FC2ブログ
TOP > iPhone > title - 月々一体どれぐらいモバイルに支払うことになるのか試算してみた

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

月々一体どれぐらいモバイルに支払うことになるのか試算してみた

2017120500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Y!mobileにMNPしてからまだ数日ですが、契約した金額や今回のトータル金額がどれぐらいになるか試算してみました。これからMNPしようかな?と考えている人にとっても、一つの指標になるのではないでしょうか?
ぜひ、参考までにどうぞ。


  
【 月々一体どれぐらいモバイルに支払うことになるのか試算してみた 】  

 1.契約内容

 2.機種代金

 3.最終的な契約期間における支払額









checkmark.png 1.契約内容

2017120502.png

まずは、契約内容から見ていきます。
Y!mobileは、大手キャリアよりは明朗会計となっています。

料金プランスマホプランM4298円
オプションデータ容量2倍オプション0円
割引・キャンペーンワンキュッパ割(翌月から12ヵ月間)?-1080円
ユニバーサルサービス料3円
合計3221円


これに、契約事務手数料として3,240円かかります。24ヶ月で均すと、135円となります。

我が家の光回線は、SoftBank光なので、「おうち割」というのが使えます。

2017120501.png


スマホプランMなので、756円引きですね。
そうすると、以下のようになります。

3221円 + 135円 - 756円 = 2600円

ジャスト2600円となりました。




checkmark.png 2.機種代金

2017120503.jpg


月々の支払いだけが、支出になりません。機種代金も込みにして、はじめて全容が見えてきます。特に今回は、SIMのみの契約で、iPhone7のSIMフリー機を別途購入した場合は、その値段も加味しないことには、月々がいくら安く見えたとしても、それは正確な金額とはいえません。

というわけで、私はiPhone7をメルカリで、ジャスト50,000円で購入しました(購入先はなぜか、もう消えて無くなりました)。

Y!mobileの契約を最大2年として考えた場合、

50,000円 ÷ 24回 ≒ 2,083円

となります。割賦購入に置き換えてみると、それほど安くは見えませんね。
しかし、旧端末であるiPhone6を売った場合、MAX10,000円で売れたと仮定すると、

(50,000円 ー 10,000円) ÷ 24回 ≒ 1,667円

取らぬ狸の…みたいですが、私のiPhone6はかなりの美品なので、まだありうる値段だろうとは思います。




checkmark.png 3.最終的な契約期間における支払額

そういうわけで、最終的な支払額としては、以下のようになります。

2,600円 + 1,667円 = 4,267円

これを安いと見るべきか、高いと見るべきかは意見の分かれるとことですね。まあ、3大キャリアから比較すると、かなり安いような気もします。



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 快適性とコスパの兼ね合い

iPhoneは、本当に毎日手放さず、かなりの頻度で触っているので、やはりある程度の快適性というのを求めたいところです。そういう意味では、iPhone7にしたことは快適性がぐっと上がったことになります(8やXほどではないにせよ)。しかし、だからといって、快適性のためにコストパフォーマンスを無視はできないだろうなとも思っています。ものすごく稼いでいたならば、躊躇なく8なり、Xなりを買い求めるところですが、そこまで浪費したいポイントでもないのですよね。
というわけで、完全な正解というのはないのですが、少なくとも個人レベルでの満足感と兼ね合いというのが、とても大事ですよね。


最近、本屋さんで平積みされてますよね。読んでみようかな?





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1052-6c86f4df
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG