TOP > ARCHIVE - 2016年03月

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

セブンイレブンのマルチコピー機でWi-Fiを使って、iPhoneから印刷する方法(前編)

2016033100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
タイトルが長くてすみません。
セブンイレブンのマルチコピー機すごく便利ですよね。今回は、ネットプリントなどで事前にファイルを登録していなくても、iPhoneから直接Wi-Fiで印刷する方法についてです。


  
【 セブンイレブンのマルチコピー機でWi-Fiを使って、iPhoneから印刷する方法(前編) 】  

 1.セブンイレブンのマルチコピー機

 2.ネットプリントを使わずにWi-Fiのみで印刷する方法

  (後編)---
 3.PDFなどの文章を印刷する方法







checkmark.png 1.セブンイレブンのマルチコピー機

セブンイレブンのマルチコピー機使っていますか?
私は、たまに使っています。
チケットの印刷やネットプリントというサービスを使って、PCのファイルなどを事前にアップロードしておいたものを出先のセブンイレブンで印刷したりしています。

ネットプリント
ネットプリント




ネットプリントは、iPhoneでもアプリがあって、そこで登録したファイルの確認や印刷するための予約番号や暗証番号(設定した場合のみ)の確認などもできます。







checkmark.png 2.ネットプリントを使わずにWi-Fiのみで印刷する方法

上記の方法は、これはこれで便利なのですが、事前にファイルをアップロードする必要があったりと、先を見通してやらなくてはいけないので、大変と言えば大変なんですよね。

しかし、セブンイレブンのマルチコピー機は、Wi-Fiで印刷する機能があるのです。
そうすると、その場でファイルを選択して、印刷!ということができてしまうのです。

でも、その前にこのアプリだけは、インストールしておきましょう。




それでは、やり方を見ていきましょう。


「プリント」をタップしましょう。ネットプリントと同じ部分ですね。

2016033101.png



「同意する」をタップ。

2016033102.jpg



「無線通信Wi-Fi スマートフォン」をタップ。※赤外線と間違わないように!

2016033103.jpg



今回は、iPhoneからなので、「iPhone、iPadのお客様」をタップ。

2016033104.jpg



設定方法が、現れるので、それを参考に接続しましょう。

2016033105.jpg



iPhoneの設定→Wi-Fiで「711_MultiCopy」を選択して、接続しましょう。特にパスワードなどは、要求されません。

2016033107.png



次に前述の「マルチコピー」というアプリを立ち上げます。前編では、写真を印刷してみます。
「プリント」をタップ。

2016033108.png



「追加」をタップ。

2016033109.png



「写真を追加」をタップします。

2016033110.png



ここで、カメラロールから写真を選びます。

2016033111.png



ここで、何に印刷するか選びます。今回は、実験なので、普通紙にしてしまいました…。

2016033112.png



そうすると、写真データの送信が始まります。あっという間に終わりますね。

2016033113.jpg



先ほどの写真が表示されます。これでOKならば、「決定」をタップ。

2016033114.jpg



白黒かカラーにするかを選んだり、用紙のサイズを決定したりします。

2016033115.jpg



お金を入れるか、nanacoを置き、印刷枚数を指定したら、「プリントスタート」で印刷開始されます。

2016033116.jpg



きちんと印刷されましたね。

2016033117.jpg





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 飲み会の帰りに写真印刷とかできちゃうね

実際にやってみて、その簡単さに拍子抜けしてしまいました。しかも、マルチコピー機に直接Wi-Fiつないで印刷するという感覚は、自宅のWi-Fi対応プリンタで印刷するのと、あんまり変わらない感じでした。

また、ネットプリントのように事前にファイルをアップロードする必要が無いというのも、非常に気軽な感じで使い勝手が良かったです。

使いどころとしては、飲み会の帰りにその場で写した写真を印刷したりとかいうのに使えそうですね。

後編は、文章やオフィスファイルなどの印刷する方法についてです。


ATOK for iOSが、フラワータッチに対応!40%オフは明日まで!

2016033000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、私が愛用しているATOK for iOSが、フラワータッチに対応したことと、なんと40%オフになっている件についてです。導入していない人は、急げ!

  
【 ATOK for iOSが、フラワータッチに対応!40%オフは明日まで 】  

 1.iOS版ATOKが、フラワータッチに対応しました

 2.今回の他の改良点

 3.3月31日まで40%オフ!急げ!







checkmark.png 1.iOS版ATOKが、フラワータッチに対応しました

2016年3月28日付のアップデートでiOS版のATOKが、とうとうフラワータッチに対応しました。Androidなどで、このフラワータッチ入力に慣れていた人にとっては、朗報なのではないでしょうか?

このフラワータッチとフリック入力との違いは、徹底的に片手入力に対応している点です。このように「ぽ」と打ちたいときに、フリック入力だと「ほ」(は↓)と入力した後に「。」を2連打しなくてはなりません。しかし、フラワータッチだと「ほ」と入力するとき「は」に指を置き、(↓↓→)で「ぽ」になるのです。

2016033001.png



濁音や促音などが混じった文章を片手で打つときに、その高速感が理解できるはずです。と書いても、なかなか伝わらないと思いますので、動画を載せておきます。



特に後半の「科学技術」とか「高田馬場」とかを打っている動画を観ると、これがかなり優れた入力方法だと分かるはずです。





checkmark.png 2.今回の他の改良点

今回は、その他にも素晴らしい改良が加えられています。

1.他のキーボード選択は、メニューから
今までATOKのアイコンの横に地球儀アイコンがあって、勝手に他のキーボードに切り替わるなど、誤タッチの原因になっていました。それをメニューからできるようにしたので、イライラ感が減少しました。

2016033002.png



2.入力欄に応じてよく使う記号が変わる
Twitter、メールアプリ、SafariやChromeなどによって、QWERTYキーボードの時によく使う記号入力が変わります。

<標準の時>
2016033003.png


<Twitter>
2016033004.png


<メールアプリ>
2016033005.png


<SafariやChrome>
2016033006.png



3.長押しで単語学習を削除できるように
自分の中では、これが一番大きいです。今までは、誤変換したものも、自動的な単語学習に入り、消すことができませんでした。しかし、このバージョンから候補の長押しから消すことが可能になりました。これは、ありがたい!

2016033007.png



4.句読点の表現を選択できるように
今までは、句読点は「、。」でしたが、設定で「,.」も選べるようになりました。


5.単語学習をオフにできるように
単語学習をさせたくないという人のために、設定で学習機能をオフにできるようになりました。






checkmark.png 3.3月31日まで40%オフ!急げ!

iOS版のATOKですが、たまにきずなのが、ややアプリとしては高いことです。
通常価格が、なんと1600円もするのです。私的には、日常的に欠かせない文字入力なので即導入しましたが、なかなかオススメしづらい価格ではあります。しかし、今回、3月31日(木)までの期間限定で40%オフの960円になっています。
もしも、今までためらっていた方は、ぜひこの機会に思い切って購入してみてください。その価値は、絶対にありますよ!







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 改良の連続が至高のキーボードへの道ですね

上にも書きましたが、日常的に文字打ちというのは、絶対に欠かせないものだと思います。それを少しでも快適にできれば、生産性が高まったり、ストレスも低減されるはずです。

当初iOS版のATOKは、インライン入力に対応していなかったり、ATOK Syncに対応していなかったりなど、往年のファンをがっかりさせてしまいました。しかし、徐々に改良を重ね、かなりの域にまで達しつつあります。
まずは、騙されたと思って使ってみてください。少なくともPCでATOK使っている人は、ATOK Syncやってみたら世界が変わるから。




IFTTTでPocketに日付区切り線を入れる(解決編)

2016032900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
以前、シゴタノさんの記事にあった「Pocketに「日付区切り」を挿入しておくと、消化や整理が捗る」という記事へのアンサーとして、「Zapierでできますよ!」という記事を書きました。そうすると、読者から「いや、IFTTTでもできるよ」という報告が!
というわけで、IFTTTでもやってみました。


  
【 IFTTTでPocketに日付区切り線を入れる(解決編)その2 】  

 1.きっかけはこの記事から

 2.IFTTTでもできるらしい

 3.IFTTTでやってみた!







checkmark.png 1.きっかけはこの記事から

上でも書きましたが、シゴタノさんの記事で「Pocketに「日付区切り」を挿入しておくと、消化や整理が捗る」という記事を読んで、盲点に目から鱗がポロポロ落ちまくりました。確かにPocketって便利なんだけど、日付が分かりづらいというか、分からないんだよな。

Pocketに「日付区切り」を挿入しておくと、消化や整理が捗る | シゴタノ!
Pocketに「日付区切り」を挿入しておくと、消化や整理が捗る | シゴタノ!






でも、シゴタノでは、自動化ができないとのことでしたので、情報管理LOGでチャレンジしてみたというのが、こちらの記事です。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

ここでは、IFTTTでやるのを断念して、Zapierで解決してみたという記事でした。







checkmark.png 2.IFTTTでもできるらしい

ところが、先日、情報管理LOGのコメント欄にこのようなコメントが。

2016032901.png



ほぉ、固定URLでありながら、日付がページタイトルに入るサイトを使うという方法か!これも、盲点でした。

実際、紹介されたサイトにアクセスしてみると、URLは

http://www.php.co.jp/fun/today/

ですが、アクセス後には(例えば、3月29日だったら)

http://www.php.co.jp/fun/today/03-29.php

と生成されたページに割り振られる仕様のようです(PHPで実現している)。

これならば、確かにできる気がする!!





checkmark.png 3.IFTTTでやってみた!

というわけで、実際にIFTTTでやってみました。
IFTTTというのは、2つのサービスを組み合わせて、自動化するということを提供しているサービスです。IF(もし)、Then(ならば)○○する。という組み合わせで、簡単に自動化できてしまうのが、ウリです。

Discover new Recipes - IFTTT
Discover new Recipes - IFTTT




My Recipesから「Create a Recipes」をクリックします。

まず、IFの部分ですが、トリガーとして「Time」で検索して「Date&Time」を選択します。

2016032902.png



トリガーの選択をします。毎日、日付区切りが入って欲しいので、「Every day at」を選択します。

2016032903.png



毎日、何時にPocketに追加するか?ということなので、その日の最後にその日の日付を入れておきたいので、PM11:45を指定します。そうしないと、前日の日付にならないのです。23:45以降にPocketしたものは、次の日に入ってしまいますが、仕方ないということで。

2016032904.png



次にThenを指定していきます。ここまで来れば、あと一歩です。
Pocketを指定しましょう。

2016032905.png



「Svae for later」しかないので、そのままクリック。

2016032906.png



ここで、先ほどのURLを指定します。タグは、あとでまとめて消したいとかいう場合に備えて、分かりやすいものを指定すると良いと思います。

2016032907.png

ここまでできたら、「Create Action」をすれば、OKです。

では、最後に確認してみましょう。
おっ、入っていますね。

2016032908.png



こちらは、前回、私が設定したZapierでの日付区切り線です。好みな方をお使いください。

2016031116.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Pocketライフがラクになります

このPocketに日付区切り線を入れるのをやり始めてから、Pocketがすごく見やすくなりました。また、記憶のトリガーから引き出しやすくなったという副作用も出てきました。「確かこの日にPocketしたような…」という日付での検索もしやすくなったし。

Pocketをメインのストック場所として使っている人も多いのでは無いかと思います。ぜひぜひ、この日付区切り線をやってみてください。Pocketライフが、充実しますよ。


Flickrの自動アップロードがProユーザーのみに…。対応策を考えてみた

2016032800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今月の初めにFlickrのブログでデスクトップ版の自動アップロード機能をProユーザーのみにすると発表しました。もう期限が過ぎてしまい、PCにため込んでいる写真の自動バックアップが、終了してしまいました。今回は、Flickrの自動バックアップについてです。


  
【 Flickrの自動アップロードがProユーザーのみに 】  

 1.Flickrの自動バックアップがProユーザーのみに

 2.写真の自動バックアップをどうするか?

 3.Proにする価値はあるか?他サービスとの比較







checkmark.png 1.Flickrの自動バックアップがProユーザーのみに

今月の始め(3月8日)にFlickrのブログ上で、デスクトップ版のFlickrへの自動アップロード機能をProユーザーのみにすると発表しました。

Changes to Flickr Pro and coupon for 30% off annual rate | Flickr Blog
Changes to Flickr Pro and coupon for 30% off annual rate | Flickr Blog




何をどう曲解したのか分かりませんが、一部では「Flickrは、有料のみになった」とかいうウワサが駆け巡り、やや混乱も見られました。
しかし、このブログの記事を読んでもらえば分かりますが、

 ・Flickrへのデスクトップ版の自動アップロード機能は、Proユーザーのみにする
 ・1Tバイトの容量は変わらず提供する
 ・Proユーザーへの切替は、30%オフで提供する(クーポンを使う)

というような趣旨でした。





checkmark.png 2.写真の自動バックアップをどうするか?

とはいえ私は、ちょっと困っています。

我が家の写真のバックアップは、以下のように構築しています。

2015051107.png



Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


これだと、PCにため込んでいる大量の写真のバックアップをGoogleフォト1つに頼らざるを得なくなってしまいます。バックアップは、必ず保険をかけていきたい方なので、万全とは言えなくなってしまいました。

そこで、IFTTTでGoogleフォトにアップロードされたら、自動でFlickrに写真を追加できないかやってみようとしてみましたが、そもそもIFTTTがGoogleフォトに対応していません。

2016032801.png



では、最強のWebサービス自動化のZapierでは、どうかと、これもまたFlickrに対応していませんでした。Flickrは、Web連携の悪さも、収益の悪化につながっているんじゃないかな?と思わされました。

2016032802.png






checkmark.png 3.Proにする価値はあるか?他サービスとの比較

では、Proにするかというと、二の足を踏んでしまいます。

現状、FlickrのProユーザーは、月額$5.99かかります。日本円で、700円近くといったところでしょうか?(2016年3月28日現在)
先ほどの30%オフクーポンを使えば、とりあえずは500円ぐらいにはなりますが、これも一時的なものに過ぎません。

Googleフォトの場合だと、基本無料でアップロードし続けることができることを考えると、やや厳しいものを感じます。

ちなみに、Googleフォトの高画質だと、若干写真が圧縮されてしまうというのが、トレードオフになってしまいます。もしも、GoogleドライブをFlickrと同じ1Tにするならば、月額$9.99と1000円超えになってしまいます。

そうなると、Amazonプライム・フォトの使用も現実味を帯びてきますね。Amazonプライムだと、年間3900円なので、約月額350円ぐらいでRAW画像まで対応し、無劣化もOKになります。

まとめると、以下のようになります。

・Flickr Pro
 月額約670円
 容量:1Tバイト
 自動アップロードあり
 無劣化、RAWにも対応

・Googleフォト
 無料(高画質モードの場合)
 容量:無制限
 自動アップロードあり
 圧縮される

・Amazonプライム・フォト
 月額約350円
 容量無制限
 自動アップロードなし
 無劣化、RAWにも対応





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 とりあえずは、手動で対応しようかと

Flickrの自動バックアップが使えなくなってしまいましたが、基本の部分は河原図なので、とりあえず手動でバックアップをとることにしました。
Wunderlistなりに定期タスクとして登録しておき、忘れないようにやっていくことで、多重性を確保していくことにします。

ただ、こうやって比較してみると、Amazonプライム・フォトも少し魅力に感じてきました。もう少し悩んでみたいと思います。
正直学生さんが、うらやましいわ!

社会人向けのオススメ方眼ノート7選

2016032700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
手帳とは別にノートを使う場面って、けっこうありますよね。私は、かなり前から手帳もノートも全て方眼を使うようにしています。横罫よりも断然使い勝手が良いと思うのですよね。というわけで、今回は社会人向けのオススメ方眼ノート7つ+1をご紹介します。


  
【 社会人向けのオススメ方眼ノート7選 】  

 1.選ぶべきノート
 2.プラス ノート カ.クリエ
 3.高橋政史×Nakabayashi ロジカル・シンクノート A4 ブラックブルー
 4.マルマン ニーモシネ 方眼罫 A5
 5.コクヨ キャンパスノート 方眼罫
 6.コーネルメソッドノート
 7.ZEQUENZ/ジークエンス360
 8.無印良品 ポリプロピレンカバーダブルリングノート・ポケット付
 9.番外編







checkmark.png 1.選ぶべきノート

これは、完全に私の好みの問題も含まれてしまいますが、以下に選定したノートは、以下の基準を満たしているものになります。もしも、この基準が、「自分とは合わないな」と思われた方は、他のを当たってみてください。

 1.薄いグレーの方眼であること
 2.持ち運びがしやすい→重くない
 3.裏写りしにくい
 4.開きやすい


自分的には、手帳共に持ち歩いたりすることも前提となっているため、あまりにも重くてどっしりとした物は、選んではいません。むしろ、軽快に持ち運べて、遠慮無く書けるものが良いのです。
というわけで、割とA5サイズをオススメしています。
大きいのがいい!持ち運ばない!という人は、もっちデスクノートという分野があるので、そちらを参照して方がいいですね。





checkmark.png 2.プラス ノート カ.クリエ



以前、情報管理LOGで大プッシュしたカ.クリエというノートです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


このノートは、A4の1/3の大きさという絶妙な大きさで、一見、ちょっとノートには見えない感じの素敵なノートです。

2016032502.jpg

2016032501.jpg


しかも、プラスのサイトで、テンプレートもダウンロードできるなど、ノートを越えたノートなのです。
超オススメ!

プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery/ノート Ca.Crea(カ.クリエ)-
プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery/ノート Ca.Crea(カ.クリエ)-











checkmark.png 3.高橋政史×Nakabayashi ロジカル・シンクノート A4 ブラックブルー



図解 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」という本を書いた人が、監修したノートらしいですが、それとは関係なくクールな表紙にグッときます。
私は、上でも書いたように基本的に薄いグレーの方眼が好きなのですが、珍しくブルーの方眼です。これの良いところは、コピーしたときに方眼が写りにくいというところですね。あと、タイトルを書く欄がついているので、議事録をとったり、様々なアイデアを書き留めるときに、いちいち欄を作成しなくても良いのが楽です。
また、

また、ノートを2,3,4,6分割するためのガイドもついているので、これを利用してノートを区切れるのが、すごく使い勝手が良いですね。

残念なところは、若干表紙が薄い(まぁ、通常のノートレベル)であることと、これは諸刃な部分ですが、1枚1枚が切り離しやすい点です。どんどん切り離して使うならば、アリだとは思うんですけどね。








checkmark.png マルマン ニーモシネ

今回紹介するノートの中では、一番紙質が良いと感じるマルマンの高級ノートです。デザイン的には、ビジネスの場で使っても、全く違和感を感じない落ち着いた格好良さがあります。



サイズも変形A7、A4、A5とバリエーションもあります(方眼にこだわらなかったらもっとある)。

2016032701.jpg



切り取り線もあるので、簡単に切り離しもできます。

2016032702.jpg





checkmark.png 5.コクヨ キャンパスノート 方眼罫

「えっ?学生じゃあるまいし、キャンパスノート?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これだったら使っていても違和感はないはずです。モノトーンで統一しキャンパスノートぽさは、あまり感じられません。コクヨでも「大人Campus」として売り出しているようです。



上には、タイトルを書く欄があったり、上下左右に分割するためのガイドがついていたり、書くためのツールとしてかなり優れています。

2016032702.png





checkmark.png 6.コーネルメソッドノート



コーネルメソッドというのは、コーネル大学で推奨されているノートの取り方です。以下のようにノートの部分に記録を行い、キューエリアに重要なキーワードや疑問点などを書いていきます。そして、サマリーで振り返りを行ってまとめていくのです。これの優れているのは、記録と疑義点、まとめをあえて別欄にすることで、思考が自然に整理されていくところです。

2016032703.png


罫線の色もかなり薄い色で自分的には、好みな感じです。
コーネルメソッドって学生のためのものというイメージがつきまといがちですが、会議などのまとめなどには、最適な方法だと思っています。特に企画系なお仕事をしている人には、オススメです。

2016032704.jpg





checkmark.png 7.ZEQUENZ/ジークエンス360

文具の大御所である伊東屋で出しているノートです。




なんと言っても、特徴はその厚みです。分厚いと言っても良いかもしれないです。ほぼ日手帳ぐらいですかね。

2016032705.jpg


それと、表紙が合皮で、かなり柔軟性に富んでおり、なんと360度に開ききることが可能です。タイトルの360というのは、こういう意味なのです。
ちょっとぐらい乱暴に扱っても大丈夫な感じですね。

2016032706.jpg


切り離しはできないタイプですので、情報をずっとストックしておきたいという人に向いていると思います。





checkmark.png 8.無印良品 ポリプロピレンカバーダブルリングノート・ポケット付

最後は、無印良品のノートです。無印良品では、一時期A5版の方眼ルーズリーフを愛用していました。罫線の色が薄く、大変好みだったのです。

こちらは、表紙にチャック付きのカバーが付いている、ドット方眼のノートです。やや厚めかな?カバーを止めておくためのゴムも付いているので、カバンの中で勝手に開いたりしないのがいいですね。

2016032707.jpg


ドットは、やや濃いめの5mm間隔です。

2016032709.jpg


表紙のカバーには、色々入れることが可能ですが、どちらかというとノートを飾るための物を入れておくという感じかなと思います。

2016032708.jpg




checkmark.png 9.番外編

8選と書いておきながらの番外編です。
ノートではないのですが、ノートとして使うと便利なヤツということで、3Mで出しているポストイットノートです。



厳密には、ノートというよりは、付箋なんですけどね。
でも、この大きさできちんと表紙が付いていて。サクサク書けてしまえるという気軽さが、すごくいいんですよね。
そして、なんと言っても付箋なので、書き終わったら、どこにでも貼れるのです。自分の母艦手帳に貼ってもいいし、そのままパソコンのディスプレイに貼ることもできますね。

2016032710.png


時々、Amazonさんでセールをしているので、そういうときにまとめ買いするのが良いかもです。


※7選ということで書いていたのですが、すごいオススメのを書くのを忘れていました。(大汗)
というわけで、8選になってししまいますが、気にしないでください!!(2016年3月27日7:45修正)


8.Rollbahn(ロルバーン):DELFONICS


このロルバーンは、サイズや色のバリエーションもかなり豊富なので、自分の好みに合わせることができますね。
また、変形版ともいうべき形で、完全なA5とかではないです。

2016032710.jpg


最大の特徴は、黄色みがかった紙です。これは、好みの分かれるところですね。

2016031010.png



あと、クリアポケットが付いていたりと、使い勝手はとてもいいです。

2016032711.jpg



私は、リングの所にSignoを挟んで持ち歩いていました。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 手帳とノートは違うのです

基本的に手帳に全ての情報を集約するようにしているのですが、それとは別にノートも併用しています。ノートは、大量に消費することを前提に使い、手帳はメモや簡単な議事録程度ぐらいにしています。
情報は、散らばらせないのが基本ですが、このように機能的に使い分けると気持ち的に楽に使えるんですよね。

最終的にScanSnapで取り込んでPDF化し、手帳と一つのファイルにしてしまうことで、集約しているので、自分の中では問題ないのです。

Google Playで映画が75%オフでレンタルできます

2016032600.png



情報管理LOGの@yoshinonです。Google Playで50%オフで映画をレンタルできると大々的に宣伝されていますが、実は75%オフでレンタルできます!
というわけで、レンタルしてみました。


  
【 Google Playで映画が75%オフです 】  

 1.50%オフ?いえ、75%オフですが?

 2.クーポンの入手方法と使い方

 3.他にも新生活応援キャンペーンしてます







checkmark.png 1.50%オフ?いえ、75%オフですが?

現在、Google Playにアクセスすると、トップの部分に大々的に映画1本レンタルが、50%オフということで宣伝しています。

2016032601.png



これは、映画をレンタルするときに、半額になるクーポンなのです。
ところが、「やった!50%オフだ!」と焦ってはいけません。もう少しスクロールすると、なんとさらに格安の「75%オフでレンタル」というバナーが、デカデカとあるではありませんか。

2016032602.png




checkmark.png 2.クーポンの入手方法と使い方

クーポンの入手方法は、先ほどのバナーをクリックします。
すると「映画1本75%オフでレンタル」というのが、ポップアップしてきます。そして、「次へ」をクリック。

2016032603.png

2016032606.png


どうやら、精算時に適用されるようです。

それでは、さっそくレンタルしてみましょう!
一時話題になっていた、有村架純さん主演の「ビリギャル」を見てみようかな。




Google Playの映画から探して、クリックします。現在(2016年3月26日)は、通常400円でレンタルできるみたいですね。

2016032604.png



ポップアップするので、「400円でレンタル」という部分をクリック。

2016032605.png



画質によって、値段が変わるので、HDかSDを選択します。まぁ、通常はHDでいいんじゃないかな?

2016032607.png



この段階でやっとクーポンが適用された価格が表示されます。なんと125円に。旧作並の値段ですね。

2016032608.png



あとは、PCで観るなり、スマホで観るなり、ChromeCastで観るなりご自由に!





checkmark.png 3.他にも新生活応援キャンペーンしてます

実は、Google Playでは、新生活応援キャンペーンとして、音楽や書籍などもオフセールをしています。
ぜひ、今まで利用していなかった方も、利用してみてください。

2016032610.png

2016032609.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 最近、レンタルやさんに行ってないかも

ここ最近、というかこの数年、レンタルやさんから随分足が遠のいています。子どもの映画を大量に借りる時ぐらいかな。
あとは、オンラインで済ませてしまっています。
観たいときに観られる、どこでも観られる。というのは、やはり大きいですね。

これから、Google PlayやiTunesをはじめとして、こちらの方が一般的になってくると、きっとレンタルやさんは厳しい時代に突入してしまいそうですね。


Ca.Crea(カ.クリエ)という方眼ノートがすごすぎる

2016032500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
ノートや文具が大好きなのですが、ここ最近のイチオシの方眼ノートが、今回紹介するCa.Crea(カ.クリエ)というノートです。
なかなか優れているので、かなりオススメですよ!

  
【 Ca.Crea(カ.クリエ)という方眼ノートがすごすぎる 】  

 1.A4サイズ3つ折り分の大きさ

 2.リングタイプとノートタイプ

 3.テンプレートがスゴイ!

 4.トラベラーズノートのリフィルとしても使えます







checkmark.png 1.A4サイズ3つ折り分の大きさ



まず、この絶妙なサイズ感が斬新ですよね。
A4を3つ折りにした大きさです。これの何が良いのかというと、とにかくカバンにぽいっと入れておけるところです。この大きさなので、まったく邪魔になりません。意外とノートでこのサイズのものって、あまりないんですよね。片手で持てるというのも、メモを取るのにすごく良いサイズでもあります。

そして、最大の特徴であるA4を3つ折りするためのガイド線がついているので、そこに合わせて折ると、簡単に3つ折りできてしまうのです。これ、ちょっとスゴイと思う。

2016032502.jpg


そして、3つ折りにした紙を入れるためのポケットも付いているという至れり尽くせりなノートなのです。

2016032503.jpg




checkmark.png 2.リングタイプとノートタイプ

このカ.クリエは、リングタイプとノートタイプがあります。






どちらも、180度机の上で開くことができます。

2016032504.png



リングタイプは、リングの位置がちょうど中央の部分にないので、手で持ったときにリングが手に当たることがないので、すごく持ちやすかったりします。
表紙もある程度の固さもあるので、立って使う分にもへたり感がないので、メモを取りやすいですね。

2016032501.jpg



ノートタイプは、リングがない分、薄く作られているので、手帳の別冊版としての使い分けもできそうですね。これに関しては、後ほど触れたいと思います。




checkmark.png 3.テンプレートがスゴイ!

これが、単なるノートに終わらないのが、カ.クリエのホームページにテンプレートが各種用意されているのです。

プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery/ノート Ca.Crea(カ.クリエ)-
プラス株式会社ステーショナリーカンパニー / PLUS Stationery/ノート Ca.Crea(カ.クリエ)-





もちろん、テンプレートは、全て3つ折りに対応しています。

1.年間スケジュール

2016032505.png



2.年間カレンダー

2016032506.png


3.スケジュール
もはや、ここまでいくと手帳か!

2016032507.png



4.ToDoリスト

2016032508.png



もちろん、A4がベースになっているので、自分で自作も簡単にできてしまいますね。






checkmark.png 4.トラベラーズノートのリフィルとしても使えます

先ほど触れたノートタイプは、トラベラーズノートの中身として使えてしまうのです。サイズ的にもぴったりだったりします。もしも、トラベラーズノートを使っている人がいるならば、これをリフィルに使うのもアリですよ!






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ノートを越えたノートかもしれないです

今回紹介したカ.クリエは、もはや「ノート何かな?」とギモンに思ってしまうほどの高機能さですよね。ノートと呼んで良いのかよく分からない感じもします。これと、同じ感触を持ったのは、ロルバーン以来ですね。
先日書いた「スケジュールは、手帳かデジタルか?問題を解決するでも触れましたが、もはや手帳でスケジュールを管理することをやめていくと、結局行き着く先は、高機能なノートなのかもしれないと思い始めています。


Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

iOS9.3の新機能!メモにロックをかけるをやってみた

2016032400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
iOS9.3出ましたね。アップデートしましたか?
どうやら、いくぶん不具合があるという報告も上がっているようですが、おおむね問題ないようです。
さて、今回のアップデートで使えるようになった、Apple純正のメモアプリでロックをかけられるようになりました。というわけで、使ってみました!


  
【 iOS9.3の新機能!メモにロックをかけるをやってみた 】  

 1.メモにロックをかける方法

 2.ロックを解除する

 3.ロックを削除する方法







checkmark.png 1.メモにロックをかける方法

iOS9.3にアップデートしましたか?
今回は、ブルーライト削減できるナイトシフトとか、Healthアプリの機能強化とか、いくつかユーザーにとって便利な機能が追加されました。その中でも、注目したのは、メモにロックをかけるという機能でした。

iPhoneのメモは、気軽にかける反面、見られたくないメモは保存しておかない方がよいアプリという位置づけでした。そこに、今回メモにロックをかけるという機能が追加されたことで、かなり便利に利用できそうです。

それでは、実際にやってみましょう。

1.共有をタップ
メモ右上にある共有のアイコンをタップします。

2016032401.png



2.「メモをロック」をタップ
一番下段の方に「メモをロック」という項目があるので、タップ!

2016032402.png



3.パスワードを設定する
パスワードを設定します。ヒントも設定できるので、安心ですね。ここで、推奨しておきたいのは、「Touch IDを使用」をオンにすることです。これで、Touch IDを使って、ロックを解除できるようになるのです。

2016032403.png



4.ロック完了
右上のカギアイコンをタップするとメモがロックされます。これで、ロック完了です。

2016032404.png





checkmark.png 2.ロックを解除する

それでは、ロックされたメモを解除してみましょう。

1.「メモを表示」をタップ
ロックされたメモにアクセスすると、「このメモはロックされています」と出るので、その下の「メモを表示」をタップします。

2016032405.png



2.Touch IDで即解除!
Touch IDを設定していれば、指紋認証だけで簡単にロックを解除できます。もちろん、「パスワードを入力」で普通にロックを解除することもできます。
このTouch IDとの組み合わせ最強ですね。

2016032406.png





checkmark.png 3.ロックを削除する方法

さて、ロックを解除するだけではなく、ロックそのものを削除したい場合は、どうするかというと、メモの共有から、今度は「ロックの削除」をタップすれば良いだけです。簡単ですね。

2016032407.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Touch IDって便利ですね

iPhoneにTouch IDが導入されたとき、「そんなに便利かなぁ?」とほんの少しだけ懐疑的だったのですが、いざ使い始めると、iPhoneのロック解除から、iTunesでのダウンロードなど、もはやこれがなかった頃には帰ることができない体になってしまいました。

今回、追加されたメモアプリでロックをかけるという機能も、このTouch IDと組み合わせると、非常に軽快に使えます。ちょっとしたパスワードの管理などにも使えそうですね。


最近、「おっ!」と唸った動画を5つ紹介します

2016032300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。


  
【 最近、「おっ!」となった動画を5つ紹介します 】  

 1.SEIKO Art of Time

 2.「物のつかみ方」を自ら相互学習するロボット

 3.Wintergatan 2000個の鉄の玉で奏でる音楽

 4.ScanSnap Cloud重なり検出の回避方法

 5.忘れない~震災犠牲者の行動記録マップ







checkmark.png 1.SEIKO Art of Time

時計メーカーのセイコーが、時計の部品だけでピタゴラ装置を作ったという動画です。とにかく小さくて、そして時計メーカーだけあって、すごい精密!
その精密さに魅了されてしまいます。



Art of Time|セイコーホールディングス株式会社
Art of Time|セイコーホールディングス株式会社




このメイキングもすごいので、ぜひ見て欲しいです。








checkmark.png 2.「物のつかみ方」を自ら相互学習するロボット

最近、Googleが力を入れている人工知能がらみの動画です。これは、ロボットが物のつかみ方を、人工知能によって学習していくというものです。それを、単に1台だけでやるのではなく、複数台のロボットで相互学習させることによって、学習を加速させていくというものです。これ、攻殻機動隊のタチコマによる相互同期と、すごい似てますよね…。



こちらの記事が詳しいです。

グーグルの「物のつかみ方」を自ら相互学習するロボット--人間の介在なしで上達 - CNET Japan
グーグルの「物のつかみ方」を自ら相互学習するロボット--人間の介在なしで上達 - CNET Japan









checkmark.png 3.Wintergatan 2000個の鉄の玉で奏でる音楽

大仰な装置のハンドルをグルグル回すと、今まで効いたことがないようなメロディーが奏でられます。この装置に似つかわしくないような、美しく、そしてポップなメロディーです。ぜひ、聴いてみてください。「おおぉ!」ってなるから!




この人の他の動画も聴いてみると、なかなか癖になりますね。



上の動画の曲は、単体でMP3で購入可能です(150円)。




アルバムも日本で購入することができます。Amazonさんで試し聴きもできますよ。







checkmark.png 4.ScanSnap Cloud重なり検出の回避方法

皆さんScanSnap Cloud使ってますか?
ScanSnapで重なり検出でどうしても前に進めないときに、それを回避方法が動画で公開されていました。目から鱗がポロポロ落ちました。







checkmark.png 5.忘れない~震災犠牲者の行動記録マップ

岩手県における震災犠牲者の「地震発生時」から「津波襲来時」までの避難行動をまとめたデジタルアーカイブです。あの時、あの場所で、一人ひとりがどのように行動したのかということを、解析して動画としてまとめています。
そのあとどうなったのかを知っている未来の我々に残されている責務は、「忘れない」ことそのものなのだということを、この動画を見て、改めてそう感じました。



震災犠牲者の行動記録マップ「忘れない」
震災犠牲者の行動記録マップ「忘れない」







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 「忘れない」でいたいものです

最後にご紹介した動画ですが、たぶん見たくない方も大勢いらっしゃるかと思い、載せるのをためらいました。しかし、この動画を作成したサイトの趣旨を考えたときに、私たち自身が、あの時に何があったのかを、「忘れない」ことが、一番未来に生かす方法なのだということに思い至り、載せさせていただきました。

Amazonで狙った商品が希望の価格になったら自動でお知らせが来るようにする方法

2016032200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Amazonさんで買い物してますか?
私は、かなりAmazonには、お世話になっています。
今回は、Amazonで狙っている商品を、「この値段だったら買う」という狙い通りの値段で買う方法についてです。

  
【 Amazonで狙った商品が希望の価格になったら自動でお知らせが来るようにする方法 】  
 1.Amazonは値段が刻々と変化している

 2.KeepaのAmazon Price Trackerを使う

 3.Amazon Price Trackerで狙った価格をトラッキングする







checkmark.png 1.Amazonは値段が刻々と変化している

1.値段は常に変化しています
これは、周知のことだと思うのですが、Amazonはかなり頻繁に値段が変化しています。すごい場合は、数時間おきに価格が、改訂なんていう場合もあったりします。
せっかく商品を購入しようというときに、同じ商品であるならば、できるだけ安く買いたいと思いますよね?

でも、価格コムなどで調べる以外に、最低価格を調べるのは大変そうです。

価格.com - 「買ってよかった」をすべてのひとに。
価格.com - 「買ってよかった」をすべてのひとに。





2.その価格は本当に安いか?
価格コムなどで調べられるのは、「その時」の値段でしか調べられません。つまり、時間による推移は、考慮されないのです。

また、Amazonで時々行われるタイムセールってありますよね?
あれは、本当に最安値なのでしょうか?

一見、OFF価格が示されていて、「これはお得かも!」と思ってしまいますよね。

2016032201.png


確かにAmazonのタイムセールは、安く売っていることもありますが、私の調べた限りでは、必ずしも最安とは限らないです。これ重要!別の日の方が、安かったなどというのもよく見ます。





checkmark.png 2.KeepaのAmazon Price Trackerを使う

さて、そこでChromeの拡張機能であるKeepaのAmazon Price Trackerを使います。

Keepa - Amazon Price Tracker - Chrome ウェブストア
Keepa - Amazon Price Tracker - Chrome ウェブストア




Firefoxの拡張機能もあります。

Amazon Price Tracker - Keepa.com :: Add-ons for Firefox
Amazon Price Tracker - Keepa.com :: Add-ons for Firefox






この拡張機能を入れてAmazonにアクセスすると、このように表示されます。

2016032202.png


例えば、私が昨年末に勢いで購入したOLYMPUS ミラーレス一眼 PEN Lite E-PL6で見てみましょう。


商品のすぐ下のところに、このように表示されます。
この価格は、2016年3月8日(火)頃の価格です。

2016032203.png



そして、これが、2016年1月1日(金)の価格です。
かなり、違いますね。

2016032204.png



デフォルトでは、直近の3ヶ月の価格の推移が表示されます。
見方としては、このようになります。

1.Amazon:Amazonで公式に販売されている価格
2.Dseierd Price Amazon:Amazonでの参考価格
3.マーケットプレイス-新:マーケットプレイスで新品として売られている価格
4.マーケットプレイス-中古:マーケットプレイスの中古価格


3ヶ月単位で見ていましたが、年単位で見てみるとどうなるでしょうか?

2016032205.png




全体的には、ずっと値下がり傾向で来ていましたが、ある時を境に急激にマーケットプレイスの中古市場が、極端な値上がりを見せているのが分かります。よーく見ると、今年の正月ぐらいに何かあったのが分かりますね?どうやら、E-PL7という新製品に完全に置き換わり、在庫がなくなってしまったらしいです。タッチの差でした…危ない危ない。








checkmark.png 3.Amazon Price Trackerで狙った価格をトラッキングする

確かにこのAmazon Price Trackerを使えば、時間の推移を見られて、これが下がり傾向なのか?突発的な安売りなのか?高止まりしているのか?というのを見極めるのは、容易になります。

しかし、そのために毎日のようにAmazonさんに日参しなくてはいけないというのも疲れる話です。

できたら、自動的にある程度の値段になったら、教えてくれると最高ですよね?
というわけで、「この製品をトラッキング」という機能を使ってみます。

2016032206.png


クリックすると、このように変わります。
※クリックすると大きく表示されます。

2016032207.png



まず、希望価格というスライドバーがあるので、自分が「この値段だったら買いたい」という値段まで下げていきます。
ちなみに、Amazonの公式以外にも、マーケットプレイスでも価格設定ができます。
次に「あなたの通知方法」という項目があるので、メールの欄にメルアドを入れるか、自分のTwitterかFacebookのアカウントを入力します。私は、メルアドに通知するようにしています。

そうすると、希望の価格になったら、このようなメールが来るのです。しかも、偶然Chromeを開いていたら、Chrome上でも通知が来ますよ!こりゃあ、楽ちんですね。

2016032208.png



複数の商品を同時にトラッキングできますので、ぜひ試してみてください。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 価格の流れをつかむ

Amazon Price Trackerを使い始めてから随分経つのですが、これで価格の推移を見るのは結構楽しいですよ。特にブログやまとめサイトなどで話題になった商品の値段が、急激に高騰していく様などを見るとなんとも。
このトラッキングの素晴らしいのは、日、週、月、3ヶ月、年、全期間という6つの視点が得られることです。ミクロとマクロの視点を行き来していくことによって、自分の中の適正価格が見えてくるのですよね。それにしても、良い時代になったなとしみじみ思います。

ちなみに、私がOLYMPUS PEN Lite E-PL6を買ったときに、一緒に買ったヤツ。ずっと、右肩下がりで値段が下がり続けています。


2016032209.png

学研のひみつシリーズが、私たちの知っているひみつシリーズじゃなくなっている件

2016032100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
最近、うちの息子が読んでいる学研のひみつシリーズをふと見てみたところ、ものすごい違和感が…。
「これ、自分が知っているひみつシリーズじゃない!」
というわけで、どういうことか調べてみました。
そうすると、驚愕の事実が!


  
【 学研のひみつシリーズが、私たちの知っている  
ひみつシリーズでは、なくなっている件 】  


 1.私たちの知っている「学研ひみつシリーズ」は、こんなの

 2.「学研ひみつシリーズ」のラインナップについて

 3.「まんがでよくわかるシリーズ」とは

 4.なんと!電子書籍を無料で読むこともできます







checkmark.png 1.私たちの知っている「学研ひみつシリーズ」は、こんなの

「私たちの」とか、大風呂敷を広げてしまいましたが、ここでいう私たちとは、30代~40代全般ということにしておきたいと思います。

そして、小学校の図書室などに置いてあった学研のひみつシリーズというのは、「からだのひみつ」とか「恐竜のひみつ」、「昆虫のひみつ」とか、です。子どもにとって分かりやすく、科学の知識を教えてくれた漫画本でした。

実は、現在でも「新ひみつシリーズ」して刊行されています。
若干、絵が今風になっていますが、内容もほぼ昔の感じを踏襲しています。





私が、子どもが読んでいたのは、こんなのでした。
しかし、うちの子が読んでいた「ひみつシリーズ」は、こんなタイトルでした。

2016032101.jpg



「タイヤのひみつ」?「ポンプのひみつ」「百貨店のひみつ」??
さらには、「LEDのひみつ」やら「八つ橋のひみつ」なんていうのまで読んでました。
すごいニッチなところ突きすぎじゃ…。
というわけで、調べてみました。






checkmark.png 2.「学研ひみつシリーズ」のラインナップについて

実は、この学研のひみつシリーズというのは、旧ひみつシリーズから新ひみつシリーズになっただけで、メインストリームは変わりがないようです。
しかし、これの姉妹シリーズというのが、多数存在するようなのです。

 事典シリーズ
 早わかり入門シリーズ
 算数ひみつシリーズ
 理科ひみつシリーズ
 漢字ひみつシリーズ
 伝記シリーズ
 日本史人物シリーズ
 名作シリーズ
 教科書まんが事典
 まんがでよくわかるシリーズ
 科学ふしぎクエスト


参考:ひみつシリーズ - Wikipedia

私の子どもが読んでいたのは、「まんがでよくわかるシリーズ」というシリーズでした。





checkmark.png 3.「まんがでよくわかるシリーズ」とは

さて、この「まんがでよくわかるシリーズ」というのは、一体何かというと企業や団体から協賛を得て、製作されているものなのです。そして、基本的には、非売品で図書館や学校図書として寄贈しているものらしいのです。
だから、本屋などでは一切見かけることもなく、実際に子どもが借りてくるか、図書館で見つけるしかないというものなのです。

これ、学研はうまいこと考えたなーと思いました。
他のひみつシリーズだと、ライターさんを雇って、様々な所に取材などをさせ、それをまとめて漫画にしなくてはいけません。

しかし、この「まんがでよくわかるシリーズ」は、企業や団体から協賛を得ることによって、取材先を絞り、しかも協賛してもらっているので、資料を得ることも容易になるでしょう。もしかしたら、制作費などもある程度出ているのかもしれません(分からないけど)。
なぜ、そう考えるのかというと、かなり企業などにとっては、広告的な意味合いも含んでいるからなのです。

例えば、「カレーのひみつ」を見てみると、表紙の段階で「バーモントカレー」って入ってる!

2016032102.jpg



もちろん、最初のところに、きちんと「読者のみなさまへ」というところで協力元なども明記されています。

2016032103.jpg



ほとんどのページは、スパイスの歴史や日本にカレーが伝来した歴史、カレーの製造過程など、子どもたちの好奇心をくすぐる学習マンガになっています。しかし、途中には、思いっきり「バーモントカレーの由来」とか宣伝ページが入っています。

2016032104.jpg



これを、別に悪いとか言うつもりは全くないのですが、これから消費者になる子どもたちにアプローチをする手段としては、大成功しているような気がします。しかも、大げさな宣伝などを打たなくても、学校や図書館に入って、大勢の子どもたちの目に触れるのですから。やりおる。

さて、そんな中で一番異彩を放っているのが、「埼玉県のひみつ」です。
なんと自治体もここに目を向けてきたのです。ちなみに、自治体では、埼玉県だけですけどね。
これから、町おこしのために「学研のまんがでよくわかるシリーズに取り上げてもらうか!」とか、変な方向に行かなければいいのですけどね…。







checkmark.png 4.なんと!電子書籍を無料で読むこともできます

さて、この「まんがでよくわかるシリーズ」ですが、電子書籍版を無料で読むこともできます。

こちらの学研のサイトでダウンロード可能です。

学研まんがでよくわかるシリーズ | 電子書籍ストア 学研BookBeyond(ブックビヨンド)
学研まんがでよくわかるシリーズ | 電子書籍ストア 学研BookBeyond(ブックビヨンド)




先ほどの宣伝云々ということを考えると、このシリーズを無料で提供するのは、理にかなっていますね。

でも、実際に読んでみて、確かに子どもが夢中になって読むのも分かります。そして、昔ながらの「ひみつシリーズ」にあったような、知的好奇心を満たしてくれる存在であるのも変わっていません。
ぜひ、皆さんも読んでみて、判断してみてください。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 図書館や学校の図書室がターゲットにならないことを祈るばかりです

学研の「まんがでよくわかるシリーズ」が、展開しているのは、実にブルーオーシャンに見えなくもないです。特に学校の図書室というのは、確かに子どもたちが、限られた蔵書の中から読むことが前提になっているので、アプローチをする手段としては、すぐれたやり方にも見えます。

しかし、本来図書館や図書室は、そのようなターゲットとは相容れないものだと思っています。学研のこのシリーズは、まだ良心的な内容ですが、これがもう少し悪意を持った、または意図を持った方々のターゲットの主戦場になったら、最悪だと思わざるを得ません。

いつまでも、私たちの知的好奇心を満たす図書館や図書室であってほしいと思っています。


スケジュールは、手帳かデジタルか?問題を解決する

2016032000.jpg



情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、GoogleTC/RSの+Yuhei FUJITAさんと、手帳とスケジュール管理について話したところ、すごく示唆に富んだ内容で、今まで試行錯誤してきたことが、すっきりと整理できました。今回は、手帳とスケジュール管理について、現在行き着いたことについて書いてみたいと思います。


  
【 スケジュールは、手帳かデジタルか?問題を解決する 】  

 1.手帳とスケジュールの微妙な関係

 2.アナログ管理の限界点を見極める

 3.オールデジタルか?ハイブリッドか?

 4.アナログ→デジタルの不可逆性

 5.結論としては、デジタルに一元化







checkmark.png 1.手帳とスケジュールの微妙な関係

2016032001.jpg


皆さんは、スケジュールをどのように管理していますか?
たぶん、以下のように分けられるのではないかと思います。

 1.手帳で管理している人
 2.Googleカレンダーやカレンダーアプリなどデジタルで管理している人
 3.デジタルとアナログのハイブリッド型でやっている人


私自身は、色々スケジュール管理を模索していった結果、1→3→2という形で変遷していきました。

実際、私の周りには、完全に手帳オンリーでスケジュールから様々な記録までやっている人もいます。それに関しては、全く悪いとも思わないし、それで全てうまく回っているならば、問題ないですよね?

しかし、自分が1〜3の間を模索して、結果的に2に行き着いたのには、理由があります。「これから、スケジュール管理をどうしようか」と悩んでいる人がいるならば、ぜひ参考にしてみてください。




checkmark.png 2.アナログ管理の限界点

2016032002.jpg

私は、当初、スケジュール管理もタスクもアイデアやメモも全て手帳でやろうとしていました。しかし、ほどなくして破綻してしまいました。月間と週間のスケジュールを同期させるために、転記していくのですが、転記し忘れてしまったり、刻々と変わるスケジュールに対応しづらかったりすることが多発し、早々に「このやり方は、自分には無理だ」と悟りました。

自分には、そういうマメさはなかったのです。
それよりも、デジタル(Googleカレンダー)での管理の便利さに目を奪われてしまいました。

デジタルでスケジュール管理する利点としては

 ・年間、月間、週間などを自由に行き来できる
 ・スケジュールの修正が楽
 ・繰り返し予定を入れやすい
 ・検索可能
 ・何年分も蓄積が可能
 ・リマインダーが設定できる


ではないでしょうか?

では、手帳に良さはないかというと、スケジュール以外の部分に良さがあるのです。

 ・アイデアなど不定形なものを記録しておく
 ・文字と図形などが混在する場合
 ・物理的なモノ(付箋やメモ、チケットなど)を貼ったりできる

実際に全てをデジタルでやってみよう!と試みたときがありました。
「手書きのメモやアイデアをスタイラスペンで、iPad miniにどんどん書いていけば、手帳なんか、いらないんじゃね?」と思っていた時期が、私にもありました…。
これが予想以上に不効率で良さが生かし切れないのです。
特に文字と手書き部分が、混在する場合、デジタルの方がすごく不便なのです。また、スタイラスで書くときも、どうしても追従性が、紙+ペンには遠く及ばないのです(これは、今後改善されていくかもしれないですけど)。






checkmark.png 3.オールデジタルか?ハイブリッドか?

2016032003.jpg

Googleカレンダーが出てきてからというもの、スケジュールはどんどんそちらで管理するようになりました。そうすると、手帳の位置づけとしては、なんとも微妙な感じになってしまいます。

できることならば、手書きの手軽さというのも生かしたいし…しかし、デジタルの「いつでも」「どこでも」参照可能だったり、検索性の良さ、繰り返し予定の設定、リマインダーの設定、スケジュールの変更の容易さなどなどを考えると、とてもじゃないけど、手帳だけでいきたいとは思えないのですよね。

そこで、ハイブリット型という考えが出てきます。
ハイブリット型にも、様々な形が考えられます。

 1.基本デジタルで管理して、それを印刷して手帳に入れる
 2.基本手帳で管理して、それをデジタルにする
 3.スケジュールの種類によって、手帳とデジタルを使い分ける
   (プライベートは、手帳とか)
 4.デジタルで管理したものを、手帳に手書きする
 5.基本デジタルで管理して、手帳に書いたモノも全てデジタルに集約する


私自身は、まだオールデジタルに移行し切れていません。実は。
したがって、まだハイブリット型と言えます。現在の私の形は、5ですね。

社会人をやっていると、人前でスマホを出してスケジュールを入れている姿に、どうしても抵抗感がある方が、まだまだ多いのです。したがって、手帳に書いておいて、それをあとでGoogleカレンダーに打ち込むという形式を取る場面が、まだまだあります。
社会通念として、そろそろ変わっても良い頃だと思わなくもないのですけどね…。





checkmark.png 4.アナログ→デジタルの不可逆性

2016032004.jpg

最後になりますが、一番良いのが、デジタルとアナログが、双方向で変換されることですよね。例えば、手帳に書いたスケジュールが、スキャンしたりしたら、自動的にGoogleカレンダーに登録されるとかね。

しかし、残念ながら、今のところそのようなサービスはないし、あったとしても手数が多くなりすぎて、現実的ではありません。

私は、現在のところ、ハイブリット型の5番の形を取っていると書きました。この情報の流れは、

アナログ → デジタル

となっています。

この逆をいこうとすると、実は相当のコストとストレスを伴うことに気づくはずです。

実は、先ほどの1番の形「基本デジタルで管理して、それを印刷して手帳に入れる」というのもやっていた時期がありました。しかし、刻々と入れ替わるスケジュールに対応するのも大変だし、新たに加わったスケジュールは、結局デジタルに記録することを考えると、無駄な努力のように思えたのです。それに、なんだかんだ言っても、手帳以上にiPhoneを持ち歩いているので、よく考えたら必要ないよな、と気づいたのです。

つまり、

デジタル → アナログ

は、手間も労力も無駄にかかってしまうのです。






checkmark.png 5.結論としては、デジタルに一元化

2016032005.jpg

長々と書いてきましたが、どこに記録されていても、最終的にはデジタルというかGoogleカレンダーに一元化するのが、一番良いというのが、現在の私の結論です。

スケジュールほど分散管理に向いていない情報はないので、どこかに一元化しなくては、必ずどこかで破綻します。一元化を目指すならば、取り扱いに柔軟性がある方が、良いのでデジタルに軍配が上がるのです。

逆に手帳は、スケジュールをパッと記録したり、メモやアイデアを書くためには、優れたツールである続けると思います。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 デジタルと手帳で悩める者は、似たような結論にたどり着く?

今回の記事は、Google+で+Yuhei FUJITAさんと意見を交換していたことが元になっています。同じように手帳とデジタルでスケジュール管理について悩んでいたのですが、図らずしも同じような結論に向かったというのが、非常に興味深かったです。

たぶん、これからもこのスケジュール管理問題に関しては、同じ悩みを持たれる人が、どんどん出てくると思いますが、一つの結論として、参考にしてみてください。


コンビニのマルチコピー機をPCの外部プリンタとして使う!

2016031900b.png




情報管理LOGの@yoshinonです。
コンビニに置いてあるマルチコピー機ってありますよね?
例えば、セブンイレブンだったら、PCやスマホからネットプリントというWebサービスやアプリで、ファイルを登録して印刷できるというものです。
今回は、そのもう一つのサービスである、ネットワークプリントというサービスを使って、PCからまるで外部プリンタのように使ってしまおうことをしてみたいと思います。


  
【 コンビニのマルチコピー機をPCの外部プリンタとして使う! 】  

 1.ネットワークプリントって何?

 2.PCのプリンタドライバとしてインストールする

 3.実際に印刷してみる

 4.コンビニでプリントアウトする







checkmark.png 1.ネットワークプリントって何?

まず、整理しておきたいのが、セブンイレブンでマルチコピー機をプリンタとして使えるサービスは、「ネットプリント」というものです。そして、セブンイレブンのマルチコピー機の対抗馬として、ローソン、ファミマ、サークルKサンクス、セイコーマートなどで展開しているのが、「ネットワークプリント」というサービスなのです。非常に名前が似ていて、紛らわしいことこの上ないですが、この2つのサービスは、違うものです。

登録できるファイルの最大サイズは、ネットワークプリントの方が、大きかったり、ファイル数や預かり期間も長かったりして、若干、ネットワークプリントの方に軍配が上がる感じです。

しかし、最大の特徴としては、ネットワークプリントは、PC(Macも含む)のプリンタドライバを提供しており、ファイル操作からネットワークプリントへの印刷(実際は、ファイル登録作業)までが非常にスムーズなのです。
まるで、コンビニに自分用の外付けプリンタを所有している感じ?みたいなのです。

ちなみに、こちらがそれぞれのマルチコピー機用のアプリです。もちろん、このアプリからも印刷できます。







checkmark.png 2.PCのプリンタドライバとしてインストールする

では、実際にプリンタドライバ のインストールをやってみましょう。
こちらで、OSのバージョンを選択し、ダウンロードします。

ドライバー/ソフトウェア|ダウンロード|オフィスソリューション:シャープ
ドライバー/ソフトウェア|ダウンロード|オフィスソリューション:シャープ





OSやOSのバージョンを選択して…

2016031901.png



ドライバをダウンロードします。

2016031902.png


ダウンロードしたファイルをダブルクリックして、インストールしましょう。

2016031903.png


同意して

2016031904.png


2016031905.png


通常使うプリンタに設定するか聞かれます。これをメインにするという人は、「はい」で。

2016031906.png


本当のPCのプリンタドライバなので、プリンタの名称を決定して、完了します。

2016031907.png





checkmark.png 3.実際に印刷してみる

実際に印刷してみたいと思います。
ワードで作成した文章(A4白黒)を開き、印刷でプリンタとして「Sharp Network Print Driver」を選択します。

2016031908.png


そして、印刷!

すると、印刷のダイアログは閉じて、ネットワークプリントのウィンドウが立ち上がってきます。なるほど、よくできていますね。
ここで、用紙のサイズや1枚の用紙に何枚分を入れるかということを選択します。このN-upは、ありがたいですね。

2016031909.png


「次へ」を押すと、印刷用のデータの作成が始まります。ワードをプリンタで印刷できる形式に変換していると思われます。

2016031910.png


準備が整うと、ログインを促されます。
もしも、ネットワークプリントのアカウントを持っていない人は、この段階で作成可能です。
すでに、アカウントを持っている人は、ユーザー名とパスワードでログインしましょう。「ログイン名を記憶する」にチェックを入れておくと、次回使うとき省略できるので、便利です。

2016031911.png


ここでプレビューと確認画面が表示されるので、OKだったら「ファイルを登録する」をクリックしましょう。

2016031912.png


無事、ネットワークプリント側に登録されたら、この画面が出ます。

2016031913.png


さて、準備が整いました。次は、実際に印刷してみましょう。




checkmark.png 4.コンビニでプリントアウトする

コンビニで印刷する前に確認しておくことがあります。それが、ユーザー名です。
ユーザー名は、前述のネットワークプリントのアプリで簡単に確認できます。

2016031915.png


このアプリでは、登録したファイルも確認できます。

2016031914.png



では、いざコンビニへ。今回は、近所にあるローソンに行ってみました。
マルチコピー機の操作画面です。
この中の「プリントサービス」をタッチ。

2016031916.jpg


「ネットワークプリント」をさらにタッチ!

2016031917.jpg


ここで、先ほどのユーザー番号を打ち込みます。アプリを参照しながらやると間違いが無いですね。

2016031918.jpg


ここで、ファイル名を確認して、カラーか白黒かを選択し、部数も指定します。
で、印刷ボタンを押す前にお金を入れておきましょう。そして、印刷!

2016031919.jpg


確認されるので「はい」。

2016031920.jpg


印刷が完了しました!
レーザープリンタなので、印刷品質は悪くなです。というか、家庭用のインクジェットよりキレイ。

2016031921.jpg






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 家庭にプリンタが必要か?問題

自宅には、現在、Canonのインクジェットの複合機があります。Wi-Fi対応で使いやすい!と思っていましたが、実際の活躍の場面が、どんどん少なくなってきているのが現状でした。
一番活躍するのが、年賀状印刷という…。

さて、そう考えると、果たして本当に家庭用プリンタって必要なのかな?という気になってきました。年賀以上印刷も以前こちらで紹介した東京カラー印刷とかを使えばいいし。あえて言うならば、宛名印刷をどうしよう?というぐらいです。
家庭用プリンタの値段+インク代として考えると、こういうネットワークプリントみたいなサービスで十分代用可能なのではないか?と思わなくもないですね。


Scanner Proが大幅進化!OCRやワークフローに対応!

2016031800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Documentsで有名なReedleで出しているスキャナアプリが、今朝のアップデートで大幅な進化をしました。なんと、OCRへの対応や、ワークフローによる複数の処理を一度でできるような機能の搭載したのです。これで、以前見捨てたCamScannerに近づいたか?
というわけで、アップデートについてレポートします。


  
【 Scanner Proが大幅進化!OCRやワークフローに対応! 】  

 1.Scanner Proが大幅なアップデート

 2.OCRに対応

 3.ワークフローとは?

 4.その他アップデート内容







checkmark.png 1.Scanner Proが大幅なアップデート

Scanner Proとは、Documentsで有名になったReedleというデベロッパーで出しているスキャナアプリです。



Reedleが開発しているだけあって、とても優秀で、高性能なのが売りです。
以前、愛用していたCamScannerというスキャナアプリが、X Code Ghostというウィルスに感染したことが判明してから、スキャナアプリ難民になっていました。それに関しては、こちらで記事に書いています。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

しかし、このScanner Proが、一番使い勝手の面で安定しており、非常に高機能ということで、最近では、スキャナアプリでは、このアプリを一番使っていました。
そして、本日のアップデートでScanner Proが、大きく生まれ変わりました。
なんと、待望のOCRに対応したり、複数の処理を自動でやってくれるワークフローという機能が、追加されたのです。




checkmark.png 2.OCRに対応

まずは、CamScannerにあって、Scanner ProになかったOCRからです。
いつも通り、成分表でOCRをかけてみたいと思います。
今回は、私の大好きなアイスであるPARM(パルム)でやってみましょう。


スキャン自体は、すごい精度でやってくれます。切り取りから強調まで、自動でここまでやります。

2016031801.png


では、OCRをかけてみます。右上の設定アイコンをタップすると、下からニョキとメニューが出てきます。その一番上に「テキスト認識(OCR)」とあるので、それをタップ!

2016031802.png


すると、すぐにOCRが始まります。

2016031803.png


程なくして、終了します。
すると…なんじゃこりゃーーーー!!!

2016031804.png


悪夢のような画像が出現しました。
残念なことに、現在OCRの対応言語は、12カ国語(英語、ドイツ語、イタリア語、フランス語、スペイン語、ロシア語、ポルトガル後、オランダ語、トルコ語、ポーランド語、スウェーデン語、ノルウェー語)となっており、その中に日本語はないようなのです。混在している文章は、ほぼ絶望的なレベルといって良いと思います。今後のアップデートに期待ですね。





checkmark.png 3.ワークフローとは?

もう一つ期待が大きいワークフローについて見てみましょう。
これは、Workflowというアプリとは関係なく、Scanner Pro内で複数処理を自動で行うという機能です。

コレジャナイ。


では、実際にやってみましょう。
まず、スキャナしたあとに表示される「共有」をタップ。
この段階で、以前から使っている人は分かると思うのですが、かなり表示が変わっていることに気づくはずです。下の方に+アイコンがあり、「タップしてワークフローを作成」と書いてあるので、タップしましょう。

2016031805.png



「アクションを設定」という画面に移行するのですが、このような項目が並んでいます。

2016031806.png


例えば、Evernoteだったら、ノートブックやタグなども、この段階で指定できるのです。しかも、jpgかPDFかも、この段階で選択できるのです。

2016031807.png



「メールに送信」だと、宛先を指定して送ることができます。

2016031808.png



そして、これらを組み合わせて、一連の作業として、自動でやってくれるのです。これは、すごい!!

試しに、このようなワークフローを作成してみました。

2016031809.png

1.スキャンした書類の名称を日付と時刻のみにする。
2.写真ライブラリに保存
3.Evernoteのinboxにjpg形式で保存


今まで、全て一つ一つ手作業でやっていたことが、嘘のように一発でできてしまいます。




checkmark.png 4.その他アップデート内容

今回の目玉のアップデート以外にも大きな改善点が、あります。

1.見開きの本などのスキャン時に自動で補正してくれる
今までは、見開きで本をスキャンしたときは、真ん中あたりが真っ黒くなってしまい、どうしても見栄えが悪くなりがちでした。さらに、本特有の微妙なカーブなども、ある程度補正してくれるので、非常にありがたい機能。

2016031810.png



2.UIが、グラフィカルで分かりやすくなった
特に「共有」機能が、以前よりも断然分かりやすく、見慣れたアイコンになって、使い勝手が増しました。

2016031811.png



3.カラー処理の向上
まだ実感してはいないのですが、写真やカラースタンプなどの読みとり精度が、向上したようです。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ワクワクする展開です

最近は、ワクワクするようなアップデートが少なかったのですが、今回のScanner Proのアップデートにはかなり期待しました。
OCRの件は残念でしたが、Reedleのことですから、必ず日本語の対応もいずれしてくれるはずです。

そして、自動化好きとしては、今回から搭載されたワークフローには、今後、さらなるパワーアップ&進化を期待しています!
こういう正常進化って大好きです。

これから一人暮らしをする人にオススメする無線LAN機器5選

2016031700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ新生活の準備に入っている人も多いのではないかと思います。スマホはあるけど、これから住む場所には無線LAN機器(ようするにWi-Fiルーターのこと)がないので、なんとかしたいと思っている人も多いはずです。
そこで、今回は一人暮らし向きで、しかもPCとか使わずにスマホやタブレットでなんとか簡単に設定が完了できるものをセレクト5つしてみました。

  
【 これから一人暮らしをする人にオススメするWi-Fiルーター5選 】  

 1.まずはじめに考えるべきこと

 2.オススメのWi-Fiルーター5選







checkmark.png 1.まずはじめに考えるべきこと

これから一人暮らしをするという場合、本当に無線LANが必要かを考えてください。例えば、スマホのデータ容量で十分でPCも使わないという場合、わざわざ固定回線を引く必要は無いです。

しかし、逆にスマホのデータ容量が気になってしまうので、家ではWi-Fiにつなげて、データ容量を少しでも圧縮したい。または、PCやゲーム機器を自分の家でも使いたい。という場合は、大いにありだと思います。

以下に、オススメのWi-Fiルーターを挙げておきますが、一人暮らしの場合、ハイパワーなモノが必要かと問われれば、全く必要が無いと言えます。貧弱すぎるのも考え物ですが、一軒家ならばまだしも、狭い部屋でハイパワーなWi-Fiルーターは、オーバースペックなのです。なので、アンテナがどーんと何本も立っていて、「家中どこでもつながる」というような煽り文句の製品は、対象外と考えて良いでしょう。

また、PCがなく、スマホやタブレットしかないという場合、スマホだけでも設定ができる機種を選定する必要があります。とはいえ、最近の機器は、スマホだけで設定できるモノも、かなり多くなってきていますけどね。少なくとも、「無線LAN?よく分からない~」という人は、簡単にセットアップできるモノをご推奨します。

というわけで、以上の条件を考え合わせて、厳選してみました。
ぶっちゃけ、一人暮らしで使う分には、ほとんど変わらない感じがします。なので、あとは大きさやセットアップのしやすさなどで選ぶしか無いかと思います。






checkmark.png 2.オススメのWi-Fiルーター5選


1.WSR-300HP/N(BUFFALO)

安い割(3300円台※2016年3月15日現在)には、セットアップも簡単だし、すぐに始めるには、まったく苦労しないだろうと思われるWi-Fiルーターです。
iPhoneで設定するには、QRsetupというアプリを使用します。




こちらが、Android用。





2.Aterm WG1200HS(NEC)

若干、オーバースペックな気がしないでもないですが、5000円ぐらいで十分な速度と安定感があります。そして、思ったよりも小さくて邪魔にならないのもいいですね。個人的にこれをいくつか使っていますが何の不満もないな。日常的に使うインフラだけに安定性大事ですよね。実は、Androidだと、NFC搭載していれば、それでも設定が一発で完了してしまいます。

QRコードで設定するアプリ。
iPhoneのアプリ。




そして、Android。





3.WN-G300R3(I-O DATA)


次は、I-O DATAの製品です。なんと、3000円を切って2500円台という格安です(2016年3月15日現在)。こちらの製品では、何度も設定をしたことがあるのですが、本当にアホみたいに簡単です。また、PCやゲーム機の場合は、WPSボタンを押すだけで、簡単につながるのもいいですね。
こちらも、QRコードを使って設定します。

iPhoneアプリ。



Androidアプリ。







4.WRC-F300NF(ELECOM)

大きさは、幅約107×奥行き約72×高さ約25mmと本当にとにかく小さいWi-Fiルーターです。子機モードや他のWi-Fiルーターの中継器として使うと不具合を生じるようですが、ワンルームや一人暮らしぐらいの部屋のサイズだったら、想定する必要の無い感じですね。スマホのみでも簡単に設定できます。しかも、値段が2000円を切ってる…(2016年3月15日段階です)。

iOS用のアプリ。



Android用のアプリ。


QR link - Google Play の Android アプリ
QR link - Google Play の Android アプリ
short : https://goo.gl/GSPgmz







5.Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX01 ディープブルー NAD31SLU(UQコミュニケーションズ)

最後は、Wi-Fiルーターというか、Wi-Fiモバイルルーターです。これは、UQコミュニケーションズと契約して、月額払いながら使うタイプになります。もしも、通話もアプリでいいし、とにかく安くという場合、こういうのも選択肢に入ってきますね。これの利点としては、家でも外でも使えることです。特に一人暮らしの場合、それほど家での滞在時間が長くないとか、固定回線にお金を払いたくないという場合、これと契約した方が、結果的に安上がりになったりします。まぁ、別に持ち歩かなくても、据え置きでも全然使い方としては、アリだと思いますけどね。知り合いにこれを自宅の回線にしている人もいます。

UQコミュニケーションズ|UQ WiMAX,UQ mobile|超高速モバイルインターネットのWiMAX2+,格安スマホ,格安SIM
UQコミュニケーションズ|UQ WiMAX,UQ mobile|超高速モバイルインターネットのWiMAX2+,格安スマホ,格安SIM








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 最近のWi-Fiルーターは、セットアップが簡単でよろしい

一昔前だと、Wi-Fiルーターの設定には、PC必須だったりしたものですが、現在は本当に簡単になりましたよね。今回は、QRコードで設定用アプリも紹介しましたが、Aterm WG1200HSのようにNFCで接続できたり、AOSS2で安全簡単に接続できたりと、どんどん敷居が低くなってきていますね。一昔前のWi-Fiルーターとの隔世感半端ないですね。
今回紹介したものは、速度もac対応ではないものの、nまで対応しているので、一人暮らしには十分な速度かと思います。

というわけで、頑張れ!一人暮らし!

Wunderlistに音声でタスクを追加する

2016031500.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
とにかく日常の仕事もプライベートも含めて、ほとんど全てのタスクをWundelistに入れています。タスクを入れる方法に関しては、様々な方法で入れているのですが、その中でも最近、よくやっているのが音声で追加する方法です。
今回は、音声でWunderlistにタスクを追加する方法とコツについてです。



  
【 Wunderlistに音声でタスクを追加する 】  

 1.音声で追加する場面

 2.音声で追加する方法

 3.音声で追加するときのコツ

 4.まとめて一気に入力するときは?







checkmark.png 1.音声で追加する場面

日常生活を送っていて、音声で入力する場面というのは、それほど多くはないです。実際、「もにょもにょ」とスマホに向かって独り言を言っていたら、恥ずかしいじゃないですか?
しかし、逆に音声の方が良い場面というのも、存在します。

それが、以下の場面です。

1.車の中(信号で停止していたりするとき)
2.歩いているとき
3.タスク名が長々しいとき



1.車の中
「運転中は、危ないじゃないか!」とお叱りを受けそうですが、運転中はダメ絶対です!
では、どんな時かというと、例えば信号待ちのちょっとした瞬間とかですね。
運転中の時に限って、色々なことを思い浮かんでしまったりするんですよね。そして、その場で入れておかないと、目的地に着いたときには、忘れてしまうという残念脳みそなので…。

そこで、停車したときに音声で入力するのです。
逆にキーボードで打つのは、全く現実的じゃないです。


2.歩いているとき
さっき、「もにょもにょ」って言ってたでしょ!
と指摘されそうですが、確かに立ち止まって、しかもスマホに向かって話しかけていたら、やはり周囲の目が気になります。しかし、歩きながら、普通に話すように話していたら、やたら電話の短い人ぐらいな印象しか与えません。今までこれで、何度もやっていますが、変な目で見られたことはないですね(単に気づいてないだけ、という話もありますが…大汗)。


3.タスク名が長々しいとき
もうね、「第○回○○会議の提案文章のテーマについて、○○に電話」とか長すぎるわけですよ。スマホのキーボードで打つのめんどい。
そういうときに、音声入力でやっちゃうときが、けっこうあります。





checkmark.png 2.音声で追加する方法

まだ、音声入力をしたことがない人向けに。
Wunderlistのこの画面で下の方にある+マークをタップします。
※他のところでも音声入力できますが、圧倒的に音声入力に適しているのが、この画面なのです。

2016031501.png



そうすると、タスク入力になるので、キーボードのマイクのアイコンをタップ。

2016031502.png



ここから、音声入力になりますので、的確にタスクを話していきます。
今回は、実験として「明日、17時に会議打ち合わせ」というタスクにしてみました。

2016031503.png



このように音声で入力された内容が、きちんと文字に置き換わっています。認識精度は、かなり高いです。なので、車に乗っているときは、内容も確認せずに音声のみでやっています。

さて、実際に入力されたかどうか、確認してみましょう。
きちんと、入っていますね。

2016031504.png





checkmark.png 3.音声で追加するときのコツ

次に音声でタスクを入力するときのコツについてです。

1.スマート期限日を意識する
頭の中でタスクについて考えるとき、このようになることは多いのではないでしょうか?

①タスク名がひらめき
②いつまで(いつやるか)について考え
③リマインダーをするべきか判断する


もちろん、場合によっては、タスクを考えたものの、さらに細分化が必要なことに気づいたりすることも、多いですよね。

では、音声入力をする場合は、これらをまとめて言う必要があります。もちろん、あとから修正や付け加えもできるので、タスクだけをガシガシ入れていくという考えも大いにアリですけどね。

スマート期限日は、必ずしも①→②→③の順番でなくても構いません。ただし、この順番だけは、ダメというのがあります。

②→①→③

③→①→②

という場合です。
スケジュールとリマインダーの間にタスク名を挟むとスマート期限日が、正確に反映されないのです。

したがって、明日の17時に行われる「会議」というタスク名を入れる場合は、

「会議、明日、17時」
「会議、17時、明日」
「明日、17時、会議」
「17時、明日、会議」


であれば、きちんと入るのです。


2.明瞭に発音する
機械に読み取らせる関係上仕方ないですが、あとで修正したりする手間を考えるならば、ハキハキと割と聞き取りやすく発音すると、ほぼ無修正でいけます。


3.スマート期限日の間は、0.1拍空ける
0.1拍というのは、気持ち空けるぐらいのニュアンスでとらえてください。そこまで厳密じゃないです。でも、ほんの少しだけ「明日(0.1拍)17時(0.1拍)会議」のようにすると、これもほぼ確実に認識します。たぶん、そこまでじゃなくても、認識するんですけどね。






checkmark.png 4.まとめて一気に入力するときは?

特にスマート期限日などは使わないで、タスクだけをガシガシ入力していきたいということがあると思います。特に頭の中でタスクリストが、一気に展開されたときは、いちいち日付やリマインダーのことは考えずに、全てはき出した方が良いときがあります。

そういう場合、私が良くやるのは、Workflowを使って一気に一括でWunderlistにタスクを登録する方法です。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly





この記事の時は、Textforce
というテキストエディタでやっていましたが、別に共有機能が使えるテキストエディタならば、iPhoneの標準のメモ帳でも、何でも構わないです。

Workflowのレシピは、これです。こちらから、追加できますよ。

2015061602.png



では、試しに標準のメモ帳でやってみましょう。
タスク音声でガシガシ入力していきます。タスクの追加は、あとで一気にやってしまうので、改行なんかも意識しないで、思いつく限り、どんどん入力するだけにしていきます。
Workflowに登録する段階で、1タスク1行になるようにしてください。こんな感じですね。

2016031505.png



共有を開きます。

2016031506.png



「Run Workflow」をタップ。

2016031507.png



Workflowが立ち上がり、あとは自動的にタスクが登録されていきます。10や20はサクサク登録できてしまいますよ。

2016031508.png




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 タスクの1/3は、音声入力かも

私は、フリック入力はかなり早いほうだと思うのですが、それでもスマホでちまちま打つのが面倒だと感じるときがあります。そういうときは、音声入力って楽なんですよね。
今では、1/3のタスクは、音声入力でやっているかもしれません。

また、音声入力の場合だと、思考を妨げないというのも利点かもしれないです。どうしても、指先で入力する場合だと、「タスクを思いつく」→「入力作業」という流れになってしまうので、思考が途切れてしまうのですよね。そうすると、関連するタスクを思い出せなくなってしまったりする(残念脳みそなので)ので、一番最後に紹介した一気にメモ帳などに、音声入力でタスクをはき出してしまうというのが、自分には合っているみたいです。

いつでも、どこでも、というのはすごく大事だと思いますよ。GTD的にもね。

hokoxjouhou_facebooklogo.png

音で連絡先や写真をやりとりするZeetleを紹介するよ!

2016031400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、知り合いのMNPにつきあっていたときに、その知り合いが、どうしても連絡先の移行がでず、困り果てていました。その時、ショップの人が教えてくれたアプリがありました。それが、今回紹介するZeetleというアプリです。
これが、信じられないほど、ラクラクに連絡先の移行が完了しました。iCloudなんかよりも、恐ろしいほど早く。
今回は、賛否が分かれそうですが、このZeetleの紹介です。


  
【 音で連絡先や写真をやりとりするZeetleを紹介するよ! 】  

 1.Zeetleとは?

 2.写真を送信してみる

 3.連絡先やURL、ファイルを送信してみる

 4.注意すべきこと







checkmark.png 1.Zeetleとは?

まず、このZeetleというアプリは、もともとはお店のクーポンやスタンプカードなどのやりとりを簡単に実現できることを目的としたアプリです。
iOS、Android両方に対応しているアプリですね。



Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも - Google Play の Android アプリ
Zeetle - 連絡先を一括送信 写真もクーポンも - Google Play の Android アプリ





これに関しては、公式サイトの動画が、分かりやすいかと思います。





どちらかというと、店舗経営者にとってありがたいアプリ的な開発を意図した感じがしますね。しかし、このアプリに登録されている店の数は、それほど「使える!」と大声で言いたくなる感じじゃないです。
実は、このアプリを利用する価値は、他にあるのです。





checkmark.png 2.写真を送信してみる

Zeetleをインストールしたら、マイクのアクセスや位置情報のアクセス、通知などを求めてくるので、マイクはオンにしておきましょう(それ以外は、各自の判断でどうぞ)。

2016031401.png


起動すると、下部に「もらう」「あげる」「カード」という項目があります。
まずは、送信実験をしてみたいので、「あげる」をタップします。

2016031402.png



そうすると、以下の項目が、送ることができる項目として並んでいます。

2016031403.png


まずは、左上の「写真」でやってみましょう。
タップすると、カメラロールへのアクセスを求めてくるので、OKします。
写真が、見える状態になるので、送りたい写真を選択します。

2016031404.png



手持ちの機器が、iPad miniしかなかったので、そちらに送信してみます。iPad mini側は、「もらう」状態にしておきます。「送信」のボタンを押すと、けっこう大きめな音で「ジジジ」という音が鳴ります
すると、iPad mini側に送信した写真が、すぐに表示されます。おおっ!どうなってるんだ、これ!?

2016031405.png

2016031406.png






checkmark.png 3.連絡先やURL、ファイルを送信してみる

先ほどと同じ手順で、連絡先も送信してみます。私が、知り合いの連絡先を送信するのを見ていたときは、150件ほどの連絡先でしたが、一瞬で終了していました。

連絡先をタップすると、アクセス権について聞かれるのでOKします。すると、連絡先が表示されるので、送信したいアドレスにチェックを入れます。今回は、実験なので1件しか選択しませんでしたが、機種変などでアドレスを送りたい場合は、右上の「すべて選択」で良いと思います。
同じく、「送信」!

2016031407.png



瞬時に転送されます。簡単すぎて、逆にコワイ。

2016031408.png



URLの転送は、趣を変えて、Chromeの共有から「Zeetle」をタップ。
送るURLは、先日ホットエントリ入りした「 Pocketに日付区切りを自動的に入れる!(解決編)」にしましょう。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


2016031409.png


送信のダイアログが出るので、そのまま送信。

2016031409b.png


すると、受信側のiPad mini側では、自動でSafariが立ち上がり、先ほどの記事が表示されました。

2016031410.png



同じくファイルもやってみます。
今度は、Dropboxのアプリの共有から「Zeetle」をタップ。

2016031411.png



先ほどと同じくダイアログが立ち上がるので、「送信」!
すると、今度はiPad mini側では、Dropboxアプリが立ち上がり、先ほど送信した画像が表示されます。DropboxのURLが、送信されたということなのかな?

2016031412.png





checkmark.png 4.注意すべきこと

さて、ここまで持ち上げておいなんですが、いくつか使用上の注意があります。
デフォルトの状態で使うと、音が聞こえる範囲であるならば、無条件に転送されてしまいます。もしも、意図しない相手が、同じタイミングでZeetleを立ち上げていたら、危険きわまりないですよね?

そこで、右上の設定アイコンをタップ。

2016031416.png


「送信設定」をタップ。

2016031417.png



「全員に送信」ではなく、「相手を選んで送信」にしましょう。

2016031413.png


そうすることによって、送りたい相手の画面に表示された番号を選んで、送信することができるのです。




…とまぁ、ここまでは、普通の紹介記事でした。
ここからは、さらに実験を重ねてみます。
「音だけで」という煽り文句をそのまま額面で受け止めてはいけません。

まず、iPhoneを機内モードにして送信してみます。iPad miniは、Wi-Fiに接続された状態です。
おっと、「送信できませんでした」と出ます。

2016031415.png


iPad mini側の方をBluetoothのみしてみます。iPhoneは、4Gに戻します
すると、やはり、先ほどと同じ、「接続できませんでした」というエラーが…。

つまり、音はあくまでも、送信するための識別鍵に過ぎず、実際のデータのやりとりは、オンラインを経由してやっていることになります。
そして、その経由先は、分からない、と。
完全なP to Pかは、ちょっと分かりかねますね。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 もう少しセキュリティ面で見えてきたらアリかな?

店頭で見たときは、「これ、一体どうやってるんだろ?」とものすごく不思議だったのですが、実際にやってみて、なんとなく分かってきました。
もしも、送受信するデータ間が、暗号化されていたり(端末でデコードする)、などされていれば、素晴らしいアプリかと思わないでもないですが、今のままでは、ややセキュリティ面で不安を残しますね。

私が、常用するかどうか?と聞かれれば、「うーん」と悩んでしまいます。


関係ないですが、やっと、「春風のスネグラチカ」を読みました。
現在、Kindleで半額の270円(2016年3月14日現在)なので、買いですよ!

iPhoneのGoogleフォトだけでムービーを制作しよう!

2016031300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Googleフォト使っていますか?
このGoogleフォトですが、どんどん高機能になってきています。今回は、iPhoneのGoogleフォトだけで、ムービーを制作してみたいと思います。これが、想像以上に素敵な動画ができるので、驚きますよ!

  
【 iPhoneのGoogleフォトだけでムービーを制作しよう 】  

 1.Googleフォトだけでムービーができる?

 2.ムービーの制作方法

 3.ムービーのカスタマイズもできます






checkmark.png 1.Googleフォトだけでムービーができる?

2016031310.png

まず、Googleフォトでムービー制作できるって知っていましたか?
これが、ちょっと思った以上に高機能で、簡単に写真を使ったムービーの制作ができてしまうのです。
というか、Googleフォトで十分ではないか?と思ってしまうぐらいです。
これ、実際にやってみた人、案外多くないんじゃないかな?




checkmark.png 2.ムービーの制作方法

では、実際にムービーを制作してみたいと思います。

1.右上の+をタップする
2016031301.png



2.「ムービー」を選択
2016031302.png



3.写真を選択して、「作成」
2016031304.png



4.完成!
2016031305.png


はい!これで、完成です!!
超簡単でしょう?
この間、1分未満ですよ。





checkmark.png 3.ムービーのカスタマイズもできます

さて、これでは、記事としても味気なさ過ぎなので、もう少し掘り下げてみます。というか、これからが、本番ですよ!

まずは、左下のアイコンをタップします。
これは、映像にエフェクトをかけることができる機能です。全部で17種類のエフェクトが準備されています。

2016031305a.png


多数のエフェクトが用意されてる!

2016031306.png



次に右下のアイコンをタップ。
これは、写真の並び替えができます。
長押しして…移動したい場所まで持って行けばOK!

2016031305b.png


2016031308.png


さらに、写真だけではなく、動画も入れることができるので、その動画自体のカットもできます。はさみアイコンをタップして、必要な長さを指定してあげるだけでよいです。

2016031311.png


ちなみに、左側にある+アイコンから、さらに写真や動画を追加できます。自由度が高いですね。

2016031307b.png



最後は、まん中の音符アイコンをタップして音楽を選びます。

2016031305c.png



音楽は、すでにGoogleフォトの方でたくさん準備されています。「DRAMATIC」「ELECTRONIC」「REFLECTIVE」「ROCKIN」「UPBEAT」と、気分に合わせることができるよう多数あります。これらの音楽は、選んだ段階でダウンロードされるようです。合理的ですね。
残念なところと言えば、自分の手持ちの音楽が使えないところですかね。これも、Google Play Musicと連携はかればできそうなきもするんですけどね。

2016031309.png



というわけで、私のiPhoneの今月のホーム画面で動画を作成してみました。こんな感じの動画が、わずか数分でできちゃうなんて、すごすぎです。











eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 サクッと動画を作成する用途には、抜群かも

なんだか、あまり注目されていないGoogleフォトの動画作成機能ですが、実際に使ってみると、エフェクトも音楽もきちんと用意されていて、気軽に写真から動画の作成ができてしまうというのには、驚かされます。下手なiPhoneの動画作成アプリより、できがいいのではないでしょうか?

さらに細かくいじりたいという用途には向きませんが、撮った写真でサクッと動画を作成して、共有をかけて、みんなに見てもらうというようなことは、簡単にできそうですよね。

手帳好きが語る、4月始まりのタイプ別手帳のオススメ

2016031000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
さて、そろそろ新年度の準備始めていますか?
新年度に備えて、手帳を準備している人も多いのではないでしょうか?今回は、手帳好きの情報管理LOGが、タイプ別にオススメの手帳を厳選してみました。まだ迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください。


  
【 手帳好きが語る、タイプ別手帳のオススメ 】  

 1.はじめに
 2.1日1ページタイプ
 3.バーチカルタイプ
 4.カスタマイズタイプ
 5.セパレートタイプ
 6.メモ重視タイプ
 7.システム手帳(バイブルサイズ)






checkmark.png 1.はじめに

2016031001.jpg

もう、4月からの手帳は決めましたか?
意外と需要があるのが、4月始まりの手帳なんですよね。年度で区切っていきたいという人が多いのです。

そこで今回は、タイプ別にオススメの手帳を厳選してみました。様々な雑誌の手帳特集などでもやっていると思いますが、せっかく記事にするので、独自の分類でやってみました。

・1日1ページタイプ
1日ごとにページが分かれているタイプ。ほぼ日手帳が有名。

・バーチカルタイプ
一般的な手帳の形式で、1週間分のスケジュールが見渡せるタイプ。

・カスタマイズタイプ
色々、手帳を自分なりな仕様にカスタマイズできる手帳。

・セパレートタイプ
バーチカルタイプのメモがあまり書けないという欠点を補うことに成功したニュータイプ。

メモ重視タイプ
スケジュールは少しで、メモがとにかく多ければ多いほど良いというタイプ。

・システム手帳(バイブルサイズ)
システム手帳は、沼が深すぎるので、今回はあえてバイブルサイズのみとしました。





checkmark.png 2.1日1ページタイプ

1日1ページタイプとは、そのまま読んで字の如く、1日に1ページが割り当てられている手帳のことです。ほぼ日手帳などもこれに該当しますが、現在の私のオススメは、
マークスのEDiTですね。
その中でも、これがオススメでした。
「でした」と過去形なのは、1月始まりのラインナップには、含まれていたのですが、残念ながら4月始まりには含まれていなかったからです。



しかし、ご安心を!
実は、このカバーですが、情報管理LOGでイチオシのキングジムのマグネットノートカバーとまるっきり同じなのです。
こんな感じ。

2015101808.jpg

このペンを挟める部分が、ポイントなのです。これ、マジ天才。

2015081104.jpg





これと、これを合わせれば、ほぼ同じになるのです。
しかも、こちらの組み合わせの方が、安かったりします。






checkmark.png 3.バーチカルタイプ

バーチカルタイプの中でも、私が個人的に好きなメーカーは、Coated Designというところが出している手帳です。

Coatedの今年のオススメは、これです。



中身は、こんな感じ。
2016031002.jpg

2016031003.jpg




checkmark.png 4.カスタマイズタイプ

最近、ちょっと熱いのが、ここらへんですね。
自分で自分の使いたいモノをセレクトして1つにするタイプです。そうすることで、自分なりの1冊を作れるということで、注目が集まっています。

カスタマイズタイプで大プッシュなやつ。

その1:ジブン手帳




その2:トラベラーズノート
かなり前から出ているので、愛用している人も多いことと思います。
皮の感じが、自分的には、いまいちなのですが、カスタマイズ性はなかなかです。






checkmark.png 5.セパレートタイプ

やや変態的ですが(汗)、上下でマンスリーと週間を分けて使えるというものです。
これの良いところは、月間の予定を見ながら、週間に落とし込めるところですね。ありそうでなかったアイデアで、「その手があったか!」と唸りました。


2016031006.png



中身は、こんな感じ。

2016031007.png



checkmark.png 6.メモ重視タイプ

スケジュールが、ちょっとでメモ多めの場合だったら、DELFONICSのロルバーンですね。私も以前とても愛用していました。たぶん、一番長い間愛用していたと思います。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

でも、ScanSnapでスキャンするようになってからやめてしまいました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

しかし、このロルバーンの魅力は、使ってみるとすぐに分かります。
なんといっても、最初の数ページが、スケジュール管理に当てられていて、あとは全て方眼メモなのです。ペンが挟める大きさのリングだったり、最後のページには、ポケットフォルダがついていたりと、機能的にも使っていて不便を感じることはないはずです。
色のバリエーションも豊富なのもいいですね。

2016031011.png




年間スケジュールの部分。ほぼ1年間を見渡せるところがいいですね。

2016031009.png


月間スケジュールの部分。

2016031008.png


メモ部分。全体的に少し黄色みがかった色合いの紙が、特徴です。

2016031010.png


つい最近、アップルのデザインのも出ました。
これも、オススメ!




checkmark.png 7.システム手帳(バイブルサイズ)

システム手帳は、手帳沼が深すぎるので、私もそこそこにしています(大汗)。
しかし、私が色々理想の手帳を求めて探索していて、いくつか結論に至ったことがあります。
それは、

あまり重くないのに限る!

です。

結局、重いのは、持ち歩かなくなるので…。

中でも情報管理LOGのオススメメーカーは、アッシュフォードですね。
私が、現在愛用しているのが、このメーカーのClapという11mm径のものを使っています。

2015021505.jpg


2015021511.jpg





システム手帳の良いところは、なんといってもカスタマイズ性と取り外しができることによって、スキャンが容易であることです。
上に挙げた手帳は、どれも使いたくなるものばかりなのですが、現在は、そのスキャンできるという点において、今のところシステム手帳一択状態ですね。




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 手帳は、とても個人的なものなのです

今回は、オススメの手帳を挙げさせていただきましたが、やっぱりこればかりは、実際に使ってもらうしかないとしか言えません。
私もかなり右往左往しながら、やっと現在の形に行き着いた感があります。

その時々の仕事の内容や量にもよるし、何を求めるのかにもよります。
しかし、最大のポイントは、それが本当に毎日、ずっと持っていたいか?
ということなのです。

どんなに格好良くても、どんなに機能的であっても、日々の生活にフィットしなければ、持ち腐れになってしまいます。ぜひ、自分のベストを見つけてみてください。

Pocketに日付区切りを自動的に入れる!(解決編)

2016031100.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
先週、シゴタノ!さんに「Pocketに「日付区切り」を挿入しておくと、消化や整理が捗る」という記事があがっていました。

これは、「なるほど!」と膝を打ちました。確かにPocketは、日付が分からないんですよね。この記事では、毎日wikipediaの日付のページを手動でPocketに入れることによって、区切りをいれるというものでした。

しかし、自動化好きとしては、毎日、自動で区切りが入るとよいなと思いました。そこで、Pocketに自動で毎日、日付区切りを入れる方法を解決しましたので、ご紹介いたします。


  
【 Pocketに区切り線を自動的に入れる!(解決編) 】  

 1.Pocketは日付が分かりづらい

 2.日付区切りの考え方

 3.Wikipediaの日付ページURLの構造

 4.IFTTTでは、どうか?


 5.Zapierで解決!






checkmark.png 1.Pocketは日付が分かりづらい

先週、シゴタノ!の大橋さんの記事に「Pocketに「日付区切り」を挿入しておくと、消化や整理が捗る」という話題が上がっていました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


確かに、言われてみれば、Pocketって日付が分からないですね。

PCの画面。

2016031101.png


iPhoneでは、こんな感じ。

2016031102.png


確かに毎月、「情報管理LOGが注目した記事」というのを書くときに、自分のPocketを参照するのですが、どこまでが先月で、どこからが今月か本当に分からなくなるのですよね。これは、ぜひ参考にしないと!
【関連記事】
情報管理LOGが、2月に注目した記事
情報管理LOGが、1月に注目した記事
情報管理LOGが、12月に注目した記事
情報管理LOGが、11月に注目した記事






checkmark.png 2.日付区切りの考え方

シゴタノ!の大橋さんの記事の考え方は、こうでした。

1.Wikipediaの月別ページをたすくまのリピートタスクに登録
2.日付ページをPocketに手動で登録する。



というものでした。




そうすることによって、Pocketに日ごとの区切りが入るので、とても見やすくなるということでした。なるほど!





checkmark.png 3.3.Wikipediaの日付ページURLの構造

ここで、キモとなるWikipediaの日付ページのURLの構造を見ていきます。

以下のURLは、3月10日~3月13日までのURLです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%8810%E6%97%A5
https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%8811%E6%97%A5
https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%8812%E6%97%A5
https://ja.wikipedia.org/wiki/3%E6%9C%8813%E6%97%A5


こうやって並べてみると、規則性があるのが分かります。

シゴタノさんでも月別の部分の解説が書いてありましたが、この部分が「月」を表しているようです。

2016031106.png


そして、日付別は、この部分であることが分かりますね。

2016031107.png


ここをカスタマイズすれば、なんとかできそうです。





checkmark.png 4.IFTTTでは、どうか?

まず、自動化と言えば、最初に考えるのは、IFTTTです。

Discover new Recipes - IFTTT
Discover new Recipes - IFTTT





レシピの考え方として、Time & Dateで、毎日AM1:00をトリガーとして、

2016031103.png

2016031104.png



さらに、Thenとして、Pocketを指定します。

2016031105.png



しかし、ここでハタと止まってしまいました。IFTTTでは、URLのカスタマイズがうまくいかないのです。

そこで、Pocketには、メールでURLを追加する方法があるので、それでもやってみました。
Pocketに登録したメルアドから

add@getpocket.com

にメールすると、本文中のURLがPocketに入るのです。
しかし、これでもうまくいきませんでした。
やはり、URLを2カ所同時にカスタマイズするというのが、機能しないのです。




checkmark.png 5.Zapierで解決!

さて、こうなったら、真打ちに登場してもらうしかないでしょう。
最強の自動化サービスZapierです。

今回は、毎日、自動で登録というレシピ(Zapierの場合ZAPという)を使うので、最大31個のタスクを消化することになります。実は、ZapierはFreeプランの場合、月に使えるタスク数が100までと決まっているのです。しかし、31個ならば、余裕で余りますね。
でも、もうすでに使ってしまっているという方は、以下のURLから別のアドレスでもう1つアカウントを作って運用すれば、ずっとFreeでいけますよ。しかも、お互いに100TASK追加されるので、相互にハッピーですね。

The best apps. Better together. - Zapier
The best apps. Better together. - Zapier





さて、やり方です。

「Make a New Zap」をクリック。

2016031108.png


トリガーとして、「schedule」で検索して、「schedule by Zapier」を選択します。

2016031109.png


スケジュールとしては、先ほどと同じく、毎日、AM1:00を選択しました。週末はどうするか?と問われるので、週末もきちんと区切って欲しいので「YES」を選択します。

2016031110.png

2016031111.png


このscheduleのトリガーが、きちんと発動するかチェックしてくれます。まぁ、基本問題ないので、そのままcontinue!

2016031112.png



次にIFTTTで「Then」にあたる部分です。
「Pocket」を検索します。ここで、サービスとコネクトするか?と聞かれるので、迷わず接続してください。

2016031113.png


「Save for later」でさらにcontinue。

2016031114.png



さて、ここからが腕の見せどころです。
先ほどのWikipediaのURLの月と日をカスタマイズしていきます。
※クリックすると拡大します。

2016031115.png


考え方としては、このようになります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/【月を指定】%E6%9C%88【日を指定】%E6%97%A5

タイトルは、空欄で。タグは、好きにしたら良いでしょう。
あとで、まとめて消したければ、分かりやすいタグが良いかもしれないですね。



さて、それでは、実際に運用しているものを見てみましょう。
おぉ!きちんと入っていますね。

2016031116.png







eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 これで迷わなくなりました

Pocketの最大の弱点であった日付の管理に関して、ほぼ死角がなくなりました。本当は、Pocket側で用意してくれるとありがたいのですけどね。
それでも、日付が分かると、探したい記事を見つけるのにも、すごく役立つので、かなりオススメのワザですよ!

それにしても、Zapierは使えるサービスですね。

情報管理LOGのFacebookもよろしくね!
hokoxjouhou_facebooklogo.png


最近読んだ衝撃本を2冊紹介します

2016030900.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
最近、読んだ本で「これは!」と思える衝撃本を読んだので、今回は2冊ご紹介いたします。
これは、本当にスゴ本なので、超オススメですよ。


  
【 最近読んだ衝撃本を2冊紹介します 】  

 1.「その女アレックス」

 2.「ファイトクラブ」







checkmark.png 1.「その女アレックス」

まず始めは、かなり各所で話題になっていた「その女アレックス」です。
年明けにすぐに読んだのですが、これがとんでもない作品でした(いい意味で)。



主人公は、題名にもなっているアレックスという女性なのですが、この人が監禁されるところから物語はスタートします。これが、読んでいるだけでも、痛々しい描写が続きます。なんといっても、人がようやく一人は入れるぐらいの、小さな木の檻に入れられてしまうのですが、どう考えても拷問レベルです。木のささくれが刺さり、長時間ずっと同じ姿勢のまま閉じこめられることを想像してみてください。
彼女を閉じこめた男は、彼女をただその小さな檻に閉じこめ、宙につるしているという異常な行動をとっているのです。

しかし、この物語の本当の恐ろしさは、そこにはありません。

圧倒的な物語構成とそれ自体が、大きな仕掛けになっているストーリーテーリングの妙に読者は、絶対に唸るはず。





(以下、ネタバレを多少含みますので、もしも、まだ読まれていない方で純粋に作品を楽しみたい方は、読み飛ばしてください)


この「その女アレックス」は、大きく分けて3つのパートに分かれています。その1つが、冒頭の監禁、そして脱出までです。
読者は、明らかに当初は、この哀れな女の境遇に心が痛むはずです。しかし、次のパートでは、アレックスが、単なる被害者ではないことが分かってきます。全く別のシリアルキラー的な残忍な一面が見えてくるのです。
次々に人を殺しまくるシリアルキラーのアレックス。
しかし、それは本当の意味での終局に向けての序章だったのです。

この時点で、私たちの目線は、アレックス本人とアレックスを追う警官たちの目線が交互に入り乱れていきます。アレックスが、やろうとしていることに意味とを見いだせないまま、どんどん物語は急加速していきます。


2つ目のパートの終わりで、アレックスは、謎をはらんだ行動とともに、自死してしまいます。この段階で、読者は「主人公無きまま、このまま進むのか?」と、不安な気持ちに襲われるはずです。しかし、このアレックス無しで物語が進むことも、この物語において不可欠な要素であることに、最後に気づくはずです。

なぜ、彼女は、シリアルキラーのように人を殺し続けたのか?ところどころ挟まれるアレックスの慟哭の理由とは?なぜ自死をせざるを得なかったのか?
そう、周到に張られた伏線、細かな描写一つ一つが、衝撃のラストに向けて収束していくのです。

まだ読んでない人が、うらやましいです。
ピエール・ルメートルの「悲しみのイレーヌ」も、読んでみようと思っています。







checkmark.png 2.「ファイトクラブ」

2016030901.jpg


私の愛読しているブログの1つに「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」という書評ブログがあります。

私が、毎年楽しみにしているのが、その年のスゴ本セレクトです。昨年末も「この本がスゴい!2015」が、発表されました。もちろん、中には「自分の趣味ではないな」というものもありますが、紹介の仕方がうまくて、ついつい読んでしまいたくなります(見習いたいものです)。

さて、そんな中で、私がものすごく興味が引かれた作品がありました。それが、この「ファイトクラブ」です。というわけで、先月ついに読んでみました。

デヴィット・フィンチャー監督によって、映画化されていましたよね。


まず、前知識として知っておいてもらいたいのは、この映画の「ファイトクラブ」のノベライズとして、この作品があるのではありません。全くの逆で、映画の原作として、この作品があるのです。たぶん、映画を観た人は多いと思われるのですが、逆に原作を読んだことがある人は、少ないのではないでしょうか?

映画を観た人が、この原作を読むことを前提にお話をしていきたいと思います。
まず、デヴィット・フィンチャーは、恐ろしいほどに、この原作を忠実に映画にしていることに驚かされるはずです。激しく切り替わるカットの連続、場面転換、イメージのフラッシュ、全てはすでに原作の段階で表現されているのです。

そう考えると、恐ろしいほどにビジュアルイメージに溢れた作品であるとも言えます。しかし、それに終始しない、恐ろしい仕掛けや、物語のテーマ性にぐっとくるはずです。

主人公の完璧な人生と思っていた人生は、一度たりとも自分で選択したものではなく、誰かによって選ばされていたある意味空虚な人生であり、自分の人生でありながら、自分不在の人生である、というところにタイラー・ダーデンの入り込む隙間があるのかもしれません。そして、タイラー・ダーデンの入り込む隙間がある人は、絶望し、空虚な自分を埋める必要がある人なのです。ファイトを欲し、反社会的な行動に出ることによって、全てを破壊しきることによって、初めて自分の空虚さを埋められると思っているのかもしれません。

映画は、ほんの少し軽い語り口でしたが、原作の方は終わり方も含め、ほんの少しだけ重くなっています。
映画が、好きだった人は、ぜひ読んでみてください。






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 まだ前半戦ですが、いきなりランクインという感じです

まだ、今年が始まってから3ヶ月しか経っていませんが、この間に読んだ本の中で、今回紹介した2冊が、いきなり今年のベスト本になりそうな予感です。それほどまでに、インパクトの大きい作品でした。
ぜひ、まだ未読の方は、ぜひ読んでみてください。きっと、徹夜で読んでしまうこと請け合いですよ。


Chromeの設定アイコンの色って意味あるの?

2016030800.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、ちょっとした疑問ということで、Chromeの設定アイコンの色が変わることについて調べてみました。

※+冬木照氏のご指摘から記事に追加させていただきました。(2016年3月9日)




checkmark.png Chromeの設定アイコンの色って意味あるの?

Chromeの設定アイコン(あのハンバーガーアイコンって言われるやつ)って、時々色が変わりますよね。

2016030801.png


どう考えても、Chromeを更新しろよというメッセージなのですが、どのような規則性があるのか、いまいち分かっていませんでした。

2016030802.png


そこで調べてみました。
Chromeのヘルプに記載がありますね。

Google Chrome を更新する - Chrome ヘルプ
Google Chrome を更新する - Chrome ヘルプ





2016030803.png


緑色の時は、アップデートが利用できるようになってから2日目
オレンジ色の時は、アップデートが利用可能になってから 4 日経過
そして、
赤色の時は、アップデートが利用可能になってから 7 日(以上)経過していることをあらわしているようです。


<追加補足>
Chromeにセキュリティソフトが、拡張機能などを(勝手に)インストールしてきたりすることありますよね?
このようにChromeにとって、新しく権限を求めてきた場合にも、オレンジ色になります。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 赤になる前に更新しましょう

昨日も触れましたが、セキュリティに気を遣うならば、ブラウザは常に最新の状態にしておくのが良いでしょう。
そういう点で、Chromeは、かなり親切設計されていますね。

Chromeがバージョンアップ~拡張機能がツールバーへ

2016030700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。


  
【 Chromeがバージョンアップ~拡張機能がツールバーへ 】  

 1.Chromeがver49の安定版へ

 2.拡張機能であふれかえるツールバー

 3.非表示にした拡張機能はこちらへ







checkmark.png 1.Chromeがver49の安定版へ

Google Chromeが、3月2日(水)にver49の安定版にバージョンアップしました。
みなさんは、バージョンアップしましたか?

今回のバージョンアップは、重要な脆弱性のアップデートも含まれているので、まだされていない人は、早めにした方が良いでしょう。

2016030702.png




checkmark.png 2.拡張機能であふれかえるツールバー

さて、細かい技術的な部分は、置いておいても、バージョンアップ後にはかなりびっくりすると思います。
なぜなら、ツールバーが、このようになっているはずなので…。

2016030701.png


ツールバーが、拡張機能であふれかえっているのです。
あれれ、設定画面の中にあったはずなのに、なぜに全て出ているのか??

実は、このバージョンから拡張機能の表示関係が、少し変わったのです。






checkmark.png 3.非表示にした拡張機能はこちらへ

まず、ツールバーにあふれかえった拡張機能を、このままにはできません。
そのため非表示にしていきます。

ツールバーの拡張機能のアイコンの上で、右クリック。
すると、「Chromeメニューで非表示」という項目があるはずです。これをクリックします。

2016030703.png


すると、ツールバー上からは見えなくなりますね。
どんどんやっていきましょう。


または、アドレスバーの幅を広げると同じように、どんどん非表示になります。

2016030704.png


さて、消えた拡張機能のアイコンは、どこに消えたのかというと、「設定」のメニューの上の方にあるではありませんか。
拡張機能へのアクセスは、良くなったような気もしますね。

もちろん、従来通り、設定から拡張機能にアクセスすることもできます。

2016030705.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Chromeは、最新版にアップデートしておきましょう

「セキュリティソフトなどで厳重にやっているから大丈夫!」ということを言う人がいますが、ブラウザ経由でやられることが増えていることを知らないのかな?と思ってしまいます。
もちろん、挙動などできちんと警告はしてくれるでしょうが、遅きに失することも多いような。なので、なるべくネットの出入り口であるブラウザは、最新にしておきたいですね。



iPhoneのホーム画面さらし 2016年3月ver

2016030500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、iPhoneのホーム画面どうしていますか?
たぶん、iPhoneの画面の中で日常的にもっとも目にすることが多いところではないでしょうか?今回は、情報管理LOGの@yoshinonのホーム画面を恥を忍んで、さらしてみたいと思います。ほぼ惰性で追加したり、置いていたりするだけの「だらしなホーム画面」です。
この定期的に企画をやって、自分のホーム画面を1年を通して、改善していこうという企画です。


  
【 iPhoneのホーム画面さらし 2016年3月ver 】  

 1.ホーム画面全体
 2.1段目
 3.2段目
 4.3段目
 5.4段目
 6.5段目
 7.ドック






checkmark.png 1.ホーム画面全体

iPhoneユーザーだったら、毎日、ホーム画面を見ない日はないのではないかと思います。私も、毎日、数え切れないぐらいに目にしています。それぐらい日々目にしているにも関わらず、

「よくホーム画面さらしをされている方々のように、めっちゃこだわろう!」

という気概が起きず、なんとなく惰性で整理していった結果こうなりました…orz。

2016030501.png


こだわりなくと書きましたが、とはいえ、日々さわるものなので、若干使い勝手なども考えて配置しています。あと、壁紙は、PCのデスクトップ、Gmailのテーマを全て木目調で揃えています。それは、こだわりだな。

壁紙画像は、こちらからいただきました。
木目調 & 水滴の待ち受け | スマホ

iPhone6にしてから、やや画面サイズが大きくなったので、1段目〜2段目は、ほぼ指が届きません。3段目〜ドックまでが、日常的に指の届く範囲と考えてもらってよいです。さらに、割と片手で操作することも多いので、右側から3つ目が、届きやすい範囲。そして、左側1列目が、がんばって届く範囲になっています。
こんな感じですね。

2016030502.png


あと、一番使い勝手の良いはずの5段目の一番右を空けているのは、AssistiveTouchを表示させているためです。これは、外せないですね(画像では、6段目に表示されていますが、ここのあたりに常駐)。
6段目をなぜ使わないかというと、2画面目移行にスワイプするときに、アプリの誤タッチを防ぐためです。




checkmark.png 2.1段目

では、順番に見ていきましょう。
左から順番にSNSのフォルダ。
SNSといいつつも、連絡を取るための手段である通話アプリなどもこの中に入れています。

1.SNSフォルダの中身
2016030503.png

Facebook
言わずと知れたFacebookアプリ。
Facebook
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング




Messenger
FacebookのMessenger。これで連絡を取っている人も、けっこういるのです。いわばメール代わり。
Messenger
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化




Twitter
Twitterのアプリ。でも、これ自体でつぶやいたりすることは、ほとんどないですね。最近では、Twitterアナリティクスがつぶやきごとに見られるので、それを参考程度に見るぐらい?
Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ




楽天電話
通常の通話が半額になるという触れ込みの通話アプリ。でも、最近めっきり使わなくなったな。
楽天でんわ -番号そのままで通話料がお得-
カテゴリ: ユーティリティ




LINE
基本的には、メッセージのやりとりにしか使っていません。通話も時々します。
LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング




SMARTalk
もう一つの電話番号をゲットできる素敵な通話アプリです。業者などに自分の携帯番号を教えたくないときには、この番号を教えるようにしています。
SMARTalk -スマホの通話料をトコトン安くする-
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル


Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

MobileVOIP
お金をチャージして使う通話アプリです。昨年2000円ほどチャージしてから、通話しまくりましたが、未だに1000円以上残っているという驚愕の格安さっぷりです。



Viber
固定電話に通話するのに使っています。固定電話への通話は、無料なのです。
Viber
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ




Google+
Googleが運営するSNSです。
私は、すごく好きなんですけど、なかなか広まらないですね。
Google+ - 興味、コミュニティ、発見
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング




Hangouts
Googleの通話アプリです。これも、チャージして通話します。
ハングアウト
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング




Skype
あんまり使っていないのですが、ごくたまにこれでないと!という人のために使っています。
Skype for iPhone
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化




はてなブックマーク
共有機能からブックマークしたり、ブクマのコメントを見るのに使っています。
はてなブックマーク / 人気のブログ・ニュースも無料でまとめ読み
カテゴリ: ニュース, ユーティリティ




HBFav
はてブでファボしたり、されたりしているのをチェックするためのアプリです。ほとんど使っていませが。
HBFav
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング




Everypost
複数のSNSにマルチポストするためのアプリ。Twitterのサブアカにポストしたりするのに使っています。でも、共有からしか使わないです。
Everypost for Twitter, Facebook & Social Media Scheduling
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ビジネス




Tumblr
最近、全然使っていません。
Tumblr
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル




Facebookページマネージャ
情報管理LOGのページもそうですが、いくつかページを管理しているので、それらにポストしたり、コメントやシェアをしています。
Facebookページマネージャ
カテゴリ: ビジネス, ソーシャルネットワーキング




Twitshot
アイキャッチをTwitterにポストできるアプリ。また、スケジュールでポストもできるという神アプリです。
Twitshot - Tweet with an image
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング





2.toolフォルダ
2016030504.png

続いて、「tool」という名称のフォルダです。細々とした便利機能なアプリ類を入れています。

ボイスメモ
iOS標準のやつ。
ボイスメモ - リコーダー, メモ帳
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化





計算機
これも。コントロールセンターから起動するので、別にここにある必要は、全くないです。


RBB SPEED
ネットワークの速度を測るためのアプリです。ネットワーク遅いと思ったときによく使います。
RBB TODAY SPEED TEST
カテゴリ: ユーティリティ




Remote
AppleTVをコントロールするためのアプリです。リモコン代わりによく使います。
Remote
カテゴリ: エンターテインメント, ミュージック




Printer Pro
様々なアプリからPDFを作成できたり、AirPrint対応でなくても、印刷できたりできるスグレモノ。
Printer Pro - 対応フォーマット 文書 メール ウェブページ クリップボード
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス




3.shopフォルダ
2016030505.png

BASE
BASE(ベイス)|国内最大級のショッピングモールアプリ
カテゴリ: ショッピング, カタログ




ラクマ
フリマアプリ ラクマ-出品手数料無料の楽天のアプリ
カテゴリ: ショッピング, カタログ




LINE MALL
先日、終了が宣言されてしまいました…。あまり使っていなかったけど。
フリマアプリLINE MALL(ラインモール) 出品無料!
カテゴリ: ショッピング, カタログ




ヤフオク!
ヤフオク! 入札無料 出品数日本最大級のネットオークション
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル




Amazon
Amazon アプリ
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル




メルカリ
出品数の多さとその取引数の多さで他を圧倒しているアプリ。確かに世界をとるかもしらん。
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル




mine
ハンドメイドマーケット - minne(ミンネ)
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル




フリル
フリマアプリ フリル(FRIL) -ファッション・ハンドメイドをショッピング
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル




Crema
Creema(クリーマ)- ハンドメイドマーケットプレイス
カテゴリ: ショッピング, ライフスタイル





4.設定
Wi-FiやBluetoothなどを頻繁にオンオフしているので、この位置です。





checkmark.png 3.2段目

2段目は、使用頻度が高いアプリが多いですが、他と比べるとどうかと言われると、正直微妙ですね。あと、この列のアイコンのカラーを、グリーンで統一してみました。

1.電話
やっぱり、スマホは電話だからさ、ホーム画面に置かないと…という理由でおいています。主に着信の確認に使っています。


2.メッセージ
LINEが、全盛ではありますが、まだまだSMSは二重認証やCメールなどで現役です。


3.Googleマップ
方向音痴なので、これがないと生きていけません。最近は、ローカルガイドでも活躍しています。
Google Maps
カテゴリ: ナビゲーション, 旅行




4.Pushbullet
PCとの間でデータのやりとりをするのにすごく便利なアプリです。でも、最近、Workflowで「Dropboxに写真を保存」というのを使ってやりとりするようになってからは、急激に利用頻度が落ちてきています。
Pushbullet
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ






checkmark.png 4.3段目

この段は、さらに使用頻度が高いアプリを入れています。テーマカラーは、青かな?別にそれほど、色にこだわっていなかったのですが、いつの間にかこうなっていた。


1.Quickin
Foursquereにチェックインするためのアプリです。
行く先々で起動して、チェックインしています。


2.メール
キャリアのメールを送受信するのに使っています。主に奥様とのやりとりに使っています。奥さんは、ガラケーなのです。


3.AppStore
アプリのアップデートとかするために、頻繁に開いていますね。


4.Gmail
私のメインアドレスを受信するためにすぐにチェックできるようにするために、この位置に入れています。
Gmail - Googleのメール
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング






checkmark.png 5.4段目

1.連絡先+
メールの一括送信や連絡先のグループ分けなど、アドレス帳関連は、もうこれで十分と思っています。
連絡先+
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス




2.ListBook
毎週やるべき細かなタスクやルーティンワークなどを入れています。また、別のリストには、旅行などの持ち物などもリスト化して入れています。一括してチェックをはずすという機能が、ルーティンワーク向きなアプリです。
ListBook - Lists done right
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ




3.TEXTフォルダ
2016030506.png

このフォルダは、自分がテキスト編集をする際に使っているアプリを入れています。

ATOK Pad
外付けキーボードを買ってからというもの、一気に一軍入りしたテキストエディタです。Evernoteと自動的に同期されるので、文章が失われることがないというのも安心ですね。
ATOK Pad
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス




ATOK
キーボードアプリです。
PCで単語登録したものも、きちんと同期してくれるし、なんといっても標準キーボードのおバカさから比べたら雲泥の変換効率を誇ります。APP Storeでのレビューは、散々ですが、イチオシのキーボードアプリです。
ATOK -日本語入力キーボード
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化




定型文
一時期、ヘビーに使っていた定型文作成アプリです。
###と入れてある部部に自動的に、どんどん飛んで埋めていくことができるので、MLの作成などにも活躍していました。しかし、保存時に確実に残らないときがあるので、二軍落ちに…。
定型文 - 簡単作成&コピー
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル




FastMemo
Evernoteにメモを爆速で送ることができるアプリ。あとで触れるPostEver(旧版)と使いどころに悩むところ。



Textforce
iPad miniやPCともDropboxを介して同期がとれるテキストエディタ。使用頻度高いです。
テキスト編集 Textforce for Dropbox
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス




ThumbEdit
昨年の始め頃にブログを書くときにメインエディタとして使っていました。しかし、外付けキーボードを買ってからというもの、出番なし。
ThumbEdit - 親指テキストエディタ
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ




Notability
絵も文字も書ける万能ノート。しかも、録音までできるという優れもの。



PostEver(旧版)
現在、PostEver2の方は、ライフログをとるためのアプリとして、ドッグ入りしていますが、こちらはその旧版です。でも、起動したらすぐにメモを取れるという利点から、未だに消さずに使っています。



Drafts
先月、行われた半額セールで購入したあこがれのスクリプトも使えるテキストエディタ。少しずつブログの下書きに使うようになってきました。もっと、スクリプト勉強しなくちゃ。



iライターズ
フォントが美しいエディタ。それにしても、テキスト系だけでもいくつ入れているんだよ?って感じですよね。辞書機能が、何気に便利。



TextExpander
スニペットと呼ばれるものを登録しておくと、自動的に文字を変換してくれるすごいやつ。対応エディタが多いので、何気に便利。



wri.pe
WebアプリケーションであるWri.peを使うためのアプリ。なんだか時々思い出したように使うぐらいかな。
wri.pe - simple and smart notepad
wri.pe - simple and smart notepad






4.Evernote関連フォルダ
2016030507.png


Evernote系のアプリっていつの間にか、数が増えてしまうんですよね。

MargeEver
Evernoteのノートをマージするためだけのアプリ。



MoveEver
ノートを移動するためのアプリ。



AutoEver
ノートの移動やタグ付けなどを自動で行うためのアプリ。毎朝、ルーティンワークとして自動で起動するようにしています。



SuperAlbum
Evernote内の画像を見るためのアプリとして使っています。画像のみに特化しているので、ありがたい。でも、あれAPP Storeでみあたらないぞ?消えた?


withEver
Evernoteを検索するためのアプリ。でも、最近うまく検索できないこともあるので、下記のeverPostを使うようになってきました。というか、APP Storeから消えてた…。これも。


everPost
Evernoteを検索するためのアプリ。実は、それだけに留まらない便利機能が盛りだくさんなんだけど、あまり使ってないかも。



Textever 2
Evernoteにメモを送るためのアプリ。これまた、FastMemoと機能がかぶっている。うーん。


Evernote
本家、Evernote。説明不要ですね。



Textever 3
前述のTextever2の後継アプリ。今気づいたけど、旧版とダブルで入れてたんだ!!(大汗)



EverClip
今起動しようとしたら、全然立ち上がらなかった…。それぐらい、最近使っていませんでした。消す、今すぐ。





checkmark.png 6.5段目

ここからは、真の一軍アプリが並んでいます。

1.Stacal
現在の最新バージョンは、Stacal2ですが、私は1の方をご愛用。壁紙と合わせて木目調にしています。スケジュールの登録から確認まで、これ1本です。Googleカレンダーとの連携は、完璧です。





2.Launch Center Pro
ランチャーアプリの決定版。最近では、ウィジェットにも対応しているので、さらに便利になりました。



3.Quicka
検索する時は、必ずこのアプリを起点にしています。軽くてすぐに調べられるので、便利ですね。この系のアプリって、どんどん新しいのが出てくるので、時々浮気したくなるのですが、手になじむことが速度を上げることにつながるので、ぐっと我慢の子。



checkmark.png 7.ドック

1.Googleフォト
もはや、写真閲覧でアプリでも一軍入りしたGoogle謹製の写真アプリ。iPhoneの写真のバックアップは、これにお任せしています。



2.OneCam
静音カメラアプリの決定版です。私は、何でも写真で記録するので、これを立ち上げない日は、ありません。



3.Wunderlist
私のタスク管理アプリ。
もはや、これなしでは、仕事を管理できません。超ご愛用。



4.PostEver2
ライフログを記録するために使っているアプリです。EvernoteのLifelogというノートブックに日毎にノートを作成して、そこに追記してくれます。かれこれ、PostEver1から数えて、2011年ぐらいから、5年ぐらい常用しています。


【関連記事】
ライフログに書いていて良かったもの




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 改めて見てみるとけっこうカオスだった…

真剣にホーム画面の運用について考えたことは、それほどありませんでした。なんとなく、自分が使いやすいようにと、時々手を入れるぐらいで、基本的にはなすがまま、惰性で使っていました。

こうやって点検してみると、非常にカオスで、機能かぶりや、使っていないアプリが居座っていたり、カテゴリが曖昧だったりと、反省しきりでした。

この企画を定期的にやってみて、少し自分のホーム画面を改善していきたいと思います。皆さんも一度、自分のホーム画面を見直してみても面白いかもですよ?

ライフログに書いていて良かったもの

2016030400.jpg


情報管理LOGの@yoshinonです。
かれこれ、ライフログをつけ始めて5年目になります。日記とか絶対無理だった自分が、5年も続けていることに驚きを禁じ得ないですが、気づいたらここまで積み重なってきました。今回は、5年続けてきて、実際に役に立った事例などを交えながら、ライフログに書いてきて良かったものと、そうでもなかったものを挙げていきたいと思います。

  
【 ライフログに書いていて良かったもの 】  

 1.気づいたら5年経っていた

 2.ライフログに書いていて良かったもの

 3.あまり意味の無かったもの







checkmark.png 1.気づいたら5年経っていた

2011年からライフログをつけ始めて、今年で5年目に突入しました。自分でもまさか、5年も続くとは思っていなかったので、驚きです。

よくライフログを日記と混同される方も多いですが、一般的にいわれる日記は、ライフログの一部に過ぎません。このように、様々な人生に関わるあらゆる記録の総称が、ライフログと呼ばれるものです。



現在、私がEvernoteに記録しているライフログは、このようになります。
保存しているノートブックごとに紹介します。

<メインのライフログ>
・Lifelog:PostEver2で文字と写真でその時々の記録。
PostEver 2 - ライフログ,ToDo,日記を素早くEvernoteに記録
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化


・foursquare:foursquare(Swarm)でチェックした自分が行った場所の記録。非公開Twitterに投稿され、ツイエバで1日まとめてログとして記録される。またGoogleカレンダーにも同時に記録されています。Quickinというアプリで、チェックインしています。
Swarm — by Foursquare
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 旅行



・Photolog:日々撮影している写真のうちセレクトしたもの。PicPortというアプリでEvernoteに転送しています。

・worklog:Wunderlistで前日に完了したタスク。Googleカレンダーにも同時に記録されている。




<ネット上の活動記録>
・Twitter:前日にTwitter上でツィートしたまとめ。ツイエバで記録。
・Facebook:Facebookに投稿したもの。FBログで記録。
・PluCial:Google+に投稿したものをPluCialで記録。

かなり広範に及んでいますが、時系列で振り返ることができ、あとで自分の足跡を振り返ることができれば、それはすなわちライフログなのです。




checkmark.png 2.ライフログに書いていて良かったもの

最初のうちは、とにかく毎日記録するだけで終わっていましたが、2年目ぐらいから、1年前のライフログを1週間に一度読み返すようにしていきました。



これが、非常に効果が高く、「そうか昨年の今頃は、こんなことに取り組んでいたのか」とか「こんなことに悩んでいたのか」とか「こんなことを考えていたのか」ということを知ることができ、自分の記録でありながら、1年も経つと少し違った目で見られるようになってきました。

さて、こうやって何年か1週間に一度振り返りをしていると、様々な気づきがありました。また、実際にライフログを蓄積していて、かなり助けられたことも多くありました。そこで、以下にこれは、残しておいて良かったと思ってことを書いておきます。


1.仕事の記録→worklog、Lifelog
1年前にどんなことに取り組んでいたのかを知ることで、「そろそろこれを準備しなくては」ということに気づいたり、細かなノウハウが蓄積されているので、それを参照できることでどれだけ救われたか分かりません。
また、Googleカレンダーにも仕事上のログが残っているので、あのタスクを完了したときは、いつだったのか?ということが、すぐに振り返ることができるのです。これ、意外にすごく役立つのですよ。
例えば、「あれを発注したのはいつだっけ?」とか「あの案件が、完了したのはいつだっけ?」とか、「あの人に電話したのはいつだったろう?」というのも、単にGoogleカレンダーを検索すれば、見つかるのですから。
また、その日付けのあたりをEvernoteを検索すると、それに関する写真や文章が見つかるようになっています。


2.訪れた場所の記録→Foursquare
どこかに行くたびにFoursquare(今はSwarm)にチェックインしています。チェックインする際に、非公開Twitterにつぶやいています。そうすると、IFTTT経由でGoogleカレンダーにも、チェックイン日時が記録されるようになっています。例えば、「あの日の飲みに行っていた場所って、どこだっけ?」とか「病院に行ったのっていつだっけ?」とか、「○○と○月○日に行ったあの店は、どこだっけ?」ということを、パッと見つけられるようになりました。


3.出来事の記録→Lifelog
これは、その時々で起こったことを、なるべくその場で記録するようにしているものです。PostEverで1日分のノートに追記しています。
その日に何が起こったのか、という些細なことも含めて記録しているのですが、数ヶ月も経つと、自分の出来事なのに、キレイさっぱりと忘れていることに気づかされます。しかし、ディテールまである程度記録してあるので、読み返すと、例えそれが数年前の出来事であっても、鍵のかかった棚を開くように、案外、記憶が蘇るものです。
コツとしては、5W



4.感情面の記録→Lifelog
最近、特に重視しているのは、自分の感情面の記録です。
その時に、どのように「感じたか」「思ったか」「考えたか」ということを、なるべく残すように心がけています。2,3年経つと、同じ人間なのに感じ方や考え方が、微妙に変わってくるものです。その揺れを感じるためには、記録しておくと良いかと思います。


5.写真の記録→Photolog
場所の記録を見ても、出来事の記録を読んでも、1枚の写真の情報量には適いません。PostEverで出来事の記録と一緒に写真も入れているのですが、記録した当時はあとで役に立つなど意識しないで入れておいた写真が、振り返りの時に細部を思い出すのにとても役に立つということが、一度や二度ではありませんでした。例えば、「あの時に一緒にいたメンバーって誰々だっけ?」とか「あの時に出された食事ってどんなのだっただろう?」、「あの時の会場の様子ってどんな感じだっただろう?」などなど。
「百聞は一見にしかず」などと言われますが、まさにその通りと言わざるを得ません。
最近では、気になったことは、なるべく写真でもメモをとり、ライフログに入れるようにしています。







checkmark.png 3.あまり意味の無かったもの

ずっと、良かったという話だけでは、参考にならないと思いますので、あえてライフログに蓄積してきたけど「あまり意味がなかった」または、「今のところ参照価値がなかった」ものを挙げておきます。

1.起床時間
毎朝、起きた時間を記録しているのですが、だからといって何が分かったとかいうことは、全くありませんでした。

2.ツィートの記録
一見、利用価値がありそうなのですが、Evernoteを検索するときに、検索のノイズの原因になりがちなんですよね。これは、別の場所にストックしておいてもよいかも?と思い始めています。

3.Google+の記録
まだ利用価値を見出せていない感じです。情報管理LOGの更新情報なども流しているので、他の情報と重複しがちなのです。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ライフログは、読み返してこそ価値がでる

情報管理LOGで何度かライフログを読み返すことをオススメしてきました。まずは、とにかく蓄積してみることです。そのあとで、定期的に読み返して見てください。そうすると、自分が思ってもいなかったことが、発見できるはずです。
私は、毎週、その前の年のライフログ1週間分を読み返しています。そうすることで、自分の足跡をきちんと感じることができるとともに、これからのことに目を向けることもできるようになってくるのです。
ぜひ、試してみてください。

情報管理LOGが、2月に注目した記事

2016030300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先月は、興味深い記事が多く、選定に困るほどでした。その中でも「これは!」と思うものをセレクトしてみました。



checkmark.png 情報管理LOGが、2月に注目した記事


母親にインスタグラムをやらせよう。 - 拝神

母親にインスタグラムをやらせよう。 - 拝神
母親にインスタグラムをやらせよう。 - 拝神



Instagramにおじさんや、おばさんは、来ないで欲しい。という記事が、炎上していたのですが、

1/30 追記有 instagramについて

書き出しは、その記事の擁護記事なのかな?
と思わせておいて、お母さん想いな記事になっていくというスタイルが、素敵でした。Instagramのもつ世界とつながる力が、お母さん世代であっても、確実に心を捉えてくるのですね。単に世代が違うから、セグメントが違うからと、安直に切ってしまうのではなくて、そこで確かに救われている人がいるのだということに、もう少し敏感に感じられるようになりたいものです。




第1回 色覚はなぜ、どのように進化してきたのか | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

第1回 色覚はなぜ、どのように進化してきたのか | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
第1回 色覚はなぜ、どのように進化してきたのか | ナショナルジオグラフィック日本版サイト



これは、ナショナルジオグラフィックの「研究室に行ってみた」シリーズの最新です。このシリーズ自体かなり面白くてファンなのですが、今回は、「色覚」について取り上げられていました。ほ乳類だけではなく、鳥類や魚類までも研究分野として扱っている東京大学の河村正二氏が、どうして生物において色覚が発達してきたのかということについて、最新の知見なども交えながら、非常にわかりやすくお話ししてくれています。
例えば、人間の色覚は、三原色をとらえますが、鳥類は、四原色をもつものもいるということや、犬や牛などは、二原色の色覚であることなど、興味深い内容が盛りだくさんです。私たちが、小さいころは犬は、灰色の世界を見ているなどと言われていましたが、要するに二原色の世界であるというだけで、灰色ではないのですね。





本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE
本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE
本を読むときに頭の中で「声」が聞こえる人と聞こえない人がいることが判明 - GIGAZINE



これ、かなり話題になっていましたが、あえて取り上げてみました。
ちなみに、自分は声が聞こえる派でした。でも、速読を始めると、音声が消えて、情報として処理される感覚があります。気になったので、うちの奥さんにも聞いてみると「えっ、本を読んでいて音声が聞こえる人なんているの??」という返答が…。こんな身近な人にも、こんなにも感覚が違う人がいるとは!お互いの本を読むときの感覚について話し合ってみると、本当に文字を文字としてでしか処理していないようです。逆に私は、論文であっても、なんらかの音声で処理されることに関しては、処理速度が遅くなるのではないか?と疑問を呈していました。確かに、うちの奥さんの方が、何倍も読むのが早いような気がする。





TheWave|電子書籍「人工知能、ロボット、人の心。」の無料配布を始めました
『シンギュラリティ 人工知能から超知能へ』 - HONZ

今月も人工知能関係を2本ご紹介。

TheWave|電子書籍「人工知能、ロボット、人の心。」の無料配布を始めました
TheWave|電子書籍「人工知能、ロボット、人の心。」の無料配布を始めました



昨年発表された作品なのですが、この手の情報は、鮮度が重要なので最初の3ヶ月だけ有料で書籍として販売し、その後は学生や一般の人たちのために、無料で配布をするという心意気素敵すぎます。
現在、これを読んでいる最中ですが、(一般人としては)十分に読む価値ありますよ!みなさんもぜひ、ダウンロードしてみてください。


『シンギュラリティ 人工知能から超知能へ』 - HONZ
『シンギュラリティ 人工知能から超知能へ』 - HONZ



非常に内容の濃い書評です。これも、最新の人工知能関係が、書かれていますので読んで損はないです。








Information Center for Google Service: 【Picasa】Picasaサポート終了のお知らせ
[L] Picasaの終了と、10年続くウェブサービスの少なさ | Lifehacking.jp

Information Center for Google Service: 【Picasa】Picasaサポート終了のお知らせ
Information Center for Google Service: 【Picasa】Picasaサポート終了のお知らせ



[L] Picasaの終了と、10年続くウェブサービスの少なさ | Lifehacking.jp
[L] Picasaの終了と、10年続くウェブサービスの少なさ | Lifehacking.jp




2月は、GoogleがPicasaのサポートを終了するということを発表しました。確かにGoogleフォトとの競合問題などあったので、整理するという点では良いタイミングだったのかも知れません。しかし、この件は、大きな波紋を広げました。特にデスクトップ版を使っていた人は、今後サポートがなくなることで、事実上終了しました。うむむ。
またもや、Googleのサービスが、一つ墓場へ。

そして、堀 正岳さん(@mehori)さんが書いたのが、10年以上続くサービスが続かないという一種嘆きの記事でした。確かに現存するサービスで10年以上続いているサービスって少ないような気がしますね。




このツィート実にその通りだと思った次第です。






限界集落で 2 年間リモートワークをしていたプログラマが 4 ヶ月間東京で働いてみて感じたこと - dunno logs

限界集落で 2 年間リモートワークをしていたプログラマが 4 ヶ月間東京で働いてみて感じたこと - dunno logs
限界集落で 2 年間リモートワークをしていたプログラマが 4 ヶ月間東京で働いてみて感じたこと - dunno logs




最近、田舎の方に引っ越して、そこで自分の事業を立ち上げたり、東京でやっていた仕事をやってみたという話を随分聞きます。
そういう話では、「まだ東京で消耗しているの?」系な記事が多かったように思います。

しかし、この方は、本社が東京にあり、リモートワークで働くというスタイルをとっているのです。そして、しばらくぶりに奥さんの出産に併せて、東京本社に里帰り(?)してみた正直な感想が書かれています。
内容に関しては、ぜひ読んでいただきたいのですが、メリットとデメリットを非常にフラットな視線で書かれていて、「田舎最高!東京?アホか!」みたいな一方的なかかれ方をされていないところが、すごく良かったです。その上で、地方で働くことの良さが、にじみ出ています。





[L] 短い出張なら、パソコンのかわりにiPhone+Bluetoothキーボードで十分 | Lifehacking.jp

[L] 短い出張なら、パソコンのかわりにiPhone+Bluetoothキーボードで十分 | Lifehacking.jp
[L] 短い出張なら、パソコンのかわりにiPhone+Bluetoothキーボードで十分 | Lifehacking.jp



外付けキーボードを買ってからというもの、私もかなりiPad miniとの関係が変わりました。まさに、超軽量PC?という位置づけになったのです。
またもや、堀 正岳さんの記事なのですが、iPhone + 外付けキーボードがあれば、ちょっとした仕事ならば、もはやPCいらないよね。という記事でした。いや、本当にその通りなのです。というわけで、近日中にこれに対する返歌記事を書きたいと思います。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

この外付けキーボードですが、超薄い&軽いで、ものすごいオススメ!2000円台です。  






Gmailの強力な迷惑メール対策やソート機能をYahoo!・Hotmail・Outlookなどのメアドのままで使える公式機能「Gmailify」 - GIGAZINE

Gmailの強力な迷惑メール対策やソート機能をYahoo!・Hotmail・Outlookなどのメアドのままで使える公式機能「Gmailify」 - GIGAZINE
Gmailの強力な迷惑メール対策やソート機能をYahoo!・Hotmail・Outlookなどのメアドのままで使える公式機能「Gmailify」 - GIGAZINE



Gmailのもつ、強力なフィルタリングや迷惑メール対策機能をYahoo!メールやHotmailなどの外部メールでも使えるようにするよ!という画期的な機能をGoogleが発表しました。しかも、連携させると、Gmail側で既読すると、きちんと外部メールでも既読になったりと、機能の統合っぽく扱われるというのも面白そうです。

これに関しては、冬木照さんも記事で書いています。こちらの方が、分かりやすいかな?
Information Center for Google Service: 【Gmail】Gmailifyの使い方
Information Center for Google Service: 【Gmail】Gmailifyの使い方









【機内持ち込み】東南アジアで一ヶ月過ごすバックパッカーの持ち物リスト!【海外旅行】 - アクセスできません

【機内持ち込み】東南アジアで一ヶ月過ごすバックパッカーの持ち物リスト!【海外旅行】 - アクセスできません
【機内持ち込み】東南アジアで一ヶ月過ごすバックパッカーの持ち物リスト!【海外旅行】 - アクセスできません




高城剛の「LIFE PACKING」という本を読んだことありますか?
この本は、著者の高城剛さんが、断捨離を重ねていってモノを減らした結果、「この期間の旅行だったら、これさえ持って行けば大丈夫」というモノを提示するという本です。




参考になるかならないかは別ですが、人がどんなモノを持ち歩いているのか?ということには、すごく興味があります。
それと同じ路線で、この記事は、ローコストキャリアで東南アジアを旅するために必要なものを提示してくれています。どんなものが詰め込まれているのかを見るだけで楽しくなります。





「月刊群雛」は次のステージへ進みます « マガジン航[kɔː]
「月刊群雛」は次のステージへ進みます « マガジン航[kɔː]
「月刊群雛」は次のステージへ進みます « マガジン航[kɔː]



電子書籍界隈で非常に影響力のある方です。
日本独立作家同盟(https://plus.google.com/communities/105376117124574284050)という組織を立ち上げ、インディーズ作家のための公開するための電子雑誌「月刊群雛」というものを刊行しているのです。

NPO法人日本独立作家同盟: 刊行リスト

そこで感じたのは、こういうことです。



”個人が、作家ではなく、出版社になる時代”

作家は、かつても、そして(たぶん)これからも、個人であるのでしょうが、出版は層ではありませんでした。しかし、ダイレクトパブリッシングというものが、登場した時点から、出版そのものも個人の手に渡っていくのではないか?という気がしています。





ジンバブエのハイパーインフレはそれからどうなったのか : Timesteps
ジンバブエのハイパーインフレはそれからどうなったのか : Timesteps
ジンバブエのハイパーインフレはそれからどうなったのか : Timesteps



ジンバブエで起こったハイパーインフレのその後のお話しです。
一時期、とんでもない額面の紙幣が発行され、今ではなぜかヤフオクとかで高値でやりとりされるという、一種倒錯した状況を生み出しました。
100兆ドル紙幣って一体どういう頭していたら発行できるんだろう…。

さて、そのジンバブエドルですが、なんと現在は、廃止されてしまっているのだそうです。まあ、さもありなん。

そして、紙幣としての価値というか信用がないので、その代わり国が認めた他の国の9種類の通貨を流通させることにしたようです。そして、ここでも中国の影響力が大きくなってきているようです。詳細は、記事で確認してみてください。
こういうレポート大事ですよね。






くらしの楔- 自転車世界1周Found紀行
自転車世界1周Found紀行
自転車世界1周Found紀行



先月も取り上げましたが、これが本当のラスト記事でした。
まずは、お疲れ様でした。そして、新たな旅を期待しています。






(続)iTunesのURLで使われるgeoという文字列について | reliphone
(続)iTunesのURLで使われるgeoという文字列について | reliphone
(続)iTunesのURLで使われるgeoという文字列について | reliphone



なるほど、確かにgeoが付くことによって、日本だったら日本語のページに案内されるようになるのですね。確かにアドレスについていたわ。
でも、アプリベースになったときには、逆に邪魔になってしまうのか…勉強になります。




引っ越し祝いに大きめのエジプト神像を送りつけられたのでラズパイを仕込んで喋れるようにした - Qiita
引っ越し祝いに大きめのエジプト神像を送りつけられたのでラズパイを仕込んで喋れるようにした - Qiita
引っ越し祝いに大きめのエジプト神像を送りつけられたのでラズパイを仕込んで喋れるようにした - Qiita



なんというか、この記事がアップされてから、「友人の引っ越し祝いにホルス神を~」という言い回しが出るようになったぐらい、衝撃的でした。
今見たら、はてブが1000以上ついてる!(すげーメジャー記事になってる)

引越祝いでなぜかホルス神が送られてきたので、ラズパイを仕込んでしゃべらせたり、アラームを仕込んだりさせたというそれだけなんだけど、破壊力抜群な記事でした。

この動画を見て、笑ってください。







ハードディスク約5万6000台の運用実績から壊れやすいメーカーが明らかに - GIGAZINE
ハードディスク約5万6000台の運用実績から壊れやすいメーカーが明らかに - GIGAZINE
ハードディスク約5万6000台の運用実績から壊れやすいメーカーが明らかに - GIGAZINE



最後は、毎年、楽しみにしているハードディスクの耐久調査結果です。
昨年までは、Seagateが圧倒的に不利な数字をたたき出していたのですが、今年はかなり改善が図られてきているようです。
その中でもHGSTの優秀さが、素晴らしいですね。
それにしても、ハードディスクって寡占化が進んできていますね。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 個人が「できる」時代

出版というものが、昔はとても個人が太刀打ちできる世界ではありませんでした。
しかし、月刊群雛も「人工知能、ロボット、人の心。」の無料配布もそうですが、こうやって、よく考えれば、もはや個人でできないという障壁が消えていたということに気づくはずです。

もしかしかたら、すでに条件は整っているけど、まだ個人が進出していない世界ってけっこうあるかもしれないですね。

大量のカラー印刷は、もはやネットで外注がいいんじゃない?

2016030100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、価格破壊の現場からです。
この分野の価格破壊っぷりは、本当にすさまじく、今までの価格はなんだったの?と言いたくなること必至です。


  
【 大量のカラー印刷は、もはやネットで外注でいいんじゃない? 】  

 1.チラシの印刷などをする場合のコスト

 2.東京カラー印刷の爆安っぷり

 3.発注の際の注意点

 4.東京23区ならば、3時間仕上げもあります







checkmark.png 1.チラシの印刷などをする場合のコスト

この数年間の中で、大量にチラシやカラー印刷をする機会がありました。最初は、いくつか印刷屋に問い合わせを行い、見積もりを出してもらったのですが、どうしても予算内に収まる形にはなりませんでした。

では、自分たちでカラーレーザーで印刷するとしたら…ということで、試算してみました。
参考にしたのは、こちらのサイトです。

比較2015' トナーが安いカラーレーザープリンタの性能とおすすめ(前編)【OKI・エプソン・キヤノン・ブラザー】:ランニングコストやトナー値段・品質面からのランキング:Windows 8.1&Mac 10.10 対応情報: 家電批評モノマニア
比較2015' トナーが安いカラーレーザープリンタの性能とおすすめ(前編)【OKI・エプソン・キヤノン・ブラザー】:ランニングコストやトナー値段・品質面からのランキング:Windows 8.1&Mac 10.10 対応情報: 家電批評モノマニア




おおよその価格帯としては、こんな感じでしょうか?

白黒1000部:1,700~2,300円台
カラー1000部:10,000~12,000円台


もちろん、これ以上印刷する場合は、これにトナー代なども入ってきます。また、これには、本体のコストは含まれていません。





checkmark.png 2.東京カラー印刷の爆安っぷり

そこで、国内最安を探してみようと、Google先生に聞いてみました。
Google先生曰く「東京カラー印刷が、安いですよ」とのことでしたので、そこにアクセスしてみることにしました。
ここですね。

プリント通販.あっ!東京カラー印刷
プリント通販.あっ!東京カラー印刷




さて、料金を見てみると、非常に明朗会計ですね。
しかも、すごく安い…というか、激安?

例えば、A4サイズの90kgのコート紙で、1000部印刷した場合、

片面モノクロ:1000部
およそ、2400円~2000円ぐらいですね。まぁ、カラーレーザーとそれほそ変わらない感じ?
※クリックしたら、大きく表示されます。
2016030101.png


片面カラー:1000部
およそ、2800円~2000円です。
※クリックしたら、大きく表示されます。
2016030102.png


しかも、送料無料って…。これ、どうやってペイしてるんだろ?しかも、白黒とカラーの値段ほぼ変わらん。
ただし、納期が、5日後とかなので、時間に余裕を持って発注すると、かなりお得になりそうですね。
※2016年3月1日時点での値段です。必ず事前にお確かめください。





checkmark.png 3.発注の際の注意点

とても激安であり得ない値段なのですが、いくつか注意点もあります。

1.入校方法
A:PDF入校
まず、本当に激安ですません対場合は、PDF入校がオススメです。これは、信じられないぐらいに安いです。ただし、注意点があります(2に書いておきますね。)。

B:その他の入稿
こちらに対応形式を載せておきます。
詳細は、こちらで必ず確認してください。
2016030103.png




2.PDF入校の場合の注意点
PDF入稿は、非常に楽な反面、校正などは入らず、一発印刷となります。そのため、もしも校正作業が必要な場合は、事前に完璧に仕上げておいて、おかなくてはいけません。もしも、それは避けたいという場合は、他の入稿形式を選ぶしかありません。あと、フォントは、PDFに埋め込まなくてはいけません。東京カラー印刷では、CUBE PDFというソフトを推奨していますが、フォント埋め込みができるソフトだったら、なんとかなると思います。


3.その他入稿の際の注意点
こういう場合の入稿方法としては、常識なのかも知れませんが、一応書いておきますね。まず、トンボが必要になります。Office入稿だったら(これやったことないので分かりません)、必要ないのかも知れませんが、他の入稿形式では、必要になります。

トンボって何?
という方は、こんなマークを見たことないですかね?


これが、トンボになります。
2016030104.png

これによって、印刷範囲を確定させることができるのです。PDF作成する場合は、一回り大きめの用紙を設定しておき、そこにトンボを入れなくてはいけません。たいていのOfficeソフトで設定できるのではないかと思うのですが、どうでしょう?




checkmark.png 4.東京23区ならば、3時間仕上げもあります

納期に余裕がある場合ならば、それでもいいけど、急いでいるんだ!
という時は、PDF限定で3時間仕上げというものもあります。ただし、これは東京23区のみの対応となっているようです。

また、やはりというか、かなり割高になります。

・片面モノクロ1000部:13000円ぐらい
・片面カラー 1000部:17000円ぐらい


1000部ぐらいだったら、自社でとなるでしょうが、10000部など大量な感じになったら、逆にアリではないですかね?





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 小さな印刷屋さんは大変かもしれない

この東京カラー印刷を利用するようになって、すでに5年ぐらい経つのですが、本当に安い上に、仕上がりも全然問題ないんですよね。色々な人に見せると「えっ、そんな値段で、このクオリティ??」とよく驚かれます。

でも、すごく心配になるんですよね。
よくある町の印刷屋さんのような小さな印刷屋さんは、大丈夫かな?と。

今では、時間的に余裕がある場合は、ほんのちょっとしたカラー印刷ですら、こちらの東京カラー印刷に依頼するぐらいになりました。この業界については、詳しくはありませんが、業態の激変が起こっているのかも知れないですね。

個人的には、格安のカラーレーザーを付属のトナーを使い切ったら、使い捨て(終わったらヤフオクに出品)というのもありかと。
これは、NECのカラーレーザーで、10,380円(安っ!)。

これは、沖電気ので30,965円。

該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG