TOP > iPad > title - Paperが超絶進化!ますます使い勝手がいいぞ!

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Paperが超絶進化!ますます使い勝手がいいぞ!

2015051900.png


情報管理LOGの@yoshinonです。

今回は、iPad版のPaperというアプリが、超絶進化していて、非常に使い勝手が良くなったということについてのレポートです。



  
【 Paperが超絶進化!ますます使い勝手がいいぞ! 】  

 1.Paperのアップデートで使えるようになった機能3つ

 2.ダイアグラムと塗りつぶし

 3.矢印

 4.切り取り(はさみ)







checkmark.png 1.Paperのアップデートで使えるようになった機能3つ

先週ぐらいにPaperの大型アップデートがありました。
このアップデートが、とてつもなく、今までのアプリの使い勝手を大幅に変えるものだったので、お知らせします。

ちなみに、Paperというのは、iPad用のドローアプリです。思いついたアイデアを書き留めたり、落書きしたりと、Paperの名の通り、紙のように自在に使えるお手軽ドローアプリです。

Paper by FiftyThree
カテゴリ: 仕事効率化, エンターテインメント



今回のアップデートでは、以下の3つの機能をまとめて、Think Kitという名称でリリースしています。
ビデオで見てみると、そのすごさが分かります。




【Think Kitに含まれるもの】
Diagram → 図形などを簡単に描いたり、コネクタでつないだりする。
塗りつぶし → そのまんま。塗りつぶせます。今までなかったのが不思議。
Cut → 描いた図形を切り取ります。

これが、Think Kit。

2015051901.png



以下にそれぞれの機能についての詳細解説をまとめてみました。






checkmark.png 2.ダイアグラムと塗りつぶし

PaperのThink Kitのくくりと違いますが、まずはダイアグラム(Diagram)と塗りつぶしについてです。

まず、このダイアグラムというのが、今回の目玉だと思うのですが、描いた図形を自動的に認識して、きちんとした形に置き換えてくれるというものです。

ダイアグラムで認識してくれる画像は、こんな感じです。

2015051902.png


これを、かなりいい加減に書いても、ほどよく認識してくれるのが、すごくありがたい!
ぱっぱっと作図して、人に伝えることができるというのは、いいですね。

2015051903.png



さらには、この描いた図形を長押しすると、なんと!
移動できてしまいます。す、すげぇ。
しかも、消すときには、画面の外側に「ポイッ」とドラッグするだけで良いというのも、直感的でわかりやすいですね。

2015051904.png
2015051905.png




塗りつぶしは、ローラーのアイコンです。描いた図形上でタップすると、ペイントの塗りつぶしと同じように色が塗られます。

2015051906.png



さらに、波を描くようにすると、波線グラフのような感じで描画ができます。

2015051913.png






checkmark.png 3.矢印

本当は、ダイアグラムの項目で説明するべきかと思ったのですが、この矢印の機能が大変秀逸なので、1項目を起こしてしまいました。

矢印も先ほどのダイアグラムの機能の一部分を使います。
まずは、スッと線を書いて、画面から離さないでいると、うっすらと両端に矢印もが見えます。
そして、その矢印部分をタップすると、矢印に変わるのです。

2015051907.png



さらに、図形と図形の間に矢印を描くと、自動的に図形同士をむすんでくれます。
これは、なかなかすごい技術ですよね。

2015051908.png
2015051909.png






checkmark.png 4.切り取り(はさみ)

最後は、はさみですが、自由な形で切り抜き、移動することができるようになります。
こんな感じです。

2015051911.png


先ほどのダイアグラムと同じように、切り取って「ポイッ」と、画面の外側にドラックすると消すことができます。

2015051912.png






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Paperが、本当の日常使いのアプリになった

今までも気軽にスケッチしたり、落書きしたりするのにPaperを使っていました。
しかし、今回のアップデートによって、本当の意味で日常使いのアプリになったといえます。
特にダイアグラムと矢印によって、様々なアプリで使う説明用の簡単な画像作成などにも使えそうですね。

動画でも解説されていますが、Pencilとの組み合わせは、とても良さそうです。
↓これね!






関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/285-6196e938
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG