TOP > ARCHIVE - 2015年10月

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iPhone5sからiPhone6に変えたら月額が2700円になった

2015103000.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、家電量販店に行ったら、iPhone6が一括0円で投げ売りされていました。なんと、MNPしたら月額が今より1000円安くなるということだったので、iPhone5sから変えることしました。なんと、格安SIMでないにもかかわらず、月額2700円代を実現することができましたのでレポートいたします。

  
【 iPhone5sからiPhone6に変えたら月額が2700円になった 】  

 1.iPhone6の投げ売りが始まっている

 2.月額が2700円台になる仕組み

 3.キャッシュバックもつきました

 4.ソフトバンク光はそんなに安くなりませんでした







checkmark.png 1.iPhone6の投げ売りが始まっている


先日、家電量販店に行ったら、iPhone6が一括0円で投げ売りされていました。
確かに先日、iPhone6sが出たばかりですが、あまりにも早い展開で、ちょっとついていけませんね。

ソフトバンクからiPhone5sにするためにDoCoMoにMNPして、約1年半。まだ束縛から抜け出すのに半年ほどあったのですが、月額が1000円ほど安くなるということと、さらにキャッシュバックもつくということで、少し悩んだ末にまたもやソフトバンクにMNPすることにしました。

それにしても、今度ばかりは格安SIMかなぁ…とボンヤリと想像していただけに、未来は読めませんね。

↓こんな感じでした。
2015103001.png






checkmark.png 2.月額が2700円台になる仕組み

さて、ほぼ店員さんの言うなりに近かったのですが、さすがに怖いので、かなり突っ込んだ質問をしながら、契約を進めてみました。

基本的な内訳は、以下のような感じになりました。

2015103002.png

2015103003.png
※クリックしたら大きくなります。


家の光回線をソフトバンク光に変更するというのが、条件でした。これによって、「スマート値引き」が適用されて、毎月1532円割り引かれます。
元々、フレッツ光だったので、家のネットをソフトバンク光に変更するのは、工事費3000円のみで良いということだったのと、若干安くなるということだったので、切り替えに躊躇せずに変えることにしました。
ソフトバンク光は、NTTの光回線を使用しているので、特に何も意識しなくても自動的に切り替わるということでした(本日段階では、切り替えが未完了)。

超高速! 光インターネットSoftBank 光 - Yahoo! BB
超高速! 光インターネットSoftBank 光 - Yahoo! BB





オプションが、かなり付きましたが、次の日に解約OKということだったので、翌日に全て解約しました。

2015103004.png





checkmark.png 3.キャッシュバックもつきました

さらに2万円のキャッシュバックもつきました。二人同時ならば、さらに高額のキャッシュバックも付くみたいでしたが、今回は私一人でMNPしました。

解約手数料など入れたら、きっとこのキャッシュバック分ぐらいは、消えてしまうので、ちょうど良いのかもしれません。

でも、落として傷つけるのが嫌なので、すぐにバンパーを買ってしまいました。
これね。
質感よしで気に入っています。






checkmark.png 4.ソフトバンク光はそんなに安くなりませんでした

2015103005.png


自宅のネット回線なのですが、フレッツ光with Yahoo!BBから、ソフトバンク光への乗り換えとなりました。
戸建てなので、フレッツ光 with Yahoo!BBではだいたい以下の料金が、毎月かかっていました。

フレッツ光 4860円
Yahoo!BB  1706円
合計    6566円

一方、ソフトバンク光では

ソフトバンク光 5200円

で回線とプロバイダー料を兼ねているので、かなり安くなるように見えますね?
しかし、「スマート値引き」を発生させるためには、2つのオプションが、必要になってきます。

光bbユニットのレンタル代
Wi-Fiマルチパック代
→500円

これらを足してみると、5700円になりました。

元々、Yahoo!プレミアムに入っていたので、さらに550円プラスして、月額6250円となりました。

まぁ、多少…って感じですが、月額300円ぐらい安くなったとしていいでしょう。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 月額2700円台は良いかも

iPhone6sではなく、iPhone6である点と、ネット回線をソフトバンク光にしなくてはいけないということで、人によっては全く魅力的ではないかもしれません。しかし、今まで月額3700円ぐらいだった通信費が、月額当たり1000円マイナスというのは、家計的にすごくありがたいのですよね。

一括0円、残債なし。で、iPhone6が手に入ったというので、自分的には嬉しいです。

この数年、時流に乗りながら、のらりくらりと、1年から1年半で乗り換えをやっています。このまま行けば、次に乗り換えるのは、たぶん1年後かな?と思っています。
その時に、現在の料金体系がどのように変わっているのか、少し楽しみです。

情報管理LOGが考える理想の手帳とは?

2015102800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回は、今まで自分がどのような手帳の変遷を辿ったのかということについて(恥ずかしながら)、書かせていただきました。今のところは、AshfordのCLAPというバイブルサイズの手帳に落ち着いています。しかし、実はずっと「こんな手帳があれば、絶対買う」という思い描いている手帳があるのです。今回は、私の妄想というか、欲望丸出し記事です。


  
【 情報管理LOGが考える理想の手帳とは? 】  

 1.この数年で求めるものが明らかになったこと

 2.情報管理LOGが考える理想の手帳

 3.理想の手帳のポイント







checkmark.png 1.この数年で求めるものが明らかになったこと

皆さんは、来年の手帳を決めましたか?
私は、毎年この時期になると、むずむずしてしまいます。
文具屋さんに出かけては、理想の手帳はないものかと探し回るのです。

そんな自分ですが、ここ最近は、ASHFORD(アッシュフォード)のCLAPという手帳に落ち着いています。
そこら辺に関しては、前回の記事にまとめてみました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

自分が、毎年悩みながら変遷を重ねてきて、だいぶ自分なりに、求めることが明らかになってきました。
ザックリと書くと、

 ・取り外しが効いて、ScanSnapでスキャンできること
 ・重くない
 ・薄いグレーの5mm方眼であること
 ・ペンが持ち運びしやすいこと
 ・日付毎に分けられること


ですね。意外に少ない。
でも、これを全て満たす手帳ってないんですよ!
あったら教えてください。







checkmark.png 2.情報管理LOGが考える理想の手帳

というわけで、ここからは、私が妄想する理想の手帳の具体案です。

<手帳の中身>
1.A5の縦に半分の大きさか、バイブルサイズのルーズリーフ
2.1日1ページ(ほぼ日手帳やEDiTみたいな感じ)
3.薄いグレーの5mm方眼

2015102801.png

※中身の想像図(クリックすると拡大します)
2015102802.png


<手帳のカバー>
4.キングジムのノートカバーマグネットタイプのようなペンフォルダがあるカバー
  ※カバーは、ほぼ日のように自由に選べるとさらに良い
5.付箋を貼っておく部分がある
6.クリアフォルダがついている
7.ジッパータイプのフォルダがついている
8.カードを複数枚入れる部分がある
9.リング径は、10mmぐらい

<手帳のプラスアルファ>
10.手帳の中身にプラスできるルーズリーフ
11.蛇腹折りの年間カレンダー







checkmark.png 3.理想の手帳のポイント

一番重要なのは、手帳の中身です。
1日1ページタイプのルーズリーフという点が、ポイントなのです。
ルーズリーフという汎用性の高いフォーマットにすることによって、ページを追加することも、抜くことも簡単にできるのです。

ほぼ日やEDiTのような場合は、1日1ページであるために、たくさん書きたいときには、それが足かせになり、また逆に、取り外せないために重くなってしまうという欠点にもなってしまいます。昨年くらいから、ほぼ日手帳に分冊タイプが出て来ていますが、そもそもルーズリーフ形式にすれば、そんなことをせずとも、必要な部分のみ入れておけば良いので、そういう煩わしさからも解放されます。さらに、1日の分量を超えて書きたいときも、ルーズリーフに書いてその日の分に挟めば、簡単に増量できますよね?

また、ルーズリーフだと、取り外しが効くので、スキャンするのも容易です。

手帳のカバー自体は、自分的には、なければ他から調達するし、というような位置づけです。もちろん、ほぼ日手帳のように、豊富なバリエーションがあれば、選ぶ楽しさもありますが、そんなに重要じゃないなと思っています。

あえていうならば、ペンを挟めるところが、こんなキングジムのノートカバーマグネットタイプのような感じであればいいというぐらいですね。

基本的に手帳の中身だけを、毎年買い足していというスタイルになるかと思います。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 案外良いと思うけどな、この理想の手帳

「こんな手帳があればいいのに」と考え始めて、幾星霜。
未だに理想の手帳は、出てきません。

私の中では、かなり具体的になっている理想の手帳ですが、実際売っていたら、かなり売れるのではないかと思っています。自画自賛じゃないですが、1日1ページタイプの手帳の弱点を補いつつ、汎用性が高いというのは、けっこう望んでいる人が多いような気がします。

というわけで、この手帳を市販化したい方、ぜひ声をかけてください!
というか、誰か市販して-!







Kindleストア3周年記念セールで50%オフになっているので、他ではあまりオススメされないオススメを10点挙げてみるよ

2015102700.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
Kindleストアが、オープンしてから3周年ということで、現在50%オフセールをしています。この手の記事って、他でもけっこう取り上げられているので、あえてあまりオススメされないけど、オススメなKindle本を挙げてみました。


  
【 Kindleストア3周年記念セールで50%オフになっているので、
他ではあまりオススメされないオススメを10点挙げてみるよ 】  


 1.NASAより宇宙に近い町工場 僕らのロケットが飛んだ
 2.ノンデザイナーズ・デザインブック
 3.やさしいデザインの教科書
 4.アンガーマネジメント入門
 5.ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方
 6.隣の家の少女
 7.すし図鑑
 8.アイデアのちから
 9.じこまん
 10.ヤング田中K一







checkmark.png 1.NASAより宇宙に近い町工場 僕らのロケットが飛んだ



北海道の赤平町という小さな町の工場でロケット作りに取り組み(別に元々はそういう会社じゃない)、実際に宇宙開発に携わっていくというお話。この人のお話を聞いたことがあるのですが、すごく分かりやすい言葉で、でも情熱を持って語る人でした。宇宙開発がメインではなく、どのように仕事に取り組むべきかということについて書かれている本です。初心忘るべからず。






checkmark.png 2.ノンデザイナーズ・デザインブック



最近、デザイナーじゃなくても、それに近いことができるよ!という記事をよく見かけますが、そんなものを読まなくても、この本を読めば、とても分かりやすく理解できます。図版が多く、マージンの取り方って、こうすれば良かったのか!など、目から鱗がポロポロと落ちます。






checkmark.png 3.やさしいデザインの教科書



こちらもデザイン関係の本ですね。
上の「ノンデザイナー〜」より、デザインの本質やデザインについての考え方が理解できます。デザイン思考やデザインに興味があるんだけど、どこから入って良いか分からないという人は、こちらからどうぞ。







checkmark.png 4.アンガーマネジメント入門



「アンガーマネージメント」というのは、あまり聞かない言葉ですよね?
これは、自分からわき起こる「怒り」の感情をどのようにコントロールすればよいかという本です。怒りをセルフコントロールする技術を学べます。
つい怒ってしまう、怒鳴ってしまう、イライラしてしょうがない、という上司の皆さん!ご一読おすすめします。「パワハラだ!」と言われてからでは、遅いですよ?





checkmark.png 5.ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方



大企業や大手に勤めるという方法ではなく、自分で稼ぐ手立てを考え実行するということを指南する本です。「まだ東京で消耗〜」とか言うつもりは、毛頭ありませんが、こういう生き方を選択するのもありなんだ、と知るだけで心が少し楽になれるはずです。






checkmark.png 6.隣の家の少女



「読後感の悪い本は?」というアンケートがあったら、必ず上位に食い込んでくる有名な作品です。タイトルを知っていても、読んだことがないという人も多いのでは?
隣に引っ越してきた少女が、凄惨な虐待をされているのを知りつつも、何もすることができないという無力感。胸糞小説の冠に恥じない作品です。






checkmark.png 7.すし図鑑



夜中にこれのページをめくるのは、全くオススメできない飯テロ本。
それでも、つい眺めてしまうのが、寿司好き日本人の証ですね。
結構知らないネタがあったり、こんな仕事をされたら、うまいにきまってるだろ!という写真がてんこ盛りです。






checkmark.png 8.アイデアのちから



情報管理LOGでは、何度か取り上げている本です。
だいぶ有名になってきてしまいましたね。
どうしても頭から離れないアイデアをどのように相手に伝えるか?ということにつて、豊富な事例と科学的な知見を元に、とても分かりやすく説明してくれます。そして、この本自体が、アイデアを伝える機能を実践しているというメタ的意味でも良書です。







checkmark.png 9.じこまん



かもめ☆チャンス」の著者である玉井氏が、自分の好きな自転車について熱すぎる勢いで描いています。この暑苦しさが、堪らない人は堪らないと思います。
あと、自転車好きな人にとっては、あるある話も多くて笑えます。
ちなみに、漫画です。





checkmark.png 10.ヤング田中K一



最後は、「ドクター秩父山」や「神罰」など、しょーもないエッチ(エロとは違う)なマンガで有名な田中圭一氏の若かりし頃を描いたものです。
最近では、「うつヌケ」やぐるなびで連載している「田中圭一の「ペンと箸」」で、エッチじゃない田中圭一が少しずつ出て来ていますが、この作品はちょうど中間ぐらいですね。
玩具業界で働いていた頃のぶっちゃけ業界話が中心ですが、田中圭一全開な感じが実にいいです。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 電子書籍は積ん読していても場所をとらないからいいですね

電子書籍になってから、積ん読が増えてきました。
でも、いつでも読めるので、意外に早い消化ペースで読み進めています。
電子書籍は、例え積ん読していても、全く場所をとらないので、心理的な圧迫感が少ないのもいいですよね。

以前記事にも書きましたが、電子書籍は実にまとめ買いにむいていますykw

情報管理LOGの手帳変遷史

2015102600.jpg



情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、来年の手帳決まりましたか?
私は、毎年、この時期になると心が乱れます。文房具店の手帳コーナーを覗かずにはいられません。
この最近は、ASHFORD(アッシュフォード)のCLAPという手帳に落ち着いていますが、「もっと理想の手帳はないか?」と、探し求めています。
そんな私が、今まで辿ってきた手帳の変遷を振り返ってみたいと思います。
「誰得だ?」と言われると困るのですが、こんな人もいるのだなぁ…と思って読んでいただければと思います。


  
【 情報管理LOGの手帳変遷史 】  

 1.システム手帳時代

 2.Rollbahn(ロルバーン):DELFONICS

 3.自作手帳時代

 4.手帳のデジタル化へ

 5.Giurisノート:マルマン

 6.CLAP:ASHFORD(アッシュフォード)







checkmark.png 1.システム手帳時代



初期の頃は、こんな感じのぶ厚めなシステム手帳を使っていました。
最初の頃は、「デキる感じ」だけで、いきがって持っていました…。
なかなか使いこなせないうえ、鞄に入れていても重く、どんどん嫌になっていきました。
実際のところ、スケジュール部分とメモ部分しか使っていませんでした。






checkmark.png 2.Rollbahn(ロルバーン):DELFONICS



B5版の変形型でかなり特徴的な形をしています。
ロルバーンに関しては、手帳にする以前からノートとしてかなり愛用していました。なんといっても、リング部分にペンを挟むことができるというのが、非常にありがたかったのです。そのロルバーンが、あるときから手帳としても売り始めました。
そこで、持ち運びやすく、メモ部分が豊富なロルバーンへと乗り換えました。

それに関しては、こちら書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


ロルバーン時代が、実は今までで一番長く、2006年ぐらいからノート兼手帳みたいな感じで使い始めて、2010年ぐらいまで続きました。





checkmark.png 3.自作手帳時代

2011010302.jpg

一時期というか、ほんの数ヶ月だけ自作手帳に向かったことがありました…。
ロルバーンに何の文句もなかったのですが、ScanSnapが手に入り、手帳をデジタル化したいという欲求が高まったからです。そのためには、手帳の中身を簡単に取り外せるようにしたかったというのと、「もっと使いやすいものを自分でできるのではないか?」と思い至ったからでした。
今思うと、痛い…。

それに関しては、3本にわたって書いています。

Rollbahnから自作手帳に切り替えた
手帳2011:手帳の自作編(その2)
手帳2011:手帳の自作編(その3)【K SYSTEM BINDERの補強】


でも、その時の取り組みから、手帳をスキャンしてデジタル化するという流れが、自分の中で確定的になってきたのです。
また、自分なりの使いやすさというのを追求するようになってきたのも、この時期からでした。




checkmark.png 4.手帳のデジタル化へ



上で書いたように、ちょうど2011年ぐらいから、手帳の中身を取り外してScanSnapでスキャンして蓄積するという流れが、自分の中で固まってきました。

当初は、いつでも手帳の中身を参照できるようにしたいという気持ちからスタートしました。実際、それをやってみると、物理的な制約がなくなるという利点が、すごく際立ってきたのです。
いつも持ち歩く手帳は、なるべく軽くしながらも、いつでも過去の手帳を振り返ることができるというのは、とても利便性が高いことに気づいたのです。

さらに、スケジュール管理やタスク管理なども、どんどんクラウドサービスに移行していきました。
これに関しては、こちらに詳しく書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

クラウド化したら、手帳に書くことが激減した
手帳をデジタル化するメリットとは?
手帳とScanSnapの連携 2015年.ver






checkmark.png 5.Giurisノート:マルマン



これは、手帳ではなく、どちらかというと製品的にはノートに分類されるのでは無いかと思います。しかし、実際、自分の使い方を振り返ってみると、もはやスケジュール管理に手帳を使っていないことを考えると、メモやアイデア、会議の内容などを書き留めておくだけならば、ノートでもいいじゃないか、というある意味振り切れた感じになりました。

2011020403.jpg



こちらのGiriusノートは、マルマンの製品だけあって、質も良い上、ルーズリーフであるというのも汎用性が高くて非常に気に入っていました。






checkmark.png 6.CLAP:ASHFORD(アッシュフォード)



そして、今年の初めの頃に文具屋さんで出会ったのが、ASHFORD(アッシュフォード)のCLAPという手帳でした。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


Giriusノートも気に入っていたのですが、やや大きく、ちょっと出かけるという際には、わざわざモバイル用の手帳を使うということが増えてきていたのです。
自分としては、いつもその手帳に書いてあるという安心感こそが、大事なのに、分散してしまっては、せっかくの一元化が崩れてしまうという葛藤がありました。

そこに現れた、このCLAPは、バイブルサイズでしかも、比較的薄い&軽いので、どんなときでも持ち運ぶことができるようになりました。

大きさは、これぐらい違う。

2015021507.jpg


手帳のデジタル化という観点でも、リフィルタイプで取り外し可能なので、問題なしです。今のところ、質感も良く、不満も特に感じてはいません。
ちなみに、スケジュール的なものは入れていません。全てのページを5mm方眼のリフィルにしてあります。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 突き詰めていくとストイックになってくる

毎年、この時期になると、未だにたくさんの手帳を目にして、非常に目移りしてしまいます。

今回、自分の手帳遍歴を改めてみてみると、自分にフィットするものを突き詰めていく感じがありました。客観的に振り返ってみるというのも、面白い経験になりました。

自分が、手帳に何を求めているのかというのは、少しずつ明確になってきているのと、デジタル機器との併用が進んできていることによって、すごくストイックな感じになってきているなと自分で感じました。

でも、自分の中の「理想の手帳」探しは、まだまだ続きそうな気がします。




Giurisノート少し安くなっていますね(2,212円 :※2015年10月26日現在)。

毎年書く書類は全てEvernoteへ

2015102400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ、サラリーマンの皆さんにとっては、年末調整やら様々な書類と格闘する時期かと思われます。毎年、書くにもかかわらず、どうやって書けば良いかわかなくなってしまいませんか?今回は、Evernoteに毎年書く書類を入れておくといいよ!という話です。


  
【 毎年書く書類は全てEvernoteへ 】  

 1.毎年書いている書類のはずなのに分からなっちゃう問題     

 2.ScanSnapでスキャンしてEvernoteへ

 3.タイトルを付けるときのコツ







checkmark.png 1.毎年書いている書類のはずなのに分からなっちゃう問題

2015102401.png

サラリーマンに限ったことではありませんが、毎年必ず書く書類というのがありますよね?

例えば、年末調整。
毎年書いているはずなのに、どこに何を書けば良いか分からなくなることありませんか?

2015102402.png


控除関係の書類も。

2015102403.png


もちろん、これ以外にもたくさんありますよね?





checkmark.png 2.ScanSnapでスキャンしてEvernoteへ

私がEvernoteを使い始めて、かれこれ5年になります。それ以来、毎年書くような書類は、全てスキャンしてEvernoteに入れています。
とにかく、これは来年も目にするものだなと思ったら、すぐにスキャンするのです。

そこで活躍するのが、ScanSnapです。
現在は、酷使しすぎて、2台目のScanSnap(iX500)を使っています。これがなければ、たぶん辛い。

これね。

スキャンするタイミングとしては、提出する直前にスキャンするのが、ベストです。
そうすることで、捺印した状態も含めて、きちんと記入された状態が残りますね。

私が、Evernoteに入れているものとしては…

・年末調整関係
・税金関係
・保険の書類関係(自動車、生命保険、火災保険など)
・控除関係の書類


などかなぁ。





checkmark.png 3.タイトルを付けるときのコツ

2015102404.png

せっかくスキャンしてEvernoteに入れても、次の年に参照できなければ、単なるEvernoteの肥やしに過ぎません。活用のしやすさまで考えておくと、サクッと参照できます。

コツとしては、Evernoteに保存するときのタイトルがポイントになります。
方針としては、以下の2つに気をつけることです。

・基本的にその書類の名称をなるべくそのまま使う
・○年度や○年など、その書類がどの年に作成されたものかをタイトルに入れる


なぜ、書類の名称をそのまま使うのかというと、それが必要になるときにEvernoteを検索する場合、検索のブレを少なくするためです。実際、目の前に書類があるので、その名称をそのまま入れることで、確実に探し出せます。逆に分かりやすいだろうと、「年末調整の書類」などとすると、「あれ?給与所得者の~」で出てこないぞ?などと逆に探しづらくなってしまうのです。

年度を入れるのは、複数年度に渡って経過を知りたい場合に有効になるからです。まぁ、これはEvernoteで作成日や更新日でソートされていれば、特に大きな問題にはなりませんが、分かりやすさですね。

例えば、年末調整の書類の場合、

「平成27年分 給与所得者の保険料控除申告書.jpg」

というタイトルにしておけば、次年度、検索するときに書類のタイトルですぐ出てきます。
こんな風にね。

2015102405.png






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
忘れてしまうものは、スキャン&Evernote

自分は、かなりの忘れっぽい人間です。なので、とにかくデジタル機器やクラウドサービスによって、その忘れっぽさをカバーしてもらっている感じです。
タスクは、Wunderlistに。スケジュールは、Googleカレンダーに。今回みたいな書類は、Evernoteにと、保存する場所を決めておいて、そこさえチェックしておけばオッケーな状態にしています。

そうすることで、目の悪い人が眼鏡をかけるように、iPhoneやクラウドサービスによって助けられています。

とにかく、自分を過剰に信用せずに、忘れてしまうものだということを前提にすると、少しラクになりますよ。



微妙にScanSnap iX500安くなっていますね。
(※2015年10月24日現在、42,000円ぐらい)

1つのメルアドでWunderlistのリストを指定してタスクを追加する方法

2015102200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、「Wunderlistのリストを指定してメールでタスクを追加する方法」ということで、メールアドレスを登録することで、リストを指定してタスクを追加できるということをやりました。しかし、この方法では、リストの数だけメルアドを準備しなくてはいけません。今回は、1つのメルアドで複数のリストにタスクを追加できるようにするTipsです。

  
【 Wunderlistのリストを指定して1つのメルアドでタスクを追加する方法 】  

 1.メールでリストを指定してタスクを追加する

 2.Gmailのエイリアスアドレスが使える?

 3.WunderlistにGmailのエイリアスアドレスを設定してみる

 4.これで何ができるようになるか?







checkmark.png 1.メールでリストを指定してタスクを追加する

昨日、「Wunderlistのリストを指定してメールでタスクを追加する方法」という記事を書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

Wunderlistは、こちらでメールアド毎にリストを指定して、タスクを追加できるのです。

Wunderlistにメールする: 設定
Wunderlistにメールする: 設定





これによって、ある条件下の時に、メールでタスクを追加できますね。しかも、リストも指定できるというわけです。

しかし、これだけだと、一つのリストにつき、1つのアドレスが必要になってきちゃいますよね?

2015102201.png




checkmark.png >2.Gmailのエイリアスアドレスが使える?

そこで、Gmailのエイリアスアドレスが使えないか実験してみたいと思います。

Gmailのエイリアスアドレスというのは、例えばこのようなアドレスの場合

 abc@gmail.com

これに、「.」を加えて

 a.bc@gmail.com

にしようが、

 a.b.c@gmail.com

にしようが、いずれも前述のabc@gmail.comで送ったことと同じになるのです。

さらに、「+」を加えて、そのあとに文字列を加えてもエイリアスアドレスになるのです。

 abc+12345@gmail.com

とか

 abc+hokoxjouhou@gmail.com

としても、やはりabc@gmail.comで送ったことと同じになるのです。

ようするに、Gmailでは、メルアドを何個も量産できるということなのです。

2015102202.png





checkmark.png 3.WunderlistにGmailのエイリアスアドレスを設定してみる

さて、ではWunderlistにGmailのエイリアスアドレスを追加できるか確認してみましょう。

前回同様、以下のURLにアクセスしてください。

メールアドレス: 設定
メールアドレス: 設定





そして、Gmailのエイリアスアドレスを追加してみます。

2015102106.png


できましたね。あとで、Gmailの方でメルアドを認証しておいてください。






checkmark.png 4.これで何ができるようになるか?

前回の記事の場合、複数のメルアドを使い分けることによって、Wunderlistのリストを指定してタスクを追加することができるようになるということでした。

しかし、その場合、リストが何個もあった場合、どのメルアドがどのリストにヒモ付いているのかを把握するのさえやっかいになってきます。
しかし、基本的に全て1つのGmailにヒモ付いていることが明らかならば、管理はけっこう容易なはずです。
送信履歴を見れば、ほぼ確認できるので。

さらにZapierでWebサービス同士を組み合わせることができるものを使えば、AというサービスにBという内容を登録したとき、WunderlistのCのリストに入れておく。
というようなことができるようになるのです。

The best apps. Better together. - Zapier
The best apps. Better together. - Zapier





Zapierは、IFTTTと違い、それぞれのレシピ毎にメルアドを指定できるという強みがあるので、それを生かすのです。

それで、何ができるようになるか?
例えば…

・雨の予報の時に「傘を鞄に入れる」というタスクが入る
・Googleカレンダーに予定を入れたらタスクとして登録される
・欲しいものが、ある値段になったときに「買うものリストに」追加される
・Pocketに登録したときに、「あとで読む」リストに追加される


…などなど。
夢が広がりますね。






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
Wunderlistにタスクを集約するための仕組みを作るのです

GTDの基本としては、全てのタスクをもれなく書き出すという作業が大事になってきます。紙の上だったら、かなり膨大な時間を費やすことになりますが、せっかくPCやスマホを使っているのですから、それをなるべく自動的にできる部分はしたいですよね。

気づいたら、きちんとタスクリストに入っているということで、少しでも「タスクのもれがない」という状況を作り出せれば良いですね。

Wunderlistのリストを指定してメールでタスクを追加する方法

2015102100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Wunderlistが、第1回ユーザーミートアップを開催するということで、久しぶりにWunderlist関係の記事です。今回も濃いけど、すごい使える技だと思いますよ。
というか、もっと知られて良いと思う。

  
【 Wunderlistのリストを指定してメールでタスクを追加する方法 】  

 1.Wunderlistにメールでタスクを追加する方法

 2.リストを指定できないよ?

 3.リストを指定してメールでタスクを追加する方法







checkmark.png 1.Wunderlistにメールでタスクを追加する方法

2015102105.png


Wunderlistには、メールでもタスクを追加することができます。

とても簡単で、Wunderlistのアカウント作成の際に使っているメルアドから

me@wunderlist.com

にメールするだけで良いのです。

かなり、前に情報管理LOGでも、そのあたりさらに突っ込んで検証した記事を書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly





checkmark.png 2.リストを指定できないよ?

このメールでタスクを追加するという技なのですが、例えばIFTTTやZapierなどと連携すると色々できそうですよね。例えば、Googleカレンダーに登録したら、Wunderlistにも登録とか。
夢が広がりますね。

しかし、一つ残念なことが…。

それは、メールで送信したタスクは、全て受信箱に入ってしまうのです。
これは、これで全て一度目を通せるので、良いと言えば良いのですが、予めどのリストに入ると分かっている場合は、きちんと自動で入っていると良いですよね?





checkmark.png 3.リストを指定してメールでタスクを追加する方法

では、リストを指定してメールでタスクを追加する方法はないのか?
というと、実はあります。

Wunderlistにログインして、こちらにアクセスしてください。

メールアドレス: 設定
メールアドレス: 設定





または、Wunderlistのアカウントアイコンをクリック。
「アカウント設定」をさらにクリック。

2015102101.png



アカウントのメールの下に「メールアドレスの追加と管理」という項目があるので、それをクリック。
そうすると、先ほどのリンクに誘導されます。

2015102102.png



ここで、追加したいメルアドを入力して「メールアドレスを追加」します。

2015102106.png


追加されました!

2015102103.png


追加されたら、メールで認証手続きがあるので、認証してください。

そして、「Wunderlistにメールする」をクリック。
こちらに誘導されます。

Wunderlistにメールする: 設定
Wunderlistにメールする: 設定





なんと、それぞれのアドレス毎にメールでタスクを追加するリストを選ぶことができるのです。
これは、便利ですね。

2015102104.png


Wunderlist自動化へ少し光明が見えました。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Wunderlistのユーザーミートアップに行きたい!!

今回は、残念ながら所用があったり、距離が遠すぎるというわけで断念いたしました(Wunderlistの中の人から比べたら近いですけどね。ベルリンだし)。
でも、こうやって、世界に先駆けて、日本でユーザーミーティングをやってくれるというのは、すごく嬉しいですね。

WunderlistのTips系の記事を書いているものとしても、嬉しい限りです。

ぜひ、参加される皆さんは、レポートお願いいたします。


TaberarelooがTwitterにポストできなくなったので対処した(続編)

2015102000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日の「TaberarelooがTwitterにポストできなくなったので対処した」という記事が、割と反響が良かったのですが、パッチの当て方に関して、複数の方から「こっちの方がいいよ!」と教えていただいたので、速報として流したいと思います。


  
【 TaberarelooがTwitterにポストできなくなったので対処した(続編) 】  
 1.パッチの当て方に関しての情報

 2.さっそくやってみる







checkmark.png 1.パッチの当て方に関しての情報

先日の記事で「TaberarelooがTwitterにポストできなくなったので対処した」という記事を書きました。

これね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


やはり、同じように困っていた人が多かったみたいで、いつもより反響がありました。

そこで、何人かからパッチの当て方に関して、ご指摘をいただきました。


えっ、右クリックでできちゃうの??







checkmark.png 2.さっそくやってみる

というわけで、やってみましょう。

まずは、パッチが提供されているGitHubにアクセスします。

Taberareloo Patch: Fix Twitter.update 2015.10
Taberareloo Patch: Fix Twitter.update 2015.10





右上の「Raw」というボタンをクリックしてください。

2015102004.png



右クリックして、Taberarelooの項目にあてると…「Patch - Install this」という項目が出ましたね。

2015102001.png

2015102002.png


あとは、それを選択するだけでパッチが、Taberarelooに当てられます。うーん、簡単。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 素早い情報提供ありがとうございます!

今回は、TwitterやGoogle+などから、ご指摘をいただきました。
こうやって、記事を見て、すぐに情報をいただけるというのが、ブログ運営の醍醐味ですね。

本当にありがたいことです。
そして、こうやってさらにブログの記事につながるという好循環!

もしよろしければ、情報管理LOGのTwitterアカウント(@yoshinon)もフォローしてくださると嬉しいです。

大量にある蔵書管理のいくつかのアイデア

2015101900.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
バーコードについて記事を書いているうちに、蔵書管理についてのアイデアについて書いておかなくてはと思い立ったので、備忘録的に書いておきます。


  
【 大量にある蔵書管理のいくつかのアイデア 】  

 1.用意するもの

 2.私本管理PLUSに登録する

 3.ブクログまとめて登録する

 4.Googleドライブにも入れておく






checkmark.png 1.用意するもの

用意するものは、バーコードリーダーです。
これは、Amazonなどで3000円程度で売っています。意外に安い。




checkmark.png 2.私本管理PLUSに登録する

まず一つ目は、前回、バーコードについての記事の中でも取り上げた、「私本管理PLUS」です。

EKAKIN'S SCRIBBLE PAGE
EKAKIN'S SCRIBBLE PAGE




これは、本についているISBN(バーコード)を読み取り、その情報を元にAmazonなどで該当する書籍を検索し、ソフトに登録するというものです。
蔵書管理のフリーソフトとしては、かなり息の長い、良い意味で安定したソフトです。

100冊、200冊なんて、あっという間に登録が終わってしまいます。

2015101903.png





checkmark.png 3.ブクログまとめて登録する

ブクログという本を管理するための老舗サービスがあるのですが、その中の「ブクログまとめて登録」でオンライン上で管理するというも一つの方法です。

ブクログ - web本棚サービス
ブクログ - web本棚サービス





やり方ですが、まずバーコードリーダーで、蔵書をどんどんスキャンして、メモ帳などにISBNを入力していきます。

2015101901.jpg

2015101904.png


そして、それを先ほどの「ブクログまとめて登録」にペーストします。
これで、一気に登録できてしまいます。

2015101905.png



クラウドサービスなので、どこからでも見ることがでいる上、検索も容易です。
さらに、専用のアプリもあるので、使い勝手としては、上々です。

本棚のように表示される。
2015101906.png


ブクログ - 本棚/バーコード/読書管理
カテゴリ: ブック, ライフスタイル




しかし、欠点があるのです。
それは、基本的に無料ユーザーの登録したものは、一般に公開されてしまいます。それで、何も問題が無ければ、いいのですが、人に見られたくないという人は、避けるべきですね。

考え方としては、メディアマーカーで読みたい本や欲しい本を登録し、ブクログで蔵書を管理するというのがスマートかもしれないですね。




checkmark.png 4.Googleスプレッドシートにも入れておく

「私本管理PLUS」も「ブクログ」もエクスポート機能があります。
そのデータをGoogleスプレッドシートに入れておくことで、いつでも検索可能になります。
前述のブクログの基本的には公開されてしまうというも、スプレッドシートならば非公開にできるので問題なさそうですね。

2015101907.png



こんな感じに検索できます。

2015101908.png






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 蔵書管理のつきない悩み

基本的には、蔵書は増え続けてく傾向にあります。
時々処分することはするのですが、その反動が大きく、気づいたら以前より増えていたなどというのは、よくある感じです。

これをスマートに管理したいと思ってやっているのですが、なかなかうまくいかないですね。

Evernoteでもうまく接続できたらいいのにと現在画策中です。
ここらへんは、またいずれ。


ほぼ日手帳のカバーは、キングジムのノートカバーマグネットタイプできまりだ!

2015101800.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ来年の手帳が出てきましたね。毎年、この時期になると、どの手帳にするか迷いに迷ってしまいます。楽しいですね。
さて、今回は、ほぼ日手帳のカバーにピッタリなカバーを発見したので、ご紹介いたします。ハッキリ言って、これでいいじゃないかと思いますよ。


  
【 ほぼ日手帳のカバーは、キングジムのノートカバーマグネットタイプできまりだ! 】  

 1.今年もほぼ日手帳のラインナップが出てきました

 2.キングジムのノートカバー(マグネットタイプ)とは?

 3.これが、ピッタリなのです







checkmark.png 1.今年もほぼ日手帳のラインナップが出てきました

毎年、手帳が並ぶ季節になると、どうしても心が揺れてしまいます。

特にこの数年来ずっと、いつも迷わせているのが、手帳の鉄板である「ほぼ日手帳」です。やはり、糸井さんがプロデュースしていることもあるし、毎年、ユーザーの声も取り入れながら、改善を加え続けている姿勢が素敵すぎるからです。

また、カバー類もかなり充実していて、見ているだけでも楽しくなりますよね?
今年も豊富なラインナップが出てきています。

手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2016
手帳ラインナップ - ほぼ日手帳 2016





私が、個人的にいいなと思ったのは、PORTERとコラボしている「Tool Pocket(キャメル)」ですね。
手帳カバーじゃない用途としても使いたい!!

2015101801.jpg

2015101802.jpg









checkmark.png 2.キングジムのノートカバー(マグネットタイプ)とは?

このキングジムのマグネットノートカバーに関しては、以前、情報管理LOGで取り上げました。とにかく、おすすめのノートカバーです。
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

ものすごく愛用しているのですが、一番の特徴が、このペンを挟めるところです。
これは、何度も書きますが、これを考えた人は天才的ですよね。

2015081103.jpg

2015081104.jpg


また、付箋などを付けておけるドックもなかなか便利です。

2015101803.png


また、ちょっとしたものを挟んでおける、クリアフォルダもいいですよね。

2015101804.png






checkmark.png 3.これが、ピッタリなのです

以前から、ほぼ日手帳のカバーとして使えるのではないかな?と思っていました。

そこで、試してみました。

今年のほぼ日手帳の英語版を入れてみます。この「手帳」という文字が、かっこいいですよね。

2015101805.jpg


おっ、ピッタリはまりました。というか、まるで公式のカバーのようです。

2015101806.jpg

2015101807.jpg


ほぼ日手帳といえば、綴りがしっかりしていて、180度開くというのも特徴ですが、このカバーでもきちんと開きます。

また、よくほぼ日手帳のカバーで採用されているバタフライ方式ですが、これって面倒くさいと思いませんか?
それに対して、ペンをサクッと刺すだけでしまえるこの方式は、本当に天才的だなと思っています。これが、もっと普及すればいいのに!

2015101808.jpg



付箋用ドックに付箋を配置したり、マスキングテープなども、ここに貼っておけますよね。
さらに、クリアフォルダもついているので、ほぼ日手帳の収納力の無さをカバーできます。カバーだけに(汗)。

2015101809.jpg





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 値段が安いのもイイ!

ほぼ日手帳のカバーは、オシャレなんですけど、女性向きなものが多かったり、値段がやたら高かったりします。でも、吉田カバンのカバーなどは、純粋に欲しい!と思えます。

しかし、カバンならいざ知らず、手帳カバーにそこまでかけるのもどうか?と思うのも正直なところでした。

そういう意味では、キングジムのノートカバー(マグネットタイプ)は、色合いもシックでありながら、きちんと機能的であるというのもオススメポイントです。
また、かなり長いこと、ハードな使い方をしながら愛用していますが、ほとんどヘタった感じがしない丈夫さもすごいです。

ちなみに、現在だったら1100円ぐらいですね(2015年10月19日現在)。




この他にも3色のラインナップがあります。




Camscannerなき今、iPhoneで日本語OCRができるアプリはOffice Lensだ

2015101700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先月のXcode Ghost感染騒ぎで大騒ぎになりました。
その中でも、日本でユーザー数の多かったCamscannerも感染していたことが分かったことがさらに衝撃を大きくしました。実際、情報管理LOGでもCamScannerは何度も取り上げていたアプリだっただけに、とても残念でした。その中でも私が常用していた機能の一つが、OCRでした。
今回は、iPhoneアプリで日本語OCRをどうするか?ということで、情報管理LOG的ベストアプリをご紹介いたします。


  
【 Camscannerなき今、iPhoneで日本語OCRができるアプリはOffice Lensだ 】  

 1.Xcode Ghostの衝撃と余波

 2.日本語OCRアプリを色々試す

 3.Office Lensが、今のところベストチョイス







checkmark.png 1.Xcode Ghostの衝撃と余波

先月の大きな話題の一つにiOSアプリが、Xcode Ghostに感染したものでした。けっこうな数のアプリが感染していたことが分かり、これによって相当ダメージを受けた人も多かったのではないでしょうか?

Xcode Ghostについては、こちらあたりが参考になるかも。
iPhoneから個人情報を抜きまくる「Xcode Ghost」の解説と対策 - 四十三庵
iPhoneから個人情報を抜きまくる「Xcode Ghost」の解説と対策 - 四十三庵






特にCamScannerという日本でもかなりのユーザー数のいたスキャナアプリも感染していたことが、さらに波紋を広げました。

実際、情報管理LOGでも、何度か紹介させてもらったアプリでした。

CamScannerのOCRが、高性能過ぎる - 情報管理LOG
CamScannerのOCRが、高性能過ぎる - 情報管理LOG





CamScannerは、スキャナアプリとして優れていただけではなく、OCR機能がかなり優れもので、文字打つの面倒くさいと思ったときは、これをよく使っていました。

CamScannerのアプリ自体は、すぐにXcode Ghost対応版を出してきましたが、Xcode Ghostに感染するような開発環境にあるものを、とても使う気にはなれません。
残念ながらiPhoneから、泣く泣く削除しました。

CamScannerはマルウェアに感染のため削除しました(XcodeGhostに感染アプリの一覧も載せてます) - 情報管理LOG
CamScannerはマルウェアに感染のため削除しました(XcodeGhostに感染アプリの一覧も載せてます) - 情報管理LOG








checkmark.png 2.日本語OCRアプリを色々試す

スキャナアプリは、まだまだ数多あるので、それほどダメージはないのですが、OCRアプリはそうはいきません。
特に日本語に対応しているOCRアプリは、数が少ないというのが現状なのです。

(デベロッパーの皆さん!チャンスですよ!!)

というわけで、何本か試してみました。

ClipOCR〜日本語・英語対応!文字認識変換アプリ
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化




文字カメラ - 日本語用
カテゴリ: 辞書/辞典/その他, 写真/ビデオ





まずは、この2本。

実際に使ってみましたが…残念としか言いようがない認識率でした。はぁ。
一応、上の方の「ClipOCR〜日本語・英語対応!文字認識変換アプリ」の方が、マシだったので、その画像を載せておきます。

今回は、マーガリンのラーマの原材料表にしました。

2015101701.png





checkmark.png 3.Office Lensが、今のところベストチョイス

さて、そんなOCRでさまよっていた私に、ふと思い出したことが。

「そういえば、以前にダウンロードして、あんまり使っていなかったOffice Lensって、OCRついてなかったっけ?」

というわけで、使ってみることに。
すると、これが予想の遙か上を行く性能でした。

Office Lens
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス




撮影範囲は、自動的にある程度認識してくれます。

2015101702.png


範囲の微調整が必要ならばします。
右上の「完了」をタップ。

2015101703.png


すると、どのアプリにデータを渡すか尋ねられます。
OCRする場合は、word一択です。

2015101704.png


すぐにアップロードが始まります。サーバー上で処理しているんですね。

2015101705.png


完了したら、タップ。

2015101706.png


ワードのアプリが立ち上がります。
結果としては、このようになりました。
きちんと、レイアウトもほぼ再現されていますね。なかなか優秀です。

2015101707.png


そのアプリ内で完結はしないものの、これだけ優秀であるし、何よりMicrosoft製というのが、安心がありますね。






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
日本語は周回遅れなんだなあと実感

日本語や中国語など、表意文字はOCRにとってはかなり不利であることは否めません。
しかし、出回っているアプリを見てみて、あまりにも英語のOCRと差がありすぎて、少しがっかりしたのも事実です。

最近は、Googleなども加わって、文字認識に関しては、かなり研究が進んでいるはずなのですが、それがなかなか身近なものになっていないというのには、周回遅れ感も感じます。


バーコードの活用のアイデア

2015101500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回は、バーコードを作成する方法のついて取り上げました。今回は、バーコードを業務ではない場面で活用する方法についてです。

  
【 バーコードの活用のアイデア 】  

 1.バーコードを作成するには?

 2.出欠確認

 3.物品管理

 4.蔵書管理







checkmark.png 1.バーコードを作成するには?

前回、バーコードの作成の仕方について触れました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

まとめると、

 ・バーコードは、フォントである
 ・数字の両端を*でくくるのがコツ
 ・バーコードリーダーは、3000円台と意外に安い


という感じでした。

ちなみに、バーコードのフォントは、以下からダウンロードできます。まずは、話はそこからだ。

バーコードフォントCODE39-CODE128-NW7を無料で配布中
バーコードフォントCODE39-CODE128-NW7を無料で配布中




K'sBookshelf フォント/絵フォント Fonts & Dingbats バーコード barcode Code39
K'sBookshelf フォント/絵フォント Fonts & Dingbats バーコード barcode Code39








checkmark.png 2.出欠確認

では、実際にどのようなことに使えるでしょうか?

私が、実際に活用している事例として、出欠確認として使うというものです。

例えば、案内状などに個別に差し込み印刷をして送付し、それを受付でチェックするという方法です。

そうすると、バーコードで読み取った瞬間に、誰が来たのかということが分かるのはもちろんのこと、出席者名簿がその場で完成してしまうのです。

2015101501.png



ちなみに、案内の元データをバーコードの番号をトリガーとして、VLOOKUP関数で検索するのです(VLOOKUPって何という人は、こちらをご覧ください)。
500名ぐらいの受付でも、割とサクサクできてしまいますよ。
いちいち、名簿から目視で探して…というのが、バカらしくなるレベルです。







checkmark.png 3.物品管理

2015101502.png

例えば、倉庫や物置などに、段ボールなど中身の見えない形で、物品を補完したりすることがありますよね?
そういう時にも威力を発揮します。

その中身をある程度、エクセルなどの表計算ソフトに入力しておき、先ほどと同じ要領でバーコードの番号と紐付けておきます。
段ボールの方には、バーコードのシールを貼っておくのです。

そして、必要なときにバーコードリーダーなどで読み込むと、わざわざ中身を確認しなくても、その中身が分かるのです。

こういうときに助かるのが、Googleドライブのスプレッドシートです。中身のデータ一覧を事前に入れておくと、倉庫や物置にまでPCやWindows系のタブレットを持っていかなくても、手持ちのスマホで確認できるというのが良いですね。







checkmark.png 4.蔵書管理

2015101504.jpg

自宅の本棚に入っているのに、同じ本を買ってしまった…という経験ありませんか?
私は、割とあります(汗)。

というわけで、バーコードリーダーを使って、蔵書管理をしてしまいます。
これは、作成したバーコードを使うのではなく、本についているISBN(バーコード)を使います。

「私本管理PLUS」というソフトを使います。

EKAKIN'S SCRIBBLE PAGE
EKAKIN'S SCRIBBLE PAGE




これは、バーコードリーダーで読み取ったISBNをもとに、Amazonなどで該当する書籍を検索し、登録していくというソフトです。
100冊、200冊程度などあっという間に終わってしまいます。

このソフトは、エクスポートもできるので、あとはGoogleドライブなどに入れておけば、外出先からでも確認できますね。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 枯れた技術だけに使い勝手が良いです

バーコードの技術自体は、開発されてからかなりの年月が経ち、様々なところに活用されているので、非常に安定してます。
そのため、応用が極めて効きやすいのです。

単なる数字の羅列をコード化しただけのものなので、それとデータを紐付けることができたら、いくらでも用途が広がっていきますね。

商品管理やISBNだけに使わせておくのは、すごくもったいないですよ。






TaberarelooからTwitterに投稿できなくなったので対処した

2015101600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日ぐらいからChromeの拡張機能であるTaberarelooという、TwitterやTumblrなど各種SNSに簡易的にマルチポストできる機能が、使えなくなっていました。基本的にリンク関係のポストは、ほぼTaberarelooからやっていたので、かなりのダメージを受けていました。
今回は、「対処した」などと偉そうに書いていますが、「対処してもらった」という感じです。

【続報】
10月20日(火)付の更新で、右クリックからもTaberarelooにパッチを当てられるという記事を書きました。
ぜひ、そちらも参照してみてください。

TaberarelooがTwitterにポストできなくなったので対処した(続編) - 情報管理LOG



  
【 TaberarelooからTwitterに投稿できなくなったので対処した 】  

 1.Taberarelooって何?

 2.Twitterに投稿できないという不具合

 3.GitHubに修正パッチあります

 4.修正パッチの当てかた







checkmark.png 1.Taberarelooって何?

Taberarelooというのは、Chromeの拡張機能の一つで、TwitterやTumblrなど各種SNSに簡易的にマルチポストできる機能です。

Taberareloo - Chrome ウェブストア
Taberareloo - Chrome ウェブストア




このように気になる記事などがあったときに、右クリックからパッとシェアできるのが、大変ラクで良いのです。

2015101601.png



TwitterやTumblrだけではなく、EvernoteやPocket、Gmailなど主要なサービスもおさえているので、そこら辺のサービスを使っている人にとっては、かなり便利なのではないでしょうか?

2015101603.png





checkmark.png 2.Twitterに投稿できないという不具合

さて、そんな超絶便利なTaberarelooだったのですが、昨日ぐらいから、Twitterに投稿できなくなっていました。これは、非常に困る…。

こんな感じのエラーが出るのです。

2015101602.png



と、思ったら、どうやら私個人の環境だけではなく、色々な人も同様な症状が出ているようです。

「taberareloo Twitter」のYahoo!検索(リアルタイム) - Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索
「taberareloo Twitter」のYahoo!検索(リアルタイム) - Twitter(ツイッター)、Facebookをリアルタイム検索









checkmark.png 3.GitHubに修正パッチあります

どうやら、GitHubに修正パッチが出ているようです。

こちらですね。

Taberareloo Patch: Fix Twitter.update 2015.10
Taberareloo Patch: Fix Twitter.update 2015.10




これで、なんとかなりそうです。

まずは、これをダウンロードしておきましょう(Zipでダウンロードできます)。

2015101607.png





checkmark.png 4.修正パッチの当てかた

さて、Taberarelooへの修正パッチの当て方なのですが、以下の手順で行います。

「その他のツール」→「拡張機能」からTaberarelooを探します。

2015101604.png


「オプション」をクリック。

2015101605.png


その中の「パッチ」を選択。

2015101606.png



「ファイル選択」で先ほどダウンロードして解凍したおいた「patch.fix.twitter.update.tbrl.js」というファイルを指定します。
そして、「インストール」をクリック。

2015101608.png



これで、修正が完了しました。

2015101609.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 対応ありがとうございます!!

今回は、GitHubに修正パッチがあったので、本当に助かりました。
どこの誰かは分かりませんが、とてもありがとうございます。

こういう互助システムが働くというのは、すごく良いですね。


バーコードの作り方

2015101400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
今回紹介するのは、QRコードではなく、よく商品とかについている方のバーコードです。
実は、すごく簡単にできてしまいます。そして、活用の幅が、すごく広いのです。
今回は、バーコードの作り方や活用の仕方について書いてみます。

  
【 バーコードの作り方 】  

 1.バーコードの正体は?

 2.エクセルでバーコードを管理する       

 3.実は、バーコードリーダーは安い







checkmark.png 1.バーコードの正体は?

商品とかについている黒い縦線のバーコードありますよね。
登場してからずいぶん長い間経って、身近なものにななってきています。しかし、随分枯れた技術の割には、一般的に使うというようにはなっていません。
一般的というのは、業務用というのではなく、一個人やサークルなどでという意味です。

さて、バーコードですが、その正体は単なる「フォント」です。
フォントは、こちらからダウンロードできます。現在、フリーでダウンロードできるのは、この2つです。

バーコードフォントCODE39-CODE128-NW7を無料で配布中
バーコードフォントCODE39-CODE128-NW7を無料で配布中




K'sBookshelf フォント/絵フォント Fonts & Dingbats バーコード barcode Code39
K'sBookshelf フォント/絵フォント Fonts & Dingbats バーコード barcode Code39






これを使うと、数字がこのように表現されます。
こちらが、「CODE39」です。

2015101401.png


そして、これが「K's BarCodeFont Code39」です。

2015101402.png


どちらも、それほど変わりません。





checkmark.png 2.エクセルでバーコードを管理する

ワードなどで、フォントを指定してバーコードが表現されても、イマイチ使い勝手はよくありませんよね?
やはり、こういうデータを扱うのは、エクセルなどの表計算ソフトやデータベースでないと、本領を発揮しません。

この時に、元となる表には、数字で良いのです。
こんな感じね。

2015101403.png


このとき注意しなくてはいけないのは、数字の両端を*(アスタリスク)でくくることです。


それを、ワードなどで差し込みにして、書式のフォントを前述のバーコードフォントに変更してしまうと、簡単にエクセルデータとヒモ付いたバーコードができるというわけです。

2015101404.png





checkmark.png 3.実は、バーコードリーダーは安い

最近は、iPhoneのスキャナアプリでもバーコードは読めます。

Scan - QRコードとバーコードリーダー
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化




でも、大量にバーコードを処理する場合、やはり専用のバーコードリーダーをPCにつないで使用した方が、良いです。
でも、バーコードリーダーってお高いんでしょう?
と思われるかもしれませんが、3000円ぐらいで買えてしまいます。

ちなみに、私が所有しているバーコードリーダーは、これ。




USB接続でマウスを接続するのと変わらないカジュアルさで使えます。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 バーコードの活用の幅は広いのです

普段は、当たり前のように商品についているので、自分で作成して利用するという方向に思考が向きづらいですが、いざ使用してみると、データ管理にかなり有効だといういうことが分かります。

次回は、バーコードでどんなことができるかについて取り上げたいと思います。


Dropboxバッジって何だ?

2015101300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。今回は、先日、いきなり登場したDropboxバッジについてです。


  
【 Dropboxバッジって何だ? 】  
 1.Officeを立ち上げたら変なアイコンがあるぞ?
 2.Dropboxバッジ機能解説
 3.Dropboxバッジを表示させないようにする方法







checkmark.png 1.Officeを立ち上げたら変なアイコンがあるぞ?

2015101303.png


先日、Dropboxのアップデートがありました。その中でも大きな変更点が、今回紹介する「Dropboxバッジ」という機能です。

これは、エクセルやワードなど、Officeを立ち上げたときに、Dropboxのアイコンが右側の方に現れるのです。
最初、何の予備知識もなく、いきなり現れるとかなりびっくりしますよね。

後述しますが、これが邪魔くさいときは、非表示にすることもできます。







checkmark.png 2.Dropboxバッジ機能解説

Dropboxバッジは、一言で言うと、「コラボレーションをしやすくするためのツール」です。
なので、自分一人だけが使っているという場合は、ほとんど恩恵はありません
2015101301.png

機能としては、以下の通りです。

・ファイルの閲覧者や編集者を表示する。
 →誰が現在編集中か分かるというものです

・ファイルを最新バージョンに更新する。
 →ファイルを共有していて、誰かが更新したときに、ワンクリックで最新版にできる。その編集されたバージョンを開ける。

・作業中のファイルを簡単に共有する。
 →現在、作業中のファイルを「リンクの共有」で、クリップボードに共有アドレスをコピーできる。

・ファイル上でフィードバックや共同作業をリクエストする。
 →上記の手順でさらに、それを共同作業している人にコメントでお知らせできる

・ファイル履歴で変更や削除した内容をチェックする。
 →Dropboxの機能であるファイル履歴を簡単に参照できる


動画が、分かりやすいかも。





checkmark.png 3.Dropboxバッジを表示させないようにする方法

Dropboxバッジですが、やはりずっとOfficeの右側に居座られるのも気になります。
また、そこまで随時ファイルを共同で作成することも少ないので、非表示にしてみたいと思います。

Dropboxの設定を開きます。
そこにある、Dropboxバッジを非表示に設定すれば完成です。簡単ですね。

2015101302.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Dropboxも苦悩しているのかな?

今回のDropboxバッジには、ハッキリ言って、かなり驚かされました。エクセル開いたら、いきなり右側にアイコンがあったので「なんだこれは?」となりました。
今回のDropboxバッジ趣旨としては、前述の通り、コラボレーションツールとしての側面を全面に出してきた感じですね。共有化されたファイルの状態が分かりやすくなることで、そういう使い方をしている人にとっては、かなり使いやすくなったのかもしれませんね。

現在、様々なコラボレーションツールが出てきて、単なるファイル同期サービスとなりつつあるDropboxとしては、ここら辺で巻き返しを図りたいという意志が見えてきますね。


GoogleドライブでOCRができなくなったようです【※追記あり】

2015101200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
情報管理LOGで何度かGoogleドライブのOCRについて取り上げさせていただいていました。その優れものツールであったGoogleドライブのOCRが、先日来から使えなくなってしまいました。今回は、このことについてのレポートです。

※この記事を書いてから、1週間ほど経過したのですが、その間にGoogleドライブによるOCRが復活したようです。ただし、実際問題として10日間ほど使えなかった期間が存在したのは、確かなのでこのようなことがあったという事実を残しておきたいと思います。


  
【 GoogleドライブでOCRができなくなったようです 】  

 1.便利だったGoogleドライブのOCR

 2.GoogleドライブからOCRが使用不可に







checkmark.png 1.便利だったGoogleドライブのOCR

情報管理LOGで何回か、GoogleドライブのOCRについて取り上げさせていただいていました。

【関連記事】
GoogleドライブのOCRの実力を検証する
iPhoneからGoogleのOCRを使う方法
いつの間にか新しいGoogleドライブでOCRができなくなっていたので調べてみた



今までは、iPhoneなどで撮影した写真などをアップロードして、Googleドキュメントでひらくと、自動でOCRをかけてくれました。
かつては精度も悪く、使うには躊躇するレベルでしたが、さすがのGoogle様なので、認識率が飛躍的に向上し、普段使いできるれべるにまでなっていました。
しかも、縦書きも認識するようになるなど、無料のOCRとしては、十分な機能を備えていました。

ちなみに、OCRされたドキュメントは、こんな感じになります。





checkmark.png 2.GoogleドライブからOCRが使用不可に

先日、スプレッドシートからGoogleカレンダーに一括入力するスクリプトでとてもお世話になった冬木照さんから、このようなメッセージが…。

2015101201.png


なに!?そんなまさか!
とすぐに確認してみました。

そうすると、以前Googleドライブでファイルを右クリックすると出てきた「Googleドキュメント」が、候補になくなっています。

2015101202.png

2015101203.png


以前にOCRをかけて、Googleドキュメントに変換されているファイルは、そのままOCRがされた状態で読むことはできます。さらに画像をGoogleドキュメントに変換するあらゆる方法が、無くなっているではありませんか…。
Googleのヘルプには、未だにOCRのことについて載っているし、この件に関して、何のアナウンスもされている様子は見られません。

Google ドライブの光学式文字認識について - ドライブ ヘルプ
Google ドライブの光学式文字認識について - ドライブ ヘルプ









 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 またもや墓場行き??

Googleといえば、自らのサービスを、けっこう簡単に終了させることでも有名です。例えば、Googleリーダーとかね。

こんなサイトもあるぐらいなので、どのサービスもいつ終わってもおかしくないとはいえますね。

Google Reader joins graveyard of dead Google products
Google Reader joins graveyard of dead Google products




OCRでデータを集めるだけ集めたら、終了。という流れも理解できなくはないです。
そして、墓場に入ったサービスは、二度と戻ってこないという…。
まだ、公式にアナウンスがあったわけではないので、無くならないことを期待しつつ、復活するのを待つしかなさそうです。うーむ。

※追記:ここまでが、復活前の記事です。現在(2015年10月10日)は、GoogleドライブでOCRができるようになりました。うーむ。


言語バーがどうしても出ないときにやること

2015101100.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日の記事でも書きましたが、今年は2度にわたってパソコン環境をゼロからやり直さなくてはならないという機会に恵まれ(?)ました。その中で困ったトラブルが、いくつか発生したのですが、その一つに言語バーが一切表示されないという事態に悩まされました。そこで、対応方法をシェアしたいと思って、記事を書きました。


  
【 言語バーがどうしても出ないときにやること 】  

 1.言語バーが一切出ない

 2.標準的な対応

 3.それでもダメな場合の対処法

 4.ctfmon.exeとは何か?







checkmark.png 1.言語バーが一切出ない

2015101101.png

職場のパソコンをゼロから設定していったときに、言語バーが一切表示されないというトラブルに見舞われました。最初は、「あれ?なんか分かりづらいな…」などと悠長に構えていたのですが、すぐにストレスがたまりまくってしまいました。

言語バーが、表示されないことによって、今、日本語がオンになっているのか、全角なのか半角なのか、それさえも勘でやるしかなくなったのです。

たいていは、Ctrl + Shift でIMEを切り替えてやると、復活したりするのですが、それさえ受け付けてくれません。というわけで、以下の方法で復活させました。







checkmark.png 2.標準的な対応

まずは、標準的な対応方法です。

「コントロールパネル」から「地域と言語」を選択します。

2015101102.png



「キーボードの変更」をクリック。

2015101103.png



「言語バー」のタブをクリック。

2015101104.png



「言語バーアイコンをタスクバーで表示する」にチェックが入っていなければ、チェックを入れてください。
これで、たいていの場合は、解決します。







checkmark.png 3.それでもダメな場合の対処法

さて、これでもダメな場合ということがあります。まさに私の環境がそれでした。
その場合は、下記の方法で対応してみてください。
ちなみに、私の環境は、Windows7です。

まずは、スタートメニューのプログラムとファイルの検索で

ctfmon

と検索します。

2015101105.png



出てきた「ctfmon.exe」(環境によっては「ctfmon」)をダブルクリックしましょう。
たぶん、これで言語バーが、出現するはずです。






checkmark.png 4.ctfmon.exeとは何か?

ctfmon.exeとは、言語バーの拡張機能を担うものらしく、音声入力や手書き文字入力などをサポートする機能が内蔵されていたらしいです。
WindowsXP時代は、かなり不具合も多く、停止する方がよかったようですが、現在は大きな問題は発生していないようです。実際、現在では手書き文字入力も音声入力も使うしね。
これ程度の実行ファイルのメモリ量を気にしなくてはいけないほどでは、なくなってきているし。

さて、このような問題を根本的に解決する方法ですが、この「ctfmon.exe」が、毎回Windowsが起動するたびに、正常に立ち上がってくれれば問題ないわけです。
というわけで、この「ctfmon.exe」のショートカットをスタートアップに入れておくとよいのです。
そうすることで、言語バーが見えなくなるということはなくなるようです。

※注:ctfmon.exeにより不具合が発生することも、散見されます。もしも、不具合が起こるようでしたら、サービスを外すことも検討してみてください。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっとしたことだけど

今回のTipsは、別に裏技でもなんでもないですけど、知っていると知らないとでは、対応の慌て方が違いますよね。
また、Windowsって、この手の豆知識的な対応をよく迫られるような気もします。

本当は、こんなことを知らなくても、対応できるようなシステムが望ましいのでしょうけどね。でも、十分にノウハウが、ネット上でシェアできているので、それでいいのか。


「ルワンダ中央銀行総裁日記」を読んでみた

2015100900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
つい最近、話題になっていた「ルワンダ中央銀行総裁日記」を読んでみました。異世界召還もののラノベっぽいなどと言われていましたが、果たしてどんなものかということについて、書いてみたいと思います。


  
【 「ルワンダ中央銀行総裁日記」を読んでみた 】  

 1.どんな本?

 2.逆境と改革

 3.職域を超えて目的に向かう

 4.ルワンダ大虐殺、そして







checkmark.png 1.どんな本?

先日、このようなまとめが上がっていました。

「まるで異世界召喚」「内政チートや」…名著「ルワンダ中央銀行総裁日記」は「ライトノベル的に面白い」という切り口に反響 - Togetterまとめ
「まるで異世界召喚」「内政チートや」…名著「ルワンダ中央銀行総裁日記」は「ライトノベル的に面白い」という切り口に反響 - Togetterまとめ





どうやら、その昔、アフリカのルワンダに中央銀行総裁として招かれた日本人がおり、とんでもない活躍をして、その後の経済発展に結びつけたということらしい。

そこで、すぐに読んでみました。
これね。


この本自体は、1972年に上梓されたもので、今回話題になっているのは、その増補版として改めて2009年に出版されたものです。初出は、相当前ですね。

実際、著者の服部氏は、1966年にルワンダ銀行中央銀行総裁として招かれ、そこで仕事をした日々を、率直に書かれています。
ちなみに、海外での銀行の経験や日銀で働いていたという経歴の持ち主で、相当の切れ者です。







checkmark.png 2.逆境と改革

2015100901.jpg

上のまとめでは、異世界召喚ものとか、その初期の待遇のひどさがとりだたされていますが、実際の本の中でも似たような感じでした。

 ・銀行に携わっている人自体が、ほとんど銀行のことをよく分かっていない。結果的に仕事をやらせても時間はかかるわ、間違いだらけ(仮にも国の中央銀行の話ですよ?)
 ・職員が、やる気がなくて、勤務管理も超いい加減(途中でいなくなっても分からない)
 ・大蔵大臣も経済のことをよく分かっていない感じ(!)
 ・国自体が、非常に貧しく、恒常的に財政赤字
 ・外貨も底をつき始めている
 ・通貨切り下げを要求されている
 ・各大臣のバックには、旧植民地時代由来の会社が相談役としており、結果として常に旧植民地や会社の利益が優先されるような進言しかしない
 ・銀行内には、派閥がある
 ・各省は、予算も執行もどんぶり勘定
 ・外国人商人が幅を利かせていて、そのいいなり



とまあ、きりが無いほど劣悪な条件です。
自分だったら、どうするだろうか?と、しばし頭を悩ませました。

服部氏のすごいところは、沈着冷静でありながら、すごくポジティブなところです。
そんな状況で、「そんな最低な状況だからこそ、何をしても改革になるだろう」と割り切っているという姿勢は見習いたいですね。

さて、そんな状況でも少しずつエンジンを回していきます。
これは、腐敗した組織の立て直し、などにも役立つ方法論なので、自分なりにメモ。

 ・仕事上の間違いは、しっかりと指摘していく。場合によっては、自ら率先してやる
 ・同時に仕事の仕方に関する教育係を設け、職能向上を図る
 ・勤務実態の把握と綱紀粛正→汚職などは、解任
 ・人事の公正化→恣意的な昇級昇進は廃止、俸給表の設定、人事考課課の設置
 ・外部の人材活用→教育係や実務面など一時的な補強


基本的には、一つ一つは、特段すごいことではないのですが、それらを複合的に馬車馬の如く改革を推進していくところに、この人のすごさがあります。
また、この服部氏の改革の手法で真似できるポイントとしては、

 ・感情に流されずに、しっかりと客観的な分析を心がける
 ・周囲の進言が妥当かどうかを、きっちり冷静に見極める(これ案外難しい)
 ・公正中立を心がける
 ・必要とあれば、他の人の手を借りる
 ・目的を中心に据えて物事に取り組む
 ・偏見の目を持たず、きちんと話を聞いた上で判断する
  →この当時は、アフリカ系黒人に対する偏見が少なからずあった


どちらにしても、ものすごい胆力と有能さであることが、読んでいくうちに伝わってきます。






checkmark.png 3.職域を超えて目的に向かう

2015100902.png

さて、服部氏のすごさというのは、単に中央銀行総裁にとどまっていなかったことであるように思います。経済停滞の理由の一つとして、外人商人たちが努力もせずにほぼ独占的に物品を取り扱い、正当な競争が起きていなかったり、内需がないがしろにされたりしているということでした。
また、他のアフリカ諸国が、工業を主軸に経済発展を目指していて苦戦している中、服部氏は、「ルワンダ人は、働き者が多い」と見抜き、農業を主軸に起きながら、それを起点に経済発展を図ろうと画策していきます。

そこで、現地の商人達がやる気がないのではなく、そのための機会が無かったことに目を付けて、自国商人への奨励策を実行したり、そのための物品輸送のトラックの買い付けなどを交渉したり、物品を保管するための倉庫を建築させたりと、もはや中央銀行総裁の仕事とは思えないところにまで踏み込んでいきます。

服部氏の真骨頂は、目的のためには、職域を超えてどうすべきかということを考え、アクションを策定し、実際に省庁の枠を超えて行動していくことです。もちろん、暴走ではなく、きちんとした手続きは経つつ、様々な人を巻き込んでいく姿勢は、一中央銀行総裁のスケールを超えた活躍に映るはずです。

また、最終的には、他国の援助ありきな立ち直りではなく、自国民が自分たちで統治し、発展していけるような体制の構築にまで、考えが及んでいるというのも、本当の意味で、グローバルな人材であることが分かります。単にお金だけ出して、その後の発展にまで考えが及ばないような国に聞かせてあげたい話です。





checkmark.png 4.ルワンダ大虐殺、そして

2015100903.png

服部氏の改革によって、自国経済が回り出し、経済発展への道を歩み出したところで、ルワンダを去るところで初版の「ルワンダ中央銀行総裁日記」は、終わります。
しかしながら、歴史の皮肉なところは、それで終わらないところです。

フツ族によるツチ族の大虐殺が、勃発してしまうのです。

今回の増補版では、そのあたりに関する服部氏の考察が載せられています。実際にニュースで流されていたこととは違う、現地に精通している氏ならではの視点で語られます。

現在、ルワンダは、アフリカの奇跡と呼ばれるぐらいに、経済発展を遂げています。服部氏が、指し示した自国の一次産業の振興を起点に経済発展させていくという意思が(たぶん)引き継がれ、その後の発展の道筋となったように思われます。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 八方ふさがりのように思える状況でも打開策はある

ネット上では「ラノベの世界観っぽい」などと言われたりもしましたが、実際に読んでみると、めっぽう面白い小説のような展開に興奮します。でも、これ実話なんだよな。

今回、この本を読んでみて、八方ふさがりのように思える状況でも、明確な目的と冷静な状況判断と粘り強い取り組みによって、打開できる可能性があるということに気づけました。

最後に服部氏が、本文の最後に書いた一文を引用します。

「途上国の発展を阻む最大の障害は人の問題であるが、その発展の最大の要素もまた人なのである。」

「途上国」という部分は、何にでも置き換えられますね。



上記でも触れたルワンダ大虐殺を題材にした映画。名作です。


こちらも、ルワンダ大虐殺を知る意味でも大事な本。

新しいPC環境に2度切り替えて、最終的に残った入れるべき厳選フリーソフト

2015100800.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
今年に入り色々あって、仕事で使っているPCが2度にわたって切り替えるということがありました。その度に、ゼロから元の環境に近くするために、ソフトを入れ直したり、設定をし直したりしました。
そこで、今まではPCの肥やしだったソフトなどは、ほぼ無くなり、「本当にこれだけは!」というソフトだけが残りました。今回は、そんな「これだけは、いれないと!」という厳選のフリーソフトを載せておきます。

  
【 新しいPC環境に2度切り替えて、最終的に残った入れるべき厳選フリーソフト 】  

 1.Chrome
 2.Lhaplus
 3.Dropbox
 4.Evernote
 5.紙copi
 6.MDIE
 7.Orchis
 8.Clibor
 9.fenrir
 10.Picasa
 11.VIX
 12.ATOK sync







checkmark.png 1.Chrome

2015100801.png

まずは、フリーソフトを導入するにしても、ブラウザがなくては始まりません。IEを使うのは、どうしても嫌なので、すぐにChromeを入れてしまいます。
Chromeは、Googleアカウントでログインすると、自分の環境がすぐに再現されるので、それだけでもかなりの安心感があります。元の環境で使っていた、ブックマーク(ブックマークレットを含む)、拡張機能、保存していたパスワード、ブラウザの背景画像などが、ログインするだけで復帰するのは、ありがたいですね。
逆に考えると、これがなくなると、死ねます。

設定でGoogleアカウントにログインすると、全て復活!
2015100813.png


Chrome ブラウザ
Chrome ブラウザ









checkmark.png 2.Lhaplus

2015100802.png

圧縮・解凍をするためのアーカイバソフトです。
まあ、定番といえば、定番ですね。ひねりがないですが、それで十分というかこれでも高機能ぐらいに感じています。フリーソフトをダウンロードして、解凍するためには、かなり早めにダウンロードします。

Lhaplus - 窓の杜ライブラリ
Lhaplus - 窓の杜ライブラリ









checkmark.png 3.Dropbox

2015100803.png

以前の記事でも触れましたが、様々なアプリやソフトのデータの中継基地化しています。
これも、ないと本当に困る。
でも、別にDropboxでなくてもいいかな?と思いつつ、抜群の安定感と他のクラウドサービスと比較して、セキュリティ的にもちょうどいいかなと思って使っています。

Dropbox
Dropbox




【関連記事】
Dropboxからの画像一括ダウンロードは、Folder Plusがいい感じ
IFTTTでスクリーンショットをDropBoxに送ったら捗った





checkmark.png 4.Evernote

2015100804.png

日々のTweetやGoogle+の投稿などのネット上の活動から、請求書や領収書のたぐい、ライフログの蓄積やアイデアの元など、実にありとあらゆるものを「これでもか!」と詰め込んでいるのが、Evernoteです。
これもなくなったら、余裕で死ねます。

大切な仕事のためのワークスペース | Evernote
大切な仕事のためのワークスペース | Evernote

※ここから登録すると、お互いにプレミアムプラン1ヶ月が付いてきます。お得!

【関連記事】
次に読む本は、Evernoteから
Evernoteのプレミアムプランの無制限が10Gになったけど、魅力と要望を語る
Evernoteのノートの共有を停止する方法について(iPhone版)【修正記事】
Evernoteのノートが、共有になっていないか確認しよう!(今すぐに!)
本の目次をEvernoteに保存しておくといいよ
Google+の投稿を自動的にEvernoteに投稿する方法
fenrirでEvernoteを検索する(2015年版)
Evernoteから添付ファイルを一瞬で一括して抜き出す方法
EvernoteとPicasaの組み合わせがとても良い
Evernoteのベーシックプランでも、メールでノートを作成するワザ
Facebookの投稿をEvernoteにストックする方法
Evernoteの目次ノートをショートカットに入れればいいんじゃない?
気になるモノはメディアマーカーでEvernoteにストックしておく
Wunderlistの完了タスクをEvernoteにアーカイブする
Evernoteという存在が盤石でなくなる日





checkmark.png 5.紙copi

2015100805.png

前も書きましたが、自分が2015年になっても、まさか紙copiを使い続けているとは、思ってもみませんでした。しかし、これに代わるテキストエディタが見つからないのです。
保存の必要が無く(入力と同時に保存される)、高速に動作し、フォルダ分けができる、というソフトってあるようで、ないんですよね。
現在では、Dropbox経由で同期しているので、バックアップも最強に強まっています。
世代管理もできるしね。

WEBページやニュース・ブログの保存なら「紙copi」
WEBページやニュース・ブログの保存なら「紙copi」




【関連記事】
紙copiの一歩上を行く使い方(ショートカット編)
EvernoteのWebクリッパーで取り込まれないサイトを取り込む方法
Textforceと紙copiの連携でどこでも執筆
Dropbox + 紙copiで最強メモバックアップ





checkmark.png 6.MDIE

2015100806.png

もっと便利なファイラがあるじゃないか!と言われるかもしれないですが、自分的には手になじんでしまったから…という理由で使い続けています。
とはいえ、タブで管理できたり、お気に入りで管理できたり、サクサクと動作したりと、特に困ってもいないので、これでいっかと思っています。
MDIE(タブ型ファイラー)
MDIE(タブ型ファイラー)








checkmark.png 7.Orchis

2015100807.png

ファイラを立ち上げたり、Windowsのスリープなどを実行したり、スクリーンセーバーを立ち上げたりと、かゆいところに手が届く感じのランチャーです。
マウスボタンのスクロールボタンクリックで立ち上がるように設定しています。

小物創作所
小物創作所









checkmark.png 8.Clibor

2015100808.png

昨年暮れぐらいから使い始めて、「なんでもっと早くから使っていなかったんだ…orz」と激しく後悔したソフトです。これは、クリップボード管理ソフトっていうのかな?
コピペが、すさまじく捗ります。
もはや、これ以前には戻れません。

amuns:code
amuns:code




【関連記事】
Clibor設定のキモ
Cliborを使ってみたら、異次元の使い心地だった





checkmark.png 9.fenrir

2015100809.png

テキストベースのランチャーです。
使えば使うほどに賢くなり、設定を極めれば極めるほど、究極に使い勝手が増すというソフトです。例えば、「ex」と打つと、エクセルが立ち上がったりします。
サジェスト機能で、打った端から候補を出してくれるので、「確かこんなファイル名だったかなぁ」というような感じでも、確実に出してくれます。
使わない日はないです。

B@r09u3 Style Op.2
B@r09u3 Style Op.2




【関連記事】
fenrirでEvernoteを検索する(2015年版)
fenrirを超速化する
fenrirのスキャンを高速化する!
fenrirで各ドライブを表示する方法
fenrirで高速快適ランチャ生活(後編)
fenrirで高速快適ランチャ生活(前編)





checkmark.png 10.Picasa

2015100810.png

Google謹製の画像閲覧ソフトです。高速なスキャンと表示、そしてGoogleフォトとの連携が特徴です。
しかし、私が、一番このソフトで使用しているのは、Picasaイメージビューアです。
これは、Picasaと関連づけられたファイルをダブルクリックすると、立ち上がる簡易ビューアなのですが、軽い上に「ふわっ」と画像が立ち上がってくる感じがかっこいいのです。
Evernoteの画像もPicasaイメージビューアで見られるようにしています。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

【関連記事】
EvernoteとPicasaの組み合わせがとても良い
名刺の管理はPicasaが良い





checkmark.png 11.VIX

2015100811.png

これも、十分にいい感じに枯れたフリーソフトですね。
画像閲覧ソフトとして、一世を風靡しました。しかし、私は2015年も後半になっても使い続けますよ。
ものすごく閲覧速度が速いのはもちろんのこと、リネームやリサイズ、簡易的に明るさやコントラストをいじるぐらいなら、これで十分なのです。

ViX - 窓の杜ライブラリ
ViX - 窓の杜ライブラリ








checkmark.png 12.ATOK Sync

2015100812.png

最後は、ATOKのおまけソフト的位置づけなのですが、これがないと大変というソフトです。
ATOK自体は、もちろん優良なわけですが、このATOK Syncは、ATOKユーザー特典として無料でダウンロードできます。

私が、なぜATOKを使い続けるのかというと、このATOK Syncがあるからという面も強いです。これは、ユーザー辞書やお気に入り文章などを、常に同期してくれるというソフトです。ATOKの細かな設定なども、同期してくれるので、新しいコンピュータでしばらく文字打ちの修行が繰り返されるということが、皆無になりました。
まさに、その日のうちにいつもの文字打ち心地が、完全復活するのです。

ATOK Sync|さらに使いこなす|ATOK.com
ATOK Sync|さらに使いこなす|ATOK.com







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ゼロからの構築がすごいラクになりました

10年ぐらい前だと、ゼロから新しいコンピュータを構築し直さないといけないとなると、1週間ぐらいかけて、ゆっくりやるしかないな、と思っていたものでした。しかし、今回、1年間のうちに2回もやる機会に恵まれて(?)、実際に取り組んでみると、1日ぐらいでほぼ元通りになりました。

この数年でクラウドサービスが、すごい勢いで発展してきていて、意識せずともその恩恵が大きくなってきていると痛切に感じました。

もはや端末に依存する度合いが、どんどん下がっていくと、端末が本当の意味で「端末」化する日も近いのかな?と思わされました。



ニコニコカドカワフェア2015の情報管理LOG的オススメを挙げてみる

2015100600.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
現在、Kindleを始めとして、各種電子書籍販売で「ニコニコカドカワ祭り2015」ということで、約半額で電子書籍が売られています。
オフ価格で手に入るチャンスなのですが、ものすごい数のコミックやら本があるので、一体どこから手を付けて良いやら…と思われている人も多いことでしょう。
そこで、今回は情報管理LOG的オススメをあげておきたいと思います。



  
【 ニコニコカドカワフェア2015の情報管理LOG的オススメを挙げてみる 】  

 1.人工知能は人間を超えるか
 2.東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」
 3.アルゴリズムが世界を支配する
 4.文章術 ―「伝わる書き方」の練習
 5.子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい
 6.ドキュメント コンピュータ将棋 天才たちが紡ぐドラマ
 7.アップルシード
 8.ダンジョン飯
 9.僕だけがいない街
 10.グラスホッパー



2015100601.png



checkmark.png 1.人工知能は人間を超えるか

今、とても注目されているディープラーニングを始めとする人工知能の技術について、基本的なことから分かりやすく解説してくれています。
「えっ、そこまでできるの??」と驚くこと間違いないです。





checkmark.png 2.東大准教授に教わる「人工知能って、そんなことまでできるんですか?」

同じく、人工知能の本。上の本よりもくだけた感じです。
自分としては、上の本を読んでから、こちらの本を読むことをオススメします。








checkmark.png 3.アルゴリズムが世界を支配する

こちらは、昨年の暮れあたりに読んで唸った本。
株取引を始めとして、現在様々な分野に使われているアルゴリズムについて分かりやすく解説してくれています。人工知能関連の本と併せて読むと、さらに興味倍増です。









checkmark.png 4.文章術 ―「伝わる書き方」の練習

文章作成の基本と書き方のコツについて、すごく丁寧に書いてあります。
こういうのを習いたかったわ!と思うはずです。








checkmark.png 5.子どもを億万長者にしたければプログラミングの基礎を教えなさい

デジタルネイティブの世代である現在の子どもたちにとって、必須の教育として、「読み」「書き」「そろばん」「プログラミング」が、大事だろうということを力説している本です。なぜ必要なのか、それを学ぶことでどんな利点があるのかということについて書いてあります。私もプログラミングは、最低でも教養として知っておいていいのではないかと思っています。








checkmark.png 6.ドキュメント コンピュータ将棋 天才たちが紡ぐドラマ

情報管理LOGでも何回か触れているコンピュータ将棋のついての本です。
最初は、貧弱なコンピューティングとプログラムだったものが、実に様々な人がチャレンジしていって、少しずつ打開していく様子が、スリリングです。








checkmark.png 7.アップルシード

「攻殻機動隊」などで有名になった士郎正宗のデビュー作です。
昔、青土社ってとこから出版されていたと思うのですが、いつの間にかKADOKAWAになったんですね。士郎正宗は、天才ですね。








checkmark.png 8.ダンジョン飯

最近の作品からもチョイスしておきましょう。
竜のかわいい七つの子」などで注目されている九井 諒子さんの作品。
これは、RPGの世界でモンスターを調理して食べてしまうという架空料理もの。でも、細かいところに凝っていて、ついその料理あるんじゃない?と思ってしまいます。








checkmark.png 9.僕だけがいない街

タイムトリップものと言うと、何か違う。繰り返し時間が巻き戻りながら、少しずつ真実に近づいていく主人公。そのキリキリとした感じは、読んでみないと分からない感覚です。ストーリーが、すごくよく練られています。









checkmark.png 10.グラスホッパー

最後は、小説で締めます。
伊坂幸太郎の初期の頃の作品です。押し屋という殺し屋が出てきたり、バラバラだった物語の断片が、一気に収束していく感じなど、現在の伊坂節は、ここらへんがルーツかな?と思います。








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 電子書籍の良いところは本棚が圧迫されないところ

最近、マンガは、ほぼ電子書籍で買っています。
以前も書きましたが、もうそれでいいかな?と思っています。いくら買っても、本棚を圧迫しないし、どんどん続きが読めるしと、良いことずくめなんですよね。

というわけで、今回のこのセールでも、ちょいちょい買ってしまっています。
おっと、読まなくちゃ。


赤ちゃんが生まれてから買って良かったもの

2015100500.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
我が家に子どもができてから7年が経とうとしています。
かれこれ、随分時間が経ってしまいましたが、赤ちゃんが生まれてこれを買っておいて本当に良かったというものがいくつかありました。必需品というよりは、プラスアルファの部分ですね。
今回は、これから親になる方々に向けて、エールを送る意味で書いてみました。


  
【 赤ちゃんが生まれてから買って良かったもののたち 】  

 1.離乳食作りにブレンダー

 2.ドーナツ枕

 3.手遊びのための穴あきボール

 4.密封ゴミ箱

 5.静かな音のタイマー

 6.メリー

 7.スウィングチェア

 8.コンデジ(動画がキレイに撮れるやつ)







checkmark.png 1.離乳食作りにブレンダー

まずは、これは本当に買って助かった!と言える一品です。
ブレンダーという機械なのですが、これが離乳食作りにものすごい威力を発揮するのです。手でつぶすなんてやってられません。新生児の時は、忙しいし。

もしも、これがなかったら…と考えると、逆に怖いと思えるレベルです。

私は、身近な人で、新生児が生まれたら、必ずプレゼントとして贈るようにしているぐらいです。









checkmark.png 2.穴あき枕

赤ちゃんなんだからフワフワの枕でいいじゃん?
と思われるかもしれませんが、これがそうでもないのです。
なぜ、穴が空いているか?
それは、赤ちゃんの頭はすごく柔らかいので、変形してしまうのです。
後頭部が、平らになってしまったら、嫌ですよね。








checkmark.png 3.手遊びのための穴あきボール

手遊びが出はじめたら、ぜひこれを買いましょう。
赤ちゃんの握力は、とても弱いので、ガラガラを持たせようと思っても、持てないことも多いのです。
しかし、穴あきボールは、指が引っかかれば、それをつかむことができるのです。
そして、一度つかむことを覚えたら、急速に指の動きが良くなってきます。子どもの脳の成長にも良いはずですよ。

なお、我が家では、未だにこのボールで遊ぶこともあります。
室内野球などで活躍してますね。
コスパ良すぎだろ!



オーボールっていう名称なのね。






checkmark.png 4.密封ゴミ箱

おむつ用ゴミ箱というのがあって、オムツを突っ込むと、においが出ないよ!というゴミ箱です。最近の製品は、進化しているので、そういう製品は少ないかもしれませんが、私が買ったモノは、においが漏れて、ハッキリ言って意味なかったです。

それよりも、圧倒的に威力を発揮したのは、ホームセンターなどで売られている、においの出ないゴミ箱ですね。夏場でも気になるほどではありませんでした。
というか、未だに生ゴミ用として使ってるし。








checkmark.png 5.静かな音のタイマー

新生児の時は、夜中、奥さんが何度も起きて母乳をあげていました。
これが、かなり消耗するんですよね。
そこで、音の静かなタイマーをかけて、何時間かおきにミルクをあげていました。
音の静かなというのは、音が大きいと赤ちゃんが泣いちゃうから。ただでさえ、寝不足になるのに、追い打ちをかけるようにはしたくないですよね。
奥さんを静かに起こしてあげるというのも、大事なミッションでした。
ちなみに、これはバイブレーションもあるので、本当に静かです。







checkmark.png 6.メリー

これも、必需品では全くないのですが、赤ちゃんだった頃に喜んでいたというのと、泣きやませる方法として、かなり助かった一品でした。
未だにメリーの音が、頭の中で再生されることがあります。







checkmark.png 7.スウィングチェア

基本的に今回の記事は、親目線です。どれだけ、大変な時期を少しでもラクをして過ごせるかというのを、主眼にしています。
というわけで、次はスウィングチェアです。

これは、ゆりかご代わりに揺らしたり、ロックをかけてテーブル代わりにしたりと、かなり使いました。このおかげで、腰痛から少し解放されたかも。電動のとかもあるので、お好みのでよいです。
ちなみに、新生児からある程度大きくなるまで使えます。しばらく、これでご飯を食べさせていたなぁ。








checkmark.png 8.コンデジ(動画がキレイに撮れるやつ)

子どもが生まれるにあたって、一眼レフやら、HDDカムなど買ったのですが、なんだかんだいって、一番撮影する機材として多用したのが、コンデジでした。
「撮りたい!」と思ったときに、すぐさま取り出して撮影できるというのが、良かったのです。

特に動画を撮影するときには、わざわざHDDカムを引っ張り出すというのは、案外億劫なんですよね。忙しいし。
なので、手順が少なくて、サクッと動画を撮影できるコンデジが、大変重宝しました。
最近のコンデジは、動画もけっこう綺麗だしね。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 親が消耗し過ぎないように。そして子育てを楽しもう!

赤ちゃんが生まれると、生活は激変します。
特に最初の1年は、ハッキリいってすごく大変です。だからこそ、親が少しでも消耗し過ぎないようにするのが、精神衛生的によろしいのではないかと思います。
だからこそ、ちょっとしたモノで楽になれるならば、いいですよね。

そして、毎日成長する子どもを見ることで、存分に楽しんでください。












Google Play Musicの更新を停止する方法

2015100400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
音楽定額制元年である今年、最後に登場したのは、Google Play Musicでした。
そのGoogle Play Musicですが、意外に早く有料に切り替わります。
というわけで、今回は、Google Play Musicの更新停止の方法です。


  
【 Google Play Musicの更新を停止する方法 】  

 1.注意!Google Play Musicの無料期間は短いです

 2.Google Play Musicの更新を停止する方法

 3.無料のアップロードはどうなるか?







checkmark.png 1.注意!Google Play Musicの無料期間は短いです

2015100402.png

Google Play Musicの無料期間は、サービス開始から1ヶ月と短いです。
したがって、気づいたら、無料期間が終わっていたというのも、ありがちかと思います。
また、自分が一体、無料ユーザーなのか、有料ユーザーなのか、よく分からないという人もいるような気がします。
以下で、確認方法や停止方法について、確認してみてください。






checkmark.png 2.Google Play Musicの更新を停止する方法

残念ながら、iPhoneの場合、定期購入を停止するのに、アプリからはできないようです。そのため、Webから更新停止手続きを行います。これは、iPhoneからでもできます。

まずは、Google Play Musicにアクセスして、左上にあるハンバーガーっぽいアイコンをクリック。

2015100401.png



ずっと、下の方に「設定」という項目があるので、それをクリック。

2015100403.png

2015100404.png



「アカウントのステイタス」で自分の無料期間を確認してみてください。
そして、解約するならば、下の方にある「定期購入を解約」をクリック。

2015100405.png



そうすると、アカウントのパスワードを要求されるので、入力しましょう。

2015100406.png



確認の画面になるので、「定期購入を解約」をクリック。

2015100408.png


これで、課金は解除されました。




checkmark.png 3.無料のアップロードはどうなるか?

以前も書きましたが、無料アップロードはそのまま継続できます。
無料アップロードと音楽定額は、別物と考えると良いかもしれません。

それに関しては、こちらの記事を参照してください。

Google Play Musicに無料で50000曲をアップロードする方法
Google Play Musicに音楽データをアップロードする2つの方法






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 音楽定額制はどちらに向かうのか

今年は、音楽定額制元年などと言われて半年経ちましたが、すごく静かなまま進行しているように感じます。最初の頃こそ、ものすごく話題になりましたが、その後大きな盛り上がりが起こっているようには見えません。
これは、もはや生活の一部となってしまったか、この記事と同じようJに、「課金の前に終了」という人が多いのか。

LINE MUSICを見る限り、かなりの人は課金を終了させると共に、収束というようにも見えますね。

私自身は、Google Play Musicを継続するか悩んでいるところです。


情報管理LOGが、9月に注目した記事

2015100300.jpg



情報管理LOGの@yoshinonです。
毎月、「注目した記事」について書いてきましたが、十分に拡散されている記事を取り上げたり、だめ押しをするようなコメントになってしまっていた反省から、今回から少し趣向を変えて、カテゴリ分けをやめて、さらに紹介する量を絞って厳選していきたいと思います。



checkmark.png 情報管理LOGが、9月に注目した記事


❏ 苦しまないと、死ねない国『欧米に寝たきり老人はいない』: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


これは、私の大好きなブログである「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」で紹介された書評です。

日本は、「長寿の国」などといっていますが、果たして「幸せな長寿の国」と言えるかどうかというと、そうではないという結論に達します。以前もヨーロッパとの比較が他のサイトでも論じられていました。

日本は、本人の意思に関係なく、医療とその家族との共犯関係によって、命が長らえされているというのに、ずっしりとした重みを感じます。果たして、手足を縛られ、チューブに接続されながら、生きながらえさせられている末期と、寿命は短くなってしまうけれども、ギリギリまで自分の意思で生きる末期、どちらがより人間的な尊厳が保たれるか。ほぼ自明だと思うのですよね。私は、延命はいらない派です。









❏ 赤松健さんのマンガ図書館Zが、将来的に大変なことになると思う件 - トキワ荘プロジェクト-ディレクターblog(仮称)
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


マンガ図書館Zを運営する赤松健さんが、新しいサービスを始めるという話。
海賊版を取り締まるのではなく、海賊版そのものを成り立たなくするという発想の転換が、非常に現実的な対応だと思いました。
自炊行為を海賊版サイトに任せ、それを広告付きで正式にリリースして、きちんと作者に還元するという方法だそうです。権利関係が、ちょっと大丈夫かな?とは、思いますが、そこさえクリアされれば、魅力的なサービスになりうるにではないかと思います。
赤松健氏は、漫画家というよりも、漫画家のライフスタイルの保障という、今まで目を向けられていなかった面に正面から取り組んでいるイメージがありますね。






❏ マラリア死者、2000年比60%減 蚊帳の配布が奏功 国連 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


マラリアによる死者が世界で2000年比60%減少したのは、日本発の「蚊帳」のおかげだった!というニュース。これぞ、クールジャパンじゃない?





❏ 炎上の歴史とともに10周年、あの「ウェブ魚拓」創業者に会ってきた | HRナビ by リクルート
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


ウェブ魚拓の社長が、IT企業とは思えないほどのムキムキ加減で、そのビジュアルだけで十分衝撃的なのですが、なんと握力で日本一とか、握力を鍛えている最中に気絶したことがあるとか、ハンパないです。
ウェブ魚拓の話が、全てかすんでしまうレポートでした。






❏ 【速報】日本人9年連続受賞!2015年イグノーベル賞 | 科学コミュニケーターブログ
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


毎年、この時期にすごく楽しみにしているのが、イグノーベル賞!本家のノーベル賞より楽しみにしてしまっている自分がいます。しかも、このイグノーベル賞は、日本人がやたら強いのです。なんと、9年連続受賞!
しかし、今年も面白いのが、目白押しですね。自分自身の体を張って、どんな虫に刺されたら痛いかを研究するとか(笑)アホなんだけど、アホじゃない。笑わされるけど、考えさせられる、それこそが長く続いている(25年!)理由なのかもしれないです。






❏ なぜSuica改札機のタッチする場所は「13度」なのか | ZUU online
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


日本の自動改札機といえば、世界的に見て大変優秀なのです。そのSuicaをタッチする場所が、なぜかほんの少しだけ傾いています。その理由について、きちんと取材していて、自動改札機好きにはたまらない内容になっています。






❏ なぜ必ずと言っていいほど乳幼児はアンパンマンを好きになり、突然卒業するのか? - Togetterまとめ
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


我が家の子どもも一時期ものすごくはまっていました。そして、憑きものが落ちたように、ある日からアンパンマンに対するこだわりがなくなっていきました。そして、この現象は、全国的なもので、アンパンマンの強力に子どもたちを引きつける力は、もはや神話レベルではないかと思っています。他のキャラクターではないんだよなあ。






❏ Deep Learningの実力と限界、人工知能のロードマップ « Emerging Technology Review
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


Deep Learningに関する講演のレビューなのですが、なかなか興味深い内容です。Deep Learningは、あくまで統計モデルの発展系であり、情報の少ない中で判断できるような人間に近いインテリジェンスを獲得するのは、難しいだろうというもの。そして、人工知能開発の方向性が間違っていると指摘する内容でした。これに関しては、他でも言われていることでしたが、さてどうなるか?








❏ 赤はなぜ色褪せるのか : 有機化学美術館・分館
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


そういえば、うちの近所の牛丼やさんの看板も赤色の文字が全て抜けてしまって、全く分からないナゾ看板があるのですが、なんでそのようなことが起こるのかをすごく分かりやすく解説してくれています。赤色は、青や紫などの色を吸収しやすい色であること、そして青色などの(紫外線を始めとして)波長の長い光は、物質の結合を壊す力があるという説明に目から鱗が5枚ぐらい落ちました。それにしても、紫外線は破壊光なんだなぁ。






❏ 義理の祖父に、特攻隊「伏龍」について聞いてきた - 荻上式BLOG
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


戦後70年ということで、様々な戦争にまつわる話がたくさん出てきたわけですが、その中でもあまり知られていない「伏龍」についての本人のお話。すごい貴重なお話しです。
「伏龍」というのは、潜水服を着て、爆雷のついた竹槍を持ち、水中に潜って、近づいてきた敵に自爆攻撃をするというものらしいです。なんとも、これを考えた人たちって…。
その訓練の様子もさることながら、医療の雑さや、人の命の軽い扱われ方に呆れてしまいます。タンクに半分以下しか酸素を入れていない状態で訓練して、バンバンしんでしまうとか、盲腸ぐらいで死んじゃうとか。きちんと、文字に起こしておくの大事です。





❏ BNF氏の手法
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


株取引の伝説的名手であるBNF氏の手法を本人が語っています。
逆張りと言われる手法での取引を、行っているとのことでしたが、その間にある膨大な知識を披露してくれています。もちろん、ここには語られていないことも相当あると思いますが、貴重な記事です。
リーマンショックのときも稼いでいたという人というイメージが強いなぁ。






❏ 川島なお美さんの死から考える~がんで死にゆく体に何が起こっているのか
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

ガンが体を蝕んでいくときに、体にどのようなことが起こっているのかを解説してくれた記事です。ガンで痩せていくときというのは、「がん悪液質」というものが原因とか、知らなかったことをすごく分かりやすく書いてあります。






❏ 仕事が10倍捗るスプレッドシート神関数10
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


自分の中では、もはやエクセルを超えたと思っているGoogleのスプレッドシートのすごい関数を紹介しています。このままデスクトップ版も出てくれば、エクセルといい勝負をするのではないか?と思えます。やはり、Web上のデータを扱うのは、スプレッドシートが強いですね。






❏ スポーツにおけるジャイアントキリング~スポーツ別での大番狂わせのお話~
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


先日のラグビーの大番狂わせが、いかにすごいことだったかということがよくわかります。各スポーツ毎の大番狂わせ(ジャイアントキリング)なども載せられているのですが、サッカーと野球は大番狂わせが多いというのは、何だか納得できますね。
プロスポーツにする場合の勝敗の設計という視点が、すごく面白いです。






❏ あなたの隣にいる「普通の人」が悪魔に変わる
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


かなり前の映画に「es」という作品がありました。
1971年にアメリカのスタンフォード大学で実際に行われたスタンフォード監獄実験についての記事です。人は、役割によって、内面までもが変わってしまうという恐ろしい実験です。そして、どんな人であっても、システムと状況次第で悪魔になりうることを証明したのでした。家庭では善良なナチスの高官が、ユダヤ人を大量虐殺するというのも、まさにシステムと状況が、悪魔にするということの証ですね。










❏ 「さよなら、アドルフ」:ナチス高官の14歳の娘の凄惨な逃避行を生々しく描いた異色作
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


こちらは、映画紹介です。
ナチスの高官だった娘が、第二次世界大戦終戦から追われる身になるという話。今まで弾圧する側だったものが、弾圧される側に回ったときに何が起こるのか。上の「普通の人が〜」と根底に流れることは、似てますね。
気になる映画です。








❏ こいつぁ便利ね…!他サイトの記事紹介リンクをかっこ良く作成してくれる「Embedly」
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


今回の記事に使われているリンクは、このEmbedlyでできています。なんと、レスポンシブ対応です。






❏ YouTubeチャネルの登録者を400%増加させる方法…
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


ちょっとしたTipsなのですが、知っていると、知っていないのでは、かなり結果が変わりそうです。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 もっと紹介したいけど

今回から実験的にカテゴリを無くして、紹介するリンクも少なくしてみました。もっと、紹介したい記事は山ほどあるのですが、多けりゃいいというものでもないし、読む方も疲れちゃうだろうなということで、絞ってみました。
その代わり、一つのリンクあたりの紹介量を少しだけ増やしてみました。

キュレーションって難しいですね。特に削る作業。

【 関連記事 】
情報管理LOGが、8月に注目した記事
情報管理LOGが選ぶ6月のこれは読んでおけっていう注目記事
情報管理LOGが5月に読んだ、これは読んでおけっていう注目記事


該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG