情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

情報管理LOGが、2021年2月に注目した記事

2021年03月03日
注目した記事まとめ 0
2021030300.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
前の月で私が読んだ記事の中で気になった記事をセレクトしています。毎月恒例企画なのですが、毎月何を残すかで迷ってしまいます。紹介したい記事はたくさんあるのですよね。
そういうわけで、今月も若干多めですが、ザッピング感覚で読んでいただけたらありがたいです。






読書の習慣は手段の目的化から始めよ - 本しゃぶり

読書の習慣は手段の目的化から始めよ - 本しゃぶり
読書の習慣は手段の目的化から始めよ - 本しゃぶり



読書という行為は、何かを得るための「手段」の一つですが、とても強力な手段ではあるのですよね。特にネットで得られる知識が断片的で不正確である可能性は否めないため、何か体系的に学びたいとかいうときには、本は依然として強いツールであり続けています。むしろ、揺り戻し的に本への再評価が高まってきているとも言えます。でも、本を読むというのは、ちょっとしたハードルを感じる人もいるかもしれません。そういう人なら、逆に「本を読む」という行為自体を目的化してはどうだろうか?と提案している記事です。




デジタルでも本棚を眺めてニヤニヤしたい! BOOK☆WALKERの本棚リニューアルについて開発担当者に話を伺った | HON.jp News Blog

デジタルでも本棚を眺めてニヤニヤしたい! BOOK☆WALKERの本棚リニューアルについて開発担当者に話を伺った | HON.jp News Blog
デジタルでも本棚を眺めてニヤニヤしたい! BOOK☆WALKERの本棚リニューアルについて開発担当者に話を伺った | HON.jp News Blog



本にまつわる記事をさらにいくつか。
こちらは、BOOK☆WALKERが、自社の本以外も本棚に並べることができる機能を追加したという記事です。まだ、登録のハードルが高く、ましてやどこで買っても全自動で追加されるみたいなのには、程遠い状況ではありますが、それでも偉大な一歩を踏み出したと私は思っています。
情報管理LOGでも、以前「総合本棚」について提言したことがありました。

電子書籍の不満と解決への提言

そのまさに総合本棚そのものだなと思ったのです。
こちらの記事でも書きましたが、世界的に望まれている機能だと思うので、むしろ日本発でどんどん提言していけば良いのではないか?と思うのですよ。いつも、周回遅れでついていくばかりではなくね。




ローソン、本屋併設を強化 街の書店減、買い回り狙う | 共同通信

ローソン、本屋併設を強化 街の書店減、買い回り狙う | 共同通信
ローソン、本屋併設を強化 街の書店減、買い回り狙う | 共同通信



本関係の記事3本目。
この10年ぐらいで日本の街の本屋さんと言われるような小規模な書店が、どんどん姿を消してきています。本好きな私としては、寂しい限りなのですが、そんな街の本屋さんの代わりとして、ローソンが書籍販売に力を入れるという記事でした。コンビニが書籍販売に力を入れてくれるなら、ある意味小さな本屋さんとしてぐらいの機能は果たせそうですよね。大型書店と電子書籍の間ぐらいのニーズをきちんと担っていただけると嬉しいかもしれません。




2020年コミック市場は紙+電子で6126億円、前年比23.0%増と2年連続急成長で過去最大規模に ~ 出版科学研究所調べ | HON.jp News Blog

2020年コミック市場は紙+電子で6126億円、前年比23.0%増と2年連続急成長で過去最大規模に ~ 出版科学研究所調べ | HON.jp News Blog
2020年コミック市場は紙+電子で6126億円、前年比23.0%増と2年連続急成長で過去最大規模に ~ 出版科学研究所調べ | HON.jp News Blog



本に関する記事4本目。別に狙ったわけではなく、偶然多いだけです。
まあ、電子書籍の動向に関しては、とても興味があるので、ウォッチ対象ではあるのですけどね。さて、その電子書籍でのコミック市場が、コロナ禍とも相まって大躍進という記事です。書籍自体のパイは、年々減少傾向にありましたが、それを押し留めているのが、コミック市場なんですよね。私もこの数年、漫画はほとんど電子書籍でしか買っていませんね。




大学の恩師に教わった、「なにがわからないか、わからない」ときの質問のしかた。 | Books&Apps

大学の恩師に教わった、「なにがわからないか、わからない」ときの質問のしかた。 | Books&Apps
大学の恩師に教わった、「なにがわからないか、わからない」ときの質問のしかた。 | Books&Apps



新しい領域に足を踏み入れるときって、そもそも自分が何が分からないかさえ分からないということありますよね。そういうどうしようもない手探りな状況の時に、どのように質問すれば、ちゃんと教えてもらえるきっかけをつかめるかについて書かれた記事です。これは、何歳になっても、どんな時でも使えますね。




セブンティーンアイスの自販機はなぜスイミングスクールにあるのか? :: デイリーポータルZ

セブンティーンアイスの自販機はなぜスイミングスクールにあるのか? :: デイリーポータルZ
セブンティーンアイスの自販機はなぜスイミングスクールにあるのか? :: デイリーポータルZ



「確かにセブンティーンアイス、スイミングスクールにあったわ!」と膝を打った記事です。私の息子が、スイミングスクールに通っていたときに、級が上がった時のご褒美として、買ってあげていました。まさか、そこまで計算ずくとは。
そして、置く場所によって、売る内容も変えるという柔軟な戦略は、ただすごいとしか言いようがありません。




葬式のやり方がよくわからないから、ググった結果を真似て適当にやってみた|世界のどこでも生きられる|May_Roma|cakes(ケイクス)

葬式のやり方がよくわからないから、ググった結果を真似て適当にやってみた|世界のどこでも生きられる|May_Roma|cakes(ケイクス)
葬式のやり方がよくわからないから、ググった結果を真似て適当にやってみた|世界のどこでも生きられる|May_Roma|cakes(ケイクス)



DIYでどこまで葬式が可能か?という記事です。葬儀社も通さずって、これは相当凄いですね。確かに今は、ネットを駆使すれば、あらゆるものを取り寄せることが可能です。棺桶すらも。そう考えるとできないことはないのだろうな…とは、思いましたが、私はやらないだろうな。あらゆる遺族の面倒ごとをパッケージで見てくれる葬儀屋さんは、非常によくできたシステムだと思うのですよね。もちろん、中には「これ、どうなの?」と思ってしまうような葬儀屋さんもいますが、そういうのさえ避ければ、あとは亡くなった人を考える時間がもらえるのですよね。
と書いていたら、後日談出てました。
やっぱり、諦めたようです。





車いす生活だった元週アス編集部アカザー氏、約20年ぶり歩行の様子をYouTubeで公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch

車いす生活だった元週アス編集部アカザー氏、約20年ぶり歩行の様子をYouTubeで公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch
車いす生活だった元週アス編集部アカザー氏、約20年ぶり歩行の様子をYouTubeで公開中【やじうまWatch】 - INTERNET Watch



再生医療がすごいという話は、医学系の話題を追っていくと分かることなのですが、論文や記事だけでは、実感が伴わないのですよね。
ところが、週刊アスキーの頃からずっと読んでいた「カオスだもんね!」に登場するアカザー氏という方がいるのですが(週刊アスキーの編集者です)、20年ほど前に脊髄損傷という大怪我を負いました。その後は、「おれは、自分の足で歩くことを諦めたわけじゃない」と作中でも何度か言っていましたが、ずっと車椅子生活を送っていました。

表紙の中央の車椅子の方が、アカザー氏。

カオスだもんね!PLUS (1) (電撃コミックスEX)
水口 幸広(著)
角川アスキー総合研究所 (2014-07-24T00:00:00.000Z)
5つ星のうち5.0
¥772


しばらく見てないなーと思っていたら、先日の記事でなんと再生医療を受けて歩行訓練をしているというではありませんか!
完全損傷と言われていたあのアカザー氏が、歩行訓練!?
これが、その動画です。



ずっと漫画で読んでいたので、実際にお会いしたことはなかったのですが、感動もひとしおでした。再生医療すごいよ!
日本政府は、もっとこういうのにお金を出して良いと思うんですよ。




ワラビの根っこから本物のわらび餅を作りたい
ワラビの根っこから本物のわらび餅を作りたい widthワラビの根っこから本物のわらび餅を作りたい
わらび餅美味しいですよね。大好きです。
でも、あのわらび餅って、「わらび」と書いていますが、ジャガイモとかの澱粉でできていたりするのですよね。しかし、それを本来のワラビで作ってみたらどうなるか?という記事です。こういう記事も大好き。
昔の人のものを作ることにかけた熱量はすごかったんだなということが分かりますね。




■金沢駅のトイレで、e-maのど飴を握りしめたあの日のこと
■金沢駅のトイレで、e-maのど飴を握りしめたあの日のこと width■金沢駅のトイレで、e-maのど飴を握りしめたあの日のこと
大学受験ももうそろそろ終わりつつあるのでしょうか?
この文章は、そんな大学受験の時の思い出を綴ったものです。苦しさと終わった後の安堵のないまぜになった感情の濁流は、読んでいて痛いほど伝わってきました。私自身は、そこまでではなかったのですが、それでもぼんやりとした不安やらなにやらが感情の膜のように覆っていたのを覚えています。
まだ受験が終わっていない皆さん!インターネットの地平線からですが、応援していますよ!頑張って!




データサイエンス主導の政策決定の再発明・国民全参加型の議論フォーラムの可視化
データサイエンス主導の政策決定の再発明・国民全参加型の議論フォーラムの可視化 widthデータサイエンス主導の政策決定の再発明・国民全参加型の議論フォーラムの可視化
今の日本に圧倒的に足りていないのが、これかと。
緊急事態宣言を解除する。GoToトラベルを再開する。いいですよ、やれば良いと思います。でも、そのための判断として、何を基準にどう決めているのか?ということが、一向に可視化されず、気分で決定しているようにしか見えないこの状況は、良くないなと思うのです。
そういう意味で、このフォーラムでの提言は、今の日本人全員の課題だなと思いました。





指先に乗る超小型の新種カメレオン、世界最小の爬虫類か
指先に乗る超小型の新種カメレオン、世界最小の爬虫類か width指先に乗る超小型の新種カメレオン、世界最小の爬虫類か
ち、小さい…。
世界最小だそうです。






「Copied」はコピー&ペーストする以外にも便利な機能が満載のアプリ | いつもていねいに

「Copied」はコピー&ペーストする以外にも便利な機能が満載のアプリ | いつもていねいに
「Copied」はコピー&ペーストする以外にも便利な機能が満載のアプリ | いつもていねいに



私は長年「Copied」を使っていましたが、全く知らない使い方で驚かされた記事です。こんな変換機能があるならば、さらにブログを書く手間が減るじゃないですか!
ちなみに、タグというのは、HTMLタグのことです。PCのCliborの整形でできる機能と同じことが、iPhoneでもできると知ったときの衝撃ですよ。

あと、こちらの記事も。
なんと情報管理LOGを取り上げてくださいました。これは、嬉しいですね。

定期的にチェックしているブログ 〜みなさんのオススメを知りたいです!〜 | いつもていねいに




ヘリウム充填HDDの中身が気になったので実際にバラバラ分解してみたレポート - GIGAZINE

ヘリウム充填HDDの中身が気になったので実際にバラバラ分解してみたレポート - GIGAZINE
ヘリウム充填HDDの中身が気になったので実際にバラバラ分解してみたレポート - GIGAZINE



最近のHDDには、ヘリウムガス充填されているのですが、そのヘリウムガスのHDDを分解してみたという記事です。ちなみに、「なぜにヘリウム?」と思われるかもしれませんが、ヘリウムを入れることによって、空気よりも軽いのでヘッドとディスク間で壊れにくくなるのだそうです。それを実際に分解してみたらどうなるのか?という記事。
しかも、ヘリウムが抜けないようにしている工夫やヘリウムを抜いてアクセスしてみたらどうなるのか?と非常に興味深かったです。




おなじみの着信音から充電音まで。アカペラでiPhone効果音を再現したら完成度がものすごく高かった | ギズモード・ジャパン

おなじみの着信音から充電音まで。アカペラでiPhone効果音を再現したら完成度がものすごく高かった | ギズモード・ジャパン
おなじみの着信音から充電音まで。アカペラでiPhone効果音を再現したら完成度がものすごく高かった | ギズモード・ジャパン



この再現度!しかも、アカペラですよ?すごくないですか?




個人的には、Windows版の方がお気に入りかも。






「私はロボットではありません」はワンクリックでなぜ人間を判別できる? 仕組みとその限界を聞いてきた | i:Engineer(アイエンジニア)|パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣

「私はロボットではありません」はワンクリックでなぜ人間を判別できる? 仕組みとその限界を聞いてきた | i:Engineer(アイエンジニア)|パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣
「私はロボットではありません」はワンクリックでなぜ人間を判別できる? 仕組みとその限界を聞いてきた | i:Engineer(アイエンジニア)|パーソルテクノロジースタッフのエンジニア派遣



あれ、認証じゃなかったのかー!という衝撃的な記事です。
しかも、reCAPTCHAって、いくつもバージョンがあって、もはや最新版では、クリックすら必要なじゃないバージョンもあるようです。というか、バージョンなんだ、アレ。
目からウロコでしたね。




客と店員が一切言葉を交わさない世界 - Gengoro’s Blog

客と店員が一切言葉を交わさない世界 - Gengoro’s Blog
客と店員が一切言葉を交わさない世界 - Gengoro’s Blog



くら寿司では、客と店員が一切言葉を交わさず全てが完了する世界なんですよね。そういえば。

予約→注文→会計

という流れに関しては、確かに人を介さずにできるようになっていますよね。
そう考えると、今後こういうのがガンガン増えてくるのだろうな。




いま囲碁界で起きている”人間とAI”の関係──「中国企業2強時代」「AIに2000連敗して人類最強へと成長」将棋界とは異なるAIとの向き合いかた

いま囲碁界で起きている”人間とAI”の関係──「中国企業2強時代」「AIに2000連敗して人類最強へと成長」将棋界とは異なるAIとの向き合いかた
いま囲碁界で起きている”人間とAI”の関係──「中国企業2強時代」「AIに2000連敗して人類最強へと成長」将棋界とは異なるAIとの向き合いかた



2016年にトップ囲碁の棋士であるリ・セドル氏が、ディープマインド社の「アルファ碁(AlphaGo)」に負けてしまい、「とうとう、囲碁の世界すらAIに負けてしまったか…」と思わせた事件がありました。それから将棋方面は、すっかりAIが実況で判定するのに使われたり、棋士の人達が研究に使ったりと、良くも悪くも共存している感じが伝わっていました。しかし、囲碁はあまり話が伝わってきていませんでした。
なんと、今の囲碁のトップ棋士が、あの「アルファ碁(AlphaGo)」と互角になっているという話やさらに将棋界と同じように新しいAIと最新PCで勉強しているなど、頼もしい話がたくさん書かれている記事でした。
人類の進化は止まりませんね。




子どもが配布されたiPadを使ってハムスターの紹介動画を作成したところ『学習以外の使用は禁止』と指導された話に賛否両論
子どもが配布されたiPadを使ってハムスターの紹介動画を作成したところ『学習以外の使用は禁止』と指導された話に賛否両論 width子どもが配布されたiPadを使ってハムスターの紹介動画を作成したところ『学習以外の使用は禁止』と指導された話に賛否両論
お子さんのいる家庭なら、GIGAスクールについて色々聞いていることでしょう。我が家の子どもの学校にも端末が届きました。さて、そんなGIGAスクール関係ですが、このまとめは、賛否両論沸き起こりましたね。
きっかけのツィート。




クラスの子どもが、ハムスターの紹介動画を作成してきたら、管理職に「それは、学習活動ではない」と怒られたという話でした。
私は、学習という定義を狭くするべきではないと考えています。特に誰かを不快にさせたり、不利益を被らせているわけではないなく、しかもiPadというツールをどのように使おうか?と考えてやったことを否定するような教育とは何なんだろう?と思ってしまいます。実は、変わらなくてはいけないのは、そういう価値観を持つ管理職ではないか?と思ったりします。




人工臓器を組み合わせた「疑似人体」により脳と腸の密接な関連が明らかに
人工臓器を組み合わせた「疑似人体」により脳と腸の密接な関連が明らかに width人工臓器を組み合わせた「疑似人体」により脳と腸の密接な関連が明らかに
現在、40代ぐらいな人は、ルパン三世の「ドクター・マモー」と言えばピンとくるのではないかと思うのですが、脳みそだけの存在ですね。よくSFっぽいのに出てくる水に浮かぶ脳みそみたいなの。どうっやら、この実験では脳みそだけではなく、様々な臓器が組み合わさることによって脳が働くという仕組みがあぶり出されてきています。まあ、脳だけの存在なんて、唯脳主義の最たるものですが、でもあらゆる臓器の一部であると考えると、納得感があります。




脳は「美」にどう反応しているのか?
脳は「美」にどう反応しているのか? width脳は「美」にどう反応しているのか?
脳の話題二本目。
どうやら、人間において「美しさ」というものに対して、芸術作品と美しい顔では違った部分が反応するということが分かってきたという記事です。それは、なんとなく感覚的にも納得感がありますね。


人の脳には「美しい顔」を見た時に活性化する左腹側線条体と、「美しい芸術作品」を見た時に活性化する前内側前頭前野(amPFC)という2つの「美の中枢(Beauty Center)」があることが判明しました。


引用:脳は「美」にどう反応しているのか? - GIGAZINE






なぜもっとたくさんのコアを搭載したCPUを作らないのでしょうか?2000コアのGPUなんかそこら辺にありますが、なぜCPUでは同じようにできないのでしょうか? - Quora
なぜもっとたくさんのコアを搭載したCPUを作らないのでしょうか?2000コアのGPUなんかそこら辺にありますが、なぜCPUでは同じようにできないのでしょうか? - Quora widthなぜもっとたくさんのコアを搭載したCPUを作らないのでしょうか?2000コアのGPUなんかそこら辺にありますが、なぜCPUでは同じようにできないのでしょうか? - Quora
これは、とても気になっていた疑問でした。
これに対して、のっけから意外な回答が。


2000個のコアが入ったGPUなんかありません。企業の広報は違った(間違った)方法で計算して数字を大きく見せています。

Radion 6900XTの本当のコア数(DCU)は、5120個ではなく、40個です。こちらでダイの写真を確認でき、2つのグループ、または4*5のコアがあります。


引用:(6) なぜもっとたくさんのコアを搭載したCPUを作らないのでしょうか?2000コアのGPUなんかそこら辺にありますが、なぜCPUでは同じようにできないのでしょうか? - Quora





しかも、なとなくより多くのコアがあった方が良さそうな気がするという素人考えに対して、メニーコア向けの命令が必要になるので、多ければ良いというものでもないというのが、奥の深い世界だなと思いました。




古代エジプト人は「近頃の若い者は・・・」と言ったか? 噂の出所を探ってみた
古代エジプト人は「近頃の若い者は・・・」と言ったか? 噂の出所を探ってみた width古代エジプト人は「近頃の若い者は・・・」と言ったか? 噂の出所を探ってみた
確かによく聞くぞ、それ!と思っていた言説ですが、それの裏取りをした記事です。
結論としては、それはどこにもないようです。それっぽいのもあるけど、文脈的に違っていたりと、そう思いたかったからそう考えたというレベルみたいですね。まさに、こんな感じ。


世の中には、沢山の「xxには近頃の若い者は…という愚痴が書かれている」という俗説が出回っている。それは裏を返せば、 誰かがそれを望んでいるから という証拠でもある。思うにそれは、今現在、若者を批判し続けている人々自身に他ならない。

"私は若い者を批判しているが、自分が老いたからではない。若さを疎ましがっているわけではない。これは昔から繰り返されてきたことなのだ。先人たちに習っただけのことなのだ。"

そんな言い訳が聞こえてくるようである。でもその「先人たち」は、空想の中にしか存在しない。(笑)


引用:古代エジプト人は「近頃の若い者は・・・」と言ったか? 噂の出所を探ってみた: 現在位置を確認します。






『アルツハイマー征服』連帯が連帯を生む、絶望の中の希望の物語
『アルツハイマー征服』連帯が連帯を生む、絶望の中の希望の物語 width『アルツハイマー征服』連帯が連帯を生む、絶望の中の希望の物語
これ、今一番読みたい本ですね(まだ読んでません)。
アルツハイマー病に対する戦いの人類のバトンが続き、特効薬になるかもしれないものが生まれつつあるところまでの本の紹介記事です。紹介記事かくあるべしと思うぐらいに、本に惹きつけられるこの上手さに舌を巻いてしまいます。

アルツハイマー征服 (角川書店単行本)
下山 進(著)

5つ星のうち4.7
1782円





メモに書いた文章をダイナミクスにする仕掛け
メモに書いた文章をダイナミクスにする仕掛け widthメモに書いた文章をダイナミクスにする仕掛け
フリーライティングをアウトライナーでやっているそうなのですが、分かる!すごく分かる!私も同じことをしています。フリーライティングをアウトライナーでやるのは、とても合理性があるように感じるのですよね。しかも、そのメモを放って置くのではなく、それに手を入れ続けることによって、根が生え、芽吹き、花が咲くということがありうるのですよね。




デジタルノートでは情報の種別に注意する
デジタルノートでは情報の種別に注意する widthデジタルノートでは情報の種別に注意する
デジタルメモに関する記事2本目。
こういうメモ系の記事大好きなんですよ(好きな記事の傾向、そろそろ分かっていただけるでしょうか?)。
Evernoteに見られる全ての情報を1箇所に集めるツールを使っていて気づくのは、情報がスケールすると、扱いが難しくなってくるのですよ。このあたりのジレンマについて、情報の種別によってツールを変えるというのも考える必要があるのか自分も考え中ですね。




自分が作った記事やノートを1回だけの使い捨てにするのってもったいなくない?
自分が作った記事やノートを1回だけの使い捨てにするのってもったいなくない? width自分が作った記事やノートを1回だけの使い捨てにするのってもったいなくない?
ここ最近熱い話題である「Evergreen note」についてのごりゅご氏の記事です。
上でも書いたように、情報をストックしまくり、スケールしていくと単なる情報の肥やしにしかならず、使えないストックにしかならないというジレンマに対する一つの解決への見通しが、「Evergreen note」です。これは、自動でラクをするのとは、真逆の考え方です。むしろ園芸家のように常に手を入れ続けることで、「使える」情報にしていく考え方です。
情報管理LOGでも書きました。

情報は、園芸家のように〜エバーグリーンノートという考え方




けしからんことを放置してはいけない 登大遊氏が語る外国政府によるけしからん遮断から生まれたシン・テレワークシステム
けしからんことを放置してはいけない 登大遊氏が語る外国政府によるけしからん遮断から生まれたシン・テレワークシステム widthけしからんことを放置してはいけない 登大遊氏が語る外国政府によるけしからん遮断から生まれたシン・テレワークシステム
登大遊氏が、コロナ禍において低予算でNTTと共同でテレワークシステムを構築したというのは、昨年の話題の中でも大きなものでした。それの舞台裏について、登大遊氏が語った記事です。相変わらずの面白さ。こういう人に予算をどんどん付けようよ。




PTAがヘンだと思ったので変えてみた話|山口ちゆき/Webライター|note
PTAがヘンだと思ったので変えてみた話|山口ちゆき/Webライター|note widthPTAがヘンだと思ったので変えてみた話|山口ちゆき/Webライター|note
私も子どもがいるのでPTAおは無縁ではないのですが、PTAって組織本当に古くさいですよね。まあ、どうして古くさいままになるのかは、分かるのですよ。それを変えるのって、すごい力がいるし、「私の代ではカンベンして」みたいな謎の抵抗があったりするので、わざわざそこに力を入れたくはないということが、積み重なって幾星霜…みたいな感じの成果なわけですよね。そこをあえて本部役員になって変えた話です。
こういうのが、どんどん広がれば良いですよね。




調理の手間いらずなのに安定感のあるおいしさ。「和えるだけパスタソース」がいかに便利か語らせてほしい(本当においしい14商品リスト付)-ソレドコ
ソレドコ widthソレドコ
食べ物系記事を何本か。
パスタに和えるだけのパスタソースをこれでもか!と試した記事です。
パスタ好きなので、参考になりました。




お好み焼き学校校長にきいた「アカン五箇条」を守った結果、家のフライパンでもとんでもなく美味いお好みが焼けた
お好み焼き学校校長にきいた「アカン五箇条」を守った結果、家のフライパンでもとんでもなく美味いお好みが焼けた widthお好み焼き学校校長にきいた「アカン五箇条」を守った結果、家のフライパンでもとんでもなく美味いお好みが焼けた
たったの4日間という研修で超美味しいお好み焼きを作れるようになるお好み焼き学校についての記事。美味しいお好み焼きを作るコツや、そのお好み焼き学校の仕組みなどについてのインタビュー記事です。

ちなみに、アカン五箇条は、こんな感じ。

1.山芋入れすぎたらアカン
2.キャベツ細かすぎたらアカン
3.コゲに怯んだらアカン
4.まとめて作ったらアカン
5.混ぜすぎアカン





最近、マグロのことを、考えています。
最近、マグロのことを、考えています。 width最近、マグロのことを、考えています。
養殖マグロやマグロ自体について思いを馳せている記事です。
資源問題などがあり、マグロ漁自体の規制が進みつつありますが、本マグロとかも養殖できるようになったら、状況が変わるかもしれないですね(記事では、本マグロの養殖物出てきます)。




恋人が寿司を作った|よるの帳|note
恋人が寿司を作った|よるの帳|note width恋人が寿司を作った|よるの帳|note
食べ物系記事4本目。
恋人が、お寿司を自作する話なのですが、彼の探究心とかそれ素直に受け入れるこの記事の人とか、関係性が素敵な記事でした。コロナ禍になってお寿司食べに行けてないなあ。自作してみるか!という気持ちになります。




まるごとのイカを取り寄せて食べ尽くそう! イカマニアが初心者向けにさばき方を解説&イカを食べ尽くすレシピ【保存版】-ソレドコ
ソレドコ widthソレドコ
日本いか連合の人の記事。以前の「注目した記事」に載せたことのある人ですね。
この記事ですね。

情報管理LOGが、2020年7月に注目した記事



さばき方から種類毎の調理の仕方まで充実のいか記事です。
いか美味しいですよね。




現在のDV問題について、カウンセラーの信田さよ子さんに伺いました
現在のDV問題について、カウンセラーの信田さよ子さんに伺いました width現在のDV問題について、カウンセラーの信田さよ子さんに伺いました
昨年、炎上したDV被害者に対しての相談記事がありました(該当記事は削除されています)。
あの時のcakesの対応のまずさは、数え切れないほどあるのですが、幡野広志氏自身が、その後このような記事をアップしました。

10月19日に公開されたぼくの記事について | 幡野広志の、なんで僕に聞くんだろう。 | 幡野広志 | cakes(ケイクス)

何が問題だったのか、何に対して理解不足だったのかを真摯に謝罪する内容でした。
たぶん、普通の人だったら、これで十分だと思います。しかし、それだけではなく、実際にカウンセラーの方に会いに行ってDV問題についてさらに理解を深めようとし、自分の理解不足と真剣に向き合う姿は、(元の記事は賞賛できるものではなかったけど)素敵だなと思いました。少なくとも問題から逃げずに向き合うだけでもすごいと思うのですよね。

そして、記事の内容もDV問題の複雑性をしっかりと伝えています。
ぜひ、皆さんに読んで欲しい記事。




世界最高齢の総務部員は90歳 エクセル駆使「私に定年はない」(産経新聞)
世界最高齢の総務部員は90歳 エクセル駆使「私に定年はない」(産経新聞) width世界最高齢の総務部員は90歳 エクセル駆使「私に定年はない」(産経新聞)
「何かを始めるのに遅すぎるコトなんてないのだ」なんて言うは易しですが、それを実戦している人はすごいなと思ってしまいます。そして「私に定年はない」という名言!
好奇心は、一種の才能なのかな?






経済学におけるルックスの重要性を検証した論文


ルックスと経済学的な相関関係に関する論文についてのツィート。
以前からこの問題は指摘されていましたが、研究が進みつつあるのは良いことだなと思うのですよね。少なくとも企業や社会において、ルックスのもたらす良い面と負の面を理解して客観的に考えられる材料になれば良いですね。




「遺伝的アルゴリズムで最高にエッチな画像を作ろう!」がGoogleに怒られた話|群青ちきん|note
「遺伝的アルゴリズムで最高にエッチな画像を作ろう!」がGoogleに怒られた話|群青ちきん|note width「遺伝的アルゴリズムで最高にエッチな画像を作ろう!」がGoogleに怒られた話|群青ちきん|note
この数ヶ月、注目記事に必ず載せていた「遺伝的アルゴリズムで最高にエッチな画像を作ろう!」が、とうとうGoogleにエッチな画像として認定されたという記事です。わずか数ヶ月でここまで来るとは、人類すごいよ!このバカバカしくも真面目な企画についての顛末についての記事です。

一連の流れについて知りたい人は、こちらの記事も併せて読んで欲しいですね。
現在、13000世代まできています。

「みんながエッチなことに真摯だった」──ただのモザイクをエッチな画像に"進化"させるプロジェクト、Googleの広告BANで目標達成 開発者に聞く





寿命が短くなっていく国アメリカで何が起きているのか──『絶望死のアメリカ――資本主義がめざすべきもの』
寿命が短くなっていく国アメリカで何が起きているのか──『絶望死のアメリカ――資本主義がめざすべきもの』 width寿命が短くなっていく国アメリカで何が起きているのか──『絶望死のアメリカ――資本主義がめざすべきもの』
まずは、絶望視とは何か?について


絶望死とは、アルコールや薬物依存による死亡、自殺の死因をまとめたもので、45歳から54歳の白人男女による絶望死は、90年には10万人中30人だったのが、17年には10万人中92人まで増えた。自殺率も、アルコール性疾患による死亡率も、薬物の過剰摂取による死亡率も増加している。


引用:寿命が短くなっていく国アメリカで何が起きているのか──『絶望死のアメリカ――資本主義がめざすべきもの』 - 基本読書



アメリカ大統領選で見えてきたのは、病める大国ですね。
貧富の格差や互いの層に対する無関心や憎悪など、元々ありとあらゆる問題を内包しながら走り続けるトップランナーとしての苦しみが伝わってきます。さすがにアメリカの保険制度だけはイヤだなぁ…。




父がひとりで死んでいた|如月サラ|note
父がひとりで死んでいた|如月サラ|note width父がひとりで死んでいた|如月サラ|note
私は、自分の方の親族は全て亡くなってしまっているのですが、生きているうちにもっと会って話をすること大事だよなぁと本当に思いますよ。
この問題って、これから全国どこでも起こりうるなと思うのです。



生きている者同士ができることは、お互いの時間を尊重し合うことなんですよね。
意外に時間は多くはないのです。




【宇宙からの写真】宇宙初搭載 RICOHとJAXAの共同開発によるTHETA S ISS(国際宇宙ステーション)船外搭載
【宇宙からの写真】宇宙初搭載 RICOHとJAXAの共同開発によるTHETA S ISS(国際宇宙ステーション)船外搭載 width【宇宙からの写真】宇宙初搭載 RICOHとJAXAの共同開発によるTHETA S ISS(国際宇宙ステーション)船外搭載
THETAすごいですよね。
動画もあるので、ぜひ観てください。






「パーサヴィアランス:火星に降り立つ僕の夢」-小野雅裕のブログ
小野雅裕のブログ width小野雅裕のブログ
NASAで火星に降り立ったパーサヴィアランスのプロジェクトに関わった方の記事。どうやって、その夢に近づいていったのかについて書かれています。思い描いたものとは違っても、その夢に近づくための努力をし続けている姿は、素敵ですね。




ゲームを作ったらハリウッドから映画化オファーが来た話
ゲームを作ったらハリウッドから映画化オファーが来た話 widthゲームを作ったらハリウッドから映画化オファーが来た話
中国は良くも悪くも市場の規模が大きいなと思わされる記事。
アプリ制作者の苦悩が伝わってきます。




「反捕鯨」の国際世論はどのように形成されたか
「反捕鯨」の国際世論はどのように形成されたか width「反捕鯨」の国際世論はどのように形成されたか
反捕鯨ってもはや宗教戦争だなと思うのですよね。まあ、それを訴えている人達自身が、モリモリ牛肉とか食べていたりするしね。祖先が、鯨油だけを取るだけに乱獲した歴史を無視したりとかね。科学的な視点で「数が○%減っているので、漁獲量はこれだけね!」とかなら非常に納得のいく形なんですけどね。宗教じゃ話にならないのだな。




最初の一歩を踏み出すという汎用的な技術
最初の一歩を踏み出すという汎用的な技術 width最初の一歩を踏み出すという汎用的な技術
何かを始めるのって心理的なハードルが高く、最初の一歩が一番難しい問題がありますよね。それを、もっとハードルを下げるには、どうすれば良いかについて書いてある記事です。
この本しゃぶりの中の人は、

「1/100プランニング」
「習慣レバレッジ」
「グレー時間クレンジング」


の3つを使ってやっているようです。
独学大全」は、スゴイ本ですね。






ぇ、それだけでよかったの? Windowsのユーザーフォルダーを開く最速の技
ぇ、それだけでよかったの? Windowsのユーザーフォルダーを開く最速の技 widthぇ、それだけでよかったの? Windowsのユーザーフォルダーを開く最速の技
それ、知らんかった…。
ものすごく簡単だ。




【21/4末廃業】アメハマ製菓のいちごミルクキャンディにお別れを / 愛知 一宮市 1910年創業 (明治43年)
【21/4末廃業】アメハマ製菓のいちごミルクキャンディにお別れを / 愛知 一宮市 1910年創業 (明治43年) width【21/4末廃業】アメハマ製菓のいちごミルクキャンディにお別れを / 愛知 一宮市 1910年創業 (明治43年)
あのキャンディーが食べられなくなるのか…。
実家のお菓子入れにいつも入っていました。あの甘さが失われるのか。

アメハマ製菓 いちごミルク 85g ×6袋
アメハマ製菓株式会社


1780円





Smoozユーザーデータの取り扱いに関する調査結果とお詫び – Smooz Blog
Smoozユーザーデータの取り扱いに関する調査結果とお詫び – Smooz Blog widthSmoozユーザーデータの取り扱いに関する調査結果とお詫び – Smooz Blog
例のSmoozについての当該社からの続報記事です。
逃走したままか?と思っていたのですが、これをアップしたのは評価したいですね。とはいえ、不明な点が多すぎるので、さらに続報待ち。




10億円で事業売却したSkeb創業者インタビュー、「コミュニティのプレイヤーであること」が個人開発の極意
10億円で事業売却したSkeb創業者インタビュー、「コミュニティのプレイヤーであること」が個人開発の極意 width10億円で事業売却したSkeb創業者インタビュー、「コミュニティのプレイヤーであること」が個人開発の極意
Skebというサービスを10億円で売却したやり手創業者のインタビュー記事です。
何がスゴイってアバターで出てきていることですよ。未来だよね。



Skeb - Request Box





「手足に鎖の生徒」と「集団レイプ」、女性たちが証言する中国の収容施設の内側
「手足に鎖の生徒」と「集団レイプ」、女性たちが証言する中国の収容施設の内側 width「手足に鎖の生徒」と「集団レイプ」、女性たちが証言する中国の収容施設の内側
ウィグル自治区で行われている収容施設内での凄惨な実態についての記事です。
国連常任理事国の1つが、ホロコーストを再現していても誰も何もできないって、これは国際連合のバグだよね。情報管理LOGでは、この問題についても引き続き、ウォッチしてお知らせしていきます。




タニグチリウイチの「今のアニメを知るために」:第8回 見里朝希監督の『PUI PUI モルカー』が生き生きとしているワケ
タニグチリウイチの「今のアニメを知るために」:第8回 見里朝希監督の『PUI PUI モルカー』が生き生きとしているワケ widthタニグチリウイチの「今のアニメを知るために」:第8回 見里朝希監督の『PUI PUI モルカー』が生き生きとしているワケ
フランスでばかうけしているらしい『PUI PUI モルカー』の作者インタビュー記事です。けっこうキャッチーだなと思っているのですが、そこに至るまでの作者の歩みが書かれています。






ダフト・パンク、解散を発表
ダフト・パンク、解散を発表 widthダフト・パンク、解散を発表
「なんだってーーー!」と驚いたニュースです。下の併せて読みたいも読んでみて欲しいです。

【併せて読みたい】
Daft Punkは何故解散しなければいけなかったのか〜ぼくなりの考察|CMJK|note






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 取り上げ切れていない

実は、ポロポロこぼれている記事けっこうあるのですよね。気づいたら追記していきますが、この注目記事自体自分の興味関心のアーカイブとしての役割もあるのですよね。だから、「あの記事どこで見たっけ?」というときに情報管理LOGを自分で検索するとかよくあるのですよね。


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません