FC2ブログ
TOP > Webサービス > title - スマホだけでメディアマーカーからブクログに移行する方法

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

スマホだけでメディアマーカーからブクログに移行する方法

2018102500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
ここ最近は、メディアマーカーからの移行に関しての記事が続いていますが、もう少しお付き合いください。
先日、ブクログに移行したという記事を書いたのですが、

メディアマーカーのデータをブクログに移行しました~移行手順など完全解説(ブクログ移行用スプレッドシートも公開) - 情報管理LOG

この記事の続編になります。

上の記事は、PCでの移行手順と移行するためのスプレッドシートの紹介でした。
今回は、さらにスマホのみ(記事内は、iPhoneで書いています)での移行手順について書いてみます。



  
【 スマホだけでメディアマーカーからブクログに移行する方法 】  

 1.記事のきっかけ

 2.事前準備

 3.スマホだけで移行するための手順







checkmark.png 1.記事のきっかけ

まず、この記事を書くきっかけとなったのは、このツィートでした。





前回書いた記事では、確かにPCからのみでの移行手順しか書いていませんでした。そして、私自身もこの作業に関しては、PCからでないとできないだろうという思い込みがありました。
これが、前回の記事。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly


しかし、ふと考えてみると、本当に無理なのか?と再考してみたのです。
確かに手順的には、PC向きな感じではあるけど、Googleのスプレッドシートはスマホからでもアクセスできるし、できないと思い込んでいたのではないか?
と自分の思考停止ぶりに少し呆れながら、再検証してみることにしてみました。

やってみたところ、いくつか課題はあるものの実際にできましたので、ご紹介いたします。



checkmark.png 2.事前準備

まずは、事前準備です。

1.拡張を変えることができるアプリ
手順内で拡張子を変える必要があるため、拡張を変えることができるアプリを用意してください。GoogleドライブでもDropboxでもできますし、ファイル操作系のアプリでもできます。お好きなモノで。



2.ExcelアプリとGoogleスプレッドシートアプリ
iPhoneにもAndroidにも無料でえExcelアプリがありますので、入れておきましょう。
CSVの編集で使います。
それとは、別にGoogleスプレッドシートのアプリも入れておいてください。



3.ブクログデータ変換君(メディアマーカー版)ver1.1をGoogleドライブにダウンロードしておく
前回、作成した

ブクログデータ変換君(メディアマーカー版)ver1.1

をGoogleドライブにダウンロードしておきましょう。



checkmark.png 3.スマホだけで移行するための手順

では、やっていきましょう。

1.メディアマーカーからデータをエクスポートする
エクスポートの仕方に関しては、前回の記事を読んでいただきたいのですが、設定から「CSVエクスポート」でできます。



で、ダウンロードすると、残念なことにiPhone上では文字化けしています。Androidでは、検証していません。すみません。
データが縦に並んでいる…。

2018102501.png



しかも、なんか文字化けしてる!!大丈夫かな?

2018102502.png


それを一度、ローカルにダウンロードしておきます。

2018102503.png



2.Googleドライブに保存する
さて、それをGoogleドライブで見てみると、さらに酷いことに…。

2018102504.png



3.Googleドライブからエクスポートする
さて、いちいちめげないで、先に進めます。
GoogleドライブのファイルをさらにExcelアプリにエクスポートします。
※なんでこんな面倒な手順をするのかというと、前述のメディアマーカーのCSVをExcelに直接エクスポートできなかったためです。

この部分をタップ。

2018102505.png



そして、「アプリで開く」をタップ。

2018102506.png



「Excelにコピー」をタップ。

2018102507.png



そうすると、おぉ今まで見えなかったデータが見えるようになっているではありませんか!

2018102508.png



4.先頭行を削除する
Excel上のデータの先頭行を削除してください。PCと同じく、1行目を選択して、「消去」で消えます。Googleスプレッドシート上では、先頭行がいらないので、そういう加工が必要なのです。

2018102509.png




5.コピーする
Excelの左上の部分をタップして、全てを選択。そして、コピーします。

2018102510.png



6.ブクログデータ変換君に貼り付け→変換
先ほど、ダウンロードしておいたGoogleスプレッドシートの「ブクログデータ変換君(メディアマーカー版)ver1.1」に貼り付けます。
メディアマーカーデータというタブに貼り付けてください。

2018102511.png



そうすると、「ブクログデータ」タブでちゃんと変換されているのが分かります。

2018102512.png



7.CSVに変換する
上のGoogleスプレッドシートのデータをテキストエディタにコピーします。
私は、TextForceというアプリに貼り付けました。一括置換ができるアプリにしてください。



Androidでもたくさんあると思いますので、そういうのにペーストしてください。

そして、本来、カンマが入る部分のスペース(※実はタブです)をコピーして、それをカンマに一括置換します。

2018102514.png



ハイ!全部一括置換できました!

2018102517.png



これを、Dropboxなり、Googleドライブなりに保存してください。



8.CSVに拡張子を書き替える
以下の画像は、FileExplore上で拡張子を.csvに書き替えたところ。
書き換えできれば、どんな手段でも構いません。

2018102513.png




Googleドライブ上でも書き換えできます。

2018102515.png



あとは、iPhoneなりAndroidなりのローカルドライブに保存しておいてください。



9.ブクログで読み込ませる
最後にブクログの

まとめて登録(CSV)

で、そのCSVを読み込ませれば、完了です!
ぜひ、やってみてください。

2018102516.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 やればできた!

実際のところPCで作業した方が、面倒が少なくて良いのですが、ここ最近のモバイルファーストを考えた場合、そういう需要は今後高まってくるだろうなと思わされました。
とはいえ、まだまだそういう環境が整っていない感じもしましたね。例えば、Googleスプレッドシートは、PCではCSVに直接吐き出せるのに、モバイル上だとできなかったりとかね。

あと、今回やった手順は、やや回りくどいような気もします。特にCSV変換のあたりですね。もしかしたら、もっと手早くできる方法がありそうなので、もし良かったらそういう方法知っている人がいたら、教えてください。

とはいえ、良い経験になりました。



Amazonのプレミアムの人は、KindleUnlimitedが、現在のところ月額290円で使えるようになるようです。すごいな。


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1277-8276a3ea
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG