情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

オンラインでもパワポ(PowerPoint)でプレゼンできるって知ってた?

2020年05月16日
仕事ハック 0
2020051600.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
在宅勤務捗っていますか?
そろそろ収束が見えてきたみたいですが、調子に乗っていると、またサイドの感染爆発が起こったら怖いなと思っています。
さて、在宅ワークでも、パワポでプレゼンしたい場面ありますよね?
Zoomの画面共有でも良いわけなのですが、パワポ(PowerPoint)だけでも実は簡単にオンラインでプレゼンできるって知ってましたか?意外に知られていない機能だと思いますので、今回はオンラインで簡単にプレゼンする方法について書いていきます。
これがあると、離れた参加者であっても、自分のタイミングでプレゼンできますよ。


  
【 オンラインでもPowerPoint(パワポ)でプレゼンできるって知ってた? 】  

 1.Zoomの画面共有でも良いのだけど

 2.PowerPointの標準機能でできるよ

 3.実際にやってみる








ZoomやMicrosoft Teams、Google Meetなどオンラインミーティングサービスに一気に注目が集まり、使える人が増えてきたのは嬉しいですね。これで、コロナ後も気軽にオンラインミーティング開催できそうで、色々捗りそうです。

さて、オンラインでもプレゼンをする場面って当然出てきたりするわけですが、皆さんはどうしていますか?

Zoomの画面共有でやるのは、手軽で良いですよね。

2020051601.png

2020051602.png


とはいえ、あれはかなり画面がザラザラして、決して見やすいという感じではありません。
一長一短ですよね。

あと、2画面の場合は、プレゼン開始してからでないと、発表者ツールの画面の方を共有していたとか起こりがち





さて、あまり知られていないかも知れませんが、PowerPointの標準機能で普通にオンラインプレゼンテーションができるって知ってましたか?

コレを使うと、別に在宅ワークでなくても、出先でプレゼンするときスクリーンがないけど、プレゼンしなくてはいけないとか、参加者1台ずつにリアルタイム配信したい場面でも使えて大変便利なんですよね。参加者は、手元のPCやタブレットを見てもらうということができるのです。離れていてもオンラインなので、距離は関係なく、プレゼンする人のタイミングで画面切り替えもできます。オンラインを介して、リアルタイムでパワーポイントでプレゼンできるのです。

さて、では実際にプレゼンの配信をやってみましょう。

今回作成したのは、こんな感じですね。
Googleスライドにもアップしておきました。




これをオンラインプレゼンテーションでやってみましょう。
やり方は、超簡単です。

リボンのスライドショーの「オンラインプレゼンテーション」をクリックしましょう。

2020051603.png



もしも、参加者がプレゼンデータをダウンロードしてもOKな場合は、「リモート参加者がプレゼンテーションをダウンロードできるようにする」にチェックを入れましょう。
必要なければ、すぐに「接続」をクリック。

2020051604.png



そうすると、オンライン公開のための準備が始まります。
長さにもよりますが、1分もかからず終わります。

2020051605.png



準備が整ったら、公開用のURLが表示されるので、それを参加者にシェアすればOKです。

2020051606.png





では、実際にやってみるとどんな感じで表示されるのでしょうか?
参加者は、発表者がスタートするまでは、こんな感じで表示されます。

2020051609.png



やってみましたので、動画でご覧ください。




ちゃんとアニメーションの動きとかも再現されていますよね。

同じパワポをZoomの画面共有でやってみたらどう見えるかもやりましたので、比較してみててください。




Zoomの画面共有の方が、アニメーションがぎこちないというか、再現性は低いですよね。
気軽さでは、Zoomの画面共有はラクで良いのですけどね。

終了するときは、「オンラインプレゼンテーションの終了」をクリックして

2020051607.png



「接続しているみんなのプレゼンが終了するけどOK?」みたいなことを聞かれるので、終了します。そうすると、オンラインで参加していた人も強制的に終了します。

2020051608.png


終了すると、参加者にはこのように表示されます。

2020051610.png



 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 色んな手段がある方が良いよね

今回は、PowerPointのオンラインプレゼンテーションについて書きましたが、前述のようにZoomとの組み合わせでもできるし、様々な技を知っているだけで、もしもの時に強くなれるのですよね。だから、日頃から色んなパターンの方法を知識として知っているだけでも、強力な武器になると思っています。





関連記事

コメント0件

コメントはまだありません