TOP > 考察 > title - Apple careよりお得!?タブレット使い放題・スマホ使い放題

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Apple careよりお得!?タブレット使い放題・スマホ使い放題

2015030301.png


タブレット使い放題・スマホ使い放題という、月額500円で雑誌296冊が読み放題になるサービスが、昨年の11月に始まりました。それたけでも、なかなか面白い試みなのですが、さらに端末保障というおまけのサービスが、侮れないというお話です。


  
【Apple careよりお得かも!?タブレット使い放題・スマホ使い放題】  
 1.タブレット使い放題・スマホ使い放題とは
 2.Apple careのランニングコスト
 3.タブレット使い放題・スマホ使い放題のランニングコスト
 4.Apple careは、お得とは言い難いかも







checkmark.png  1.タブレット使い放題・スマホ使い放題とは

OPTiMが、昨年の11月に始めたサービスです。
このサービスは、16社雑誌296冊読み放題、端末保証、家族共有カメラ(※まだ公開されてません)、クラウドストレージ、ネットプリントなどが、全て入って、月額500円という格安で提供しています。


タブレット使い放題/スマホ使い放題|株式会社オプティム
タブレット使い放題/スマホ使い放題|株式会社オプティム




特に目玉なのは、雑誌296冊読み放題です。
dancyuやプレジデント、MacFAN、デジキャパ!など、有名どころの雑誌が全て込みで、月額500円というインパクトは、大きいです。
2015030302.png

雑誌一覧は、こちら

ただし、これは最新号ではなく、1回分遅れての配信となります。
速報性が、重視される雑誌ならばいざ知らず、内容重視の雑誌ならば、たいした影響はありませんよね。

端末保証というのは、端末を購入してから2年以内のものという制限はあるものの、どこで購入したかは問われません。
修理費なども負担してくれるというサービスで、後ほどApple Careの話と関連するので、3で触れます。

端末保証について

クラウドストレージは、1Gのクラウドストレージがついてくるというものです。
まぁ、昨今の大容量化を考えると、おまけ程度のものと考えると良いかもしれません。


ネットプリントというのは、月15枚まで無料で写真をプリントできるというサービスです。

こうやって見ていくと、けっこうお得な感じはしますね。
特に上記の雑誌を月に1冊以上買っているという人は、検討してみても良いかもしれません。





checkmark.png  2.Apple careのランニングコスト

さて、この「タブレット使い放題・スマホ使い放題は」、もしかしてApple Careよりお得なのではないか?ということについて、検証してみたいと思います。
まずは、Apple Careから。


すべてのiPadには、製品購入後1年間のハードウェア製品保証と90日間の無償電話サポートがついています1。AppleCare+ for iPadに加入することにより、ハードウェア製品保証とテクニカルサポートがiPadの購入日から2年間に延長されます。さらに、操作上の不慮の事故に対する修理などのサービスを、1回につき4,400円 (税込) のサービス料で最大2回まで受けることができます (1)

Apple Careは、9400円で2年間の端末保証であることが分かると思います。
しかし、万が一、故障などで修理する場合、1回あたり、4400円かかります。
さて、そうなると、

9400円+4400円=13800円

となります。

2年間(24ヶ月)で等分すると、

13800円÷24=575円

となります。

つまり、万が一破損した場合の月額は、575円ということが分かります。





checkmark.png 3.タブレット使い放題・スマホ使い放題のランニングコスト

では、「タブレット使い放題・スマホ使い放題」は、どうでしょうか?


自然災害による破損から物損や水没といった自身の不注意による破損まで保証致します。
修理時の追加費用も一切かかりません。
また、端末購入時以外も加入OK※2です。
※1 購入から2年以内のWi-Fiモデルタブレット端末、simフリースマートフォン限定となります。
※2 アプリ内課金でご購入頂いた場合、端末保証サービスを提供しておりません。


と、あります。

つまり、月額500円のみで、破損などにも対応するということです。






checkmark.png 4.Apple careは、お得とは言い難いかも

さて、これを比べてみると、2年以内の破損時では、

Apple Careは、月額575円
タブレット使い放題・スマホ使い放題は、月額500円


月額換算で75円分安いことになります。
総額で考えても、24ヶ月で12000円となり、AppleCareよりお得であることが分かります。

一見、AppleCareは、9400円なので安く見えますが、破損時に4400円かかるというのがネックになっていくのです。そもそも、端末保証としての契約として考えた場合、何もなく2年間無事で良かったと考えるよりも、何かあった場合も込みにして考えないと、いけないと思います。
では、破損しない前提で考えたらどうかというと、AppleCareは電話サービスがあるぐらいしかメリットがなく、様々なサービスが付帯する「タブレット使い放題・スマホ使い放題」と比較すると、どうしても見劣りがしてしまいます。
何もなく2年間を過ごした場合、雑誌も読めるし、良いことづくめですよね?




 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 雑誌を読むならベストチョイス

正直、「タブレット使い放題・スマホ使い放題」の雑誌読み放題サービスと端末保証以外は、さほど魅力を感じませんが、この2つが合わさったサービスとして考えるならば、十分以上に魅力的です。
もしも、上記の雑誌を月に1冊以上読むならば、AppleCareをつける必要を感じません。
むしろ、「タブレット使い放題・スマホ使い放題」は、新しい端末を購入した場合の保証としては、ベストチョイスかもしれませんね。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/219-fae0a52c
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG