TOP > iPhone > title - Workflowで前日の日付をコピーするワークフローを作ってみた

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Workflowで前日の日付をコピーするワークフローを作ってみた

2015022307.png


iPhoneを自動化させる神アプリと言われているWorkflowで、勉強も兼ねてオリジナルのワークフローを作ってみました。


  
【Workflowで前日の日付をコピーするワークフロー】  
 1.前日の日付をコピーするアプリがない!
 2.Workflow1.1で日付のフォーマットをカスタマイズできるようになっていた     
 3.Workflowで「前日の日付をコピーする」を作ってみた






checkmark.png 1.前日の日付をコピーするアプリがない!

PP_gyoumuyoutokei500.jpg

私は、毎朝必ず、前日の完了タスクをメールでEvernoteに送信しています。
これに関しては、過去記事で書いているので、こちらもどうぞ。



さて、その過程で非常に困っていたのが、前日の日付のコピーでした。
Wunderlistで完了タスクをメールで送る際に、その前の日の日付を件名に入れるようにしています。いつの完了タスクか分かるようにしているのです。

たかが、前日のコピーをするぐらい、どこかの誰かがアプリを作っているだろうと思っていました。
しかし、残念ながら私には、見つけられませんでした。
もしも、そういうアプリを見つけられた方は、


教えてくださいませ。




checkmark.png 2.Workflow1.1で日付のフォーマットをカスタマイズできるようになっていた!

誰も頼れないならば、あとは自分でやるしかありません。
というわけで、最近はまっている自動化アプリであるWorkflowを使って、「前日の日付をコピー」をやってみたいと思います。

さて、このWorkflowですが、先日1.1にバージョンアップしました。
そのバージョンアップの中に「日付のフォーマットをカスタマイズできる」という項目が!
きました!

これで、月だけ取り出したり、2015-02-23や2015/02/03など、多彩なフォーマットで抜き出せるようになっとということです。


バージョンアップの詳細に関しては、こちらのブログが詳しいです。

Workflow ver.1.1の新機能と注意点 | reliphone
Workflow ver.1.1の新機能と注意点 | reliphone







checkmark.png 3.Workflowで「前日の日付をコピーする」を作ってみた

では、実際にWorkflowで作成してみましょう。
Workflowを立ち上げるとこんな感じの画面です。

下のCreateWorkflowというのをタップすると、新しいワークフローを作成できます。

2015022401.png


下のActionというところをタップすると、無数のアクションから選ぶことができます。
このActionをドラッグして配置していくことで、ワークフローを作成していくのです。だから、プログラミングの知識がなくてもできてしまいます。

2015022405.png



さて、それでできたのが、このワークフローです。
※けっこう長いです。

2015022402.png


説明すると、
1.まず、今日の日付を取得します。

2.FormatDateで、日にちだけを取り出します。

3.それを、Calculateでマイナス1します。これで、日にちだけを前日のデータにしました。

4.Set Variableで、変数ddに格納します。

5.また、1,2と同じように、日付を取得して、今度は年と月のみを取得します。この時にフォーマットを、yyyy/MM/とします。最後のスラッシュは、この後に日にちがはいるため。

6.4と同じようにSet Variableで、変数yyMMで格納します。

7.Textで、先ほどの変数yymmとddをテキストして取得。

8.クリップボードに格納。

9.インプットデータとして、格納。←これいるのかな?

これで、前日の日付をコピーすることが、できました。
でも、もう少しシンプルにやる方法がありそうな気もします。
誰か分かる方がいらっしゃったら、教えてください。




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 自動化への道

何度か、ここに書いていますが、自動化できるならば、なるべく様々なことを自動化させたいと常々考えています。

Workflowは、そういうiPhoneを自動化させるということへの道を切り開いてくれました。
今回のバージョンアップもそうですが、どんどんできることを増やしていって、さらなる自動化への道を開拓してほしいと思っています。

【iPhone自動化シリーズ】
アプリを連続起動させるiWorkspace
朝のルーチンワークをiWorkspaceで自動化してみる


関連記事

2 Comments

a_kashima says..."もう随分前の記事かと思いますが"
たまたま検索して辿り着いたのですが、Adjust Dateを選択し、Substract 1 dayで簡単に実現できますよ
2017.10.16 21:52 | URL | #- [edit]
yoshinon says..."Re: もう随分前の記事かと思いますが"
> たまたま検索して辿り着いたのですが、Adjust Dateを選択し、Substract 1 dayで簡単に実現できますよ
やってみたらできたー!!
ありがとうございます!!
あの無駄に複雑なスクリプトは、ゴミ箱に行きです。
あと、これ記事にさせてください。

追記:しました!
http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/blog-entry-1016.html
2017.10.17 16:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/211-04423f36
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG