情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

最近のGoogle画像検索が、さらに優秀過ぎな感じになりました

2019年11月12日
Google 0
2019111200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
Google画像検索使っていますか?
私は、かなり多用しています。この数年で高機能化が著しく、数年前の感覚で使うと度肝を抜かれますよ?Googleは、テキストでの検索の覇者であるだけではなく、画像検索の分野での覇者にもなろうとしているのです。
今回は、つい最近加わった画像検索の新機能についてレポートします。


  
【 最近のGoogle画像検索が、さらに優秀過ぎな感じになりました 】  

 1.Google画像検索をしてみると見慣れないアイコンが…

 2.実際に使ってみる

 3.カメラの画像検索も高機能化してた








先日、画像検索をしていたら、検索バーに見慣れないアイコンがありました。
これですね。

2019111202.png



おっ、これは一体。

実は、Googleの検索窓には、少し前からこのアイコンが出ていました。
これは、実際の画像から類似の画像を探し出すためのカメラアイコンだったのです。Googleレンズって名前で呼ばれています。

2019111201.png



しかし、今回のコレは、画像検索で出てきた画像の上に出ているのです。んん?




というわけで、実際にタップしてみると、指でなぞることを指示されます。
指で部分を指定すると…おぉ!指定した部分の画像を検索してくれます。これは、すげー。

Image from Gyazo


例えば、色々映り込んでいる中で、「ココ!」というポイントで検索してくれるということなんですよ。すごくないですか?
他にもやってみますか。
これでは、どうでしょう?

Image from Gyazo


ちなみに、アイコンの上に出てくる数字は、ここはあらかじめ個別に検索できるよ!といいポイントになっています。

2019111203.png



それぞれタップすると、このように関連画像が出てきます。

2019111204.png

2019111205.png

2019111206.png





Google検索アプリにあるカメラによる画像検索も何気に進化していました。
かつては、単にカメラを向けた画像から検索するというモノだったのですが(いや、それだけでも十分スゴいな)、アイコンが増えています。

真ん中のは、今までのカメラを向けた対象を散策するというもの。

Image from Gyazo


テキストは、リアルタイムに文字を認識してくれるスゴイやつです。
もはや、OCRってなんだったっけ?ってなりますね。

Image from Gyazo


翻訳は、Google翻訳で実装されていたのが、そのまま使えます。これを見ていると「魔法かよ!」ってなるよね。

Image from Gyazo



eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Google様の進化が、ハンパない

「高度に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」なんて言われていますが、もはや魔法そのもののようですよね。これ、10年前の人達に見せたら度肝を抜かれるはずです。技術進化の速度ってすごいですね。






関連記事

コメント0件

コメントはまだありません