情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

Todoistの完了タスクをGoogleカレンダーに反映されるようにしてみた

2020年05月20日
Webサービス 0
2020051900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
Wunderlistをメインで使っていたときは、完了タスクをGoogleカレンダーに反映されるようにしていました。これをすることによって、いつどのタスクを終わらせることができたのか可視化できるうえ、いつでもGoogleカレンダーに残るので参照可能になるのですよね。これは、非常に便利だったので、ぜひともTodoistに移行したとしても実現したいことの一つでした。
というわけで今回は、Todoistの完了タスクがGoogleカレンダーに反映されるようにしてみます。


  
【 Todoistの完了タスクをGoogleカレンダーに反映されるようにしてみた 】  

 1.完了タスクをGoogleカレンダーで振り返る

 2.Todoistでもやる方法

 3.どのように表示されるか








上でも書きましたが、Wunderlistを使っていたときは、完了タスクをGoogleカレンダーに反映されるようにしていました。タスク管理サービスの弱点の一つだと思うのですが、タスク登録に関しては、カレンダー管理の利便性があるにもかかわらず、完了タスクの管理に関しては、無頓着なサービスが多いのですよね。というか、ほとんどそうです。

Wunderlistでは、完了タスクをGoogleカレンダーに登録するのにZapierを使用していました。IFTTTでは、上手くいかなかったからです。

Zapier | The easiest way to automate your work


これが、Googleカレンダーに反映された完了タスクです。

2020051901.png



Googleカレンダー上には、「タスク【完了】」という完了タスク専用のカレンダーを設けているのです。

2020051902.png





さて、これと同じことをぜひともTodoistでも実現したいものです。
Wunderlistのときは、IFTTTでできず、仕方なくZapierを使用したのですが、Todoistはどうだろうと確認してみたら、さすがメジャータスク管理サービスだけあって、IFTTTで公式対応しているではありませんか(Wunderlistは、公式対応はなかった)!

これは、ものすごく簡単にできそうです。
では、やってみましょう。

今回は、Web版で説明します。
まずは、右上のアイコンから「Create」をクリック。

2020051903.png



IFTTTの良さは、その分かりやすさですよね。まずは、「もしも、~ならば」の部分を設定していきます。

2020051904.png



サービス検索で「Todoist」を検索します。

2020051905.png



4つから選択できるのですが、今回は「New completed task」を選択します。

2020051906.png



「Any Project」をクリックして、Todoistの対象とするプロジェクトを選びます。全てのプロジェクトの完了タスクを対象にできないのは、少々残念です。複数プロジェクトを対象とする場合は、必要プロジェクト分をIFTTTでMyアプレットを作成するしか方法はなさそうです。今回は、「inbox」を対象にしてみました。選んだら「Create Trigger」をクリック。

2020051907.png



次は「That」部分を設定していきます。Googleカレンダーを検索しましょう。

2020051908.png

2020051909.png



「Choose action」では、「Quick add event」を選びました。設定できる部分から考えると「Quick add event」で良いかと。

2020051910.png



「Complete action fields」で何をGoogleカレンダーに反映されるようにするか設定します。「Whitch calendar」で自分のGoogleカレンダーの「タスク【完了】」を選びます。「Quick add text」では、私は非常にシンプルにこんな感じにしています。終わったら「Create action」をクリックしたら完了です。

2020051911.png




さて、完了タスクはどのように表示されているでしょうか?
こちらが、Todoistに移行してからの完了タスクです。

2020051912.png



全く変わりない感じで表示されていますね。
基本的には、いつもは非表示にしておき、確認する必要があるときだけ、表示するようにしています。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 ログに残しておくことの重要性

なぜに完了タスクを記録しておく必要があるのか?というのは、自分の中では「なぜ食事をするのか?」という問いぐらいに自明なのですが、なかなかその重要性を理解してもらうのは、難しいなと思っています。自分の過去ログの一つとしてももちろん大事だし、実は未来の自分に向けても重要なログとなるのです。このあたりは、次の記事あたりに書いていきたいと思います。





手を伸ばせ、そしてコマンドを入力しろ (早川書房)
藤田 祥平(著)

5つ星のうち4.7
¥1,515


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません