TOP > > title - ついお腹が減ってしまう最近読んだマンガ3選

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

ついお腹が減ってしまう最近読んだマンガ3選

2015062800.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
前回、「読んでいるだけでお腹がすいてしまう最近読んだおすすめ本3冊」という記事を書きました。
食いしん坊なので、つい食に関する本やマンガを読んでしまうことが多いのです。
今回は、最近読んだ、読んでいるうちにお腹がすいてしまったマンガを3つ選んでみました。


  
【 ついお腹が減ってしまう最近読んだマンガ3選 】  

 1.きのう何食べた?

 2.3月のライオン

 3.田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-







checkmark.png 1.きのう何食べた?



「きのう何食べた?」は、いわゆるBLマンガのジャンルにはいるような気もするのですが、それよりも、料理がメインのマンガです。
だから、「BL?」と聞いて、眉をひそめる人にも、問題なくオススメできますよ。

ちなみに、(主に)主人公は40代後半のイケメン弁護士が、同居している美容師にひたすら美味しそうな料理を作ってあげるというお話。とはいっても、ゲイならではの悩みが語られたり、意外に良い話があったりと、読んでいても飽きさせません。

2015062801.png


また、料理の手順も丁寧に描かれていて、まさに料理マンガ!という感じです。
それに、どれもすごく美味しそうです。

作者さんも料理が好きなのか、解説がすごく実践的でためになります。







checkmark.png 2.3月のライオン



ハチミツとクローバー」で有名になった羽海野チカさんの描く、将棋マンガです。
「将棋なのにお腹がすくの?」と思われるかもしれませんが、それがすいちゃうのです。

主人公がお世話になっている川本家のお姉さんが、繰り出すご飯がそれはもう、男子的にはたまらない料理がどんどん出てくるのです。

例えば、これ。
とろとろゆで卵のせ角煮丼(作中では、豚バラのせ丼って言ってるけど)!
我が家の定番メニューになりました。

2015062803.png



特に川本家流とろとろゆで卵も、カレーやら様々なところに出てきて、うまそうです。
(これも我が家の定番に!)

2015062802.png









checkmark.png 3.田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-

田中圭一といえば、「神罰」や「ドクター秩父山」など、どうしようもないエロギャグ系で、しかも有名漫画家の(ある意味)オマージュ愛に溢れた作品を描く人というイメージでした。

それが、最近少し路線を変えてきたのが、ぐるなびで連載されている「田中圭一のペンと箸-漫画家の好物」です。

田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん
田中圭一 カテゴリーの記事一覧 - みんなのごはん




内容としては、毎回、有名漫画家のご家族の元を訪れて、一緒に漫画家さんとご家族との思い出の一品を食べるという企画系漫画です。

ここで、強調しておきたいのは、「田中圭一なのにいい話」ということです。
往年の田中圭一作品を読んでいた人にとっては、少し驚くかもしれません。

おすすめは…

手塚治虫の回。
田中圭一といえば、手塚治虫というほど、オマージュ愛の原点にが感じられる作品。

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第二話:手塚治虫の「チョコレート」 - みんなのごはん
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第二話:手塚治虫の「チョコレート」 - みんなのごはん





山本直樹の回。
エロ漫画家と娘との関係という実に微妙な話題に突っ込んでいます。そして、トウモロコシの天ぷら美味しそう。

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第四話:山本直樹とトウモロコシの天ぷら - みんなのごはん
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第四話:山本直樹とトウモロコシの天ぷら - みんなのごはん





「ど根性ガエル」の吉沢やすみさんの回。
全編を通して最高傑作なんじゃないかな?と思えます。良い話すぎる!

【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第八話:「ど根性ガエル」吉沢やすみと練馬の焼肉屋 - みんなのごはん
【田中圭一のペンと箸-漫画家の好物-】第八話:「ど根性ガエル」吉沢やすみと練馬の焼肉屋 - みんなのごはん






しかし、Cakesで連載している「うつぬけ」などは、田中圭一さんが実際に体験された鬱病についての漫画です。けっこう、シリアスな内容で、田中圭一さんが、一時期かなり苦しまれたことが伝わってきます。

うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 第1話|はぁとふる売国奴|note
うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜 第1話|はぁとふる売国奴|note








 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 グルメグルメしてないけど美味しそうなのです

今回、紹介した作品は、どれもグルメ、グルメしていませんが、日常生活で食べる美味しそうな料理が描かれています。
特に「きのう何食べた?」なんかは、実際の調理の手順なども、日常の料理の手順に近く、身近にあるけど、たまらなく美味しそうな感じがします。

「美味しんぼ」などに見られる日常から離れた料理マンガよりも、日常系に帰ってきているのマンガの方が、すごく気になる今日この頃です。





関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/324-13a37e59
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG