情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

Gmailにテンプレートという機能があるのを知っていますか?

2020年03月16日
Google 0
2020031600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
知っている人は、知っているGmailの便利機能である「テンプレート」ですが、実は最近まで全く使っていませんでした。ハードユーザーではあるのですが、意外に知られていないのかも?というわけで、今回はGmailのテンプレートの使い方についてです。



  
【 Gmailにテンプレートという機能があるのを知っていますか? 】  

 1.Gmailにテンプレートという機能があるのを知っていますか?

 2.テンプレートの登録方法

 3.署名の使い分けに良いと思う








上でも書きましたが、どうやらだいぶ前からあった機能のようなんですが、私自身はほとんど気付いていませんでした。最初は、Labsに入っていた機能っぽいのだけど、いつの間にかノーマル機能に昇格していたようです。
Gmailの「設定」→「詳細」→「テンプレート」を有効にしておくと機能が使えるようになります。

2020031601.png



これは、一体どういう機能なのかというと、テンプレートをいくつか登録しておいて、それを簡単に呼び出せる機能です。いつも送る固定的な文面などを登録しておけば、いちいちそれをゼロから書く必要がないということですね。

やり方としては、メールの新規作成をして、右下にあるこの部分をクリック。

2020031602.png



「テンプレート」→テンプレートを選択
という流れです。

Image from Gyazo


サクッとテンプレートが挿入されましたよね。





では、このテンプレートですが、どのように登録するのかというと、このようにやります。

1.メールを新規作成

2020031603.png



2.テンプレートに登録したい文面を作成

2020031604.png



3.メニューからテンプレートを作成
三点アイコンをクリックして

「テンプレート」→「下書きをテンプレートとして保存」

2020031605.png



4.テンプレートに名前を付けて保存
テンプレートに名前を付けて保存します。

2020031606.png



注意したいのが、このテンプレート名がメールの題名になるので、題名として使い勝手が良いモノにしておくと良いですよ。

2020031607.png





先日、このようなニュースが流れていました。

Gmail、複数の署名を使い分け可能に - Engadget 日本版

もともとGmailは、署名は1つしか設定できず、使い分けをするのは少々面倒でした。
しかし、この記事では署名を複数使い分けができるようになるというのです。待ちに待った機能ですね。
しかし、よく考えると

このテンプレートでいいじゃね?

となりますよね。

私自身は、3つ以上署名を分けているので助かりますね。
ちなみに、複数署名機能は順次切り替わっていくようです。少なくとも2020年3月16日段階では、私のところには来ていません。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 用途は色々考えられそうですね

MLなども複数管理しているので、テンプレート機能はありがたい機能なんですよね。いちいちフォーマットをコピペしなくて良いしね。それ以外にも色々用途は考えられそうです。特にGmailをメインでハードユースしている人にこそ恩恵があるかもしれませんね。


Kindleで早川SFの半額セールやっていますね。

三体
三体
posted with AmaQuick at 2020.03.16
劉 慈欣(著), 大森 望(翻訳), 光吉 さくら(翻訳), ワン チャイ(翻訳), 立原 透耶(監修)
早川書房 (2019-07-04T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.2

紙の本の価格: ¥2,090
Kindle価格:  ¥1,045


折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)
ケン リュウ(編集), 中原 尚哉・他(翻訳)
早川書房 (2018-02-25T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.5
紙の本の価格: ¥2,090
Kindle 価格: ¥941


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません