TOP > ARCHIVE - 2017年09月

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

あなたが来年の手帳に迷っているならば、システム手帳にすべき理由

2017092000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
そろそろ今年も残り3ヶ月となり、文具屋さんでは来年の手帳も見られるようになってきました。毎年、手帳難民とも言える人たちが、たくさん迷いに迷っている姿をよく見かけます。

その気持ち、よーく分かります。

私も以前はそうでした。そして、今でも新しい手帳を見ると、気がそぞろになります。しかし、とはいえ今は迷いなく今の手帳を使い続けるだろうと思います。もしも、迷うのが好きではないならば、私は断然システム手帳を推します。
なぜ、私がシステム手帳を大プッシュするのか、以下に理由を書いていきます。


  
【 あなたが来年の手帳に迷っているならば、システム手帳にすべき理由 】  

 1.リフィルが選び放題
 2.カバーだって選び放題
 3.カスタマイズで自分仕様にできる
 4.データ化しやすい
 5.重い手帳を持ち運ばなくて済む
 6.過去の手帳を参照するのが容易になる
 7.手帳だけでなんとかなるようになる
 8.時系列の入れ替えも容易
 9.年や年度をまたいで使える
 10.長く愛用できる







checkmark.png 1.リフィルが選び放題

まず、誰もが思いつくのが、これですよね。
私もコレを大きな理由の一つにしています。だって、通常の手帳では、自由に選べませんよね?
しかも、厚みの許す限り、自分が気に入ったリフィルを何種類だって入れられるのです。これほど、手帳好きにとって究極の楽しみはないのではないでしょうか?

私は、現在入れているリフィルは、以下の通りです。














checkmark.png 2.カバーだって選び放題

次に大プッシュの理由として挙げたいのが、これです。
ほぼ日手帳などもバリエーションが多くてうらやましいですが、システム手帳だって負けてません。
最近では、おしゃれな手帳カバーが多く、今までのシステム手帳のイメージを覆すデザインが多いです。

Poterのカバーとか。




こんな革製の可愛いのとか。




これについては、以下にも書きましたので、参考にどうぞ。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



checkmark.png 3.カスタマイズで自分仕様にできる

さて、ここからは、かなりコアな感じになってきますが、むしろここからが本番みたいなものです。
システム手帳には、このような専用のパンチがあります。




これを使えば、どんな書類だって、リフィルとして自由に入れることができます。

出張前にGoogleマップをちょっと印刷して持っていくとか
お手製のチェックリストを印刷して持って歩くとか
会議の資料を入れていくなんてこともできます。


これが、普通の手帳だったら、別のフォルダに入れたりしなくちゃいけんなくなったりしますよね?

もちろん、エクセルなどを用いて、自分専用のリフィルなどを作成することもできますよ!




checkmark.png 4.データ化しやすい

私にとってシステム手帳にする最大の理由が、これです。
全てが、取り出せるというのが、最高なんですよね。
私は、情報管理LOGで何度も書いていますが、毎月ScanSnapで前の月の手帳をスキャンするようにしています。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


もしも、取り外すのが大変だったら、たぶん早々にデータ化するのを諦めていたと思います。しかし、システム手帳のおかげで、データ化するのがものの数秒〜数十秒程度で終わってしまうのです。しかも、一月分が。
もしも、手帳のデータ化を考えている人がいるならば、即刻システム手帳にすべきです。ちまちまiPhoneとかのスキャンアプリとかでやっているのが、本当に馬鹿らしくなるレベルですよ!




checkmark.png 5.重い手帳を持ち運ばなくて済む

システム手帳は、重い。
みたいな感じで思っていらっしゃる方も多いのではないかと思います。特に40代ぐらい以上の人は、そうではないでしょうか?たぶん、こういうのを想像しているのではないでしょうか?




しかし、実際のところ私のシステム手帳は、そんなに重くないです。それどころか軽いレベルです。
私の手帳は、バイブルサイズのASHFORDのCLAPというのを使っているのですが、下手な手帳よりも軽いですね。少なくともiPad miniよりは、確実に軽いです。



さらに、4でも書きましたが、毎月前の月の分をスキャンしています。それを、全てDropbox上に入れてあり、さらにDocumentsというアプリにも入れてあります。したがって、究極的には先月分さえ入れておく必要がなく、今と未来の分のリフィルさえ入って入れば良いのです。そうすると、究極的には軽くなります。とはいえ、今はそこまで思いきれず、よく参照する数ヶ月分だけを入れるだけにしています。





checkmark.png 6.過去の手帳を参照するのが容易になる

上に書いたように、Documentsというアプリに入れてあるのですが、このおかげで過去数年分の手帳をいつでも参照可能な状態になっています。これは、いつも持ち歩いているiPad miniだけではなく、iPhoneにもいれてあるし、Dropboxにも入っているので、PCからも参照可能な状態になっています。

普通の手帳だったら、過去数年分を持ち歩くことができますか?

この過去数年分をいつでも参照できることで、

1年前のあの会議で話されていたことってこれかな?とか
あの時のチェックリストが使えないかな?とか
あの時の参加者って誰だっけ?とか
数年前に思いついたアイデアあったよな〜とか


が、いつでもできるのです。

これって、かなりの強みですよね。



checkmark.png 7.手帳だけでなんとかなるようになる

私の手帳には、名刺やいくらかお金もいれてあります。
ぶっちゃけ、iPhoneと手帳さえあれば、大抵のことは何とかなるかな?ぐらいなかんじになります。
手帳には、仕事上の物理的な道具。
そして、iPhoneには仕事に関わるデータが入っているので、最悪どんな状況でも何とかなるだろうと思っています。実際に出かけるときは、この2つさえあれば何とかなっています。




checkmark.png 8.時系列の入れ替えも容易

時系列を入れ替える必要ある?と思われる人もいるかもしれません。
それはあくまで普通の手帳感覚だったら、その必要はないかもしれません。しかし、過去のメモやリストなどが、有効な時というのがあるはずです。そういう時は、時系列に関係なく、差し込めば良いのです。

さらに、簡単な読書メモなどをとっている時、読み終わっていない場合は、過去のページから最新ページに移動するなどということもしています。そうすると、常に最新ページが、情報の最先端であり続けることができるのです。
私は、ページにこのように月と連番を入れているので、元に戻したくなったら元の場所に入れ直すことができます。こういう柔軟性もシステム手帳ならではと言えますね。



checkmark.png 9.年や年度をまたいで使える

システム手帳には、年や年度という概念がありません。
リフィルによってはありますが、基本的にそこまで固執するほどの強い縛りはないです。昔、通常の手帳を使っていた時は、年度の切り替わりがウィークポイントでした。今まで書きためてきたメモなどが、新しい手帳にはないのです。それを防ぐために、しばらくの間前年度の手帳も持ち歩かなくてはなりませんでした。そういう方けっこう多いのではないでしょうか?

システム手帳は、必要なものは残し、不必要になれば抜き去れば良いだけなので、年度をまたぐのも何の苦痛でもありません。しかも、数年分の手帳はいつでもデータとして参照可能なので、恐れるものは何もないのですから。




checkmark.png 10.長く愛用できる

上でも書いたように、私はASHFORDのCALPというシステム手帳を使用しているのですが、もうすでにこれで3年目を過ぎようとしています。子羊の皮でできているので、次第になめらかに深い色になってきました。気に入った一つにものを長く使い続けられるというのもシステム手帳の醍醐味なんですよね。

下の図のように、手帳カバーは過去の手帳と未来の手帳が一時期留まるドックのようなものなのです。

2017092001.png




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 システム手帳についてだったらいくらでも語れそうです

今回は、久々に勢いで書いています。きっと、かなり暑苦しい内容になっているのではないかと思いますが、システム手帳の良さを広めるためにだったら、いくらでも書けそうです。手帳は、あくまでも道具ですが、その道具をどのように使いこなすかによって、いくらでも豊かになることはできます。
逆に手帳に振り回され、手帳には使われれしまうならば、主従が逆転していると言えます。あくまで、使いこなしてこその道具なのですから。というわけで、皆さんも来年の手帳は、システム手帳にしてみませんか?




明日までのセールが、多数あります。
【Kindleセール情報】
【20%OFF】機械学習プロフェッショナルシリーズフェア(9/21まで)
【最大80%OFF】「王様ゲーム」アニメ化フェア (9/21まで)
【50%OFF多数】ボクのワタシのスペシャリテ!専門料理フェア(9/21まで)
【期間限定無料多数】ファンタジー特集(9/21まで)
【期間限定無料多数】最凶最悪ド悪人特集 (9/21まで)
【期間限定無料&50%OFF】少女・女性コミックセール(9/21まで)

【50%OFF】大人の教養向上委員会キャンペーン(9/28まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第5弾『大人の学びなおし』 (9/28まで)
【50%OFF】作って楽しい!食べておいしい! 「食」特集 (9/28まで)
【30%OFF】敬老の日・シルバーキャンペーン (9/28まで)
【期間限定無料多数】やわらか女の子に密着特集 (9/28まで)
【30%OFF】講談社文庫&文芸文庫の名作フェア (9/28まで)
【最大70%OFF】ニコカド祭りフライングしちゃいました!(9/28まで)
【全品200円】講談社 趣味と実用書100冊フェア(9/28まで)
【70%OFF以上】9月グラビアセール (9/30まで)

Jアラートが鳴らない格安SIMには、Yahoo!防災情報が良いよ!

2017091900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日も北朝鮮からのミサイルが発射され、朝から盛大にJアラートが鳴りましたよね。しかし、すでに既報の通り、格安SIMではJアラートが鳴らないものがあるそうです。
今回は、タイトルだけで言い切っていますが、Jアラートが鳴らない格安SIMは、Yahoo!防災情報というアプリがオススメだよ!ということについてです。


  
【 Jアラートが鳴らない格安SIMには、Yahoo!防災情報が良いよ! 】  

 1.格安SIMは、Jアラートが鳴らないらしい

 2.iPhoneで鳴らない場合の設定方法

 3.Yahoo!防災情報は大丈夫!

 4.台風情報も教えてくれます







checkmark.png 1.格安SIMは、Jアラートが鳴らないらしい

先日の北朝鮮からのミサイル発射では、朝から盛大にJアラート鳴りましたよね。私の職場でも、朝早くから鳴りまくりました。

余談ですが、うちの職場内では、Jアラートの鳴った順番としては

 1位:SoftBank
 2位:DoCoMo
 3位:au


でした。
電波状況ってことなのかな?まあ、あくまで私の周囲ではってことで。

さて、数秒レベルの違いならば良いのですが、中には「Jアラート鳴らないぞ!」となっている人もいたようです。

どうやら、キャリア販売ではないSIMフリー端末などが、鳴らない場合があるようです。このあたりは、以下で解説されています。

てくろぐ: MVNOと緊急地震速報とSIMフリースマートフォン
てくろぐ: MVNOと緊急地震速報とSIMフリースマートフォン






checkmark.png 2.iPhoneで鳴らない場合の設定方法

えっ、でも格安SIMじゃないのに自分のiPhoneで鳴らなかったんだけど…
という人は、設定を見直してみてください。

設定から通知をタップ。

2017091901.png



通知の一番下に「緊急速報」が、オフになっていればオンに。
これで、受信できるはずです。

2017091902.png



checkmark.png 3.Yahoo!防災情報は大丈夫!

さて、上記の格安SIMで鳴らない場合ですが、代替アプリがあるのでそれで対応しましょう。それは、すでにタイトルバレしてますが、Yahoo!防災情報というアプリです。



ぶっちゃけ、Jアラートも良いのですが、こっちの方が優秀です。
理由は、下記で書きますが、幅広い防災情報をプッシュで配信してくれるからです。なので、Jアラートが未配信な人だけではなく、様々な人にもお勧めしたいアプリです。




checkmark.png 4.台風情報も教えてくれます

さて、このYahoo!防災情報というアプリですが、先日、台風が日本を縦断していきましたよね。





かなり甚大な被害をもたらしてくれましたが、そういうときの避難情報などを始めとして、様々な防災情報を通知してくれます。
以下が、Yahoo!防災情報で通知してくれる情報の一覧です。自分の地域は関係ないな
と思えば、OFFにしておけばよいだけです。

2017091904.png



自分の位置情報と連動しているので、出張先で何かあった場合でも通知してくれるので、基本は全部オンで良いのかもしれません。

ちなみに、これが先日の台風の時の通知です。見やすいし、Yahoo!の天気図などとも連動しているので、確認しやすくて良いですね。

2017091903.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 災害はいつ起こるか分からないから

ミサイルは、災害区分にして良いか分かりませんが、それでもいつ起こるか分からない災厄という点では変わりありませんよね?だからこそ、こういう防災情報をきちんと知るための手段を持っていることが、大事ですよね。
自分の身を守るためでもありますが、大事な家族のためでもあるのです。


72%オフで299円になってますね。


【Kindleセール情報】
【50%OFF】早川書房「海外ミステリ」セール(9/19まで)
【20%OFF】機械学習プロフェッショナルシリーズフェア(9/21まで)
【最大80%OFF】「王様ゲーム」アニメ化フェア (9/21まで)
【50%OFF多数】ボクのワタシのスペシャリテ!専門料理フェア(9/21まで)
【期間限定無料多数】ファンタジー特集(9/21まで)
【期間限定無料多数】最凶最悪ド悪人特集 (9/21まで)
【期間限定無料&50%OFF】少女・女性コミックセール(9/21まで)
【50%OFF】大人の教養向上委員会キャンペーン(9/28まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第5弾『大人の学びなおし』 (9/28まで)
【50%OFF】作って楽しい!食べておいしい! 「食」特集 (9/28まで)
【30%OFF】敬老の日・シルバーキャンペーン (9/28まで)
【期間限定無料多数】やわらか女の子に密着特集 (9/28まで)
【30%OFF】講談社文庫&文芸文庫の名作フェア (9/28まで)
【最大70%OFF】ニコカド祭りフライングしちゃいました!(9/28まで)
【全品200円】講談社 趣味と実用書100冊フェア(9/28まで)
【70%OFF以上】9月グラビアセール (9/30まで)

ここ最近読んだマンガを淡々と紹介するよ

2017091800.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、本も大好きですが、それと同じぐらいに漫画も大好きです。
この数年は、漫画をほとんど電子書籍で買うようにしているので、いつでも買いたいときに買い、読みたいときに読めるようになりました。漫画を何巻も持って歩くというのは、現実的ではありませんが、電子書籍ならば何巻でもストレージの許す限り持ち運べます。なんなら、その場で購入し、即ダウンロードして読むこともできます。そういう関係で最近では、以前よりも漫画を読む時間が増えました。
というわけで、ここ最近読んだ漫画を淡々と紹介していきたいと思います。





checkmark.png ここ最近読んだマンガを淡々と紹介するよ


1.まるいち的風景


これを最初読んだのは相当前なのですが、たぶん2000年ぐらい?
以前は、4巻まで出ていて、でも完結していなかったのですが、どうやら作者が不定期連載などをして最終話までいったようです。

どういう物語かというと、「まるいち」という人間の行動をトレースする小さなロボットを中心とした人間模様を描いた物語です。でもね、これもう一度書きますけど、2000年ぐらいに描かれたモノですからね。今読んでも全く新鮮さが変わりません。いや、むしろ、今読んだ方が考えさせられますよ。人工知能やロボティクスが、いよいよ日常レベルまで降りてきて、人の領域がどんどん狭くなってきている感覚というのは、その当時と比較にならないはずです。だからこそ、今読むべき漫画だなと思うのです。
人が、ロボットと共存するというのは、どういうことなのか?ということについて、割と普遍的な問題について掘り下げています。

例えば、職人さんの動きをトレースさせてしまうとか。なんかどこかで聞いたことがあるような…。

2017091801.png



そうそう、この「まるいち的風景」の作者さんって、「高杉さん家のおべんとう」の人だったんですね。どうりで絵柄が似てると思った。






2.AIの遺電子 7


相変わらず面白いのが、この「AIの遺電子」です。情報管理LOGでも何度も取り上げています。
ロボットやヒューマノイド、超高度AIなどが、日常レベルで溶け合っているシンギュラリティ後の世界が舞台です。しかし、だからといってゴリゴリのSFかというと、そうでもないのですよね。私には、そういう技術を通して「人とは?」「生きるとは?」ということを描いているように読めます。
例えば、この話。

2017091802.png



もはや、AIやヒューマノイドが、ありとあらゆる労働をやってくれるお陰で、働かなくても生きていけるという特区についてのお話しです。このままAIや自動化が進めば、そいう未来もなわけではないかもしれません。でも、その時、人にとっての「生きがい」や「やりがい」ってどこにあるんだろう?と考え込んでしまいます。

「まるいち的風景」もそうですが、技術を通して見た世界が、人の生き方みたいなものを際立たせるのかもしれませんね。




3.ゆるキャン△


女の子達が、キャンプを思い思いに楽しむという漫画。
とか書くと、あまり面白くなさそうな感じに思えますが、これが意外に面白いんですよ。ゆるキャンとかというタイトルなので、ガチのキャンパー漫画では全くないのですが、それでもキャンプ初心者視点、ソロキャンパー視点、大人のゆるキャン視点(お酒入り)など、様々な視点で楽しめます。

そうそう、この漫画といえば、某SNSっぽい表現が特徴なんですよね。こういうの。

2017091803.png



これが、なんとなく良い感じでマッチしていて、違和感がないのが今どきだなとか思ってしまう。




4.焔の眼


押切蓮介といえば、胸糞漫画の金字塔である「ミスミソウ」の作者さんです。
とにかく「ミスミソウ」は、読めば確実に胸糞悪くなること請け合いな漫画だったわけですが、焔の眼も、ややそういう傾向があるものの、それよりはカタルシスがある感じになっています。
架空の国に蹂躙されてしまったあとの日本が舞台になっているのですが、そこで繰り広げられる暴力と絶望の描きっぷりは、やはり押切蓮介だなと思わせてくれます。主人公は、売春宿で下働きをしている女の子です。こんなに苦しさしか予感させない世界観にその主人公なのですから、読んでいる方も胸が苦しくなってきます。しかし、その中でもう一人の主人公であるクロが、もはや人間離れした強さで、敵をなぎ倒していく様に少しだけ一縷の希望を感じさせるのです。
旧ドイツにおけるユダヤ弾圧を彷彿とさせるくだりもあるので、あの当時のユダヤの方の絶望って、こういう感じだったのかな?とか思いながら読みました。




5.少女終末旅行 1巻


10月にテレビアニメ化されるらしく1巻だけ無料になっていたので読みました。
文明崩壊後のほとんど人の住まなくなった荒れ果てた廃墟の中を、二人の女の子がひたすら旅をするという物語です。どうも、最近はこういうの多いのかな?
でも、絶望的な感じにも思えるのですが、主人公達はどこかのほほんとしており、そんな深刻さを感じさせません。そう、まるで「ヨコハマ買い出し紀行」のような味わい。「ヨコハマ~」は、人の温かさを感じさせましたが、こちらはもう少し体感温度が低い感じですね。でも、失われた文明の名残りが、そこかしこにあり、それもなんだか「ヨコハマ」っぽい。
でも、無機質な多層構造の都市とかは、「BLAME」っぽくもある。ちょっと不思議な絶望とのどかさの不思議な同居感が、クセになりそうな漫画です。




6.亜人(11)

「亜人」もいよいよ11巻に入り、佳境を迎えています。
毎巻ごとに亜人の特性を活かした仕掛けがうまく話の中に織り込まれており、思わず唸ってしまいます。毎回、「そう来たか-。」とか思うのに、今回も思ってしまいました。でも、どうやって、話を終わらせるつもりなんだろうか?と、わくわくしますね。
全く関係ないですが、この「亜人」の絵柄が、大友克洋の絵柄に似てるなぁと思っています。あの巻頭のカラーとかは、「AKIRA」のオマージュかな?とか、思ってしまいます。そう思いませんか?




7.先生の白い嘘


これ、かなり話題になってますよね?
私もつい読んでしまったのですが、なかなか衝撃的な作品です。「性」における男女の不平等性について、エグいほどに描かれています。友だちの婚約者に犯され、セフレになっている学校の先生が、主人公です。きっと、この作品を読むと、「共感できる(理解できる)」「全く理解不能」「理解はできるが、共感できない」と三者三様のリアクションが期待できます。むしろ、そうやって、読んだ人たちのリアクションから何を得るのか?が、大事な作品のような気がしてきました。
皆さんは、この作品を読んで、どのような感想を抱きましたか?




8.GIANT KILLING(44)

ジャイキリこと「GIANT KILLING」の最新刊です。
サッカー漫画としては、異色の監督が主人公の漫画なのです。ただし、監督だけが描かれているのではなく、チームとそれを取り巻くサポーター達も含めて、描かれているのが本当に新しいサッカー漫画だなと思います。
いよいよ東京ダービーの大詰めに入ってきています。物語も佳境ですね、たぶん。
王者、東京ヴィクトリーをどうやって追い詰めていくのか(追い詰められるのか)、ハラハラした展開に目が離せません。この漫画のすごいところに関しては、いくらでも書けるのですが、あえて絞って書くならば、「リアルなサッカーを感じさせる」ところですね。実際のサッカーを見ていて感じる、唐突に攻守が切り替わる感じや、なかなか点が入らないもどかしさなどが、リアルに再現されているのですよね。それでいて、一切飽きさせない描かれ方で、ぐいぐい引き込まれてしまいます。最近、少し気になるのが、達海監督の采配の妙や監督としての戦術が見えづらくなってきていることかな?
でも、きっとそういうことも含めて、面白く展開してくれそうです。




9.山賊ダイアリーSS


あの狩猟漫画である「山賊ダイアリー」の続編が、新たに登場しました。ただし、今までのような山の中での狩猟ではなく、どちらかといえば、海辺を中心としたアウトドアが中心の漫画になりました。狩猟という非日常な内容がなくなったのは寂しいですが、この方のアウトドアも一種のサバイバル的な内容なので、それはそれで面白さがあります。

そのつながりで、今はこの作者さんが、原作を担当している「ソウナンですか?」が気になっています。





10.マンガでわかる統計学入門


最近は、こういう漫画で読める入門書的なのが増えてきましたよね。好き嫌いは色々あるカモですが、私はサクッと無知な領域のことの概要を知るのに、こういう漫画を利用するのは、嫌いじゃないです。
で、こちらはその中でも統計学について書かれた漫画です。
統計学って難しそう…とか、思っている人は、ぜひ手に取ってみたらいかがでしょうか?入門書としては、かなりオススメできるものになっています。というか、「標準偏差ってよく分からん」とか高校数学とかで苦戦している人も読む事をオススメします。とても分かりやすく書かれていますよ。

漫画ではないのですが、最近読んだ中では「統計学が最強の学問である」も入門書としては、偏りが少なくてオススメです。





11.メイドインアビス(6)

メイドインアビスもいよいよ絶界行(ラストダイブ)に入り、物語の後半に入っているような感じです。アニメ化もされたりと、注目されてきているのは嬉しいですね。
可愛い絵柄にもかかわらず、常に不安にさせる展開に目が離せません。
もはや戻ることができない、絶界行での第6層でもまた、謎的なキャラが出てきたりと、ミィーニャの内臓が出ちゃったりとか、ページをめくる手が止まらないです。




12.奴隷区 僕と23人の奴隷

全巻期間限定だったので、一気に読んでしまった作品です。
口にSCMという器具をつけた者同士が勝負をして、片方が負けるとその者を奴隷化できるという設定で、24人もの登場人物達がお互いに駆け引きをし合うという物語です。
よくもまあ、この人数をうまく入れたものだと感心しますが、最終巻まで一気に読ませる感じではありました。



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 読めども尽きない

漫画は、本当に読めども読めども次々に現れてくるので、なかなか読み尽きると言うことがないですね。しかも、冒頭にも書きましたが、いつでも買えて、いつでも読めてしまえるようになってきたので、実に漫画沼ですね。
実は、ここには紹介していないけれど、無料漫画やアンリミ作品なども入れると、さらに多くなります。さらに読めども尽きない感じを味わい中。


熊と踊れ」が、現在半額になっています。



【Kindleセール情報】
【50%OFF】早川書房「海外ミステリ」セール(9/19まで)
【20%OFF】機械学習プロフェッショナルシリーズフェア(9/21まで)
【最大80%OFF】「王様ゲーム」アニメ化フェア (9/21まで)
【50%OFF多数】ボクのワタシのスペシャリテ!専門料理フェア(9/21まで)
【期間限定無料多数】ファンタジー特集(9/21まで)
【期間限定無料多数】最凶最悪ド悪人特集 (9/21まで)
【期間限定無料&50%OFF】少女・女性コミックセール(9/21まで)
【50%OFF】大人の教養向上委員会キャンペーン(9/28まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第5弾『大人の学びなおし』 (9/28まで)
【50%OFF】作って楽しい!食べておいしい! 「食」特集 (9/28まで)
【30%OFF】敬老の日・シルバーキャンペーン (9/28まで)
【期間限定無料多数】やわらか女の子に密着特集 (9/28まで)
【30%OFF】講談社文庫&文芸文庫の名作フェア (9/28まで)
【最大70%OFF】ニコカド祭りフライングしちゃいました!(9/28まで)
【全品200円】講談社 趣味と実用書100冊フェア(9/28まで)
【70%OFF以上】9月グラビアセール (9/30まで)

# Microsoft Pixでスキャンが可能に!




情報管理LOGの@yoshinonです。
最近、静音カメラとして、OneCamと同じぐらい使用しているのが、Microsoftで出しているMicrosoft Pixというカメラです。静音カメラでありながら、標準カメラを上回るかも?と思えるほどの画質の良さや安定感から愛用しています。
そんなMicrosoft Pixが、最近のアップデートでスキャン機能も追加されたということで、いよいよ万能感半端ない感じになってきたというレポートです。


  
【 Microsoft Pixでスキャンが可能に! 】  

 1.Microsoft Pixとは、どのようなカメラか?

 2.スキャン対応に!

 3.実際の使用感は?







checkmark.png 1.Microsoft Pixとは、どのようなカメラか?

Microsoft Pixとは、Microsoft謹製の静音カメラです。



無料とは思えないほど高画質で、レビューサイトによっては、標準カメラよりも画質が良いのではないか?などと言われています。私は、冒頭でも書きましたが、同じく静音カメラのOneCamというのを併用しています。




こちらのOneCamは、軽くてサクサクと日々の記録を残すのに便利なイチオシのカメラアプリです。
Microsoft Pixの方は、若干立ち上がりの軽さはありませんが、画質がとても良いので、標準カメラがわりにきちんと残しておきたいものを撮影する時に使用しています。

最近では、フィルターや編集機能も充実してきており、ゴテゴテとしたカメラアプリは(おじさんなので)疲れてしまうので、Microsoft Pixを使用する機会が増えてきています。




checkmark.png 2.スキャン対応に!

そんな素敵な静音カメラアプリなMicrosoft Pixですが、先日のアップデートでスキャン機能が追加されたというではありませんか!これは、なかなか熱い展開です。




現在、私が最も使っているスキャンアプリは、Reedleが出しているScanner Proです。これは、これで最高に使いやすいです。



しかし、サクッと気軽な感じでスキャンしたい場合は、かなり重宝するような気がします。




checkmark.png 3.実際の使用感は?

さて、実際に使ってみましょう。
どうやら、名刺やホワイトボードを撮影すると、その写真と同時にスキャン画像も保存されるということのようです。なるほど。




名刺を撮影してみます。
カメラを向けた瞬間に、それが名刺だと判断され、スキャナアプリ特有の青い枠が出現します。これは、先ほど紹介したScanner Proと変わらない使用感です。自動シャッターは、なさそうなので、自分のタイミングで撮影します。




特に何か処理をしている感じがしないので、「アレ?」と思うのですが、どうやらかなり高速で処理をしているようです。左下の写真を見るアイコンをタップします。





そうすると、今撮影した周囲の状況が写っている写真と、名刺のみスキャンされている写真が両方保存されていることがわかります。名刺の方を見てみると、こんな感じ。





きちんと、角度補正および、トリミングがされています。

下のメニューの「編集」をタップすると、このようにメニューが変化します。
真ん中の「修正」をタップしてみます。




そうすると、どのようにトリミングするか選択することができます。





さらに、メニューの「エフェクト」をタップすると、あらかじめプリインされているエフェクトから、どのような感じに仕上げるか選ぶことができます。細かな調整はできませんが、まああまり気にせずサクッとやる分には、十分な機能のような気がします。Microsoftすごすぎる…。






eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 通常のカメラが、というのがイマドキ

TwitterやLINEのカメラが、QRコード対応していたりというのは、最近では珍しくなくなってきました。こうやって、今時のトレンドとしては、通常のカメラとしても使えるけど、他の機能も持たせるというのが、流れなのかもしれません。単機能アプリも大好きですが、こうやって考えなくてもオールインワンというのも良いですよね。





BBQで助かる!網滑り止めストッパー

2017091500.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、アウトドアが大好きで、よくキャンプに行くのですが、そこでやることといえば、BBQ(というか焼肉)が多いです。しかし、ちょっとした不満があったのですよね。
ところが、今年の夏に購入したあるモノによって、その不満が劇的に改善しました。
これから秋キャンに行く人も、ぜひこれを買うと良いですよ!どうして、今まで使わなかったんだ!となること請け合いですから。


  
【 BBQで助かる!網滑り止めストッパー 】  

 1.BBQ(焼肉)でのちょっとした不満

 2.網滑り止めストッパーとは

 3.劇的に改善する!







checkmark.png 1.BBQ(焼肉)でのちょっとした不満

上でも書きましたが、私はアウトドアが大好きでよくキャンプに行きます。
で、キャンプと言えば、BBQなわけです。
我が家では、今年、尾上製作所のフォールディングBBQコンロというのを購入しました。
これですね。
2017091502.png




A4ファイルサイズに折りたためるという素晴らしいヤツで、最近ではこれで家でも外でもBBQ(焼肉)をしています。これに関しては、こちらの記事で詳しく書いているので参照してみてください。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


私の中では、大変満足しているのですが、1つだけ難点があるとその大きさにあります。私は、純正の金網を使わずに、ホームセンターなどで売っている安い網を使っています。しかし、それだとコンロにハマらずに肉を取ろうとしただけで、ズレてしまいがちだったのですね。こういう不満を持っている方って、案外多そうな気がするのですがいかがでしょうか?

こういう場面…あるあるですよね?

2017091503.png





checkmark.png 2.網滑り止めストッパーとは

さて、そんなちょっとした不満を解消するのが、尾上製作所の網滑り止めストッパーです。
先ほど紹介したコンパクトコンロと同じメーカーが出しているモノです。



実物は、こんな感じ。

2017091502.jpg

2017091504.jpg


「えっ、こんなもの??」と思うかもしれませんが、これが素晴らしくすごいのですよ!
これを、このように使いたい焼き網に装着します。カチッと、簡単にハマります。

2017091506.jpg




checkmark.png 3.劇的に改善する!

さて、これを使うとどうなるかというと、このようになります。
ちょっと見えにくいですが、四つ角に付いているのが分かるかと思います。

2017091507.png



たったこれだけで、今まで焼き網がずれてイラッときていたのが、劇的に改善されます。
現在、570円です。たった、これだけでちょっとした不満から解放されるのですから、安い物です。

しかも、ただずれなくなるというだけではなく、わざとちょっと大きめの焼き網をつけることもできるようになります。そうすると、焼いたものを休めさせたり、少し遠火で焼きたいといったこともできるようになります。ちなみに、100均の網だろうが、何だろうが、大抵の焼き網には、装着可能です。

2017091508.png


アウトドア好きな人は、1つ持っていても損はないですよ!



 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ちょっとしたアイデアなんですよね

これ、最初見たときは、イマイチ、ピンとこなかったのですよね。
でも、よく考えてみたら、とんでもなく便利なことに気づきました。こういうちょっとした、スキマ商品なんですが、人々が何となく不満に感じていたことをきちんと形にできるってすごいことだなと思います。
軽いし、小さいし1つぐらい持っていても良いと思いますよ!少なくとも私は、大満足です。





Gmailのメールの振り分け設定を「Delete me」にすると捗るよ

2017091400.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
私は、メインのメルアドをGmailにしています。Gmailには、優秀なスパムブロックがあり迷惑メールには煩わされることは少ないです。しかし、迷惑メールではないものの、業者メールやタイトルだけチェックするだけで、削除するようなメールってありませんか?
私は、毎日ものすごい数のそういう迷惑メールではないものの、削除するメールと戦ってきました。しかし、ある日を境にそういうのが、とても楽になりました。今回は、メールの振り分け設定を見直すことで、画期的にメール処理が早くなる方法です。


  
【 Gmailのメールの振り分け設定を「Delete me」にすると捗るよ 】  

 1.扱いが微妙なメールたちの処理

 2.メールの振り分け設定を「Delete me」にする

 3.ほとんど全てをアーカイブで対応する

 4.月に一度整理する







checkmark.png 1.扱いが微妙なメールたちの処理

Gmailを使い始めて、最初の頃に一番感動したのが、迷惑メールを選り分ける精度の高さでした。今までの迷惑メールとの戦いはいったい何だったんだ…と思えるぐらい楽になった記憶があります。

しかし、そんな快適さも今は昔になり、またもや受信ボックスは大変なことになっています。






その原因は、ハッキリしています。
それは、業者のメルマガ関係だったり、クーポン情報だったりです。
ほとんど目を通す必要は無いけれど、ぱっと見ちょっとだけ見てみたり、タイトルだけチェックすれば済むというものが、ほとんどです。
しかし、中には時々「おっ!」と思うものも混じっているので、一律即削除とはいかないのです。

これらが、メールボックスの「プロモーション」のタブに盛大にたまってしまうのです。毎日、だいたい20~30ぐらいです。

2017091403.png




checkmark.png 2.メールの振り分け設定を「Delete me」にする

今までは、ずっといちいちタイトルや内容を確認してから、即削除したり、アーカイブしたり、スターをつけたりしていました。
しかし、これ自体はそれほど時間はかからないにせよ、確実に時間を奪う原因になっており、1つ1つ判断する際に確実に脳のMP(マジックポイント)を消費していました。

2017091402.png


※脳のMPについては、こちらのツィートが分かりやすいです。





そこで、かなり前から導入していた「Delete me」というタグを大々的に適用してみることにしてみたのです。これについては、過去にも書きました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


これは、

単に不要なメールや一定期間後に不要になるメールに「Delete me」というラベルをつけておくという方法

です。
こうしておくことで、いちいち削除すれば良いか、アーカイブすれば良いか迷わずに済みますよね?全てアーカイブしてしまえば良いのです。

やり方としては、以下の通りです。

1.メールの返信の横をクリック→「メールの振り分け設定」

2017011003.png




2.検索オプションを設定する

2017011004.png




3.条件の設定

2017011005.png




この方法で、最終的には削除するであろうメールは、全て「Delete me」というタグをつけました。





checkmark.png 3.ほとんど全てをアーカイブで対応する

これの何が気持ちが良いかというと、

全てアーカイブでOK

な点です。

2017091407.png



でも、中には削除しないでおきたいメールもあるのでは?

と思う人もいるでしょう。
そういう場合も、一応全て「Delete me」のタグをつけるようにしています。なぜならば、とっておきたいと判断した段階で、確実に本文などを読んでいるので、その時に「Delete me」のタグを削除すれば良いだけなのです。

私の中では、

最終的に一時的にとっておきたいが、最終的には削除するであろうメールの場合は、「Delete me」を残しておく

どうしても、とっておきたい場合だけ「Delete me」を削除する

というルールでやっています。
基本的には、ザッと受信箱を見て、範囲指定して、即アーカイブという流れで済みます。削除するかしないか、アーカイブすべきかどうか?という点で一切の迷いがなくなるのです。




checkmark.png 4.月に一度整理する

過去記事にも書きましたが、この「Delete me」タグのついたメールは、およそ月に一度、削除するようにしています。

タスク管理アプリの定型タスクに「Delete meをチェックする」というのを入れているのです。

2017011006.png



このタスクが現れたら、Gmailの「Delete me」タグをチェックし、一杯たまっていれば左上のチェックボックスの部分をクリックして、「すべて」を選択します。

2017091405.png



そうすると、「このページ内のスレッド ●件すべてが選択されています。 "delete me" のスレッド ●件をすべて選択」と上のバーに出てくるので、その「"delete me" のスレッド ●件をすべて選択」の部分のリンクをクリックします。

2017091406.png



そうすると、何千件あろうが、全てのメールが選択されているので、そのまま削除してしまいます。





eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 即削除されないという安心感

本当にいらないメールならば、振り分け設定で受信箱をスキップして、即削除とか、そもそもそのメール自体を配信停止したりします。しかし、微妙なメールの場合、そうもいかないというもどかしさがあるのですよね。
今回紹介した方法だと、即削除されることはなく、一定期間はアーカイブとして残っているという安心感があります。この安心感が、すごく大事で、結局は消すという行為に対して、躊躇しなくなるのですよね。万が一、復活させることもできますしね(ほとんどないけど)。



iOS11アップデートによって使えなくなるアプリ達と代替アプリについて

2017091300.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
昨日は、「iOS11で動作しなくなるアプリを事前に確認しておこう」ということで、iOS11上で使えなくなるアプリについて確認する方法について書きました。今回は、私のiPhoneに入っているアプリを中心に、使えなくなるアプリと、その代替アプリについてです。


  
【 iOS11アップデートによって使えなくなるアプリ達と代替アプリについて 】  

 1.私のiPhoneで使えなくなるアプリ

 2.新バージョンがあるアプリ

 3.代替アプリ

 4.絶望的な状況のアプリ







checkmark.png 1.私のiPhoneで使えなくなるアプリ

現在、私のiPhoneでiOS11にアップデートした場合、使えなくなるアプリは以下の通りです。およそ、310ほどのアプリが入っているので、他の方々も参考になる部分があるはず、と思っています。

現状としては、34個のアプリが対応不可と出ています。リストとしては、以下の通りです。

Office Mobile
Staccal
コピカン
PoiCa
QuickEverClip
SuperAlbum
Screenpresso
夜空お絵かき
CloudOn
PostEver
WipeWrite PB
Rowline
MergeEver
Timer
Remote
DekaMoji
iWorkspace
ATOK Pad
MoveEver
Auto Ever
Canon CW
RoadMovies
Feed Drop
Textever
TimerCamera
FeedDrop
Textever
TimerCamera
InstaDaily
withEver
MyScriptsLE
PictShare
ViewingFun!
ProCamera
アルバム+
Linker




checkmark.png 2.新バージョンがあるアプリ

新バージョンがあるアプリとしては、以下の通りです。

1.Staccal
Staccalは、順調にStaccal2というアプリにかなり前にアップデートされています。しかし、旧Staccalにあった木目調の壁紙なくなってしまったんですよね…。それだけで、使うのをためらってしまう。





2.PostEver
Evernoteにライフログを取るためのアプリです。きちんとPostEver2というアプリが出ています。





3.MoveEver、MergeEver
Evernoteを整理するためのアプリです。きちんと2がリリースされています。






4.Canon CW
キヤノン製のWi-Fi対応カメラから写真をiPhoneに移すことができるアプリです。きちんと、新しいアプリが準備されています。





5.Textever
新バージョンがあるにも関わらず、旧バージョンも併用していたので、順当に新バージョンに移行。





6.withEver
Evernote検索アプリでした。こちらは、everPostと名称を変えて、同様な機能を備えています。でも、ノートの表示の仕方は、旧バージョンの方が好きだったんだよなぁ…。





7.PictShare
順調にPicportと名称を変えて出ています。








checkmark.png 3.代替アプリ

こちらは、おおむね同じような機能を備えている代替できるであろうアプリということです。

1.Office Mobile
こちらは、Officeアプリそれぞれに分離されたということで、もはや必要ないかな?





2.コピカン
こちらは、アップデートはなさそうなので、同じクリップボード監視アプリとしては、CopyCenter2を爆推ししておきます。このアプリは素晴らしいです。





3.PoiCa
お財布の中の会員証(バーコードタイプ)を入れておけるアプリでした。しかし、今やダウンロードもできずという状況。ほぼ同じ機能を持っている、こちらで代替できます。





4.SuperAlbum、ViewingFun!
Evernoteの写真閲覧に特化したアプリでした。今のところ写真閲覧専用ではありませんが、カレンダーでEvernoteを閲覧できるCalEver(NotesViewer)というアプリで代用しようかと思っています。





5.CloudOn
複数のクラウドストレージをまたいでファイルを扱うことができたアプリです。今や割とこういうのが、できるアプリも多いので困らないかな。代替アプリとしては、Folder Plusというアプリです。情報管理LOG的には、イチオシです!





6.Feed Drop
はてブのチェックをするのにメインで使っていたアプリ。サクサク動いて便利だったのですが、まあ、はてブのアプリで代用するしかないかな。





7.TimerCamera
セルフタイマー付きのカメラだったので、今となっては一杯あります。
代替としては、これかな?





8.InstaDaily
写真コラージュアプリです。これも、今やものすごくあるので、別に困らないですね。ここらへん?





9.アルバム+
写真閲覧アプリでしたが、最近全然使っていなかった!もはや、標準のカメラロールとGoogleフォトで十分なんですよね。






checkmark.png 4.絶望的な状況のアプリ

もはや、新しいバージョンもなければ、代替アプリも考えられないアプリたちです。

1.QuickEverClip
Webページやクリップボードの中身などを簡単にEvernoteに送ることができたアプリでした。

2.Screenpresso
PC上でスクリーンショットを撮ったり、脚注を簡単に入れられるソフトのアプリ版です。実際は、このアプリでできることといえば、iPhoneの写真をPCに送るぐらいの機能しかなかったので、あまり困らないかな。


3.Rowline
モブログをする際に、行毎に入れ替えなどができるアプリでした。最近、あんまり使っていなかったな。


4.AutoEver
なぜ、MoveEverやMergeEverなどが、2としてリリースされているのに、このAutoEverだけがされないのか…。Evernoteを自動的に整理してくれる非常に優れたアプリだったので、残念でなりません。ぜひ、類似のアプリがあれば、教えてください。


5.iWorkspace
こちらは、指定した間隔で次々にアプリを立ち上げてくれるという優れたアプリでした。しかし、こちらも絶望的な状況。
私は、朝のルーティンワークを全て、このアプリに任せていました…orz
今後どうして良いか分かりません。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


6.ATOK Pad
iOSでキーボードを自由に選ぶことができない時代に、ATOKを使うことができたアプリでした。しかし、今やATOKがキーボードとして選べるので、もはや不要と見なされたようです。私は、ちょっとしたメモなどを残していました。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ないと困る!というアプリもあるのですよね…

私の中では、AutoEverとiWorkspace、この2つのアプリがなくなるのは、非常に厳しい状況です。どちらも、他では代替のきかない機能なので、やや途方に暮れています。昨日も書きましたが、あまりにも影響が大きいので、Windowsのような互換モードを実装してくれるのを期待したいところです。




iOS11で動作しなくなるアプリを事前に確認しておこう

2017091200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
いよいよ新型iPhoneであるiPhoneXが登場との噂も高まってきていますが、それに併せて、どうにも都合がよろしくない状況も生まれてきています。それは、iOS11では、32bit対応のアプリは動作しなくなるという問題です。
今回は、皆さんの環境では、どんなアプリが動作しなくなるか?という点についてレポートします。


  
【 iOS11で動作しなくなるアプリを事前に確認しておこう 】  

 1.次期iPhoneが見えてきた!

 2.iOS11では、動作しないアプリの通知

 3.iOS11で動作しないアプリを確認する方法







checkmark.png 1.次期iPhoneが見えてきた!

いよいよApple Special Eventが、迫ってきましたね。
日本時間では、9月13日午前2時から‎だそうです。

Apple Events - Keynote September 2017 - Apple
Apple Events - Keynote September 2017 - Apple




今回のAppleの発表では、新型iPhoneやiOS11、そしてLTE対応のAppleWatchが登場するのではないかと言われています(ほぼ間違いなく)。

特にiOS11では、

 ・ファイルシステムの導入
 ・新しいドックの導入
 ・本格的なマルチタスク化
 ・ARKitという拡張現実を簡単に実現できるようになる
 ・Siriの機能向上
 ・AirPlayの進化


などなど、かなり盛りだくさんに進化が見られるようです。

iOS 11プレビュー - Apple(日本)
iOS 11プレビュー - Apple(日本)








checkmark.png 2.iOS11では、動作しないアプリの通知

さて、そんな注目度の高いiOS11ですが、残念なことに32bitネイティブなアプリは、動作しなくなります。すでに、32bitアプリに関しては、立ち上げるとこのような警告文が表示されたりしているのではないでしょうか?

2017091201.png



iOS10.3.3では「このAppはiOS 11では動作しません」と明確にiOS11で動作しない旨が、明記されるようになってしまいました。どうやら、18万以上のアプリが動作しなくなるようです。まさにAppleによるアプリの断捨離ですね。

もうすでに、AppStoreでは32bit系アプリは、表示されなくなっていて、ダウンロードもできなくなっています。




checkmark.png 3.iOS11で動作しないアプリを確認する方法

とはいえ、現状のiOS10に入っているアプリに関しては、削除しない限りは、今は使えています。しかし、iOS11にアップデートすると、それらは一切使えなくなってしまうのです。これは、ゆゆしき自体ですよね。

では、どれが32bit系アプリなのか確認したいですよね?
これらは、以下の手順で調べられます。

設定 → 一般 → 情報 → App

で確認できます。

2017091202.png

2017091203.png

2017091204.png

2017091205.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 もう手に入らないアプリが多くて困る

正式にiOS11にアプリ側が、対応してくれるのが一番ですが、残念ながらすでにアップデートが停止やしばらくなかったり、64bit対応の新しいアプリをすでにリリースしていたり(古いバージョンのを使いたい)という感じで、このままいけばかなり困ってしまうことが予想されます。
ほとんど起動していなかったアプリならば、まだ諦めもつきますが、これが毎日起動していたアプリならば、ダメージは甚大なんですよね…。さて、どうしたものか。
Windowsみたいに、互換モードみたいにエミュレーションしてくれる機能を盛り込んでくれると、ありがたいのですけどね。





作文教育はワープロでやるべきだと思う

2017091000.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんも小中学校の時に作文って書きましたよね?夏休みの読書感想文もそうですが、私の通っていた学校は、ことある毎に作文を書かせていました。けれども、今考えてみると、自分的にはとても苦痛に感じていました。
しかし、たぶん、こうやってブログを高頻度に書いている状況からすると、文章を書くのは苦痛ではないのです。むしろ、好きぐらいの気持ちでいます。
夏休み終わりに読書感想文で四苦八苦していたお子さんもいるかもしれませんね。今回は、学校教育における作文はワープロでやるべきではないか?ということについてです。


  
【 作文教育はワープロでやるべきだと思う 】  

 1.作文用紙に書かせることの意味

 2.作文教育をワープロで行うべき理由

 3.文章を作成するためのツール(武器)を持たせるべき







checkmark.png 1.作文用紙に書かせることの意味とコスト

私は、上にも書きましたが、小中学生の時は、作文はあまり好きではありませんでした。むしろ、苦痛に感じるレベルというべきか。本当にやたら作文を書かせる学校で、行事やらことある毎に作文を書かせていました。

たぶん、意図としては

 ・何度も書くことによって、自然と文章を書くためのスキルが身につくだろう
 ・手で書くことによって、漢字を覚えるだろう
 ・日本語の使い方に気をつけるだろう


というようなことが、意図としてあったのではないかと、(今ならば)そう思います。


しかし、作文用紙に書く作文は、

 ・文章の構成を考えるには、非常に不都合
 ・一度間違ってしまったら、書き直しが発生する
 ・あとで文章の順番を入れ替えるには、コストが高すぎる
 ・同じ文字列を扱うのに、何度も同じ分だけ書くためのコストが発生する


ような不都合があるのです。
特に書き直しに関わる部分が莫大で、子どもながらに書き終わった後に、間違いを発見してその後の文章を全て消して書き直すという作業は、心が折れるには十分でした。きっと、世の中の作文嫌いというのは、この時期に大量生産されるのではないか?とさえ、思っています。

しかし、これは70年代~80年代ぐらいまでの話で、今はそんなことは無いだろうと思っていたら、全く昔のままで、うちの子の宿題は、相変わらず作文用紙でした…。




checkmark.png 2.作文教育をワープロで行うべき理由

私が、文章を書くきっかけになったのは、大学生の時に出会ったSharpの「書院」というワープロ専用機でした。カット&ペーストや、推測変換など、文章を書くにあたって今となっては最低限度の機能しかありませんでしたが、自分の中では革命に等しいレベルでした。

今までのあの苦労は、一体なんだったんだ…と。

実は、中学校の頃には、自分のPCを持っており、キーボードで入力するには全く苦痛ではなかったというのもバックグラウンドとしてはあります。しかし、作文用紙での作文における無駄な時間が、全てなくなることによる快適さというのは、代えがたいモノがあります。

私が、作文教育はワープロで行うべきと考える理由には、以下の理由があります。
ちなみに、ワープロというのは、ワープロ専用機でということではなく、文字を打つことができるデジタル機器やアプリという意味です。

 1.書き直しによる苦痛が圧倒的に少ない
 2.文章の構成を変えるのが楽
 3.表記ミスについて、文字打ち段階で指摘してくれる(ATOKならね)
 4.同じ文字列を書くのにストレスがない
 5.キーボードに慣れれば、同じ単位時間で書ける文字量が圧倒的に多い
 6.早いうちにキーボードに慣れることができる


今や全国の学校には、PCが行き渡っているので、できないわけではないと思うのですよね。漢字を覚えさせたいというならば、別に作文上でやらせる必要は無いと思うのです。ドリルでもやらせたら良いのですから。それよりも、文章を書くためのストレスを減らすのと、6でも書きましたが、キーボードに慣れておくという点を強調しておきたいです。

このツィートでも指摘されていますが、日本におけるPC所持率の低さというのは、先進国の中でもずば抜けていますよね。





実は、PCを学習に活用するという層も他国と比較しても圧倒的に低いわけですよ。
このグラフ。





もしも、ことある毎に作文用紙に書かせるならば、ことある毎にPCで作文をやらせるべきだと思うのですよね。それだけでも、キーボードの習熟度が上がるし、キーボードの習熟度が上がれば、PCでの作業全般がラクになるはずなんですよ。そうすると、PC(またはキーボードがある機器)での練度も上がるという好循環が生まれるような気がするのです。

これは、文章の作成のみならず、ICT活用の基本のキを定着させるための取り組みとして有効な手段のような気がするのですけどね。




checkmark.png 3.文章を作成するためのツール(武器)を持たせるべき

さて、作文教育という視点に目を戻すと、日本の子どもたちは、あまりにもテキスト作成という点に関して、武器が少ないような気がします。

今の自分の執筆環境を見てみると、

・アイデアを練るためのWorkFlowy(アウトラインエディタ)
・様々なアイデアを蓄積して、いつでも取り出せるEvernote(Knowledge Space)
・使い勝手の良い紙CopiやTextForceなどのテキストエディタ


そして、さらに

・コピー&ペーストを便利にするCliborやCopyCenter2(クリップボード拡張)
・ATOKによる非常に優れた推測変換や訂正機能
・ATOKの辞書によって、書いているその場での辞書調べ


などなど。
これだけ揃っています。

しかし、実際の学校教育では、未だに作文用紙というギャップ。
これらを埋めることをするだけで、テキストを作成するということが、楽になるだけではなく、テキストの構造自体に目を向けたり、推敲に時間をかけられたりと、もっと「教育的」になるのではないかな?と思う次第なのです。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 とはいえ、学校教育の資源は有限なわけで…

先日の「情報管理LOGが、8月に注目した記事 - 情報管理LOG」において、「【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース」という記事を取り上げました。様々な方々が、よく教育にものを申していますよね。でも、結局は学校教育において行われる様々な事柄って、どの業態とも同じで、限られた資源で運営されているわけです。だからこそ、単に「これが良い!」という思いつきだけでは、結局は教員だけが消耗するという結果になります。だからこそ、エビデンスの確かなものを導入しつつ、逆に意味の不確かなものを縮小、廃止してトータルのバランスをとるということをしていかなければなりません。

【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース
【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース
【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース



しかし、今回挙げた作文教育に関しては、学校へのPC導入率にもよりますが、案外それほど手間なくできるような気がするのですよね。皆さんは、どう思いますか?


何度か書いていますが、Amazonさんでは、ATOKのアカデミック版は、学生じゃなくても普通に変えますからね。4000円台です。



LINEの写真を一気に保存する方法

2017090800.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
今回は、かなり既知なことかもしれませんが、自分的にそうやれば良かったのか!と思ったので、LINEのちょっとしたTipsとして載せておきます。


  
【 LINEの写真を一気に保存する方法 】  

 1.LINEの写真の保存は面倒?

 2.写真を一気に保存する方法







checkmark.png 1.LINEの写真の保存は面倒?

私は、LINEで写真を保存するとき、写真をタップして1枚1枚保存していました。これが、保存すべき写真が多い場合は、ちまちまやらざるを得ず、面倒くさいのですよね…。
いちいち、こうやって保存してた…orz

2017090801.png




checkmark.png 2.写真を一気に保存する方法

しかし、先日、上のメニュー上から保存する方法を見つけたのですよね。これ、知っている人からすると、「今さら!?」情報だと思いますが、すごく助かったので一応皆さんに恥を忍んで、方法をお知らせいたします。

1.「メニュー」→「写真」をタップ

2017090802.png



2.写真一覧で「保存」をタップ

2017090803.png



3.写真を選択できるので、保存したい写真を選択
4.そして、「保存」をタップ!

2017090804.png



5.保存されました

2017090805.png


というわけで、本当に保存されたか確認してみましょう
ちゃんと保存されていますね。

2017090806.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 知っているようで知らないこと

LINEなんて毎日しているので、だいたい分かっているつもりでいたのですが、分かっていないこと多いです。こういう感じで、日頃使っているアプリでも知らないこと、けっこうあるよなーとか感じています。皆さんも良ければ、こういうTipsもあるよとか@yoshinonに教えてもらえたら、嬉しいです。


すごい漫画だった…。「ミスミソウ」の人の作品です。



TP-LINK Archer C9を買いました

2017090600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
もう10年ぐらい使っているBuffaloのWi-Fiルーターが、いい加減調子が悪くなってきたので、とうとう買い換えることにしました。色々迷ったあげく、今回は日本でもようやく少しずつ存在感が増してきたTP LINKのAcher C9を購入しました。今回は、開封の儀と接続関連についてです。


  
【 TP-LINK Archer C9を買いました 】  

 1.TP LINKって何?

 2.Acher C9開封の儀

 3.接続してみた







checkmark.png 1.TP LINKって何?

日本では、Wi-Fiルーターといえば、BuffaloやIO DATA、NECあたりが有名ですよね。
ここらへんが、メジャーどころですよね?
まあ、無難な選択だったらここから選びますよね。






今まで使っていたのは、ご多分に漏れず、BuffaloのAir Station WZR-HP-G301NHというのを使っていました。
これね。



しかし、もう10年ぐらい使用していて、最近ではWi-Fiの電波が途切れがちになったり、何度も再起動を繰り返さなくてはいけなくなったり、複数の機器をつなげると不安定になっていました。
まあ、要するに寿命ですね。

そういうわけで、新しいWi-Fiルーターを探し始めました。候補としては、上の2つを考えていました。最近、他の場所で設置していて安定感があるなと感じていたNECのルーターにでもしようかと考えていたのです。しかし、色々検討を重ねているうちに、日本でも最近認知度が上がってきたTP LINKが急浮上してきました。家電量販店でもよく見かけるようになってきましたよね。

ただ、中国製ということで、正直やや不安感はありました。とはいえ、世界120カ国で販売し、数千万台もの販売実績があることを考えたときに、「別にいいか」という気持ちになったのです。
もしも、チャイナリスクがこの製品にもあるならば、もうすでに暴露されているでしょう。世界的に見てもかなり高評価で、なぜ今まで日本で発売されてこなかったのかというレベルだということも分かってきました。

TP-Link Japan - 家庭用・ビジネス向けネットワーク機器の製造・販売
TP-Link Japan - 家庭用・ビジネス向けネットワーク機器の製造・販売




というわけで、三者三つ巴で検討を重ねてきたのですが、最終的に機能の面と価格面の両方のバランスが良いTP LINK Acher C9にすることにしました。

最終的な決め手としては、
11ac対応していて、1Gbps以上であり、さらにデュアルコアであること、さらに電波の強度が強いことなど必要十分な性能上の問題とこれだけ揃っていて、1万円ぐらいというコストパフォーマンスの良さ。
さらに、ユーザーレビューの良さ(意外と大事)です。
まあ、ぶっちぇけこれだけ星の数を獲得していて、レビューの文章もやらせ臭くないならば、選ばない理由はないなと思ったのでした。

で、TP LINKからは、色々な機種が出ていますが、割と上位機種であるAcher C9を選びました。



我が家は、戸建ての2階建てなので、できれば隅々届いて欲しいということでパワーのあるヤツにしたのです。




checkmark.png 2.Acher C9開封の儀

というわけで、Amazonさんでサクッと購入したので、開封の儀を行います。
箱は、Wi-Fiルーターにしては、やや大きめです。

2017090601.jpg
2017090602.jpg



開けてみると、「えっ、これだけ!?」というシンプルな構成になっています。

2017090603.jpg



取り出してみると、こんな感じ。
ACアダプタが、ちょいデカイ?

2017090604.jpg



そして、何よりも特徴的なのが、この白いボディです。
Wi-Fiルーターってどうして黒ばかりなんだろう?と思っていたので、この北欧な感じの白さとシンプルなデザインは、良いなと思います。家の壁も白いので、目立たなくて済むしね。

2017090605.jpg



今まで使っていたBuffalとの大きさを比較してみます。
やや大きい感じですね。

2017090606.jpg




checkmark.png 3.接続してみた

接続自体は、非常に簡単です。
ルーターにLANコードを差して、電源を入れます。
私は、PCで優先接続して設定をしましたが、別に有線でなくてもできるようです。
ブラウザに

http://192.168.0.1

と打ち込むと、設定画面が出てきます。
※http://tplinkwifi.netでもつながると書いてありましたが、つながりませんでした。なぜだ…。
初期IDは、ユーザーIDもパスもadminなので、サクッとログインしてしまいます。そして、すぐさま新しいユーザー名とパスワードを設定してしまいます。

2017090607.png

2017090608.png



次に何も問題がなければ、「クィックセットアップ」で設定していきます。
タイムゾーンは、そのままで「次へ」

2017090609.png



インターネット接続タイプの選択をします。分からなければ、「自動検出」でOKです。そして、次へ。

2017090610.png



プロバイダーの接続IDとパスを入力します。そして、次へ。

2017090611.png



「ワイヤレス設定」で「ワイヤレスラジオを有効にする」とあり、「ラジオ?」と変に思ってしまいますが、要するに電波のことです。2.4Ghzと5Ghzを有効にするか?ということなので、迷わずそのまま有効でいきます。

2017090612.png



最後に確認して「保存」します。

2017090613.png



「お疲れさまでした。」と書かれた文字の下に、「インターネット接続のテスト」とあるので、このように出たらOKです。

2017090614.png



速度的には快適になり、何よりもWi-Fi電波が途切れなくなったことに、しばし感動しました。あの大きめなアンテナは、伊達じゃないですよ!

2017090615.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 後日詳細レビューします

今回は、ざっくりと開封の儀と接続のみレビューしましたが、近いうちにもう少し掘り下げてレビューしたいと思います。説明書は、シンプルだけど、やれることはけっこうありそうです。

あと、この白色のボディやっぱりいいですよ!思った以上に柔らかなフォルムもマッチするので、Wi-Fiルーター然とした感じじゃないです。どうして、他のWi-Fiルーターって黒なんでしょうね?



情報管理LOGが、8月に注目した記事

2017090500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
もう9月なんですね。ものすごい勢いで進んでいくので、振り返る暇がないほどです。
先月の記事で情報管理LOGが、注目した記事をピックアップしていきます。
先月は、自分の父親が亡くなったりして、その間情報管理LOGの更新がストップしていた時期などもありました。そんな中で色々グッとくる記事などもありました。毎回、そうですが、なるべく様々なジャンルからメジャーになりすぎない記事をピックアップしました。まだ、読んでない記事があったら、この機会にどうぞ。





checkmark.png 情報管理LOGが、8月に注目した記事


檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
檀家制度廃止で収入4倍 仏教界騒然のお寺 (1/4) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)



自分自身、宗教とは縁の遠い生活を送っている人間なのですが、どうしてもお葬式など、人の死に立ち会うと、日頃意識していない「宗教」というものに向かい合わざるを得ないのですよね。

上にも書きましたが、8月の始め頃に自分の父親が亡くなったのですが、そうするとお葬式の関係などで、戒名だの、お布施だの様々な宗教との関わりが出てくるわけです。別にお金が惜しいとかそういうのはないのですが、それでも仏教における戒名をお金で買うというスタイルや全くもって領収書の発生しない多額の金銭のやりとりとか、日常生活との乖離から違和感しか感じないのですよね…。そのくせ、ちょっと偉そうだし。

と思っていた頃に、この記事ですよ。
檀家制を廃止し、明朗会計な値段設定、そして全国から永代供養を募るなど、まさに改革に等しいことを実施しているお寺についてレポートしています。
自分の中では、宗教もそろそろ時代に合わせてアップデートの必要性があるものの一つだなと感じているので、とてもグッときた記事でした。




電子工作キット50個量産したら新しい世界が見えた - デイリーポータルZ:@nifty

電子工作キット50個量産したら新しい世界が見えた - デイリーポータルZ:@nifty
電子工作キット50個量産したら新しい世界が見えた - デイリーポータルZ:@nifty



個人で電子工作をフルスクラッチで作るというのを趣味にしている人は、まあまあいると思うのですよ。最近では、ラズパイなどで一気にそういう敷居も低くなってきた感じもしますしね。

しかし、それを大量生産するとどうなるか?
という非常に興味深い記事です。

で、一番の難所が「検品」だというのが、素人にはすぐに思いつかない部分ですよね。メーカーから買った商品が、少しでも調子が悪いとすごいクレームに発展してしまいます。今では、そのため家電にしても、そんなにひどい状態の賞品に当たること自体稀ですよね。しかし、その影には、厳しい「検品」を通っていからなんですね。そういう大変さを、良い意味で読み取れる素敵な記事でした。

それにしても、コレ可愛いよね。







Amazonが狂っているように見えるのは会計基準が追いついていないだけ - 経済学と会計学のあいだ

Amazonが狂っているように見えるのは会計基準が追いついていないだけ - 経済学と会計学のあいだ
Amazonが狂っているように見えるのは会計基準が追いついていないだけ - 経済学と会計学のあいだ



Amazonは、かねてより利益を出していない企業として有名でした。
でも、どう考えても儲かっているとしか考えられませんよね?
それは、Amazonという企業の利益のほとんどを研究開発費に回しているので、会計上は利益が出ていないように見えるから。

そして、現在の会計基準というのは、設備投資みたいな物理的な「モノ」への投資は、きちんとカウントされるものの、研究開発という目に見えづらいものに関しては、研究開発費を即時費用化してしまい、利益から相殺されてしまうという問題点を指摘しています。

設備投資が製造業にとっての未来への投資であるのと同じぐらい、Amazonにとっての研究開発は、未来への投資であるのです。その部分に対して、何らかのアクションをしない限りは、現在のAmazonなどの研究開発費に莫大に投資している企業との不平等感が拭えないのかもしれません。




町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス|世界の裏側ニュース

町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス|世界の裏側ニュース
町全体で合法的に納税拒否 「お手本はgoogle」 イギリス|世界の裏側ニュース



そして、もう一つ同じようなお話。
イギリスのウェールズにある小さな街であるクリックホーウェルで、多国籍大企業が実践している税金逃れのテクニックを、街の個人事業主達が協同でやり始めたというニュースです。

これは、自分たちのような小さな個人事業主たちよりも税金を納めていない大企業に対して怒ったからということらしいです。実にお怒りごもっともな件ですね。
そして、それを主張するのにロビー活動でもなく、その大企業の方法を真似することで、国に対して圧力をかけていくという手法に舌を巻きます。しかも、その手法は、どこでも真似できるため、これが全国に蔓延したら、国が立ちゆかなくなってしまいます。そうすると、いかに鈍重な政府でも動かざるを得ないだろう、というのが彼らの考えです。

確かに小さな中小企業などが、ロビー活動しようにも大企業のお金の力には太刀打ちできません。しかし、こういう戦い方があるのだということを示した功績は、大きいなと思いますよ。これ、やり方自体は少し変えなくてはけませんが、日本でも実行可能というのが、汎用性の高さを物語っています。
税の仕組みも、そろそろアップデートが必要なのかもしれません。





あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ

あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ
あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ



よくWebサービスなどで、パスワードを設定する際に、このように言われることありませんか?

英数字記号を入れること(大文字や小文字も入れる)
定期的に変更すること

2003年、米国の業界規格設定を手掛ける国立標準技術研究所(NIST)の中間管理職だったバー氏は「NISTスペシャルパブリケーション800-63 別表A」を作成した。8ページのこの文書は、インターネットで使うアカウントを守る方法として、パスワードに記号や大文字や数字を盛り込み、定期的に変更するよう勧めていた。

あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ


これを提唱した方が、「あれは、誤りだった」と認めています。

なんだってーー!!!!

パスワード研究者らによると、単語を4つ並べたパスワードの方が、それより短い奇妙な文字の寄せ集めよりもハッカーには破りにくい。文字数が多い方が、それより少ない文字・記号・数字を並べたものより難しくなるためだ。


あのパスワード規則、実は失敗作だった - WSJ






初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~| 第1回:ハチ(米津玄師)×ryo(supercell)対談 2人の目に映るボカロシーンの過去と未来 (1/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー

初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~| 第1回:ハチ(米津玄師)×ryo(supercell)対談 2人の目に映るボカロシーンの過去と未来 (1/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー
初音ミクの10年~彼女が見せた新しい景色~| 第1回:ハチ(米津玄師)×ryo(supercell)対談 2人の目に映るボカロシーンの過去と未来 (1/3) - 音楽ナタリー 特集・インタビュー



初音ミクが、登場してから今年で10年だそうです。
さすがに、登場した当時は、ここまで長続きするとは思いもしませんでした(失礼)。
10周年記念サイトも登場していますね。

初音ミク10周年記念サイト
初音ミク10周年記念サイト




自分もツィートしましたが、初音ミクの長寿化の原因は、やはり優れたキャラクターと、誰もが音楽クリエイターになれる土台を提供したということでしょう。




この記事は、初音ミクの音源で有名になっていったクリエイター2名の対談です。ほんの2年しか登場のタイミングが違わないのに、お互いの存在を遠くに感じるというのは、それだけクリエイター層が厚かったという証左でもあるのでしょうね。





10分間「無音」の曲がアメリカで大ヒット、ユーザーは絶賛!その理由は? - iPhone Mania

10分間「無音」の曲がアメリカで大ヒット、ユーザーは絶賛!その理由は? - iPhone Mania
10分間「無音」の曲がアメリカで大ヒット、ユーザーは絶賛!その理由は? - iPhone Mania



なぜに、このような10分間もの無音の曲が大ヒットするのかという謎ですよね?
この記事で書かれているのは、iTunesがカーステ接続時に自動的にアルファベット順で最初にある楽曲を勝手に選択・再生するためなのです。そのため、「A a a a a Very Good Song」というかなり強引なタイトルづけを行うことによって、全ての楽曲のトップになるようにし、その無音の間に自分が今聴きたい曲を選べるようにするという工夫なわけです。
これが、その曲。



実は、私もそれがかなり気になっていて、いつも同じ曲が先頭に来るのが嫌だったのですよね。だから、その気持ちはすごーくよく分かります。
ちなみに、「A a a a a Very Good Song」は、日本語の曲には対応していないので、日本語版もあるのです。同じ悩みを抱えている方は、ぜひどうぞ!






驚愕の連続 マツダよそれは本当か! (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン

驚愕の連続 マツダよそれは本当か! (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン
驚愕の連続 マツダよそれは本当か! (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン



マツダが、ガソリン車でもディーゼル車で実現していた超低公害&超燃費を実現させるという構想を立ち上げたいう話です。今や電気自動車が、大きなムーブメントとして世界的にCO2削減の切り札のように言われていますが、マツダが主張しているのは、

そもそもその電気を生み出す時に大量のCO2出してるじゃん!

という至極真っ当な反論です。
むしろ、個別に電気自動車にしても、大量のCO2が出ていることに変わりないので、マツダは、極限までCO2を出さない超低公害車を出すぞ!ということなのです。
こういうところが、マツダという会社の良いところだなと思ってしまいます。




5ヶ月以上の試行錯誤でできた、黒い麻婆豆腐の作り方 - yulily100's blog

5ヶ月以上の試行錯誤でできた、黒い麻婆豆腐の作り方 - yulily100's blog
5ヶ月以上の試行錯誤でできた、黒い麻婆豆腐の作り方 - yulily100's blog



これ、間違いなく旨いヤツです。
というわけで、美味しそうな記事にとことん弱い…と思ったのでした。







日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)



今年は、例年よりも戦争がらみの記事が多かったような印象を受けました。きっと、自衛隊のことや、右傾化する政権や、北朝鮮のことなど、戦争がひたひたと歩み寄ってくるような感覚を持つ人が増えてきたからかな?と思っています。

その中でも自分が一番気になったのは、この記事です。
先の太平洋戦争は、一体どれぐらいコストがかかっていたのか?ということについて分析しています。その額は

国家予算の280倍…

そりゃあ、負けて当然ですね。国内のインフレ率も考慮しても77倍だったそうです(GDP比にして、8.8倍ほど)。
ちなみに、アメリカでは3.2倍程度だったのだそうです。この文章が重く感じられます。

各国の戦争遂行能力は、GDP(国内総生産)に比例しており、経済体力を超えて戦争を遂行することはできない。現実を直視せず、結果として日本経済を完全に破綻させてしまった太平洋戦争は、まさに教訓とすべき歴史的事実だが、規模は小さいながらも、わたしたちは今でも同じようなことを繰り返している。

日本が太平洋戦争に総額いくらを費やしたか、知っていますか(加谷 珪一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)


よく戦争は、外交上の失敗の結果などと言われますが、まさにそういう失敗の結果が、このコストとして、最終的に国民全員に払わされるわけなのです。
だからこそ、平和を愛するというのは、コスト的に考えても合理性があるとも言えるのです。



難攻不落の巨大違法サイト「ドロップブックス」に攻め入る – 無能ブログ

難攻不落の巨大違法サイト「ドロップブックス」に攻め入る – 無能ブログ
難攻不落の巨大違法サイト「ドロップブックス」に攻め入る – 無能ブログ



漫画の違法アップロードサイトに深く切り込んでいった記事です。
どうも、いくつかあったそういう違法サイトの運営が、つながっているらしいと思われるという記事でした。
なかなかスリリングな展開です。




【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース

【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース
【図解】小学校英語になぜ予算がつかないのか(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース



「合成の誤謬」という言葉をご存じでしょうか?
それぞれが、それぞれにおいて合理的かつ正しいと思われる判断をしていても、総合するとそれらは正しくない判断になっているというものです。

例えば、大勢いるコンサートで1人がよく見えないからという理由で立ち上がると、その人はよく見えるようになります。しかし、他に観ている人にとっては、見えにくくなるので、立ち上がってみようとします。これもそれぞれにおいては、正しい判断です。しかし、それぞれがそのように判断すると、座ってみることができたのに、なぜか全員が立ち上がって見なくてはいけなくなるみたいな感じですね。

さて、小学校では「英語教育を必修化」されました。うちの子どもも英語を習ってきています。ところが、この小学校の英語教育には、予算がついていないのです。
この構造が、以下のような構造になっています。




それぞれが、それぞれの中で善意と最善の方法の模索の果てに、全てを小学校教員の「努力」に押しつけるという、最高にロックな合成の誤謬を実現させているのです。よく色々な人が、「○○教育をすべき」みたいなことを言っているのを見かけるのですが、それが結果として、どういうことを生み出すのか?ということに無頓着な人が多いなという印象です。




厳しい現実や恐怖を乗り越えて大人になっていく息子にできること……|うちの子は字が書けない ~発達性読み書き障害の息子がいます|千葉リョウコ/監修:宇野彰|cakes(ケイクス)

厳しい現実や恐怖を乗り越えて大人になっていく息子にできること……|うちの子は字が書けない ~発達性読み書き障害の息子がいます|千葉リョウコ/監修:宇野彰|cakes(ケイクス)
厳しい現実や恐怖を乗り越えて大人になっていく息子にできること……|うちの子は字が書けない ~発達性読み書き障害の息子がいます|千葉リョウコ/監修:宇野彰|cakes(ケイクス)



この連載ずっと読んでいるのですが、すごく興味深いです。
そして、こういうなかなか認知されづらい障害について、きちんと理解が広がって欲しいなと思うのです。Kindle版販売されましたね。






巷にあふれる「むごいパネルディスカッション」の5つのパターン!?(中原淳) - 個人 - Yahoo!ニュース

巷にあふれる「むごいパネルディスカッション」の5つのパターン!?(中原淳) - 個人 - Yahoo!ニュース
巷にあふれる「むごいパネルディスカッション」の5つのパターン!?(中原淳) - 個人 - Yahoo!ニュース



もうね、あるある過ぎて大笑いしましたよ!

「1. 聞く 2. 聞く 3.聞く 4.時間がなくなって、尻切れトンボで、帰る型」。
「1. 観点 2. 観点 3.観点 4.みんな違ってみんないい型」
「1.発表 2.あさって質疑 3.発表 4.オレオレ質疑型」
「1.やらせ 2.やらせ 3.やらせ 4.やらせ 5.過剰プロレスで白ける型」
「1.発表 2.発表 3.質疑 4.シーン 5.もうどうにも止まらない御大型」


どれも、パネルディスカッションで見たことあるわーと思ってしまいました。
特に2番目に関しては、本当によく見かける、なと。

そろそろ、パネルディスカッションという方法論もアップデートが必要なのかも?




第1回 足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ|ゾンビ10番勝負|岡本健/藤田直哉|cakes(ケイクス)

第1回 足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ|ゾンビ10番勝負|岡本健/藤田直哉|cakes(ケイクス)
第1回 足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ|ゾンビ10番勝負|岡本健/藤田直哉|cakes(ケイクス)



私は、足の速いゾンビ好きなんですよね。
その代表が、「28日後」ですかね?



確かに初期のゾンビのように、ゆらりゆらりとどんど近づいてくるのも、あれはあれで趣きがあったんですけどね。まあ、「速いのが嫌い派」の言い分も分からないではないです。
そもそも、「足の速いゾンビ vs 足の遅いゾンビ」なんて対立構造自体、考えたことなかったよ…。
でも、こうやって熱く語られると、ついつい読んでしまいますよね。





蝶の記憶 : Jの学習

蝶の記憶 : Jの学習
蝶の記憶 : Jの学習



短い記事なのですが、とても心に残ったので、エントリ入りです。
蝶は、幼虫からさなぎを経て成虫になりますよね。そのサナギの過程では、「ドロドロのスープ」のような状態になっており、一度全ての神経系が再構築されることは、割と有名です。そのような過程を経ているにもかかわらず、幼虫時代の記憶を保持していたというのです。一体、どういう仕組みでなっているのだろうと、興味が止まらないです。




名前をつける、解像度が上がる、範囲が広がる gofujita notes

gofujita notes
gofujita notes



人は、何かを認識するとき、ネーミングを行うことが多いです。逆にネーミングされることによって、認識されるとも言えます。名前を付けたり、その名前を認識することで、世界の解像度は上がっていきます。そういうことについて、丁寧に書かれた良記事です。
センスオブワンダーは、世界の解像度を上げていくことなのですから。
ぜひ、一読を!




「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。

「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。
「書く」を鍛える発想法「ノンストップ・ライティング」の魅力(アイデア大全より) - ぐるりみち。



アイデア大全」という本を読んでみましたか?
まさに、アイデアを生み出す様々な思考法を、かなり網羅的に取り扱っている本です。




情報管理LOGで提唱している思考法として、「アウトプット思考法」というのがあります。
この中でも書き出すことの重要性を説いているのですが、このノンストップライティングとは、とにかく15分間どんどん書き出すことだけに集中するというものです。これをすることで、頭の中を空っぽな状態に導いたり、自分が無意識で意識していたことを可視化できたりというメリットがあります。「ゼロ秒思考」で提案していた部分というのは、まさにこのことですね。したがって、ほぼ「ゼロ秒思考」と同じと考えて良いです。



【 関連記事:アウトプット思考法 】
❏ 第1回:ゼロ秒思考・GTD・マインドマップに共通する「アプトプット思考法」とは何か?
❏ 第2回:アウトプット思考法の基本的な取り組み方
❏ 第3回:アウトプット思考法では、何をアウトプットするか?
❏ 第4回:人は、なぜ1日10分のことさえも続けるのが難しいのか?
❏ 第5回:GTD、ゼロ秒思考、手帳術、メモ術などに挫折した人たちへ 〜アウトプット思考法が生まれたワケ
❏ 第6回:アウトプット思考法のフローを理解する
❏ 第7回:アウトプット思考法になぜ「熟成期間」が必要なのか?
❏ 第8回:レコーディングダイエットは、アウトプット思考法なのか? #アウトプット思考法
❏ 第9回:あとで検索したいことはWunderlistに入れておく
❏ 第10回:「やりたいことがやれていない」というジレンマとどう闘うか?#アウトプット思考法 - 情報管理LOG
❏ 第11回:「やりたいことがやれていない」というジレンマとどう闘うか?その2 #アウトプット思考法 - 情報管理LOG





ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

こちらの記事は、前後編になっています。

ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(前編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)
ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(前編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)



ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(後編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)
ビットコイン分裂騒動とは何だったのか?(後編)|いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン|大塚 雄介|cakes(ケイクス)




結局、ビットコインとは何なのか?そして、今回8月の最初の頃にあったビットコイン分裂騒動とは、一体何が起こっていたのか?
ということについて、とても分かりやすく解説してくれています。たぶん、色々読みましたが、一番分かりやすかったなと思いました。
未読の方は、どうぞ!





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 アップデートの必要性

今回の記事を振り返って、「アップデート」というのが、キーワードだったなと感じました。「宗教」、「税の仕組み」、「パネルディスカッション」などなど。
何でもかんでも時代に合わせて変えていけば良いというものではないとは思いますが、それでも、いつまでも「昔ながらの」「慣習で」という部分に縛られすぎると、現状を見失ってしまいかねません。本質を見失わず、日常レベルでアップデートできる部分を見つめていきたいですね。




プリンターは、いつ買うべきなのか問題について分析してみた

2017083100.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨年末に我が家のプリンターが壊れてしまい、買い換えをしました。
年末というと各社プリンターの最新機種が出てくる頃で、型落ちのやつを買おうかな?と思っていたら、全くそういうのが売り切れていました。仕方がなくやや高めのプリンターを購入したのですが、それではプリンターはいつ買うのが正解なのか?という素朴な疑問が浮かんだのです。
こういうデジタル機器は、書いたい時が買い時なんて言われますが、果たして本当にそうかな?と思ったので、調べてみました。これで、プリンターを買うタイミングがわかりますよ!

  
【 プリンターは、いつ買うべきなのか問題について分析してみた 】  

 1.プリンターという商品の販売サイクル

 2.Canon(キャノン)

 3.EPSON(エプソン)

 4.結論







checkmark.png 1.プリンターという商品の販売サイクル

今回の記事は、CanonとEPSONのみをウォッチしたいと思います。実際問題として、BrotherとかHPとかも店頭では売っていたりしますが、実質的な選択肢としては、この2つぐらいなんですよね。
また、インクジェットプリンターに絞らせてもらいます。これも、家庭用で使うという選択肢で考えた場合、概ねインクジェットプリンターになるのではないか?ということでそうしました。レーザープリンターなどは、後日まとめたいと思います。

まず、インクジェットプリンターの商品の販売サイクルですが、実はだいたい決まっています。おおよそ新製品の発表は、毎年9月ぐらいに出されます。そして、年末の年賀状商戦に力を入れるという形になっています。そして、徐々に新年が明けた頃合いから売れ行きが落ちていき、4月の新年度需要が少しあり、また9月に新製品が登場するという流れです。この販売サイクルをきちんと押さえておくことが、賢く買い換えるための方法かもしれません。

あと、ウォッチ方法としては、Chromeの拡張機能であるKeepa Amazon Price Trackerを使用しています。これ、本当に便利なので、国民全員にお知らせしたい!

Keepa - Amazon Price Tracker - Chrome ウェブストア
Keepa - Amazon Price Tracker - Chrome ウェブストア





では、以下に2社の価格の推移を見ていきましょう。




checkmark.png 2.Canon(キャノン)

Canonは、8月に新製品の発表があることが多いです。

まずは、フラグシップ機である複合機のTS9030を見ていきましょう。
これね。



2017083101.png

発売当初は、45,000円台とぶっちゃけかなり高いですが、そこから急転直下で5000円ほど値段を下げて、小康状態が続きます。しかし、12月8日を境に一気に値段が、また5000円ほど下がります。

2017083102.png



そして、年明けの1月半ばぐらいからズルズルと少しずつ値段を下げていき、6月半ばで姿を消してしまいました…。このグラフは、Amazonさんのみの販売だけをピックアップしているので、他社の新品販売は継続しています。しかし、値下げ幅は少なく、異常に安いのは注意が必要な感じです。

2017083103.png



最終的な値段は、およそ26,000円台当初の値段の約半額になっています。



次にミドルシップ機であるTS8030を見ていきましょう。これが、一番店頭に並んでいるのではないかと思います。



2017083104.png




発売当初の値下がり具合は、ほぼ同じなのですが、そこからのプライスダウンには違いが見られます。11月半ばぐらいまでは、ほぼ横ばいで推移しますが、そこから一気に値段を下げていきます。年賀状商戦の主力商品ということで、フラグシップ機は安売りはしないけど、こちらは安くするよ!ということですね。
そして、12月下旬まで値段を下げ続け、19,000円台まで来たとことで、長い横ばい状態が続いていきます。この段階でおよそ当初の値段の半額近くになっています。

2017083105.png



そして、非常にゆっくりとしたペースで値段を下げ続け、6月頃に欠品。再度、7月頃に再入荷するもののその後欠品という流れになっています。最終的には6月段階で16,000円台になっています。



次は、スタンダード機です。
こちらも売れ筋モデルになります。



2017083106.png



こちらは、ミドルシップ機とほぼ同じようなグラフを描いています。
11月半ばまで横ばい、そして12月の下旬まで下げ続け、あとは横ばいor徐々にゆっくりと下げ続け、6月に欠品という流れです。この一度、欠品してから、もう一度間隔を開けて再度値下げして、一時期売り出すというのも似てますね。



最後は、エントリー機です。
プリンターは、安くて十分という人は、これでも十分な機能と性能があるんですよね。自分的にもこれで十分です。



2017083113.png



もはや、スタートの価格からすでに19,000円台となっており、ミドルシップ機の12月半ばの値段と同じぐらいです。そして、どんどん滑るように価格が下がり続け、12月に年賀状商戦で少し価格が上がるものの、年明けぐらいには、価格は落ち着き、徐々にまた下げていき12,000円台になります。そして、お約束の6月に欠品。そして、一度一時期だけ復活、すぐ欠品という流れです。





checkmark.png 3.EPSON(エプソン)

EPSONは、8月~9月に新製品を発表することが多いです。だいたいCanonと同じですね。

A4サイズで比較しているので、EPSON的に最上位機種にあたるのが、EP-879ABになります。



2017083107.png



Canonと値段の下げ方が違うことが分かりますね。
発売直後にほんの少しだけ値段が下がるのは同じですが、年末までズルズルと価格を下げ続けていきます。段階的ではないのが特徴ですね。

2017083108.png



ほぼ新年と同時に値段の降下が止まり、横ばいに移行します。そして、これも特徴的なのですが、ガクガクと上げたり下げたりを繰り返しながら、全体としてみれば、右肩下がりに値段が下がっていきます。最終的には、14,000円台まで下がりました。その間、欠品などもありませんでした。

2017083109.png



Canonと完全に比較するのは難しいですが、ミドルシップ機にあたるのが、複合機ですがEP-709Aかと思います。



2017083110.png



元の値段は、2万円台ですが、最初から16000円台スタートです。
段階的に値段が下がっていき、年賀状商戦段階では1万円台まで下がっています。
そこからは、全体的な傾向としてみれば、ほぼ横ばいになっており、最終的にも9000円台です。ただし、EPSONは、日によっての乱高下が激しいように思います。したがって、年賀状商戦段階以降は、日々ウォッチしておいて、希望価格になった時に購入するのが良いかもしれませんね。



EPSONのエントリー機であるPX-049Aです。



2017083111.png



最初の値段からして12000円台と非常に安いです。総じて、Canonよりも安い感じがしますね。販売直後から段階的に値段を落として、年賀状商戦段階で9000円台になっています。

2017083112.png



そして、2月になると突如値段が下がり始め、最終的には6000円台まで下がりました。
当初の値段のおよそ半額になっていますね。




checkmark.png 4.結論

1.Canonは、6月ギリギリまでに買うのがお得
6月以降は、欠品の恐れがあるので、6月までに買うのが吉ですね。たぶん、当初の値段の半額で購入できます。


2.EPSONは、新商品の発表間際の9月までに買うのがお得
EPSONは、欠品はしない様子が見られるため、新商品発表前後の段階で買うのが良いかもしれません。こちらも、およそ当初の値段の半額ほどで購入できます。


3.年賀状商戦は、多少しか安くない
家電売り場とかでは、年賀状商戦で「Price Down!」とか書いてあったりしますが、本当のプライスダウンは、年賀状商戦後に訪れます。みんなが買うときに買わないというのが、大事ですね。


4.EPSONは、価格の乱高下が激しいので見極め大事
EPSONの価格推移のグラフは、全体的に乱高下しがちです。したがって、前述のPrice Trackerにある機能の一つであるメールでその価格になったらお知らせしてもらうというアラートを設定しておくと、悔いがない購入ができそうです。


5.プリンターは、およそ10ヶ月後ぐらいには半額になる
そして、一番大事なことですが、プリンターは10ヶ月後ぐらいには半額になるということえす。ぶっちゃけいえば、もはやプリンターは、コモディティ化しているので、大幅な機能の向上はありません。したがって、型落ちでもたぶん十分満足できるのでは無いかと思います。メーカーは、全く推奨していませんが、インクも互換インクで十分だと思っています。自分の中では、家庭用だったら、インクタンク独立系のエントリー機で十分かなと思いますね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 みんなが欲しい時は高くなる

実際問題として服でも家電でも、みんなが「欲しい」と感じている時期は、高いですよね。服ならば、気温などのことを考えたら、欲しい時期があるのは致し方がないことだと思いますが、プリンターなどの家電類は、そこまでの季節感は必要ないかな?と思っています。新年度時期の一人暮らし需要は、別ですけどね。
というわけで、今回はきちんとウォッチしてみて、なんとなく気づいていたことが視覚化できて、書いている私も面白かったです。この企画、他の商品でもやってみようかな?と画策中。





学習する組織」が、30%OFFになっていますね。


【Kindleセール情報】
【20%OFF】 夏☆電書2017 まとめ買いセール期間限定(9/7まで)
電子書籍で読みたい!懐かしの名作を読む(9/7まで)
【50%OFF】サイエンス・アイ新書10周年 第2弾『雑学王になろう!vol.2』 (9/7まで)
【期間限定無料お試し&50%OFF】宙出版 夏のTLまつり第4弾 恋愛白書パステル特集(9/7まで)
【50%OFF】プログラミング・IT技術関連書フェア(9/7まで)
【50%OFF】生産性向上「超ホワイト」仕事術フェア(9/7まで)
【50%OFF以上】 ファンタジーマンガフェア(9/7まで)
【50%OFF】プライベートを充実させる!趣味本特集 (9/14まで)
【50%OFF】秋のラノベ体力測定会 第1弾(9/14まで)
【30%OFF】リーダーシップ&組織学習フェア(9/14まで)
【全品200円】講談社 趣味と実用書100冊フェア(9/28まで)
【70%OFF以上】9月グラビアセール (9/30まで)

該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG