FC2ブログ
TOP > iPhone > title - Y!mobileにMVNOしてみての所感

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Y!mobileにMVNOしてみての所感

2017120400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
11月下旬にソフトバンクからY!mobileにMNPしました(ソフトバンクからY!mobileは、MVNOとは言わないらしい。サブブランドだから)。iOS11のトラブルに見舞われたりとか、苦しい局面はありましたが、何とかやっと落ち着くことができました。
そこで、今回はY!mobileに移行しての所感を書いてみたいと思います。迷っている方がいたら、ぜひ参考にしてみてください。


  
【 Y!mobileにMVNOしてみての所感 】  

 1.Y!mobileを選んだわけ

 2.SIMフリー機へのMVNO初体験

 3.実際に使ってみての所感







checkmark.png 1.Y!mobileを選んだわけ

当初は、LINEモバイル、楽天モバイルを始めとしたMVNOも候補に入っていたのですが、最終的にY!mobileに決めました。今まで使っていたキャリアは、SoftBankでした。
3大キャリアとは決別しようとは思っていたので、それ以外のところを考えていたのです。

以前書いた記事でMVNOに関わる前提条件を書いていました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

【前提条件】
 ・大手3社が提示する金額よりは安くしたい。できたら、今の金額(3800円ぐらい)に近い方が良い。
 ・格安SIMの系列はどこでも構わない。
 ・しかし、ある程度の速度はほしい。安かろう、遅かろうはダメ。
 ・デザリングができる。
 ・違法な方法で実現したくはない。(SIMゲタとか、脱獄とか)
 ・電話番号は、変えたくない。新規契約ではなく、MNPをしたい。
 ・最新機種にはこだわらない。しかし、iPhone6より古いのは論外。
 ・iPhoneの容量は、64G以上。できたら、128ぐらいほしい。
 ・月々のデータ容量は、5Gぐらいはほしい。


なかなか、自分でも要求が高いなと思いつつも、なるべく合致するところを探していました。

最終的にY!mobileに決定した理由としては、以下の理由がありました。

1.そこそこ安くなる
本当に安いMVNOならば、他にもたくさんあることは知っています。そういうとことも候補に入れていました。しかし、上にも書いていますが他の条件を加味すると、なかなかピッタリな候補がなかったというのも事実です。

SoftBankからMNP予約番号を受け取る際に、「ワンキュッパ割は通常1年間だけど、Y!mobileに切り替えたらさらに1年間追加する」とのことだったので、それも大きなインセンティブになりました。

DoCoMoやauは、キャッシュバックが15000円分つくらしいです。
これね。



さらに、自宅回線がSoftBank光なので、おうち割という光回線とセットにするとさらに割引になるということもあり、最終的には3000円を下回る感じの仕上がりになりました。結果としては、上々といったところでしょう。



2.通信速度が速いらしい
様々なサイトで調べてみた結果、Y!mobileはそこそこ速度が速いということがわかりました。実際の速度に関しては、3で測定値を載せましたので、そちらを参照してください。やはり、Wi-Fiベースでの生活ですが、それでも出先で使うこともあるので、モタモタした速度は避けたかったのです。

MVNO格安SIMの速度比較 11月編 | スマホ辞典
MVNO格安SIMの速度比較 11月編 | スマホ辞典






3.テザリングできる
UQモバイルも最終候補に入っていたのですが、SIMフリーのiPhone7のデザリングが公式に載せられていなかったので、あえなく脱落となりました。
iPad miniをテザリングで使うことが多いので、それができないとダメなんですよね。



4.初めてのMVNOだから不安だった
Y!mobileは、MVNOじゃないだろーとか言われそうですが、とりあえず3大キャリアをずっと乗り継いできた者としては、そこから離れるというのは、けっこ勇気がいるのですよね。というわけで、実店舗展開しているというのも、実はちょっと自分的には安心感につながりました。
でも、次は関係なく行きそうな気がします。




checkmark.png 2.SIMフリー機へのMVNO初体験

さてiPhoneは、SIMフリーのiPhone7の128Gb、ジェットブラックにしました。メルカリでジャス50,000円で買えたのは、ラッキーでした。今まで使っていたiPhone6に関しては、売ってしまおうと思うので、実質40,000円ぐらいにはなりそうな気がします。

例のiOS11のゴタゴタがあったせいで、このSIMフリー機へのMVNO体験記を書こうと思ったいた目論見が外れてしまったのは、残念でしたが色々なノウハウはたまりました。何事も経験ですね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


とはいえ、MVNO初心者にとって、「へーそうだったのか!!」と思えるようなことがおいくつかあったので、書いておきます。

1.実質、使えない時間はなかった
iOS11がらみのゴタゴタはあったにせよ、基本的に電話が使えなくなる時間というのは、実質発生しませんでした。Y!mobileからメール(SMSだったかな??)が届き、9:00から夜の19:00までの間に切り替わりますという連絡が来ました。そして、しばらくしていると、旧iPhoneが圏外になり、それと同時に新iPhoneにアンテナが立ちました。
このあたり、不安に感じるMVNO初心者の方がいらっしゃるのでは無いかと思いますが、支障はありませんでしたね。



2.SIMフリーのY!mobileは、「SoftBank」のアンテナになる
これは、Y!mobileの人限定ですが、SIMフリー機iPhoneの場合、アンテナはY!mobileではなく、SoftBankと表示されます。心配しないでください。

2017120401.png


3.必要書類などは事前に揃えておいてから契約しよう
必要なものは、そんなにないのですが、以下のものは必要になります。

・クレジットカード
・身分証明書
・MNP予約番号


ただし、SoftBank→Y!mobileの場合、MNP予約番号も必要なくできました。そこらへんは、サブブランドだからかな。



4.構成プロファイルも簡単にインストールできた
たぶん、一番山場になるだろうなと思っていた、「構成プロファイル」のインストールだったのですが、Y!mobileの設定方法にそのまま従ってやっていくとあっさりできてしまいました。これは、MVNO各社とも同じなのではないかな?




checkmark.png 3.実際に使ってみての所感

さて、Y!mobileに移行してからまだ1週間も経っていないので、多くを語れるほどのものはありませんが、実際のところかなり満足しています。


1.速度が想像以上に速いです。
速度としては、こんな感じです。

2017120402.png


1件Wi-Fiが混じっていますが、Wi-Fiよりも速いことが分かりますね。体感的には、SoftBankと変わらない感じです。



2.テザリングも快適
テザリングに関しては、全く普通に使えています。SoftBankにいた頃と全く変わらない速度感ですね。



3.SoftBankのWi-Fiを拾ってくれる
さすが、サブブランドというべきか、SoftBank Wi-Fi(犬のマークのある公衆Wi-Fiです)には、普通につながります。これは、データ容量を気にする人にとっては、かなり便利なのではないでしょうか?




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 というわけで、満足しています

MVNOしたら、速度も激下がりで、色々我慢しながら使わないといけないのかな?
という漠然とした不安感がありました。しかし、実際に移行してみると、一体何が変わったのかさっぱり分からないぐらいの快適さを維持しています。
それでいて、今までよりも料金的に安くなるというのですから、移行しない手はないなと思いました。






関連記事

2 Comments

says...""
Softbank wifi拾えますか?
SIM持ち込みの場合、0001softbankが使えなくなると
ショップで聞きましたが、使えてよかったですね。
番号移管無事成功おめでとうございます。
2017.12.04 07:17 | URL | #- [edit]
yoshinon says..."Re: タイトルなし"
SoftBank Wi-Fi拾えますよ!
普通に使えて便利過ぎです。

> 番号移管無事成功おめでとうございます。
ありがとうございます。
まさか思いも寄らぬ方向からやれられるとは思ってもみませんでしたが(^0^;)
2017.12.04 14:24 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1051-3ad7dcc3
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG