情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

YouTubeを同期再生するDJ7がすごい

2020年02月17日
Webサービス 0
2020021600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、Qiitaを眺めていたら、すごいサービスに出会いましたので、皆様にシェアいたします。このサービスは、YouTubeの動画を同期再生させるサービスです。今や若者は、テレビをあまり観なくなり、その代わりYouTubeやNetflixなどの動画サービスを観ることが増えてきているようです。その巨大な一翼であるYouTubeを離れていても、まるでテレビを見る感覚で同期再生させられたら最高ですよね。そんな夢を叶えるサービスについて紹介いたします。


  
【 YouTubeを同期再生するDJ7がすごい 】  

 1.動画サービスの欠点

 2.DJ7とはどのようなサービスか?

 3.実際に使ってみる

 4.アイデアを考えてみる








ニコニコ動画でもYouTubeでも何でも良いのですが、動画サービスには共通の欠点があります。それは、同時刻性を得られないという問題です。テレビやラジオなど、旧来のメディアは一方的な配信によって、視聴できる時間が一方的に決まっていました。それによって、その時間はテレビやラジオに縛られるという不便を強いられてきていました。それを解消するツールとして録画機器が生まれたわけですが、なんだかんだ言って、平成中頃までは「昨日の観た?」みたいなノリが通じたわけです。ラピュタの「バルス祭り」なんかは、同時刻性が為せる技ですよね。




しかし、YouTubeなどのネット動画の方にユーザーが流れ始めると、そういう同時刻性がほぼ消滅してしまいました。話題になっている動画は、仲間内ではSNSなどを介して観るみたいな流れになってきていますが、少なくとも「バルス!」的な感じで一緒に同じものを観ているという感覚は得られません(ニコニコ動画の配信でそういうのを実現している部分もありましたけどね)。

とはいえ、好きな動画を仲間や恋人たちと一緒に同じ時間に観たいという欲求は、どの時代でもあるわけです。そこで、こんな感じで遠距離恋愛している恋人同士が、「いっせいのーで」みたいに一緒にLINE通話越しに同時再生をしていたりするのです。逆にアナログか!と思わないではない感覚ですよね。






そういうYouTubeにおける弱点を克服するサービスが、今回紹介する「DJ7」です。作者のQuiitaで知りました。

【PWA】YouTubeをみんなでワイワイ見るためのサービス、DJ7をローンチしました! - Qiita


機能などは、上記の記事を見ていただく方が早いぐらいなのですが、ざっくりと主要な機能をレビューしたいと思います。

1.マルチデバイス対応
仲間などで視聴する場合、一番のネックがデバイスが対応していない人がいる問題ですよね。ところが、こちらのサービスは、Webサービスなので、ほぼどのデバイスでも対応可能です。iPad miniで観るとこんな感じ。

2020021601.png


iPhoneで観るとこんな感じです。

2020021602.png


2.シークバーが同期できる
自分的にこれがすごいと思ったポイントですね。「この部分飛ばそう」となったときに、誰か一人がシークバーをスライドさせたら、ちゃんと他のメンバーの状態も同期されます。こんな感じですね。

Image from Gyazo


3.再生待ちリストを共有できる
短い動画だと、次々に見ていきますよね。そうすると、次の動画もサクサク見ていきたくなりますよね。そういう場合は、再生待ちリストに追加することができます。これを、DJ7ではキューと言うようです。

2020021603.png



4.部屋を作成できる
ユーザー登録をすることによって、主宰するための部屋を作成することができます。
※こちらのルームは、一応実験として作成しましたので、開放しておきますね。自由にお使いください。

2020021604.png


部屋に入ると、同じ部屋に入っている人が、アイコンで表示されます。

2020021605.png



とまあ、こんな感じですが、他にも機能を知りたいという人は、上の記事を読んでください。





では、実際に使ってみます。
まずは、「Joininn」をクリックして

2020021606.png


GoogleかTwitterのアカウントでログインできます。

2020021607.png


iPhoneとiPad miniで別々のアカウントでログインしてみました。
で、同じ部屋にログイン。

2020021608.png



最近、良く聴いているいるiriという人の曲を入力してキューに入れると、検索されます。

2020021609.png
2020021610.png




ちゃんと、iPad miniにも反映されます。

2020021611.png


同時再生できますね。
もちろん、YouTubeのURL直に入れてもOKです。





これ、かなり面白いですよね。作者の人もアイデアとして色々出していましたが、このサービスを使えば色々面白いことができそうです。
情報管理LOGとしては、こんなことに使えるのではないかな?というのを考えたので、以下に載せておきますね。

・オンライン塾
オンライン塾は、リアルタイム配信でやるか、録画したものを流して、チャットで解決みたいな方法が多いように思いますが、これのハイブリッド版ができそうです。
基本的にコンテンツは、録画でYouTubeにアップロードしておいて、塾の開始時間だけ決めておき、その時間になったらルームがオープンするという方法です。そうすると、質問などもオープンかつリアルタイムでできるしね。
復習したければ、あとで一人でYouTube観れば良いし。案外アリかも。



・発表会
招待者だけルームに入れて、発表会をするというのもありかもしれません。YouTubeの安定性があれば、逆に安心ですよね。関係ない部分は、飛ばしながらできたりとか便利そう。



・リモート同棲のテレビ代わりに
私的には、これが一番需要がありそうな気がしますね。リモート同棲って何?という方は、こちらの記事を見ると良いかも。

LINE通話で「リモート同棲」1日12時間つなぎっぱなし。20代カップルの「お互いジャマしない」共同生活と、電車内で「音声と文字」会話が成立するワケ

ようするにLINE通話をつなぎっぱなしにしておいて、まるで同棲しているような感じで遠距離恋愛ができるというものです。
最近は、テレビより動画みたいなカップルも多いと思うので、ありだと思うぞ?




eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 YouTubeというインフラの強さよ

実際に使ってみて、ほとんど遅延無くできているのに驚かされました。
これだけのことができるというのは、このDJ7の優秀さもあるのですが、それよりもYouTubeのもつインフラとしての強さがあるよなと思いました。こういうサービス素敵なので、ぜひとも流行って欲しいですね。


24-25 (通常盤)
24-25 (通常盤)
posted with AmaQuick at 2020.02.16
ビクターエンタテインメント
ビクターエンタテインメント (2020-01-22)
5つ星のうち5.0
¥ 1,177


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません