情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

ダクトレールの照明を個別でオンオフできるようにしてみたら非常に快適になった

2020年04月22日
デジタル機器 0
2020042200.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
我が家のファミリールームの天井には、ダクトレールによるLEDのスポットライトが3つついています。おしゃれな感じだったのでそれにしたのですが、いざ使ってみると不便な点というか、毎回全部が同時点灯してしまうために経済的ではありませんでした。そこで、それぞれのLEDスポットライトを個別にオンオフできるようにしてみたら非常快適になったよというお話しです。


  
【 ダクトレールの照明を個別でオンオフできるようにしてみたら非常に快適になった 】  

 1.ダクトレールとは

 2.ダクトレールの照明の問題点

 3.個別にオンオフできるようにしてみた








まずは、そもそもダクトレールって何?みたいな話ですよね。
インテリアに詳しい方だったら自明かもしれませんが、そうではない人にとってはよく分からないものかと思います。でも、見たことはあると思いますので、紹介するとコレですね。

こういうのとか、

B01M660G6O


こういうのです。

B07PWHMLN4


これにこういう照明を付けるのです。

B0781GH5Y1

B07HCFQRMF


カフェとかでもよく使われていますよね。オシャレですね。





我が家の照明は、こんな感じで付けています。

2020042201.jpg



詳しく説明すると、奥行き80cm以上、横幅370cmという無茶苦茶長い作業机のスペースがあり、その真上にこのような照明を設けているのです。

自宅の仕事用机の環境をDIYで見直してみた


このアホほど長い机は、将来子どもが大きくなったときに私と並んで学習机代わりにと造作してもらったものです。
いつか、大きくなったら~と思っていたら、もう中学生になり大きくなってしまいました…。時間が経つのは早い…。

そういうわけで、今は勉強机&息子のPCも並ぶ机となりました。
※このあたりは、また記事にしたいと思います。

そこで、ダクトレール問題ですが、構造上照明のオンオフは個別にできないしくみになっています。ダクトレール自体に通電するかしないかしかできないので、仕方ないですね。しかし、常に二人が並んで座るわけではないので、必ずしも全ての照明を点灯する必要はないわけです。逆にいつも3灯同時についているので、経済的にも、エコ的にもよろしくないしね。





そういうわけで、どうしたものかと思案して色々調べてみたら、Amazonさんでこんな素敵なモノを発見しました。

ELPA ライティングライト入切アダプタ LR-RCA
ELPA(エルパ)

5つ星のうち3.9
¥977


現在、上の品が売り切れの模様なので、こちらの3個セットも載せておきます。




これと、さらにこちらのリモコンと組み合わせて使用するのです。




アダプタを付けるとこんな感じになります。

2020042202.jpg



思ったよりも目立たず気になりませんでした。というか、最近では付けていたことすら忘れるレベル。これに先ほどの学習リモコンを近づけて、番号毎に照明のオンオフを割り当てます。とても簡単です。

そうすると…ハイ!このように個別でオンオフできるようになりました!

Image from Gyazo


これが、非常に快適でここ最近で買って良かったモノですね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 EhcoDotとNatureRemo miniで音声でオンオフできるようにする予定

ここまでやれたら、次は音声で照明の切替ができるようにしたいですね。そういうわけで、近いうちにEhcoDotのAlexa(自分の机の上にある)と新規にNatureRemo miniを導入して、音声のみで操れるようにする予定です。完成したら、またレポートしますね。






関連記事

コメント0件

コメントはまだありません