FC2ブログ
TOP > Webサービス > title - Swarm(旧Foursquare)のチェックイン過去履歴をGoogleカレンダーに一括登録する方法(後編)

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Swarm(旧Foursquare)のチェックイン過去履歴をGoogleカレンダーに一括登録する方法(後編)

2019070900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回は、「 Swarm(旧Foursquare)のチェックイン過去履歴をGoogleカレンダーに一括登録する方法(前編) 」ということで、Swarmのチェックイン履歴をGoogleカレンダーに一括登録するために悪戦苦闘する様子を書きました。ぶっちゃけ、Foursquareでエクスポートしたデータは、癖が強すぎて扱いが大変なんですよ!
しかし、過去のチェックイン履歴を無事Googleカレンダーに復活させるためにやれることは、全てやりました。なお、皆様は、そんな苦労をする必要はありません。

最後の方にチェックイン履歴をGoogleカレンダーに一括登録するためのスプレッドシートをダウンロードできるようにしていますので、ご安心を!



  
【 Swarm(旧Foursquare)のチェックイン過去履歴をGoogleカレンダーに一括登録する方法(後編) 】  

 1.前回の振り返り

 2.Googleスプレッドシートにすればいいじゃない!

 3.実際にやってみる

 4.スプレッドシートの利用について







checkmark.png 1.前回の振り返り

まずは、前回までの振り返りをしてみたいと思います、

Swarmのチェックイン履歴が、3月末でGoogleで表示されなくなってしまいました。そこで、IFTTTを用いて、新規にチェックインしたものに関しては、Googleカレンダーに反映されるようにしました。
これは、案外あっさりとできました。

Swarm(旧Foursquare)でチェックイン履歴がGoogleカレンダーに残せなくなってしまったので、IFTTTで自動的に記録されるようにしてみた

しかし、過去にチェックインした履歴に関しては、かなり難儀することになりました。Foursquareからチェックイン履歴をダウンロードできるのですが、そのデータが、非常になんというか独特なんですよ。
csvファイルでダウンロードできるのですが、以下のように利用するまで手数を要する感じなのです。

・1行おきにタイトル行
・Excelで文字化け
・チェックイン時間が、なぜかunixime形式
・チェックイン場所とFoursquareの関連URLが、ところどころくっ付いている


この様子に関しては、前回の記事を参照してください。

Swarm(旧Foursquare)のチェックイン過去履歴をGoogleカレンダーに一括登録する方法(前編)





checkmark.png 2.Googleスプレッドシートにすればいいじゃない!

エクセルで開くと文字化けをするものの、メモ帳などで開くとちゃんと文字化けせずに表示されるので、これは受け取り側(Excel)の問題だなと思い至りました。
そこで、ふと思い出したのは、今回のミッションは、

Swarmのチェックイン履歴をGoogleカレンダーに一括して登録すること

でした。

「Googleカレンダーに一括して登録する」といえば、情報管理LOGで何度も取り上げているネタです。そういえば、予定などを1年分一気に登録するためのスプレッドシートがありました!

こちらですね。

年度始めだからこそやりたい!Googleカレンダーにスケジュールを一括入力する方法(安定版)


そのスプレッドシートの安定板が、こちらですね。

スケジュール登録 ver.1.1 (安定版) 情報管理LOG版

これだったら、いちいちExcelで作製した後に、スプレッドシートに貼り付けて~とか無駄なことをせずに済みそうです。なぜ、それにすぐ気づかなかったのか…。
というわけで、このGoogleカレンダーに一括登録するスプレッドシートを改造して使うことにしました。




checkmark.png 3.実際にやってみる

まず、Googleスプレッドシートにチェックイン履歴のCSVを読み込んでみます。

ファイル>開く>アップロードのタブ

で、ファイルをアップロードできるダイアログが開きます。そこに、Foursquareからダウンロードした「checkin.csv」をドラッグ&ドロップします。

2019070901.png



そうすると、csvファイルが読み込まれ、新規スプレッドシートが作成されます。
データを確認してみると…おぉ!文字化けがなくなってる!

2019070902.png



しかも、「venue.name」と「venue.url」が、ちゃんと区切られて読み込まれています。こういう面は、間違いなくExcelよりもGoogleスプレッドシートの方が、賢いですよね。

2019070903.png



これを変換というシートを作成して、データ変換してみます。
1行おきのデータに関しては、Excelでやったのと同じ数式を使います。

2019070904.png



コレ便利なので、数式をもう一度載せておきますね。

=OFFSET(checkins!B$2,ROW(A1)*2-2,0)

同じように「venue.name」と「venue.url」もcheckinタブから読み取ります。


次にunixtimeをシリアル値に変更します。これも、前編で紹介した方法で変換します。

2019070905.png



数式的には、このようになります。

=25569+((A2+(60*60*9))/(60*60*24))


で、これを前述のGoogleカレンダーに一括登録するスプレッドシートを改造して入れ込みます。そして、できたのが、これです!

Foursquareチェックイン履歴一括登録ver1.1_情報管理LOG


さて、これでもまだです。
次は、下準備です。

Googleカレンダーに行き、Swarmのチェックイン履歴を入れたいカレンダーを新規作成します。既存のカレンダーに入れても良いのですが、それだとごちゃごちゃしてしまうので、新規作成の方が良いですよ。

2019070906.png



私は、「Checkin履歴」というカレンダーを作成しました。




checkmark.png 4.スプレッドシートの利用について

さて、下準備は整いましたので、いよいよチェックイン履歴をGoogleカレンダーに入れていきます。


1.Foursquareチェックイン履歴一括登録ver1.1_情報管理LOGを開く
まずは、先ほどの「Foursquareチェックイン履歴一括登録ver1.1_情報管理LOG」をクリックすると、Googleスプレッドシートが開きます。


2.「ファイル>コピーを作成」をする
ここで、気をつけて欲しいのが、

必ず、ファイル>コピーを作成

をすること!です。

2019070907.png


これね、しない人がいて、時々私の所に編集権限をよこせみたいなメールが来るので、お願いします。


3.カレンダーの一覧を取得する
自動処理>カレンダーの一覧を取得

をクリックします。

2019070908.png



この時、初めての場合は、たぶんセキュリティ警告が出ます。

「続行」をクリック。

2019070909.png



自分のアカウントを指定します。

2019070910.png



「このアプリは確認されていません」という警告が出ますが、気にせず左下の「詳細」をクリック。

2019070911.png



「安全ではないページに移動」をクリック。大丈夫安心してください。

2019070912.png



Googleアカウントへのアクセスを許可しましょう。

2019070913.png



そうすると、Gmailにセキュリティ警告が来るので、「アクティビティの確認」をクリックしましょう。

2019070914.png



「はい、心当たりがあります」をクリック。
これで、使えるようになりました。

2019070915.png




4.「checkins」にcsvをコピペ
Foursquareからダウンロードしたチェックイン履歴の「checkins.csv」をエクセルなどで開いてコピーし、それを「checkins」タブのセルA1にコピペします。

2019070916.png

2019070917.png


5.「スケジュール」でカレンダーを選択する
「スケジュール」タブにあるカレンダーの項目で事前に作成しておいてGoogleカレンダーを指定します。

2019070918.png




これは、予定が入っている行すべてにコピーしてください。



6.自動実行>作成
メニューの「自動実行」から「作成」をクリックします。

2019070919.png



そうすると、予定入力が完了したところは、一番左側に「完」と出ます。

100件ぐらいは余裕ですが、件数が多い場合は、一度に処理できないので、その場合は、6を繰り返してください。



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 これで、ちゃんと振り返りができます

これで、ここ最近の懸案事項がクリアになりました。
過去数年以上にわたってチェックインした履歴が、Googleカレンダーで振り返りができるのは、非常に快適です。皆さんもぜひ、やってみてください。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1447-c51e7474
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG