情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

中学生になった子どもにiPhoneデビューさせました(その2)

2020年04月05日
iPhone 0
2020040500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回は、中学生になった我が子に、LINEモバイルのSIMでiPhoneを持たせることにした、ことについて書きました。今回はその2ということで、iCloudのファミリー共有というのを初めてやってみたのですが、これが非常に良いよ!ということについて書いていきます。

  
【 中学生になった子どもにiPhoneデビューさせました(その2) 】  

 1.iCloudのファミリー共有とは?

 2.ファミリー共有をやってみる

 3.ファミリー共有で良いことを挙げてみる








まず、iCloudのファミリー共有とは何なのか?ということですが、できることは全部で7つあります。

 ・アプリや音楽など購入したものを共有できる
 ・子どもが勝手にアプリなどを入れるのを制限できる
 ・AppleMusic(サブスク)を共有できる
 ・iCloudのストレージを共有できる
 ・位置情報を共有できる
 ・子どもがiPhoneの画面を見ている時間の閲覧や制限ができる
 ・ファミリーアルバムやカレンダーの共有が使える


ファミリー共有

これは、子どもにiPhoneを持たせるならば、むしろ必須では?という機能が盛りだくさんですよね。
しかも、私の子どもなので、のめり込む可能性を全く否定できないので、ある程度こちらでコントロール下に置いておくのは、親の務めのような気もしますしね。






そういうわけで、初のファミリー共有をやってみることに。
と言いつつ、私のiCloudではなく、妻の方でやることにしました。なぜならば、私より子どもと接する時間が長く、「アプリを入れたい」となった時に、すぐに対処できる場所にいる方が良いと判断したからです。

では、手順を追っていきましょう。

1.「設定」→「ユーザー名」

2020040501.png



2.「ファミリー共有」をタップ

2020040502.png



3.「今すぐ始める」

2020040503.png



4.ファミリー共有したい機能を選びます
ここで、ファミリー共有したい機能を5つから選びます。

2020040504.png




今回は、まずアプリの使用について制限をしたかったので、「iTunes&App Storeの購入」を選択しました。「アカウントの確認」と出るので、「続ける」をタップ。

2020040505.png



「ファミリーメンバーを招待」からメッセージアプリなどで家族を招待しても良いのですが、「今はしない」を選択しました。なぜかというと、以下のことができるからです。

2020040506.png



そうすると、共有機能をそれぞれ選択できるようになります。こっちの方が良いですよね?
個別でオンオフを設定しておいてから、「ファミリーメンバーを追加」をタップ。

2020040507.png



ちなみに、我が家の子どもは、この段階で13歳未満なのでAppleIDを作成する権限がないので、こちらで作成します。このあたりの流れに関しては、割愛します。あまりにも個人情報盛りだくさんなので。
一応、流れで見せられる部分のみ見せておきます。

2020040508.png

2020040509.png

2020040510.png

2020040511a.png


※13歳未満の子どもは、AppleIDをお子さんのiPhoneで作成することはできません。したがって、これで作成するのです。

これで、ファミリー共有できました!

2020040512.png




さて、実際にファミリー共有をやってみて非常に良かったと思いました。というか、13歳未満の子どものAppleID作成するのに、これは必須ですよね。みんなどうやっているのだろうか?

すでにiPhoneをいじり倒ししつつある子どもですが、ファミリー共有やっていて正解でしたね。以下は、実際にやってみて良かった点です。

 ・アプリを親の同意なく入れることができない&課金できない
 ・スクリーンタイムで何に使っているのか把握できる
 ・位置情報で認できる


がんじがらめの監視をしようとは思っていませんが、それでもある程度は親のコントロール下に置くというのは責務だと思っているので、気になったときに確認できる仕組みがある事は大事だと思います。

また、今はコロナの関係で一人で出歩くことは無いですが、今後、一人で動く場面で心配なときに位置情報を確認できるのは、ありがたいですね。

また、これとは別に親子でどうやって使うべきなのかについての話もしています。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 いよいよスマホデビューか…

数年前まではスマホデビューは、高校生になってからで良いかな?と思っていましたが、子どもの通学時間が長かったり、課外活動が増えること、活動範囲が広がることを考えると、持たせないより持たせた方が良いだろうと判断しました。
家族LINEグループ何気に便利だしね。そういうわけで、今後取り扱いも含めて、色々考えなくてはいけないことが増えそうです。


最近買ったモノ。



ELPA ライティングライト入切アダプタ LR-RCA
ELPA(エルパ)

5つ星のうち4.0
¥888




関連記事

コメント0件

コメントはまだありません