TOP > iPhone > title - JAFカードが、アプリになったので持ち歩く必要がなくなった

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

JAFカードが、アプリになったので持ち歩く必要がなくなった



ほぼ、題名で言い切った!
というわけで、今回は、昨年出てきたJAFの会員カードアプリについてです。


  
【JAFカードが、アプリになったので持ち歩く必要がなくなった】  
 1.JAFカードアプリで財布スッキリ!
 2.JAFカードでできること








1.JAFカードアプリで財布スッキリ!

JAFカードのアプリが、昨年後半にAPPストアにひっそりと登場しました。このアプリは、JAFカードの代わりとなるカードです。
iPhone版とAndroid版があります。

JAFデジタル会員証 1.0.2(無料)



AppStoreで確認






JAFカードとは、車を乗らない人にとっては、なんなの?という感じですが、万が一、車にトラブルが発生したときに、全国どこでも駆けつけて、対応してくれるJAFという機関の会員証のことです。

立ち上げると、こんな感じ。
まさに会員証です。






2.JAFカードでできること
さて、単に会員証の提示だけができるわけではありません。
このアプリのメニューを開くと、こんな感じです。





JAFお得ナビというのは、会員の優待施設の検索などができます。
でも、これは、おまけのようなもの。
それよりも、アプリとして優れているのは、「ロードサービスを呼ぶ」です。





「電話で呼ぶ」と「メールで呼ぶ」という2つから選べます。
メールで呼ぶは、メールシステムへの登録など、色々しなくてはいけないことが多いので、緊急時には活かせないかもしれません。





「電話で呼ぶ」をタップすると、なんとGPSと連動して、現在地を知らせつつ、電話対応してくれます。
出先で住所も分からないということは、十分にありえることなので、これはかなり助かる機能ですね。




カード関係はアプリ化でいいのでは?

このアプリが、出てから財布からJAFカードは抜いてしまいました。
ただでさえ、様々な会員証やら、ポイントカードなどで膨れ上がっている状態なので、こういう対応はとても助かります。

ぜひ、他のポイントカードなどを発行しているところは、見習ってほしいなと思いますよね。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/173-dffda961
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG