情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

iPhoneでもAmazonの価格トラッカー(Keepa)を簡単に使う方法

2021年01月05日
Webサービス 0
2021010500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
先日、Twitter上のやりとりで「iPhone上では、Amazonの価格推移を見ることができないよね」とありました。確かにモバイル版のChromeに価格トラッカー(Keepa)の拡張機能入れられないのですよね。でも、何とかならないかな?と考えたところ、あっさりと解決しましたので、こちらに書いておきます。


  
【 iPhoneでもAmazonの価格トラッカー(Keepa)を簡単に使う方法 】  

 1.Amazonの価格トラッカーとは何か?

 2.iPhoneではどうか?

 3.それ、ショートカットで解決できます








Amazonで買い物をする際にできるならば、安い値段で手に入れたいものですよね。でも、Amazonの価格は、かなり上下動が激しく、一見お得なように見えて全然お得じゃないみたいな価格詐欺がけっこうあるのですよ。
セール直前に価格を引き上げておいて大幅割引きに見せかけたり、元々の価格をつり上げておいて常時大幅値引きのような金額で売っていたりとかですね。

Amazon.co.jpのブラックフライデーセール、「見せかけの大幅値引き商品がある」との指摘




そこで、価格トラッカーという拡張機能が役に立ちます。これは、Amazonの価格推移をグラフ化して、それがある期間の中でどれぐらい価格が変動しているかを見ることができるサービスです。情報管理LOGでも過去に取り上げました。

Amazonで狙った商品が希望の価格になったら自動でお知らせが来るようにする方法

2021010501.png



そういうわけで、Amazonを利用する際には、今や価格トラッカーは欠かせないわけです。
その価格トラッカーを提供しているのが、Keepaというサービスです。

Keepa.com - Amazon Price Tracker


PCでは、Chromeの拡張機能として提供されています。







それでは、iPhoneではどうかというと、実はKeepaは対応していないのですよね。
Androidだとできるみたいです。

スマートフォンを使ってAmazonの価格推移を調べる方法(Android編)


いつも、Twitterで絡んでいただいている(@Mond_N_Nakamura
)氏が、お困りのご様子。




なんとかできないものか…。





と考えていたら、そういえば過去にショートカットに追加していたことを思い出しました(思い出すまでに時間がかかりすぎている)。
このショートカットですね。

Image from Gyazo


このショートカットの制作者は、例のSmoozの記事でも注目されていたreliphoneさんです。

【今週のiOSショートカット】Amazon商品のサクラチェッカーと価格推移を調べて賢く買い物をする


では、実際にやってみましょう。現在、3000円を切っているEcho Dot第3世代でやってみます。



Image from Gyazo


ちゃんとiPhoneでもKeepa使えますね。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 これでiPhoneでもAmazonを安心して使えますね

Keepa非常に便利ですよね。今やAmazonを使う飢えでは、コレ無しではちょっと…というぐらいには、愛用しています。このショートカットさえあれば、iPhoneでも安心してAmazonを使えそうです。というか、Amazonはこの手のことをほとんどサードパーティーにやらせすぎだと思うのですが、いかがなものなんでしょう?





関連記事

コメント0件

コメントはまだありません