情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

最近、Googleマップですごいなと思ったこと

2018年07月22日
Google 0
2018072200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Googleマップ使っていますか?単なる地図アプリを超えて、もはや地図の定義さえ揺らぎますよね。さらには、お店探しでは下手なクーポンサイトより使えるので、驚きしかないですよね。さて、今回は私がGoogleマップを使っていて、最近気づいた「これはスゴいな」と思ったことを載せていきます。


  
【 最近、Googleマップですごいなと思ったこと 】  

 1.現金払いかどうかが分かる

 2.自分の好みマッチ率が表示される

 3.Webサイトをシームレスに表示できる








これが、いつ頃できるようになったのか正確に記録をとっていなかったので、分からないのですが、たぶん割と最近付いたのではないかと思うのが、この機能です。

お店を調べると…このように、支払いに関して「現金のみ」とかが、表示されるのです。す、すごい。

2018072201.png



クレカや電子マネーばかりを多用しているので、もしもの時に知らないと、「お金がない!」という非常事態になってしまったりするので、助かりますね!




さらにびっくりしたのが、これです。
自分へのオススメ度が表示されるのです。

2018072202.png



どうやら、私へのマッチング率は90%らしいです。確かにこの店は好きですね。

2018072203.png



これは、ロケーション履歴などを元に自分へのオススメ度を算出しているようです。私自身は、Googleに全て情報を握られていると思っているので、抵抗感はあまりないのですが、ギョッとした人も多かったのではないでしょうか?

ちなみに、

設定 → 料理や食の好み

で、さらにマッチング率を高めることも可能です。

2018072204.png




さらに、お店にWebサイトがあれば、このようにブラウザアプリに遷移することなしに、シームレスに表示されます。

2018072205.gif



もはやGoogleマップには、死角はないのか。



 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Googleマップ便利過ぎですね

ロケーション履歴については、賛否が色々あるようですが、自分は常にONにしています。Swarmのように手動でチェックインするのではなく、自動でどこに行ったのか、どのような経路を辿ったのかが、全て残るので、ライフログ的にはアリなんですよね。
さらに、Googleフォトと連携すると、ロケーション履歴に写真も追加されるので、これだけでも十分にライフログと呼べるものになります。
他社の追随を許さないGoogleマップの進化には、心底驚かされます。


読んでみたら面白かった。これ、架空グルメマンガとも言える!


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません