TOP > 文具 > title - 方眼ノートパッドオススメ4選

ITやモバイル機器、iPhone、手帳や本など。
MENU

方眼ノートパッドオススメ4選

2015070200.png



情報管理LOGの@yoshinonです。
皆さんは、メモパッドを使っていますか?
私は、かれこれ長い間メモパッドを使っています。特に方眼タイプのメモパッドを愛用しています。
今回は、私が使っていて、オススメできるメモパッドを紹介いたします。


  
【 オススメの方眼ノートパッド4選 】  

 1.情報管理LOGが、オススメするノートパッドの条件     

 2.無印良品の滑らか書き味のノートパッド

 3.SeriaのメモパッドUTOR

 4.セブンイレブンのビジネスメモパッド

 5.Mnemosyneのノートパッド







checkmark.png 1.情報管理LOGが、オススメするノートパッドの条件

私がこれからオススメするメモパッドは、全て以下の条件を満たしています。
逆にこれが、あまり好きではないならば、オススメはできません。

 ・5mm方眼である
 ・罫線の色が薄い
 ・切り離せる
 ・裏写りしない


したがって、様々なブログなどで評価の高いRHODIAのメモパッドは、罫線の色が濃いので該当しません。
↓これね。







checkmark.png 2.無印良品の滑らか書き味のノートパッド

2015070201.png



まずは、無印良品の「滑らか書き味のA6ノートパッド」です。

「滑らか書き味の〜」というのはシリーズで、その名の通り、非常に書き味の良い紙を使っています。とてもペンの滑りがよく、書いていて気持ちいい紙です。
しかし、残念なことに、現在は無印良品では廃盤になっており、ファミマでしか手に入らなくなっています。しかも、A7版しかないし。

罫線の色は、薄く嫌みの無いグレーです。
切り取るときは、気持ちいい感じで切れてくれます。

2015070202.png


2015070203.png



表紙の色は、つや消しの黒のみです。シックで飽きない感じがすごく良かったのに…。
ちなみに、無印良品のノートパッドは、あとで紹介するマルマンのMnemosyneのノートパッドのOEMなんだそうです。どうりで、書き味が良いわけだ。






checkmark.png 3.SeriaのメモパッドUTOR

2015070204.png


無印良品のノートパッド(A6版)が手に入らなくなり、途方に暮れていたときに見つけたのが、SeriaのメモパッドUTORです。

表紙は、つやのある黒と赤の2色のラインナップです。
一見、そのつや感とかどうなの?と思わないでもなかったですが、実際使うときは、カバーに入れて使うので、あんまり関係ないという結論にいたりました。表紙のUTORって文字は、いらないけど。

紙質こそ、若干、無印良品に劣るものの、全ての条件を満たしている上、100円で手に入るというのが魅力です。つい、買いだめしてストックしています。

表紙をめくると黒い中表紙があるのが特徴。
書くときに、少し邪魔なのでいらないかな?と思っています。

2015070205.png



罫線の色は、薄いグレーでいい感じ。

2015070206.png


紙の色は、ほんの少しだけ、無印良品のものより白いです。でも、並べて比較しないと気づかないレベル。

2015070207.png






checkmark.png 4.セブンイレブンのビジネスメモパッド

無印良品に匹敵するメモパッドが、セブンイレブンから出ています。
その名も「ビジネスメモパッド」です。
何よりも全国どこでも安定して手に入れられるというのが、強みですね。

残念ながらA5サイズしかないのが難点ですが、それ以外は、全ての条件を満たしている上に紙質もすごくいいです。
表紙の色は、無印良品のノートパッドと同じくつや消しの黒のみというラインナップです。
先ほどのSeriaのUTORと比較してみると、このような大きさになります。

2015070208.png



裏には、「SEVEN&i lifestyle」と入っています。これは、佐藤可士和が、プロデュースしている「セブンライフスタイル」という気軽に使える、ちょっとかっこよさそげな文具などを取りそろえているコーナーにあります。
コクヨのOEMであることが分かります。そりゃ、質が良いわけだ。

2015070209.png


セブンライフスタイル|セブン-イレブン~近くて便利~
セブンライフスタイル|セブン-イレブン~近くて便利~






紙質は、一番薄く、白色が強めです。
罫線は、一番色が薄く好みだな。

2015070211.png



上記の3冊を重ねてみると、こんな感じになります。
一番上から順番に、
 ①無印良品
 ②SeriaのUTOR
 ③セブンイレブンのビジネスメモパッド
です。

無印良品が、少し生成りであることがわかります。また、SeriaのUTORだけが、裏面にも方眼が入っていますね。

2015070212.png




checkmark.png 5.Mnemosyneのノートパッド

最後は、マルマンのMnemosyne(ニーモシネって呼びます)という高級メモパッドです。

表紙は、つや消しの黒に、金色で「Mnemosyne」と入っているのが、かっこいいですね。




紙質は、申し分ない質感です。裏写りもないし、文句の付け所がないですね。
ただし、値段がちょっと高めなのが、唯一の欠点です。

サイズや種類は、一番豊富でよりどりみどり選べます。
A6版は、表紙にホチキスが見えるのですが、それが気になる人はやめたらいいです。

2015070213.png



また、用紙の上の方にタイトルなどを書くペースがあります。
これも、好みの分かれるところです。

2015070214.png

2015070215.png


使いやすさや、紙質、等に関しては、上記3つと比較しても、抜群に良いです。
ただし、上でも述べたように無印良品のは、マルマンのOEMなので似ているのは当たり前ですね。





 eyeglass2.png 情報管理LOGの眼
 日常使いだからこそこだわりたい

私は、手帳もメモパッドもかれこれ10数年ずっと方眼タイプを使い続けています。
方眼タイプは、線を引いて図形を書くのにも、文字を書くのにも、どちらにも適しています。一番最初にも触れましたが、だからこそ罫線の色や方眼の大きさなどが、すごく気になります。
特に手帳のデジタル化を始めてからは、罫線の色が薄いことが絶対条件になってきました。

手帳をデジタル化するメリットとは? - 情報管理LOG
手帳とScanSnapの連携 2015年.ver - 情報管理LOG

ほんの少しのことだけど、日常で使うためには、なるべくストレスは小さい方が良いですよね。
だからこそ、こだわっていきたいですね。



関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hokoxjouhou.blog105.fc2.com/tb.php/328-85781288
該当の記事は見つかりませんでした。
SEO
loading
情報管理LOG