TOP > デジタル機器 > title - Apple TVで写真を拡大する方法

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Apple TVで写真を拡大する方法

2015043000.png



  
【 Apple TVで写真を拡大する方法 】  

 1.Apple TVでは、写真モードになってしまう?

 2.写真モードにしなくする方法

 3.アプリでクリアする






checkmark.png 1.Apple TVでは、写真モードになってしまう?

2015043002.png


Apple TV使っていますか?
すごく、便利ですよね。ChromeCastとか出ていますが、一歩上手な印象を持っています(つながりやすさとか、スムーズさとかね)。

さて、そんな便利なApple TVですが、不満な点として、カメラロールの写真を映そうとすると、勝手に写真モードのような状態に移行してしまうにです。
そうなると、写真の拡大や縮小が、できなくなってしまうのです。
※どうやら、iOS7以降からの仕様のようです。

でも、写真を見せたいときって、一部分を拡大して見せたいというときもありますよね?

すごく、使いやすい反面、ちょっとしたお世話な機能が、裏目に出てしまうのです。






checkmark.png 2.写真モードにしなくする方法

さて、そういう場合、どうやって回避するかということですが、2つ方法があります。

1つ目の方法は、写真モードの時に、一度AirPlayを解除して、コントロールセンターからもう一度、AirPlayでつなぎ直すと回避できます。

2015043001.png


ただし、この方法は、途中他のアプリに切り替えてしまったりすると、無効になってしまうという弱点があります。






checkmark.png 3.アプリでクリアする

そこで、2つ目の方法は、アプリで回避するです。

とはいえ、iPhotoなどのアプリであっても、写真モードに突入してしまうので、限られたアプリになってしまいます。

それは、Documentsというアプリを使うのです。

Documents 5 – 高速 PDF リーダー、メディアプレーヤー、ダウンロードマネージャ
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス




このアプリは、このようにカメラロールにもアクセスできるのです。
「写真」から「カメラロール」へ!

2015043003.png
2015043004.png



AirPlayでApple TVに接続し、Documentsを立ち上げてカメラロールの写真にアクセスすると、写真モードにも突入せずに、拡大や縮小も行えます。
拍子抜けするほど、簡単に突破できます。

2015043006.png
2015043007.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Apple TVは便利だが、要望も多いぞ

かれこれ、現在のApple TVが出てから随分経ちます。
Appleの発表のたびに、今回こそは新しいApple TVが出るか!と注目するのですが、なかなか出る様子がないです。

そんなApple TVを、すごく便利に使わせてもらっていますが、やはり要望したいことも多いです。
一番対応してほしいのは、無線LANを内蔵したモデルですね。
同一無線LANでないとつながらないのは仕方ないとして、せめてApple TV自身にルーター機能があれば、もっと気楽に使えるのに、と思うのです。

例えば、もしも、無線LANを内蔵していたら、プレゼン会場にApple TVとiPhoneを持っていき、プロジェクターにつなぐだけで、プレゼンの準備が整ってしまいます。

mStickのように小型化し、HDMI端子に直接させるようになったら…とか。

要望を挙げていったらきりがない感じですが、それほど使い勝手のあるデバイスであるということの証でもあるのかな?とも思います。





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/267-54692d8d
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG