情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

ドトールのバリアブルカードにクレジットカードを登録してみた

2019年12月04日
その他 0
2019120400.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
カフェといえば、皆さんどこへ行きますか?スタバ?
私は、ドトール&タリーズ派です。まあ、割とスタバも行くけどね。
そういうわけで、ドトールでこの情報管理LOGを書いていること多かったりします。さて、そんなおじさん達の憩いの場であるドトールは、残念なことにどこへ行ってもクレジットカード決済には対応していません。しかし、割と最近、バリアブルカード経由でクレカ決済できるようになったので、今回はやり方などについて書いていきます。


  
【 ドトールのバリアブルカードにクレジットカードを登録してみた 】  

 1.ドトールは、クレカ決済対応じゃなかった

 2.バリアブルカード経由でクレカ決済可能に!

 3.チャージしてみる








ドトールは、かたくなにクレジットカード決済に対応していませんでした。なので、QuickPayもダメでした。

現在、ドトールで使用できる電子マネーは、こんな感じです。交通系のカードが対象ですね。

2019120401.png



なぜに交通系カードに対応しているのに、なぜにQuickPayは、ダメなんだー!
という心の声をいくら発しても対応は、してくれませんでした。

と書いていたら、こんなニュースを見つけてしまったのだけど、私の行くドトールは未対応のような…?

ニュースリリース|株式会社ドトールコーヒー

どうやら、これから順次対応のようです。





ところが、ここにきて一気に状況が変わりました。
なんと、ドトールのバリアブルカードが、クレジットカード対応になったというではありませんか。これは、やらないわけには、いきませんね!

こちらが、バリアブルカードです。
発行するのに400円かかります。でも、400円分チャージされているので、実質無料みたいな感じですね。

2019120402.png

2019120403.png


店頭で「バリアブルカードを発行してください」と言うと、すぐに発行してくれます。





さて、それでは、クレカと紐づけてみます。クレカと紐付けるためには、アプリを使わなくてはいけません。
まずは、バリアブルカードのアプリをダウンロードしましょう。

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

ドトール バリューカード(DVC)アプリ

株式会社ドトールコーヒー無料posted withアプリーチ




ダウンロードできたら、すぐに新規登録をします。「バリューカードを登録する」をタップ。

2019120404.png



カード番号とPINを登録します。

2019120405.png



ちなみにPIN番号は、カードの裏側にあります。ここですね。

2019120406.png



次にクレカを登録していきます。
「かんたん決済」を選択します。

2019120407.png



メルアドを入力して、次へをタップ。

2019120408.png



あとは、クレカ番号とセキュリティコードを入力すれば、OKです!簡単!


画像引用:クレジットカード支払いがより安全に | ANA


使うときは、「バリアブルカードで」と言って、画面のバーコードをスキャンしてもらうだけです。しかも、ドトールのポイントとかもつくので、日常的にドトールを使う人は、このカードの方がお得かもしれませんよ。




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 キャッシュレスできるものは、どんどんする

今やかなりの部分をキャッシュレス化してしまったので、財布の中のお金が減らなくなりました。といはいっても口座からは減っているのだけど(汗)。とはいえ、レジで会計するときにiPhone一つでサクッと決済できるのラクで良いですよね。そういうわけで、キャッシュレス化できるのは、どんどんしてしまいましょう。


人工知能学会での受賞おめでとうございます!まだ読んでない人は、読もう。




原作を読み始めました!かなり原作に忠実に制作していたことが分かります。



関連記事

コメント0件

コメントはまだありません