FC2ブログ
TOP > デジタル機器 > title - Google Home Mini が、無料で家に届いたよ

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Google Home Mini が、無料で家に届いたよ

2019071000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
我が家にGoogle Home Miniが届きました。しかも、無料で。
そういうわけで、今回はなぜタダで我が家に届いたのか。そして、Google Home Miniの使い心地などについて書いていきます。

  
【 Google Home Mini が、無料で家に届いたよ 】  

 1.ある日、Gmailに届いた1通のメール

 2.注文、そして本当に届いた!

 3.Google Home Miniを使えるようにする

 4.Google Home Miniが、超可愛い







checkmark.png 1.ある日、Gmailに届いた1通のメール

それは、6月の末日ぐらいのことでした。Gmailにこのようなメールが届いたのです。

2019071001.png



えっと、確かにGoogle Oneの有料ユーザーだけど、私は100GBプランという年額2500円ぐらいの大したものではないのですが…。

2019071002.png



こういうときは、まず詐欺を疑わなくてはいけませんね。
発信先の確認っと。
アレ?変だな、まごう事なきGoogle様からだ。

2019071003.png



さて、同じような事例がないか検索すると、あーGoogle+時代から仲良くしてくださっているYuhei FUJITA氏が、もうすでに手に入れたみたいなこと書いてる!





どうやら、本当のことのようです。
年会費よりも高い品物をくれるという太っ腹っぷりだなぁ。




checkmark.png 2.注文、そして本当に届いた!

おっかなびっくりしながら、先ほどのGmailに載せられた「今すぐ受け取る」をクリックします。

2019071004.png


おっ、本当に無料っぽいぞ?(かなり疑り深い)

2019071005.png

2019071006.png



もともと、Google Oneの有料ユーザーなので、クレジットカードなどは登録済みだったので、サクサクと進みます。
発送待機状態に。

で、しばらく待っていると、こんな通知が!

2019071007.png



「おぉ?来る?来ちゃう?」

で、数日後に来ましたよ。

何だよ「海外から」って!ザックリしすぎだろ!というツッコミをヤマトの伝票にしつつ、開封の儀!

2019071008.jpg



checkmark.png 3.Google Home Miniを使えるようにする

中身は、こんな感じです。ザ・シンプルという感じ。

2019071009.jpg

2019071010.jpg



説明書は、これだけ。
本当にこれだけなんですよ。文字がデカイです。
でも、Appleであれ、Googleであれ、シンプルで誰が使ってもすぐ使えるというコンセプトの製品は、こんなんで良いのですよね。日本製品のゴチャゴチャしすぎた説明書は、本当にいろんな意味でいらないな。

2019071011.jpg

2019071012.jpg


使うには、どうやらGoogle Homeアプリがいるようなので、すぐにインストールします。


Google Home

Google Home

Google LLC無料posted withアプリーチ




今回は、スクショを撮る前に、どんどん進んでしまったため、あまり記録を残せていません。

「デバイスが見つかったから、接続する?」 みたいな感じであっさりとつながります。

2019071013.png

2019071014.png


で、アカウントを設定したり、どこで使うのかを設定したりしました。
自分の仕事スペースに置くかとか、色々迷ったのですが、家族みんなに使ってほしいので、ダイニングに置くことに(場所の名称は、キッチンにしちゃったけど)。

2019071015.png




checkmark.png 4.Google Home Miniが、超可愛い

最初は、思ったよりの音が大きくてビックリしましたが、声でボリュームを下げたり、Google Home Miniの側面部をタップすると、ボリューム調節できることに気付き、あっという間に家族のアイドルになりました。

2019071016.jpg



我が家は、対面キッチンのため、奥様は家事をしながらGoogle Home Miniをタイマーや計量するときの計算機がわりにしています。しかも、かなり感度が良いので、遠くから「OK Google」と言っても、ちゃんと反応してくれます。

私は、その日の予定を朝確認するのに使っています。毎朝、スマホで確認していた作業が、ヒゲとか剃りながらできちゃうので、非常に楽なんですよね。

あと、息子は、プロ野球が好きで、かなり頻繁に球団情報やリーグ順位などを確認しています。こういう機器は、私がもっぱら使いまくって、家族はあまり使わないみたいな状況になりがちだったのですが、今回は初めから良い感じで家族に溶け込んでいます。




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 あとは、スマートホーム化だな!

やや遅まきながら、やっとこういうデバイスを手に入れました。便利だろうなと思いながらもイマイチ手が出なかったのは、「それ、iPhoneでできるし」みたいな、ちょっと穿った見方をしていたからです。しかし、実際それが手元にあると、かなり違った光景が訪れました。家族みんなで一つのデバイスをそれぞれが活用するというのは、なかなか素敵な感じでした。家族のみんなもGoogle Home Miniをかなり気に入っているし、日々「こんなこともできるの!?」と発見しながらやっている様子を見ると、こういうデバイスの重要さを認識しました。そして、改めてGoogleが、無料でこれを蒔いているというのは、非常に頭の良い戦略だなと感じました。
Yahoo!が、ルーターをタダで配りまくったという戦略に似てますよね。まずは、裾野を広げること。そこから始めるのが大事というのは、ビジネスとしての基本かもしれませんね。


【★購入特典付き★】グッドバイブス  ご機嫌な仕事
倉園 佳三
インプレス (2019-02-15)
売り上げランキング: 37,820





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/1448-6e5f9025
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG