TOP > iPad > title - iPad miniのキーボードもATOKにしたら快適過ぎる

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

iPad miniのキーボードもATOKにしたら快適過ぎる

2015012201.png


前回は、iPhoneのキーボードをATOKにすると快適だということについて書きました。
今回は、iPad miniでも断然、ATOKの方がいいよというお話です。



  
【iPadminiのキーボードをATOKにしたら快適過ぎる】  
 1.なぜ、iPad mini?
 2.iPad miniは、縦で使うといい感じ
 3.日本語入力に細やかに対応している
 4.単語登録の壁を乗り越えことさえできれば






checkmark.png 1.なぜ、iPad mini?

なぜかというと、私がiPad miniユーザーだからです(笑)。
というのは冗談として、iPhoneなど、入力に負担がかかるような場面こそ、ATOKが威力を発揮すると思います。前回のATOKの記事でも書いたように、変換までの手数をかなり減らしてくれるキーボードが、ATOKなのです。
iPadだったら、キーボード自体が大きいので、多少強引にでも変換をガシガシやれないこともないです。しかし、iPad miniだったら、キーボード自体の大きさが小さくなってくるので、変換効率の良さで大きく変わってくると考えられます。



checkmark.png 2.iPad miniは、縦で使うといい感じ

2015012701.jpg


さて、iPad miniですが、おすすめの入力スタイルとして、縦でiPad miniを使うのが良いです。
iPhone6plusが、イマイチ入力しづらいと言われる理由として、その中途半端な大きさがあると思っています。
フリック入力するには、少し指が届かない感じ。そして、QWERTY入力をするには、キーボードが小さい感じ。
ここら辺に入力のしづらさがあるのではないでしょうか?

しかし、iPad miniは、自分的には絶妙な大きさでした。

iPad miniを両手で縦に持ち、QWERTY入力にして、左右の親指で打つとこれ以上ないぐらいにしっくりきます。逆に、手の小さな女性だと、厳しいかもしれませんが。
そうすると、片手親指で打たざるを得ないiPhoneとは、別次元の速度で打ち込みができます。

iPad miniは、片手だと少し重く感じますが、両手でがっちりホールドすると、ほぼ疲れを感じずに入力できますよ。




checkmark.png 3.日本語入力に細やかに対応している

縦持ち両指スタイルでQWERTY入力すると、色々良いことがあるのですが、一番ラクなのは、カーソルの移動です。

このように、右下にある←→キーで、左右にカーソル移動ができるのです。
これが、地味に便利で、あるとないとでは、雲泥の差です。

2015012702.png

あと、シフトキーによる入力補助が、なかなか優れています。
よく使う文字に最短で行けるような細かい配慮が見られます。
2015012704.png


さらに、これが文字打ち最強機能なのですが…
例えば「文節変換が素敵」と打ちたいとします。通常打った場合では、「文節変換がすてき」と「すてき」の部分がひらがなのままです。
しかし、変換キーを押すと、先ほどのカーソルキーが文節区切りモードになって、変換位置を自由に指定できるのです。
コレになれると、文字入力の正確さと速度がものすごい速くなってしまいます。

2015012705.png

2015012706.png




checkmark.png 4.単語登録の壁を乗り越えことさえできれば

さて、ATOK自体に問題はないのですが、もうすでに標準キーボードで単語登録をたくさんしているという人にとっては、少し敷居が高いのも事実です。
残念ながら、iPhoneの標準キーボードで単語登録したものは、Windowsでは今のところエクスポートできないようです。

Macの方は、以下の方法でできるようなので、ATOKへのインポートも可能になります。

iOS標準キーボードの登録単語をMac経由でATOK for iOSへインポートする - Qiita


ほんの少し手間はかかりますが、乗り換えてみたら、別次元の入力環境が整いますよ。

前回も書きましたが、ATOK syncまだー的状況。


 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 変換効率で生産性はかなり変わります

文字の変換なんて、そんな大して変わらないでしょう?
などと思ってはいけません。
ATOKのアプリは、前回も取り上げましたが、推測変換の賢さや、変換のしやすさ、キーの打ちやすさなど、細かなチューンがされています。
特にテキストを多く打つ人ほど、ほんの数秒の積み重ねが、とても大きくなりますよ。
アプリとしては、少し高い方ですが、本を1冊買うと思ったら安いかも。これで、ずっと、快適になるなら安い買い物だと思いますよ。


ATOK for iOS 1.2.1(¥1,500)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: JUSTSYSTEMS CORPORATION - JustSystems Corporation(サイズ: 70.3 MB)
全てのバージョンの評価: (2,876件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/181-2fb9639b
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG