FC2ブログ
TOP > Windows > title - 「microsoft compatibility telemetry」によってCPUがものすごく消費されていたので、停止させた件について

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

「microsoft compatibility telemetry」によってCPUがものすごく消費されていたので、停止させた件について

2018081400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、PCを開いたときに、ファンが勢いよく回り始めたので、調べてみたところ「microsoft compatibility telemetry」というのがCPU以上に使用していることが分かりました。ハテ?Microsoftのファイルのようだけど、一体これは何なのか?疑問に思ったので、調べてみました。そして、対処法も書いておきます。


  
【 「microsoft compatibility telemetry」によってCPUがものすごく消費されていたので、停止させた件について 】  

 1.CPUが、ものすごく消費される

 2.「microsoft compatibility telemetry」とは?

 3.対処法







checkmark.png 1.CPUが、ものすごく消費される

上で書きましたが、先日PCを開いたときに、ものすごい勢いでファンが回り始めたので、「何か暴走してるのかな?」と思い、タスクマネージャで確認してみました。

2018081401.png



すると、どうやら「microsoft compatibility telemetry」というのが悪さをしているようです。ちなみに、CPUの使用率は、こんな感じ。一歩間違ったら、動きが怪しくなるレベルです。

2018081402.png



それにしても、「microsoft compatibility telemetry」と書いてあるぐらいだから、Microsoftのアプリケーションなのか?というわけで、調べてみました。




checkmark.png 2.「microsoft compatibility telemetry」とは?

さて、この聞き慣れない「microsoft compatibility telemetry」ですが、調べてみると

Windows 利用中の互換性に関する問題や情報のテレメトリー (Microsoft での匿名化された情報の収集) のようです。

Microsoft compatibility telemetryとは - マイクロソフト コミュニティ


ということでした。

ようするに、

Microsoftに匿名ではあるものの、ユーザーのWindowsに関する互換性や問題などを送信する

システムアプリケーションということですね。

【情報元】
Microsoft compatibility telemetryとは - マイクロソフト コミュニティ
Microsoft compatibility telemetryとは - マイクロソフト コミュニティ







checkmark.png 3.対処法

これが、CPUの使用率が、5%ぐらいだったら大目に見てあげても良かったのですが、90%近く使っているならば、残念ながら見逃すわけにはいきません。

そういうわけで、さっそく対処しましょう。

「microsoft compatibility telemetry」タスクスケジューラで停止させることができます。
タスクスケジューラですが、起動の方法は、以下の通りです。

1.Windowsスタートボタンを右クリック
2.コンピュータの管理


2018081403.png




そうすると、左側のメニューに「タスクスケジューラ」とあるので、以下の通りに展開していってください。

1.タスクスケジューラライブラリ
2.Microsoft
3.Windows
4.Application Experience


2018081404.png




そして、さらに中央の上のメニューの中から「Microsoft Compatibility Appraiser」をクリック。
右側メニューの「無効化」という部分をクリックすればOKです。

2018081405.png



こんな風に「有効化」となります。

2018081406.png


これで、ピタリとCPUがおとなしくなりました。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Windows Updateといい酷い

最近は、Windows Updateがコワイのですよね。なかなか終わらなかったり、勝手に再起動したり、アップデートが完了したと思ったら不具合が発生したりと、下手なウィルスよりも凶悪だったりします。
今回の「Microsoft Compatibility Appraiser」も、上でも書きましたが、CPUの使用率が数%だったら、さして問題にもしなかったと思います。このあたりのさじ加減が、下手だなと最近特に思うようになりました。


山と食欲と私」の8巻でましたね!




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1235-b56851af
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG