情報管理LOG
yoshinon

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。

Launch center proとWorkflowで帰るメールをラクラク送信

2015年05月20日
iPhone 0
2015052000.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
恋人や連れ合いの方に帰るメールをする人は多いと思います。
今回は、サクッと帰るメールを超簡単に送る方法についてです。



  
【 Launch center proとWorkflowで帰るメールをラクラク送信 】  

 1.「帰るメール」という名のルーチンワーク

 2.Workflowで自動メール作成をする方法

 3.Launch center proに登録する

 4.あらゆるパターンを入れておくといいよ








2015052001.png


恋人や連れ合いの方に帰るメールを送っているという人は多いはずです。
毎日のように送るメールにも関わらず、ほぼ定型文だったりするはずです。
よく考えたら、これらのメールは、ルーチンワークになっているような…。

今回は、このように帰るメールだけではなく、定型化しているようなメールを簡単に送る方法をWorkflowとLaunch center proで実現してしまいます。

Workflow: Powerful Automation Made Simple
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ




Launch Center Pro
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ







Workflowでのメールの自動作成は、とても簡単です。
以下のリンクから、Workflowに追加してみてください。

帰るメール

一応、どんなワークフローか内容をお見せします。
まぁ、何のひねりもありません。

2015052002.png







WorkflowとLaunch center proは、連携をしているので、簡単に登録できてしまいます。

共有から「Add to Launch center pro」で追加できます。

2015052003.png


Launch Center側で追加してあげます。

2015052004.png



Launch center proに入れた状態はこんな感じです。
スライドさせて、すぐに送れるようにしています。

2015052006.png







実際に使うときには、意外と色んなパターンがあった方が実用的です。
私は、買い物に行ったときに、いつも相手がどこに行ったのか見失うことが多いので、「いまどこ?」メールなんていうのも作っています。

使うときは、サッと指を滑らせて送りたいメールを選び、送信ボタンを押すだけです。
いちいち、メルアドを入れて、本文を書いて…とやっていたことが、ばからしくなってしまうぐらい簡単すぎです。

もちろん、送る前にちょっと一手間加えて、メッセージを書いてもいいですよね。






 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 日常に潜むルーチンワークを見つけ出そう

毎日やることで定型的なもの、毎回やることで同じような繰り返し、そういうルーチンワークは、なるべく自動化してしまうに限ります。

意外に気づいていないけど、こういうルーチンワークって日常に随分あるような気がします。それをどれぐらい見つけ出していけるかというのが、効率化への近道かなぁと思っています。

んー帰るメールを効率化と言っちゃうと、なんだか変な感じもするので、1分でも早く家に向かうためかな?(^^)


関連記事

コメント0件

コメントはまだありません