TOP > ARCHIVE - 2017年03月

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

IFTTTが、iOSのカレンダー&APP Storeに正式対応!

2017033100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
自動化といえばIFTTTというぐらいには、浸透した感がありますね。さて、そのIFTTTですが、iOS標準のカレンダー&APP Storeに正式対応しました。最近は、WorkflowがAppleに買収されたりと、iOSの自動化界隈が熱いですね。


  
【 IFTTTが、iOSのカレンダー&APP Storeに正式対応! 】  

 1.IFTTTが、iOS標準のカレンダー&APP Storeに正式対応のニュース

 2.標準のカレンダーでできること

 3.APP Storeでできること

 4.おすすめアプレット







checkmark.png 1.IFTTTが、iOS標準のカレンダー&APP Storeに正式対応のニュース

今朝、メールを見ていたら、IFTTTからお知らせが届いていました。
もしかして、久久のビックニュースかな?

2017033101.png



どうやらIFTTTが、iOS標準のカレンダーとAPP Storeに対応したらしい。っていうか、今まで対応していなかったのか…。知らなかった。
今までは、IFTTTがiOSに正式対応していたのは、

・Photos
・Contacts
・リマインダー


でした。これに新たに加わるということですね。




checkmark.png 2.標準のカレンダーでできること

それでは、IFTTTで何ができるのか見てみましょう。まずは、カレンダーから。

2017033102.png



上から順番に

①新しいイベントを任意のカレンダーに追加
②新しいイベントを特定のカレンダーに追加
③検索から新しいイベントを追加


上2つは、理解できるのですが、一番下は一体何なのでしょう?

2017033103.png



どうやら、これはカレンダーに特定のタイトル、場所、メモ、招待者など、イベントに関連付けられているすべての属性が検索され、それがトリガーになるようですね。
これは、なかなか楽しそうな機能です。

例えば、私は、Foursquareでチェックシンしたら、Googleカレンダーに登録されるようにしています。iOSの標準のカレンダーにも反映されるようにしているので、ある場所にチェックインしたら発動するとかね。または、あるイベントを自動追加されたら、別のタスクが発動するとか。なかなか夢が広がりそうですね。




checkmark.png 3.APP Storeでできること

APP Storeでできることは、いかのようになります。

2017033104a.png


上から順番に

①カテゴリの中のトップ10アプリ
②検索で新しいアプリが見つかったら
③コレクションで新しいアプリが追加されたら
④トップ10アプリが発売される
⑤アプリの値段が下がったら
⑥アプリがバージョンアップされたら


となっています。

要注目は、⑤ですね。
「あのアプリの値段が下がったら、買おう」と思って登録すれば、メールとかPushbulletとかで通知してもらうということが可能になるということですね。

アプリの名前かURLを登録すれば良いようです。捗りますね!

2017033104.png





checkmark.png 4.おすすめアプレット

IFTTTでは、すでに他の人が作ってくれたアプレットが公開されているので、わざわざゼロから作る必要があまりないのです。というわけで、現在公開されているアプレットからオススメなものを、ピックアップしてみました。

1.iOSのリマインダーに追加されたら、カレンダーにも追加

2017033105.png



2.リマインダーが完了した日時をカレンダーに記録する

2017033106.png



3.前日にこれからの予定をまとめて通知

2017033107.png



4.特定のアプリの価格が下がったら、ツィートする

2017033108.png



5.特定のアプリの価格が下がったときに通知

2017033109.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ここにきてiOSの自動化界隈が熱くなってきてます

AppleによるWorkflowの買収の話もそうでしたが、Appleが自動化に門戸を広げつつあることを感じます。今までは、少々強引な方法で実現していたことが、公式に開かれることで敷居が一気に下がってくるので、ありがたいですね。
私は、自動化できることは、どんどん自動化していこうという考えの人なので、こういう傾向は望ましいです。

とはいえ、Workflowを今見ていたら、今までできていたことがかなり制限されてきていますね。Appleめ!
※制限もされていますが、目に見えづらくなってきている段階かと思います。





春のタイムセール祭り」始まりますね。Amazonでよく買い物する方は、どうぞ!

2017033110.png

悪い習慣と闘う方法

2017033000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、自分自身の行動の中で直したいことってありませんか?

どうしても、朝起きたらダラダラネットを見てしまう。
食べたくないのについついお菓子を頬張ってしまう。
やらなくちゃいけないことがあるのに、ついスマホをいじってしまう。


などなど。
そういう、ついやってしまう悪い習慣と、どのように闘っていけば良いかについて書いてみます。


  
【 悪い習慣と闘う方法 】  

 1.習慣というルーチンを知る

 2.「きっかけ」を変えるか、「報酬」を変えるか     

 3.「記録」→「自覚」→「客観化」

 4.「仕組み」として対応する







checkmark.png 1.習慣というルーチンを知る

上でも書きましたが、ついついやってしまうことってありますよね?
しかも、「それを止めたい」と思っていても、止めることが難しいこととか。

そういう悪習慣を止めたいときには、どうすれば良いのでしょうか?

習慣について書かれた「習慣の力」には、このように書かれています。




”脳の中で起こっているこのプロセスは、3段階のループだ。第1段階は「きっかけ」で、これは脳に自動作業モードになるように、そしてどの習慣を使うかを伝える「引き金」である。次が「ルーチン(きっかけに反応して起こる慣例的な行動や思考)」で、これは身体的なものであったり、脳や感情に関わるものだったりする。そして最後が「報酬」で、これはある具体的なループを、将来のために記憶に残すかどうか、脳が判断する役に立つ”
引用:「習慣の力 The Power of Habit」p41~p42


これを図示するとこうなります。

2017033001.png


習慣とは、

 ①きっかけ
 ②ルーチン
 ③報酬


の3つのループで成り立っているのです。

そして、私たちが日常生活で自分で選択し判断していると思っていても、実はその行動の40%近くが、習慣によって成り立っているのだそうです。脳は、ことごとく省力化を果たしたいという欲求が働いているので、日常生活全てに対して、いちいち選択や判断をしていると、あっという間に脳のMPが消費されてしまい、動けなくなってしまいます。だからこそ、習慣という形で脳のMPの消費を抑える仕組みが働くと考えられます。





checkmark.png 2.「きっかけ」を変えるか、「報酬」を変えるか

基本的に「きっかけ」「報酬」両面に対して、アプローチをかけた方が上手くいく可能性が高くなります。

しかし、アプローチの比率的には、

きっかけ > 報酬

かな?と思っています。

「きっかけ」を変えることによって、報酬そのものを他のコトに置き換えることが可能になると思っています。

これに関しては、以前こういう記事を書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


この記事では、

「トリガー的行動」に着目せよ

と書きました。

具体的なアクションをする前の「トリガー的行動」こそが、最も大事なことなのです。私たちは、つい具体的なアクションに目が行きがちになってしまいますが、実は具体的なアクションは、習慣化の前ではそれほど重要なことではないのです。逆に言えば、「トリガー的行動」を、システムに埋め込んでしまえば、自然と習慣化できるということです。

人は、なぜ1日10分のことさえも続けるのが難しいのか? #アウトプット思考法 - 情報管理LOG


習慣には、「きっかけ」となるトリガー的な行動が、必ず発生します。
そこを見直す、または置き換えることによって、ルーチンを他のルーチンに変えることが可能になるのです。

朝ダラダラとネットしてしまう。
という悪い習慣があったとします(まあ、私のことですけどね)。
この場合、どうすれば、ダラダラとネットしないで済むのか?と考えてみましょう。

私の場合、

 ①起きたらすぐにPCの電源を入れる(休止状態から復帰)
 ②はてブ関連やメールに届いたまとめなどを見てしまう
 ③気づいたら1時間以上経っている


という感じですね。

さて、これを新しい習慣に置き換えるときに、どこを変えれば良いでしょうか?
実は、置き換えるべき新しい習慣によって、「きっかけ」の位置が変わってきます。

例えば、

ダラダラとネットしていないで、ブログの記事を書く

という習慣を根付かせたいならば、②を改善すれば良いし、

早朝に読書をしたい

と思えば、①のPCに電源を入れるという部分を見直せば良いのです。

つまり、その習慣のルーチンが起こるきっかけとなるトリガー的行動を見つけ出すことが、肝要なのです。





checkmark.png 3.「記録」→「自覚」→「客観化」

とはいえ、じゃあそのトリガー的な行動を起こらないようにすれば、即解決!
といえるほど、人間は強くはできていません。
むしろ、その「トリガー的行動」を見出していたとしても、あえて無視して悪いルーチンにハマってしまうこともあるのです。
いや、むしろそうすることは、日常的に起こっているといえるといませんか?

仕事やブログを書かなくちゃと思っていても、ついネットをしてしまう

という習慣に対して、

PCの電源がついたら、すぐにブラウザのタブのネットニュースを読んでしまう

というトリガー的行動が見られたとします。その場合、始めにすることを、別のトリガー的行動に置き換える必要があります。
例えば、

PCの電源がついたら、すぐにテキストエディタを立ち上げる

というトリガー的行動に変更することで、最低でもすぐにネットをダラダラと見ることがなくなるように思えますよね?
ところが、やはりPCの電源を入れて、すぐにネットニュースを見てしまうのです。どうですか?こういう行動に思い当たることはありませんか?やらなくてはいけないことは、十分にわかっているけど、つい目をそらしてやりたいことをやってしまう。なんていうことは、よく見られる光景ですよね。

さて、そんな人間の弱さみたいな部分というのは、誰にでもあるものです。しかし、だからといって、いつまでもそういう状態に甘んじたくはないと思うのも人間だからです。

さて、ではどうすれば、そういうことから抜け出せるのでしょうか?

ここで効き目があるのが、「記録を取る」です。
改めたい習慣に突入した、「きっかけ」「やったこと」そして、「結果(この場合は、時間)」を記録するのです。淡々と。
別にツールは問いません。

「たすくま」でも「タスクシュート」でも良いし、何なら小さなノートでも良いのです。
とにかく罪悪感を感じる必要もなければ、何も考えなくても良いです。ただ、ひたすら淡々と記録してみてください。積み重なってくるうちに、否が応でも前日、前々日の行いが可視化されていきます。




それを1週間も続けてみてください。
そうすると、否が応でもその「トリガー的行動」とそれがもたらした結果を知ることになります。
そこで、やっと「自覚」そして、自分自身を「客体化」できる状態になってきているはずです。もしも、足りなければ、さらに1週間でも2週間でも記録してみてください。
※報酬が強力であればあるほど、時間がかかります

「自覚」→「客観化」

ここまでくれば、あともう少しです。

あとは、仕組みで対応していきます。





checkmark.png 4.「仕組み」として対応する

よく悪い習慣から抜け出せないことに対して、「根性」や「意思の力」が足りないから抜け出せないのだ。
という言説が見られますが、私は「意思の力」をほとんど信用していません

「意思の力」がみなぎっている時は、誰だって無理矢理に悪いルーチンを止めることができます(よほどの中毒症状でないかぎりは。)。
しかし、それを恒常的にできるかといえば、そうではありません。むしろ、常に「意思の力」がみなぎっているなどという時の方が少ないのです。

だからこそ、

疲れているから
息抜きしたいから
今日だけは


というような自分の中の言い訳が出てくるのです。

前述の「PCを立ち上げたら、ついダラダラとネットしてしまう」という私の習慣の場合、休止状態からの復帰したときには、すでにブラウザが立ち上がっている状態でした。逆にテキストエディタは、立ち上がっておらず、まさに馬の鼻先に餌がぶら下がっている状態といえるものでした。

先ほどの

「自覚」→「客観化」

により、上記の状態を意識できれば、あと少しです。
あとは、以下の流れで、「仕組み化」を図っていきます。

「客観化」→「分析」→「仕組み化」

「分析」ですが、習慣化のループにおける①「きっかけ」から③「報酬」を結びつけているコトに注目します。

上記の例で言うならば、PCを休止状態から復帰させたときに、ブラウザが立ち上がっている、というのが「トリガー」と言えそうです。さらに絞るならば、

ブラウザが立ち上がっている

ことが、報酬を予測させていることが分かります。

では、これを意志の力を必要としない状態にするためには、以下の手立てが考えられます。

(PCが休止状態から復帰したときに、)
・ブラウザが立ち上がっていない
・テキストエディタが立ち上がっている


しかし、これだけでは少し弱いので

・書きかけの状態のテキストエディタが立ち上がっている

とすると、どうでしょうか?
すでに、テキストエディタに何割か書いてある記事があれば、つい続きを書いてしまいたくなります。こういうのを「目標勾配」といって、ゴールまで遠いと、やる気が出ないけど、ゴールまで近ければ近いほど、達成したいという欲求が高まるという心理特性を使ったりします。少しでも自分がニンジンだと思えるようなものをぶら下げるということですね。

ブラウザが立ち上がっている(きっかけ) 
 → ダラダラとネット(報酬)


から

書きかけの記事を書き上げたい(きっかけ) 
 → 記事が完成する(報酬)


へと習慣のループを置き換えるのです。

したがって、具体的な仕組み化としては、以下のようになります。

 ①PCを休止状態にするときは、必ずブラウザを終了する
 ②代わりに書きかけの記事のテキストエディタを立ち上げておく
 ③PCを休止状態にする


もしも、これで弱かったならば、デスクトップからブラウザのショートカットを削除しておくというのもありですね。ようするに、

「きっかけが発生するのに努力を要する」ように仕組み化しておく

のです。
悪い習慣のトリガー的な行動が発生する部分にストレスを与え、逆に根付かせたい習慣のトリガー的行動へのストレスを軽減させることで、より確実に習慣を置き換えることができるようになってくるのです。

これを意志の力を極力使わないように仕組みとして組み込めば良いのです。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 意志の力は脳のMPを激しく消費する

記事の中で「私は「意思の力」をほとんど信用していません。」と書きました。「意志の力」を発揮すると、それだけで相当の脳のMPを消費してしまうのです。
そこで、以前も引用しましたが、このツィートを貼っておきますね。




脳のMP(マジックポイント)を保つためには、意志の力をなるべく使わないというのが、良いようです。これに関しては、こちらの記事でも紹介しています。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


だからこそ、改めたい習慣があったときには、「意志の力」を介在させずに、「仕組み」で対応した方が上手くいくのです。




Scrapboxは、Evernoteになれるか?

2017032800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Scrapboxは、本当に熱いですね。急激に使う人が増えてきている印象です。
Scrapboxを語る人の中に、よくEvernoteとの比較をされる人が多いように思います。私もScrapbox関係の記事の中で「Evernote越えか!?」というようなことも書きました。
では、本当にScrapboxは、Evernoteになりうるのでしょうか?
そのことについて考えてみました。

  
【 Scrapboxは、Evernoteになれるか? 】  

 1.Scrapboxとは何か?

 2.ScrapboxとEvernoteとの共通点

 3.根本的な違い

 4.スケーラビリティで考える







checkmark.png 1.Scrapboxとは何か?

Scrapboxとは、オンラインでスクリーンキャプチャを共有できるサービスであるGyazoを開発したNota Incが始めた、全く新しいWikiサービスです。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート




Wikiというと枯れた技術というイメージですが、Scrapboxを触っていると、従来のWikiのイメージが覆される感じです。画面としては、こんな感じ。

2017032801.png



様々な機能が実装されているのですが、これの最大の特徴は、内部リンク&ハッシュタグです。[]で囲むか、# とハッシュタグを付けることによって、自動的に双方向的にリンクが生成されるのです。

例えば、私のScrapboxで、こちらのページにある「#本」というハッシュタグをクリックすると

2017032802.png



このように「#本」がついたものが、表示されます。

2017032803.png




さらに、この内部リンク&ハッシュタグは、後付けでなくても良く、先にどんどん作成しても構わないのです。先に内部リンク&ハッシュタグを付けていくと、それのリンクがどんどん生成されていくのです。このあたりは、動画を観てみてください。




まさに新しい思考ツールともいうべき、すごいツールなのです。
もうすでに情報管理LOGで何度か取り上げているので、詳細に関してはそちらの記事を参照してみてください。

【関連記事】
Scarapboxという新しい思考+仕事ツールを試してみた
Scarapboxでこれは良いなと思った機能
Scarapboxのアウトライナーとして使ってみる
Scrapboxでアウトラインモードを優先させる設定
Scrapboxは読書記録に向いている!
Scrapboxにデータを送るためのブックマークレットなど4つ






checkmark.png 2.ScrapboxとEvernoteとの共通点

ここから、Evernoteとの考察に入っていきます。

一見、ScrapboxとEvernoteって似ているように思えるのですが、実際に使ってみると、
ほとんど似ていません

確かに、タグを使うことで、1つのノート(Scrapboxの場合ページ)に対して、複数の属性を付与することができるという点は、共通点と言えます。しかし、そもそも目指すポイントが違うのです(※「3.根本的な違い」参照)。

Scrapboxは、ビジュアル的には、Evernoteに似てなくてもないです。
カードで情報を見せる点とかね。




checkmark.png 3.根本的な違い

しかし、上でも書いたように、一見ビジュアル的には似ているように見えても、Evernoteとは根本的に違っているのです。

1.そもそもの仕組みが違う
まず、以下の画像を見てください。左がEvernoteで右がScrapboxです。
ほとんど同じように見えますよね?(タグのつく位置とか細かいことは置いておいて)

2017032804.png



ところが、Scrapboxの方の書影部分をクリックすると…
このように画像のリンクが現れます。

2017032805.png



ようするに、画像自体はScrapboxにはなく、あくまでリンク先の画像を表示しているに過ぎないのです。
他にもScrapboxは、YouTubeを貼れたり、色々とビジュアル的にも優れていますが、それらも、基本的にはリンク先のものを表示しているに過ぎません。あくまで、ScrapboxはテキストベースのWikiなのです。

それに対して、Evernoteは内部に画像や動画などを保存しているという違いがあります。


2.Scrapboxはネットワーク、Evernoteはカテゴライズ
私の中では、これが一番の違いだなと思う点が、Evernoteにおけるタグと、Scrapboxにおける内部リンク&ハッシュタグの考え方の違いです。

Scrapboxは、内部リンクやハッシュタグによって、ネットワークを形成していくイメージです。このネットワークの形成を広げていくことで、情報が生きていくような仕組みですね。

2017032806.png



それに対してEvernoteは、タグはあくまでカテゴライズの手法として用いられているように思えます。ストックされた情報が、迷子にならないようにするためのタグなのです。Evernoteのタグ一覧を見ると、そういう感じが見えてきますよね。

2017032807.png




checkmark.png 4.スケーラビリティで考える

というわけで、ScrapboxはEvernoteとは別物の存在として考えることができます。Scrapboxは、まだできたばかりでこれからどのように進化していくかが見えていませんが、今後を占う上で避けて通れない問題が、スケーラビリティです。

スケーラビリティとは、ざっくり言うと、

規模を大きくしていったらどうなるの?

ということです。
現在、私のEvernoteには、約20000のノートがあります。そうすると、タグなども1つあたりノート数100越えなんていうのも出てきたりします。したがって、時々タグの分割や整理などをするようにしています。

現在、私のScrapboxは、まだ100ぐらいの非常に小規模な状態ですが、これから10000越えをしたときに起こりうることを想定してみます。

1.ハッシュタグの混同
これは、初期のEvernote談義でも起こっていたことですが、最初のうちはそこまでタグが増えることはないだろうと、どんどん増やしていくと、似たようなタグが並び

あれ?どっちでつけていたっけ??

というようなことが起こったりしました(その後、タグの結合、分割、ネストで対応しました)。
それと同じようなことが、規模が大きくなればなるほど起こる可能性が高くなってくるのではないかと思っています。

そして、Scrapboxで内部リンク&ハッシュタグを整理する方法を、私はまだ見つけることができていません。
※誰か知っていたら、教えてください。



2.視認性の問題
100や200ぐらいだったら、まだ目で追うことはできますUが、それが数百~1000以上になったときに、果たして目で追うことができるのか?というと難しいかもしれません。
その時に、視認性と使い勝手をどのように担保していくかが、問われていくのかな?と思いました。

2017032808.png



3.ネットワーク構造の複雑化への対応
上でScrapboxは、ネットワークだと書きました。情報と情報が結びつくことで、1つの情報がいくつかの意味を持ち始め、情報の塊自体に価値が生じてくるという考え方です。たぶん、初期段階では、それで良いのかもしれません。しかし、ノード数が増え、ネットワークが複雑化していくと、たどり着きたい情報にたどり着けなくなったり、本来の価値がぼやけてしまう可能性が出てくるだろうなと予想されます。
でも、これは実際にその段階になってみないと分からないのですけどね。

2017032809.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ネットワークと規模と認識

Evernoteの初期段階では、

Evernoteを何に使うのか?
Evernoteで何ができるのか?


ということが、度々話題に上がりました。
まさに、現在のScrapboxは、この段階なのかもしれません。可能性のレンジが広いからこそ、どうなるのだろう?という期待を込めて考えるのです。

Evernoteが辿ってきて道筋を見ていくと、

 ①用途の問題(何に使えるのか?活用法の模索)
 ②スケーラビリティの問題(タグやノートブック問題)
 ③活用の問題(ツールの本質の問題)


ということが話題になっていることが多いように思います。
たぶん、Scrapboxもこういう道筋を辿りながら熟成していくのかな?と思うのです。
ぜひ、たくさんのユーザーに使ってもらって、活用の幅を広げていってもらいたいなと思います。





highliteが埋め込みタグに対応しました! #highlite

2017032900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日来から要注目ということでお伝えしていましたhighliteというクリッピングサービスですが、なんと埋め込みタグの生成に対応しました!
というわけで、最速レビューをしたいと思います!


  
【 highliteが埋め込みタグに対応しました! 】  

 1.highliteとはどんなサービスか?

 2.highliteが埋め込みタグの生成に対応!

 3.使い方







checkmark.png 1.highliteとはどんなサービスか?

highliteというのは、クリッピングサービスです。私の中では、非常に熱いサービスの一つです。

highlite
highlite




これが、どういうサービスなのか、ざっくりと説明すると

例えば、Chrome拡張機能を使うと、このように範囲指定した部分を、

2017032009.png


このようにクリップして、highlite上にとっておくことができるのです。

2017032011.png


さらに、他の人のクリップも見ることができるので、一種のSNS的に運用することも可能です。

2017032901.png




checkmark.png 2.highliteが埋め込みタグの生成に対応!

そんな素敵なサービスであるhighliteですが、すぐに機能の要望を出してしまいました(ワガママユーザーなのです)。
その要望とは、埋め込みタグの生成でした。

せっかく、クリップした文章であっても、それが生かされなかったら意味がありません。TwitterやFacebookには、シェアできますが、せっかくだから、引用的な運用したいじゃないですか?

そうしたら、非常に前向きな回答をいただき、ほどなくして本日実装と相成りました。
このスピード感素敵ですね。

というわけで、埋め込んでみました。

気になった記事があったときに、あとで読み返さないととどこが気になっていたのかが分かりにくいですよね。ところが、highliteを使うことによって、気になっていた部分のみが、ストックされていくという感覚は、すごく良いなと思いました。

highliteが、面白そうなので使ってみた! - 情報管理LOG



実にイメージ通りの引用になりました。





checkmark.png3.使い方 

さて、使い方ですが、非常に簡単です。

highliteで埋め込みたいクリップの共有をクリックします。

2017032902.png



一番上に出てきたアイコンをクリック!

2017032903.png



すると、埋め込みタグが取得できます。あとは、ブログなりなんなりに埋め込めばOKです!!
超簡単ですね。これは、本当に記事の引用が捗りますね!

2017032904.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 引用が、すごくラクになる!

サイトの紹介は、ShareHTML。アプリの紹介は、Sticky。
そして、記事の引用は、highliteとなりそうです。
それぐらい、使い勝手の良いサービスに大化けしそうです。皆さんもこれから記事の引用をするときは、highlite経由でやってみてください!



Kindleに送ったWebページやコンテンツを消す方法

2017032700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、「KindleにWebページを送ることができるようになりました」という記事を書きました。コンテンツを送ることはできたのですが、消し方がいまいち分かりづらかったので、「消せないぞ!」と思っている方は、どうぞ!
ちなみに、自分が購入したコンテンツもこれで消すことができます。

  
【 Kindleに送ったWebページやコンテンツを消す方法 】  

 1.iPhoneのKindleからコンテンツを消せない問題

 2.Kindleのコンテンツを消す方法







checkmark.png 1.iPhoneのKindleからコンテンツを消せない問題

昨日、「KindleにWebページを送ることができるようになりました」という記事を書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


これによって、iOS版のKindleにWebページを送り、Kindle上でWebページを読むことができるようになるのです。もちろん、ハイライトや辞書引きなどもできるなど、Kindle
としての機能は、フル活用できます。

さて、読み終わったので、削除したいと思い、長押しするとこのように出てきます。

2017032701.png



端末からは削除できますが、クラウド上からは削除できません
これでは、増えるばかりで見づらいこと甚だしいですね。

2017032702.png




checkmark.png 2.Kindleのコンテンツを消す方法

Kindleに送ったWebページや購入したコンテンツをクラウドからも削除していきます。

まず、Amazonにアクセスして、右上の「アカウントサービス」をクリックします。

2017032704.png



下の方にスクロールして、「デジタルコンテンツの管理」という項目の「コンテンツと端末の管理」をクリック。

2017032705.png



そうすると、今まで購入したKindleの一覧が出てきます。
上の方の表示の「本」という部分をクリックしましょう。

2017032706.png



リストの中の「パーソナル・ドキュメント」をクリック!

2017032707.png



そうすると、送ったWebページが出てきました。これは、自分が送ったPDFなども含まれます。

2017032708.png



消したいものにチェックを入れて、あとは「削除」を押すだけです。

2017032709.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっと分かりにくいですよね

今回は、Kindleに送ったWebページやコンテンツを削除する方法について書きましたが、すごい分かりにくいですよね。iPhoneなどのモバイルデバイスからは削除できないというのも、どうなのかな?と思うし。
何よりも、その消し方が色々探さないと分からないというのも、ハードルの高さを感じます。ユーザーに無駄にそういうハードルの高さを要求してどうする?と思わないでもないです。

Amazonのモバイルアプリは、かなり神レベルで使いやすいのに、同じAmazonで出ているKindleのアプリは、イマイチというのもなんだかなーですね。これから、どんどんKindleには、コンテンツやら電子書籍がたまっていくので、このままのUIでは辛いなと思っています。


倉下さんの新作出ましたね。さっそくダウンロードしました!さて、読むか。



2017032615.png


KindleにWebページを送ることができるようになりました

2017032600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、Kindleのアップデートによって、WebページをKindleに送ることができるようになりました。今回は、実際に使ってみて、実用性に関して検証してみました。


  
【 KindleにWebページを送ることができるようになりました 】  

 1.KindleのアップデートでWebページの保存が可能に

 2.KindleにWebページを送ってみる

 3.KindleでWebページを読むメリット・デメリット







checkmark.png 1.KindleのアップデートでWebページの保存が可能に

先日のiOS版KindleのアップデートでWebページをKindleに送ることができるようになりました。

2017032601b.png



これは、なかなか期待できるアップデートですね。
私は、Kindleで本や漫画をかなり読んでいるので、その感覚でオフラインでもWebページが読めたら面白いですよね。





checkmark.png 2.KindleにWebページを送ってみる

では、実際にWebページをKindleに送ってみたいと思います。
情報管理LOGのこのページを送ってみます。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


iOS版のChrome(SafariでもOK)の共有Extensionを開きます。
Kindleがなければ、一番右側の「その他」をタップ。

2017032601.png



Kindleが一覧にあるので、それをオンにしてください。

2017032602.png



そうすると、共有ExtensionにKindleが現れます。
「Kindleに送信」をタップ!

2017032603.png



「送信」をタップしましょう。

2017032604.png


では、実際に送られたかどうか確認してみましょう。Kindleアプリを立ち上げます。すると「DOC」というアイコンがあります。これをタップしてダウンロードします。

2017032605.png



ダウンロードされると、アイキャッチ画像が書影になっていることが分かります。

2017032606.png




checkmark.png 3.KindleでWebページを読むメリット・デメリット

では、Kindleに送ったWebページを読んでみましょう。
iPhoneのKindleで表示するとこんな感じです。

2017032607.png



タイトルの下のところにURLが記載されてますね。読み進めるときは、縦スクロールではなく、他のKindle本と同じように横スクロールになります。これが、最初すごく違和感あります…。あくまで本と同じ位置づけっていうことですよね。

以下にメリット(良い点)やデメリットについて挙げてみます。


1.文字の大きさや行間を変えることができる
サクッと簡単に読みやすい文字の大きさや行間にすることができます。

2017032608.png



文字を大きくしてみるとこんな感じ。読みやすい!

2017032609.png



2.背景を変更できる
背景の色を変更できます。黒にしてみるとこんな感じ。暗い中で読むときに良いですね。

2017032610.png



3.辞書やWikipedia、翻訳もできる
通常のKindle本と同じことができるので、例えば、文字を選択すると、このように辞書やWikipedia、翻訳も可能です。もちろん、ハイライトも付けられるし、メモも残せます。Webページの新しい楽しみ方ができそうですね。

2017032612.png



4.動画、アニメーションGIFは再生されない
Webページページなので、当然、YouTubeの埋め込みやアニメーションGIFなども入っていたりするのですが、残念ながら再生されません。
これが、元のページ。

2017032613.png



そして、これがKindleで表示したところ。動画の部分がまるごとなくなっていますね。

2017032614.png



ちなみに、動画だけではなく、Twitterの埋め込みなどの埋め込みタグ系はかなりの部分非表示になっています。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Kindleは、まだまだ改良の余地あり

オフラインでも読む事ができるので、長文のWebページだったら使い勝手はありそうです。とはいえ、ちょっと使い処に悩んでしまうかも。
それと、いつもKindleを使っていて思うのですが、あのUIなんとかならないですかね。冊数が増えれば増えるほど、見づらく探しづらくなるのです。これでは、Webページをサクサク送った日には、ますます見づらくなること必至ですね。
まずは、UIの改良をやってもらいたいです。


2017032615.png



Appleが買収したWorkflowは、今後どうなってしまうのか?

2017032500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、AppleがWorkflowというアプリを買収したというニュースが流れました。情報管理LOGでは、たびたび扱っていましたが、ナニソレ初耳という人もいると思われますので、Workflowとはどんなアプリか?そして、今後どのようになってしまうのか?ということについて書いていきます。

  
【 Appleが買収したWorkflowは、今後どうなってしまうのか? 】  

 1.AppleがWorkflowを買収というニュース

 2.Workflowとはどんなアプリか?

 3.Workflowはどうなってしまうの?(予測)







checkmark.png 1.AppleがWorkflowを買収というニュース

つい先日、AppleがWorkflowを買収したというニュースが流れました。

Appleが、iPadとiPhoneのための強力なオートメションツールWorkflowを買収 | TechCrunch Japan
Appleが、iPadとiPhoneのための強力なオートメションツールWorkflowを買収 | TechCrunch Japan





私は、毎日使うぐらいに愛用しているアプリなだけに、かなり驚きました。
つい、驚きの声をTwitterで上げてしまいました。





最初、このアプリが登場したときは、AppleがBANするのではないか?と恐れていました。しかし、一向にその気配もなく、それどころか、2015年のApple Design Awardにまで選ばれていました。どうやら、初期の段階からこのアプリには、好意的だったようすがうかがわれます。
そして、今回の買収にまで発展するという展開だったのですが、やはり驚いてしまいますね。





checkmark.png 2.Workflowとはどんなアプリか?

Workflowを簡単に一言で説明すると、iPhone自動化アプリです。




このようにアクションというパーツを組み合わせて、自動化プログラムを組むのです。

2017032501.png



これにより、様々なことが自動実行可能になるのです。
例えば、iPhone内の写真を選択し、Dropboxにアップロード。そして、端末側の写真を削除とか。
定型文のメールを作成するとか。
もはや、やれないことはないのではないかというぐらいに、多岐に及んでいます。

私のオススメレシピを貼っておきます。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly






checkmark.png 3.Workflowはどうなってしまうの?(予測)

さて、Appleに買収されたWorkflowですが、今後どうなってしまうのでしょうか?

1.サードパーティーの制限
実は、すでにその兆候が現れています。

Google関連のアプリなどとの連携の締め出しです。
これは…痛い。

Googleマップを始めとして(iPhoneのMapのみになっている)
Pocketなどの有名なアプリまで、閉め出されています。
※正確には、どれぐらいのアプリが影響を受けているか把握できていません。

今までできていた連携が、突如解除されてしまうといった事態が生じそうです。
Appleの狭量っぷりが、存分に発揮されていますね。


2.iOS標準アプリや機能へのアプローチ
今まで連携が難しかった、SiriやiOSの設定関係や標準アプリなど、今まで連携しづらかった機能と連携ができるようになるかもしれません。
Siriとのスムーズな連携ができると、音声で様々なことができるようになりそうですね。夢が広がります。


3.Apple WatchやAppleTVなどとの連携
Appleが出しているApple WatchやApplTVなどの機器との連携もスムーズになる可能性も高いです。Apple Watchで指示を出して、それと連動してiPhoneで自動実行とか、素敵ですよね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 吉と出るか凶と出るか

Apple側にとっては、Workflowを買収するというのは、自分的には割と理にかなった行動だなと思っています。他の方も指摘していますが、MacにおけるAutomatorのような自動化をiPhoneやiPadなどでも実現したいということでしょう。

むしろ、自分的にはWorkflow側が、吉と出るか凶と出るかという感じだと思っています。前述の通りにGoogleの締め出しとかしていくと、今まで便利に使っていた人たちも、思わず踏みとどまってしまうかもしれないからです。
とはいえ、自動化は大好きなので、少し長い目で見守っていきたいと思っています。

【関連記事】
Workflowが、IFTTTとついに連携!無限の力を手に入れたWorkflowを見よ!
WorkflowとIFTTTが連携することの何がすごいのか?
モブログが捗る!CodeCapture + Workflowの組み合わせ




Windowsを便利にする小粒な5つのツール

2017032400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、私が日常的に使っている小粒なんだけど、超絶便利なツールの紹介です。自分的には、これがないとやってられないというものを5つご紹介いたします。


  
【 Windowsを便利にする小粒な5つのツール 】  

 1.Clibor

 2.Orchis Launcher

 3.fenrir

 4.everything

 5.紙copi







checkmark.png 1.Clibor

これは、情報管理LOGで何度か紹介しているクリップボード活用ソフトです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

もはや、このソフトを導入していなかった日々のことを思い出すことさえ難しいというレベルになってしまっています。このソフトは、クリップボードの履歴を最大10000件(!)

2017032401.png



保存しておくことができ、それを簡単に再利用できるのです。
例えば、

ああああ
いいいい
うううう

という文字列を各行コピーしておけば、好きなタイミングでペーストすることができるようになるのです。こんな風にね。

2017032402.gif



さらに、クリップボードの文字列を置換したりすることもできるので、単なるクリップボード管理ソフトの枠を超えていますね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly




checkmark.png 2.Orchis Launcher

画面上のどこからでも起動できるランチャーです。

2017032403.png



これの特徴は、フォルダやプログラムを登録できるだけではなく、様々なWindowsの設定関係も起動できるので、手放せません。
自分は、ファイル閲覧ソフトであるMDIEというソフトの起動や、Windowsをスリープさせるなどに使っています。

【関連記事】
Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly




checkmark.png 3.fenrir

まだ、fenrir使っているの??

とか言われそうですが、ツールというのは、手になじんでこそツールなのだと思うのです。このソフトは、古参のコマンドラインランチャです。2のOrchis Launcherが、グラフィカルなのに対して、こちらのfenrirは、非常に地味クラシカルな装いです。

2017032404.png



私は、F1キーに起動を割り当てているのですが(ヘルプ読まんし)、超高速起動で文字列だけで、ファイルでもプログラムでも起動できてしまうのです。

2017032405.png



使えば使うほど賢くなってくるので、起動頻度が高いものほど、わずか数文字で起動したりします。

2017032406.png



あと、コマンドという機能を使うと、予め文字列に起動したいプログラムやファイルを割り当てることも可能です。キーボードから手を離さずに、プログラムやファイルをサクサク立ち上げられる快感に慣れると戻れません。

【関連記事】
Windowsをブラインド操作する(ファイル操作編)
fenrirで高速快適ランチャ生活(前編)
fenrirで高速快適ランチャ生活(後編)




checkmark.png 4.everything

こちらもコマンドラインランチャです。というか、ファイル名検索ソフトかな?
こちらも、起動が速い&データベース構築が爆速という素晴らしい一品です。

2017032407.png



私は、行方不明になったファイル探しに使うことが多いかも。
とにかくインデックスの作成が、超早いのでWindows標準の検索の使用頻度が低いです。




checkmark.png 5.紙copi

保存が不要な高機能なメモ帳です。保存が不要なのは、打ち込んだ瞬間に保存してくれるからです。今でこそWindowsがフリーズするような場面というのは、かなり減りましたが、昔はしょっちゅうあって、そのたびに文章が全滅ということも多かったのです。しかし、紙copiに出会ってから、それが一切なくなりました。それ以来、PCでのテキスト関係は、ほぼこれで書くようにしています。
さらに、かなり前からDropbox上に紙copiのフォルダを作成し、テキストをそこに集約しているので、データが失われる危険性がさらに低下しました(世代バックアップも自動でされるしね)。PCでは、紙copi。iPhoneやiPad miniでは、TextForceとかDropboxと連携をとれるアプリで編集するようにしています。そうすることによって、いつでもどこでも書けるようになったのです。

2017032408.png



【関連記事】
私がブログを書く際に使っているツールやサービス(ライティング編)
Textforceと紙copiの連携でどこでも執筆
Dropbox + 紙copiで最強メモバックアップ




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 小粒だけど存在感は大きいです

今回挙げたソフトは、私が使わない日はないというぐらい日常的に愛用しているものです。そして、どれもプログラム的には、小さく軽く、まさに小粒と言っても差し支えないぐらいのものですが、私の中ではなくなると非常に困るレベルのソフトです。
そして、そのどれもが、なかったときの頃のことを想像できなくなってしまうのですよね。あの作業って、このソフトなかったときは、どうやっていたのだっけ??みたいな。

というわけで、皆さんも手になじむツールをぜひ使ってみてください!




iPhoneの音声入力で改行ができるって知ってた?(2017年度版iPhone音声入力記号一覧付き)

2017032300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、iPhoneのちょっとしたTipsです。
皆さんは、iPhoneで音声入力してますか?私は、けっこうやってます。特にタスクの入力やGoogle検索は、音声入力をかなり使っています(人前では、あんまりやらないけど)。
今回は、私が単に無知で知らなかったというだけのことですが、かなりビックリしたので、記事にしておきます。

  
【 iPhoneの音声入力で改行ができるって知ってた? 】  

 1.音声入力で改行を入力する

 2.2017年度版iPhone音声入力記号一覧







checkmark.png 1.音声入力で改行を入力する

これ、本当に知らなかったのですが、音声入力だけで改行ってできるのですね。先日、何気なく「やれるのかな?」と思い立ちやってみたところ、あっさりとできてしまい、今まで悩んでいたことが、吹き飛びました。
iPhoneで音声入力だけで、改行させるためには

「改行」と言うだけで良かった

のです。
なんてこったい。

音声入力で改行を入力してみると、こんな感じです。





checkmark.png 2.2017年度版iPhone音声入力記号一覧

それでは、「改行」以外で、音声入力できるものには、何があるのでしょうか?
ちょっと調べたり、実験したりしたものを、下記にまとめてみました。

iOSのバージョンが上がったために、使えなくなったものもありました。「新しい段落」とか「びっくり(びっくりマークで入力可)」とか。というわけで、割と最新版かと思います。もちろん、漏れているものもたくさんあると思われますので、ぜひそういうのがあれば、@yoshinonまで教えてください。

音声入力されるもの
かいぎょう※改行される
まる
てん
こんま,
どっと or ぴりおど.
はてな or はてなまーく?
びっくりまーく!
ぷらす+
まいなす-
すらっしゅ or ※数字+わる/
かける×
いこーる=
ちるだ~
こめじるし
ころん:
せみころん;
だぶるこーてーしょん"
あぽすとろふぃー'
しゃーぷ or はっしゅたぐ#
あんど&
ぱーせんとまーく%
えんまーく
かっこ(
かっことじ)
かぎかっこ
かぎかっことじ
ちゅうかっこ{
ちゅうかっことじ}
あんだーばー or あんだーすこあ_
おーばーらいん
どるまーく$
ばっくすらっしゅ\
ぱいぷ|
あっと or あっとまーく@
だいなり<
しょうなり>
ゆうびん or ゆうびんまーく
まる
くろまる
さんかく
くろさんかく
ぎゃくさんかく
しかく
くろしかく
なかぐろ
まるいち① ※以下、②~⑥
はーとまーく
くろはーとまーく
だいや
むげん
あるふぁα







eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 音声入力は実用段階ですね

私は、けっこう音声入力を使っている方だと思っています。Wunderlistにタスク入力をしたりとか、Googleで検索したり、Googleマップで検索なども、最近ではキーボードよりも音声入力の方が多いかもしれません(iPhoneのときね)。

もちろん、人前でやるとさすがに恥ずかしいので、人のいない場所とか車の中とかで使っています。でも、手放しで話したままが文字になるというのは、なかなかの快感ですよね。

現在、超整理手帳の野口悠紀雄氏の「話すだけで書ける究極の文章法」という本を読んでいるのですが、非常に面白いなと思います。この方の感性は、若々しいですよね。



Scrapboxにデータを送るためのブックマークレットなど4つ

2017032200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Scrapbox使ってみましたか?
自分の中では、Evernoteに肉薄する勢いがあるなと思っています。今回は、様々な方がScrapboxにデータを送るためのブックマークレットやスクリプトを書いているので、それをまとめてみました。
これらが、あるとScrapbox生活が捗りますよ!


  
【 Scrapboxにデータを送るためのブックマークレットなど4つ 】  

 1.公式ブックマークレット

 2.画像付きでWebクリップするブックマークレット

 3.WorkFlowyを段差のままScrapboxに書き込む機能拡張スクリプト&ブックマークレット

 4.Scrapboxでタイムスタンプ付きの新規メモを作成するBookmarklet






checkmark.png 1.公式ブックマークレット

まずは、基本のキからということで、公式ブックマークレットから。

これは、Webページのクリッピングに使えます。下のGIFを観ていただければ分かります。範囲指定した文字列も取り込んでくれます。

このブックマークレットは、Settingから、

2017031107.png




「Page Data」の中にあります。それをブックマークバーなどにドラッグすれば良いです。

2017031109.png




やってみるとこんな感じ。

2017032201.gif




そして、Webクリップされたものは、こんな感じです。

2017032202.png





checkmark.png 2.画像付きでWebクリップするブックマークレット

私の中では、今のところScrapboxのブックマークレットの中では、最強だと思うものです。
W&R : Jazzと読書の日々さんで作成されたブックマークレットです。

Show 2017/03/20 12:00 in Calendar
2017-03-20 - W&R : Jazzと読書の日々




これは、かなり万能で、例えばWebで気になったページがあった場合、そこで発動すると…

2017032203.png



このように、そのページのアイキャッチ画像も一緒にScrapboxにクリップされます。
これは、YouTubeだったら、このように動画が埋め込まれます。

2017032204.png




以前の記事でScrapboxは、読書記録に最適だという記事を書いたのですが、これさえあれば…

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

このように、Amazonから書影も一度に取り込んでくれます。っていうか、これで十分!これは、楽すぎ。

2017032205.png

2017032206.png

※これをするのは、iPhoneからの方が良いです。それと、Amazonのモバイル版からでないとうまくいきません。


さらに、Workflowyですら、このように段差込みで取り込めます。しかも、元のページへのリンク付き。わぉ。

2017032207.png




checkmark.png 3.WorkFlowyを段差のままScrapboxに書き込む機能拡張スクリプト&ブックマークレット

Scrapboxも簡易的なアウトライナーとして使うことができます。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


そこで、WorkFlowyに入力したアウトラインを、そのままScrapboxにも入れておきたいと思うことがあります。WorkFlowyの良さと、Scrapboxの良さの良いとこ取りをしたいわけです。しかし、WorkFlowyのアウトラインをコピペしても、段差をそのままコピーできるわけではありません。

2017032208.png

2017032209.png


そこで、HandyFlowyの拡張スクリプトです。iPhoneでWorkFlowyを使う人には、必須なアプリとして、HandyFlowyがあると思うのですが、そこから直接Scrapboxに送れるので、たまらないですね!
こちらの拡張スクリプトもW&R : Jazzと読書の日々さんからです。この方すごい!

WorkFlowyを段差のままScrapboxに書き込む機能拡張スクリプト - W&R : Jazzと読書の日々
WorkFlowyを段差のままScrapboxに書き込む機能拡張スクリプト - W&R : Jazzと読書の日々





ちなみに、Safari版のブックマークレットもあるので、やってみましょう!

2017032210.png


先ほどのブックマークレットでは、元ページへのリンク付きでしたが、こちらの方はつきません。その時と場合に合わせて使い分けると良いですね。






checkmark.png 4.Scrapboxでタイムスタンプ付きの新規メモを作成すBookmarklet

Scrapboxにサクッとメモをとりたいということってあると思うのです。
そこで、このブックマークレットを発動させると…

2017032211.png



このように、タイムスタンプ付きで新規のページが、作成されます。
あとは、メモをとるだけです。どこからでも、Scrapboxに新規ページを作成できるので、アイデアを逃すことがありません。しかも、日付部分がリンクになっているので、日付での検索というのも可能です。

こちらのブックマークレットは、ウラガミさんが作成されました。

Scrapboxでタイムスタンプ付きの新規メモを作成するBookmarklet作った - ウラガミ
Scrapboxでタイムスタンプ付きの新規メモを作成するBookmarklet作った - ウラガミ








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 メモやアイデアがたまります

どんな思考ツールを使うにしても、そこにある程度の情報量が蓄積されないと、新しい知は生まれません。情報と情報が結びつき、関連性が見えたりする中で、初めて思考する余地が生まれるのです。
Evernoteは、様々なサードパーティーとの結びつきを強くしたことによって、自身への情報の流入をし易くし、たくさんの人が使うに至りました。

Scrapboxは、まだ始まったばかりですが、こうやって有志でブックマークレットが作成されるなど、熱い感じが初期のEvernoteを思わせますね。でも、これからいかに外に開いていくかが、Scrapboxは試されているかもしれません。


自分の中では、今のところNo1のスゴ本です。付箋何枚あっても足りないぐらいです。



highliteをiPhoneでも使ってみた!

2017032100.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日、記事のクリッピングサービスであるhighliteをご紹介しました。Pocketとは違い、記事の中でその部分だけを保存しておけるので、あとで引用したり、共有したりするのが、とてもラクなのですよね。
さて、そのhighliteですが、iPhone版のアプリがあったので、それも使ってみました。


  
【 highliteをiPhoneでも使ってみた! 】  

 1.highliteとは?

 2.iPhone版のアプリを導入してみる

 3.iPhoneでもクリップしてみる







checkmark.png 1.highliteとは?

まず、highliteというサービスですが、昨年からのスタートしたクリッピングサービスです。

Pocketが、記事をストックしておくのに対して(実際はURLをストックしている)、highliteは、記事の気になる部分のみをクリップしておけるサービスになります。あえて例えるならば、文章のみをストックできるTumblrっぽい感じかな?

highlite
highlite





こんな風に記事の部分を切り取って、

2017032009.png





highliteにストックできる感じ。

2017032011.png



2017032012.png



こうすることで、自分が本当に気になった部分だけが、ストックされていくのです。






checkmark.png 2.iPhone版のアプリを導入してみる

昨日は、PCのChrome版についての説明をメインにしましたが、実はiPhoneのアプリもあります。PCだけからよりも、iPhoneでもできるっていうのは良いですね(Android版もありますよ!)。




アプリを開くとこの画面になるので、すでにアカウントを持っている人は、ログイン。そして、iPhoneで始めてhighliteを使ってみるという人は、ユーザー登録できます。TwitterやFacebookアカウントで登録するか、メルアドとパスワードで登録するかを選べます。

2017032101.png



ログイン(または登録)できたら、このように表示されればOKです。

2017032102.png





checkmark.png 3.iPhoneでもクリップしてみる

では、iPhoneでもクリップできるか試してみましょう!

Safariでページを開いて、クリップしたい部分を範囲指定します。そして、共有Extensionをタップ。
※Chromeで試してみましたが、今のところ私の環境では、Safariからしかできませんでした。続報求む。

2017032103.png



共有Extensionにhighliteが無い場合は、「その他」をタップ。

2017032104.png



そして、highliteをオンにします。

2017032105.png



今度は、highliteのアイコンが見えるので、それをタップ!

2017032106.png



「このページを”highlite”で開きますか」と聞かれるので、開くをタップしましょう。

2017032107.png



すると、highliteが開かれます。きちんとクリップされていますね。
ノートへの追加もこの段階でもできます。そして、最後に「クリップ」というボタンをタップするのを忘れないように!(それをしないと保存されません)

2017032108.png



「保存されました」と出るので、OKしましょう。
そして、右上の自分のアイコンをタップ!

2017032109.png



おぉ、きちんとクリップされていましたね!

2017032110.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 デバイスを問わずクリップできるのはいいですね!

昨日は、PCのChromeからでしたが、iPhoneやAndroidからもできるということで、デバイスを問わずクリップできる環境が整えられるというのは、すごく良いですね。特に最近では、PCよりもiPhoneとかで記事を読んだりすることが多いので、モバイルで管理できるの本当にありがたいです。


この本を読み始めたのですが、未だに感性が若々しくて、人間は年齢を言い訳にはできないなと思いました。






highliteが、面白そうなので使ってみた!

2017032000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、Twitterを眺めていたら、見知らぬURLがありました。どうやら、記事の部分を引用できるサービスのようです。なかなか興味がそそられるサービスなので、さっそく使ってみることにしました。これは、流行りそうなサービスですよ!


  
【 highliteが、面白そうなので使ってみた! 】  

 1.highliteとはどんなサービスか?

 2.PCでクリップしてみる

 3.クリップを整理する







checkmark.png 1.highliteとはどんなサービスか?

先日、Twitterを眺めていたら、こんなツィートが流れてきました。




上のURLに注目です。

highlite?

あんまり見ないURLだなと思い、クリックして見ると…
このような画面が。

2017032001.png



どうやら、highliteという新しいサービスのようです。
とはいえ、昨年からのスタートなので、私が知らなかったというだけですが。


サービスの概要をまとめるとこんな感じ。

1.記事で気になった部分だけをクリップできる
ここが、このサービスの肝の部分なのです。
読んでいる記事で気になった部分があるときに、Pocketの場合だと記事全体が残りますよね。でも、それだとどこが気になっていたのかが、きちんと読み返さないと分からなくなってしまいます。しかし、highliteだと記事の部分をクリップすることができるので、自分が気になった部分のみをとっておくことができるのです。Tumblrっぽい感じかな?


2.自分のページにストックできる
あとで、説明しますが、自分のマイページがあり、そこにクリップされたものがストックされていきます。あとで、その引用を利用したいというときや、見返すときに便利ですね。

2017032002.png


3.TwitterやFacebookに投稿できる
TwitterやFacebookに再共有できます。自分が気になった一節をhighlite経由で簡単にシェアできるのです。

2017032019.png



4.関連する他の人のクリップも見られる
自分が、クリップした記事をクリックすると、自分のクリップと関連すると思われるような他の人のクリップが表示されます。このhighliteの特徴の一つとして、単に個人が蓄積していくというのではなく、他の人がどんなことが気になっていたのかが、可視化され、つながりを持ちやすくするという点があります。

2017032003.png



5.他の人をフォローすることができる
上で書いたように、highliteの特徴が人とのつながりというところにも力を入れています。もちろん、全くフォローしないでシングルで使うこともOKだと思いますが、自分の考えに近い人や気になるクリップを追加している人をウォッチすることで、知らなかった記事に巡り会えるということも可能になるのです。

2017032004.png



6.「リクリップ」、「お気に入り」というTwitterに似た概念がある
Twitterにおける「リツィート」と「いいね」と同じ関係と考えるとしっくりきます。

2017032005.png

2017032006.png




checkmark.png 2.PCでクリップしてみる

それでは、さっそくPC上でhighliteを使ってみたいと思います。PC上とはいっても、実際はChrome上なんですけどね。

まずは、アカウントを登録しなくてはいけません。highliteのサイトに行きましょう。

highlite
highlite




1.アカウントの登録
登録方法は、3つあります。

 ・Twitterアカウント
 ・Facebookアカウント
 ・メルアドによる登録


です。どれでも、お好きな方法でやると良いと思います。私は、メルアドによる登録にしました。

2017032007.png




2.Chrome拡張機能をGET!
ログインしたら、すぐに「Chrome拡張機能を入れて」とか言われるので、すぐに入れてしまいます。

2017032008.png

highlite - Chrome ウェブストア
highlite - Chrome ウェブストア






3.クリップしてみる
それでは、早速クリップしてみましょう。
とりあえず、自分のブログの記事をクリップしてみます。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


範囲指定して…

ここから、クリップする方法はいくつかあります。
上の拡張機能のアイコンをクリックするか、または右クリックから追加するです。

2017032009.png

2017032010.png




そして、出てきたウィンドウで「クリップ」という青いボタンを押すと保存されます。

2017032011.png





checkmark.png 3.クリップを整理する

highliteのマイページにアクセスすると、自分がクリップしたものが一覧表示されます。

2017032012.png



先ほどクリップしたものの下の方に「ノート未設定」とあるのが分かると思います。

2017032013.png



実は、highliteはクリップしたものをノート毎にまとめることができるのです。
これは、便利ですね。
それでは、さっそく設定してみましょう。
記事の上にマウスを載せると、上の方にノートとゴミ箱のアイコンが現れます。ノートの方をクリック!

2017032014.png



すると、ノートの設定がポップアップされます。
ここでは、すでに設定してあるノートや新規に作成することもできるのです。

2017032015.png




新規作成してみましょう。
「Workflowy」と入れてみました。

2017032016.png



同時に2つのノートに入れることも可能です。要するにこれは、タグですね。

2017032017.png



このように2つのノートの入っていることが分かります。

2017032018.png



ノートの一覧は、左のツールバーの方に表示されます。

2017032020.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 気になる記事の引用保存に最適かも!

気になった記事があったときに、あとで読み返さないととどこが気になっていたのかが分かりにくいですよね。ところが、highliteを使うことによって、気になっていた部分のみが、ストックされていくという感覚は、すごく良いなと思いました。

様々な記事から得られるアイデアのストックとしては、今まではPocketに1次集約しておいて、それからEvernoteへという流れだったのですが、少し流れが変わっていきそうな気がしています。
このhighliteについては、もう少し掘り下げてみようかと思います。




新社会人にオススメする文具(ノート・ペン・ペンケース編)

2017031900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ新しい生活に向けて動き始めている人も多いのではないでしょうか?
社会人1年生になる方々に向け、情報管理LOG的アドバイスを贈りたいと思います。素敵な社会人を目指して、参考にしていただけたらと思います。


  
【 新社会人にオススメする文具(ノート・ペン・ペンケース編) 】  

 1.文具を揃えるにあたってのアドバイス

 2.オススメの文具たち

 3.手帳は?







checkmark.png 1.文具を揃えるにあたってのアドバイス

これから社会人になる皆さんは、たくさんの不安を抱えながら4月を待っているのではないかと思います。でも、思った以上に社会は、皆さんを暖かく迎えてくれるはずです(まあ、ブラックとか一部例外はあるけど)。

さて、社会人になるにあたり、

もう少し大人っぽい文具にしなくちゃ

などと考えている人もいるかもしれません。
そこで、以下に皆さんに社会人としてどういう考えで文具を選んだら良いかということに関して、いくつかアドバイスをしたいと思います。

1.大量に持ち歩くのはナンセンス
よく学生さんが持ち歩いているペンケースが、すごいパンパンで中身が詰まりすぎているのを持っているのを見かけます。もしも、出先で対応してくれた方が、ゴソゴソとものすごく大きなペンケースからペンを取り出しているのを見たら、ちょっと引いてしまいます。
自分のデスクだったらまだしも、持ち歩く文具に関しては厳選した方が良いでしょう。
スマートにペンを取り出して、メモを取っていた方がかっこいいですよ。


2.多少公私を使い分けた方が良いかも?
すごいデコラティブなペンや巨大なキャラ物がついたペンでメモを取っている人がいるのですが、ビジネスの現場ではあまり似つかわしくないなと思ってしまいます。オフィスの自分の席で使う分には、別に良いとは思いますが、公の場では使い分けた方が良いような気がします。


3.豪華すぎるのも考えもの
ちょっとした小物に奮発するのは、全然良いと思います。
けれども、ちょっと気合い入りすぎちゃったかな?思うようなぐらいに高級感出しちゃうと、苦笑いしてしまいます。むしろ、一点豪華主義ぐらいの方が、「この人こういうこだわりがあるのかな?」と思えて、好感が持てます。自分の場合ね。まあ、そういう豪華なのは、それ相応の年収が入って揃えても遅くはないですよ。


4.会社の備品もあるからね!
これ、新卒さんが知らないことが多いのですが、文具って会社支給というところも多いのですよ。気合い入れて買ったはいいものの、会社で用意してあったのと被ったみたいなことって、新卒あるあるなんじゃないかな?
でも、社会人なので自分で気に入っている文具を使うことを制限をする会社って、あまり聞きません。だから、会社の備品と関係なく買うのは、別に良いと思いますよ。





checkmark.png 2.オススメの文具たち

ここからは、新社会人さんにオススメする文具をご紹介いたします。

1.ノート&メモ帳
社会人としては、手帳だけではなく、ノートやメモ帳も必須かと思います。気になったことや、理解したことなど全てを集約するために、特にノートは大事ですね。


もはや定番過ぎるぐらいの存在になったロルバーンですが、やはりいいですよね。これは、形も色もサイズもバリエーションがたくさんあるので、ついつい使っている人を見かけたとき、目を引いてしまいます。



以前、情報管理LOGで大プッシュしたノートです。A4を3つ折りして入れられるサイズというのも、なかなか気が利いていますよね。使いやすい工夫が満載です。商品の詳細に関しては、以下の記事をどうぞ。
ちなみに2016年の文具大賞を受賞しています。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



情報管理LOGでたびたびオススメしているノートカバーです。これ、本当に素晴らしいのですよ。もっとメジャーになって良い一品だと本気で思っています。
ちなみにこれは、ほぼ日のカバーとしても使えます。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



2.ペンケース
上でも書きましたが、巨大なゴチャッとしたペンケースを持ち歩くのは、あまり「できる人」感はありません。できたら、スマートに行きたいですね。


最近、よく見かけるようになりましたよね。このタイプ。
必要最低限のモノしか入りませんが、それをきちんと厳選しているなと感じさせるのが、良いですよね。




ステッドラーというだけで、「へぇ」と文具好きとしては思ってしまう1つです。
本革なので、長く使えるのも良いですよね。




本革のペンケースって格好いいですよね。こういうケースをさりげなく使っている人みたいに自分もなりたい。

ちなみに、私がペンケースとして使用しているのは、無印良品のパスポートケースです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



3.ペン
ペンに関しては、それぞれに思い入れが強い人が多くて、宗教戦争に発展してしまうので、迂闊にオススメしづらいのですが、それでもあえてド定番ド直球で望みたいと思います。


「えっ!?それ?」
と言われること必至だと思いますが、これです。色々試してきても結局ここに帰ってきちゃうのですよね。定番が、定番であるゆえんってそういうことだと思うのです。書き味が大好き。会社で支給されることもあるので、それがあるならば、使いましょう!




シグノを紹介したならば、こちらも紹介しておかないと宗教戦争が始まっちゃいますからね。ジェットストリームも入れておきます。書き味のなめらかさを追求するならば、こちらですね。大人用のちょっと格好良さそげなプレミアム版です。





「大人だから万年筆!」と気張って、うん万円もするようなものを買う必要は無いと思います。まずは、自分がそれを使いこなせるか?使う場面が本当にあるのか?そういうところからスタートすると良いですよね。
だから、最初はこんな感じからで良いと思いますよ。





checkmark.png 3.手帳は?

さて、ここまで紹介してきて、

手帳は?

と思われる方もいるかもしれません。
手帳は、一ジャンルとして非常に奥深い世界なので、安易にオススメしがたいのですが、あえてオススメするならば、かっこいいシステム手帳をお勧めしています。

なんか、システム手帳って、重くて野暮ったいイメージがある人も多いような気がしますが、最近のシステム手帳は重くもないし、野暮ったくないものも多いのです。そのあたりは、このへんの記事で書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | EmbedlyBookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

あと、システム手帳は、中身を自由にカスタマイズできるという強みがあります。
自分の業種によってあとで必要なものをセレクトできるという面でも良いですよ。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 素敵な社会人ライフを!

私は、文具が大好きな人なので、こだわりのあるモノを持っている人がすごく気になります。だからこそ、社会人として「お金を出して手に入れたモノ」が、すごくその人を表すアイコンになると思っています(そう思う人は、多くはないかもしれないかもだけど)。
使っているうちに手になじみ「これじゃなきゃ!」という一品を持てるようになると良いですね。

新社会人の皆さん頑張れ!!







Scrapboxでアウトラインモードを優先させる設定

2017031800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日来から注目の知的生産ツールとして取り上げているScrapboxですが、アウトライナーとしてもなかなか使えるということを紹介しました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

このときにショートカットキーで上手くいかないポイントがあったのですが、その部分が解決しましたので、ご紹介いたします。これで、かなり使い勝手がアップしました!

【関連記事】
Scarapboxという新しい思考+仕事ツールを試してみた
Scarapboxでこれは良いなと思った機能
Scarapboxのアウトライナーとして使ってみる
Scrapboxは読書記録に向いている!



  
【 Scrapboxでアウトラインモードを優先させる設定 】  

 1.Ctrlキーでインデントが上手くいかない問題

 2.設定で解決できる!

 3.実際にやってみる







checkmark.png 1.Ctrlキーでインデントが上手くいかない問題

Scrapboxというのは、知的生産ツールの1つで、超絶進化したWikiのようなものです。
ものすごく敷居が低く使えるけれども、奥が深く、思考を刺激するツールになっています。初期のEvernoteのような興奮を覚える感じですね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


さて、先日書いたScrapboxの記事で

Ctrl + ←→

で行の前後ができないというようなことを書きました。
※代替手段として、Alt + ←→ で対応していました。


どうやら、問題はChromeの拡張機能のショートカットキーと競合を起こしていたようです。
Twitterで@masuiさんからご指摘をいただきました。
ありがとうございます!!



どうやら、設定でなんとかなりそうです。




checkmark.png 2.設定で解決できる!

では、アドバイス通りにやってみましょう。

1.メニューの表示

2017031801.png



2.Edit profileをクリック

2017031802.png



3.Extensionをクリック

2017031803.png



4.「Prioritize Outline-edit key bindings」のEnabledにチェック

2017031804.png



はい!これでOKです!




checkmark.png 3.実際にやってみる

では、本当にアウトラインモードが優先されているか見てみましょう。
Ctrlキーを押しながら、→↑←↓の順で動かしてみます。

2017031805.gif



おおっ!できました!
これで、Ctrlキーをメインにできるので、頭の中でショートカットキーをAltキーとCtrlキーを切り替えることによるリソースの消費を解消できそうです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっとした違いですが大きいです

CtrlキーとAltキーの違いなんて大したことないだろう?と思うかもしれません。
確かにほんの些細な違いです。
しかし、ほんの些細な違いが、コンマ何秒かを消費していくのです。そして、それがずっとツールと向き合っていると、ツール自体へのストレスに変わったり、生産性が落ちたりするのです。
頭の中で破綻のより少ないキーボードワークができれば、できるほど良いと思うのですよね。
というわけで、ちょっとしたTipsですが、大事ですよ!




習慣化には二段階ある

2017031700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、日々どのような習慣がありますか?
朝、決まった時間に起きるから始まり、歯磨き、朝の準備、などなど挙げていったらキリがありません。しかし、よく考えたら、ほとんど何も考えずにできることと、気を抜くと、サボってしまいそうになる習慣ってありませんか?
実は、習慣化に関しては、二段階あると思っています。今回は、習慣化の仕組みについてです。


  
【 習慣化には二段階ある 】  

 1.習慣化と脳のMP

 2.習慣化には、二段階ある

 3.脳のMPを減らすためには







checkmark.png 1.習慣化と脳のMP

最近、脳のMPという言葉をよく聞きます。
このMPというのは、RPGとかで使われる用語で、マジックポイントと呼ばれるものです。私の記憶では、確か佐々木正悟氏がこの言葉を使い始めたのではないか?と思っています。

脳はMPを節約しようと躍起になっている | シゴタノ!
脳はMPを節約しようと躍起になっている | シゴタノ!





私が、この言葉を初めて見たとき、「!」とものすごく得心がいきました。

脳のMPについて、簡単に説明すると、

 ・脳には毎日MPが補充されており、だいたい朝起きたときは満タンな状態
  (寝ると回復する)
 ・1日のMPは、有限
 ・脳は、「MPを消費したくない」という衝動がある
 ・集中力を必要とするものほどMPを消費する
 ・とはいえ、日常の様々なことがらにもわずかながらMPを消費し続ける
 ・MPの残量によって、できることが変わってくる
 ・どんな大量のMPを消費することであっても、必ず予備のMPは確保しようとする


という感じでしょうか。
この概念があることで、自分の状態を客観視するときに役立ちます。

その脳のMPについて、このツィートが「なるほど!」と思ったので、ご紹介しておきます。



このツィートは、日常のほんの些細なことでもMPを消費し続けるので、ダラダラやることで、結果的にはその方が、圧倒的に疲れてしまうということが述べられているわけです。

ところが、私たちの生活の中でほとんどMPを消費しない行動というのがあるのです。
それが、

習慣化した「こと」

です。

起きたら歯を磨く
通勤鞄に必要なものを入れる
靴を履く
PCの電源を入れ、その間にコーヒーをカップに入れに行く


とかとか、あくまで一例ですが、脳が働く働かない以前に習慣化され、気づいたら終わっているという「こと」です。

実は、習慣化したことというのは、脳自体の活動量が低くなるのです。

こちらの本にも紹介されていますが、


ラットにT字型迷路の片側にチョコレートを置いておき、その脳の活動量を測定すると、最初のうちは何度も迷いながら、チョコレートに到達します。その時の脳の活動量は、非常に活発でした。しかし、それを何度も繰り返すうちにラットは、その道のりを覚え、1週間後には迷路を進んでいるときには、脳はあまり働かなくなるようになるという実験です。

これは、脳が習慣化により、MPをほとんど消費しなくなったということを示しているのではないでしょうか?このあたりの感覚は、私たちの日常生活と照らし合わせても、納得がいきますね。

しかし、私たちが「習慣化している」と思っているものには、大きく分けて2段階あるのではないか?と考えています。





checkmark.png 2.習慣化には、二段階ある

同じ「習慣化している」と考えていることであっても、それには二段階があると思うのです。

私たちの生活の中で、先ほど挙げた例の中で

・歯を磨く
・靴を履く


などは、私たちはどれほど脳を働かせているでしょうか?
私は、気づいたら終わっていたということも、けっこうあります。つまり、ほぼ全自動で動いていると言えます。

しかし、こういうのはどうでしょう?

・毎日、欠かさずランニングする

これも、確かに習慣化の1つと言えるかもしれません。しかし、実際は雨が降っていたり、少し体調が悪い時は、「今日は、止めとこう」となってしまうこともあります。

・毎朝、ブログを書く

私は、情報管理LOGを毎朝早朝に書いているのですが、これも習慣と言えます。でも、うまく言葉選びができなかったり、関係ないネットの記事を読みあさったりと、書けないときもあります。

・歯を磨く

・毎朝、ランニングをする

を同系列の「習慣化している」という言葉で括って良いか?というとそうではありません。前者は、MPをほとんど消費しない行動であるのに対し、後者はMPをかなり使用しているのです。

同じ「習慣」という言葉で捉えると混同されますが、MPの消費量で考えると、それらが別物である事が分かるのです。だから、後者の毎日やらないと気持ち悪いと思うけど、実は脳のMPを使用するような習慣のことを、「習慣化の第一段階」と呼び、前者のほとんど脳のMPを消費しない自動化された行動を「習慣化の第二段階」と呼ぶことにしましょう。





checkmark.png 3.脳のMPを減らすためには

私たちは、朝起きて、夜寝るまでの間に、刻一刻と脳のMPを消費し続けています。そして、それは習慣化の第二段階の事柄であっても消費しています。

物事が習慣化すると、「やってないと気持ち悪い」とか違和感を感じるはずです。

しかしそれでも、習慣化の第一段階は、第二段階より遥かに多くのMPを消費しています。それでは、新規のことに取り組むことへのハードルが高くなってしまいます。そのために意識的に脳のMP消費量を減らしていくことで、自然と習慣化の第二段階に近づけていく必要があるのです。

しかし、そんなことは可能なのか?

実は、可能です。
習慣化の第一段階と第二段階を比較すると、第二段階がシングルタスクであるのに対して、第一段階は複数のタスクに分割可能であることが分かるはずです。

例えば、毎朝ランニングをするという行為を大まかにタスク分解すると

 ①目を覚ます
 ②天候を確認する
 ③ジャージに着替える
 ④ランニングシューズを履く
 ⑤走り出す


となります。
この分割されたタスクを自動化の方向に持って行くことができたならば、MPの消費を抑え、第二段階に近づくことが可能になるのです。


②の「天候を確認する」は、判断を要請されます。何かを判断するだけでMPを消費するわけですが、これは判断基準があいまいだと余計に多くのMPが消費されてしまいます。そこで、「どんなに降りそうでも雨が降っていない限りは、GO!」という明確な判断を準備しておき、即断即決すれがそれほどMPを消費せずに済みます。

③の「ジャージに着替える」は、前の晩に次の日に着ていくジャージを枕元に置いておくという一工夫で自動化が可能になります。起きてカーテンを開けて天候チェックしたら、すぐにジャージに着替える。という流れは、自動化できそうです。
④の「ランニングシューズを履く」も、前日段階でランニングシューズを玄関に出しておけば良いのです。それだけで、MPの消費量が抑えられ、何も考えなくても玄関に行けば、靴を履くという自動化された行動が発動するだけでよくなります。

このようにシングルタスクまでに分解し、それぞれを自動化(習慣化の第二段階)の方向にもっていくことで、総体的に習慣化の第一段階が、第二段階へと変貌する可能性が高まるのです。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ラベリングをすることで可視化する

先日「ノイジーマイノリティーとは何か?(見極めと対処法)」という記事を書きました。
感じてはいたけど、対応する言葉がないため明確に認識できなかったことについて取り上げました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

私たちが、何気なく「習慣化」と読んでいるものも、それが二段階あるのだということをラベリングすることによって、明確に認識することができるようになるかもしれないですね。
そして、認識されたことに関しては、私たちはそれを客体化できる可能性を手に入れることができるのです。例えば、習慣化の第一段階は、「シングルタスクの集合体だから分解してみよう!」とかね。






iOS版Chromeに「あとで読む」機能がつきました

2017031600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日付のアップデートでiOS版のChromeに「あとで読む」機能が追加されました。モバイル版でも、ついつい増えすぎてしまうタブの解消にもなりそうです。
このChromeの「あとで読む」は、どんな機能なのでしょうか?
今回は、これについてレポートします。

  
【 iOS版Chromeに「あとで読む」機能がつきました 】  

 1.iOS版のChromeのアップデートで「あとで読む」が

 2.実際に使ってみる

 3.オフラインでも閲覧できる

 4.「あとで読む」は同期される







checkmark.png 1.iOS版のChromeのアップデートで「あとで読む」が

昨日付のiOS版のChromeがアップデートしました。なんと、「あとで読む」という機能が、追加されたというではありませんか!これは、なかなか面白そう!

2017031601.png




checkmark.png 2.実際に使ってみる

それでは、実際に使ってみます。
右上の3点メニューをタップして、メニューを表示させます。

2017031602.png



そのメニューの左上にある共有をタップ。

2017031603.png



共有Extensionの中にある「後で読む」をタップ。

2017031604.png



すると、下に「リーディングリストに追加しました」と出ます。

2017031605.png



では、実際に見てみましょう。

もう一度、3点メニューからメニューを表示させます。
おっ!「リーディングリスト」というところが、青文字で①と表示されていますね。

2017031606.png



タップすると、このようにリーディングリストに保存されている記事が表示されます。

2017031607.png


普通に表示されました。

2017031617.png




checkmark.png 3.オフラインでも閲覧できる

今回のアップデートでは、なんとオフラインでも閲覧できると書いてありました。

2017031608.png



それでは、さっそくやってみましょう。
まずは、オフライン環境を作るために、機内モードにします。

2017031609.png



それから、先ほどの要領でリーディングリストを開きます。
緑色の小さなアイコンでダウンロード済みが表示されています。もしも、ダウンロードされていない場合は、灰色で「!」が表示されます。

2017031610.png



タップすると…
表示されました!!

2017031611.png



ん?でも、なんだか、すごく簡素な感じですね。
どうやら、オフラインモードでは、余計な書式関係は消えて、テキストと画像主体な感じで表示されるようです。

2017031612.png



元のページの書式と比較してみると、分かりますね。

2017031613.png




checkmark.png 4.「あとで読む」は同期される

さらに、さすがChromeだなと思ったポイントとして、このリーディングリストですが、iOS版同士で同期されるのです。

それでは、iPad miniで見てみましょう。
3点メニューから「リーディングリスト」をタップ。

2017031614.png



おっ!きちんと、リーディングリストが同期されていました!!
これは、本当にありがたいですね。

2017031615.png



タップするときちんと表示されました。

2017031616.png


ただし、気をつけなくてはいけないのは、同期された端末では、オフライン用にダウンロードはされていないということです。
あくまで、リーディングリストが同期されたと考えると良いです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Pocketいらず…にはならないけど、便利だね

Chromeの「あとで読む」によって、すぐさまPocketがいらなくなるとはならないかかな?と思います。しかし、別にPocketに入れておくほどでもないけど、タブを開きすぎたので、一時保管用にという用途ならば、十分にアリですね。
あと、リーディングリストが同期されるというのを生かして、端末間でURLのやりとりするのがラクになりそうですね。でも、Pushbulletでもいいかなと思わなくもないです。

【 関連記事 】
情報管理LOG
Googleドキュメントが、Google Keepと連携しました(便利!)
モブロガー必見!iPhoneやiPadで最速にURLのリンクタグを取得する方法を思いついた!
Chrome:ユーザー調査来たよ!【注意喚起!】
Google画像検索で画像を保存できるようになりました(便利!)


「AIの遺電子」の5巻面白かったです。安定ですね。
「山と食欲と私」の4巻は、これから読みます。




Scrapboxは読書記録に向いている!

2017031500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
最近は、Scrapboxの話題が多くて申し訳ないですが、これ本当に面白いサービスなんですよね。これのオフラインプロダクトとかあったら、Evernoteを脅かすのではないか?と思うほどです。
Scrapbox自体は、利用範囲がとてつもなく大きいサービスなのですが、それゆえに

イマイチ利用方法が思いつかない

という人もまたいるのではないかと思うのです(初期のEvernoteと同じ感じかな)。
そこで、今回はScrapboxを読書記録に使ってみると良いのではないか?
と提案してみたいと思います。


  
【 Scrapboxは読書記録に向いている! 】  

 1.読書記録にはWorkFlowyよりも良いかもと思う理由

 2.書影を入れてみる

 3.目次を入れてみる

 4.内部リンクやハッシュタグを活用する







checkmark.png 1.読書記録にはWorkFlowyよりも良いかもと思う理由

先月にWorkFlowyにで読書記録をとるのが良いのではないか?
という記事を書きました。





舌の根も乾かぬうちにと言われてしまうかもしれませんが、Scrapboxを最近ずっと触っていて、これはWorkFlowyを上回ったなと感じたのです。それどころか、Evernoteよりも良いかも?
と思うことも多いです。
以下は、ScrapboxがWorkFlowyよりも読書記録に向いているのではないか?と思う点です。


1.視認性が高い
WorkFlowyで読書記録を取るとこんな感じになります。

2017031501.png



これは、これで良いといえば良いですが、こんな風に折りたたんだ状態だったらまだ良いのですが、

2017031502.png



こんな風に展開された状態だと、視認性が低下してしまいます(検索すれば良いのだけど)。

2017031503.png



しかし、Scrapboxは視認性という点では、書影の画像などを入れておけば、WorkFlowyを大きく上回ります。検索に関しては、どちらもあまり変わらないという印象です。

2017031504.png



2.関連性が見やすい
WorkFlowyにもタグの設定ができます。例えば、「#idea」というタグをクリックすると、このように「#idea」のタグがついたトピックスが、表示されます。

2017031505.png



しかし、Scrapboxでは、内部リンクやハッシュタグによって自動でリンクが形成されます。WorkFlowyと同じように「#idea」というハッシュタグをクリックすると、このように表示されます。

2017031506.png



関連するリンクが一覧として表示される感じですね。好みの分かれるところかもしれません。




checkmark.png 2.書影を入れてみる

まずは、読書記録をとるために、基本のページを作成します。

2017031507.png



そこに、書影を入れてみます。
Amazonの該当ページに行って、本の画像をクリックします。

2017031508.png



ポップアップしてきた書影の上で右クリックして、画像のリンクをコピーします。

2017031509.png



そして、Scrapboxで[]と打ち、そしてその間に先ほどのURLを貼り付けると、書影が表示されます。

2017031510.png

2017031511.png



checkmark.png 3.目次を入れてみる

目次の入れ方に関しては、以前の記事を参考にしてやりたいと思います。

本の目次をWorkflowyに送ってみる
Amazonの本の目次を表示するブックマークレット



Amazonの当該書籍のところで、ブックマークレットを発動させます。
そこで、出て来た目次をコピペすれば完了です。楽チンですね。

2017031512.png

私は、目次の章などを太字や文字サイズなどを変更しています。





checkmark.png 4.内部リンクやハッシュタグを活用する

さて、ここからが真骨頂なのですが、本を読んでいるとその本のテーマに沿わなくても、

「大事だな」とか「あとで参照しよう」

と思う場面ってありますよね?
このような時に内部リンクやハッシュタグが活用できます。

私は、割と

[idea]または#idea

というタグを使うことが多いです。
これを手がかりに見ていくと、思わぬ拾いものを得るような感覚があります。

2017031513.png



読んでいて、全く食べ物関連の本ではなかったのだけど、このお店あとで見てみようと思ったら

[店]または、#店

と打てば良いのです。
読書記録をつけている時に、意味がわからない語にぶつかって、あとで調べてみようと思った時も

[検索]とか#検索

または

[word]とか#word

2017031514.png


と打ち込んでおけば、あとで一括して検索できるのです。

また、内部リンクやハッシュタグによって、本同士が結びつきあったり、それ以外の関連情報とリンクしたりすることによって、既存の読書記録にはない、本をハブとしたナレッジスペースが立ち上がってくるのです。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 自分専用のナレッジスペースが生まれる瞬間

Scrapboxを使っていて、だんだんとこのサービスの凄さに気付き始めました。
今でこそ、WorkflowyにおけるMemoFlowyやHandyFlowyのようなアプリが存在していませんが、投稿専用のアプリが生まれたり、IFTTTなどの他のサービスとの連携が図られてくると、一歩間違ったらEvernote超えしていくのではないか?と思ってしまいます。まだ、始めたばかりで、数万規模のノート数などになっていないので、これからどのように感じ方が変わるか分かりません。しかし、メモをストックし、さらに思考ツールとしても活用できるようになれば、状況は激変するかも?と思い始めています。
Scrapboxに関しては、これからも定期的に追いかけて、活用方法についてレポートしていきたいと思います。





ScreenPresso Proは有料だが、動画キャプチャには役に立つ

2017031400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
微妙に周回遅れなタイトルですみません。
情報管理LOGでは、スクリーンショットや画像に注釈を加えるのにScreenPressoというソフトを使っています。基本は、フリーソフトなのですが、早々に有料のPro版に切り替えました。
今回は、恥ずかしながら、動画キャプチャができることについ最近気づきました。使ってみて驚きだったのは、その使い勝手の良さでした。というわけで、今回はScreenPresso Proで動画キャプチャをする方法についてです。


  
【 ScreenPresso Proは有料だが、動画キャプチャには役に立つ 】  

 1.ScreenPressoとは、どのようなソフトか?

 2.動画キャプチャできることを最近知った

 3.動画キャプチャする方法









checkmark.png 1.ScreenPressoとは、どのようなソフトか?

ScreenPressoというのは、スクリーンショットや画像に注釈を加えるためのソフトです。

Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows
Screenpresso: The Ultimate Screen Capture Tool for Windows





これに関しては、過去記事でも触れていますので、そちらも参照してみてください。

Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方 - 情報管理LOG
Screenpresso Pro版で、できるようになること - 情報管理LOG
画像に注釈を加えるならばScreenpressoは、Skichを超えているぞ! - 情報管理LOG


SkichというEvernoteで出していた簡易的なスクリーンショット&画像注釈ソフトがあったのですが、今はもう無くなってしまったので、自分の中ではScreenPresso一択という状態になっています。

情報管理LOGで使っているスクリーンショット関係は、ほぼScreenPressoで加工しているものです。

こんな風に矢印や丸や四角を入れたり、

2015060408.png



他の部分を暗くして強調したり

2015060410.png



番号で手順を説明したり

2015060411.png



と挙げていけば、かなりの機能があります。

ところがですね、基本的には無料で使えるのですが、時々こういう有料への切替を促されるのですよね。

2015060701.png


さらに、自分の中で有料への道を決定づけたのは、

「イメージの再編集ができるようになる」

ことだったのです。矢印とかを入れたけど、あれ変だったからもう一度やり直そう!と思っても、無料版だともう一度最初からやらなくてはいけなかったのです。これは、めんどい。そこで、サクッと有料版へと切り替えたのです。

有料版は、ベクターのプロレジで買うと半額ぐらいで買えるのでオススメです。現在の価格(2017年3月14日現在)は、2,138円(税込)でした。

2017031401.png

Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!
Screenpressoの詳細情報 : Vector ソフトを探す!





ちなみに、有料版に切り替えると、こういうことができるようになります。

 ・HDビデオキャプチャーがフルで、できるようになる
 ・イメージエディタの再編集ができるようになる
 ・共有機能がフルに使える
 ・ワークスペースが複数使える
 ・Androidのキャプチャができる
 ・OCR機能が使えるようになる
 ・FlashCodeリーダーが使えるようになる
 ・サポートが手厚くなる


ここで、強調しておきたいのは、一番上に「HDビデオキャプチャーがフルで、できるようになる」ですね…。





checkmark.png 2.動画キャプチャできることを最近知った

全く知らなかったかと言えば、ウソになってしまうのですが、でも全く使っていませんでした。しかし、先日のScrapboxのアウトラインの記事でどうしても動画でニュアンスを紹介したかったので、色々ソフトを試していたのですが、どうもイマイチだったのですよね。

ところが、探していたモノは一番身近にあったという、青い鳥理論が炸裂しました。
ScreenPressoのワークスペースを開くと、左下に「キャプチャ」という項目があるのが分かります。それをクリックすると、

2017031402.png



このように、「指定領域のスクリーンショット」と「録画」という2つの項目が並んでいるのが分かります。アイタタタ…。こんなところにあったのね。

2017031403.png




checkmark.png 3.動画キャプチャする方法

さて、では実際に動画をキャプチャしてみましょう。Scrapboxのアウトラインの解説用動画を作成する手順でやってみます。

先ほどの手順で、ワークスペース上で左下にある「キャプチャ」をクリック→「動画」をクリック。

2017031404.png



すると、動画キャプチャの領域指定になるので、この段階でキャプチャしたい範囲を調整します。

2017031405.png

2017031406.png


設定では、このような項目があります。自分の中では、「キャプチャを送らせて起動(※「遅らせて」の、間違い?)」と「マウスクリックを強調」の2つはオススメですね。

2017031407.png



「Ctrl + PrtSc」で録画開始です(※同じく、「Ctrl + PrtSc」で録画終了)。
それでできた動画が、これになります。

2017031408.gif



マウスクリックした部分が、ぽわーんと光るの格好いいですよね。
これから、動きのあるソフトの説明のときに捗りそうです。

保存するときには、GIFかMP4を選べます(本当は、もう少し選べるけどこれで十分)。
初回の時のみ、動画をエンコードするためのアドオンの導入を促されるので、OKしてください。

2017031409.png





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 動きのあるものは、動画で説明したい

今までは、動きがあるものでも、無理矢理静止画で説明していました。しかし、GIFアニメやYouTubeなどの動画で説明できると、非常にニュアンスも含めて分かりやすいです。
今まで何で気づかなかったのだろうと、自分の不明を恥じています。あとは、iPhoneも動画で簡単に説明できたらいいのだけどな。Macだったら簡単なようですが、Winだと色々厳しいのです。
このあたりは、もう少し検討の余地ありですね。




今月のKindleの月替わりセールから7冊をオススメしてみる

2017031300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ月半ばという時期にさしかかるわけですが、そういえば今月の月替わりセールのオススメをしていなかったと思ったので、遅まきながらセレクトしてみました。なかなか面白いセレクトになったと思いますよ!





checkmark.png 今月のKindleの月替わりセールから7冊をオススメしてみる


世界はシステムで動く ― いま起きていることの本質をつかむ考え方



世界は、複雑である。
これに関しては、皆さん異論はないのではないでしょうか?その複雑さ故にその表層で起こる出来事に一喜一憂したり、右往左往しがちになってしまいます。しかし、それがなぜ、どんな仕組みで起こるのか?そのための解決策を探るためには、どうすれば良いのか?それを解き明かしてくれるのが、本書です。世界をシステム(仕組み)として理解し、どのようにそのシステムにアプローチすべきかが書かれています。
残念ながら、日本語訳がちょいいまいちなのが残念ですが、得られるものは大きいです。あと、関連書籍として、「学習する組織――システム思考で未来を創造する」も併せて読むと、理解が深まります。






ルポ 消えた子どもたち 虐待・監禁の深層に迫る



誰も知らない」という映画をご覧になった人はいらっしゃるでしょうか?
小さな子どもたちを含む4人兄弟が、母親のネグレクト(育児放棄)によって、次第に追い詰められ、そして悲惨な生活と最期を迎えるという物語です。




なんというか、やるせない気持ちになってしまう物語だったのですが、こちらの本に描かれているのは、それをさらに大きく上回ります。NHKスペシャルでも取り上げられた内容をさらに深掘りしたルポです。果たしてこれは、同じ日本という国で起こっていることなのだろうか?と思ってしまいたくなってしまう数々の出来事に、しばし身動きがとれなくなってしまうほど打ちひしがれます。
私たちに何ができるのか?そういうことに思いを馳せてしまいます。




ビットコイン解説本



最近、すごく興味があるのですよね。ビットコインに。
一時期、ニュースにもなったりして、「ビットコイン=うさんくさい」みたいな構図で見られることも多いのですが、果たしてそれは本当なのか?ということについて知るためには、最高の1冊だと思います。ビットコインの入門書ですね。
お金という存在の誕生からビットコインの仕組みに至るまできちんと解説されています。ほぼビットコイン関係に関する疑問は、ほぼ解決するはずです。
近いうちに始めてみようと思っています。




知られざる特殊特許の世界



世の中には、どうしてそんなことを思いつくのか?
という(どちらかというと)トンデモ系なことを特許に申請してくる人がたくさんいます。その実例を眺めるだけでも、すごく面白い一冊です。
しかし、それに留まらないのが、この本のすごいとこで、いわゆるキワモノ系&トンデモ系の特許を巡る部分を丁寧に追っていくことによって、特許の仕組みや制度について自然と学ぶことができるというスゴ本なのです。
単に面白本として読んでも全く問題がないです!





パワー・クエスチョン 空気を一変させ、相手を動かす質問の技術



「質問力」とか質問に関する書籍って、けっこうありますよね?
その走りとなった1冊です。

質問をする=分からないことを解決する

だけではないのです。
質問という行為を通すことで、お互いの理解が深まったり、新しいアイデアを沸き起こらせたり、協力を引き寄せたりと、その効果は計り知れません。
実は、私は初対面の人などには、この本を参考に質問することが多かったりします。

「質問」つながりで、今月の月替わりセールに1冊あったので、ご紹介。
同じく質問というものの力を十分に理解している弁護士さんが、執筆した本です。どちらかというと、交渉術的な部分に力を入れている感じです。質問によって人を動かしてしまうという側面を理解することって大事ですよね。こういうことを知っているか否かで、それを使うかどうかは置いておいて、立ち回りが変わりますよね。






ジグソークーソー 空想地図研究会



私は、地図モノって好きなんですよね。実は。
だから、ブラタモリも大好きなんです。
地図と実際の風景を照らし合わせることで透けて見えてくる謎解きって知的スリル感を感じませんか?もしも、そういう人ならば、このマンガはオススメです。
ちなみに、同人誌版というバージョンもあります。基本的に同じものですが、書き直しがかなり入っているので、お好きな方をどうぞ。
同人誌版は、100円でKindle Unlimited対応です。







教えてっ!真夢子おね~さん



最後は、田中圭一氏の漫画で締めます。
田中圭一といえば、最近はキレイな田中圭一と言われるグルメマンガも描いていたりしますが、

田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん
田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん




やはり、真骨頂はエグい&H系なのです。
ほんとうにしょうもない感じが、いいですよね。
このマンガは、業界のあまり知られることのない面を掘り下げていくというものです。
マンガ版「ねほりんぱほりん」みたいな感じ?

ねほりんぱほりん - NHK
ねほりんぱほりん - NHK




でも、そこは田中圭一氏なので、テイストは「田中圭一」なのですけどね。
こちらも、Kindle Unlimited対応です。
あと、最近出た氏の漫画では、これが一番のオススメです。








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Kindle Unlimitedにしてから購入数も増えてしまった…

Kindle Unlimitedにしてから1ヶ月経つのですが、もちろんアンリミ作品はどんどん読んでいます。しかし、それに伴い、アンリミ対象外作品もどんどん買うようになってしまいました。なんだか、Amazonにいいように操られている感が半端ないです。

アンリミ対象作品を読む→他の作品を漁る→読みたくなる→買う

みたいな流れですね。
これが、人の欲望を喚起させるということなのか、ということを実感中です。


Scarapboxのアウトライナーとして使ってみる

2017031200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日は、Scarapboxで、大まかなにオススメ機能について取り上げましたが、今日は「アウトライン機能」に絞って見てみたいと思います。これが、WorkFlowyとはちょっと違いますが、これはこれでかなり使い勝手が良いです。むしろ、Workflowyにはない利点もたくさんあるのです。


  
【 Scarapboxのアウトライナーとして使ってみる 】  

 1.Scarapboxのアウトライン機能

 2.アウトライン機能のショートカットのチートシート

 3.Scarapboxのアウトライナーとしての使い方

 4.アウトライナーとして良い点&改善点







checkmark.png 1.Scarapboxのアウトライン機能

昨日の記事でも少し取り上げましたが、Scarapboxにはアウトライン機能があります。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

Scarapboxって何?という人は、ここらあたりも読むと良いかもしれません。
ざっくりと説明すると、有機的に相互リンクが生成されるWikiです。思考ツール、仕事ツールになりうるスゴイやつですね。

Scrapboxチュートリアルスライド - Scrapbox ヘルプ - Scrapbox
Scrapboxチュートリアルスライド - Scrapbox ヘルプ - Scrapbox



ちなみに、これを読むときは、プレゼンモードで読むと読みやすいです。

2017031102.png
2017031103.png



Scarapboxのサイトは、こちら。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート







checkmark.png 2.アウトライン機能のショートカットのチートシート

Scarapbox自体の使い方は、上記のリンクから学んでいただけたらと思うのですが、始めること自体は、Googleアカウントさえあれば、今すぐできます。

しかし、アウトライン機能は、事前にショートカットキーを知っていることが、使いこなすためには、必須になります。というわけで、以下にチートシートを貼っておきますので、参照してみてください。

Alt+→ 行を右に移動
Alt+←行を左に移動
ctrl+↑ブロックを上に移動
ctrl+↓ブロックを下に移動
Alt+ ↑選択行を上に移動
Alt+ ↓選択行を下に移動
(範囲指定)ctrl+↑複数行ブロックを上に移動
(範囲指定)ctrl+↓複数行ブロックを下に移動







checkmark.png 3.Scarapboxのアウトライナーとしての使い方

さて、Scarapboxのアウトライナーとしての機能を見ていきましょう。
上のチートシートを参照しながら、

1.トピックスの作成
まずは、トピックスの作成ですが、ただスペースキーを打つところからスタートします。

2017031201.png


※スペースキーからスタートしない場合は、ただのテキストになります。




2.階層を前後させる
ショートカットキー:ctrl + → or ←
アウトライナーとして、基本中の基本の動きですね。タブとバックスペースでもできます。※私の環境では、ctrl + → or ← は、なぜか使えなかった…。なぜだ??
※追記:どうやら、少なくとも私の環境(2台の全く違うPC)では、Ctrl + ←→ではなく、Alt+←→のようです。もしかして、ショートカットキー一覧間違ってる?

2017031202.png



3.階層の上下移動
階層の上下は、いくつかの方法があります。ショートカットキーによって、挙動が変わるので、きちんと押さえておくと良いでしょう。

A:Ctrl + ↑↓
上位トピックスに関係なく階層はそのままに上下に移動させられます。
こんな感じ。

2017031203.gif



B:Alt + ↑↓
これは、同じ階層間でしか上下できません。

2017031204.gif



C:範囲指定 + Ctrl + ↑↓
範囲指定されたブロック毎上下に動かすことができます。この場合、階層の構造を維持した状態で上下します。

2017031205.gif




checkmark.png 4.アウトライナーとして良い点&改善点

Scrapboxでアウトライン機能を使ってみて、自分が感じた良い点とこうなればもっと良いよなあと思った点を以下に挙げておきます。開発者の方!もし良かったら、実装お願いいたします。

<良い点>
1.非常に軽快
まず何よりもこれを最初に挙げておきたいです。
オンラインツールを使っているように感じさせない軽快感というのは、ツールとしてすごく大事な点だと思っています。どんなに優れた機能があっても、モッサリしていたら全く使えません。その点、Scrapboxは相当使い勝手が良い方に入ると思います。


2.内部リンク&ハッシュタグによる結びつき
内部リンク&ハッシュタグによる結びつきは、他にはない利点です。
リンク先を先に準備しておかなくても良いというのも、Scrapboxの素晴らしい点だと思います。まずは、思いつく限り内部リンク&ハッシュタグを打ち込んでいって、あとでそれらを整理していけば良いのですから。

2017031206.png



また、Workflowyの場合は、全てのアウトラインは1つに集約されますが、Scrapboxはこの内部リンク&ハッシュタグによって、いくつも作成することが可能になります。どちらが良いと比較はできませんが、アウトラインをカテゴライズしたい人にとっては、良いツールになりそうです。

2017031207.png



3.画像やメディアを入れることができる
そして、Workflowyにはない利点として画像やメディアを入れられることです。これは、自分の中ではかなり大きいポイントです。
アウトライナーにおいては、テキスト主体でなくてはいけないというのは、実はちょっと不満なポイントでした。でも、Scrapboxでは、テキスト以外も入れることができるので、もっと柔軟に運用できそうです。

2017031208.png



しかも、画像を入れることができると、このようにScrapbox上でアイコンとして、見やすくなったりするしね!

2017031209.png




<改善点>
1.折りたたみがあると良い
Workflowyにあって、Scrapboxないものの中で自分の中で最も要望したい点は、これですね。
アウトライナーにおいて、折りたたみの有る無しって大きいと思うのですよね。
短いリスト的に運用するような感じのアウトラインだったら、折りたたみ無しでもOKだと思うのですが、長文になるとWorkflowyの方が、上手かなと思うのです。



2.フォーカスがあると良い
これも、無い物ねだりっぽくなってしまうのですが、アウトライナーとしてフォーカスがあると使いやすいのにと思ってしまいます。
でも、ツールの性質上まったく違うモノなので、内部リンクで対応せよということなのかな?


3.ノートが入れられるとありがたい
これは、ぜひ実装できそうな感じがするので、ぜひお願いしたいです。
Workflowyにおけるノートのようなアウトラインに付随するメモ的な扱いで、行やブロックで動かすとき、一緒に動くような感じだとありがたいですね。引用が、それに近いけど、ちょっと違うのですよね。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 

最近は、ずっとScrapboxをいじっています。
Milanoteもなかなか面白かったのですが、自分の中ではScrapboxの方が上回った感じですね。というか、似ているけども、全く用途が違う感じですね。

Scrapboxの何が良いかというと、記法もそうですが、こちらがそれほど悩まなくてもなんとかなる仕組みになっているところですね。[]か#でリンクを作っておけば、結びつきが自然にできあがっていいくところなどは、秀逸としか言いようがないです。


Kindle版が、発売されました。これは、なかなか得がたい本ですよ!

Scarapboxでこれは良いなと思った機能

2017031100.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日ご紹介したScarapboxですが、とても反響が大きかったので、もう少し続きを書いていきたいと思います。実際に使ってみると分かるのですが、簡単すぎるほど簡単な仕組みなのに、奥が深いなと思わされます。今回は、Scarapboxを使ってみて、これはなかなか便利だなと思った機能をピックアップしてみました。


  
【 Scarapboxでこれは良いなと思った機能 】  

 1.Gyazoとの連携

 2.スライド機能

 3.ブックマークレット

 4.アウトライン機能







checkmark.png 1.Gyazoとの連携

Gyazoというのは、スクリーンショットをオンライン上で管理できるサービスです。というか、このScrapboxの開発元であるNota Inc.が手がけているプロダクトです。

Gyazoへようこそ : スクリーンショットの瞬間共有
Gyazoへようこそ : スクリーンショットの瞬間共有




で、そのGyazoで撮ったスクリーンショットを簡単にScrapboxに入れることができるのです。
これとの連携は、やはり便利です。
ヘルプページからの引用で申し訳ないのですが、このようにGyazoで得られたURLをサクッと入れると、画像を挿入できるというのは、なかなか気持ちが良いです。

2017031101.png





checkmark.png 2.スライド機能

自分的には、かなりヒットだったのですが、あまり取り上げている人が少ない機能が、このスライドです。

やり方は、上のアイコンをクリックするとメニューが出てくるので

2017031102.png



その中の「Stat Presentation(beta)」と書かれている部分をクリック。

2017031103.png



すると、このようにプレゼンモードになるのです。

2017031104.png



ちなみに、内部リンクやハッシュタグをクリックしても、プレゼンモードは続いている状態が維持されるので、次々に関連ページを見せられるのです。簡単な説明用のプレゼンテーションなどは、Scrapboxで良いかもと思ってしまいました。

YouTubeも再生可能だし。

2017031105.png



内部リンク&ハッシュタグもそのまま使える!

2017031106.png

ただし、残念なのは、このプレゼンモードは、URLが変わらないので、単なるモードの切り替えに過ぎないのです。ですので、このプレゼンモードのままで共有したいと思っても、現段階ではできないのです。これ、さらにブログとかに埋め込みできたら最高なのに。





checkmark.png 3.ブックマークレット

Scrapboxには、標準でブックマークレットがあります。
これが、なかなか使えるヤツなので、ぜひとも導入してみましょう。

右上のメニューから「Setting」をクリック。

2017031107.png



設定が出てくるので、この中の「Page Data」をクリック。

2017031108.png



この灰色の部分が、ブックマークレットになります。自分のブラウザのツールバーなどにドラッグして追加しましょう。

2017031109.png



で、これなのですが、基本的にはブックマーク代わりに機能します。

昨日の記事をスクラップしてみます。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


この記事で先ほどのブックマークレットを発動させます。
すると、このようにポップアップが出てくるので、OKしましょう。

2017031110.png



すると、Scrapboxが立ち上がるので、見てみましょう。
このようにタイトル+URLがリンクとして保存されました。この段階では、どのページともリンクされていない、個別のページになっています。

2017031111.png



このブックマークレットのすごいところは、実はこれからなのです。
このように気になった部分を範囲指定しておいて、もう一度ブックマークレットを発動させます。

2017031112.png



このように画像やリンクは消えてしまいますが、文字列が引用という形で取り込まれていることが分かります。これ、自分的には、かなりありがたい機能でした。

2017031113.png





checkmark.png 4.アウトライン機能

Scrapboxには、Workflowyほどではないですが、アウトライナーっぽい挙動をさせることができます。というか、アウトライナーですね。これは。

実際にやってみましょう。
文字を打って、先頭でタブキーを押すと、その分だけ階層が深くなります。
タブとバックスペースで階層を変えることができます。(Ctrl+ ←→でできるらしいのだけど、自分の環境じゃできなかった。なぜだ)

2017031114.png



Ctrl + ↑↓でブロック毎に上げたり、下げたりできます。

2017031115.png



範囲指定すると、反指定した部分まるごと移動できます。
※範囲指定は、その行が少しでも選択されていれば、OK!

2017031116.png

2017031117.png

追記:Twitterでこの挙動をGIFで公開してくださっている方がいらっしゃいましたので、載せさせていただきます。




Alt + ↑↓で行を上げたり、下げたりできます。
※同じ階層の中だけしか、移動できない。




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Scrapboxは、かなり面白いし使えます

Scrapbox使ってみましたか?
まだ使っていないという人は、ぜひ一度使ってみてください。今までこれに近いようなツールがなかったかと言えば、ウソになりますが、それでも使い心地は新しく感じます。そして、思ったよりも実用的な仕上がりです。
Wiki(だけど)ともWorkflowyとも全く違う新しいツールですね。




Scarapboxという新しい思考+仕事ツールを試してみた

2017030900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Gyazoというキャプチャー共有ツールの開発元であるNota Inc.から、全く新しい(と思う)ツールとしてScarapboxというサービスを開始しました。これは、またもやすごそうな予感がしますよ。
というわけで、使い方や感想などをレポートしてみます。

  
【 Scarapboxという新しい思考整理ツールを試してみた 】  

 1.Scarapboxとは、どんなサービスなの?

 2.実際に使ってみる

 3.仕組みの理解

 4.これは思考ツールとしても面白い!







checkmark.png 1.Scarapboxとは、どんなサービスなの?

Scarapboxというのは、Gyazoで有名なNota Inc.が開発した全く新しいWikiサービスなのだそうです。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート




概要に関しては、こちらが分かりやすいかな?

第16回 Scrapbox(1):増井ラボノート コロンブス日和|gihyo.jp … 技術評論社
第16回 Scrapbox(1):増井ラボノート コロンブス日和|gihyo.jp … 技術評論社




先日、紹介したMilanoteに近い感じがしますね。

Milanoteを使ってみての使用感と感想
Milanoteは、Evernoteというよりも視覚的なWorkflowyでは?
MilanoteがWorkflowyに近づくためにどうすれば良いか?





checkmark.png 2.実際に使ってみる

では、実際に使ってみたいと思います。
こちらにアクセスします。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート




「はじめる」をクリック。

2017030901.png



すると、Googleアカウントでのログインになります。ログインしましょう。

2017030902.png



非常にシンプルな画面ですね。でも、このシンプルさに奥の深さが隠れているのです。
でも、まず取りかかる前に、設定をしましょう。

右上の「Menu」をクリックして

2017030903.png



「Setting」をクリック。

2017030904.png



ここで設定すべきなのは、主に3点です。他のテーマとかは、あとで好きにすれば良いです。

2017030905.png

プロジェクト名:Scarapboxでの自分のプロジェクトの名称
プロジェクトのURL:なんと任意で決められる!(これすごいありがたい)
公開設定:そのプロジェクトの公開・非公開を設定できます





checkmark.png 3.仕組みの理解

さて、仕組みを理解するにも何も使ってみなくては始まりません。
で、実際、使ってみたら、これがびっくりするほど軽快な操作性でモッサリ感がありません。しかも、タイトルにも書きましたが、「思考ツール」+「仕事ツール」として、かなり優れている感じがします。

先日、書いた「Evernoteを記憶装置から思考装置に変えるためのアイデア」思考装置のような存在ですね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

A:ページの作成
一番上にある「+」マークをクリックします。

2017030906a.png



そうすると、これまたシンプルなボックスが出現します。
1行目が、タイトル。そして、2行目以降が、本文となります。

2017030906.png


B-1:記法の理解(太字、斜体、引用)
実は、マークダウン的な記法が使えます。太字にしたり、斜体にしたり、引用もすごいラク!

2017030907.png



B-2:リンクの記法(外部リンク)
外部へのリンクを貼るのも超簡単です。

2017030908.png



B-3:リンクの記法(画像、YouTube)
とりあえず、画像とYouTubeを貼ることができるのは、確認しました。他のサービスもできるのありそうですね。

2017030909.png



B-4:内部リンク、ハッシュタグ
さて、いよいよこのScrapboxの核心に迫っていきたいと思います。実は、このScrapboxの優れている点は、まさにこの内部リンク&ハッシュタグにあると言って過言ではないでのです。
内部リンクとハッシュタグは、基本的に同じものです。主に文中に使うのが、内部リンクで、最後などに使うのが、ハッシュタグみたいな使い分けで良いかと思われます(結果は同じです)。
で、ここから実際に使ってもらった方が、理解が早いのですが、このように考えてもらうと良いかもしれません。

・リンク先は、作成しなくても内部リンク&ハッシュタグを作成した段階で、そのページが作成される。
・リンクした時点で相互にリンクされた状態になっている。

いまいち分からないかと思われますので、この動画をご覧ください。



こんな風に下の方に、どんどんリンク先のページが、リアルタイムに作成されていっているのが、分かるでしょうか?

それでは、作成したEvernoteというページをクリックすると、元の「1ページ目の作成」というページのリンクが表示されています。このように、リンクした時点で相互にリンクされるのです。この概念がすごく大事なので、覚えておいてください。

2017030910.png





checkmark.png 4.これは思考ツールとしても面白い!

以下にScrapboxでのリンクイメージを描いてみました。

2017030911.png


メインから伸びている線は、「Evernote」~「アウトラインプロセッシング入門」までつながっていますが、「ツール」、「本」にはつながっていません。逆に「ツール」からは、「メイン」も「本」も見えません。一見、どんどんページが増えていってしまい、不安になりますが、このように内部リンクやハッシュタグでつなげない限りは、混線することはないのです。

2017030912.png


これは、なかなか面白い仕様ですよね。まるで有機的につながっていく情報カードのようです。

Workflowyの場合は、トピックスが違えば、このように関連することはありませんが、Scrapboxでは下位層を意識することなく、情報のつながりだけを意識することになります。どちらが、優れているというものではありませんが、少なくとも応用範囲が広そうなツールであるのは、間違いありません。
注目のツールです。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Wiki?それとも思考ツール?

これは、Wikiなのだろうか?それとも新しいツールなのだろうか?と触っていて、ずっと考えていました。Wikipediaを始めとするWikiのイメージとは、だいぶ違った印象を受けます。しかし、そこで使われている概念的なモノは、確かにWikiっぽいです。

Workflowyとも違う、マインドマップとも違う、新しい思考ツールになりうるのではないか?と思うのです。
まずは、ぜひ使ってみてください。面白いですよ。


アイデア大全」本日、Kindle版発売ですね。
読むの楽しみだな。



あと、「AIの遺電子」の5巻も出たようです。



シームレスにiPhone&PC間でデータのやりとりするならPushbulletが最高って話

2017030700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
少し前だったら携帯デバイスとPCとのデータのやりとりって、ちょっとした工夫が必要でしたよね。でも、今やほとんど苦労せずにちょっとしたデータならば、iPhone&PC間でやりとりできてしまいます。今回は、私がサクッとデータをやりとりするのに使っているPushbulletについてレポートします。


  
【 シームレスにiPhone&PC間でデータのやりとりするならPushbulletが最高って話 】  

 1.Pushbulletとは何か?

 2.URLを送る

 3.テキストを送る

 4.画像を送る







checkmark.png 1.Pushbulletとは何か?

知っている人にとっては、「今さらPushbullet?」と言われそうだし、知らない人にとっては、「ナニソレ?」となりそうなアプリが、Pushbulletっぽい位置づけだなと思っています。

PC版は、こちら。

Pushbullet - Your devices working better together
Pushbullet - Your devices working better together



PC版で入れておいて欲しいのは、こちらのChrome拡張機能です。

2015021120.png


iPhoneアプリ。



これの特徴は、プッシュで相手に通知させることができ、様々なデータを送れるところです。この「プッシュで~」という部分がすごく大事で、受け手側が何も考えなくても良いところなんですよね。いちいちアプリを事前に立ち上げておく必要もなければ、同一Wi-Fiにつないでおく必要もないのです。入れていない人には、必ずお勧めするアプリの一つですね。

【 関連記事 】
通知センターから決まった相手に定型のメールを送る
CopyCenter2とPushbulletを連携してクリップボードのデータを送る
情報管理LOGが愛用しているChrome拡張機能15選 【後編】





checkmark.png 2.URLを送る

では、まず手始めにURLを送ってみます。Pushbulletの有能さを体験するには、これが手っ取り早いのです。

1.iPhoneからPCへ
では、情報管理LOGのこのページを送ってみましょう。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

iPhoneの共有から

2017030701.png



Pushbulletをタップします。

2017030702.png



すると、URLなどが入った状態になっているので、送り先を指定します。今回は、PCのChromeの拡張機能に送ってみるので、「Chrome」を選択します。
※Windowsの通知に送ることもできます。
そして、「Post」をタップ。

2017030703.png



すると、PCのChromeで勝手にタブが立ち上がり、送ったURLが表示されます。

2017030704.png


動画で見てみると、こんな感じになります。





2.PCからiPhoneへ
PCもChromeで送るのが、一番簡単なので、そこから送ってみます。
送りたいURLのページを開いておいて、拡張機能のPushbulletをクリック。

2017030705.png



この手順でクリックすると…

2017030706.png


このように送られます。iPhoneでも、通知をタップするだけで、あとは何もしなくてもブラウザが立ち上がり、送ったURLが開かれるのです。なんという楽さ!!

2017030707.png

2017030708.png


動画で観てみると、こんな感じ。自動で開かれるのスゴイですよね。







checkmark.png 3.テキストを送る

だいたい仕組みが分かったところで、他のモノも送ってみましょう。
テキストも同じ方法で送れます。

1.iPhoneからPCへ
iPhoneからPCにテキストを送る場合は、やり方が2通りあります。
1つ目は、Pushbullet本体から送る方法です。これは、とても単純でPushbulletを立ち上げ、メッセージ欄にメッセージを入力。
そして、「Send」をクリックすれば良いのです。

2017030709.png



このようにURLと同じようにPushbulletの自分のページが開きます。ちゃんとテキストが送られているのが分かりますね?

2017030710.png




もう一つが、iPhoneの共有Extensionを使う方法です。
例えば、Drafts上で文字を入力して

2017030711.png



「Share」をタップ。

2017030712.png



Pushbulletをタップすると…

2017030713.png



このようにPushbulletにテキストが貼られた状態になっているので、そのまま「Post」をタップ。

2017030714.png



ちゃんと届きました。

2017030715.png




2.PCからiPhoneへ
先ほどと同じくChromeの拡張機能のPushbulletをどこのページでも良いので、クリックします。すると、URLを送る準備ができているので、あえて×をクリックして、消してしまいます。

2017030716.png



そして、送りたいメッセージを入力して、送ると…

2017030717.png



iPhoneの通知にメッセージが表示されます。それをタップすると

2017030718.png



Pushbulletが立ち上がります。

2017030719.png



メッセージをコピーしたければ、長押しすれば簡単にできます。Shareを使えば他のアプリにデータを渡すこともできます。

2017030720.png




checkmark.png 4.画像を送る

URLやテキストまでは、Pushbulletだったらできるだろうなという予想が立つわけですが、画像ではどうでしょうか?
実は、画像も簡単に送ることができます。実はこれ、ちょっとしたやりとりならば、非常に速いので重宝しますよ!


1.iPhoneからPCへ
それでは、この写真を送ってみます。

2017030721.png



共有ExtensionからPushbulletをタップします。

2017030722.png

2017030723.png



そして「Post」。

2017030724.png



すると、Chrome側には、画像がプッシュで表示されます。写真1枚ぐらいだったらこれが一番速い気がします。

2017030725.png




2.ChromeからiPhoneへ
Chromeから送るときは、もっと簡単ですよ!
送りたい画像上で右クリック。

2017030726.png



「Pushbullet」を選択して、サブメニューにあるiPhoneをクリックします。

2017030727.png



すると、iPhoneに瞬時に通知が届くので、それをタップ。

2017030728.png



Pushbullet上に画像が届いているのが分かるはずです。

2017030729.png



その画像を長押しして、「Share」で「Download this file?」と聞かれるので、「Download」をタップすると、カメラロールに保存されます。

2017030730.png



 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 本当に速いのでオススメです

自分の中では、Dropbox経由や他のオンラインストレージ経由で送ったりするよりも、圧倒的に速くて簡単に送ることができるこの方法がオススメなのですよね。
とにかく何も考えなくても、プッシュで送られるというのが、良いですよね。

しかし、気をつけなくてはいけないのは、PushbulletはP2Pで送っているわけではなく、あくまでPushbulletのサービスを介して送っています。したがって、プライベートで漏れて困るものや、パスワードなど重要な情報を送るのは、止めた方が良いです。

とはいえ、簡易的にサクサクやり取りできるこの楽さになれたら、元に戻れませんよ。


いよいよ「アイデア大全」のKindle版が発売されるようです。即購入しようと思います。



ノイジーマイノリティーとは何か?(見極めと対処法)

2017030600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、私がつい先日知った言葉についてです。
それまで、何だかモヤモヤしていた定義について、きっちり言葉にしてくれたような感じで、とてもスッキリとしたので、皆様にご紹介いたします。
まだ、完全な理解には至っていない部分もあるかもしれませんので、もし何か思い違いなどしている部分などございましたら、@yoshinoまでお知らせ下さい。


  
【 ノイジーマイノリティーとは何か?(見極めと対処法) 】  

 1.ノイジーマイノリティーとは何か?

 2.ノイジーマイノリティーの見極め方

 3.ノイジーマイノリティーとの対応の仕方







checkmark.png 1.ノイジーマイノリティーとは何か?

2017030601.png

ノイジーマイノリティーという言葉をご存知でしょうか?
恥ずかしいことに、私はつい先日まで全く知りませんでした。

この言葉を知ったのは、こちらです。





そして、これがその記事。

「社員は使用するな!」ギャグのような流れで閉店したコンビニ - ライブドアニュース
「社員は使用するな!」ギャグのような流れで閉店したコンビニ - ライブドアニュース





まあ、これが事実かどうかは分かりませんが、コレに似たような話だったら事欠かない感じですよね?

例えば、こんなのとか?

携帯ショップ店員が外で昼食を食べていたらクレームが入ったので外に出られなくなった話 - Togetterまとめ
携帯ショップ店員が外で昼食を食べていたらクレームが入ったので外に出られなくなった話 - Togetterまとめ





食べ物がらみが続いてしまいましたが、どちらもあくまで正当な立場で問題のない行動だったにもかかわらず、一部の声の大きい理不尽なクレーマーによって、状況が悪くなってしまうというパターンです。
ここ最近では、すっかりモンスターペアレンツなんて言葉も定着した感がありますよね。

こういう一部の声が大きい理不尽なクレーマーのことを指す言葉が、「ノイジー・マイノリティ」というのだそうです。

私は、今までこの一部の理不尽なクレーマーのような存在と正当なクレームを言う人を分かつ言葉があればなと思っていました。しかし、この前述の記事に載せられていた「ノイジー・マイノリティ」という言葉によって、このモヤモヤ感が晴れていく感覚を味わいました。

名称のないコト・モノにラベルを与えることによって、認知されるようになるというやつですね。





checkmark.png 2.ノイジーマイノリティーの見極め方

2017030602.jpg

さて、ノイジー・マイノリティという存在ですが、この見極めというのは、実は非常にやっかいなのです。

一時期、モンスターペアレンツ(モンペ)という言葉が一人歩きしすぎて、学校に対するクレーマー=モンペみたいに感じられた時期がありました。そのため、自分の子どもの学校で気になることがあったときに、ちょっと尋ねづらいみたいな感覚に襲われたのです。

モンペとかって言われたらどうしよう…。

などといらぬ想像が働いてしまうのです。

しかし、翻って自分の職場を観察したときに、理不尽なクレーマー(ノイジー・マイノリティ)と通常のクレームを言う人は全く違うことが分かります。もちろん、感情的になってしまい、理不尽なことを一言二言ぐらい言うぐらいなことがあっても、それとノイジー・マイノリティとは一線を画します。

以前、情報管理LOGでクレーム対応に関しての記事を書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


ここで、一番難しい部分が、「引き下がりのボーダー」だと書きました。
社会で生活しているのですから、何らかの形で柔軟な対応というのは、常に求められます。しかし、会社として、組織として、引き下がることのできないボーダーというのがあるわけです。ノイジー・マイノリティを見極めるポイントは、ここにあります。

1つ目は、感情的で、論理的に整理できない人です。
2つ目は、明らかにそれを知りながら、易々と超えてくる。または、超えてこようとする人です。

1つ目は、クレームを付けてくる人というのは、何らかの感情的なものを持ち合わせています。
ですから、

感情的なクレーマー = ノイジー・マイノリティ

短絡的に判断することは、よろしくありません
まずは、怒らせてしまったことを、しっかりとお詫びした上で、相手方の言いたい点を整理します(この時点では、実は組織としては、何の謝罪もしていないことが分かりますか?)。

相手が、何について不満に思い、どうして欲しいのか?

という点を相手と共に確認していくのです。あくまで、確認です(大事なことなので、2回言いました)。

その上で、引き下がりのボーダーに応じて、対応すれば良いのです。
しかし、それでも対応不能なのが、ノイジー・マイノリティなのです。不満に思っていることと、して欲しいことが乖離していたり、整合性がなかったりする人です。または、社会通念上常軌を逸している人も含まれます。

2つ目は、すぐに金銭を要求してきたりするなど反社会的なものや、組織としての引き下がりのボーダーをあっさりと超えて、常軌を逸する要求をしてくる人です。
正常なクレーマーとの線引きもせずに一様に対応することによって、とんでもない状況に突入するのです。




checkmark.png 3.ノイジーマイノリティーとの対応の仕方

例えば、前述のコンビニの例では、社員の昼休みの過ごし方に関して制限を設けるべきかどうか?という引き下がりのボーダーが問われていたわけです。

もちろん、地域社会に根付いている企業であればそういう地域住民の声を無視するわけにはいきません。しかし、だからといって、何でもハイハイと聞いていては、前述の例のように、誰も何の得にもならない(というか全員 Lose - Loseの関係になる)状況になります。

そこで、ノイジー・マイノリティへの対応として、考えられる方策を以下に挙げておきます(あくまでノイジー・マイノリティへの対応についてです。一般的なクレームは、この限りではありません)。あと、下記の方策でも首尾良くいかない場合もあります。というか、ノイジー・マイノリティの場合は、首尾良くいかない場合も多いです。その場合は、ケース4として対応しましょう。

あと、クレーム対応の基本を挙げておきます。これを頭に入れた上で、以下のケース毎に対応してみましょう。基本的によほどのことがない限りは、1~4までは頑張りましょう。逆に明らかな営業妨害を目的としたものや、身の危険を感じるレベルのものに関しては、第三者機関(警察とか)に連絡しましょう。

 1.クレームの受諾
 2.謝罪(1回目)→怒らせてしまったことを謝罪
 3.傾聴
 4.問題点の整理と確認
 5.問題解決への提案
 6.謝罪(2回目)→本件に関する正式な謝罪
 7.事後対応(具体的なアクション)



ケース1:その人だけの問題なのか?
クレーム対応の前半部分に関しては、クレーム対応の基本の1~4に準じて良いかと思います。しかし、たぶん、4の段階で「アレ?」となっているはずです。
そこで、4の問題点の整理に

その人だけの固有の問題なのか?

という点を加えましょう。
もしも、それが判別できない場合は、後日調査し、きちんとアンサーしましょう。たいていの場合、

「他の人も迷惑しているんだ!」大声でわめきますが

他の人が見当たらない場合が多いです。
固有の問題な場合は、あくまで固有の問題として対処しましょう。


ケース2:それは事実なのか?
実は、これけっこう多く見られるのですよね。単なる勘違いとか。
そこで、すぐさま対応について返答するのではなく、きちんと事実確認を行いましょう。非常にベーシックな部分にもかかわらず、見落とされがちなポイントの1つでもあります。
そのために、

「事実確認させていただきますので、後日改めてご返事させていただきます。」

とできるだけ丁寧に言いましょう。
ノイジー・マイノリティの特徴の一つが、激高型です。気持ちが高まってしまい、その時はものすごく強く出るけど、時間の経過と共に気分が落ち着き、そもそもの「怒り」の部分が、霧散してしまうというケースです。これは、ケース3でも当てはまります。
事実確認ののち、きちんと調査結果を報告した上で、対応できない旨を伝えると良いでしょう。


ケース3:支離滅裂または不満と要求の乖離
これは、ぶっちゃけ何言っているのか分からないレベルの方になります。
だからといって、無碍な対応はできないので、3の「傾聴」の部分を長めにとり、この段階でしっかりとした記録を残しておいてください。できたら、きちんと了解を取った後に、本人の目の前で記録を取るのがベストです。
たぶん、全体を通して意味が分からないので、前半と中盤と後半で主張がガラリと変わってしまうこともあるはずです。しかし、「傾聴」段階で、こまかくいちいちツッコミを入れていては、逆に時間の無駄です。ツッコミは、頭の中だけにしておきましょう。
その上で、4の問題点の整理段階で、割と低姿勢に主張の食い違いや不満と要求の乖離などについて指摘します。この時に「突っ込んでやる!」と強気に出るのは、最終的に時間の無駄になるので、やめましょう。

むしろ、「あなたが言いたかったのは、こういうことでしょうか?」という形で整理してあげると良いですね。そうすると、論点がハッキリするので、会社や組織として対応できるか否かが判断できるはずです。そして、たいていの場合、

それは対応できない

という結論に至るはずです。
できるならば、この段階できちんと上司など上の方に経過報告をしておくのを忘れてはいけません。その上で、社会人として誠意を持ってそのように伝えましょう。


ケース4:引き下がりのボーダーを超えてくる
これは、クレーム対応の基本の5の「問題解決への提案」段階で、発生する事案です。
組織としては、事前に引き下がりのボーダーの設定はされていると思いますが、それを超えてくるような場合に関しては、例外を設けずに一律に「ボーダーまでは対応するけど、それを超えては対応しかねる」ということを明言しましょう。
この部分を曖昧にしたり、例外を作るとあとで会社や組織が苦しい状況に追い込まれることになります。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 社会のリソースを食い潰すノイジー・マイノリティという存在

この「ノイジー・マイノリティ」という言葉を知ったお陰で、こういう声の大きい配慮すべきではないクレーマーをラベリングすることができました。



その存在は、分かっているのだけど、認知されないものにラベルを与えることによって認知できるようになるというのは、とても重要なことだと思います。ぜひ、皆さんもこの単語を周囲に広めてください。そうすることで、社会的な認知が可能になっていき、ノウハウが蓄積されていくので(上のツィートをリツィートするのも手です)。

この手のノイジー・マイノリティは、社会全体のリソースを食い潰している存在だと思っています。そして、それによって、非常に閉塞感のある息苦しい社会になってしまうのです。まさに社会悪とも言えるのではないか?と思っています。

だからこそ、きちんと存在を認知できるようにするということは、最初の一歩として重要なことなのです。





テレビの代わりに大型ディスプレイさえあればよいのでは?

2017030500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、知り合いから教えていただいた激安大型ディスプレイをテレビ代わりにできないかということについて考えてみました。

  
【 テレビの代わりに大型ディスプレイさえあればよいのでは? 】  

 1.DMMの大型ディスプレイが、めちゃ安い

 2.テレビって必要?

 3.併せて買うと良いもの







checkmark.png 1.DMMの大型ディスプレイが、めちゃ安い

先日、知り合いの方々と大型テレビの話になったときに、「DMMの大型ディスプレイが安い」という話で盛り上がりました。私自身は、全くの初耳だったので、さっそくググってみると確かに安い。すごく。(※価格は、2017年3月5日現在の価格です



50インチが、5万円台です。破格ですね。

これは、50インチなのですが、他のメーカーのテレビと比較してみましょう。

東芝のREGZAだったら、11万円台です。




Sharpの液晶テレビだったら、9万円台。




パナソニックのVIERAも11万円台でした。




そう考えると、いかにDMMの液晶ディスプレイが安いか分かりますよね?






checkmark.png 2.テレビって必要?

おい、テレビとディスプレイは、違うじゃないか!

と言われるかもしれません。確かに、そうですね。
でも、こう考えてみてください。

私たちは、今までずっと、テレビは必需品で絶対に揃えなくてはいけないものという思い込みがありました。

でも、本当に必要でしょうか?

現在、皆さんの家のリビングにあるテレビは、どんな役割を果たしていますか?
人にもよるとは思いますが、きっと、様々な用途で使っているのではないでしょうか?

テレビ番組を観る
録画した番組を観る
ゲームをする
YouTubeやNetflixなどのネット系動画を観る


このうち、テレビでなくてはいけないのは、実はリアルタイムでテレビ番組を観るという用途ぐらいなんですよね。しかし、そのテレビ番組を観るという用途も、私の家ではほとんどないのですよ。しかも、リアルタイムではなく、少し遅れてわざとタイムシフトで観るという場合が多いです。そうすることで、CMなどを飛ばせるからです。

しかも、ほとんどのお家では、別途ブルーレイレコーダなど使っていますよね?
例えば、こういうのとか


こういうの。



そうすると、そもそもこういうレコーダには、テレビチューナーが内蔵されているので、実は現在の家庭というのは、テレビチューナーが余剰にあるという状態が実現しているのです。

そう考えると、もはやテレビは、液晶ディスプレイで十分ではないか?と思うのです。




checkmark.png 3.併せて買うと良いもの

なるべく、全てコミコミで安く済ませたいという人は、コレと組み合わせると、最強に安上がりです。テレビチューナー&HDD録画機能付きなので、最低限これでOKな気がしますよね。



AmazonさんでPrime会員の人は、こういうのも良いかもです。
映画もタダで観られるし、HuluやNetflixやYouTubeなどにも対応しています。



あと、ChromeCastとかね。



また、大型ディスプレイなので、壁に設置するとすっきりしますよ。






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 それが必要なのか?と疑ってみる

現在のテレビは、非常に高機能になってきているので、それに比例して壊れたときのダメージが大きいです。例えば、HDD録画対応のテレビだと、SeeQVault対応のHDDでないとテレビが破損したと同時に録画されたものも取り出せなくなってしまったりと、一気に苦しい状況に追い込まれてしまうのです。そういう状況になってしまったという人も最近多いのですよね。

そう考えると、テレビはあくまでディスプレイだと割り切って、機能を機器で切り分けた方が、リスク分散になりそうな気もします。今回は、そういう提案の話でした。




Googleドキュメントが、Google Keepと連携しました(便利!)

2017030400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
タイトルでほぼ言い切っていますが、Googleドキュメントが、Google Keepと連携しました。これによって、Google Keepが、単独のメモ帳から俄然便利なツールとして輝いてきました。今回は、どのように連携しているのかを具体的に紹介していきたいと思います。


  
【 Googleドキュメントが、Google Keepと連携しました 】  

 1.Googleドキュメントが、Google Keepと連携!

 2.実際に連携させてみる

 3.Googleドキュメントに放り込んだときの挙動







checkmark.png 1.Googleドキュメントが、Google Keepと連携!

先日、このような記事が上がっていました。

GoogleのノートアプリKeepがG Suiteに統合、Google Docsからも利用やアップデートが可能 | TechCrunch Japan
GoogleのノートアプリKeepがG Suiteに統合、Google Docsからも利用やアップデートが可能 | TechCrunch Japan





おっ、これは非常に良いアップデートでは?

ちなみに、Google Keepというのは、付箋のような使い心地の万能メモアプリです。



とても軽く高速に動作します。また、同期の速度が、爆速です。




Google Keepは、以前から文字認識の関係で、Keep → Googleドキュメントで連携できていました。今回の連携は、Googleドキュメントから直接Keepのメモを参照できるようです。


【 関連記事 】
Chrome拡張機能のGoogle Keepから直接メモを作成してみる
Chrome拡張機能の「Save to Google」と「Google Keep」を比較してみた
Googleカレンダーのリマインダーであまり知られていなさそうなこと
Google Keepの文字認識を使ってみた





checkmark.png 2.実際に連携させてみる

では、実際にGoogleドキュメントと連携させてみましょう。

Googleドキュメントにアクセスします。すると、すぐに「Keepのメモをこのドキュメントに追加できます」とポップアップしてお知らせしてくるではないですか。
もちろん、「試してみる」をクリック。

2017030401.png



すると、このように右側にサイドバーが現れ、Keepのメモ一覧が並びました。これは、便利そうな予感です。

2017030402.png



通常は、メニューの

ツール → Keepメモ帳

でサイドバーを立ち上げることができます。

2017030403.png




checkmark.png 3.Googleドキュメントに放り込んだときの挙動

KeepのメモをGoogleドキュメントに入れてみます。
そして、それぞれの挙動を見てみましょう。
入れ方は、サイドバーのKeepのメモをGoogleドキュメント上にドラッグするだけです。

2017030404.png




1.文字だけのメモ
まずは、文字だけのメモを入れてみましょう。

2017030405.png



すると、このように普通のテキストとして挿入されました。特に枠などが付くわけではなく、テキストとして挿入されるのは、いいですね。

2017030406.png



2.画像メモ
Keep上で撮影した写真メモを入れてみます。
これも、普通にドラッグして入れます(以下、入れ方全て同じ)。

2017030407.png



あれ?画像が横長になった…。

2017030408.png



画像の縦横比は直せますが、意外な結果ですね。

iPhone内にあった、画像サイズの小さい写真の場合は、どうでしょうか?
今度は、きちんと画像の縦横比そのままで挿入されました。うーん、画像サイズの問題なのかな?

2017030409.png



3.画像+テキストメモ
画像とテキストが入ったメモを入れてみます。

2017030410.png



きちんと、画像は画像。テキストはテキストで挿入されました。
ちなみに、URLは特にリンク化されず、テキストのままのようです。


4.チェックリスト
Google Keepといえば、チェックリストというぐらい使っているのですが、これはどうでしょう?

2017030412.png



チェックボックスは、「・」に変換されるようです。

2017030417.png



このリストマークは、Googleドキュメントのこれで、数字やボックスなどに変更可能です。

2017030414.png
2017030415.png

2017030413.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 メモを文章にまとめるという理想の形

今回のGoogleドキュメントからKeepのメモを参照できるというのは、ありそうでなかった連携の形だと思いました。先日購入した一太郎では、以前からEvernoteと連携をしており、Evernoteのドキュメントを一太郎上に簡単に入れることはできていました。
しかし、うーん、なんというかちょっともっさりとしていて(たぶん、Evernote上も問題なのだと思うけど)、いまいち使いたくない感じでした。
しかし、今回のGoogleドキュメント+Keepは、ものすごい実用レベルでの連携だと思いました。上に載せたYouTubeの動画を観てもらえれば分かりますが、同期速度が爆速なので、iPhoneでメモ→即Googleドキュメントに反映などということが、簡単にできるのです。こういう感覚ってありそうで、なかったなと思いました。
あえていうならば、Dropbox Paperが近いかな?


現在、Amazonで「【全品50%OFF】仕事のスピード一気に加速本フェア」を開催しています。(3/9まで)

2017030416.png

とりあえず、気になったものをピックアップしてみました。




Evernoteを記憶装置から思考装置に変えるためのアイデア

2017030300.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Evernoteが出始めのころは、

Evernoteとは何なのか?

という根本的な問いが何度もなされました。
非常に懐が深いサービスなので、「いかようにでもできそう」だと思わせ、実際、現在も「こういうことに使ってみた!」という記事が時々挙がってきます。しかし、私の中では、Evernoteは「記憶装置」だという結論になりそうです。しかし、それではもったいないような気もしています。
今回は、Evernoteのを「記憶装置」から「思考装置」にするためには、どうすればよいか可能性を探ってみたいと思います。


  
【 Evernoteを記憶装置から思考装置に変えるためのアイデア 】  

 1.Evernoteは「記憶装置」である

 2.記憶と思考のマトリックス図から考える「思考装置」

 3.Evernoteの弱点

 4.Evernoteを「思考装置」にするには







checkmark.png 1.Evernoteは「記憶装置」である

2017030301.jpg

皆さんは、Evernoteを使っていますか?
私は、立ち上げない日はないぐらいに毎日どころか、1日に何度も立ち上げています。もはや、Evernoteがない生活を想像できないぐらいには、依存して生活しています。

Evernoteのサイトには

すべてを記憶する

と書いています。

それは、Evernoteのアイコンにも表れています。象は、一度覚えたことを忘れないという言い伝えから、記憶することを象徴しているそうです。

そう、Evernoteは、そのサイトが自ら主張するように「記憶装置」なのです。

しかし、その自由度から、仕事の進捗状況の管理やGTD的な使用法、写真カタログなど様々な用途に使われているという記事をよく読みます。
ただし、やはりそのベースにあるのは、「記憶」にあるのです。

タグやノートブック、検索などを備えていますが、基本的な構造としては、時間軸に沿って蓄積していくサービスであることが分かります。

2017030302.png




checkmark.png 2.記憶と思考のマトリックス図から考える「思考装置」

しかし、私たちはEvernoteを記憶するだけに留めておくことに、もったいなさを感じているのも事実です。少なくとも私はそう思っています。
昨今、WorkFlowyやMilaNoteなど、実用的な「思考装置」的なサービスが出てきています。
以下のマトリックス図は、縦軸を「記憶すること」に、そして横軸を「思考すること」にして、配置しています。

2017030303.png



このマトリックス図を見てみると、それぞれのサービスの得意とする部分が見えてくるかと思います。「記憶装置」であるEvernoteと「思考装置」的なWorkFlowyなどが、断絶した状況がとてももったいないと思っているのです。
「記憶」と「思考」は、互いに独立した存在ではありません。むしろ、相互補完的な関係に位置するのかと思うのです。しかし、この図では、お互いの位置は遠く離れ、相互補完的な関係ではありません。

2017030304.png




checkmark.png 3.Evernoteの弱点

私は、Evernoteは優れた「記憶装置」だと思っています。だからこそ、ライフログも様々なメモも、手帳をスキャンしたものも、ほとんど何もかもレベルで入れています。記憶装置としてのEvernoteは、時間軸に沿って蓄積するという方法を採用しています。

しかし、「思考装置」であるWorkflowyやMilanote、マインドマップなどは、時間軸はあまり意識されず、どちらかといえば、平面方向に広がっていくことで成立しています。アウトライナーも一種平面方向と考えて良いかと思います。

2017030305.png


そうやって考えていくと、Evernoteに足りないのは、平面方向での展開だったのです。
散らばった思考の断片は、(時間軸上に)蓄積されることはあっても、それが平面方向で展開されるということは、ほぼないのです。それが、Evernoteにおける最大の弱点とも言えます。

2017030306.png




checkmark.png 4.Evernoteを「思考装置」にするには

逆にいえば、Workflowyをはじめとする「思考装置」は、Evernoteのような蓄積という意味で全く及びません。

方や思考の断片が大量に蓄積され

2017030307.png



方や思考の断片を利用することができない(または、するのが大変)

2017030308.png



という状況だとも言えます。

ここからは、私の完全な妄想ですが、このようなサービスがあれば、ウケるだろうなと思うのを考えてみました。

Evernoteは、検索性に優れ、あらゆる角度から思考の断片を呼び出すことができます。
これらをカード化し、

2017030309.png



平面上に展開したり、

2017030310.png


Milanoteのように階層化させることができたり、

2017030312.png


Evernoteのノートを埋め込み、まるでアウトライナーのように扱えたら

2017030311.png



最高だと思いませんか?
じゃあ、お前が作れって言われそうですが、誰か作って!!




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 相互補完できたら最強なのさ

Evernoteの蓄積性、そして各種思考ツールの柔軟な情報の扱いが、もしも出会ったら…。
今度こそ本当の意味で第二の脳になるのに!と思わないではないです。

実際に、Workflowyを使う時に、Evernote上のデータを引用して展開したりすることがあるので、その歯がゆさたるや!でも、きっとこれからこういうニーズが高まってくると思うのですよね。できることならば、Evernoteと似たようなサービス上に作るのではなく、すでにある資産を運用したいので、思考装置側にEvernoteの参照機能をつけてほしいと思うのですよ。

【 関連記事 】
Milanoteは、Evernoteというよりも視覚的なWorkflowyでは?
MemoFlowyに追加した項目をEvernoteに追加する方法の比較 #MemoFlowy
Workflowlyでこれだけ覚えておけば大丈夫!5つのショートカットキーをマスターしよう!
本の目次をWorkflowyに送ってみる





情報管理LOGが、2017年1月に注目した記事




情報管理LOGの@yoshinonです。
今月も先月読んだ記事の中で「これは!」と思ったものをピックアップしてみました。
まだ未読の記事がありましたら、ぜひ読んでみてください。




checkmark.png 情報管理LOGが、2017年1月に注目した記事

待機児童ゼロゼロ詐欺で全国の親たちが激怒 - ピコシムのブログ
待機児童ゼロゼロ詐欺で全国の親たちが激怒 - ピコシムのブログ
待機児童ゼロゼロ詐欺で全国の親たちが激怒 - ピコシムのブログ


私もこの件では、直接の被害は被っていないものの、保護者目線として許しがたいなという思いでいます。なので、ついこのようなツィートもしてしまいました。




全国でいくつかの街が、「待機児童ゼロ」を打ち出しました。これが、本当に一人残らず入ることが出来るという状態を指すならば、素晴らしいことです。しかし、実はそうではなく「保留児童」と名称と位置づけを変えることで、ゼロを実現していたということに、怒りを通り越して呆れが来ました。むしろ、『自分たちの街では、まだこれぐらい「待機児童」がいる』と正直に公表して、それの改善に真剣に取り組んでいる街の方が好感が持てます。

これは、「ゼロゼロ詐欺」と言われてもしょうが無いなと思わされます。

と、書いたところで、28日にこういう記事が上がっていました。



ものすごくリアリティのある漫画です。
高所得者がどうのこうのという問題ではなく、本来活かすことが出来るマンパワーを行政の不備で損なうということに問題があるのです。




自殺者7年連続減に“トリック” 元刑事・飛松五男氏が解説
自殺者7年連続減に“トリック” 元刑事・飛松五男氏が解説 | 日刊ゲンダイDIGITAL
自殺者7年連続減に“トリック” 元刑事・飛松五男氏が解説 | 日刊ゲンダイDIGITAL



まさに同じような病巣を感じさせる記事をもう一つ。
自殺者が、7年連続で減少しているということに対して、果たしてそれは本当なのか?と問うた記事です。限りなく自殺に近くても、変死体として一度扱われると、あとでそれが自殺であったと判明しても自殺者として扱われないという統計上の問題です。
警察も少しでも怪しければ、自殺として扱わず、変死体として検死に回すのでそのようになるのです。これの問題点は、正確な自殺者の数が把握されず、うやむやなままな数値で良いニュースのごとく広報されてしまうことです。
数値は正しいけど、統計としては正しくはないという典型ですね。




いま話題の個人間送金サービスを比較してみる
いま話題の個人間送金サービスを比較してみる(Line Pay,Kyash,paymo) - ゆとりずむ
いま話題の個人間送金サービスを比較してみる(Line Pay,Kyash,paymo) - ゆとりずむ



個人間送金というと大げさなイメージがありますが、ここで取り上げているのは、飲み会の代金など小額のキャッシュを、現金のやりとりではなくやりとりすることについてです。今やちょっとしたお出かけならば、電子マネーだけでなんとかなるみたいな感じになっています。
でも、いざ飲み会の割り勘とかになると、途端に現金が幅をきかせてきます。この記事では、様々な個人間送金サービスについて取り上げています。けれども、この分野はまだまだだなと思わされました。逆に今ならばデェファクトスタンダードをとることが可能な分野とも言えます。
少なくとも財布から現金を出すのと同じぐらいに気軽にやりとりできるようになって、初めて個人間送金ができるようになるような気がします。高速短距離無線通信でなおかつセキュリティ的にもしっかりしたFelica的な何か?




なぜ人間はポーカーでAIに負けたのか? 日本トッププロが解説する“違和感”
なぜ人間はポーカーでAIに負けたのか? 日本トッププロが解説する“違和感” (1/2) - ITmedia PC USER
なぜ人間はポーカーでAIに負けたのか? 日本トッププロが解説する“違和感” (1/2) - ITmedia PC USER


2月の始め頃、このような記事が上がっていました。

AIってポーカーでもむっちゃ強いのか! プロプレイヤー4人とのテキサス・ホールデム大会で2億円分の勝利 - ねとらぼ

将棋でも勝ち、囲碁でも勝ち、とうとう運という不確定要素の強いポーカーでさえAIが勝ったのか?と思ったものです。

しかし、この記事では少し意見が違っていました。そもそもポーカーというゲーム自体様々な遊び方があるということをあまり意識したことがなかったです。けれども、この記事では、

1対1のポーカーは、普通のポーカーのゲームとは言えず、

さらに

”「金メダリストに勝った」くらい乱暴な表現”

だと言っています。
確かにそれだけ多様性のあるゲームならば、そう思われても仕方が無いでしょう。
ただし、この記事では、AIの強さの一つに人間では考えられないようなメンタル面に左右されないことでの強さということが強調されていました。また、掛け金の適正値という面でも、既存の価値観に縛られないAI独自の視点も面白かったです。
将棋でもそうでしたが、AIがゲームにもたらしている一つの側面には、今まで人間側が当たり前だと思い込んできた価値観を破壊してくれるというところです。そう考えると、ポーカーの世界にも囲碁や将棋のような、新しい潮流が生まれてくる可能性がないとも言えませんね。




なくしたタブレットが謎の移動を開始 GPSでめちゃくちゃ追跡してみた
なくしたタブレットが謎の移動を開始 GPSでめちゃくちゃ追跡してみた - ITmedia Mobile
なくしたタブレットが謎の移動を開始 GPSでめちゃくちゃ追跡してみた - ITmedia Mobile



もしも、自分の端末が紛失したときにどうするか?
これは、現代人に突きつけられた共通の悩みだと思うのです。この方は、Androidの端末でした。iPadでも同じような機能があるのですが、位置情報で確認したり、メッセージや警告音を鳴らしたりと、「あー分かるなぁ」という行動を取りまくります。
結果として、交番に届けられ手元に戻ったようですが、やはり素人が追跡するのは、危険だなと思うのです。では、どうすればいいのだ?と問われれば困りますけど。





“逆境”でもヒット商品 ヒントは?
“逆境”でもヒット商品 ヒントは?|NHK NEWS WEB
“逆境”でもヒット商品 ヒントは?|NHK NEWS WEB



私は、こちらのツィートからこの記事にたどり着きました。




なかなか手厳しいやりとりだと思いましたが、それぐらいのことがないと現状を変えづらいということなのかもしれませんけどね。
私が、日本のパッケージデザインで不満に思うのは、ゴテゴテとデコラティブ過ぎるデザインです。商品のパッケージそのものが、「広告か?」と思うほどに情報量が過多なのですよね。だからこそ、この商品がコンビニに並んでいるのを見たときに、すごく感心したし、目を引きました。もっと、こういう方向に日本のデザインも行って欲しいと思います。本当に。





アウトライナー、この、他者に伝えられぬクオリアをどう伝えよう。~私的アウトライナー遍歴&レビュー
アウトライナー、この、他者に伝えられぬクオリアをどう伝えよう。~私的アウトライナー遍歴&レビュー: あんぶろの斜めな日暮らし Seesaa支部
アウトライナー、この、他者に伝えられぬクオリアをどう伝えよう。~私的アウトライナー遍歴&レビュー: あんぶろの斜めな日暮らし Seesaa支部



Workflowyに始まり、OneNoteやらTreeMemo、Omni Outlinerなど実に様々なアウトライナーを使っていらっしゃる方の記事です。思わず私もTreeMemoをダウンロードしちゃいました。それぐらい、アウトライナーを使いこなし、深く理解していることが伝わってくる記事でした。ちなみに、TreeMemoは玄人好みな仕様でした(私には、まだ早かった…)。

”脳内からダイレクトに言葉引き出すのに直握みという感じ”

と書いているように、私がWorkflowyに感じている便利さを言い得ている様な気がします。アウトライナーを使おうか迷っている方は、どうぞ!




JASRAC音楽教室問題から1週間。 取材等で話したことをざっくりまとめてみる
JASRAC音楽教室問題から1週間。 取材等で話したことをざっくりまとめてみる 福井健策|コラム|骨董通り法律事務所 For the Arts
JASRAC音楽教室問題から1週間。 取材等で話したことをざっくりまとめてみる 福井健策|コラム|骨董通り法律事務所 For the Arts



先月のビックトピックスにJASRACによる音楽教室から著作権料の徴収問題と森友学園が挙げられるかと思います(森友学園の方は、今月もだけど)。情報管理LOGでは、あまりビックトピックスには飛びつかないようにしているのですが、これは少し触れないとなと思ってしまいました。

音楽教室の大半は、小規模で生徒も限定されており、そもそも先生が弾くというよりも生徒さんが弾くことが多いという状況。そして、何よりも音楽文化を支える次世代を育てているという側面があることがあります。
しかし、JASRACは、

法的には正しい

のです。それは、過去何年にもわたって法廷闘争を続けていき、着実に判例を積み重ねてきたということが大きく、なかなか覆すのは難しそうです。じゃあ、法的に正しければ、それを大上段に振り回して何をしても構わないのか?ということが問われているのかな?と思いました。そして、そこがまかり通れば、次の足がかりとしてその判例を使うことで自分たちのビジネスを拡大していくというのは、正しいあり方なのか?

正しいのでしょうね。法的には。

けれども、その通り過ぎた道には、雑草さえも生えない荒野になってしまったとしてもね。




AI生成物に著作権はあるか?田中圭一AI出現の可能性とAI専用デジタル国会図書館
AI生成物に著作権はあるか?田中圭一AI出現の可能性とAI専用デジタル国会図書館 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)
AI生成物に著作権はあるか?田中圭一AI出現の可能性とAI専用デジタル国会図書館 - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)



著作権問題2つ目です。
田中圭一氏を知らない人には、何のことやら…と思われるかもしれないので、まずはそこから。




田中圭一氏の漫画ですが、手塚治虫をはじめとして、この方は様々な漫画家の作風をイタコ的に使うことができるというスゴイ人なのです。あまりにも似すぎていて、本当にその漫画家さんが描いたのでは?と思ってしまうこともあるぐらいです。
田中圭一氏の漫画を読んでいると、一見元ネタの作者を馬鹿にしているようにも見えなくはないのですが、そこにはその作者さんに対する深い愛情があるのだなと気づかせてくれます。

さて、AIによるディープラーニングによって、漫画の作風が学習された場合それは、著作権的にどうかなのか?というのは、この記事の主題です。結論としては、2つ導き出されているのですが、一つはそのような模倣は、著作権的にアウトだろうということ。そして、もう一つは、そもそも漫画というのは、構成要素が複雑すぎるので、AIでは難しいだろうということでした。

とはいえ、技術の進歩の速度は絶対に甘く見てはいけないと思っているので、鳥山明風に描ける漫画ソフトなどというものが、発売されたときに著作権的にはどうなのだろう?と考えざるを得ません。




「ふたりの人生は、何がちがったの?」。格差社会にメッセージを投げた漫画
「ふたりの人生は、何がちがったの?」。格差社会にメッセージを投げた漫画 | TABI LABO
「ふたりの人生は、何がちがったの?」。格差社会にメッセージを投げた漫画 | TABI LABO



以前、情報管理LOGでバイアスについて取り上げました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

この中で私は、

成功した社長さんに話を聞いた「成功の秘訣」は、果たして信用に足るか?

ということについて少し書きました。
バイアス的には、信用できないです。

この漫画を読むと、格差社会において、経済格差がどのような結果を生むのか?ということを分かりやすく描いています。
「努力すれば」とか「自分の力で」というのは、果たしてどこまでそうなのか?ということを疑うべきですね。少なくとも自分自身の境遇も含めて。




ゲームを通してTwitterで女の子と出会う話
ゲームを通してTwitterで女の子と出会う話|高山きんかい|note
ゲームを通してTwitterで女の子と出会う話|高山きんかい|note



マンガつながりで3本目です。
このマンガは、スゴイです。特に説明はしません。最後まで読んでみてください。

あーーー。ってなります。




TouchIDのセキュリティを考える
TouchIDのセキュリティを考える | reliphone
TouchIDのセキュリティを考える | reliphone



TouchIDのセキュリティについては、様々なところで取り上げられています。犬の鼻でもいけたとか、猫の肉球でも認識したとかというネタに始まり、解除されているときに見計らって、第三者(主に近いしい人)が自分の指紋を登録してしまうというハック方法まで実にあらゆる形で。

しかし、私はこの記事で最も注目したのは、ユニクロのスマホ対応手袋を指紋認証してしまうというところです。こ、これはイイ!

手袋が悪用されるなど、様々な問題を抱えていますが、冬の寒い時期にロックを解除するためだけにいちいち手袋を脱ぐのが、本当にめんどいのですよ。だからといって、解除キーを押すのもめんどい。というワガママな欲求がこれでクリアされそうです。

セキュリティ?

そもそも指紋認証の段階でハードルは下がりまくりですよ。あとは利便性とのトレードオフかな?




「アフリカの呪術師」と全面対決するため、電子マネーを導入した話。
「アフリカの呪術師」と全面対決するため、電子マネーを導入した話。 | Books&Apps
「アフリカの呪術師」と全面対決するため、電子マネーを導入した話。 | Books&Apps



先月読んだ記事の中で最も面白かった記事です。
今確認したら、無茶苦茶はてブついてますね。ここでは、有名すぎる記事は書かないようにしているのですが、この記事は例外です。

バイオディーゼル燃料をアフリカで生産

バイオディーゼル燃料を売りたい

販売する場所がないからコンビニを作った!

でも、妖精がお金をくすねる

だから、電子マネーを導入してみた

そしたら、村の銀行みたいな使われ方をされた
※そして妖精はいなくなった


みたいな話でした。
もう、全編面白すぎてたまりません。ぜひとも続編が読みたいですね。
読まれていない人は、必読ですよ!





#PaintsChainer イラストに着色する人工知能がすごい 作ったのは29歳のこんな人
#PaintsChainer イラストに着色する人工知能がすごい 作ったのは29歳のこんな人
#PaintsChainer イラストに着色する人工知能がすごい 作ったのは29歳のこんな人



PaintsChainerというサービスをご存じですか?

PaintsChainer -線画自動着色サービス-
PaintsChainer -線画自動着色サービス-




これは、AIによるディープラーニングによって、自動的に線画に彩色をしてくれるというものです。




動画も!




これが、自動でできてしまうのですから、驚きですよね。
これを作ったのが、29歳のエンジニアさんというからさらに驚きです。しかも、業務外に作ったのを、会社が認めてくれるという好循環。こういうところから技術革新って出てくるのですよね。




限界の足音
限界の足音|shiho|note
限界の足音|shiho|note



人が、自分の限界を超えて、コップから水が溢れてしまうように壊れてしまうということがあります。私の周りにもいました。100%の自分を出し切らないと、もっと頑張らないと、という圧力を抱えて、少しずつ限界に近づいていくのです。

この記事に引用されていた穂村弘のエッセイをさらに引用。

”「或る晩、会社から帰ってきたとき」と彼女は云った。「『このゴミは分別が不完全なので収集できません』という張り紙と一緒にぽつんと残された『私のゴミ』をみた瞬間、涙が溢れて、もう何もやる気が起きなくなっちゃった」”

その限界の最後の一押しって実際はこんな感じなんですよね。
でも、その一押しの前には、ギリギリにまで水位が上がったコップがあるわけです。




シリコンバレー在住のリベラルな僕がトランプ大統領支持者100人と話して理解した「アメリカのリアル」
シリコンバレー在住のリベラルな僕がトランプ大統領支持者100人と話して理解した「アメリカのリアル」 | BUSINESS INSIDER JAPAN
シリコンバレー在住のリベラルな僕がトランプ大統領支持者100人と話して理解した「アメリカのリアル」 | BUSINESS INSIDER JAPAN



最後は、トランプ氏の話題。
この記事は、すごく面白かったです。どちらかというとリベラル寄りなシリコンバレー在住の筆者が、実際に全米中を回って、トランプ支持者にインタビューをしてみたというものです。

記事の説明はしませんが、

ババ抜きで、2枚のうちどちらかを引かなくてはいけない状況なのだけど、ジョーカーとジョーカーしか残っていなかったというのが、総体的な感想かな?
それは、それで不幸なことだと思いました。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 田中圭一AIは何をもたらすのか?

田中圭一AIというネーミングのインパクトにかなりやられてしまいましたが、実はこれけっこう様々な問題をはらんだ問いなのだなと思っています。これについては、また記事でも取り上げていきたいと思いますが、どちらにしても、法律面か私たちの考え方か、社会のありようか、いずれかそれとも全部かのアップデートが必要になってくるだろうなと思っています。

著作権が目指すものというのは、社会全体として文化を守りつつ活性化させていくということが託されているわけなので、そういう意味合いでももう少し考えなくてはいけない時期に来ているのかもしれないですね。



該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG