発 - コミュニティ - Google+
冬木照GAS開発 - コミュニティ - Google+




そして、今まで情報管理LOGで取り上げさせていただいた一覧。
【 関連記事一覧 】
スケジュール・連絡先一括登録などのリンク一覧を更新しました
Google連絡先への一括登録する方法
GoogleスプレッドシートからGoogleカレンダーにスケジュールを一括登録がバージョンアップ!
これは画期的!GoogleスプレッドシートからGoogleカレンダーにスケジュールを一括登録する方法



今までスクリプトに対するバグ報告や質問などをする場合、Google+で直接やりとりしか方法がなく、しかも拡散的でした。
それを、Google+コミュニティーを開設したことで、情報が集約されやすくなったのは、すごくありがたいですね。しかも、冬木さん自身による開発報告なども頻繁に書かれているので、これから実装されるものとかも分かって、ユーザーサイドから見てもありがたい限りです。






checkmark.png 2.GASって何?

2015060901.png


さて、このコミュニティー名である「冬木照GAS開発」ですが、この「GASって何!?」と思われる方もいらっしゃると思われるので、簡単に補足しておきます。
まず、何の略称かというと…

GAS = Google Apps Script
※冬木さんからの指摘で「App → Apps」に修正しました(2015年6月12日)

の略称なのです。
天然ガスや、メタンガスのガスではないですよ(^_^;)

ちなみに、GASのイメージとしては、こんな感じです(スケジュール一括登録のスクリプトの一部です)。

2015060902.png



これを、使うことで、Googleのサービス同士をつないで、データを受け渡ししたり、アウトプットを加工したりできるようになるのです。スプレッドシートによるGoogleカレンダーや連絡先への一括登録などは、まさにそういう部分を活用したものであることが分かります。

ちなみに、Googleのサービスは、メールやカレンダーだけではなく、ドキュメントやスプレッドシートなどのOffice系のWebアプリや写真やストレージなど多岐に及びます。
ExcelやWordなど、オフラインを前提に作られているアプリケーションとは、そもそもの発想の出発点自体が違うと考えて良いのです。







checkmark.png 3.現在の取り組み

+冬木照さんが、「冬木照GAS開発」で発表しているものとしては、以下のものがあります。
情報管理LOGでも、取り上げさせていただいたものばかりですね。

□ スケジュール一括登録
□ 連絡先一括登録
□ Gmail予約送信
□ Gmail本文差し込み送信



さて、現在、冬木さんが開発しているのは、一括登録スクリプトをChromeのアドオンにするというものです。
アドオン化すると、さらに使い勝手が向上すること間違いなさそうですね。
まだ、申請中なので、公開されることになったら、いち早くお知らしたいと思います。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 VBAよりGASの時代が来たか?

Microsoftが中心にOffice系のアプリケーションを開発して、それをユーザーが使うという構図がずっと続いていました。
しかし、現状としては、静かにWebアプリケーションにシフトしつつあるという印象です。Chrome BookのようGoogleを中心としたアプリケーションにユーザーが移行していけば、VBAでマクロを組んでいた時代から、GASでスクリプトを組む時代に移行していきそうな気がします。
実際、マシンにインストールするタイプのアプリケーションとWebアプリケーションの機能や能力の違いが、それほどなくなってきています。場合によっては、Webアプリケーションの方が優れている(汎用性の観点や機能面も含めて)ということも珍しくなくなってきました。
GASを学ぶことは、今後の自己投資の上でも重要になってきそうですね。


リンク集作成にWunderlistを使う変態的使い方

2015060600.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、Microsoftに買収発表のあったばかりのWunderlistですが、情報管理LOGでも取り上げさせていただきました。


さて、今回は、Wunderlistを使って、リンク集を作成します。
かなり変態的な使い方ですので、全く万人にお勧めはできませんが、「こういう使い方をする人もいるのねぇ…。」ぐらいに読んでいただけたらと思います。


  
【 リンク集作成にWunderlistを使う変態的使い方 】  

 1.Wunderlistでリンク集?

 2.iPhoneとWunderlistで作る

 3.Wunderlistで作るメリット








checkmark.png 1.Wunderlistでリンク集?

さて、情報管理LOGのこちらの二つの記事ですが、実はWunderlistで作成しています。

情報管理LOGが5月に読んだ、これは読んでおけっていう注目記事

情報管理LOGが3月に読んだ、これは読んでおけっていう注目記事


と、書くとWunderlistだけで作成したと思われそうですが、かなり重要な役割を果たしていることは確かです。
というか、Wunderlistがないと、えらい手間がかかるのです。

Wunderlist: todoリストとタスク管理 3.2.4(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: 6 Wunderkinder - 6 Wunderkinder GmbH(サイズ: 50.7 MB)



私は、気になった記事などを、以下のように、TwitterPocketはてブ、そしてEvernoteの4カ所にストックしています。Evernoteには、Twitterを日別でツイエバでストックしているのと、Pocketやはてブの中で「これは!」というのを厳選してクリップしています。
ストック数としては、

Twitter > Pocket > はてブ

のような感じになっています。

これを図解すると、こんな感じ。

2015060601.png











checkmark.png 2.iPhoneとWunderlistで作る

では、実際にどのように作成しているか見てみましょう。


さて、それらの中から、シェアしたい自分が注目した記事を選択していきます。
基本的には、Evernote内にストックされているものの中から選んでいます。
EvernoteにストックされているURLをタップすると、Chromeが立ち上がります。それを、どんどんSafariに流していきます。

2015060602.png

2015060603.png


ある程度たまった段階で、共有でWunderlistに送っていくのです。
こんな感じでね。

2015060604.png

ちなみに、Evernoteには、こんな感じで送られています。

2015060609.png


メモ欄には、簡易的な文章のはじめの方が載ることもあります。

2015060610.png



そうやって、リンク集にしたいURLを全て送ってしまったら、並べ替えを行います。
この並べ替えができるというのが、最大のポイントで、カテゴリごとに分類することが簡単にできてしまうのです。
やり方としては、右上にある編集をタップし、右側を長押しすると移動できるのです。

2015060605.png



分かりづらければ、区切り用のタスクを追加しても良いでしょう。

2015060606.png



これで、カテゴリごとにまとめたら、いよいよ出力していきます。
出力も超簡単です。
右下にある「もっと見る」をタップします。
出てきたメニューに 「リストをメールで送信」という項目があるので、それをタップ。

2015060607.png



標準のメールアプリが立ち上がり、本文に先ほどのURL一覧が載せられているので、それを全て選択して、コピーします。

2015060608.png



あとは、それをThubeditやPCで仕上げて完成っと。

ThumbEdit - 親指テキストエディタ 1.4.1(¥360)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Shamrock Records, Inc. - Shamrock Records, Inc.(サイズ: 4.4 MB)

ThubeditでのHTMLタグの入力の仕方などは、こちらや↓

[モブログ]ThumbEditを使ったらHTMLのタグ打ちがサクサクできました。 | Rondo
[モブログ]ThumbEditを使ったらHTMLのタグ打ちがサクサクできました。 | Rondo




↓こちらを参照してください。

超高機能テキストエディタアプリ「ThumbEdit」で、オススメしたい3つのポイント | じんないたくみ どっとこむ
超高機能テキストエディタアプリ「ThumbEdit」で、オススメしたい3つのポイント | じんないたくみ どっとこむ





PCでの仕上げは、Chromeの拡張機能であるGetTabInfoというのを使って、やっています。

ShareHtmlを上回ったか!?Chrome対応の拡張機能「GetTabInfo」 - 情報管理LOG
ShareHtmlを上回ったか!?Chrome対応の拡張機能「GetTabInfo」 - 情報管理LOG










checkmark.png 3.Wunderlistで作るメリット

さて、Wunderlistをハブとして作成するメリットですが、ずばり「並び替え」です。

リンク集を作成する際に一番めんどいのが、カテゴリ毎に並べたりする作業なんですよね。それを、Web上でもiPhone上でもサクサクできるのが、非常にありがたいのです。

以前は、iPhoneでやるときは、Rowlineというアプリなども使っていたのですが、今ではWunderlistでやった方が、早いし、同期できるのでどこでも作業ができるのがいいんですよね。

それと、Chromeの拡張機能やiPhoneの共有からでも、意外とどこからでもWunderlistに追加できちゃうというのが、気楽でいいです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 オススメはしないけど、使えるよ!

今回のWunderlistの使い方は、本来のタスク管理からは、ほど遠い使い方でした。そのため、全く他人には、オススメできないのですが、どこからでも共有でき、なおかつ並べ替えも自由にできるというのは、意外にないんですよね。そういうの。

特にリンク集の作成って、空き時間にちまちまとやることが多いので、こういうスタイルに落ち着きました。

と、ここまで書いてきて、「どこからでも追加できる」「並べ替えが容易」という2点を使った他の案も少し浮かんできました。今度、また発表したいと思います。


Yahoo! Pipes終了後の代替サービスを考える

2015060800a.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
Yahoo! Pipesが、サービスを閉じるとの報がもたらされました。
2007年にサービスを開始してから、約8年で終了することになります。

  
【 Yahoo! Pipes終了後の代替サービスを考える 】  

 1.そもそもYahoo! Pipesとは

 2.影響は?

 3.代替サービスは?








checkmark.png 1.そもそもYahoo! Pipesとは

Yahoo! Pipesとは、米Yahoo! が、2007年にスタートしたサービスです。

Pipes: Rewire the web
Pipes: Rewire the web



このYahoo! Pipesというサービスは、Web上のRSSなどのデータをグラフィカルに分かりやすくパーツをつなぎ合わせることで、任意のデータをはき出させることができるというものです。
「マッシュアップ」という言葉もこの時期、頻繁に使われていましたよね。

そのマッシュアップの草分け的存在存在が、Yahoo! Pipesだったのです。

情報管理LOGでも、RSSを加工し、Evernoteにストックしておくための加工などに使っていました。
↓こんな感じ。
pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run?_id=5fbb457754c648d3c73e74c7b9a6496f&_render=rss


米Yahoo! としては、リソースを食う割には、マネタイズできないサービスを整理統合する意図があるようです。
8月31日までに新規作成が終了し、9月30日に完全終了する予定です。






checkmark.png 2.影響は?

上でも触れましたが、私も色々活用させてもらっていました。
それだけではなく、Yahoo! Pipesを利用した二次利用サービスにも影響を与えているようです。

Yahoo Pipes のサービス終了に伴って「あわせて読みたいG」の一部機能が変更となりました - 太陽がまぶしかったから
Yahoo Pipes のサービス終了に伴って「あわせて読みたいG」の一部機能が変更となりました - 太陽がまぶしかったから




しかし、それも限定的な感じで、若干の縮小はあるものの、それほど影響はないような気がしますね。
というか、どちらかといえば、大規模なサービスというよりも、個人が簡単にWeb上のデータを加工できるというのが持ち味だったので、影響のウケる範囲としては、個人を直撃という感じでしょうか。







checkmark.png 3.代替サービスは?

さて、とはいえ、Yahoo! Pipesの終了が決定してしまった以上、何らかの形で他の方法を模索しなければなりません。
というわけで、代替サービスを3つご紹介します。

1.IFTTT
様々なWebサービスを連携させることができるサービスの有名どころ。
IF(もし)~THEN(ならば)の組み合わせで、かなりのことができてしまいます。ただし、RSSの複雑な加工処理とは、難しいです。
あくまで、サービス連携に使う用途で。

Put the internet to work for you. - IFTTT
Put the internet to work for you. - IFTTT




2.zapier
情報管理LOG的一押しは、まだまだ日本ではメジャー感のないZapierです。
こちらも、IFTTTと同じ感じではあるのですが、カスタマイズの豊富さでは、抜きんでています。
例えば、RSSのタイトルと本文だけを抜き出して、組み合わせるとかはお手のもの。また、サービス毎にメルアドも指定して送信できるのも使い勝手が大変良いです。
ただし、月に使える回数に制限があるのが、難点。有料版に切り替えれば、良いのでしょうが…う~ん。

ちなみに、ここから登録すると、お互いのアカウントに1ヶ月に使用できる容量がアップする(100task)ので、お互いにハッピーにかな?と思います。
Dashboard - Zapier
 Zapier





3.dlvr.it
実は、現在、自分がYhaoo!Pipesで行っていることに近いのが、これですね。
Yhaoo!Pipesでは、ブログのタイトルの先頭に「J:」と付与して、それを再びRSSをはき出させています。
そのようなタイトルのカスタマイズやフィルターなどできるのが、このサービスです。
残念なのは、SNS(Twitter、Facebook、Tumblrなど)にしか投稿できないのが、あともう少し!という感じ。
これで、任意のメルアドに送ることができれば、完璧なのに。
まぁ、上記のサービスを組み合わせれば、実現可能ですね。
dlvr.it: share better
dlvr.it: share better








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Yhaoo!Pipesは、偉大だった

Yhaoo!Pipesは、確かに一つの時代を築いたサービスでした。
Web2.0という言葉もこの時代でしたね。

8年という歳月は、あの時代の最先端も過去のものにしてしまうほどの時間なんですね。競合のサービスもユーザビリティを伴ったサービスも、どんどん出てきている今の状況は、Yhaoo!Pipesを終わらせるには、ちょうど良い頃合いなのかもしれません。

それでも、あの時期、これで「あんなことやこんなことも!」と夢が広がったことは、忘れません。
サービスを組み合わせる発想や、グラフィカルに表現することで敷居を下げることに成功したことなど、功績としてはとても大きかったのではないでしょうか。
残りの数ヶ月、惜しみつつ、次のサービスにスムーズにつなげられるように、移行作業を行っていこうと思います。



Screenpressoを約半額ででPro版にする方法(2015年6月11日まで!急げ!)

2015060700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
2回にわたってScreenpressoについての記事を書きました。

Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方

画像に注釈を加えるならばScreenpressoは、Skichを超えているぞ!

そこで、やっぱり有料版にしようと決断して「安く買えないものか…」と色々探してみたら、ありました!
というわけで期間限定ですが、Screenpressoを格安でPro版にアップグレードする方法です。


  
【 Screenpressoを約半額でPro版にする方法 】  

 1.通常のアップグレードだと

 2.一方Amazonでは

 3.プロレジで買うと、めちゃ安い!







checkmark.png 1.通常のアップグレードだと

Screenpressoを通常のアップグレードで買う場合は、タスクトレイにあるアイコンを右クリックして、「プロフェッショナル版にアップグレード」からできます。

2015060702.png



現れたダイアログの「オンラインで購入」をクリックすると、ブラウザが立ち上がってくるので、そこから購入することができます。
Screenpresso Proというやつがそうなのですが、現在は、28.89€(ユーロ)で購入することができます(ドルじゃないことに注意!)。

2015060701.png



28.89€というのは、現在いくからかというと…

2015060704.png



約4034円ぐらいですね。
結構、お高いですね。







checkmark.png 2.一方Amazonでは

それでは、何気に安く買えるAmazonさんではいかがでしょうか?
こちらの会社で買えるものが、現在最安値ですね。
3318円です。約19%OFFぐらい?










checkmark.png 3.プロレジで買うとめちゃ安い!

さて、フリーソフトなどのダウンロードなどでおなじみのVectorでは、どうかというと…
3065円と、Amazonよりさらに安く手に入ります。25%OFFぐらいかな。

Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!




2015060706.png



ん?でも、さらにスクロールすると…
おぉぉ!すんごい価格が!

2015060705.png



48%OFFですね。約半額という価格じゃないですか。
これは、安すぎる。
ど、どうする?しかも、期間が後もう少し。うむむ。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 結局、買いました

この記事を書いている途中で、結局、ScreenpressoのPro版を買ってしまいました。
それぐらい、ブログを書くときに多用しているツールなので、快適性の方をとりました。
Pro版の使用感などは、後日まとめて書きたいと思います。

自分的には、買ってかなり満足&ブログ画像づくりがラクになりました。




Google+をブログにしてしまおう

2015060300.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、「Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法」という記事を書きました。

Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法 - 情報管理LOG
Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法 - 情報管理LOG




今回は、その記事のスピンオフで、Google+をブログにしてしまおうというものです。


  
【 Google+をブログにしてしまおう 】  

 1.PluCialでGoogle+をブログにする

 2.Google+をブログにするメリット

 3.その他の機能







checkmark.png 1.PluCialでGoogle+をブログにする

2015060301.png


Google+使っていますか?
実は、とても使い勝手のいいSNSであるGoogle+ですが、これをブログにしてしまうサービスがあります。
それが、今回紹介するPluCialというサービスです。

PluCial - Google+を起点とした新しいソーシャルライフの形をあなたに
PluCial - Google+を起点とした新しいソーシャルライフの形をあなたに




Google+で一般公開している投稿のみを、ブログ形式で表示できます。

さて、やり方ですが、上記のサイトに行って、「はじめる(ログイン)」をクリック。

2015053007.png


Google+でログインします。

2015053008.png



「承認」をクリック。
これで、登録は完了です。

2015053009.png



さて、実際、ブログになっているか見てみましょう。
おぉ、できていますね!

2015053015.png







checkmark.png 2.Google+をブログにするメリット

さて、Google+をブログにするメリットというのはあるでしょうか?
情報管理LOGの考えるGoogle+をブログにするメリットをまとめてみました。

1.別のURLが割り振られる
やはりGoogle+は、SNSということで、そこに土足でドカドカ上がられるのもイヤだなぁというのはあります。
そこで、PluCialでブログ化すると、なんと別アドレスを取得できるのです。

2015060302.png


Google+までは教えたくないけど、ブログ化したものだったらいいかな?というニーズに応えられそうですね。



2.写真や文字数を気にせずに書けるブログ
Google+には、基本的に文字数制限はないです。だから、長文ものをかくこともできます。

また、こちらが重要だと思うのですが、Google+の写真の扱いは、1600ピクセル以下の写真だったら、何枚でも容量を気にせずにアップすることができます。
つまり、画像をばんばん貼ったブログを作成することも可能なのです。
もちろん、動画も10分以下の動画だったら、同じく容量を気にせずにアップできます。

これは、かなり太っ腹なブログサービスでもありえないですよね?



3.Google+だけに閉じられないで済む
Google+上でいくら一般公開しても、どうしてもSNSという性質上、交流はGoogle+の中に閉じてしまいがちです。しかし、ブログ化することで、Google+以外の人たちにも見てもらえる可能性が高まります。

もちろん、SEOは頑張らなくてはいけませんけどね。



4.RSSを取得できるので色々できる!
さらに大きいメリットは、自分的にはこれでした。
Google+は、RSSを取得することはできません。
しかし、PluCialでブログ化することで、RSSを取得できるようになるのです。

RSSを取得できるということは、サービスに流して、加工したりとか、色々できそうですよね!

2015060303.png







checkmark.png 3.その他の機能

前回の記事でも取り上げましたが、実はPluCialは、EvernoteやTwitterなどのサービスにポストすることが可能なのです。

Evernoteに自動的にポストする方法については、こちらを参照してください。

Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法 - 情報管理LOG
Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法 - 情報管理LOG




各種サービスへの接続には、「その他」→「アカウントの設定」から行きます。
Twitter、Facebook、Evernoteへの連携ができるようになっています。Evernoteに関しては、前述しましたので割愛。
Twitter、Facebookも基本的な接続方法は、同じですので、承認をして次へでできます。
これで、Google+で記事を書いたら、自動的にTwitterやFacebookにも投稿してくれるようになります。
これは、かなり便利では??

2015060304.png
2015060305.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Google使いの人は、Google+をぜひ使いましょう!

私は、かなりどっぷりGoogleに浸かっています。
写真のバックアップから、カレンダー、Gmail、Googleグループ、スプレッドシートなどなど。かなり頼り切っていると言っていいでしょう。

もしも、あなたがそんな感じならば、Google+をおすすめします。

Facebookほど個人的な感じじゃなく、さっぱりしているので、使い分けすると良いような気がします。
今回、紹介したブログ化するというのも、Facebookでは思いもよらない使い方だと思います。でも、Google+では、「あり」な感じがするのも、このサービスのポジションなんだなと思います。

少なくとも、別アカウントで、完全にブログとして運営するのも、十分にありですね。



Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方

2015060500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回、ブログ画像の作成に最適なScreenpressoという画像注釈ソフトの紹介をしました。


今回は、さらに効率よく、ブログ画像を作成する方法についてです。



  
【 Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方 】  

 1.使いこなしのキモは、ホットキーとワークスペースだ

 2.ホットキーで効率よく取り込む

 3.ワークスペースの生かし方







checkmark.png 1.使いこなしのキモは、ホットキーとワークスペースだ

2015060501.png

前回、取り上げたScreenpressoという画像に注釈を加えることができるソフトについて紹介しました。

今回は、効率良くブログ用の画像を作成する方法について、取り上げていきます。

まず、結論から言うと、2つです。

 ・ホットキーの設定と使いこなし
 ・ワークスペースを効率良く使うこと


この2つで、かなりの時間が短縮されます。
特に、後述しますが、ワークスペースがあるおかげで、圧倒的にSkichより手早く効率的にできるのです。
それでは、一つずつ見ていきましょう。








checkmark.png 2.ホットキーで効率よく取り込む

Screenpressoは、タスクバーに常駐していると思いますので、「右クリック」→「設定」で、ホットキーの設定ができます。

2015060503.png



私の設定は、こんな感じ。
ほとんど、ホットキーの設定はしていません。

2015060502.png



自分の中で重要視している項目は、
 ・指定領域のスクリーンショット
 ・アクティブなウィンドウをキャプチャ
 ・ワークスペース

の3つのみです。
「自動スクロールを使ってスクリーンショット」は、たまーに使うぐらい。
あと、「ワークスペース」については、後述します。

まず、「指定領域のスクリーンショット」は、マウスを置いた部分の領域を自動的に判別して、「ここら辺をキャプチャしましょうか?」と提案してくれる、かなり優れたやつなのです。

例えば、私がブログの執筆に使っている紙copiをキャプチャしようとすると、以下のようにマウスが指定している部分によって、赤くキャプチャ領域を指定しているのが分かるかと思います。
これによって、ソフトの解説などでいちいち、メニュー部分のみをあとで切り抜いて…という作業がなくなり、非常に捗ります。

2015060504.png
2015060505.png



次に「アクティブなウィンドウをキャプチャ」は、そのまんまで、現在、アクティブなウィンドウを自動的にキャプチャして保存してくれます。ソフトの画面を連続してキャプチャしたいときなどは、どんどんこれで保存していきます。
このホットキーを設定しておくことで、いちいちマウスで指定したり、画像ソフトでトリミングしなくても良くなるので、かなりラクになりますよ。







checkmark.png 3.ワークスペースの生かし方

2015060506.png


私が、Screenpressoをメインのスクリーンキャプチャにしている理由として、このワークスペースがあります。
このワークスペースとは、キャプチャした画像をストックしておく場所です。
Free版では、確か100枚ぐらいはストックできたんじゃなかったかな?

私は、このワークスペースにまずは、ブログで使用したい画像をどんどんためていってしまいます。注釈などは、あとで一気にまとめて行ってしまえば良いのです。そして、その方が効率よく作業を進めることができます。
使いたい画像があれば、ワークスペースをダブルクリックすると、編集画面になります。

これは、意外に知られていないような気がするワザですが、事前に準備した画像がある場合は、まずエクスプローラなどで複数枚の画像をコピーします。そして、ワークスペースを表示して、「右クリック」→「貼り付け」でワークスペースへの取り込みができるのです(Ctrl + vでも可)。

2015060507.png


ワークスペースは、フォルダで管理することもできます。
右上のフォルダのアイコンをクリック。
すると、にょきっと右側からフォルダ一覧が出てきます。

2015060508.png



「新規」というところをクリックすると、新たに追加するフォルダの場所を指定できるので、自分が画像置き場にしたい場所などを指定すると良いでしょう。
私は、iPhoneとの画像のやりとり場所としてDropboxを使っているので、Dropboxのフォルダをフォルダとして追加しています。

2015060509.png


2015060510.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 有料化も視野に入れても良いかも

私は、現在、ScreenpressoのFree版を使用しています。基本的な機能としては、申し分ないぐらいなのですが、ほんの少しずつ、「あ、有料の方が良いかも」と思う場面が増えてきました。
例えば、Free版は、一度注釈を加えた画像を再編集することができません。しかし、有料版だとできます。
また、ワークスペースへのストック枚数も、制限があります(まぁ、1000枚も2000枚も必要ないけどね)。

あと、有料版に時々促されるダイアログが出るんですよね。すぐに消してしまえば、全く支障が無いのですが、そういうちょっとしたことの積み重ねが、「いっそのこと有料版にするか!」という気にさせます。うまいなぁ。

もうしばらく、熟考してみたいと思います。




画像に注釈を加えるならばScreenpressoは、Skichを超えているぞ!

2015060400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
私が、PCでブログを書くためのツールの一つとして使っている画像注釈ソフトとして、Screenpressoというソフトがあります。
これが、ものすごく良いので大プッシュしたいと思います。



  
【 画像に注釈を加えるならばScreenpressoは、Skichを超えているゾ! 】  

 1.Skichよりもかっこいいぞ!

 2.Screenpressoで、できること

 3.矢印がイカす!

 4.囲み線が効果的

 5.連番機能がすごい








checkmark.png 1.Skichよりもかっこいいぞ!

2015060402.png


情報管理LOGをいつも読んでくださっている方は、気づいていらっしゃる方も多いと思われますが、画像注釈ソフトにSkichは、あまり使っていません。
以前は、Skichを多用していたのですが、今ではモブログをするとき以外は、Screenpressoというソフトを使っています。

Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows
Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows



Skichは、とても簡単に画像に注釈を加えることができる、とても優れたソフトだと思います。しかし、たくさんの方々が使っているので、使っているブログを見ると「Skichだな」と気づいてしまうのが難点でした。

Skitch | Evernote
Skitch | Evernote



↓こんな、感じの画像見たことありますよね?

2015060401.png



そこで、Screenpressoを使うことにしたのです。
できることが、Skichの比ではなくあるので、ほんの少し取っつきにくいところがあるあるのですが、慣れればとても使いやすいすぐれたソフトなのです。

ちなみに、Screenpressoを使った画像は、こんな感じです。
いい感じですよね。

2015060403.png






checkmark.png 2.Screenpressoで、できること

さて、Screenpressoでできることを見てみましょう。
まず、これがメイン画面です。

上の右側に並んでいるのが、使えるツール群です。
Screenpressoで注釈をつけてみましたので、拡大して見てください。

2015060404.png



さらに、タブをクリックすると、もう一つツールがあらわれます。
こちらは、リサイズや切り抜きなどです。

2015060405.png






checkmark.png 3.矢印がイカす!

Screenpressoで自分的には一番使っているのが、矢印です。
これが、半透明で注目させたいところ以外を隠しすぎることなく、目立たせることができます。

2015060406.png



ちなみに、Screenpressoは、ほとんどのオブジェクトは、右上にある赤い点の上にマウスを載せると、このようにプロパティが出てきます。
ここで、さらに細かい設定ができるのです。
まぁ、慣れるまでは、この設定をいじらずにいても、デフォルトで十分かっこいいです。

2015060407.png






checkmark.png 4.囲み線が効果的

囲み線というのは、こういうのです。

2015060408.png


この囲み線も、なかなか凝っていて、よく使う機能の一つです。



先ほどのようにプロパティをいじれば、影をつけたり、太さを変えたり、透明度も自在に変えられます。

2015060409.png



さらに、Skichにはない機能として、注目させたいところ以外の部分をグレイアウトしてしまうというのが、なかなかおしゃれではないでしょうか?
機能解説するときとか、分かりやすいしね。

2015060410.png






checkmark.png 5.連番機能がすごい

これは、Skichにはない機能ですが、連番を次々にふることができます。
さらに、矢印を引っ張ってきて、分かりやすく印をつけることもできます。

連番を次々にふることができます。
矢印を引っ張ってきたり、Googleマップ的なやつにもできることもできます。

2015060411.png

↓こんなのね。
2015060412.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ブロガー必須のソフトだと思います

Screenpressoは、高機能な分、ほんの少しだけ手間がかかります。
しかし、それだけやっても価値があるほどに、表現力が広がるので、十分に価値があると思います。
また、意外と慣れれば、サクサクと進められるので、今ではSkichと大差ないほどの速度で作業ができています。
細かい機能の説明などは、Skichでは逆に難しい場面もあるので、Screenpressoの方に軍配が上がりますね。

ブロガーだったら、必須のソフトではないかと思いますよ。ぜひ!



【速報!】WunderlistがMicrosoftに買収される

2015060306.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今朝、入ったばかりのニュースで驚いています。MicrosoftによるWunderlist買収ニュースです。


  
【 WunderlistがMicrosoftに買収される 】  

 1.Microsoftによる買収

 2.SunriseカレンダーもMicrosoftに

 3.これからどうなる?







checkmark.png 1.Microsoftによる買収

今朝というか、夜中に発表されたMicrosoftによるWunderlist買収のニュースが流れました。

一応、ニュースソースを貼っておきます。

Facebook(https://www.facebook.com/wunderlist.jp/photos/p.442592242588872/442592242588872/?type=1

Google+(https://plus.google.com/100211446257596665838/posts

Twitter(https://twitter.com/Wunderlist_JP/status/605752268395192321

Our Future, Wunderlist Joins Microsoft
Our Future, Wunderlist Joins Microsoft




自分的には、衝撃的でした。
様々なところと連携を増やしながら、それでいて軽い足取りで新機能を臆さずに盛り込んでいく姿勢などを見ていて、
「このまま独立採算でやっていくんだろうな」
ぐらいに思っていました。
それが、まさか大手中の大手であるMicrosoftが買収相手とは!







checkmark.png 2.SunriseカレンダーもMicrosoftに

Wunderlistといえば、ここ最近ではSunriseカレンダーとの連携というのが、話題になっていました。

カレンダーアプリのSunrise、To-doリストのWunderlistと連携し、スケジュールとタスク管理をスムーズにする - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
カレンダーアプリのSunrise、To-doリストのWunderlistと連携し、スケジュールとタスク管理をスムーズにする - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)





Sunrise Calendar – for Google Calendar, Exchange and for iCloud 4.00(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: Microsoft Corporation - Microsoft Corporation(サイズ: 25.7 MB)





私は、現在、Staccalというアプリでスケジュールを管理しているのですが、あまりにもうらやましくって、つい浮気をしそうになったぐらいです。

Staccal 2 - 12種類のカレンダーとリマインダー 2.0.4(¥120)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: gnddesign.com - Go Ando(サイズ: 10.3 MB)




さて、そんな素敵カレンダーアプリであるSunriseカレンダーですが、今年2月頃にMicrosoftが約1億ドルで買収しました。
その後、Sunriseカレンダーは、次々と連携サービスを増やし、安定した成長を続けています。

ちなみに、最近の小中学生の間で流行っているといわれているマインクラフトというゲーム(?)もMicrosoftが、昨年9月頃に買収しました。
PCのみならず、PS VITAなどマルチに展開して、さらにユーザー数を獲得しています。







checkmark.png 3.これからどうなる?

Microsoftによる買収の影響というのは、三つの側面があると思っています。

1.大企業としての企業運営のうまさ
現在、MicrosoftのCEOを担っているサトヤ・ナデラという方は、硬直しがちだったMicrosoftをものすごい勢いで、改善しつつある凄腕の経営者であると思っています。

サトヤ・ナデラ - Wikipedia
サトヤ・ナデラ - Wikipedia




以前だったら、Microsoftに買収されるというのは、その硬直化に飲み込まれて、次第に面白くなくなっていくということが多かったように思います。または、Windowsの機能に盛り込まれて消滅していくか。

しかし、昨今のMicrosoftの買収を見ていると、大企業としてその運営手腕を買収先に生かしていったり、買収先の企業価値を(Microsoftの持つ販売経路などで)さらに高めるというのが、散見されます。前述のマインクラフトなどは、まさにその一例だと思います。



2.既存サービスへの組み込み
とはいえ、Sunriseカレンダーを買収したときには、Outlookなど既存のサービスとの競合をどうするのだろう?という疑問は消えませんでした。
今のところOutlookにSunriseカレンダーの機能を盛り込むという話も出ていません。
Skypeも特にWindowsの機能として、OSレベルで融合させるというところまでいっていないので、この部分はそれほど恐れなくても良いのかもしれません。

Microsoftとしては、タスク管理という分野はあまり持ち合わせのないカードなので、既存のサービスへの組み込みというのは、発生しづらいかもしれませんね。それでも、同期の技術など取り入れ可能な技術はたくさんありそうです。



3.マネタイズとの関係
Wunderlistの収益性というのは、いまいち見えない部分も多いので、なんとも言えません。しかし、今まで機能の大半を無料で提供しており、さらにアプリも無料ということで、マネタイズという観点では、今後手を入れられる可能性もあるかもしれません。

新規の機能を使うためには、Pro版へのアップグレードを要求していくか?
んー無いとは言えない未来ですね。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 安泰かどうかは見えません

かつてのMicrosoftだったら、悲観的な見方をすることが多かったのですが、最近のナデラ氏以降のMicrosoftだと、少し信用しても良いような気もしています。

Microsoftが、Wunderlistを買収することで、タスク管理というMicrosoftにとってのウィークポイントを補ったと見ています。
もしかしたら、Officeからのシームレスな連携が図られるようになるかもしれませんね。

とはいえ、人材の流出や機能の中抜きなど、過去のMicrosoftから考えると油断もできないというのが、正直なところです。
良い方向に進んでくれることを祈るばかりです。



グノシーが改悪?というか、いいのか?これ

2015060100.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、毎朝、Gunosy(グノシー)からメールで届くキュレーションされた記事も読んでいます。
ところが、先日来から変な感じに…。
今回は、グノシー改悪?のお話。


  
【 グノシーが改悪?というか、いいのか?これ 】  

 1.Gunosy(グノシー)とは

 2.Gunosyのサイトの記事が表示されてしまう

 3.提携しているサイトがGunosy枠で表示?







checkmark.png 1.Gunosy(グノシー)とは

Gunosyは、もはや説明不要のキュレーションサービスです。
日々あふれる情報を取捨選択し、それぞれの好みに合わせた記事を配信してくれるのです。

グノシー 無料で読めるニュースまとめ
グノシー 無料で読めるニュースまとめ





私は、情報を集める手段の一つとして、毎朝、Gunosyから配信されるメールを受信しています。
これを眺めながら、見聞きしていない情報が無いか、確認しています。
また、これの中で気になるものを、Twitterに流したりもしていました。







checkmark.png 2.Gunosyのサイトの記事が表示されてしまう

ところが先日来より、Gunosyのリンクをクリックして表示される記事が、元記事が表示されずに、Gunosy枠の中での記事が表示されるようになってしまったのです。
全ての記事が、そうなったわけではないのですが、別にGunosy枠の記事を読みたいわけではなく元記事を読みたいので、いちいち「元の記事を表示」をクリックしなくてはいけなくなってしまったのです。
これは、かなりめんどい。


例えば、これは週アスplusの記事なのですが、このように表示されます。

2015060101.png



URLもGunosyのものです。

https://gunosy.com/articles/awNGH


2015060102.png


元記事を表示させるには、わざわざリンクをクリックしなくちゃいけない…。
これは、かなり面倒くさいうえに、元記事にとってもメリットなさそうな気がする、と思うのは自分だけ?








checkmark.png 3.提携しているサイトがGunosy枠で表示?

Gunosyから配信されている記事をクリックしていくと、Gunosy枠で表示されるものと、元サイトが表示されるものがあることがわかります。
そして、Gunosy枠で表示されるものは、決まったサイトであることが分かります。

どうやら、Gunosyと提携しているサイトのようです。
もしかしたら、提携しているサイトが、優先的に表示されるようになっている?

この数日の記事の中で、Gunosy枠の割合は、20本中10本でした。
つまり、50%は、Gunosy枠での表示だったのです(日によって多少違うような)。


もう少し調べてみると、Gunosyと提携しているメディアは、すでに200社を超えているとのこと。

Gunosyの新コンセプトは”5000万人都市構想”、スマホ時代のポータルを目指す新サービス「Gunosy Platform」を12月に提供開始予定 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
Gunosyの新コンセプトは”5000万人都市構想”、スマホ時代のポータルを目指す新サービス「Gunosy Platform」を12月に提供開始予定 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)





gunosy.co.jp/files/gunosy_salessheet.pdf
gunosy.co.jp/files/gunosy_salessheet.pdf





提携しているメディア側も、もちろん了承の上だと思うのですが、Gunosy枠で表示される記事のレイアウトが崩れていて、意味が分からなくなっていたり、Gunosy枠で満足して、元サイトに訪れなくなってしまったりというのは、何かメリットがあるのかいまいち判断が付きません。
それほど、Gunosy砲が強力ということなのでしょうか…。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Webサイトの楽天化を目指している?

Gunosyが、昨年の11月に発表した「Gunosy Platform」の概要を見てみると、Gunosyがスマホ時代のポータルを目指していることが分かります。

ポータルという言葉が、なんだか懐かしい響きなのですが、どうやら本気の姿勢のようです。でも、イメージとしては、旧Yahoo!のようなポータルというよりも、どちらかというと楽天が、それに近いような感じがします。

「Gunosy砲」などと言われるぐらい、Gunosyに掲載されるとPV効果が高いです。Gunosy効果を期待して掲載されるために、関連メディアに転載してもらうようにプレスリリースするというのも、よく聞く話です。こうなると、ますます楽天っぽいですよね。

寄り合い所帯なんだけど、よく売れるようになるから、楽天に出店する。そのために、サイト自体も楽天の看板をかぶる。

まさに、Gunosyもそれを目指しているように感じました。






情報管理LOGが5月に読んだ、これは読んでおけっていう注目記事

2015060200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。



  
【 情報管理LOGが5月の、これは読んでおけっていう注目記事 】  

 1.Webで話題になったこと

 2.Evernote関係

 3.tecnical関係

 4.iPhone関係

 5.その他注目した記事






checkmark.png 1.Webで話題になったこと

今現在、話題の映画である「ビリギャル」の原作の内側に入り込んだ記事です。
実は、学力格差のお話しではなく、経済格差のお話しだったというのが、印象的でした。

「<a href=ビリギャル」の正体に疑問の声 実は名門校出身のお嬢様? - ライブドアニュース" width="120" height="120">
「ビリギャル」の正体に疑問の声 実は名門校出身のお嬢様? - ライブドアニュース






私も偶然、「熱さまシート」を買いに行ったら、「現在品薄です」という張り紙が…。
なぜだ?と思ったら、こういう背景があったんですね。
中国で本格的に販売しちゃえ。

訪日客だけで8億円超!「熱さまシート」の爆買いが止まらない - IRORIO(イロリオ)
訪日客だけで8億円超!「熱さまシート」の爆買いが止まらない - IRORIO(イロリオ)







イラストレーターのギャラと搾取の関係について。
記事自体は、昔の記事らしいのですが、なぜか再注目されていました。

ある高齢のイラストレーターとその家族の話 : 市況かぶ全力2階建
ある高齢のイラストレーターとその家族の話 : 市況かぶ全力2階建






ロボコンじゃなく、「ヘボコン」。技術力の低さで勝負!
という訳が分からないけど、面白そうな大会。

ダメロボットの祭典!?技術力の低い人だけで競う〝ヘボコン"とは……? - 週アスPLUS
ダメロボットの祭典!?技術力の低い人だけで競う〝ヘボコン"とは……? - 週アスPLUS






「このデザイナー出てこい!」というタイトルで拡散されていた記事。
何のためのデザインか?という点がすっぽりと抜けるとこうなるよ、という例。
でも、影響力が半端ないんですけど…。

家庭用品品質表示法 | 消費者庁
家庭用品品質表示法 | 消費者庁






今までが、ひどすぎたという話です。

『二年縛り』無料解約期間が2か月へ、携帯3社が今秋延長。更新月の前月にはメール告知 - Engadget Japanese
『二年縛り』無料解約期間が2か月へ、携帯3社が今秋延長。更新月の前月にはメール告知 - Engadget Japanese






Google+に新しく追加された「コレクション」という機能についての解説。
Google+は、まだ迷走するのか?という気分になります。

ブログにもカタログにもなる、Google+の新機能「コレクション」 | Lifehacking.jp
ブログにもカタログにもなる、Google+の新機能「コレクション」 | Lifehacking.jp






もしも、自分が死んだら、FacebookやTwitterなどのSNSのアカウントは、どうなってしまうのだろう?
という誰もが気になっていた部分に切り込んだ良記事。様々な手続き方法があるので、きちんと確認しておきましょう。

自分が死んだら、ネット上の情報やアカウントはどうなるんだろう? | Webクリエイターボックス
自分が死んだら、ネット上の情報やアカウントはどうなるんだろう? | Webクリエイターボックス






新興宗教というとオウムと反射神経的に出てきてしまいますが、世の中にはこんなにもあふれていたのかと驚かされます。知っておいても損はなさそう。

【画像あり】カルト教団と新興宗教を淡々と紹介していく : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ
【画像あり】カルト教団と新興宗教を淡々と紹介していく : 暇人\(^o^)/速報 - ライブドアブログ









checkmark.png 2.Evernote関係

Evernoteのアカウント扱いが変わりました。
それを、分かりやすくまとめています。

Evernoteの無料・プラス・プレミアムアカウントの違いがパパっと分かるまとめ | あなたのスイッチを押すブログ
Evernoteの無料・プラス・プレミアムアカウントの違いがパパっと分かるまとめ | あなたのスイッチを押すブログ






同じブログを書く身として、様々なアイデアが詰まったEvernote記事でした。
他の人が使っているEvernoteを見るのが、単純に大好きなのです。

ブロガー必見!いつの間にか記事ネタが完成するEvernoteの使い方
ブロガー必見!いつの間にか記事ネタが完成するEvernoteの使い方






ちなみに、今月、情報管理LOGで書いたEvernote関連記事は、こちら。
意外にEvernote関連書いたなぁ。

【 関連記事 】
Evernoteのベーシックプランでも、メールでノートを作成するワザ
Evernoteのプレミアムプランの容量無制限をどう生かすか?
「Evernote豆技50選」を読んで実践したくなったこと
Evernoteのプレミアム1年分が2700円台で手に入る!【5月20日まで】
EvernoteとPicasaの組み合わせがとても良い
Evernoteから添付ファイルを一瞬で一括して抜き出す方法
fenrirでEvernoteを検索する(2015年版)
Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法




checkmark.png 3.tecnical関係


マネー報道さんの記事は、いつも内容が濃い上に、技術的にも興味深い話が多いので、いつもチェックしています。
今回の記事は、光電話を世界のどこで受けられるようにしてしまうという目から鱗が、ボロボロ落ちてしまう記事でした。

外でも家電(いえでん)!ひかり電話を外出先でも使える「持ち歩ける光電話」の設定方法 - マネー報道 MoneyReport
外でも家電(いえでん)!ひかり電話を外出先でも使える「持ち歩ける光電話」の設定方法 - マネー報道 MoneyReport






Apple Watchに隠しポートが発見されて、さらにそれで充電しちゃった記事。
やっぱり、無接点方式は、電力の無駄が多いのかな?

Apple Watchは「隠しポート」でも充電可能〜純正のチャージャーより高速
Apple Watchは「隠しポート」でも充電可能〜純正のチャージャーより高速






Web上にある表や様々なデータを、Googleスプレッドシートに変換してしまうというChromeの拡張機能。
実に色々捗りそうな予感。

Chrome拡張「Scraper」でWEBページ情報を手軽にスクレイピングしてデータ化する方法
Chrome拡張「Scraper」でWEBページ情報を手軽にスクレイピングしてデータ化する方法






これは、実際に動画を見ていただいた方が良いような気がします。
ネット上にある「その場所」の写真データを自動的に合成して、タイムシフト動画を作成してしまう技術です。

ネットの公開写真群から1000万倍速タイムラプス動画を自動合成、Googleの研究者らが発表 - Engadget Japanese
ネットの公開写真群から1000万倍速タイムラプス動画を自動合成、Googleの研究者らが発表 - Engadget Japanese










checkmark.png 4.iPhone関係

まだ、サポートが続いていたのか!
と逆に驚かされます。Androidだったら…とかね。
とはいえ、iOS8が厳しい時点で仕方が無いですよね。

お疲れさま。iPhone 3G/3GSのサポートがとうとう終了へ : ギズモード・ジャパン
お疲れさま。iPhone 3G/3GSのサポートがとうとう終了へ : ギズモード・ジャパン






今月は、Sunriseカレンダーが、話題をさらっていきました。
このMeetもスゴイのですが、Wunderlistや様々なサービスと、かなり積極的に展開していますよね。

アポの日程調整が爆速に?!最強のカレンダーアプリ「Sunrise」の新機能「Meet」が便利すぎる。 | Now or Never
アポの日程調整が爆速に?!最強のカレンダーアプリ「Sunrise」の新機能「Meet」が便利すぎる。 | Now or Never






ちょうど、情報管理LOGでクリップボード周りの記事を書いていたときに、話題になっていました。
【 関連記事 】
通知センターから決まった相手に定型のメールを送る
CopyCenter2とPushbulletを連携してクリップボードのデータを送る
CopyCenter2をさらに便利に使うワザ
CopyCenter2でiPhoneでのコピペを劇的にラクにする

iPhoneの通知センターがマルチクリップボードになるウィジェット5選 - W&R : Jazzと読書の日々
iPhoneの通知センターがマルチクリップボードになるウィジェット5選 - W&R : Jazzと読書の日々






もう、時すでに遅し。とは、このことをいうのか…。
ということを考えさせられた記事です。でも、チェックインは、使っていますよ。Swarmでは、やらないけど。

Swarm、旧Foursquareアプリの「メイヤー」機能を復活させると発表 | gori.me(ゴリミー)
Swarm、旧Foursquareアプリの「メイヤー」機能を復活させると発表 | gori.me(ゴリミー)






iPhoneのブログエディタとしては、大御所の「するぶろ」が、「SLPRO X」になって最強に強まったという記事。

iPhoneブログエディタ「SLPRO X」のバージョン1.0.1をリリースしました。#するぷろ
iPhoneブログエディタ「SLPRO X」のバージョン1.0.1をリリースしました。#するぷろ






すみません!勝手に返歌記事書いちゃいました。
私的には、Wunderlistの方が、オススメです!

1年間以上じっくり使ってみて、タスク管理にはWunderlistがオススメな5つの理由 - 情報管理LOG

タスク管理にはTodoistがオススメな5つの理由|シンプルデイズ | シンプルデイズ
タスク管理にはTodoistがオススメな5つの理由|シンプルデイズ | シンプルデイズ







checkmark.png 5.その他注目した記事

「続編は、まだか?」とずっと待っていたWebマンガ。
クラリスが…あぁぁ。さらに、続編期待しています!

「カリオストロの魔女」の画像投稿作品の検索 [pixiv]
「カリオストロの魔女」の画像投稿作品の検索 [pixiv]






「文化は国を守るのではなく、守るに値する国をつくる」という言葉にしびれました。
そうなのかもしれません。

"第二次世界大戦において、フランスでは、ナチスドイツの侵攻により傀儡政権が成立、多くの有志がレジスタンス活動を行った。そのとき、レジスタンス戦士たちは、フランスがドイツに容易に占拠された理由(の一つ)として、国民がフランスという国を自らの命をかけてまで守るべきものと思わなかったことがあると理解したそうである。この反省が戦後フランスの文化政策の底流にある考え方となった。文化は国を守るのではなく、守るに値する国をつくるものである、と。"

文化政策の基礎知識――国は文化にどう関わるのか? / 垣内恵美子 / 文化政策 | SYNODOS -シノドス-
文化政策の基礎知識――国は文化にどう関わるのか? / 垣内恵美子 / 文化政策 | SYNODOS -シノドス-






ゴミを回収しつつ、そのゴミのリサイクルから、メンテナンス費をまかなうというアイデアもすごいなと思いました。
クラウドファンデイングの力ですね。

高校生の行動力に世界が賞賛!725万トンの海に漂うプラスチックゴミを回収するシステムが素晴らしい - feely
高校生の行動力に世界が賞賛!725万トンの海に漂うプラスチックゴミを回収するシステムが素晴らしい - feely







けん玉をもう一度リリースしようというのは、限りなく難しそうだけど、たいていの会議やプレゼンってこうやってアイデアがつぶされているよなぁと思わされます。

【漫画】Re:プレゼンテーション | オモコロ
【漫画】Re:プレゼンテーション | オモコロ







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Google関連も熱かった

Evernote関連の記事を今月は、たくさん書きましたが、実はGoogle関連も動きが大きく、記事にしたいことが多かったです。特に5月の本当の後半にGoogleフォトが登場したり、GoogleカレンダーとSunriseカレンダーの連携など、興味深かったです。いずれ記事にするかな。

また、+冬木照さんの作成されたGoogleカレンダーへのスケジュール一括登録などのスクリプトへの最新バージョンへのリンクを再構成しましたが、実はけっこう注目された気がします。

スケジュール・連絡先一括登録などのリンク一覧を更新しました - 情報管理LOG

このスクリプトは、本当にすごいので、ぜひ触ってみてください。





該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG