TOP > Webサービス > title - 送別会・結婚式などにどうぞ!オンライン寄せ書きがスゴイ!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

送別会・結婚式などにどうぞ!オンライン寄せ書きがスゴイ!

2015032000.png



  
【 送別会・結婚式などにどうぞ!オンライン寄せ書きがスゴイ! 】  
 1.オンライン寄せ書きサービスyosettiとは
 2.登録方法
 3.使い方
 4.メッセージを送る







checkmark.png 1.オンライン寄せ書きサービスyosettiとは

オンライン寄せ書きyosetti(ヨセッティ)
オンライン寄せ書きyosetti(ヨセッティ)




yosettiとは、オンライン上で寄せ書きを作成できるというものです。
これは、かなり画期的で、オンライン上で作成できるので、どこからでも書けるのです。
つまり、距離や時間にとらわれずに、寄せ書きを作成できるということです。

渡す方法も3種類あります。
・メールやFacebook、Twitterなどで送る
・PDFにして、メールなどで送る
・実際に印刷したものを贈る



このyosettiは、こういう人に向いているのでは無いかと思います。

□結婚式の場合、全国に友人達が散っているけど、メッセージを渡したい
□急な転勤などでみんなの寄せ書きを集められなかった
□部署が違っていたり回覧することが難しい
□転校する子に、小学校や中学校時代の友達からもメッセージを渡したい


などなど。

ありそうで、なかったサービスですよね。






checkmark.png 2.登録方法

登録方法は、2種類あります。
1つは、Facebookでログインする方法です。
もう一つは、メールで会員登録する方法です。

このように会員登録をする必要があります。
※寄せ書きを書く人は、会員登録の必要はありません。あくまで、募る人だけで良いです!
2015032001.png





checkmark.png 3.使い方

ログインして、上のメニューから「新しく寄せ書きを作る」を選びます。

2015032003.png



まずは、デザインを選びます(全部で64種類あります。※2015年3月18日段階)。
かなり、豊富にあるので、ぴったりくるのを選びましょう。
ちなみに、デザインによって、最大人数が変わってくるので、何人に呼びかけるか考えた上で、選ぶとイイかも。

2015032002.png



選んだら、「このデザインで寄せ書きを作る(無料)」をクリック。

2015032004.png



ここから、いよいよ項目の作成です。
「寄せ書きの枚数を自動的に増やす」というのは、人数が増えた場合、色紙の枚数を自動的に追加するかどうかを選べます。
誰に贈るのかとか、メインのタイトル「結婚おめでとう!」とか「祝卒業」などを書きましょう。

2015032005.png



さらに、利用目的にチェックを入れて。寄せ書きを募りたい人に、お誘いのメッセージを書きます。
最後に寄せ書きの締切日を決めたら、「この内容で寄せ書きを作る(無料)」をクリック。

2015032006.png



これで、準備は完了です。
いよいよ、呼びかけ開始です。
「寄せ書きの管理ページへ」をクリック。

2015032007.png


ここで、寄せ書きされる人の写真を追加できます(デザインによってはできないことあり)。→コアラの画像にしてみました。
下の方にある「この寄せ書きに友達を招待する」をクリック。
2015032008.png



ここから、招待のメッセージを送ることができます。
Facebookやメール。さらに、招待用ページなどを表示できます。

2015032010.png


招待された人には、こんな感じのページが表示されます。
ここから、メッセージを書き込むことができます。

2015032011.png





checkmark.png 4.メッセージを送る

さて、実際にメッセージを書き込んでみましょう。

自分のメッセージの背景色や自分の写真を追加できます。

2015032012.png



フォントの選択や文字色の選択、自分の名前、そしてメッセージを書き込みます。
これで、メッセージが集まれば、完了です。

2015032013.png



情報管理LOGへの応援メッセージを書き込める、お試し寄せ書きを作成してみましたので、試してみてください。

情報管理LOGさんへの寄せ書きに参加しよう!
オンライン寄せ書きyosetti(ヨセッティ)




さて、完成した寄せ書きは、以下の方法で届けることができます。

1.メールやFacebookなどで完成した寄せ書きのURLを送る
2.PDFデータとして、直接送る
3.プリントして届ける

引っ越しなどで「これ以上荷物が増えると…」という人には、1や2がいいかもしれないですね。
なお、結婚式などでメッセージボード代わりに、大きな寄せ書きを作成することもできます。

[新登場]特大寄せ書きボード | オンライン寄せ書きyosetti(ヨセッティ)
[新登場]特大寄せ書きボード | オンライン寄せ書きyosetti(ヨセッティ)








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 メッセージを送りたいという気持ちが大事なのです

寄せ書きといえば手書きで気持ちを込めて、というのが一般的ですが、必ずしも全員のメッセージを手に入れることが難しいことも多いはずです。
上でも書いたように、「離れていてもメッセージは送りたい!」という場合もあるはずです。
そんな要望を叶えてくれる、このyosettiは、なかなか優れているなと思いました。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/235-77f297f6
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG