TOP > ライフハック > title - 2017年にやっておいて良かったこと

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

2017年にやっておいて良かったこと

2018010500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
昨年振り返りシリーズが、ちょいちょい続いてしまうわけなんですが、自分自身の振り返りも含めてのエントリーです。こういうの残しておくと、あとで(自分にとって)便利なんですよね。

さて今回は、昨年(2017年)にやっておいて、「これは、やって良かったな」と思えたことが、いくつかあったので、書き残しておきたいと思います。
これのきっかけとなったのが、こちらのアノニマスダイアリー(通称:増田)のエントリーです。

もっと早めにやってみればよかったと思うこと
もっと早めにやってみればよかったと思うこと




こういう気づきを記しておくのって、そういえばやっていなかったなと思ったので。



  
【 2017年にやっておいて良かったこと 】  

 1.Y!mobileにMNPした

 2.Scrapboxを使い始めた

 3.(本格的に)WorkFlowyを使い始めた

 4.マッサージに定期的に行き始めた

 5.Kindle Unlimitedに登録した

 6.飲み会の時にソフトドリンクを途中ではさむ

 7.妻に自転車をプレゼントしたこと







checkmark.png 1.Y!mobileにMNPした

今までずっと3大キャリアというか、

DoCoMo → SoftBank → DoCoMo → SoftBank

とこの繰り返しで回していました(ごめんau)。

通信費に月4000円以上かける気には、全くなれなかったので、格安SIMにMVNOしようと思ったのです。しかし、それまで使用していたSoftBankのiPhone6では、SIMフリー化できないという罠に陥っていました。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


というわけで、iPhone7のSIMフリー機を購入し、Y!mobileに行くことにしました。
結果としては、大正解でどうしてもっと早く決断していなかったのか…と、かなり思うぐらいには満足しています。速度的には、全く問題ないどころか爆速だし、テザリングできるし、月あたり3000円ちょっとだしというので、3大キャリアにいる意味ないな!と思いました。

速度的には、こんな感じ。





まあ、Y!mobileは、SoftBankのサブブランドなので、実質SoftBank傘下ではあるんですけどね。







checkmark.png 2.Scrapboxを使い始めた

昨年よりScrapboxを使い始めました。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート



これに関しては、過去記事でかなり書きました(約20本ぐらい?)。
それぐらい、ハマって使い込んでいます。
アウトライナーとして使って良し、ナレッジスペースとして使って良し、単なる思いつきの思考の断片を入れても良しという万能さが素敵です。そして、それらが次第にネットワーク化され、つながっていく感じも性に合っていました。


【関連記事】
Scrapboxという新しい思考+仕事ツールを試してみた
Scrapboxでこれは良いなと思った機能
Scrapboxのアウトライナーとして使ってみる
Scrapboxは読書記録に向いている!
Scrapboxでアウトラインモードを優先させる設定
Scrapboxにデータを送るためのブックマークレットなど4つ
Scrapboxは、Evernoteになれるか?
Scrapboxは、情報のテナガザルなのかもしれない
Scrapboxでエクスポートするならば、RSSが一番かも?
Scrapboxと紙copiとの意外な接点とは?
Scrapboxをアプリ化するTextwellのスクリプトがスゴイ!
Scrapboxを使うならば、Gyazoを使うしかないと思った件
Scrapboxの更新通知をSlackに送る方法
#Scrapbox にメモをサクッと登録できるアプリが登場!
#Scrapbox にドロー機能が追加されたよ
Scrapboxに週報を書くスクリプトが面白いので紹介する
ScrapboxにWebページのリンクを貼り付けるならば、GetTabInfoが最高って話
#Scrapbox に専用アプリがやってきた!!
#Scrapbox のiPhone用専用アプリ「Poter for Scrapbox」を使ってみてこれは良かったという機能




checkmark.png 3.(本格的に)WorkFlowyを使い始めた

WorkFlowyも本格的に運用を始めたのが、2017年でした。
WorkFlowy自体は、2015年ぐらいからボチボチと使い始めており、そのツールとしての良さは十分に感じていました。なので、使っていなかったわけではないし、その便利さも分かっていました。

しかし、「いつもていねいに」の冷えとりパパこと@ottaka18さんとの出会いと交流(ネットの中だけですが)私を大きく変えるきっかけとなりました。

ブログ | いつもていねいに
ブログ | いつもていねいに




で、ことある毎にMemoFlowyで思いつきやアイデアを送り、アウトラインで色々やっているうちに、自分の中で理解の臨界点を超えた瞬間がやってきたのです。

知識として知っていることと、実践を伴って理解することの2つの間には、実は大きな隔たりがある

ということを実感したのです。


Tak.氏のこの本や




彩郎氏のこの本などで、




アウトライナーやWorkFlowyについての面白さやついて理解もしていたし、実際に触って思考ツールとして「これは、使える!」という感触を得ていたにもかかわらず、です。

思いつくアイデアや気づき、など様々な思考の断片を、どんどん投げ込んでいき、スクラップ&ビルドしていくなかで、理解から実感へと変わっていったのです。この感覚の変化というのは、昨年の中でも大きな収穫の1つでした。




checkmark.png 4.マッサージに定期的に行き始めた

2018010502.jpg

40も半ばなので、体のあちこちが、少しずつガタが来始めてきていました。
また、かなり仕事も(量的に)ハードな局面もあり、肩や腰がガチガチになっていた時期がありました。運動もしていないわけではないのですが、そんなものではどうしようもないレベルに達してしまったのです。

そこで、マッサージに行くようにしました。
今までもごくたまに行く程度だったのですが、定期的に行くことによって、かなり体も精神面もラクになりました。

がむしゃらにやるだけではなく、自分の中にブレイクタイムを持つことの重要性を改めて感じました。




checkmark.png 5.Kindle Unlimitedに登録した

Kindleのアンリミに登録しました。ほぼ丸一年ぐらい使い続けたわけですが、その間不満に感じることは、ほとんどありませんでした。また、アンリミ作品も徐々に増えてきており、雑誌、マンガ、本もかなり充実しています。

そういうわけで、登録してからは、それこそ漁るように読みまくっていました。
今まで関心の薄かった分野も、アンリミだからいっか!とどんどん読みました。

こんな風に書いてあるやつは、全てアンリミ対象です。

2018010501.png



そういうわけで、Kindleをよく使っている人で、アンリミ対象が多いなと感じた人は、サクッと登録して読むのが、吉かと思います。そして、全て読み終わったら、解除してしまえば良いのです。そのあたりは、さすがAmazonともいうべき潔さで、どこかのサービスのように解除しづらくしてあるとかはないです。



1ヶ月900円ちょっとなので、400円×3冊程度で即元が取れてしまう計算です。




checkmark.png 6.飲み会の時にソフトドリンクを途中ではさむ

これは、一種のライフハックだと思うのですが、飲み会でアルコールを飲んでいる時に、

アルコール → アルコール → ソフトドリンク → アルコール →…

のようにしてやると、次に日かなりラクになります。
心なしか、アルコールも残りづらくなるような気もするし。

自身の痛風対策として取り組んだのですが、効果高めでした。




checkmark.png 7.妻に自転車をプレゼントしたこと

妻の誕生日は2月なので、いつも寒い時期っぽいモノとかをプレゼントすることが多かったのです。しかし、昨年は思い切って、夏場に楽しめるモノということで、自転車をプレゼントしてみました。
そうしたら、これが大正解で、昨年自転車にどハマリしてしまいました。もはや、アスリートか!と思えるぐらい走りまくっていたようです。

コレですね。





カノーバーのクロスバイクでVENUSというものです。自転車クラスタの方々だったら、「こんなモノ!」と一蹴されそうですが、人それぞれってことで。

誕生日ってどうしても、その人が生まれた月に近い時期のモノをプレゼントしがちになってしまいますよね?でも、あえてプレゼントの対象の時期をずらすというのは、大いにアリだなと思いました。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Buyばかりではなく、Doも大事だよね

よくブログ記事で「買って良かったモノ」というのを書くのですが、そういえばDoの部分ってきちんと取り上げてこなかったような気がしてきました。そういうわけで、Buyもだいじだけど、Doはそれ以上に大事ということで、今年はそういうのも多めに記事にしていきたいと思います。





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1075-699d8891
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG