情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

情報管理LOGが、2018年12月に注目した記事

2019年01月02日
注目した記事まとめ 0
2019010200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
この「注目した記事」シリーズも始めてからだいぶ経ちました。毎月月初めに、その前の月で私が気になった記事を独断と偏見でセレクトしています。
どれも面白い記事ばかりですので、まだ読んでない記事などありましたら、読んでみてください。

過去の注目した記事は、こちらから見ることができます。

注目した記事まとめ - 情報管理LOG





この本がスゴい!2018: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

この本がスゴい!2018: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる
この本がスゴい!2018: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる



これがなければ、年を越せない。というぐらいには、毎年楽しみにしている記事です。
この方の幅広い読書傾向から選ばれる本が面白くないわけないのですよね。間違いなく面白いと思われる中から、さらに年間を通して、厳選してくるのですから超濃厚なわけですよ。私は、その中からこの3冊を読む事にしました。


ちなみに、一番最後の「寿司 虚空編」は、Webで無料で読むこともできるし、Kindle Unlimited対象でもあるので、サクッと読めますよ。
こちらですね。

寿司 虚空編 - pixivコミック | 無料連載マンガ
寿司 虚空編 - pixivコミック | 無料連載マンガ







『バーチャファイター』いのまたむつみ×永野護 対談──『ブレンパワード』に繋がる“バーチャに捧げた1年間”がいま明かされる

『バーチャファイター』いのまたむつみ×永野護 対談──『ブレンパワード』に繋がる“バーチャに捧げた1年間”がいま明かされる
『バーチャファイター』いのまたむつみ×永野護 対談──『ブレンパワード』に繋がる“バーチャに捧げた1年間”がいま明かされる



「宇宙皇子」「ファイブスター物語」の作者という奇跡の組み合わせのインタビュー記事です。
バーチャファイターができずに本気で泣いたとか、筐体を買ってやっていたとか、すごい話しがすごい速度で繰り出されます。まさにこのインタビュー記事自体が、バーチャファイター的な速度感なのです。
にしても、筐体を業者価格で購入するには、自宅をゲームセンター登録するとか意味不明な展開も面白すぎます。
バーチャファイター世代の人達にとっては、「分かる!!」という部分も多数ありますので、かなり楽しめる記事ではないかと。







Googleスプレッドシートの住所一覧をインポートし営業用のマイマップを自動生成する方法

Googleスプレッドシートの住所一覧をインポートし営業用のマイマップを自動生成する方法
Googleスプレッドシートの住所一覧をインポートし営業用のマイマップを自動生成する方法



これは、純粋に使える記事です。
スプレッドシートにまとめた住所を直接Googleマップにインポートしてしまうという手順について書いています。これ、スゴいわ。
というか、気づいていない機能まだまだたくさんあるなと純粋に感心してしまいました。
旅行や仕事などにも使えそうですよね。




バッドデザイン賞を勝手にノミネートしてみた-2018年度版-|おり|note

バッドデザイン賞を勝手にノミネートしてみた-2018年度版-|おり|note
バッドデザイン賞を勝手にノミネートしてみた-2018年度版-|おり|note



私の記憶が確かなら、たぶん2年連続で注目記事に入れた気がする。
あと、昨年の注目記事にも1回登場していました。バッドデザインアワードといっても、この方が個人的に集められた「このデザインないわー」というものを挙げていくという記事なのですが、面白いのですよ!
最近セブンイレブンのコーヒーメーカーのテプラとかで、ダメデザインについての認知度が上がってきているかと思いますが、それでも、それはダメデザインの一形態に過ぎないということがよく分かります。そして、きっと企業のエライ方々が、会議室で云々と議論を重ねて出てきた結果がこれか…という虚脱感に襲われること必至です。




ゴミ清掃芸人が見た格差社会の強烈な断面 | 街・住まい | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

ゴミ清掃芸人が見た格差社会の強烈な断面 | 街・住まい | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準
ゴミ清掃芸人が見た格差社会の強烈な断面 | 街・住まい | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準



所得格差によるゴミの違いについてという考現学っぽい視点での記事です。
ゴミ収集の仕事をされていた芸人さんが、実際に自分の眼で見たことを正直に語っています。そこから見えてくるのは、現象としては、低所得者層が多い地域では、そうではない地域と比較して
 ・ゴミそのものが多い(一気に大量に出す)
 ・酒タバコのゴミが多い

という特徴があるようです。
パチスロの台が低所得者層の地域からしか出てこないとか他にも色々書いてありますが、そこから人物像が浮かんでくるようです。
表面的な部分から「なぜ?」をツッコんでいくと、一つの研究分野になりそうですね。




ポケベル全盛期、わたしは女子高生だった - ITmedia NEWS

ポケベル全盛期、わたしは女子高生だった - ITmedia NEWS
ポケベル全盛期、わたしは女子高生だった - ITmedia NEWS



実は、今年は一つの大きな転換の年になります。
それは、ポケベルサービスがいよいよ停止なるというのです。まあ、そのニュースを聞いたときに思ったのは、「まだ、続いていたのか」でしたけれども。このスマホ全盛時代に、ポケベルを使い続けている業種とはいかなるものか逆に興味がそそられます。
さて、この記事は、当時女子高生だった方によるポケベルあるあるな内容が記されています。しかし、やっている内容は、何十年経ってもあんまり変わらないな…と思わされました。コミュニケーションそのものが変わるのではなく、単にツールだけがアップデートしているだけに過ぎないのかも知れませんね。




なぜ正弦波が欲しいと思ったかというと、高圧電線の本数が3の倍数であることを誰にでもわかるように説明したかったから - しいたげられたしいたけ

なぜ正弦波が欲しいと思ったかというと、高圧電線の本数が3の倍数であることを誰にでもわかるように説明したかったから - しいたげられたしいたけ
なぜ正弦波が欲しいと思ったかというと、高圧電線の本数が3の倍数であることを誰にでもわかるように説明したかったから - しいたげられたしいたけ



そもそも高圧電線の本数が3の倍数であるということ自体初めて知りました。
この記事では、なぜ3の倍数であるのかということを、ものすごく(素人でも分かりやすいように)書いてくれています。目からウロコがかなり落ちました。




さらに、この動画を観ると、もっと分かりやすい…かな?






私の2018年と自作キーボード Part1 - htomine と インターネット と 生活
突撃!隣のキーボード - Tech Blog - Recruit Lifestyle Engineer

私の2018年と自作キーボード Part1 - htomine と インターネット と 生活
私の2018年と自作キーボード Part1 - htomine と インターネット と 生活



突撃!隣のキーボード - Tech Blog - Recruit Lifestyle Engineer
突撃!隣のキーボード - Tech Blog - Recruit Lifestyle Engineer



最近、ハマっているキーボード記事を一気に2本紹介。
まずは、上の記事ですが、自作キーボード沼にハマってしまった方の記事です。このパワーワード感!

パーツごとにばらばらと買うことで気持ちとしては実質無料と言えるため心理的なハードルがぐっと下がった。完全に沼にハマる奴特有の低下した思考力である。

私の2018年と自作キーボード Part1 - htomine と インターネット と 生活


レーザーカッターでオリジナルのキーボードケースを自作するという熱の入れっぷり。大好きだわそういうの!

下の記事は、情報管理LOGで何度も消化している「突撃!隣のキーボード」シリーズの最新版です。今回もなかなかの変態キーボード(褒め言葉だからね)が、たくさん出てきます。この写真をちょっと見ただけでも、なかなかなものでしょ?







WindowsのキーボードにAndroidタブレットを使うのは本気で快適でした。インテリジェントキーボードになります。今年最大のハックかも。 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ

WindowsのキーボードにAndroidタブレットを使うのは本気で快適でした。インテリジェントキーボードになります。今年最大のハックかも。 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ
WindowsのキーボードにAndroidタブレットを使うのは本気で快適でした。インテリジェントキーボードになります。今年最大のハックかも。 - 勝間和代が徹底的にマニアックな話をアップするブログ



キーボードつながりでもう1本ご紹介します。
勝間和代さんの記事です。彼女のマニアックぶりは周知のことだとは思います。私も勝間氏の影響を受けて、Remote Mouseで音声入力を始めてしまったぐらいです。

Bookmarklet: instantly generate a Card for any web page. | Embedly

しかし、今回はさすがにそこまで振り切ることできないなという次元に到達していました。それは、Androidのタブレットをキーボード代わりにしてしまい、物理的キーボードは基本使わないという方向に舵を切ったというのです。やはり吹っ切れているな!




スニーカーを100足以上所持するスニーカーバカ(同僚)との日常を綴ってみた。|バイセル

スニーカーを100足以上所持するスニーカーバカ(同僚)との日常を綴ってみた。|バイセル
スニーカーを100足以上所持するスニーカーバカ(同僚)との日常を綴ってみた。|バイセル



どんな趣味の沼も深みにはまると、どこまでも深くなれるというのは共通しています。
この記事では、スニーカー沼という沼にはまっている人を同僚が身近にいる人の記事です。いやあ、深い。でも、その深みにはまっている人を見るのが、私は好きなんです。
上のキーボード沼の記事もしかり。
何かに夢中ではまっている人のもつ熱量って、それだけでも周囲を楽しくしてしまうのです。





高校の文化祭の食販の注文フローを電子化した話 - さんちゃのblog

高校の文化祭の食販の注文フローを電子化した話 - さんちゃのblog
高校の文化祭の食販の注文フローを電子化した話 - さんちゃのblog



次は、文化祭関連の記事を2本。
まず1本目は、高校の文化祭で注文のフローをWebアプリで解決した話です。
Pythonで実装させるなんて、今どきの高校生すごいな!と思ったら、これは以前の話しだったっぽい。でも、自分たちの問題をこういうテクノロジーで解決しようとするというのは、大賛成だな。
と思っていたら、彼の後輩達がさらにバージョンアップしていて、顎が外れました。

ここまで来たら、普通に業者じゃないか。







東大の学園祭で本気で石窯ピザの出店をした話|くろちゃん|note

東大の学園祭で本気で石窯ピザの出店をした話|くろちゃん|note
東大の学園祭で本気で石窯ピザの出店をした話|くろちゃん|note



こちらは、大学の学園祭ですね。
電子化の話ではなく、本格石窯を作っちゃったぞという記事です。いちいち、本格的で素晴らしいです。

このロゴとかまで作っちゃうとかって、すごくないですか?やりおる。







インドで毎年100人以上の子どもが急死した原因は、ある果物だった | ギズモード・ジャパン

インドで毎年100人以上の子どもが急死した原因は、ある果物だった | ギズモード・ジャパン
インドで毎年100人以上の子どもが急死した原因は、ある果物だった | ギズモード・ジャパン



インドで5月半ばになると小さな子どもが突然意識を失い、病院に運び込まれるということが相次いでいたそうです。およそ毎年100人ぐらいの子どもたちが、死んでいるということで原因を究明したところ、それはライチを食べたせいであったというのです。

えっ?ライチ??

って思いますよね。
どうやら、ライチには、血糖値を急激に下げる作用があるのだそうです。貧困層の子どもが、元々低血糖であったところに、ライチを食べたために、生死のラインを超える低血糖に陥ったことが原因であったことが分かったのです。
でも、ライチってそんな効用あるのかな??もしも、本当だとしたら、ダイエットブームに使われそうな気もするね。




【お取り寄せスイーツ】まるで本物の幼虫!蜂の巣ケーキがリアルすぎる - 大人女子ヤギネの食レポブログ

【お取り寄せスイーツ】まるで本物の幼虫!蜂の巣ケーキがリアルすぎる - 大人女子ヤギネの食レポブログ
【お取り寄せスイーツ】まるで本物の幼虫!蜂の巣ケーキがリアルすぎる - 大人女子ヤギネの食レポブログ



まずは、こちらの画像をご覧ください。




ギャーってなりますよね。
私もさすがになりました。でも、これは作り物ので、全部普通にお菓子として食べられるようなのです。生々しいわ!




たけのこ料理 - パル
カメとカエルのスープ - パル

たけのこ料理 - パル
たけのこ料理 - パル



カメとカエルのスープ - パル
カメとカエルのスープ - パル



今月もパルから。
しかも、新刊が10月に発売されたこともあって、かなりのハイペースで更新されていました。



その中でも選りすぐりのを2本だけ紹介しておきます。
竹の子って調理の下準備が、超面倒くさいというイメージがあったのですが、そのイメージが完全に払拭されました。やはり実践者は、違います。これは、「メシにしましょう」にも集録されていますので、ぜひ併せて読むと良いですよ。

もう1本は、カミツキガメのスープを作るという記事です。
ものすごくザックリとしていますが、生地の内容もザックリとしています。でも、これが意外に美味しそうなんだな。




ぶち猫VS小林銅蟲! 炎の料理対決【第2弾】〜カニを使った珠玉の忘年会メニューでパーティーを盛り上げろ!〜 - それどこ

ぶち猫VS小林銅蟲! 炎の料理対決【第2弾】〜カニを使った珠玉の忘年会メニューでパーティーを盛り上げろ!〜 - それどこ
ぶち猫VS小林銅蟲! 炎の料理対決【第2弾】〜カニを使った珠玉の忘年会メニューでパーティーを盛り上げろ!〜 - それどこ



そして、小林銅蟲さらに連投ということで、もう1本。まあ、新年だしね。
ぶち猫さんという情報管理LOGでも何度か取り上げたことのある料理が超絶上手な方と小林銅蟲との忘年会メニュー対決という夢のような対決記事。
まあ、ぶっちゃけ不味い訳がないわけですよ。絶対美味いに違いない。その豪華さと調理テクを見ているだけで楽しい記事です。




【魚屋さん推奨】家にあるもので「生牡蠣」を激ウマに食べる方法4選【魚屋三代目】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ

【魚屋さん推奨】家にあるもので「生牡蠣」を激ウマに食べる方法4選【魚屋三代目】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ
【魚屋さん推奨】家にあるもので「生牡蠣」を激ウマに食べる方法4選【魚屋三代目】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ



食べ物系の記事が多いですが、もう少し行きます。
我が家では、先日、ふるさと納税で4kgの牡蠣が来たので、牡蠣まつりを開催しました。その話は、別にするとして、牡蠣の美味しい食べ方って色々あるのですよね。私は、この記事の中から、柚胡椒のと、ウィスキーを試してみました。実に美味しかったです。
ウィスキーをかけるというのは、村上春樹氏の「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」でも書いてありましたよね。ウィスキーと牡蠣間違いないですよ!



そうそう、ウィスキー関連の記事では、この記事もオススメ。







食わず嫌いの皆さんに「ラム肉」のウマさをもっと知って欲しい【ウイグル料理専門店】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ

食わず嫌いの皆さんに「ラム肉」のウマさをもっと知って欲しい【ウイグル料理専門店】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ
食わず嫌いの皆さんに「ラム肉」のウマさをもっと知って欲しい【ウイグル料理専門店】 - メシ通 | ホットペッパーグルメ



食べ物系の記事の最後は、ウィグル料理です。
ラム肉大好きなんですよね。というか、肉の中でも一番好きかも知れません。
で、羊肉の料理と言えば、ジンギスカンを思い浮かべてしまいますが、どうにも貧困なイメージしかない自分に嫌気が差します。この記事では、ウィグル料理という本場の羊料理を味わっています。私たちの(いや、私の)羊料理に対する貧困なイメージを軽く打ち砕いてくれます。







WEB特集 “100万人収容” ウイグルで何が起きているのか | NHKニュース

WEB特集 “100万人収容” ウイグルで何が起きているのか | NHKニュース
WEB特集 “100万人収容” ウイグルで何が起きているのか | NHKニュース



ウィグルといえば、中国で異常な弾圧にあっているところです。
情報管理LOGでも、何度も取り上げてきました。やっと、NHKでも取り上げ始めました。かなり遅いような気もしますが、それでも取り上げられないよりも何倍も良いです。ぜひともどんな形でも良いので、知ってもらいたいと思います。




グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人 - CNET Japan

グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人 - CNET Japan
グーグルの中国向け検索プロジェクトと、監視社会の実験台にされるウイグル人 - CNET Japan



さて、そんなウィグルを始めとして、弾圧&監視手法としてネットが大きな役割を果たしているのは間違いないです。そんな中、Googleが中国の監視システムの構築に携わっているというニュースです。これを受けて、世界中にGoogleの社員が、反対を表明したりと揺れに揺れています。
中国が、現在進めている政策の一つに、国民を完全に監視下に起き、ランク付けを行うということをやっています。その壮大な実験場として、ウィグルを舞台にやっているのではないかという記事です。



この動画を観ただけでも、現在のテクノロジーが、管理者社会構築の上でいかに有効化が分かるはずです。

テクノロジー+独裁国家

という最悪の組み合わせで、何が起ころうとしているのかということについて、注視していきたいと思います。




中国の「監視社会化」を考える(2)──市民社会とテクノロジー | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

中国の「監視社会化」を考える(2)──市民社会とテクノロジー | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
中国の「監視社会化」を考える(2)──市民社会とテクノロジー | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト



上のテクノロジー+独裁国家の記事と併せて読んで欲しいのが、この記事です。
特に注目したいのが、この一文。

レッシグは、市民の行動を規制するのに、「法」「規範」「市場」「アーキテクチャ」という4つの手段があることを指摘します。このうち、最後の「アーキテクチャ」を通じた行動の規制とは、公園のベンチに仕切りを設けることによってホームレスの人々がそこに寝転がりにくくするなど、インフラや建造物等の物理的な設計を通じて、ある特定の行動を「できなくする」ことを指します。

中国の「監視社会化」を考える(2)──市民社会とテクノロジー | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


私たちは、社会的な動物として、「法」によって秩序を保っていると考えていますが、それ以外の要素として「規範」「市場」「アーキテクチャ」があるとしているのです。その中でも重要視したいのが、「アーキテクチャ」という項目です。
ここに書かれているように、あるインフラや物理的な設計を通じて、ある特定の行動を「できなくする」または、「選ばれにくくする」というのは、日常レベルで大いにありうることです。

アーキテクチャを通じた規制が、より幅広い「民意」を背景にして行われ、ある種の「公共性」を実現するという可能性はないのでしょうか。すなわち、自立した市民が自らの手で作り上げる「法」によって私利私欲の追求に歯止めをかけ、「みんなの幸福」を実現しようとするのが「市民的公共性」の理念だとしたら、それとは異なる形の、すなわち法的な規制が十分に働かない領域で人々の「自分勝手な振る舞い」をそもそもできないようにする、すなわち、アーキテクチャの設計を通じた「公共性」のあり方を考えることも可能なのではないでしょうか?

中国の「監視社会化」を考える(2)──市民社会とテクノロジー | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト


そして、その「公共性」の名の下に知らず知らずにコントロールされうる可能性があるという危険もはらんでいます。なぜならば、「法」は、ある公の元で議論され制定されていきますが、アーキテクチャはそのような可視化や公開性と関係のない次元で進む可能性があるからです。なぜ三権分立などという面倒な手法をとるに至ったのか?ということを考えたときに、アーキテクチャによる「選択されなくする」という手法を監視する役目は誰が担うのでしょうか?そのあたりに非常な危険性を感じずにはいられません。



資本主義の星からきた悪魔が愛と勇気を教えてくれない - orangestarの雑記

資本主義の星からきた悪魔が愛と勇気を教えてくれない - orangestarの雑記
資本主義の星からきた悪魔が愛と勇気を教えてくれない - orangestarの雑記



こちらはマンガです。
そこらへんに五万といる中身のないコンサルに読ませてあげたい内容です。
ツィートにも書きましたが、音楽や美術や人文系は必要ないとか言う人達にも100万回ぐらい読ませてあげたいですね。そんな空っぽの人生で良いのですか?と。







心理的安全性ガイドライン(あるいは権威勾配に関する一考察) - Qiita

心理的安全性ガイドライン(あるいは権威勾配に関する一考察) - Qiita
心理的安全性ガイドライン(あるいは権威勾配に関する一考察) - Qiita



私の中では、「心理的安全性」が昨年の一番のバズワードでした。
でも、その概念がすごく分かりづらいというか、勘違いしそうな人が多そうなんですよね。

単に仲が良くって、フラットな組織にすれば良いのでしょう?

とか考える人も多そうなんですよね。
そこで、重要な考え方が、「権威勾配」という考え方です。

もともと、飛行機のコックピットの中での機長と副操縦士の関係を表したもので、航空業界で用いられてきた。 マネジメントの評価指針として活用され、二者の関係の勾配が急になれば、大事故につながると考えられている。勾配が急すぎると、ワンマンな運営になって、目下の人からの危険に関する情報伝達が遅れる傾向から判断が遅れ、逆に相対的に上長の権威が弱いと決定が遅れて事故になる確率が高まるという。

権威勾配とは - はてなキーワード


地位的に上位の者と下位の者との間の関係性の問題ですね。
もっと分かりやすく図式化すると、こんな感じ。




この角度をいかに急ではなく、緩やかなものにしていけるかがキーになるということなんですよね。このあたりをものすごく丁寧に解説しているのが、この記事なのです。
管理職にこそ読んで欲しい記事です。

心理的安全性を構築するための要素に:

 フェアネス
 透明性
 多様性
 社会的包摂

といった自由主義社会を構成する基本要素と重なり合う側面が大きいことがわかるかと思います。

心理的安全性ガイドライン(あるいは権威勾配に関する一考察) - Qiita


心理的安全性というのは、実は組織内だけではなく、社会を構成する仕組み自体にも十分い適用可能な考え方とも言えますね。




児相の子ってなんだよ

児相の子ってなんだよ
児相の子ってなんだよ



児相(児童相談所)と児童養護施設を混同しているんじゃないの?
という至極真っ当な反論記事です。
私も青山のあの記事を読んだときに、児相で何であんなにゴタゴタしているんだ?と思ったものです。とはいえ、どんな施設であれ、一見同情を装うような発言の裏に多大な偏見と選民思想をバックボーンにもつ考えを持つ人が一定数いることも理解しました。
悲しいことですね。




【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】小学生の息子に贈る音楽プレーヤーどうする!? 案外高い“サブスクの壁”-AV Watch

【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】小学生の息子に贈る音楽プレーヤーどうする!? 案外高い“サブスクの壁”-AV Watch
【小寺信良の週刊 Electric Zooma!】小学生の息子に贈る音楽プレーヤーどうする!? 案外高い“サブスクの壁”-AV Watch



小学生に音楽環境を与えるのは、実は現状としてはかなり難易度が高い問題だという記事です。確かにCDのレンタルショップが、軒並み撤退し始めてきており、保護者の所有しているApple IDやGoogle Playアカウントを共用して使うぐらいしかないという状況なんですよね。そして、この筆者のように真面目に考えている人はごく一部で、実際の小中学生のほとんどは、YouTubeで音楽を聴いているという状況。
ブコメでCDを買えと書いている人もいましたが、まあそういう選択肢もないわけではないでしょうが、申し訳ないけど現実的じゃないのですよね。よほどの音楽好きでもない限りは。
なので、小中学生向きの格安に音楽を聴くためのサービスや機器って需要があるかも知れません。




GPS戦争勃発 | TechCrunch Japan

GPS戦争勃発 | TechCrunch Japan
GPS戦争勃発 | TechCrunch Japan



かつてGPSというのは、米軍が軍事目的のために打ち上げた衛星を一般開放したことによって成り立っていたものでした。しかし、今や世界各国が、独自に測位システムのための衛星をどんどん打ち上げて構築しようとしているのです。今まで米国一強だった状況に風穴を開けるという意味では良いのかもしれませんが、世界中で意味のない競争を行っているようにも見受けられます。また、この記事では「GPS戦争」と書いていますが、中国は独自の測位システムを自国のスマートフォン会社に義務づけさせたりしているのです。
そうなると、もはや技術の問題ではなく、見えない国家間対立とも言えますよね。まさに戦争なのかもしれません。
こういう時に、
独自のシステム構築に血道を上げるのが正しいのか?
国際間でより公正なシステム立ち上げのための枠組みを作るのが良いのか?
より正しいのは、どちらかというと後者のような気がするのですが、なかなか人類の進歩の歩みは遅いのです。




ㇹ゚ン゚'ㇳ̃ヴ゙ニ゙コ゚ヮヰ文̂字̠コ゚−ト゚ノ゙ㇵナ゚ㇱ(現在に至るまでの文字コードの軌跡と簡単な使い方について) - へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記

ㇹ゚ン゚'ㇳ̃ヴ゙ニ゙コ゚ヮヰ文̂字̠コ゚−ト゚ノ゙ㇵナ゚ㇱ(現在に至るまでの文字コードの軌跡と簡単な使い方について) - へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記
ㇹ゚ン゚'ㇳ̃ヴ゙ニ゙コ゚ヮヰ文̂字̠コ゚−ト゚ノ゙ㇵナ゚ㇱ(現在に至るまでの文字コードの軌跡と簡単な使い方について) - へっぽこびんぼう野郎のnewbie日記



unicodeやらShift JISやらUTF-8やら文字コードの世界ってよく分からないなと思っていました。しかし、その今までモヤモヤしていた分かりづらさを、非常にわかりやすく解説しているのがこの記事です。
おかげさまで、どうして「Shift JIS」が「Shift」ってついているのか分かりました!
必読です。




お見合い初回とアプリ初デートは殺られる前に殺れ(男性編) | 結婚物語。ブログ

お見合い初回とアプリ初デートは殺られる前に殺れ(男性編) | 結婚物語。ブログ
お見合い初回とアプリ初デートは殺られる前に殺れ(男性編) | 結婚物語。ブログ



ハッキリ言って、どの記事を載せるか迷うぐらいに面白記事満載なんですよ。
この記事主は、お見合いサービスを運営している方なのですが、ポークおじさん再来か?というぐらいにテンション高め+面白い煽りでぐいぐい読ませます。そして、気づいたら妙にお見合いサービスに詳しくなってしまっている自分がいるという…(既婚なんだけどな)。
まあ、騙されたと思って、読んでみてください。




ヤノマミ族かわいい少女が子どもを殺す理由 ヤノマミの性と寿命 | オイモキョキョのすべて

ヤノマミ族かわいい少女が子どもを殺す理由 ヤノマミの性と寿命 | オイモキョキョのすべて
ヤノマミ族かわいい少女が子どもを殺す理由 ヤノマミの性と寿命 | オイモキョキョのすべて



一転してちょっと読む人を選ぶ記事かもしれません。
ヤマノミ族というアマゾンのジャングルに住む種族の記事なのですが、身ごもった少女が、生まれてきたばかりの嬰児を殺害し、シロアリの巣に入れ食べさせたあげく、巣ごと燃やしてしまったというのです。
ここで寿命100歳に迫ろうかという現代文明の我々からして見たら、なんと野蛮で倫理観のない!などと怒る人もいるかもしれません。しかし、寿命は40年ぐらいしかなく、生と死が身近に存在する生活で、さらに性に対する考え方も根本的に違う文化に対して、我々の倫理観を振り回すということは、暴力でしかないことも分かってきます。
私たちの倫理観など、ほんのこの100年ばかりで組み立てられてきたものに過ぎないのです。ましてや、今の日本のソフィスティケートされた文化なんて、ほんの数十年ぐらいしかない厚みなのです。私の小さい頃なんて、猫に新しい子が生まれたからといって、その子猫を川に流しているなんていう家も普通にいました(今じゃ大バッシングになりそうだけどね)。そういう倫理観がまだあった時代からまだ数十年しか経っていないのです。
だからこそ、異文化の有り様を、まずは受容するという態度はとても大事なことなのかもしれないと考えたりもします。




コンクリートの平成史|E.Yasuda|note

コンクリートの平成史|E.Yasuda|note
コンクリートの平成史|E.Yasuda|note



たぶん、1900年~2100年ぐらいに至る200年ぐらいの期間を後生では、「コンクリート時代」と呼ぶのかもしれません。それぐらい、現代文明とコンクリートは切っても切り離せない関係になっています。
そんなコンクリートにおける平成史が、この記事では綴られています。全く畑違いなのですが、非常に面白く読ませていただきました。コンクリートというのは、まだまだ発展の余地がある面白い素材なのだということも理解できました。
それにしても、これから起こるであろう、初期コンクリートの補修どうするんだろう??




iPhoneのバッテリーに関する基礎知識 その3 – 満充電の後にも充電を続けるとどうなるか | reliphone

iPhoneのバッテリーに関する基礎知識 その3 – 満充電の後にも充電を続けるとどうなるか | reliphone
iPhoneのバッテリーに関する基礎知識 その3 – 満充電の後にも充電を続けるとどうなるか | reliphone



iPhoneの充電ってどうするのが正解なんだろう?という疑問がほぼ解消されました。
だって、ちまたで色んな噂が流れていますよね。

こまめな継ぎ足し充電はダメ
満充電になったらすぐ取り外せ
いや、満充電になっても大丈夫だ

とかとかとか。
しかし、ちゃんと計測し、どんな影響があるのかをしっかりと解説してくれている記事です。
というわけで、まとめると。

・電源オンで充電すべし
・満充電になっても神経質にならなくても良い


となるようです。
そういうわけで最近は、私も神経質にならずに済んでいます。




2018年の大流行、新興スマホ決済『ナントカPay』総まとめ - Engadget 日本版

2018年の大流行、新興スマホ決済『ナントカPay』総まとめ - Engadget 日本版
2018年の大流行、新興スマホ決済『ナントカPay』総まとめ - Engadget 日本版



「○○Pay」増えすぎ問題が勃発していますよね。
本当にこういう規格の乱立なんとかして欲しいと思います。これ誰も得してませんよね?消費者はレジでどれで決済するのかいちいち迷わなくてはいけないし、レジ担当者は全ての決済に精通しなくてはいけないし、サービス運営者はパイの奪い合いに必死にならなくてはいけないしと、三方損なんですよね。Win-Winどころか、Lose-Loseなんです。
こんな状況をどうにもできないのも悲しいです。もっと大局的に見られる経営者っていないのかな?
最終的に黒船に全部持って行かれるといういつものオチが待っていそうな気がします。






「Evernote」に対する相反する2つの考え 〜使い分けか単独で完結か〜|いつもていねいに

「Evernote」に対する相反する2つの考え 〜使い分けか単独で完結か〜|いつもていねいに
「Evernote」に対する相反する2つの考え 〜使い分けか単独で完結か〜|いつもていねいに



Evernoteの停滞が言われはじめて随分経ちますが、昨年はCEOの交代もありました。
ぜひとも、今年は我々をアッと言わせるようなと言わなくても、便利になる方向に舵を切ってもらえたら嬉しいですね。
さて、いつも愛読している「いつもていねいに」ですが、メモをどこに集約すべきか問題に対する悩みが綴られています。分かりすぎる!!




集約したいけど、Evernoteだけでは全て解決しないというもどかしさ!
私は、エディタは別にして、最終的にはなるべく全てEvernoteに集約されるようにしています。とはいえ、満足できないのですよね…。悩ましい問題です。




たった1枚の画像から走ったりジャンプしたりできる3Dモデルを生み出す技術が開発される - GIGAZINE

たった1枚の画像から走ったりジャンプしたりできる3Dモデルを生み出す技術が開発される - GIGAZINE
たった1枚の画像から走ったりジャンプしたりできる3Dモデルを生み出す技術が開発される - GIGAZINE



いやあ、顎が外れるレベルで驚くことは少ないのですが、これには驚かされました。
2018年段階でここまで来るとは!
まずは、この動画を観てほしいです。



2次元の絵や写真の人物が、飛び出してくるという技術です。
しかも、違和感なくです。
もはや、何でもありかよ!と思ってしまいますよね。




死ぬかもしれないから、言っておきたいこと。|幡野広志|note

死ぬかもしれないから、言っておきたいこと。|幡野広志|note
死ぬかもしれないから、言っておきたいこと。|幡野広志|note



幡野広志氏の記事を定期的に読んでいます。
幡野氏は、1年前ぐらいに癌と診断されました。しかも、状況の良くないタイプの。
自分の死と向き合いつつ、仕事をしている彼の姿に心を打たれることは一度や二度ではありませんでした。

この記事では、自分の死と家族にとっての死について書かれています。

なぜなら“安楽死”という言葉を想像したとき、賛成する人は自分の命に置き換えて、自分だったら苦しみたくないなぁと、必要性を感じて賛成をする。 反対する人は“安楽死”という言葉で、家族や患者の命で想像するから、死なせたくないという気持ちで反対するのだ。 自分の命と、他人の命。 全く価値の違う目で見ているのだから、議論になりにくく、説得に近くなってしまう。

死ぬかもしれないから、言っておきたいこと。|幡野広志|note


私自身は、家族に対して尊厳死の話をよくします。
しかし、理解されているとは言いがたいのですよね。そして、その気持ちも良く分かるのです。




私は、最後の一文にずしんと心を打ち抜かれました。

人の目を気にして死ぬ人は、人の目を気にして生きている人だ。 死に方を考えることは、生き方を考えることと一緒なんだ。

死ぬかもしれないから、言っておきたいこと。|幡野広志|note





有限で不可逆な時間の使い途と人生の優先順位について – Hacks for Creative Life! – Medium

有限で不可逆な時間の使い途と人生の優先順位について – Hacks for Creative Life! – Medium
有限で不可逆な時間の使い途と人生の優先順位について – Hacks for Creative Life! – Medium



情報管理LOGの立ち上げは、2008年10月になります。
なんと、今年で11年目になるのですよね。わぁ…。
しかし、更新履歴の日付を見てみると、2011年~2015年までほぼ更新されていません。丸々4年間ほど何をしていたのかというと、子育てをしていました。我が家に子どもを授かったのです。ブログを書くよりも、目の前にいる子どもの顔をたくさん見ていたかったのです。1日24時間しかない中で、働きに行くこと、睡眠をとること(私はショートスリーパーなので他の人から比較すると相当に少ない)などを差し引くと、驚くほど子どもと一緒にいられる時間って少ないのですよね。

僕自身の今という時間は”有限で不可逆な時間”であり、子供と過ごす時間はその”有限で不可逆な時間”の一部であるわけです。 何が大事で、何を優先すべきなのか。 僕がこの問いに接するとき、今真っ先にあがるのは”家族との時間”です。

有限で不可逆な時間の使い途と人生の優先順位について – Hacks for Creative Life! – Medium


人によって、有限不可逆な時間を何に使うのか?というのは、違うと思うのですが、北真也氏と私の時間の使い方は似ているのかもしれません。
関係ないですが、この「有限不可逆な時間」という言葉良いですね。




フジファブリック志村正彦と故郷の物語。富士吉田に刻まれた『若者のすべて』 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」

フジファブリック志村正彦と故郷の物語。富士吉田に刻まれた『若者のすべて』 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」
フジファブリック志村正彦と故郷の物語。富士吉田に刻まれた『若者のすべて』 - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」



フジファブリックというバンドのメインボーカルであり、曲作りをしていた志村正彦氏が亡くなったのは、2009年12月24日のことでした。
そんな彼を求めて、今でも彼の地元である富士吉田にファンが来ているというのです。

地元に残された友人達が中心となって、彼の思いをつなぐことをしているというインタビュー記事になっています。







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 想いを伝える・つなぐこと

人に自分の想いを伝える難しさというのは、年々痛感することです。尊厳死でも子育てでも、自国の文化についてでも、他の第三者に理解してもらうというのは、なかなか骨の折れることなんですよね。でも、それを諦めてしまえば、何も伝わらないどころか、マイナスになってしまうことも多いです。
情報管理LOGでも同じで、テック系な記事多めですが、少しでも多くのことを皆さんにお届けしたいと思っています。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。




関連記事

コメント0件

コメントはまだありません