情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

LINEの画面シェア機能で気軽にネット会議できるぞ

2020年03月17日
アプリ 0
2020031700.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
2020年3月16日よりLINEで画面シェアという機能が使えるようになりました。これは、PC版LINEでログインしている時にPC画面をグループで配信できる機能です。

「テレワーク?うちじゃちょっと敷居高いなぁ」

とか言う人だって、LINEぐらいやってますよね?
そういうわけで、超簡単テレビ会議できますので、やってみませんか?



  
【 LINEの画面シェア機能で気軽にネット会議できるぞ 】  

 1.画面シェアとはどんな機能か?

 2.PC版LINEをインストールする

 3.PC版LINEにログインできないときの注意点

 4.画面シェアを使ってみる








一番最初にも書きましたが、LINEの画面シェア機能というのは、

PC版LINEからPCの画面をLINEグループにリアルタイム配信

できる機能です。
利用する側は、普段のスマホから参加できるので、ものすごく敷居が低いというのも良いですよね。


画面引用:LINE、グループビデオ通話中、スマホの「LINE」でもパソコン画面を一緒に見れる新機能「画面シェア」を本日より提供開始|LINE株式会社のプレスリリース



テレワークしたいのだけど、敷居が高いなと感じている人や学校でオンラインで卒業式や授業のリアルタイム配信したいけど、どうやったらよいか…みたいに困っている方もこれで解決かもしれません。
テレワークやこういう配信関係で困っている人の多くは、アカウントの開設と導入への障壁の高さが問題になっていると考えられます。その点、LINEの場合、スマホを持っている人だと、割と誰でも使える状態にあり、ほとんど説明もいらないはずです。サクッとグループを作成して、画面共有できたら、簡易版のテレワークや実況中継の完成です。
この気軽さが、今まで「障壁が高い」と感じていた人にも受け入れられるのではないでしょうか?





まずは、PC版のLINEをインストールしてもらいます。これは、全員が入れる必要は無く、画面を共有させたい人だけインストールすればよいのです。それ以外は、普通にLINEグループのグループとして参加すればOKなだけです。

PC版LINEは、こちらからダウンロードできます。



PC版LINEを使ったことがない人が多いのではないかと思いますが、普通にスマホのアカウントでログインでき、スマホもPCも両方通知を受けることができます。

まずは、ダウンロードしたのをインストールしましょう。「次へ」

2020031701.png



「同意する」

2020031702.png



で、インストールが完了します。簡単ですね。
インストールが完了すると、ログインを促されます。ここで気をつけていただきたいのは、

既存のアカウントで新規作成しないこと!

です。
普段スマホで使用しているアカウントのメルアドとパスワードを入力し、必ず「ログイン」してください。
そうしないと、スマホのアカウントがまっさらになる可能性があります。

2020031703.png





さて、私はこのログインで少々つまずきました。
何度やってもログインできないのです。
で、よく見てみると…書いてあるじゃないですか!!

2020031704.png



というわけで、LINEの「設定」→「アカウント」から

2020031705.png



「ログイン許可」をオンにしましょう。これで、PCからのログインができるようになります。
久しぶりすぎて忘れてたわ…。

2020031706.png



ログインすると、スマホのLINEに認証用のコードが届くので、それを入力しましょう。

2020031707.png





では、いよいよ画面シェアをやってみましょう。
実験として家族LINEを使用してやってみたいと思います。
LINEグループで「グループビデオ通話」を選択します。
グループ通話のこのボタンをクリックすると…

2020031708.png



グループのメンバーが呼び出されます。
参加した状態は、こんな感じ。

2020031709.png



そして、画面シェアですが、ここをクリック。

2020031711.png



2画面以上ディスプレイを接続している場合は、このようにシェアする画面の選択が出るので、選びましょう。

2020031710b.png




そうすると、即座に画面がグループメンバーに配信され始めます。

配信されている方には、こんな感じで見えます。

Image from Gyazo


滅茶苦茶気軽にできるので、もしもテレワークに不安がある人は、ぜひともこういうのから始めてみると良いのではないかと思いました。
また、まだ卒業式のライブ配信関係をこれから試みようかと思っているところは、こいうのもありかと思いましたよ。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 スゴイ勢いでテレワーク環境が整ってきている

LINEグループは、仕事とプライベート両方使ってはいたのですが、こうやってネット会議のためみたいにガチな感じというよりは、意思共有とか簡易的な報告などで使っていました。しかし、画面シェアみたいな機能が追加されたならば、本当に仕事でも使えるツールになりそうです。
そして、今回のコロナウィルス関係で、なんとかしなくちゃみたいな気運が高まった関係で、一気に色々なツールが充実してきているのなかなか良い傾向だなと思いました。


ブルーピリオド」マンガ大賞受賞おめでとうございます!1巻が無料になっているので、未読の人はまずは読んでみよう!

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)
山口つばさ(著)
講談社 (2017-12-22T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.6
¥0


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません