FC2ブログ
TOP > Webサービス > title - メディアマーカーからの移行先候補7つを調べてみた

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

メディアマーカーからの移行先候補7つを調べてみた

2018100900.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
まさに寝耳に水とはこのことか!と言わんばかりのメディアマーカー閉鎖のニュースが流れてきました。

メディアマーカー - お知らせ / メディアマーカーを終了します。

まさに、読書界隈のTwitterでは、阿鼻叫喚の様相でした。
まあ、分かる。というか、私もかなりヘビーに使っていた方なので、絶望感はハンパないです。
今回は、そんな絶望の淵にたたずんでいる方々に、少しでも参考にしていただければと思い書きました。

追記:今回の記事は、かなりの長さになっています。時間が無い方は、「9.比較まとめ」をお読みください。


  
【 メディアマーカーからの移行先候補7つを調べてみた 】  

 1.メディアマーカーをどのように使っていたか
 2.読書メーター
 3.ブクログ
 4.bookforward
 5.ビブリア
 6.シミルボン
 7.本が好き
 8.Scrapbox
 9.比較まとめ







checkmark.png 1.メディアマーカーをどのように使っていたか

私は、2011年1月からメディアマーカーを使い始めました。なので、およそ7年間使っていたことになります。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

何といってもEvernoteとの連携ができるということが私の中の決め手になりました。
上の記事を書いてから、ほぼ使い方を変えずに、これから読みたい本をEvernoteに蓄積する用途でやっていました。
こんな感じで読みたい本の知りたい情報が過不足なく入っている(しかも書影入りで)というのが、非常にありがたかったのです。本屋に行っても、図書館に行っても、すぐにEvernoteを見れば、次に読む本が入っているのですから。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


実は、メディアマーカーに関しては、それ以外の用途として、欲しいモノの管理もやっていました。Amazonさんからデータを引っ張ってこれるという強みですね。
まあ、この強み自体が、今回のAmazonからのシャットダウンを招いたのかもしれませんが…。それにしても、Amazonさんの狭量っぷりよ。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

まあ、欲しいモノのストックは、別に良いのですが、読みたい本の管理に関しては、非常に困りました。というわけで、以下から代替サービスになりそうなものを7つピックアップしてみました。




checkmark.png 2.読書メーター

本好きの中では、使っている人が多い印象ですね。
「読みたい本」「読んでいる本」「読書中」など細かく進捗管理できるサービスです。

ホーム - 読書メーター
ホーム - 読書メーター





アプリもあります。

読書メーター - 日々の読書記録と読書コミュニティ

読書メーター - 日々の読書記録と読書コミュニティ

DWANGO Co., Ltd.無料posted withアプリーチ




本棚は、こんな感じ。また、メディアマーカーのようにAmazonで気になった本をブックマークレットで登録などはできません。

2018100926.png



アプリは、非常に軽快で使いやすい作りになっています。「読んだ本」や「読みたい本」などをアプリだけで管理するのは、良いと思いました。

2018100901.png


また、共有ExtentionでEvernoteに保存すると感想やレビューまで保存されてしまうのには、閉口しました。
でも、IFTTTとかと連携したら上手いことできるのかな?

2018100902.png


本の管理のしやすさ ★★★★☆
共有Extention    ★☆☆☆☆
アプリ       ★★★★☆
ブックマークレット なし
Evernoteへの保存  なし
外部連携      Twitter、Facebook、Google
インポート     あり(CSV形式)
エクスポート    なし



checkmark.png 3.ブクログ

こちらも古参サービスの一つですね。読書管理やレビューの投稿などを一通り行うことができるサービスです。読書管理サービスとしては、メジャーどころですね。

ブクログ Webやアプリで本棚管理できる/読書好きのためのブックレビューコミュニティ
ブクログ Webやアプリで本棚管理できる/読書好きのためのブックレビューコミュニティ




本棚は、「読みたい」「読み終わった」「いま読んでいる」などどのような状態であっても登録できるのは、ありがたいです。まずは、本棚を見てみようという使い方ができますね。あとは、タグや状態で絞り込めば良いので。

2018100903.png



管理のしやすさという点では、他のサービスと比較しても群を抜いて使いやすさを感じます。

2018100904.png

2018100905.png


面白い機能としては、電子書籍サービスのhontoと連携しているとことですね。hontoの本棚をインポートというか、同期できるようです。hontoをメインの電子書籍サービスにしている人には、便利そうですね。

2018100906.png



あと、Amazonのアソシエイトにも対応しています。

2018100907.png



アプリは、こちらも軽快に動作します。読書状況による表示に関しては、フィルタによる絞り込みでやるのは、Web版と同じですね。

2018100908.png


読書管理ブクログ - 本棚/バーコード/読書記録

読書管理ブクログ - 本棚/バーコード/読書記録

Booklog,Inc.無料posted withアプリーチ




ブックマークレットがあるのもポイントが高いです。さすが、老舗というべきか。しかし、共有Extentionから送ると、やはりレビューなどが入ってしまいます…。
ブックマークレットは、分かりにくい位置にあります。
ここですね。

Amazon.co.jp > 和書 > キーワード「」での検索結果(おすすめ順) #1|ブクログ


本の管理のしやすさ ★★★★★
共有Extention    ★☆☆☆☆
アプリ       ★★★★☆
ブックマークレット あり
Evernoteへの保存  なし
外部連携      Twitter、Facebook、Amazon、BookCrossing、honto
インポート     あり(honto連携、ISBNで一括登録)
エクスポート    あり

追記:ブクログのエクスポートありました!コメントありがとうございます!!
    超わかりにくいので以下にリンク張っておきます。


エクスポート:ブクログ



checkmark.png 4.bookforward

なかなか渋い雰囲気のサービスですが、機能は充実しています。
ブクログや読書メーターが、書籍管理&SNS的機能を重視している中、本の管理に特化しているのは、すごく好感が持てます。

ブックフォワード | 書籍管理・新刊通知
ブックフォワード | 書籍管理・新刊通知




アプリもあります。


新刊通知・蔵書管理: ブックフォワード

新刊通知・蔵書管理: ブックフォワード

Tamura Tatsuhiro無料posted withアプリーチ



本の登録の仕方が、多岐にわたるのも好印象。

2018100910.png



本棚は、書庫という名称で他のサービスのように本棚然とはしていません。好みの分かれるところではありますね。サムネイルのサイズは、変えることができます。

2018100909.png



アプリ上では、こんな感じ。

2018100911.png



やや本の検索が弱いかな?と思うところもありますが、使い勝手は悪くありません。

2018100910.png



共有ExtentionからのEvernoteへの送信に関しては、「読了しました」という文字は余計ですが、一番まともな感じのフォーマットになりました。しかも、サムネイルも余計な情報がないので、ちゃんと書影になるし。

2018100912.png
2018100913.png


面白い機能としては、iCalに対応していることです。Googleカレンダーに反映させることができれば、IFTTTとか使って色々ごにょごにょできそうですよね??

2018100914.png


さらに、CSVによるインポート&エクスポートに対応しているので、一括登録もできますね。

2018100915.png



本の管理のしやすさ ★★★★★
共有Extention    ★★★★☆
アプリ       ★★★★☆
ブックマークレット なし
Evernoteへの保存  なし
外部連携      なし
インポート     あり
エクスポート    あり




checkmark.png 5.ビブリア

ビブリアは、基本的にアプリのみの管理になります。

読書管理ビブリア — 読書管理ビブリアについて
読書管理ビブリア — 読書管理ビブリアについて






アプリのみなので、やれることもかなり限られていますが、シンプルに管理したい場合は、サクサクできるので有効ではないでしょうか?

本の登録は、キーワード検索かバーコード検索からになります。なので、一括登録はありません。

2018100916.png



他のサービスのアプリでもできますが、カーリルと連携して図書館検索できるのはありがたいですね。

2018100917.png



あと、エクスポートではありませんが、Dropboxにバックアップを残すことができます。こんな感じのCSVで吐き出されます。

2018100918.png



共有ExtentionからのEvernoteへの送信ですが、テキストのみの残念な感じでした。

2018100920.png



URLスキームがあるので、他のアプリからの連携が期待できそうです(まだやっていない)。
ちなみに、URLスキームは、

biblia:

です。



本の管理のしやすさ ★★★ ☆☆
共有Extention    ★☆☆☆☆
アプリ       ★★★★☆
ブックマークレット なし
Evernoteへの保存  なし
外部連携      Dropbox
インポート     あり
エクスポート    あり(Dropboxに自動で行われる)




checkmark.png 6.シミルボン

読書管理というよりは、読書を通して他の人とつながるといった趣のサービスです。

シミルボン
シミルボン





アプリも探したけど、なかったです。どなたか知っていたら教えてください。

本棚への登録は、星マークをクリック。気になるなという本は、★をクリックでできます。

2018100921.png



本棚は、このように表示されます。

2018100921a.png



残念ながらインポートもエクスポート機能もなさそうです(見つけられなかっただけかもだけど)。本を通して交流したい人向きな感じですね。ブックマークレットなどもないので、サイト内で完結しています。


本の管理のしやすさ ★★☆☆☆
共有Extention    なし
アプリ       なし
ブックマークレット なし
Evernoteへの保存  なし
外部連携      Twitter(感想などを送信する用)
インポート     なし
エクスポート    なし




checkmark.png 7.本が好き

本が好きは、レビューを投稿していくと献本がもらえたりするサービスです。さらに、フォローしたりすることで、同じ趣味の人が登録した情報がフィードに流れてくるなど、SNS的側面が強いサービスですね。

2018100922.png



書評を登録することによって、級が上がっていくシステムになっています。こういうのが、好きならば良いのではないでしょうか。

2018100923.png



あと、本を検索しても「読みたい」から本棚に登録できなかったりと、どうにも使い勝手の悪さが目立ちました。

2018100924.png



アプリもなさそうですね。
あと、インポート&エクスポートもないみたいです。


本の管理のしやすさ ★☆☆☆☆
共有Extention    なし
アプリ       なし
ブックマークレット なし
Evernoteへの保存  なし
外部連携      なし
インポート     なし
エクスポート    なし



checkmark.png 8.Scrapbox

さて最後は、自分の中の大本命です。
読書サービスでも何でもないのですが、現在読書ノートをこれでやっている関係上、このままいけばこれをメディアマーカー代わりに使うことになりそうな気がしています(でも、まだ決めかねている)。

Scrapbox - チームのための新しい共有ノート
Scrapbox - チームのための新しい共有ノート




アプリも最近充実してきました。


Porter for Scrapbox

Porter for Scrapbox

shunsuke senoo無料posted withアプリーチ




ただScrapboxは、読書専用サービスではないので、どうしても一手間二手間書ける必要があります。でも、本同士の情報が有機的につながっていく感じを味わうと、なかなか手放せないモノがあります。

2018100928.png



書影もこのように表示されるしね。

2018100927.png



ちなみに、この書影は、R-Styleさんのブックマークレットを使用させてもらっています。

Scrapboxに本の情報を取り込むブックマークレットを作りました – R-style
Scrapboxに本の情報を取り込むブックマークレットを作りました – R-style





さらに、目次も入れたりするので、振り返りが意外に便利だったりするのですよね。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly



難点は、他の情報と混在してしまうことなので、どうしても本のみを管理したいという場合は、専用のプロジェクトを作成しても良いかもですね。

Evernoteとの連携は、課題ありです。
というか、ScrapboxとEvernoteとの連携自体の難しさがあるので、どうしようもないところではあります。今後への課題ですね。
共有ExtentionからEvernoteに送信してみるとこんな感じ。Gyazoからリンクで画像を持ってきているだけなので、送信するとリンクのみが送信される形に…。やはり、難しいですね。

2018100929.png


本の管理のしやすさ ★★★☆☆
共有Extention    ★☆☆☆☆
アプリ       あり(公式ではないけど、準公式みたいな感じ)
ブックマークレット あり(有志の作成のもの)
Evernoteへの保存  なし
外部連携      Slack
インポート     なし
エクスポート    なし(バックアップはできます)



checkmark.png 9.比較まとめ

そういうわけで、全部のサービスの比較を以下にまとめてみました。
もしも、「アレ?違うぞ?」という場合がございましたら、すぐに修正いたしますので、@yoshinonまでご連絡ください。



追記:個人的には、Bookforward、ブクログ、Scrapboxの三者で迷っています。


 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 迷う。そして研究の余地あり

今まであまりにも無意識のうちにメディアマーカーに依存しすぎていたため、自分の中で備えが一切ありませんでした。しかし、現在登録もできない状況になってみると、「困り果てた」の一言です。
思ったよりも読書系サービスは、存在するのですが、メディアマーカーのもつ割り切りの良さは、ないのですよね…。そこが、最大の悩みポイントだったりします。
そういうわけで、もう少し研究の余地ありということで、色々試してみたいと思います。まずは、IFTTT連携からだな。




関連記事

2 Comments

キムラ says..."ブクログにエクスポートあり"
私も、10年間使ってきたので、多量のデータが有り、現在移行先を探すためにいろいろ試しています(現在は、「ブクログ」「ブックフォーワード」「Readee」の三点)。ですので、この比較はとても助かります。
ブクログへのデータの移動作業を終了し、現在は、ブックフォーワードへデータへ移動させるための作業をしています。
で一点コメントを。ブクログにもエクスポート機能があります。「マイページ」=>「本の並び替え」の中に「外部で活用する」の項目の一つに「エクスポート」があります。
情報をありがとうございました。
2018.10.12 09:54 | URL | #- [edit]
yoshinon says..."Re: ブクログにエクスポートあり"
ブクログのエクスポート!!
探してました。ものすごく分かりづらいですね。
でも、助かりました。そして、心置きなく決めることができそうです。
情報ありがとうございました。
追記で記載しておきました。
2018.10.12 10:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1269-d4fcaab5
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG