情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

いつの間にかGoogleマップで手書き文字入力ができるようになっていた

2015年05月01日
Google 0
2015050100.png



  
【 いつの間にかGoogleマップで手書き文字入力ができるようになっていた 】  

 1.Googleマップで手書き文字入力?

 2.文字認識の精度は高いぞ








Googleマップにアクセスしたら、見慣れないアイコンがありました。
「これは、何だ?」

2015050101.png


クリックしてみると、文字入力と手書き文字入力を選べるようになっています。

2015050102.png


手書き文字入力を選択すると、手書き用のパッドが出てきました。

2015050103.png







では早速、手書き文字入力で何か検索してみます。
へたくそな文字で「スタバ」と打ってみました。
そうすると、変換候補が即座に表示されていきます。

2015050104.png


エンターを押すと、当たり前ですが、Googleマップで検索されます。

2015050105.png



では、ちょっと意地悪にマニアックな地名を書いてみます。
北海道にある蘭越(らんこし)という地名を書いてみました。
おおっ!ちゃんと候補が出る!

2015050106.png


Googleマップの検索にもきちんと出てきます。

2015050107.png


意外にというか、かなり精度が高めに認識してくれます。
Googleの手書き文字認識技術の精度の高さがうかがわれます。

ちなみに、使っていないときは、半透明に成ってスタンバイしてくれます。

2015050108.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 iOSは、対応していないみたいです

どうやら、今回の手書き文字入力は、先日のアップデートで実装されたようです。
Andoroidにも提供されているようですが、iOSはまだ未提供です(2015年4月30日段階)。

まぁ、実際問題として、スマホで手書き文字入力を使う場面が、どれほどあるのかよく分かりませんが、読めない地名なんかを(先ほどのように)手書きして検索という用途はありそうです。


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません