TOP > ソフト > title - Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方

2015060500.png


情報管理LOGの@yoshinonです。
前回、ブログ画像の作成に最適なScreenpressoという画像注釈ソフトの紹介をしました。


今回は、さらに効率よく、ブログ画像を作成する方法についてです。



  
【 Screenpressoで効率良いブログ画像の作り方 】  

 1.使いこなしのキモは、ホットキーとワークスペースだ

 2.ホットキーで効率よく取り込む

 3.ワークスペースの生かし方







checkmark.png 1.使いこなしのキモは、ホットキーとワークスペースだ

2015060501.png

前回、取り上げたScreenpressoという画像に注釈を加えることができるソフトについて紹介しました。

今回は、効率良くブログ用の画像を作成する方法について、取り上げていきます。

まず、結論から言うと、2つです。

 ・ホットキーの設定と使いこなし
 ・ワークスペースを効率良く使うこと


この2つで、かなりの時間が短縮されます。
特に、後述しますが、ワークスペースがあるおかげで、圧倒的にSkichより手早く効率的にできるのです。
それでは、一つずつ見ていきましょう。








checkmark.png 2.ホットキーで効率よく取り込む

Screenpressoは、タスクバーに常駐していると思いますので、「右クリック」→「設定」で、ホットキーの設定ができます。

2015060503.png



私の設定は、こんな感じ。
ほとんど、ホットキーの設定はしていません。

2015060502.png



自分の中で重要視している項目は、
 ・指定領域のスクリーンショット
 ・アクティブなウィンドウをキャプチャ
 ・ワークスペース

の3つのみです。
「自動スクロールを使ってスクリーンショット」は、たまーに使うぐらい。
あと、「ワークスペース」については、後述します。

まず、「指定領域のスクリーンショット」は、マウスを置いた部分の領域を自動的に判別して、「ここら辺をキャプチャしましょうか?」と提案してくれる、かなり優れたやつなのです。

例えば、私がブログの執筆に使っている紙copiをキャプチャしようとすると、以下のようにマウスが指定している部分によって、赤くキャプチャ領域を指定しているのが分かるかと思います。
これによって、ソフトの解説などでいちいち、メニュー部分のみをあとで切り抜いて…という作業がなくなり、非常に捗ります。

2015060504.png
2015060505.png



次に「アクティブなウィンドウをキャプチャ」は、そのまんまで、現在、アクティブなウィンドウを自動的にキャプチャして保存してくれます。ソフトの画面を連続してキャプチャしたいときなどは、どんどんこれで保存していきます。
このホットキーを設定しておくことで、いちいちマウスで指定したり、画像ソフトでトリミングしなくても良くなるので、かなりラクになりますよ。







checkmark.png 3.ワークスペースの生かし方

2015060506.png


私が、Screenpressoをメインのスクリーンキャプチャにしている理由として、このワークスペースがあります。
このワークスペースとは、キャプチャした画像をストックしておく場所です。
Free版では、確か100枚ぐらいはストックできたんじゃなかったかな?

私は、このワークスペースにまずは、ブログで使用したい画像をどんどんためていってしまいます。注釈などは、あとで一気にまとめて行ってしまえば良いのです。そして、その方が効率よく作業を進めることができます。
使いたい画像があれば、ワークスペースをダブルクリックすると、編集画面になります。

これは、意外に知られていないような気がするワザですが、事前に準備した画像がある場合は、まずエクスプローラなどで複数枚の画像をコピーします。そして、ワークスペースを表示して、「右クリック」→「貼り付け」でワークスペースへの取り込みができるのです(Ctrl + vでも可)。

2015060507.png


ワークスペースは、フォルダで管理することもできます。
右上のフォルダのアイコンをクリック。
すると、にょきっと右側からフォルダ一覧が出てきます。

2015060508.png



「新規」というところをクリックすると、新たに追加するフォルダの場所を指定できるので、自分が画像置き場にしたい場所などを指定すると良いでしょう。
私は、iPhoneとの画像のやりとり場所としてDropboxを使っているので、Dropboxのフォルダをフォルダとして追加しています。

2015060509.png


2015060510.png







 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 有料化も視野に入れても良いかも

私は、現在、ScreenpressoのFree版を使用しています。基本的な機能としては、申し分ないぐらいなのですが、ほんの少しずつ、「あ、有料の方が良いかも」と思う場面が増えてきました。
例えば、Free版は、一度注釈を加えた画像を再編集することができません。しかし、有料版だとできます。
また、ワークスペースへのストック枚数も、制限があります(まぁ、1000枚も2000枚も必要ないけどね)。

あと、有料版に時々促されるダイアログが出るんですよね。すぐに消してしまえば、全く支障が無いのですが、そういうちょっとしたことの積み重ねが、「いっそのこと有料版にするか!」という気にさせます。うまいなぁ。

もうしばらく、熟考してみたいと思います。




関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/302-44ce2213
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG