情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

LINEモバイルへのMNP移行手順について説明するよ

2019年12月03日
スマートフォン 0
2019113000.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回は、Y!mobileからLINEモバイルにMNPしたよという報告のみでしたが、今回は、実際の移行手順など説明します。もしも、LINEモバイルに移行したいけど、どうやって良いか分からないなどという人がいれば、ぜひ参考にしていただければありがたいです。なお今回は、店舗で行うことは一切せず、全てオンラインのみでやりました。きっと、その方が簡単だし、事務手続きに関わる手数料などもとられないので、良いと思いますよ。


  
【 LINEモバイルへのMNP移行手順について説明するよ 】  

 1.AmazonでLINEモバイルのエントリーパッケージを購入する

 2.Y!mobileからMNPの予約番号を取得する

 3.準備するもの

 4.LINEモバイルへの申し込み

 5.利用開始手続き

 6.注意点








まずは、AmazonでLINEモバイルのエントリーパッケージを購入します。今回は、全てをオンラインで済ませるというミッションを自分に課しているので。とはいえ、Amazonで購入した方が、お得なのは間違いないです。変な「事務手続き料」とかとられないしね。




しかも、今だったらこの商品名の所に書いておある通り、

・5000ポイントをLINE Payまたは、LINEポイントで還元
・基本料金が、5ヶ月間半額


なのです。
まあ、十分に安いですよ。これで、Y!mobileから出て行く手数料関係とかは、余裕で賄えます。ブラーボ!
※追記:実は、さらにお得な情報を一番最後に書きました。





次にやるのは、MNPの予約番号を取得することです。
これも、電話でなんてやっていたらまどろっこしいので、全てオンラインでやってしまいましょう。

普通にこちらから行くと激しい引き留めに会います。

MNP転出・解約をご検討中のお客さまへ(Y!mobile)


なので、My Y!mobileから直接行きましょう。

My Y!mobile|ワイモバイル|ログイン画面

2019113001.png


15000円以上かかるのかーい!!って思うけど、よく見たらそうじゃない。これ、詐欺っぽい手口だよね。3000円しかかからないじゃないか!

2019113003.png



ここからしばらく引き留めが続きます。どんどん行こう。

2019113004.png
2019113005.png
2019113006.png
2019113007.png
2019113008.png



一番下のあたりに「携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」という項目があるので、そこをタップしましょう。

2019113009.png



「手続きを進める」をタップ。

2019113010.png



4桁の暗証番号を入れます。

2019113011.png



あれ?契約手数料にも消費税かかるの?とかそういうのは、スルーで。

2019113012.png

2019113013.png



で「次へ」。

2019113014.png



ここで、トラブル発生。そういえば、うちの妻もY!mobileにしていたのだけど、主回線を私にしていたのだった…orz
まあ、気にしても仕方が無いので(良ければ、早々に妻の回線もこちらに移行する予定)、次、行こう、次!

2019113015.png



ここからは、色々注意事項が続きます。基本、どんどん進みましょう!

2019113017.png
2019113018.png



もしも、SIMロック解除してないならば、した方が良いかもです。とはいえ、LINEモバイルのソフバン回線に乗り換える人は、必要なし。

2019113019.png



まあ、希望しないよね。普通。

2019113020.png



これも、迷わずに「次へ」

2019113021.png



やっと、ここまで来た。長く見えますけど、どんどんやってしまえば、そんなに時間がかかりません。電話で永遠待たされるより、非常にスムーズ!

2019113022.png



で、「申込」をタップでMNP予約番号の申請ができました。

2019113023.png



サクッと、予約番号ゲット!

2019113024.png



よーし次だ!!





準備しなくてはいけないのは、この4つ!とAmazonで購入したエントリーパッケージです。だから5つ!

2019113025.png



本人確認書類は、本人だと証明できるものですね。運転免許証とかマイナンバーとかあれば、OK。どんな書類かは、ここで確認してください。

本人確認書類について|使い方・設定方法|LINEモバイル


本人確認書類は、あらかじめ画像として撮影しておきましょう。
こういうのがあれば、便利だぞ。







さて、いよいよLINEモバイルへの申し込みです。主な流れは、こんな感じ。

2019113026.png



それでは、LINEモバイルの申し込みにアクセスします。
こちらですね。

お申し込み前にお読みください|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM


一番下までスクロールして、「上記事項に同意の上、申し込む」をタップ。

2019113027.png



今回は、Amazonでエントリーパッケージを購入しての手続きなので、「エントリーパッケージを使用しての申し込み」を選択。

2019113028.png



下にスクロールして、「エントリーコード」をエントリーパッケージに記載されているエントリーコードを入力します。
これを

2019113030.png



ここに入力しよう。

2019113029.png


キャンペーンコードですが、現在行われているキャンペーンコードは、コレです。

・LINE Payコース: PB05

・LINEポイントコース: LN05


これで、5000ポイント分キャッシュバックできますよ!



で、大変申し訳ありませんが、ここからなぜかスクショが失われているので、ご紹介できないのですが、本人確認書類のアップロードや支払い方法の選択、パスワードの設定などが続きます。

で、ここまでできたら、ひとまず一端休憩です。
なぜなら、LINEモバイルのSIMがまだ手元にないからです。





数日すると、LINEモバイルからSIMが届きます。
MNP初心者の人が、一番不安なのは、ここだと思うのですが、利用開始手続きをしなければ、勝手に依然契約していた回線が切れると言うことはありません。ただし、MNP予約番号の期限までには、手続きする必要があります。

届いたSIMカード!

2019113031.jpg



さて、いよいよ利用開始手続きを始めます。

で、ここからは、Wi-Fi環境でやりましょう。

まずは、こちらにアクセスして、ログインしましょう。

LINEモバイル

先ほど、申し込み手続きをしたときに設定したユーザーIDとパスワードでログインします。

最初に表示された「利用コード」は、必ず控えを取っておいてください。

2019113032.png



指示されたとおりにSIMカードを入れ、再起動するとちゃんと認識されました。

そして、APN設定をダウンロードします。
LINEモバイルの場合は、こちらですね。

https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig


端末のパスコードを入力します。
そして、「インストール」をタップしてインストールしましょう。

2019113033.png



そうすると、自分が選択した回線につながるはずです。これで、完了です!

APN設定方法(iPhone・iPad)|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM




利用開始手続きですが、これに関して一つ注意点があります。やるならば、19:00までに済ませると良いです。そうしないと、次の日にまで待たされることになります。逆に19:00までにやれば、それほど待たされずにすぐに開通するはずです。私は、この罠に引っかかり、次の日の課業時間まで開通が伸びてしまいました。とはいえ、携帯が使えなくなるわけではなく、前のY!mobileが使えるので、問題は無いのですけどね。でも、覚えておくと良いかもです。




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 手順は長く見えるかもしれませんが、そうでもない

今回の記事を読んで「長っ!」と思ったかもしれませんが、実際はそんなんでもないです。「あれ?もうつながっちゃった?」ぐらいの感覚ですね。こういう記事を書いていますが、実際はLINEモバイル増えすぎないと良いなと逆のことを思っていたりします。今のところ回線品質も悪くないし、満足度はあるので、増えすぎて逆に品質が落ちたら嫌だなぁと自己中的に思ったり。

とはいえ、MNPしたいという人は応援したいと思います。
で、通常に申し込むと、事務手数料が発生するのですが、@yoshinonにDMでもリプライでもしてくれれば、毎日先着1名に事務手数料が最大無料になる特典になるURLを発行できますので、気軽に声を掛けてください。






関連記事

コメント0件

コメントはまだありません