FC2ブログ
TOP > Evernote > title - Evernoteがアップデート外観や機能の充実

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Evernoteがアップデート外観や機能の充実

2018082000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Evernoteが、久々のアップデートをしました。いよいよ10年目に突入するEvernoteが、気持ちを新たにした感じがするアップデートとなっています。
今回は、変わった点などについてのレポートです。

  
【 Evernoteがアップデート外観や機能の充実 】  

 1.Evernote久々のアップデート

 2.アイコンが変わった!

 3.機能の改善







checkmark.png 1.Evernote久々のアップデート

Windows版のEvernoteが、久々のアップデートをしました。
アプリ版は、割とこまめにアップデートしている印象があるのですが、Windows版にとっては、数ヶ月ぶりとなります。

今回のアップデートは、Evernoteが10年目に突入し、ブランド力の強化の点が強いようです。

ブランドの強化という点では、CEOが3つの柱を立てています。

1.積極的関与(Engage)
これは、Apple、Slack、Salesforce、Microsoftなどの他社との連携により、EVERNOTEを中心に働けるようにするための施策ですね。

2.拡大(Extend)
Evernoteは、Evernote Businessというコースを創設したりと個人だけではなく、組織へのアプローチも積極的にしています。これをさらに進めるということですね。

3.探求(Explore)
Evernote本来の「全てを記憶する」という目的以外にも共有やコラボレーションなど多彩な使い方に目を向けて、それに向けての機能改善をしていくよということ。


なので、どちらかというと、今後のEvernoteを見据えて、ブランド力の強化を目指してのアップデートと考えたら良さそうです。




checkmark.png 2.アイコンが変わった!

まず特筆すべきは、アイコンが変わったことですね。

緑地から白地に変わりました。それに併せて、ロゴのフォントも微妙に変わりましたね。

2018082001.png



こちらが、旧版。

2018082002.png



アプリのアイコンも白ベースに。





checkmark.png 3.機能の改善

さて、機能の改善なのですが、以下の2点が大きいところですね。

1.画像のプレビュー
まずは、画像のプレビューですね。でも、ちょっと前からすでに変わっていたような気もするのですが、今回のアップデートということになっているみたいです。

画像をクリックすると、内蔵ビューアで画像を見ることができます。

2018082003.gif



2.罫線が使いやすく
罫線の機能が、かなりパワーアップしました。

列や行の追加もかなり簡単です。

2018082004.gif



さらに罫線内の装飾、セルの結合も簡単にできるようになっています。

2018082005.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 10年サービスを続けるという難しさ

そろそろWebサービスも成熟を迎えGoogleやTwitterなど10年選手も出てきています。しかし、それでも10年間生き残る難しさというのは、依然としてあります。実際に10年も持たずに消えていくサービスがいかに多いことか…。
そう考えると、Evernoteはまず一つ目のハードルは超えたと言えますね。

幹となるサービスの根幹に関わるコンセプトはブレず、しかし変わり続けることができるもののみが、生き残っているように思えます。ぜひともEvernoteには、さらに頑張っていただきたいと思います。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1240-03e83bf9
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG