TOP > ライフハック > title - タモリに学ぶ、続けるコツとは

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

タモリに学ぶ、続けるコツとは

2015050400.png



先日書いた「毎日、少しでもやると結果が出てくる」という記事の続編です。



  
【 タモリに学ぶ、続けるコツとは 】  

 1.タモリは、長寿番組をいくつももっている

 2.タモリが語る続けるコツとは?

 3.肩の力を抜きやるべきを事を淡々と






checkmark.png 1.タモリは、長寿番組をいくつももっている

最近、様々なところで取り上げられるタモリですが、芸能人としては、稀にみる長寿番組保持者です。
そもそも、入れ替わりが激しすぎる芸能界で、看板番組を持つだけでもすごいのに、それを長寿化させるというのは、とんでもない偉業ともいえます。

それでは、タモリが今まで関わってきた、長寿番組を挙げていくと…

・笑っていいとも!→31年半
・タモリ倶楽部→33年
・ミュージックステーション→28年


30年近くやってきた番組が、3本もあります。

しかし、それだけではありません。

・トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜→10年
 ※スペシャル版として、未だに続いている
・ジャングルTV 〜タモリの法則〜→8年
・世にも奇妙な物語→ストーリーテーラーとして22年
・今夜は最高!→8年


などなど、基本的に息の長い番組を多数持っていることが分かります。






checkmark.png 2.タモリが語る続けるコツとは?

さて、そんなタモリが、このように長寿番組を続ける秘訣として挙げていることが3つあります。

 ・反省はしない
 ・過去を振り返らない
 ・張り切らないこと


もちろん、様々な媒体でそれぞれに違うことを言いつつも、だいたい集約するとこんな感じということです。

なかなか、こんなことを言う人少ないですよね。
この逆を言う人は、多いだろうけど。


※参照
タモリ - Wikipedia
タモリの「反省はしない」論からぼくらが学べることはあるだろうか – 再構築メモ
タモリ流長寿番組秘訣「反省するな」 - 芸能ニュース : nikkansports.com
タモリの目は失明で義眼!?名言「反省しない」「友達はいらない」の真意は?







checkmark.png 3.肩の力を抜きやるべきを事を淡々と

2015050401.png


もちろん、上記の3つだけでは、長寿番組を維持することはできないのは当たり前です。それ以前に、圧倒的な面白さがあったり、人としての魅力があったりということがあることを忘れてはいけません。

しかし、長く続けている人の言葉として、「ハッ」とさせられるのも確かです。
毎回、「反省をして」、「しかっかり振り返り」、「やる気をみなぎらせて打ち込む」ことで、消耗してしまっては、長く続けることは難しそうです。

長距離ランナーの走り方が、割と小股でゆっくりした速度で走っていることを考えるとイメージしやすいのかも。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 短距離ランナーと長距離ランナーは、思想が違う

実際に何かに取り組むときに、長く続ける必要があるものと、短時間で結果を出さなくてはいけないものの、2通りがあるかと思います。

この二つの間には、大きな隔たりがあります。
それは、あたかも短距離ランナーと長距離ランナーが、同じ「走る」ということをしながらも、まったく違う思考で動いているのと同じです。

そういう意味で、どちらかというと「長距離ランナー」であるタモリは、長く続けるためのコツを体現しているのではないでしょうか?
ぜひとも、長く続けなくてはいけない時には、見習いたいですね。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/271-b13a6dea
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG