情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

Chromeでタブのグループ化機能が使えるようになったよ

2020年05月29日
Chrome関連 0
2020052900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
かなり前から望まれていたChromeのタブのグループ化機能ですが、とうとう使えるようになりました。たくさんのタブを開きまくる人にとっては、待望の機能ですよね?
今回は、このタブのグループ化機能を使ってみました。

  
【 CChromeでタブのグループ化機能が使えるようになったよ 】  

 1.Chromeのタブのグループ化機能を使えるようにする

 2.グループ化してみる

 3.グループ化でできること








Chromeのタブのグループ化機能に関しては、多くの方々がかなり前から要望を挙げていました。すでに他のブラウザでは、拡張機能やデフォルトで使えていたので、望む声が多かったのも分かります。

タブのグループ化に関しては、拡張機能ではいくつか出ていました。
有名どころを2つご紹介。


タブを1つに一気にまとめてしまいます。メモリ使用量をかなり減らせます。サムネイル表示にも対応しています。




タブをグループ化する拡張機能の代表格ですね。
こちらもサムネイル化してくれます。複数のグループにも分けられるので、調べ物とかで大量にタブを開く人は良いかもしれません。



さて、Chromeでタブのグループ化機能をオンにするには、まずは最新版にアップデートしてください。Chrome83以降で実装されています。

まず、アドレスバーに

chrome://flags/#tab-groups

と打ち込みましょう(コピペでOK)。

そうすると、このような画面になるので、「Default」を「Enable」に変更しましょう。

2020052901.png
2020052902.png




これで、準備OKです。





では、グループ化をやってみましょう。
グループ化したいタブを右クリック。「グループにタブを追加」をクリックしましょう。

2020052903.png



この時にタブグループに色や名前を付けられます。

2020052905.png



では、他のタブもどんどん追加していきましょう。同じくタブを右クリック。今度は、「既存のグループに追加」を選び先ほど名前を付けたタブに追加します。

2020052906.png



そうすると、グループ化されたタブは、このように付けられた色で識別できるようになります。

2020052907.png




さて、グループ化でできることは、どんなことがあるでしょうか?
まず一つは、タブグループという塊で移動できることです。こんな感じ。

Image from Gyazo



自分的には、たぶん一番使うだろうなと思ったのは、「グループを新しいウィンドウへ移動」ですね。

2020052908.png



サクサクグループ化して新しいウィンドウに移動させ、という拡張機能で一気にタグ化とか便利そうです。





タブのグループは、複数作れるので、カテゴリ毎にどんどん追加していくと捗りそうですよね。自分的には、早速活用中です。

2020052909.png




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 小粒だけど使える。欲を言えば…

待望のタブのグループ化でしたが、少なくとも私もそうですが、大量にタブを開きまくる人にとっては、福音のような機能だなと思います。あとで、タブを探すのが大変とか本末転倒も良いところだしね。ただし、欲を言うと、グループ化の機能としては、やや低機能かな?と思わないでもないです。例えば、サムネイル化できないし。一度にどこかに保存もできません。一度、閉じてしまったらそれまでです。このあたりの機能向上は、ぜひとも期待したいところですね。








関連記事

コメント0件

コメントはまだありません