TOP > Webサービス > title - Yahoo! Pipes終了後の代替サービスを考える

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

Yahoo! Pipes終了後の代替サービスを考える

2015060800a.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
Yahoo! Pipesが、サービスを閉じるとの報がもたらされました。
2007年にサービスを開始してから、約8年で終了することになります。

  
【 Yahoo! Pipes終了後の代替サービスを考える 】  

 1.そもそもYahoo! Pipesとは

 2.影響は?

 3.代替サービスは?








checkmark.png 1.そもそもYahoo! Pipesとは

Yahoo! Pipesとは、米Yahoo! が、2007年にスタートしたサービスです。

Pipes: Rewire the web
Pipes: Rewire the web



このYahoo! Pipesというサービスは、Web上のRSSなどのデータをグラフィカルに分かりやすくパーツをつなぎ合わせることで、任意のデータをはき出させることができるというものです。
「マッシュアップ」という言葉もこの時期、頻繁に使われていましたよね。

そのマッシュアップの草分け的存在存在が、Yahoo! Pipesだったのです。

情報管理LOGでも、RSSを加工し、Evernoteにストックしておくための加工などに使っていました。
↓こんな感じ。
pipes.yahoo.com/pipes/pipe.run?_id=5fbb457754c648d3c73e74c7b9a6496f&_render=rss


米Yahoo! としては、リソースを食う割には、マネタイズできないサービスを整理統合する意図があるようです。
8月31日までに新規作成が終了し、9月30日に完全終了する予定です。






checkmark.png 2.影響は?

上でも触れましたが、私も色々活用させてもらっていました。
それだけではなく、Yahoo! Pipesを利用した二次利用サービスにも影響を与えているようです。

Yahoo Pipes のサービス終了に伴って「あわせて読みたいG」の一部機能が変更となりました - 太陽がまぶしかったから
Yahoo Pipes のサービス終了に伴って「あわせて読みたいG」の一部機能が変更となりました - 太陽がまぶしかったから




しかし、それも限定的な感じで、若干の縮小はあるものの、それほど影響はないような気がしますね。
というか、どちらかといえば、大規模なサービスというよりも、個人が簡単にWeb上のデータを加工できるというのが持ち味だったので、影響のウケる範囲としては、個人を直撃という感じでしょうか。







checkmark.png 3.代替サービスは?

さて、とはいえ、Yahoo! Pipesの終了が決定してしまった以上、何らかの形で他の方法を模索しなければなりません。
というわけで、代替サービスを3つご紹介します。

1.IFTTT
様々なWebサービスを連携させることができるサービスの有名どころ。
IF(もし)~THEN(ならば)の組み合わせで、かなりのことができてしまいます。ただし、RSSの複雑な加工処理とは、難しいです。
あくまで、サービス連携に使う用途で。

Put the internet to work for you. - IFTTT
Put the internet to work for you. - IFTTT




2.zapier
情報管理LOG的一押しは、まだまだ日本ではメジャー感のないZapierです。
こちらも、IFTTTと同じ感じではあるのですが、カスタマイズの豊富さでは、抜きんでています。
例えば、RSSのタイトルと本文だけを抜き出して、組み合わせるとかはお手のもの。また、サービス毎にメルアドも指定して送信できるのも使い勝手が大変良いです。
ただし、月に使える回数に制限があるのが、難点。有料版に切り替えれば、良いのでしょうが…う~ん。

ちなみに、ここから登録すると、お互いのアカウントに1ヶ月に使用できる容量がアップする(100task)ので、お互いにハッピーにかな?と思います。
Dashboard - Zapier
 Zapier





3.dlvr.it
実は、現在、自分がYhaoo!Pipesで行っていることに近いのが、これですね。
Yhaoo!Pipesでは、ブログのタイトルの先頭に「J:」と付与して、それを再びRSSをはき出させています。
そのようなタイトルのカスタマイズやフィルターなどできるのが、このサービスです。
残念なのは、SNS(Twitter、Facebook、Tumblrなど)にしか投稿できないのが、あともう少し!という感じ。
これで、任意のメルアドに送ることができれば、完璧なのに。
まぁ、上記のサービスを組み合わせれば、実現可能ですね。
dlvr.it: share better
dlvr.it: share better








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 Yhaoo!Pipesは、偉大だった

Yhaoo!Pipesは、確かに一つの時代を築いたサービスでした。
Web2.0という言葉もこの時代でしたね。

8年という歳月は、あの時代の最先端も過去のものにしてしまうほどの時間なんですね。競合のサービスもユーザビリティを伴ったサービスも、どんどん出てきている今の状況は、Yhaoo!Pipesを終わらせるには、ちょうど良い頃合いなのかもしれません。

それでも、あの時期、これで「あんなことやこんなことも!」と夢が広がったことは、忘れません。
サービスを組み合わせる発想や、グラフィカルに表現することで敷居を下げることに成功したことなど、功績としてはとても大きかったのではないでしょうか。
残りの数ヶ月、惜しみつつ、次のサービスにスムーズにつなげられるように、移行作業を行っていこうと思います。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/306-8b2b1264
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG